40代独身女性 中古マンション(築40年以上)購入は どうでしょうか?
もうこの先ずっと独身だと思って この先のことを考えてみました。
高齢になったときに 賃貸契約が難しくなるというのは よく聞きますので、マンション購入を考え、60歳までに完済可能な中古物件を見つけました。

東京都心の築40年以上マンション・100戸以上の高層・SRC造・オフィス利用有・駅から3路線に10分以内・スーパー徒歩3分・新規リノベーション・1DK・自主管理・修繕費管理費その他で2.5万円・マンション自体も15年前に給排水管入れ替え、7年以内に空調設備改修済み・ELV入替・外壁改修・玄関周り等の共有部分内装補修済み

立地と内装は申し分ありません。
60歳までの支出を考えると、同条件の賃貸を借りた場合と この40年以上中古分譲(修繕費資産税など込み)では 分譲の方が2~300万高と予想しています。(素人の計算ですが)
60歳になった時には 資産価値は ほとんどなくとも 住むところは確保できるだろうと考えています。
手入れは非常に良いと感じたので あと20年くらいは住めるように思いますが築年数は心配です。 (大規模災害のことは予想はつかないので 考えからはずしています。)
定年を迎え収入がなくなった後、分譲でマンションを手に入れても、どんどん高くなる修繕費や資産税を払い続け、大規模修繕を踏まえて分譲ローンとは別にお金を貯めておく必要があるでしょう。
でも一生賃貸だった場合は、60歳以降も賃貸料が必要ですしもっとお金がかかるかもしれないし 借りれなくなるかもしれません。

何歳まで生きるのか わからないので こういう人生の設計は難しいのですが、このような中古マンション購入は どうでしょうか?
意見、もしくは見込まれる問題などを 伺えたらと思います。
私自身は 立地と適度な広さから 古いことを割り切っているので、誰かに後押しされたら きっと購入するでしょう。
でも、自分では気がつかない いろいろなリスクも知っていないと と思っていますので よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

お仕事中の人生で都合が良い住居と、引退してからの人生で都合が良い住居は違いります。



女性の場合は65歳で引退するとして、88歳まで23年ほどの引退生活がありますね。
経済の事だけでなくて、生活が日中留守の夜間中心生活から、毎日が日曜日の日中中心生活に変化します。

身軽な独身ならば、お仕事中心から年金生活に代わる節目で終の住処を決めるのが正解です。
それまでは家賃を払いながら、貯金をして、引退時の選択肢を多くできると良いですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、仕事をやめる頃を節目として考えるといいですね。
ずっと同じというわけには いかないですものね。
それまでには、周りの状況も変わっているかもしれないので
60歳過ぎてからの資金を貯めることに努力します。

この65歳を節目にするというプランで もう一度考えてみます。
(65歳まで働けるのかな~?と不安もありますが。)

今回の物件は60歳までに賃貸で支払う金額と 購入金額があまり
変わらないので 購入を考えたところなので、それまでは建物も
60歳越えはしないので持ちこたえると期待して、賃貸で払い
そこから先の事を 別に考えて お金を貯めていくというのは
どうでしょう?
(それまでに大震災が来てつぶれてしまったら、どうにも
なりませんが...)
一生 住もうと思うと 思うと無理のある物件です。
とにかく 何を目的にするか よく考えてみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/18 00:38

私は40代なら新築にするか、もしくは15年落ちぐらいまでの中古にします。


仮に元気で住み続けられるなら、40年は大丈夫でしょうから。
その前に死んでしまえば元も子もありませんが。

でも、築40年はコンクリートの寿命などを考えると厳しいような?

昔の団地ができ始めた頃、それらの建物は建替えの時期を迎えてます。
それとあまり変わらない物件であり、
また、旧耐震だし、地震対策なども必要になるかもしれません。

20年・・・住めるか否か??
難しいところですよね?

いっそ60歳過ぎたら老人ホームなり、共同住居みたいなのもありかと思うんですよ。
だからもうちょっと考えたほうが良いかもです。

私なら新築を買い、20年後に売り(まだ売れるだろうから)
老人ホームの資金を作って、それから入居です。

でも、そこそこの資金がないと40歳から買うのは厳しいですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
検討物件は あと15年住めたらいいかな?という感じかもしれません。
新築買って20年後に売ってというのは 正しいですね。
それに気がつかずに この歳まで来てしまったので お恥ずかしい事に
資金繰りが厳しいです。
新築だと2500万のとても小さいところなら買えそうですが、20年後
どのくらいで売れるか?と考えると 老人ホームにも入れないかも?
なので、そのまま居続けるようにも思います。
調べてみたら 老人ホームって高いんですね。

お礼日時:2011/04/18 00:39

分譲マンションはいつかは建替えが必要です。


その時に建替え費用が出せるようにお金を
貯めておく必要があると思います。

今売られている新築のマンションであれば
人の一生よりも長く持つと思うので、
建替えの心配はないと思いますが、
設計の古いマンションは耐震性の問題も
ありますので50~60年位で建替えた方が
良いマンションもあると思います。

そのマンションの管理組合の総会などで、
専門家による建物診断の結果が発表されて
いる場合は、売主さんから議事録を見せて
もらうなどしてあとどれ位で建て直しに
なりそうかを考えてみる必要はあると思います。

質問者さんがそのマンションを購入した
場合は、ローンの完済後も建替え時に
一時金の発生の可能性がある思います。

一時金の金額は容積率に余裕があって
戸数を増やすことが出来る場合はその
売却益を建築費用に足せる場合がありますが、
現時点で容積率一杯に建っている場合は
修繕積立金残高の足りない部分は一時金と
なります。

現時点の修繕積立金残高も確認した方が
良いと思います。

なお通常の大規模修繕は修繕積立金の中で
行われるのが一般的です^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
補修工事は とてもきちんとされているようですが、建物の
耐震診断は行っていないそうです。
おそらく大きな金額がかかるため、住民からの苦情もないしで
診断をしてないのだろうと言うことです。
これについては、もう少し詳細をいただくことになっています。
修繕積立金は1億くらいはたまっているそうなので 診断くらい
してくれればいいかと思いますが...。

不動産やからは 建直しの話があったら、参加することを薦め
られました。 戸数が増える見込みがありそうで、修繕金額に
充てられる見込みがありそうだからと。
容積率に余裕があるというのが どのくらいかわからないので
これも ちゃんと確認してみようと思います。
はっきりとした確認事項ができました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/18 00:35

コンクリートの場合は耐久年数は50年と言われてます。



近い将来に建替えの可能性が有ります。(あなたが反対しても多数で決まりますので従うしか有りません)

その時は新築の代金を用意しなくては成りません。(現金が無い場合はローンに成りますが可能ですか)
もしくは取壊しの代金を払って出て行かなくてはならない。(土地の持分の評価額は引いてくれると思うが?)

マンションでしたら、新築に近い物を買った方が特に成ると思いますよ。

賃貸でお金を貯めて定年になったら田舎の中古一戸を買った方がお得ですよ。
(税金も安いし100万円の物件も有りますよ)

参考まで
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
寿命を80として考えると、あと30年強あります。
確実に 建て替えの時期がくるでしょう。
とにかく65過ぎて収入が得られることは ないでしょうから
その時に新築ほどの資金を用意することは 無理でしょう。

建替えの場合、新築分の資金が必要になるのですか?
いくつかサイトを見て おおまかに2000万くらいなのかな?と
予測していましたので、新築分となると 考えも改めなくては
いけないです。
また建替えに反対の場合は 平米数分の時価をもらって退去できると
聞きましたが(広さ的に100~200万くらいかな?)、取り壊し
費用も出さなくてはいけないとは 知りませんでした。
いろいろ知らないと こわいですね。 ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/18 00:34

