昔から母は被害妄想がとても激しく、ヒステリックな為
家族全員が困っています。
団地に住んでいるのですが引っ越してすぐの頃、上階の人が
わざと音をたてている、盗聴器をしかけている、と
真面目な顔をして言っていました。

そして最近は階下の人が真夜中にこちらに嫌がらせをする為に
モーター音を響かせている、専門の業者に調べてもらうと
言い張って聞きません。
真夜中なのに下の人への仕返しの為に壁や床を蹴ったり
大声で階下の人の悪口を叫んだりしているのです。
上階と階下の人のどちらにも直接苦情も言っています。

しかし、母が言うほど音も聞こえませんし、静かなものです。
団地もしっかりした造りで分厚い壁で音も全く響きません。
本当に静かな団地なんです。

さらに今の団地の前には一軒家に住んでいましたが、
ここでも隣人がいつも覗いていると言ってカーテンを締め切り、
ちょっとでも外から音が聞こえると隣人の嫌がらせだと言って
家中の壁やドアを蹴りまくって仕返しのように音をたてていました。

そしてこれは父から聞いたのですが、
両親が結婚してすぐに住んでいた団地でも
上階がうるさいとホウキの柄で天井を突きまくり、
天井に穴を開けて大家から出て行ってくれと
言われたこともあるそうです。

こういった感じでどこに住んでも隣近所の人に
嫌がらせをされている、と思い込んでしまうのです。
もう、ここまでくると母は精神的に病んでいると思うのですが・・・。
母には精神科に行った方がいいとすすめたこともあります。
その時だけはしょんぼりして大人しくなります。

あと、父との仲が上手くいっている時など、
ストレスが少ない状態だと母も大人しいのですが、
ちょっとでも疲れがたまったり、嫌な事があったりすると
一気に被害妄想の塊になり、攻撃的になります。

これは性格なのでしょうか?
それとも精神的な病かなにかでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

okwave75さんやご家族の方のご心労をお察しします。


おそらく、お母様自身も、少なからず苦しんでおられることと想像します。
しかし、

> 本当に静かな団地なんです。

という状況が事実であるなら、

> 大声で階下の人の悪口を叫んだりしているのです。
> 上階と階下の人のどちらにも直接苦情も言っています。

このようなお母様の言動に対して、上下階の方々も心労を抱えておられるのではないかと想像します。
少なくとも、当事者側が何の対策も取らずに「性格の問題」で片付けてしまうのは良くない状況のように思います。

病気か性格の問題かの線引きは難しいと思いますが、精神科を受診することで仮に特定の診断名が付かなくても、攻撃的になってしまう時だけ服用するような、頓服の精神安定剤を処方してもらえる可能性もあります。
あるいは、攻撃的になってしまった時、お母様自身やご家族がどのように対処すれば良いか、専門家の立場から何らかの具体的なアドバイスが得られる可能性もあります。

いずれにしても、ここで「性格の問題です」という回答を得たとして、それで済まされる状況ではないようにお見受けするのですが、いかがでしょうか。
お母様が病気か否かを判定するということではなく、現実に起きている問題に対して、具体的な対策が必要なのではないかと思いますし、その対策の一つが、精神科の受診であるように感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、近所に迷惑をかけているのはこちらですから、
「性格」だけで片付けられる問題ではないですよね。
精神科の受診をすすめると急に黙り込み、落ち込みます。
多少、自分でも自覚があるのかもしれません。
また、すすめてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 10:39

性格と言えばそれで片付いてしまいますが、少し病的過ぎると思います。

 ご両人のお話を聴いている訳では無いので、母上様にもそれなりの言い分がおありだとも思います。 しかし神経科の受診を勧めると、大人しくなると言うのは、明らかに、性格だけの問題では無い様に思います。 お父上とは仲が好いのであれば、問題は別にあるのかもしれませんが、一度神経科や心療内科を受診されてみては如何でしょうか? 神経科を受診するのは、大変勇気のいる事です。必ずご家族が付き添って行ってあげて、医師の話を一緒に聴かなければ意味がありません(治るものも治りません)。 一緒に行かれる方はお父上様が一番望ましいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、やはり家族が付き添うのがいいですよね。
父も母もそういった病院には偏見があります。
昔の人間ですから、仕方ないのかも分かりませんが、
一度両親を説得したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 15:53