自己所有することは賛成です。

しかし、当該建物かは??
東京近辺の大地震発生率は高い。築年数から弱耐震建物か?
立地条件が良いと申されますが、具体的に不明なので不判定
現在の通勤や趣味活動拠点に好都合なのか、終の棲家としてなのか
自己所有建物でも特に共同住宅は維持費が掛ります、一生
今後人口減少と空家が増えます
高齢者対象の住み方が多様になるでしょう、其の時に必要なのは資金
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
当該建物か?と思われるのは ごもっとも。
私も 終の棲家としては、耐震性において やはり不安です。
なるほど、人口減少で 高齢者の住み方が多様になるというのは 考え
られることですね。 これには 目から鱗が落ちました。

お礼日時:2011/04/18 00:32

同世代ですが、私なら新築かそれに近い物件にします。



平均寿命で死ぬと考えて、最後まで住める所ですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答 ありがとうございます。
そうですね、最後まで住める場所を探すという ポイントで
資金の用意できる範囲で 考えてみます。

お礼日時:2011/04/17 22:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q独身49歳女性。マンション購入悩んでいます。

私は独身で49歳です。築28年の分譲マンションに、年老いた両親とともに住んでいます。
マンションは両親の名義です。

私はある小さい会社の正社員ですが、仕事の内容が出来高制の部分があり、年収は500~700万の間で、年によって変動があります。

貯蓄は1000万ほどありますが、このうちマンション購入に充てられる費用はせいぜい半分程度と思っています。

すでに兄二人・姉一人は独立してマイホームを持っており、両親の死後は私がひとりでこのマンションを相続することになっています。

父母にこの古いマンション以外みるべき財産はなく、貯蓄は自分たちの葬儀代程度しかありません。しかも、まだこのマンションには100万円ちょっとのローンが残っています。

ここ5年~長くて20年ほどの間に、願うことではないですが、おそらく両親を見送ることになると思います。

私は自分の能力が衰えない限り、最低でも年収400万程度は稼いでいけると思っていますが、正直なところ今のペースで仕事をできるのは、あと10年ほどだと思います。会社には定年があります。
その後自分で顧客から仕事をもらって稼ぎ続けていけるかは、その時になってみないとわかりません。

そこで悩むのは、両親を見送ってからの自分の老後です。
兄達に迷惑をかけず、自力で生活を続けたいです。

今住んでいるマンションは築28年ということもあり、私があと30年程度生きるとすると、最後まで持ちこたえるのか疑問があります。

なので、あと5年以内にできれば新築、無理なら中古マンションを買い、両親とともに住みたいと思っています。

今のマンションを売っても、せいぜい手元には500万程度しか残らないと思います。
それに自分の貯金を500万出して1000万を元手に購入は可能だとは思うのですが、気になるのは住宅ローンを組むにあたり、「保証人」をたてる必要が出てくるのか?ということです。

兄達に頭をさげて保証人になってもらうのは、どうしても気が進みません。

私の独力で住宅ローンを組んで購入は可能なもんでしょうか?それとも、独身ということで保証人が必要になるものでしょうか?
50歳を過ぎての独身女性のローン自体、通らないもんでしょうか?

まだまだ知識がなくお恥ずかしいのですが、教えていただければ嬉しいです。

私は独身で49歳です。築28年の分譲マンションに、年老いた両親とともに住んでいます。
マンションは両親の名義です。

私はある小さい会社の正社員ですが、仕事の内容が出来高制の部分があり、年収は500~700万の間で、年によって変動があります。

貯蓄は1000万ほどありますが、このうちマンション購入に充てられる費用はせいぜい半分程度と思っています。

すでに兄二人・姉一人は独立してマイホームを持っており、両親の死後は私がひとりでこのマンションを相続することになっています。
...続きを読む

Aベストアンサー

>気になるのは住宅ローンを組むにあたり、「保証人」をたてる必要が出てくるのか?ということです。

審査があることですので、ハッキリと言い切れることのできる回答はどなたもできないと思いますが、状況を拝読させて戴いた限りでは、保証人の必要はおそらくないと思います。

住宅ローンは都銀や地銀などに申し込んでも、その審査をするのは「保証会社」なのです。
つまり、例えば「りそな銀行」に住宅ローンを申し込もうとすれば、その審査は「りそな保証株式会社」という所が行ないますし「みずほ銀行」なら「みずほ信用保証株式会社」が審査します。
そこが、融資申込者に少し頼りなさを感じる点があれば、融資を拒否したり、もしくは、ご心配のような「保証人を○人つけて下さい」などの条件を提示したりします。

この保証会社が、融資金融機関に対して保証をしますので、万が一返済が滞り、保証会社が金融機関に弁済したら、抵当権を実行し競売などにかけたりするわけです。

一般的には、金融機関の住宅ローンは、以上のような仕組みで審査~融資がなされるわけです。また、保証会社に対しては「保証料」というのが必要で会社や融資額により異なりますが、結構な金額です。

頭金もあるようですから、ご心配ならフラット35をご利用になれば保証人も必要なく保証料もかかりません。

>気になるのは住宅ローンを組むにあたり、「保証人」をたてる必要が出てくるのか?ということです。

審査があることですので、ハッキリと言い切れることのできる回答はどなたもできないと思いますが、状況を拝読させて戴いた限りでは、保証人の必要はおそらくないと思います。

住宅ローンは都銀や地銀などに申し込んでも、その審査をするのは「保証会社」なのです。
つまり、例えば「りそな銀行」に住宅ローンを申し込もうとすれば、その審査は「りそな保証株式会社」という所が行ないますし「みずほ銀行...続きを読む

Q築35年の中古マンション購入時における注意点(長文です)

標記の件、アドバイスをいただければと思います。
当方、32歳会社員をやっており子供が一人います。

現在2900万円で、マンションの購入を検討しており、住環境や利便性は最高によく、非常に気に入ったのですが、表記の通り、築35年近くたっており、購入に二の足を踏んでいます。

部屋の中もなんとなくレトロな雰囲気が漂っており、古い印象は否めません。ただ、内装等の古さは個人的にはあまり気にならないのですが、やはり見えない部分、配管周り等を非常に心配しています。

月並みな質問で申し訳ないのですが、このような中古物件を購入する際に注意すべき点をご教示頂けたら幸いです。ちなみに、業者さんが言うには、発売当時は非常に高価なマンションであり、施工主もしっかりしているので、作りは全く問題ないと言ってました。ただ、配管に関しては、年数も年数であるために、保証は出来ないとの事です。(ただ配管を含めてリフォームすれば長い期間住めるということです。費用は400万くらいだと言ってました。)ちなみに、大規模修繕も過去何度か行っており、今後暫くはないそうです。管理もしっかりとなされており、管理人も常勤です。

よく、住宅雑誌などを読んでると、青山辺りで築30年以上たったマンションをリフォームして住んでるという記事が載っていたりしますが、快適な点のみ記載してあり、実際にどのような不都合が生じたかが書いてないので、あまり参考になりませんでした。

リフォームをしていけば、この先何十年も住めるものなのでしょうか?

以上何卒よろしくお願い致します。

標記の件、アドバイスをいただければと思います。
当方、32歳会社員をやっており子供が一人います。

現在2900万円で、マンションの購入を検討しており、住環境や利便性は最高によく、非常に気に入ったのですが、表記の通り、築35年近くたっており、購入に二の足を踏んでいます。

部屋の中もなんとなくレトロな雰囲気が漂っており、古い印象は否めません。ただ、内装等の古さは個人的にはあまり気にならないのですが、やはり見えない部分、配管周り等を非常に心配しています。

月並みな質問で申...続きを読む

Aベストアンサー

>リフォームをしていけば、この先何十年も住めるものなのでしょうか?

(1)まず、修繕積立金の現在高を確認します。
70戸程度の中規模マンションでも、7000万円以上の積立金残高はほしいところです。
それがないと、大規模修繕工事時に一戸150万円くらいの一時金の徴収もしくは、
修繕積立金値上げまたは、借入れ金対応などが発生します。

(2)次に、すでに行った大規模修繕を聞きます
ポイントはそんなに多くないですからしっかり記憶してください。

■エレベータの取替えは済んでいるか。
  一機1300万円程度ですから、取り替えているケースもあるでしょう。オレの家は二階だから
  関係ないとか言わずに。取替えとなれば割り勘でお金を払うのですから。
  ちなみにエレベータの耐用年限は25年から30年。しかし千代田区麹町あたりの老朽マンション
  の多くは、エレベータ改修をしていないところが多いです。オーバーホールとか制御機器の
  取替えで対応していますが、動力部分が限界にきているものも多いです。
  取り替えたら電気代も安くなるし、籠もきれいになります。

■給水タンク、ポンプの取替え
  給水タンクは25年以内で一度とりかえているはずです。取り替えていなかったら、鼠の死骸が
  なかで溶けていい出汁出しているかも。
  ポンプは確実に取り替えています。でももう2代目が老朽化の時期かもしれません。

■屋上防水層改修はどうなっているか。
  これも最上階以外は気にならない話題ですが、実際修繕となれば金は応分に負担します。
  築35年というと、最も気になるのは屋上防水の劣化ですね。
  いわゆるビンテージマンションと呼ばれる、昔の都心部の高級マンションの多くは屋上防水
 仕様もアスファルト防水、コンクリート押さえという高級仕様になっているケースが多いです。
 これは、持ちがいいのは長所ですが、改修工事にも金がかかります。
  屋上防水の耐用年数は普通25年~35年

■外壁タイルの浮き、剥離は大丈夫か。
  長期修繕で、打ち継ぎ目地のシーリングや、窓周りのシーリングの改修をしますが、外壁の
  浮きの調査をやっていないと、突然タイルが剥離して事故になったりもします。

■共用部分の給水管、排水管の取替え
  古い設計では、給水も排水も、各住戸内を縦に通っている可能性があります。
  共用部の給水管の劣化は、赤水、つまり錆の水の問題になります。
  30年経過して配水管の取替えをしていないと、赤水を心配すべきです。
  オープンハウスや、居ぬきの見学の際は、朝から水を出しているので赤水が出ません。
  しかし、朝一で水道を捻れば、見事な茶色のにごり水が出るかもしれません。
  私は築28年のマンションを見学に行った際に、いきなり台所の蛇口を捻って、赤水の多さに
  驚きました。

(3)次に、仲介業者から、長期修繕計画の内容の説明をうけます。
  上記の主要設備の更改が、すべて先送りされていて、なおその工事費も不明確ならば

>ちなみに、大規模修繕も過去何度か行っており、今後暫くはないそうです。
>管理もしっかりとなされており

というのは、眉唾ということになります。
大規模修繕が
第一期(10年~15年) 外壁シーリング、鉄部塗装替え、ポンプ基盤改修など
第二期(23年~25年) 外壁シーリング 鉄部塗装替え 給排水劣化部取替え ポンプ、給水タンク取替え
第三期(32年~35年) 外壁シーリング エレベータ更改 屋上防水改修、 鉄部塗装替え 給排水取替えなど

過去三回やっていても、金がないから、外壁と鉄部しかやっていないということも考えられます。

(4)耐震ですが、1981年以前の建物は、旧耐震基準で作られています。一概にすべてが弱いとは
いえません。新耐震基準で判定する「耐震診断」を行って補強が必要かどうか確かめるということに
なりますが、マンションで補強工事までやった例は少ないです。
これについては、修繕積立金に余裕がある管理組合が、耐震診断をやるケースもあります。
 
次に、占有部分ですが、室内の給排水管は、当然劣化が進んでいると思います。
まず、過去に何世代が住んだか、で大体改修履歴がわかります。
住んだままの大規模改修は極めて困難ですから・・
35年の間に、代が3代変わっていれば、おそらくキッチンや、洗面、浴室、湯沸かし器は
更改して10年以内のものがついている気がします。

>ただ配管を含めてリフォームすれば長い期間住めるということです。費用は400万くらいだと言ってました。

基本的にあと10年以上住むには、配管を含めた改修は必須です。
クロスの張替え、フローリング改修、室内ドアの取替えなどだけで、既存のキッチン、浴室、洗面などをそのまま使うのなら、
100万円~140万円
キッチン、バスユニットの改修も入れたら200万円~250万円。配管含めて内装一新の場合、400万円以上かかります。

となれば、3300万円の新築物件との比較という目安で考えるべきです。

>間取りは、75平米で、2LDKです
古いタイプの高級マンションですね。リビングが横長で、センターインのタイプかもしれません。間取りがいい
なら、それも重要な要素です。
22.7坪 リフォーム込みなら 坪145万円。
現在、世田谷、桜新町あたりで築20年内外で160万円ですから、安いといえば安いです。

ただ、5年以内に修繕積立金150万円を追加されたりするケースがあったり、
管理費や駐車場が、相場より高かったりするケースでは微妙です。

その他の注意事項は
(1)賃貸比率
  築35年というのは、多くの居住者が転売し、そのあげく居住用でなく賃貸物件に変わっている
  ケースが考えられます。全体の居住者のうちの賃借人の比率を知っておくべきです。
  賃借人が多くなれば、おのずと管理に対する感心は低下します。
  仮住まいという意識から、建物の扱いもいいかげんになります。また、初期の居住者がほとんど
  いなくなるのが築25年あたりからで、変な理事長が、恣意的な管理をしたりという話も出てきて
  次々と転売が出て価格が下がるという事例もあります。
  逆に、初期の居住者が30年経ってもまだ住んでいるマンションは、郊外の団地など売りたくても売れない
  物件は別ですが、管理のよいマンションの証拠でしょう。

(2)デベロッパー
  築35年といえば、マンション専門デベロッパーの、藤和や大京などが活躍した時代
  また、都心部では三井不動産がパークマンションシリーズで名作を残した時代でも
  あります。
  コープオリンピア(藤和)、網長パークマンション(三井)など、広尾タワーズなど長寿命の名作も
  あります。この時代、1970年の万博以来の建築ブームで、都心のマンションには丹下健三や
  槙文彦など一流建築家が設計したものも少なくないです。
  でも、その一方で、駄作、手抜きも多いわけで、見る目がないと泣きを見ます。その意味でも
  当初のデベロッパーは一応の目安になります。

(3)土地比率
  土地が今後値上がりする地域とは思えませんが、現在の地価と持分の土地面積をかけて
  正味の土地価格を知っておくのは、重要なことでしょう。

(4)ローン控除対象外
  新築や中古でも25年以内なら、確かローン控除が受けられます。35年ではいくらんでもダメ。 


>現在2900万円で、マンションの購入を検討しており、住環境や利便性は最高によく、

文京区は割高エリアですから、ただ、駒込というのは私、個人的には????ですけど。
本駒込は文京区ですが、駒込は豊島区。
確かに六義園の緑豊かな高級住宅地ではあります。

>非常に気に入ったのですが、表記の通り、築35年近くたっており、購入に二の足を踏んでいます
文京区好きは、絶対にベイエリアには足を運ぼうとしないですから(;;)まぁ新築の3800万円あたりを
すすめてもだめでしょうけど。もう少し数多くの物件をご覧になって決めてもいいのかと思います。

>業者さんが言うには、発売当時は非常に高価なマンションであり、施工主もしっかりしているので、
>作りは全く問題ないと言ってました。

このへんがラフですよね。具体的に、発売当初の価格とか、デベロッパー名とか施工業者とか
わかればいいのですが、そこまで書くと個人情報まるわかりですから、無理でしょう。

いろいろ書きましたが、しっかりチェックされて納得いく買い物なさってください。値段はもう少し
値切っていいです。どうせ売主は買い替えでしょうから。
この辺になると骨董選びに似てきます。多少失敗しても値段が安いと納得できますし、
趣味の問題も大きいですよね。
無名の作家の油絵でも、本人が気に入っていたら、額を入れ替えるだけで立派なインテリア
のしつらえになるのと同じです。

>リフォームをしていけば、この先何十年も住めるものなのでしょうか?

(1)まず、修繕積立金の現在高を確認します。
70戸程度の中規模マンションでも、7000万円以上の積立金残高はほしいところです。
それがないと、大規模修繕工事時に一戸150万円くらいの一時金の徴収もしくは、
修繕積立金値上げまたは、借入れ金対応などが発生します。

(2)次に、すでに行った大規模修繕を聞きます
ポイントはそんなに多くないですからしっかり記憶してください。

■エレベータの取替えは済んでいるか。
...続きを読む

Q築40年 このマンションを買うのはあり?