こんにちは。



お母様は統合失調症です。
早く精神科に行かなければいけないと思います。

たぶん受診を拒まれるでしょう。
たぶん自分が病気とは思っておられないので、
病気であることを認識させて、
たとえ一回でもいいから、と言ったりして
病院に付き添ってあげてください。

自分では症状を説明できないと思われますので、
質問者様が、上に書いておられることを
精神科医に報告してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり統合失調症でしょうか・・・。
仰るとおり、母は多少自分がおかしいことに気がついてはいるものの
自分が病気とまでは思っていないようです。
頑張って母を説得し、連れて行きたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 10:55

 こんにちは。



 お母様のご様子をうかがうと、「統合失調症」ではないかという雰囲気がします。
 この病気は100人に一人程度が罹る珍しくない病気ですが、まあ、「被害妄想」というと、代表的なのが統合失調症です。
 高年になって罹患した場合は、薬物療法が非常に有効です。薬を飲んで、ほとんど治るような事も期待されます。
 精神科というと何かと評判が悪いようですが、精神科には、単なるチンピラとか、薬物中毒の人とか、単なる怠け者とか、単なる馬鹿とか、いろいろ入院しています。
 あなたとか、お子さんを設けられたのなら、お母様は一人前というか、立派な方だと思います。
 統合失調症患者は「病識」が8割程度に無いと言われているのですが、お母様が、統合失調症という病気に関して知らない可能性があります。ウィキペディアのプリントアウトとか見せられてもいいかもしれません。
 それでも「病識」を持てないようでしたら、もう歳だし、認知症混じっているから、精神科行って薬飲んで、とかなんか言って、服薬してもらいますか。驚くほど健康状態改善されるかと思いますよ。
 「精神科」というのはなにか抵抗ある方多いようですね。はばかりで「心療内科」とかいう人も多いんですが。
 「お母さん、前と変っちゃったよ」とか言うくらいで、精神科に行ってくれるかもしれません。
 ほんと、8割の人に病識が無いという病気で困ってしまうのですが。
 ほんと、困っちゃいますねー。
 補足してくだされば、また回答します。
 僕ですが、プロフィールに書いてありますが、おそらく過半数の精神科医より基礎学力のあった統合失調症患者です。

 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し調べてみましたが、もしかしたらそうかもしれないですね・・・。
母には一度、病気についてゆっくり話してみます。
薬を飲むことで落ち着くのであれば、ありがたいことです。
家族はもう母の行動にずっと悩まされている状況だし、
近所の人達にも迷惑ばかりかけて本当に恥ずかしいので・・・。
父が謝罪に行っていますが。
精神科に行くように再度話してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 10:53

とても神経過敏で、病的ですね。


お早めに精神科に行くべきと思います。
お母様は自覚がない様子ですので、
ご家族のどなたかが病院を予約し、付き添って、
この質問に書かれた内容を医師に説明する必要があるでしょう。
聴力検査や、カウンセリングで物音に耐性を付ける
特訓を受けるなども効果的かと思います。
今のままでは暴れまわっているご本人が一番辛いでしょうし、
お母様には自覚を持って変わって頂かないと
ご家族が疲弊して病気になってしまいますし、
近所の方もストレスが溜まって折り合いが悪くなりますしね。
ただ、あまりお母様を責めずに、否定せず、労わるお気持ちで接されて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり精神科は行った方がいいようですね・・・。
母も辛いようで、私が「疲れてるの?大丈夫?」と
優しく気遣う声をかけると泣き出しそうになるのです。
母を責めないように家族にも言いたいと思います。
このままでは母も可哀想だし、近所から悪く思われますので・・・。
もっと話してハッキリ自覚してもらいたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 10:44

素人ですが、心当たりがありますので書いてみます。

ストレスと云う言葉の意味ですが、同じ事が同じように全ての人にストレスとはなっていな事実があります。

突き詰めて考えた場合、その人独特の考え方で、『他の人はストレスと感じない事を』自分の頭の中で、本当はストレスでは無い物をストレスにしている』事が在るかも知れないという事実です。

この事を突き詰めた場合、人間の脳の機能の理解の仕方が、その違いを生み出している事が分かります。人間の心の働き方、或は人間の感情が湧き上がるシステムに付いての理解を学ぶ事で、解消方法が見つかると思い、書いています。