 
初めて住宅購入を検討しています。
よろしくお願いします。

「築40年(1973年築)」ということで、これだけで却下されそうですが・・・。

物件の状況ですが、
・1973年築
・売出し価格900万円
・東京大手町駅まで電車(地下鉄)で30分
・駅から徒歩10分以内
・7階建て 全60戸 各戸専有面積約60m2
・2DK~3DK
・幹線道路から数本奥に入った通りで静か
・周りに視界を遮る高層建築物等がない
・徒歩2分くらいの近所に大きな公園があり住民の憩いの場となっている
・エレベーター2基
・駐車場は青空駐車で10台ほど
・管理費/修繕積立金が15,000円/5,000円
・修繕費積立残高 100万円未満
・1999年に大規模修繕(外壁)、それ以降、ほぼ毎年、共有部分の水道管やガス配管の交換などをまめに実施
・2~3年後に大規模修繕(主に外壁)の予定あり
・共有部分の通路や階段に個人の私物はまったく置かれてなく清掃もかなり行き届いている
・駐輪場やバイク置き場もかなり整然としている
・新築時からの入居者が割りと多いらしい
・入居されているかたに聞きましたが上下左右の隣室から音(話し声やテレビなど)はまず聞こえない。排水等の生活音はする
・管理組合はしっかりしているようです

このような状況なのですが、
デメリットとしてはやはり古いということが最大です。
気になるところとしましては
・修繕積立残高が少ない
・管理費と修繕積立金のバランスが悪い(修繕積立金が安すぎる?)

メリットはやはり立地です。
あと、この戸数にしてエレベーターが2基というのは有難いですが、逆に管理費や修繕費発生の原因でもありますね。

今ですと1,000万円を切る価格で出ていますが、
5年後だと売れるんでしょうか。
10年後だと価格は付かないですよね?
というか、
建て替えの話が出てきますよね。

10年以上は住みたいと思っていますが、「買い」はありでしょうか?

ご意見お聞かせください。
よろしくお願いします。

 

 
初めて住宅購入を検討しています。
よろしくお願いします。

「築40年(1973年築)」ということで、これだけで却下されそうですが・・・。

物件の状況ですが、
・1973年築
・売出し価格900万円
・東京大手町駅まで電車(地下鉄)で30分
・駅から徒歩10分以内
・7階建て 全60戸 各戸専有面積約60m2
・2DK~3DK
・幹線道路から数本奥に入った通りで静か
・周りに視界を遮る高層建築物等がない
・徒歩2分くらいの近所に大きな公園があり住民の憩いの場となっている
・エレベーター2基
・駐車場は青空駐車...続きを読む

Aベストアンサー

築50年近いマンションに住んでいます。

古いマンションは立地が抜群でそこが魅力ですよね。
ウチも地下鉄駅まで徒歩1分かかりません。
都心に通勤している身には、こんな楽な場所はないです。
この場所でこの広さ(4LDK)で新築だと億に近いですが、中古だと手に入るんですよね。

土地の持ち分はどのくらいでしょうか。
周辺の地価と比較して割高ということはありませんか?

建物は管理が良いと築50年近くてもまだまだ住める感じがします。
ウチのマンションはあと2~30年大丈夫な感じですし、そのように修繕計画も立てています。

古いと耐震性が心配ですが、ウチの場合は大丈夫と診断されています。
そちらのマンションの耐震性はいかがでしょうか?
あと地盤も気になりますね。
自治体からハザードマップや液状化マップが公開されていますから、確認された方が良いでしょう。

電気の容量が昔のままだったので、現代の家電を何も考えずに使うとブレーカーが落ちます。
今容量を大きくする工事をしているところです。
電気関係は大丈夫ですか?
(各戸の問題ではなく、マンション全体の配電の問題です)

ウチは来年度外壁と窓の修繕をしますが、予算は約3億5千万円です。
規模が違うので同じにはならないと思いますが、2,3年後の修繕は明らかに資金不足だと思います。
追加徴収(50万円くらい?)される可能性は織り込んでおいた方がよいです。

耐震性と液状化の危険性(地盤)に問題なければ、管理と立地のよいマンションは買いだと思います。
高い買い物ですので、後悔のないように良くお調べ下さい。

築50年近いマンションに住んでいます。

古いマンションは立地が抜群でそこが魅力ですよね。
ウチも地下鉄駅まで徒歩1分かかりません。
都心に通勤している身には、こんな楽な場所はないです。
この場所でこの広さ(4LDK)で新築だと億に近いですが、中古だと手に入るんですよね。

土地の持ち分はどのくらいでしょうか。
周辺の地価と比較して割高ということはありませんか?

建物は管理が良いと築50年近くてもまだまだ住める感じがします。
ウチのマンションはあと2~30年大丈夫な感じですし、その...続きを読む

Q独身女性の老後のマイホームは賃貸か持家か

残り40年生きるとして賃貸で年間約60万円で40年暮らすか新築の家(現金一括、ローン組める歳ではありません))を買うか・・・賃貸も購入も最終的には支払う金額はほぼ同じと言われます。持家には地震・火災・天災の資産喪失リスクがあります。家を購入すると資産が一気に減ってしまいカツカツの節約をしなければなりません。戸建購入でカツカツの生活するより資金に余裕ある状態で賃貸の方がフレキシブルで良いですか?一戸建てを購入するには独身には広すぎる場合が多いです。小さい土地を買って小さい家を建てればいいですか?賃貸は年寄に貸さない場合もあると聞きますが現在住んでいる地域は「空き」が多く賃貸マンションには「空き」を作りたくない不動産屋の事情で定年退職された無職の人が入居しています。千万単位のお金、老後資金をそう簡単に使ってしまってはいけないですよね?

Aベストアンサー

考え方次第ですよね。
戸建ての持ち家のメリットとして考えられるのはいざという時に売却してお金に換えられる資産価値が第一だと思います。
やはり土地というのが不動産というだけに動かぬ価値ですから。上物の住宅は勘定に入りません。
それだけに将来的に資産価値として見込める物件を買えないと意味がありません。
通勤圏で駅が近いとか環境が良好の人気の地域であることが決め手となると思います。
マンションであれば土地としての価値がないだけによけいに至便性や環境は優先事項となると思います。
私の住む地域ではマンションなら駅から徒歩10分圏内でないと資産価値はゼロに等しいと思います。
お住まいの地域事情と密接に関連してくる事だと思うので一概に購入が有利とか不利とか言えません。

年寄りには賃貸は貸さないというのは今後さらに高齢化の加速する将来にはあまり関係なくなってくるのじゃないでしょうか。
その代わりに資産調査などされるようになる時代になるのでは。
収入のない年金暮らしなら貯金をいくら持ってるかが重要という時代じゃないかと思います。
さらに富裕層ばかりが年をとるわけじゃないので、高価な有料老人ホームばかりじゃなく安価に利用できる施設も増えて行くと思われます。

お一人の場合、もし病気をされて自力で生活できなくなったらどうしますか?
その時に住んでる家を売却してお金を得るか、プールしてある貯蓄から費用を捻出してホームに入るか、という事になるんじゃないでしょうか。
売却すると言っても望んだ時期、望んだ額で売れる保証はないわけで。
譲るべき子や孫もいないなら戸建てを買う必要はないのでは?と。維持費も大変ですから。

考え方次第ですよね。
戸建ての持ち家のメリットとして考えられるのはいざという時に売却してお金に換えられる資産価値が第一だと思います。
やはり土地というのが不動産というだけに動かぬ価値ですから。上物の住宅は勘定に入りません。
それだけに将来的に資産価値として見込める物件を買えないと意味がありません。
通勤圏で駅が近いとか環境が良好の人気の地域であることが決め手となると思います。
マンションであれば土地としての価値がないだけによけいに至便性や環境は優先事項となると思います。
私の住...続きを読む

Q40代以上の独身者はどういう住居に住んでいるのですか?

40代独身女性です。

低収入(月給15万円ぐらい)なのと、いつか結婚できるかもしれないと思って貯金してたのと、友達がいなくて寂しがり屋なのと、実家が交通の便が良い(大阪市内)のと、そんなこんなで実家暮らし(中古マンション)をだらだら続けてしまいました。

30代は婚活もしたけど、人見知りが激しすぎるので無理でした。
もう結婚は諦めました。

なんだかもう生きがいがないのですが、独り暮らしでもしたら生きがいができるのでしょうか?

同世代の知人独身女性Aさんは「結婚なんて全然したいと思わない、独り暮らしは楽しいよ」とずっと賃貸住宅暮らしで飽きるからと2年おきに引っ越すそうです。

他の知人独身女性Bさんも「他人と住むなんて考えられない、一生独身がいい」と中古マンションを購入して住んでいます。


賃貸住宅ってなんだかもったいないような気がします。

お金を捨ててるような気がするのですが、、、。
実際Aさんは「貯金なんて全然ない、それでもなんとかなる」って平気です。
Aさんもそんなに高収入ではないです。

マンションっていうのも結構面倒くさいんですよね。
現在9階なのですが、エレベーターから遠くて、重たい買い物をした時とか運ぶのが大変だったりします。
車に乗るにも駐車場、自転車に乗るのにもわざわざ自転車置き場に行かないといけないし・・・。


なので、私はできたら中古でもいいので一軒屋に住んでみたいのですが、、、車が好きなので駐車場付で、、、。

貯金は2千万円ぐらいあります、もう少し貯金したら購入できるかなと思うのですが、なんだか無茶な感じもしますね、、、。

セキュリティも良くなさそうだし・・・。

男性でも独身で一軒家暮らしの人って少なそうですね。

40代以上の独身者はどういう住居で暮らしているのですか?

40代独身女性です。

低収入(月給15万円ぐらい)なのと、いつか結婚できるかもしれないと思って貯金してたのと、友達がいなくて寂しがり屋なのと、実家が交通の便が良い(大阪市内)のと、そんなこんなで実家暮らし(中古マンション)をだらだら続けてしまいました。

30代は婚活もしたけど、人見知りが激しすぎるので無理でした。
もう結婚は諦めました。

なんだかもう生きがいがないのですが、独り暮らしでもしたら生きがいができるのでしょうか?

同世代の知人独身女性Aさんは「結婚なんて全...続きを読む

Aベストアンサー

私も、40代で、人見知りで結婚もあきらめていましたが、結婚することになりました。
相手は、バツイチで、子供2人は、成人しているので、気は楽です。
40代の結婚アリですよ。
私は、10年以上前からの知り合いが、ひょんな事からお付き合いする事となり
結婚する事になりました。
現在は、私も実家暮らしですが、貯金があまりなく、
結婚を意識するようになってから真剣に貯金を始めたくらいで、
浪費していた事を後悔しています。



現在は、家を新築中です。
田舎ですが、平屋で、土地をいれたら4000万円超えました・・
中古だったら、土地込みで、2000万くらいでありそうですよね。
都会では、無理かな???

賃貸は、もったいないですよ。
30代の頃、ずっと賃貸で一人暮らししていましたが、今思えば、その分、貯金できたのかなぁ・・・と悔やんでいます。
それと、親の有難みを痛感できます。
マンションの駐車場は、貸し駐車場になるから、ずっと駐車代を支払わなければならないのに対して、
中古でもいいから駐車スペースのある一軒家がいいような気もしますが、
ひとつ、問題は、自治会の行事の参加です。
マンションの場合、ない場合が多いかと思いますが、一軒家となると・・・
社会奉仕や、お祭り、、班長などが、周ってきたりと、女性一人では、つらい事も多いと思います。
なんで、自治区の情報収集してからの購入をお勧めします。
田舎の方になれば、なるほど、行事ごとは、多いような気がします。
神社のある所は、宮司さんを招けない時は、正月などは、当番が回ってきたりとかって
言うのも、聞いた事があります。
あと、町内会費も所によって、ずいぶん、差があるように思います。
ちなみに、マンションでも、自治会参加型の所があるので、ご注意くださいね。
下調べは念入りに。
不動産会社などに聞けば、調べてくれますよ。

ここまで、書いておいて、ちなみにですが、私だったら、実家にいれるのであれば、独身だったら、兄弟が結婚して実家に住まない限りは居座りますね。
その方が自由になるお金があるからです。
エステや趣味、女性磨きにお金をかけるかなぁ。

もちろん、現在は、家に、多少のお金はいれてはいますが、、、
一人暮らしは、家を購入した後も、現在のような貯金はできかねないと思います。
なんで、40代は、まだ、婚活するってのも、一理かと思います。

同じ会社の50代の女性、結婚相談所で知り合った方と結婚して、
仕事をやめて、専業主婦で幸せに暮らしています。

友達が少ないなら、一人暮らしはさみしいよ。

私も、40代で、人見知りで結婚もあきらめていましたが、結婚することになりました。
相手は、バツイチで、子供2人は、成人しているので、気は楽です。
40代の結婚アリですよ。
私は、10年以上前からの知り合いが、ひょんな事からお付き合いする事となり
結婚する事になりました。
現在は、私も実家暮らしですが、貯金があまりなく、
結婚を意識するようになってから真剣に貯金を始めたくらいで、
浪費していた事を後悔しています。



現在は、家を新築中です。
田舎ですが、平屋で、土地をいれたら4000万円超...続きを読む

Q独身者のマンション購入。そのメリットは?

 私は34歳の独身男性です。現在家賃2万7千円の、最近では大学生でも入居を拒みそうなアパートで独り暮らしをしております。
 最近になって、両親と姉から「マンションでも買え。」と言われるようになりました。姉には、「いい年したオッサンが、ボロアパートに独りで住んでる所を想像すると気色が悪い。マンションでも買って、こざっぱりとした部屋に住んで、生活態度を改めろ。あほっ。」などと言われております。
 私もこの歳ですので、マンション購入時の頭金になる程度の貯蓄はあるのですが、私の考えとしては、どうせ仕事から帰って寝る事がメインの部屋に、数千万の金をかけるのは如何なものかと思いますし、もしこの先結婚でもした場合、既に購入済みのマンションに対する不満がいろいろ出てくるのではないかと思うのです。
 そこで、実際に独身でマンションを購入されている方、購入して良かったと思う点をご教授願いたいのです。
 どうか、宜しくお願い致します。

 

Aベストアンサー

あなたの生活は全然間違っていないです。
むしろこれからの日本人の正しい生き方の見本だともいえます。

実は私も今から10年前に、あなたくらいの年のときにマンションを買いました。
当時私はボロい公団賃貸住宅に住んでいましたが、両親の薦めもあり、3LDKのマンションを約4千万で購入しました。(もちろんローンです)
しかし、今では大変後悔しています。
買った当時は気にならなかった駅からの遠さ(徒歩15分)や買い物の不便さ、通勤時間の長さ(約90分)などが不満でしょうがないのです。
他の部屋に住む子供たちのわめき声もうるさくて、どうしようもありません。
また、分譲マンションには毎年固定資産税がかかります。理事会や総会など、面倒くさい問題もあります。
近々、大規模修繕もありそうなので、また百万円単位の金が必要になります。
でも、引越しもできません。
なぜなら、今売却しても半値以下なのです。
ローンはそれ以上残っているのに・・・・。
私の同じ年の友人は、ずっと賃貸住宅住まいですが、貯金もン千万あり、悠々自適名生活を送り、こんな私を見て哀れに思っているようです。

どの経済評論家の方も、分譲マンションを購入するのはやめなさい、と言ってます。
私のような失敗をしないためにも、マンションを購入するのはやめたほうがいいです。

あなたの生活は全然間違っていないです。
むしろこれからの日本人の正しい生き方の見本だともいえます。

実は私も今から10年前に、あなたくらいの年のときにマンションを買いました。
当時私はボロい公団賃貸住宅に住んでいましたが、両親の薦めもあり、3LDKのマンションを約4千万で購入しました。(もちろんローンです)
しかし、今では大変後悔しています。
買った当時は気にならなかった駅からの遠さ(徒歩15分)や買い物の不便さ、通勤時間の長さ(約90分)などが不満でしょうがないのです...続きを読む

Q44歳ですが、新築マンションを購入出来ますか?