人間の心は、湧き上がる感情を感じている部分が在ります。この心は、自我意識と呼んでいる部分です。ですがその心に情報を送るシステムが働いています。このシステムはかなり判り難いものですが、確かに存在しています。

例えば納期が来たり、試験が近くなった場合では『心はせきたてられています』或は危険が迫った場合では、心臓までも早くなったり、心も危険という信号を受け取っています。

好きな人に会った場合では、言葉にならない感情が湧き上がります。この事が関係します。この情報や、情報を送る者も自分の心ですが、自分はこの事を知らないでいます。

例えば嫌な事が目の前に展開されった場合いには、その情報を『心』が受け取ろうとしない場合があります。この受け取ろうとしない事をストレスと言っています。

感情が湧き上がる情報『五官から入るもの全て』を『心は言葉に翻訳してから、感じるシステム』を取っています。この場合、この情報を、如何いう風に翻訳して受け取ったり、受け取ろうとしないかで、人間の個性が現れます。

受け取りたくないものが『目の前に存在する場合』心は否定するように出来ています。目の前の事実さえなかったものと考えがちな事になります。是が『防衛機制』です。

ですがその防衛規制が働く事によって『情報を送る方の脳の機能は』受け取ってもらうまで、その情報を送るようになります。本人は自分の心が闘っている事を知りませんが、事実を否定しようとします。

この事実を否定する心を『妄想』と言います、何故ならば、事実ではないからです。事実を覆い隠すために事実ではない事を頭の中に作っている事を意味します。ですが事実は事実として送る方の脳の機能が存在しています。

世の中を自分の好きと嫌いで見ている見方、或はそのようにして生きる態度の誤りを、もう一人の自分が『指摘しています』この指摘されている事と戦おうとする事が、『一気に被害妄想の塊になり、攻撃的になります。』という事態になっています。

素直に生きると云う事、正直に生きる事が、本当は『求められている事』を意味しますが、なかなかその事は本人は理解出来ない事になっていると、御察しします。『本人の手に自由と責任がある事』を理解してもらう事が大事かも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなか興味深いですね・・・。
母が素直に生きる事はもう難しいのでは・・・と思ってしまいます。
でも、そのままでは母自身も辛いだろうと思うのです。
どうにかしていきたいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 10:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • くる病のまとめページ

    くる病とはどんな病気か  骨や軟骨が石灰化障害により、類骨(るいこつ)(石灰化していない骨器質)が増加する病気で、骨成長前の小児に発症するものをくる病といいます。これに対して、骨成長後に発症するものを骨軟化症(こつなんかしょう)(前項)といいます。 原因は何か  以前は、ビタミンDの欠乏によるものが多くみられましたが、現在では食生活の改善に伴い減少しています。  主にビタミンDの作用不足によるものとし...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母親の妄想がひどいのですが・・・。

こんにちは。

始めに、質問者である私は3人家族の1人っ子の長男で、大学2年生です。

親については、親父はサラリーマンで、俗に言う転勤族です。かれこれ私が生まれてから8回くらい転勤をしています。

母親は専業主婦、と言えばいいでしょうか。仕事などは結婚後してなく、家事などをしているので。

現在、私は一人暮らしをさせてもらっています。両親はやはり転勤があるので。


そんな、私の家族構成なのですが、単刀直入に言わせていただきますと、母親は重度な『被害妄想』者なのです・・・。

あまりにもいろいろなことを言うものなのでこの場ではその発言のすべてを述べることは不可能ですが、順を追って簡単に例を挙げさせていただきます。


私が、母親がおかしくなったと思い始めたのは、高校生の頃でした。

いつものように学校から帰宅すると、なぜか仕事に行っているはずの父親がいて、誰か客を迎えていたようなのですが、明らかに客、という感じではなく、誰が来たの?と父親に尋ねてみたら、盗聴器があるか探しているらしい。とのこと。

父親も私も、え?って感じですよね。

そこからだんだんと母親の言動・行動を意識するようになり、ある時、買い物をしに母親が出かけて、そして帰ってきたときに発した言葉が、『やっぱり私、監視されている』。

この時点で私は、母親が被害妄想者なのではないか?と疑うようになりました。

その後も、何かあるたびにメディアが追いかけてくる、私が昨日言った言葉が次の日にはテレビで取り上げられている、など、メディアやマスコミ等の見えない敵におびえるようになっていきました。