大変恥ずかしい話で恐縮ですが、よろしくお願い致します。

44歳になったばかりの独身男性です。結婚の予定はありませんし、現在のところ、精神的に生涯独身でいるつもりです。


安い物件を探していたのですが、駅近に相場3200万円の新築マンションの間取りがひどく気にいって購入したくなりました。

不動産屋さんがいうには、35年ローンを組めるのは、44歳までで45歳を超えると銀行の審査が非常に厳しくなるとの事でした。


1年前までの遊び好きがたたって貯蓄は300万円しかありません。ここ1年で遊びもやめて10か月で150万円ほど貯めた金額も含めてです。

現在の家賃毎月7万円支払っても年間150万から200万貯金できる自信が出来ました。


給料は手取り29万円でボーナスを含め年収は税込み550万円です。


マンションの支払シュミレーションでは200万円頭金をいれても毎月の支払はほとんど変わらないとの事で頭金なしボーナス
10万円×2回と毎月のローン75,000円+管理費・修繕積立金が18,000円その他インターネット・CATV・自転車置き場費を含めて毎月97,000円の支払いになります。

趣味もありませんし、毎月15万円から18万円程度を目標に支払えば、定年までにはローンは返せそうです。

ただ、老後の貯金はたぶん500万円位しか出来そうもないので、老後の生活には一抹の不安があります。

44歳だとかなりの預貯金がないとマンション購入は諦めた方がよいのでしょうか?それとも今現在7万円家賃をしはらっているのだから、+2.5万円程度のローンはかかえてもマンションを購入した方がよいのでしょうか?

または、老後の為の貯蓄に重点を置いて一生借家住まいの方が良いのでしょうか?

どなたかご相談に乗って頂けると幸甚です。

また、ご経験者の方がおりましたら、よろしくお願い致します。

大変恥ずかしい話で恐縮ですが、よろしくお願い致します。

44歳になったばかりの独身男性です。結婚の予定はありませんし、現在のところ、精神的に生涯独身でいるつもりです。


安い物件を探していたのですが、駅近に相場3200万円の新築マンションの間取りがひどく気にいって購入したくなりました。

不動産屋さんがいうには、35年ローンを組めるのは、44歳までで45歳を超えると銀行の審査が非常に厳しくなるとの事でした。


1年前までの遊び好きがたたって貯蓄は300万円しかありません。ここ1年で遊...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。
ご丁寧なお礼をありがとうございます。

> FPに相談にのってもらった様な気持ちで本当に感謝して居ります。
2級技能士までしか取得していませんが、一応FPです(笑)

> どこのマンションを見にいっても私の年収で十分審査が通るというのはなぜなのでしょう?
これは、マンションの販売業者が「この年収ならば、住宅ローンの審査にも十分通りますよ。」と言っている…ということでしょうか?
それとも実際に「仮審査・事前審査」を受けられてのことでしょうか?

前者については、「実際にお金を貸すのは不動産業者(マンション販売業者、ハウスメーカー)等ではありませんから、こと住宅ローンに関しては不動産業者等の言うことを鵜呑みにしないでくださいね。」と申し上げておきます。
不動産業者等は「売れなければ」「契約が成立しなければ」収益になりません。
そこで厳しいことを言ってしまえば、購買意思を削いでしまうことにもなりかねませんからね。

後者については、「仮審査・事前審査」の方法は、金融機関によって異なりますので、何とも申し上げようがありません。
「年収(税込み)550万円」の人ならば、「借入希望額3,000万円」「返済期間35年」「一番低い金利を適用」して『返済能力』の審査をすれば、『難なくクリア』できるんです。
ですから、この方法で「仮審査・事前審査」をしていれば、『私の年収で十分審査が通る』ということになります。

> 私は年収が多いとは思っていないのですが(同世代で年収700-800万円程度はざらにいますので。)不動産屋は私の年収で借家住まいはもったいないとまでいうところもありました。
再度申し上げます。
不動産業者等は「売れなければ」「契約が成立しなければ」収益になりません。「売れれば」「契約が成立すれば」収益になります。
不動産業者等にとってみれば、「売れないより売れた方が」「契約が成立しないより成立した方が」いいですよね?
「借家住まいで充分じゃないですか。自己持家ということは、税金やら維持費という出費が増えますよ。マンションなんて、さらに修繕積立金もかかりますし、管理組合とかいった面倒な義務も出てきますよ。」と言ったらどうなるでしょう。

> 売り逃げしたバイバイが常識と考えるべきなのでしょうか?
そうとまでは申し上げませんが、ご質問者さまが住宅ローンを借りられたとして、将来、返済にご苦労されたとしても、不動産業者は何の責任も負いませんから…。
例え不動産業者が「大丈夫ですよ。借りられます。」と言っても、それは「大丈夫ですよ。完済まで返済に苦労するようなことはありません。」と保証している訳ではありません。

また、「提携住宅ローン」の場合は、「借りやすく=審査に通りやすく」するために、「借入当初の金利の優遇幅」が、より大きくしてあることが多いんですよ。
金利以外のところで、借入申込者にいくつかの条件を承諾してもらうことによって、金利を低くしていたりするのですが、その低い金利は「当初の数年だけしか適用されない」ことが多いです。
ですが、「当初の数年」が過ぎた時には、「その時の市中金利を基準にした金利に見直し」がされます。
もしかしたら、「その時」には、市中金利が思いっきり上がっているかもしれません。
先日、麻生総理が「景気が回復したら消費税の引き上げを…。」と言っていたことは覚えておいででしょうか?
現在、日本の住宅ローン金利は、まだまだ「底」に近いんですが、「景気が回復したら」、住宅ローンの金利も上がる可能性が高いんですよ。
麻生総理は「3年後」と言っていましたよね。
「提携住宅ローン」の場合、金利が低く抑えられる「当初期間」を「3年以内」としていることが多いんです。
ですから、「その時」には、景気が回復して、それによって市中金利も上がっているかもしれないんです。
「見直し後の金利が上がる」ということは、「毎月の返済額も上がる」ということなんです。
「その時」のことまで、不動産業者は保証してくれません。
例えば、「借入額:3,000万円 返済期間:35年 適用金利:1.50%(当初3年間固定金利) 元利均等返済 ボーナス返済なし」という当初条件で毎月の返済額を計算しますと、91,855円になります。
主要銀行における11月時点での、固定金利期間を3年とする住宅ローンの「店頭表示金利」は、3.50%程度ですから、適用金利が1.50%ということは、「2.00%の金利優遇」が受けられるということです。
仮に、3年後に金利の上昇はなくとも「金利優遇なし」となり、4年目からの適用金利が3.50%になったとしますと、毎月の返済額は91,855円から121,312円に上がってしまうのです。
毎月の支出が、3万円近くアップする…ということです。
そして、これに耐えられなくなる人が多いんですよ。
ですから、「今の経済・金融情勢を考えると、金利の低さにつられて、固定金利期間の短い契約をするのは危険」と申し上げるんです。

> ここ半年で5件程度物件をみているのですが、5件とも今だ郵便やメールや電話があり、購入を勧めらています。
そうでしょうね。
この不況で「売れなく」なってきているんです。
「買える人が少なく」なってきているんです。
ですから、「買えそうな人」には強く勧めてくると思いますよ。
おそらく、ご質問者さまは「年収550万円」という以外にも、いろいろと「住宅ローン審査」に有利な『属性』をお持ちなのではないかと思います。

自己持ち家がいいのか、生涯賃貸住宅住まいの方がいいのかは、それぞれの価値観にもよりますので何とも言えません。
ただ、できれば、「将来の売却も視野に入れて、残債が常に物件の評価額を上回らない」ような借り方をされるのがよろしいのではないかと思います。

#4です。
ご丁寧なお礼をありがとうございます。

> FPに相談にのってもらった様な気持ちで本当に感謝して居ります。
2級技能士までしか取得していませんが、一応FPです(笑)

> どこのマンションを見にいっても私の年収で十分審査が通るというのはなぜなのでしょう?
これは、マンションの販売業者が「この年収ならば、住宅ローンの審査にも十分通りますよ。」と言っている…ということでしょうか?
それとも実際に「仮審査・事前審査」を受けられてのことでしょうか?