ヘリコプターが上空を通過すれば、デジカメで写真を撮ったり、現在流行しているツイッターに手をつけて、○○大臣?などに被害妄想の内容を伝えて、盗聴するのをやめてください、などと発言したりしているそうです。

ここからは、上記の例を含め、可能な限りの母親の発言・行動を箇条書きにして記します。正直言って、支離滅裂なことを発言しているので、ここで記すことも同じように支離滅裂かもしれません。そこはご了承ください・・・。
また、( )の内容は私の年齢を表しています。


・盗聴や監視をされていると感じている。(高校生~現在)

・ヘリコプターが付近を飛行していたら、必ず?デジカメで写真を撮っている。(高校生~現在)

・『集団ストーカー』というワードがいつも出てくる。(高校生~現在)

・『私を人気者にしたがっている』とあまりにも自意識過剰な発言をする。そして、『私はこれっぽっちも有名になんてなりたくないのに!』と自問自答をしている。(高校生~現在)

・小泉元総理?が部下だかなんだかに私の母親を盗聴・ストーキング・監視などをせよと指令を出している?(大学生~現在)

・ツイッターは手放せないようで、同じような発想をしている人もいるらしく、それによりさらに母親の被害妄想の『疑い』が『確信』に近づいてしまった。(高校生~現在)

・突然、何の前触れもなく、意味のわからないメールが母親から私に届く。内容はやはり被害妄想によるものだと思われますが、マスコミの盗聴についていきなり説明されたり、自殺強要の組織的犯罪に巻き込まれている、とか、私自身もメディアに目を付けられているのだということを、早く自覚しろ!と言われたり。このような内容が唐突に送られてきます。(高校生~現在)

・趣味は、冗談抜きに寝ることと、タバコを吸うことと、ツイッターをすることと、いない犯人探し。最後のについては、なぜいないと思うの?と聞かれたら正直どう答えていいかわかりませんが、少なくとも私はそんなことなど気にもせずに今も生活で来ているので、母親も同じだと思うからです。

・自分を病気だと思っていない。これが一番厄介なことなのですが、あくまでも正常を貫いてくる。なので、こっちから、そんなのいるわけない、とかいい加減にしてくれ、などを言っても何かしら反論して、自分の被害妄想を貫いてきます。これにより、統合失調病?という病気があるらしいのですが、母親本人が病気だと自覚していないので、強引にでも連れて行かせる訳にもいきません。


これらのことから、悔しいですが私や親父、その他の親族親戚も手がつけられません・・・。

今は、まだ被害妄想のターゲットがメディアやマスコミなどの見えない媒体と、身内に収まっていますが、つい最近話していたときに以前母親が起こしたボヤ騒ぎについて、そのことも私が起こしたんじゃない、隣のおばさんがあやしい、など、自分の起こした過ちを他人のせいにしていたりしたので、とても怖くなりました。

字数のげんかいなので、説明はここまでしかできませんが、何か改善策があれば教えてください。

助けてください・・・。

こんにちは。

始めに、質問者である私は3人家族の1人っ子の長男で、大学2年生です。

親については、親父はサラリーマンで、俗に言う転勤族です。かれこれ私が生まれてから8回くらい転勤をしています。

母親は専業主婦、と言えばいいでしょうか。仕事などは結婚後してなく、家事などをしているので。

現在、私は一人暮らしをさせてもらっています。両親はやはり転勤があるので。


そんな、私の家族構成なのですが、単刀直入に言わせていただきますと、母親は重度な『被害妄想』者なのです・・・。

あまり...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。

うちの母が統合失調症でした。
よく似た感じの症状です。
被害妄想、幻覚、幻聴など・・・
統合失調症の場合、本人は否定します。
早めに精神科を受診されることをお勧めします。
本人を連れて行かずでもお医者さんは相談にのってくれます。

うちの場合、最初は姉が病院で薬を貰い内緒でジュースなどに混ぜ飲ませていましたが
ばれてしまって飲まなくなり、症状もひどくなっていきました。

ご近所の方にまで迷惑をかけだしたので、その後家族で無理やり病院に連れていきました。
心苦しかったですが・・・
でも入院し、薬を服用しだすと本人も楽になり病気だと自覚しはじめ、自らきちんと薬を飲むまで回復しました。