前者については、「実際に...続きを読む

Q48歳 家を買うべきか 教えてください

48歳 妻は正社員、息子は来春就職予定です。

現在は、埼玉の賃貸マンション、駐車場、管理費込¥98,000です。

二人の年収合算は、800万ほどです。貯金は、1300万円程です。

数年前に外資系と合併しまして、現在は派遣社員という肩書です。

勤続は15年です。3年前に中古マンションを購入の為、不動産屋に相談したところ、

派遣社員では厳しいでしょう、と言われ諦めましたが、最近また購入を検討しています

皆様に相談したいのは、48歳で購入はやめたほうがいいかと いうことです。

かなり悩んでおります。もう、らちがあきませんので、相談に乗ってください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

本来なら住宅ローンを完済してても、おかしくない年齢です(完済後は返済分を老後資金の貯蓄に充てるプランなら)。それでも、定年までに完済した上で(これは必須条件)、老後資金(年金だけでは不足する数千万円)の貯蓄も出来るなら買うのも一つの選択肢です。

お子さんも就職されますし、もう大きな家も必要ありません。その年齢なら、最悪30年持てばよい中古でも構わないでしょう。高齢になるとバリアフリーのマンションの方がお勧めでしょうか(一戸建てなら平屋)。

または、定年時に必要な老後資金を残して現金で買うのもありです。これだと息子さんの部屋も全く必要ない可能性も出てきますし、ローンを組まない分リスクも少なくて済みます。

もしローンを組んで買うとするなら、収入の25%か現在の家賃より数万円少ない7~8万円までのどちらか少ない方を返済額とします。これで定年までのローンを試算すれば、借入可能金額を算出出来ます。これに頭金を足し諸費用(物件価格の5~10%程度)を引けば購入可能物件価格が出ますので、これで買えるかどうかです。
頭金はローン残高>家の価値にならないだけ用意しておけば、何かあった時に安心です。これが逆だと、差額を現金で用意しない限り売ることすら出来ませんのでリスクとなります。
後者で数万円少なくしたのは、今まで掛からなかった固定資産税(年10万円程度~)や修繕費用(10~20年毎に100万円単位、マンションの場合は修繕積立金や管理費等)が掛かるようになるからです。これらを勘案しておくと今と同じ家計状況になるため、今までと同じ貯蓄も出来ることになります。ただ、今の毎月の貯蓄額では老後資金に間に合わないようであれば、更に貯蓄を増やすために返済額を減らさないといけないでしょうか。
年金は試算出来ますし、生活費は極端に減りません。足りない金額に平均寿命程度を掛けた金額程度は定年時に絶対に必要になるので、これがないとかであれば困ったことになるかもしれません。
https://www.hownes.com/loan/sim/

自分で試算出来ないなら、お金を払ってでもFP等に相談しましょう。無理のあるローンでも組むようなら、老後に後悔する可能性もありますので。
http://www.saiz.co.jp/saizhtml/bookisbn.php?i=4-88392-859-0

本来なら住宅ローンを完済してても、おかしくない年齢です(完済後は返済分を老後資金の貯蓄に充てるプランなら)。それでも、定年までに完済した上で(これは必須条件)、老後資金(年金だけでは不足する数千万円)の貯蓄も出来るなら買うのも一つの選択肢です。

お子さんも就職されますし、もう大きな家も必要ありません。その年齢なら、最悪30年持てばよい中古でも構わないでしょう。高齢になるとバリアフリーのマンションの方がお勧めでしょうか(一戸建てなら平屋)。

または、定年時に必要な老後資金を残...続きを読む

Q45歳、女性、独身、無職、実家に戻るか悩んでいます(長文失礼します)

45歳、女性、独身、無職、都内で一人暮らしをしています。
ここ5年くらい彼氏が出来ず、結婚もあきらめています。
今まで派遣社員で就業してきましたが、9月で契約が終了して現在求職中ですが3ヶ月間無職です。
今は少ない貯金を切り崩しながらなんとか生活しています。

年齢的にも派遣で仕事を探すのを辞めて正社員での就職先を探しましたが、今まで一般事務、営業事務しか経験はなくパソコンのスキルも低くこれといった資格もないため正社員は絶望的のようです。
事務職のアルバイトの面接も4社受けましたがすべて不採用でした。
医療事務の資格も考えましたが、資格があっても経験がないと採用されにくく資格所持者もかなり多いので飽和状態と聞きました。

今住んでいる賃貸マンションの更新期限が来年10月中旬なのでそれまでに長期の仕事が決まらなければ実家に戻ろうかと考えています。
実家では母は既に他界し、父は75歳で一人暮らしをしており自営業を営んでいます。今のところ元気なので安心はしていますが・・。
父は帰省するたびに頑固になっておりその度に小さないざこざが絶えないため、帰省するにも4泊ぐらいが限界です。
生前母も父の身勝手な態度や言動に耐えられず離婚を考えていました。
父親との同居はストレスが溜まり毎日喧嘩が絶えないのは目に見えています。

更に、実家に戻れば必然的に父の仕事を手伝うことになると思います。
地元で働こうにも人口が減少し次々にお店が閉店しており仕事が激減して職を探すのは非常に厳しい状況です。
そのため地元でアパートを借りて一人で暮らすのは難しいです。
東京で10年近く生活し環境が一変してしまう田舎生活が出来るのか不安ですが、東京での生活も安定した仕事が見つからない限り毎日が不安で仕方がありません。

若い頃に勉強もせず資格も取らず派遣で適当に生活費を稼ぎながら目的もなくだらだらと過ごしてきたツケが現在になって回ってきた、という感じです。
事務の仕事以外でどういう職種についたらいいのか、何から初めていいのかわからず悶々とした日々です。
最近は不眠や不安が絶えず耳鳴りや動悸がおさまらないので心療内科に通っており薬を服用しています。

色々考えるとマンションの更新期限を待たずに早く実家に戻ったほうがいいのでしょうか。
この先どうしたらいいのか分かりません。
もし同じような境遇の方やアドバイスを頂ける方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

45歳、女性、独身、無職、都内で一人暮らしをしています。
ここ5年くらい彼氏が出来ず、結婚もあきらめています。
今まで派遣社員で就業してきましたが、9月で契約が終了して現在求職中ですが3ヶ月間無職です。
今は少ない貯金を切り崩しながらなんとか生活しています。

年齢的にも派遣で仕事を探すのを辞めて正社員での就職先を探しましたが、今まで一般事務、営業事務しか経験はなくパソコンのスキルも低くこれといった資格もないため正社員は絶望的のようです。
事務職のアルバイトの面接も4社受けまし...続きを読む

Aベストアンサー

仲間です!
私も東京在住、45歳、女性、独身、結婚の予定はありません。
半年前に不況の連鎖で仕事を失いました。
実家は田舎で商売をしていましたが、倒産したので今はもう手伝う店もありません。
だからmonaco23さんの父親が喧嘩できるほど元気って、ちょっと羨ましいです。
ですが、帰りたくない気持ちもよーくわかります。

私も最初は不採用が続き、これまでの人生がすべて無意味だったように思えて本当に落ち込みましたが、先日やっと仕事が決まりました。
小さなメーカーの事務職ですが、私は事務の経験がありません。
どうして採用してもらえたのか自分でもよくわからないのですが、monaco23さんは事務のご経験が豊富なのだから、エントリーできる案件は私よりずっと多いはずです。
だから諦めるのはまだ早いんじゃないかと思ってしまいます。

monaco23さん、仕事はたくさんありますよ。
もう少しだけ職探しの幅を広げてみませんか?
実家に戻るのは、それでも仕事が見つからなかった時で遅くないじゃないですか。
貯金の残高が心配なら、飲食店やファーストフードでバイトすればいいんですよ。
このご時勢ですから、社員=安定というわけでもないし、アルバイトで生活していくのもアリだと思います。

例えば私は、ホテルのルームメイク、販売員、テレオペ等からも採用通知をいただきましたよ。
憧れのホテル、好きな商品、興味ある業界だったので、採用の知らせはどれもすっごく嬉しかったです。自分は役に立たない人間なんだ・・・という絶望感が吹き飛んだし、ありがたく働かせてもらおうという気持ちになりました。
いずれも40代未経験OKの安定したお仕事です。

結局、採用となった仕事が今の自分の適職なんですよね。
そしてその収入に見合った生活をするのが私たち世代の生きる道なんです。

それがイヤなら実家に頼るしかないでしょう。
ただ、このまま職探しに疲れて実家に戻っても、もっと疲れることになりそうですよね。

今はお疲れのようですから、とにかく、まずは少し休むことをお勧めしたいです。
少し休んでから、今の自分に合った職を探してみてください。
もう45歳ですが、まだ45歳ですよ。
健闘を祈ります。

仲間です!
私も東京在住、45歳、女性、独身、結婚の予定はありません。
半年前に不況の連鎖で仕事を失いました。
実家は田舎で商売をしていましたが、倒産したので今はもう手伝う店もありません。
だからmonaco23さんの父親が喧嘩できるほど元気って、ちょっと羨ましいです。
ですが、帰りたくない気持ちもよーくわかります。

私も最初は不採用が続き、これまでの人生がすべて無意味だったように思えて本当に落ち込みましたが、先日やっと仕事が決まりました。
小さなメーカーの事務職ですが、私は事務...続きを読む

Q頭金0、45歳です。住宅ローン組めますか?

頭金0、45歳です。住宅ローン組めますか?

◆仕事は居酒屋店長(勤続5年)年収450万円
◆家族構成(夫婦のみ※子供なし)です。
◆現在は賃貸で家賃12万(住居年数7年)
◆貯金150万円(去年から貯蓄)借金はありません。遅延なども一切ありません。
◆会社は中小企業。国保。
◆妻(31歳)は11月に仕事を辞め、しばらくは専業主婦です。(病気の為)
※私が賭け事にはまり貯金に手をつけすべて使い果たしてしまいました。それが原因で妻がうつ病になり働けなくなってしまったので、私の収入だけでローンを申請します。

【希望条件】
土地が1300万円、家の建設費用が1200万円、計2500万円のローン(30年ローン)は可能ですか?
土地13坪、建物10坪程度で木造またはRC狭小住宅(3階建て)
1階はガレージ、2、3階住居スペース。(将来改造し居酒屋をしたいです。)(※商業地区を検討)
頭金0(手続きなどの諸費用は去年から貯めた150万円で支払予定)
年齢が45歳ということと、フラット35とかいう優遇制度が来年で終わるとのことで、できれば来年中に購入したいです。住宅ローン減税は所得や住宅ローンの金額が大きくないので気にしていません。

もし2500万のローンが無理なら、実家を担保に借りられますかね?
頭金0は無理ですか?諸費用(手続き費用など)用の150万円ほどを頭金に回し諸費用ひっくるめて住宅ローンを組んだらいけますか?
とにかくもう45歳で住宅ローンも通らなくなりそうだし不安ですぐにでも組みたいんです。いま同じマンションに7年住んでいます。ヘタに実家に住むと、ローン申請に不利になったりしますか?住居年数も関係すると聞いたことがあるので。

※妻の病気は最優先で考えている上で質問しています。妻はずっと団地暮らしで小さいころからの憧れなんですマイホーム。TVで素敵な家が映ると素敵~とかいつ叶う?とか聞いてきます。なので、妻に、知恵袋で聞いたら○○なら家が建てられる希望があるって!といって喜ばせてあげたいんです。無理なら無理と正直に話します。

妻が楽しみにしていたマイホームを建ててあげたいです。みなさまお知恵をお貸しください。

頭金0、45歳です。住宅ローン組めますか?

◆仕事は居酒屋店長(勤続5年)年収450万円
◆家族構成(夫婦のみ※子供なし)です。
◆現在は賃貸で家賃12万(住居年数7年)
◆貯金150万円(去年から貯蓄)借金はありません。遅延なども一切ありません。
◆会社は中小企業。国保。
◆妻(31歳)は11月に仕事を辞め、しばらくは専業主婦です。(病気の為)
※私が賭け事にはまり貯金に手をつけすべて使い果たしてしまいました。それが原因で妻がうつ病になり働けなくなってしまったので、私の収入だけでロー...続きを読む

Aベストアンサー

友人夫妻の一例ですがご参考になるかどうか…。

夫42、会社員、小企業勤続5年(その前は中企業勤続13年)。年収600万。妻専業。子供2人。

賃貸アパート10年居住(家賃85000円)。
借金等なし。

頭金諸費用ゼロで家買いましたよ。1900万の家を35年ローン、ボーナス払い0。

諸費用も引っ越し資金もないと不動産屋に相談したところ、もちろん審査はきちんとしましたが、引っ越し資金ふくめ様々な費用も住宅ローンに上乗せしてくれて、(あまり好ましい買い方ではないとは思いますが…)無事に審査も通り、費用はほぼかからずに引っ越して1年半くらいたちます。

月々7万円代の支払い。月々の支払いは、もう少し多く払ってるつもりで貯金してるので、まとめて繰り上げ返済もしていきながら、返済の年数を短くするそうです。

地元の小さな不動産屋で、銀行は不動産屋と提携している地方銀行だそうです。

妻と親友なので逐一、いろいろ聞かせてくれます。買う時にはちょっと無理そうだけどと言って、お願いして、不動産屋も売りたいわけで(?)、よく相談検討し、結果ローンもなんとか通ったので、買ったあとの生活もさほど苦しいとかはなさそうです。
ローン以外では、彼女たちの場合では固定資産税が年間20万前後だから月にすると1万代後半かな?ローンと固定資産税合計だと87000円くらいの支払いで、それまでの家賃とあまり変わりないそうです。


あとは光熱費が一戸建てだと高くなります。電気などもヶ所も多いですし。これは我が家も経験済みです。(今は、オール電化etc各家庭の形態により色々かわるかもしれませんし)


リフォーム関係の費用も貯金しておく必要があるかと思います。もちろんいつでも貯金資産余裕ありなら問題ないですが。


奥様に言うのは、できれば確実に買うのが決まってからのほうがいいと思います。もしくは、買えるかわからないけど、相談だけしてみようと話すとか、のほうがいいと思います。誰もが、住宅ローンくむ時って、大丈夫かな、審査通るかなと、不安だそうですから。

それから、仮審査だけをしてみてもらうこともできますよ。仮審査が通ればあとは、本審査と契約終わるまでに他のローン組むとか会社やめたなどの問題が起きなければ、まず本審も査通ります。(仮審査より極端にローン金額が増えたら、厳しくなるのかもしれません)


はじめから諸費用は完全に自己資金で用意できなければ申し込みができないのが普通だそうです。が、友人のように、不動産屋、銀行、によって、色々な相談に応じてくれたり結果が違ったりするそうです。


家を買ったいっとき、奥様を喜ばせることもできますが、先々の奥様との暮らしそのものを確実に堅実に、計画だてておくことのほうが、もっと大切で、そのほうが奥様には幸せです。


どちらにせよ、よりよい物件、不動産屋さんに巡り会えますように。

友人夫妻の一例ですがご参考になるかどうか…。

夫42、会社員、小企業勤続5年(その前は中企業勤続13年)。年収600万。妻専業。子供2人。

賃貸アパート10年居住(家賃85000円)。
借金等なし。

頭金諸費用ゼロで家買いましたよ。1900万の家を35年ローン、ボーナス払い0。

諸費用も引っ越し資金もないと不動産屋に相談したところ、もちろん審査はきちんとしましたが、引っ越し資金ふくめ様々な費用も住宅ローンに上乗せしてくれて、(あまり好ましい買い方ではないとは思いますが…)無事に審査も通り、費用は...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報