薬である程度は治まります。

このままではご家族、お母様の心労も気にかかります。

お母様の話は支離滅裂でも優しく聞いてあげて下さい。
否定すると余計に症状がひどくなってしまいますよ。

Q母が攻撃的に喋り続けるのに耐えられません

他の質問も参照したのですが、私に当てはまりそうなのがなかったために相談させて下さい。

現在34歳女性独身、通院歴約9年、病名はいまだ確定していませんが、自己主張がうまくできない、自分に自信がまったく持てずいつも死にたい、消えたいと思っています(過去に2回過服薬自殺未遂をしています)。

今、地元の障害者就労生活支援センターに登録して、運良く2年近く前に今の不動産会社の事務に障害者枠で採用されて働いてます。
当初は当時の主治医には休養を勧められていましたが「うちではできません、手帳も働けるように軽く書いて下さい」と頼みました。
その時に危惧した状況が今起こっています。

今の会社で、個人的理由が原因ですが体調が悪くなり、「営業の士気を下げた、今のまま勤め続けるのは無理。良い機会だから1ヶ月くらい、ちゃんと良くなるまでお休みしなさい」と会社側に言われ、休職して1週間が経ちましたが…その時より状態は悪化しています。

原因は「母」です。
母は私より前からうつ病として長年治療してきました。今は良くはなりましたが、延々と言葉で攻撃してくるのです。それが私が手帳を取得したのとほぼ同じ時期からです。

それで、母(64歳)の状態なのですが。
とにかく長く話し続けます。人には「過去は過去」「言い訳するな」など言ってるのですが、自分自身がそんな話を続けます。で、意見を求められて私が「あのね」と言葉を発した時点で「言葉で封じ」られます。「また言い訳する」「そうやってまた逃げる訳」などとだんだんと攻撃的になってくるのです。
今回、家族で会社の上司と面談しましたが、その時の会話で母は「yukoをしごかなければ」と捉えてしまったようです。

今までは(正直聞いていてしんどいですから)部屋に逃げてましたが、狭く古い団地なのでどんな場所でも大きい声で聞こえます。ちなみに住んでるのは築40年の古い団地です。
本人は「明るく話せる家庭にしたい」としきりに言ってますが、機嫌が良い時もいつ攻撃的に変わるか解らないし、機嫌が良い時も喋り続けていて、誰かが話そうとしても自分の話を続けます。
これで「明るく会話ができる」とは思ってません、少なくとも私は。

家族(66歳の父・38歳の兄、ともに同居)にも相談したのですが、2人とも似たような状態らしいです。兄は
「『yukoの状態は治るのに時間がかかるだろう』と言ったたった5秒後に『人は1日で変えることができる』だよ。話題もかみ合わないし、言ってることはめちゃくちゃ、他の人の話を聞く気はない。僕だって10分持たないのに、1日5時間も黙って聞いてるおまえがおかしくならない訳がない」
という意見です。

なので怖くて話すこともできず、せめて少しでも機嫌をよくしないとと思いできる限りの家事をやっていますが、いつ何を言われるかわからないので、気軽に外出もできる状況ではないです。

一昨日はついに目の前が真っ暗になり壁に頭をぶつけて倒れ、しばらくけいれんが止まりませんでした。呼吸もほとんどしてなかったようです。
それでも母は「また演技だ、そうやっていつも逃げる」と非難の言葉を続けることを止めませんでした。父や兄も母を止めに入れませんでした、母が余計ひどくなるとわかっていたからです。
居座った母が数分寝たために黙っていたらけいれんは止まり、兄の部屋に逃げたのですが、私は喋ることができなくなり…。
その後、わずか3日の間で失語状態に3回以上なってます。母はもちろん、父も兄も逃げるなと言います。こちらで過去の質問を検索したところ、一時的なヒステリーだとはわかったのですが、どう対処したらいいか自分でも…。

同じ病院の別の先生にかかっていて、母は家のことは話したがらないので「治った、今は不眠症だけ」と言ってますが本当なのでしょうか。たまたまこの1週間の間に私の診察日があったので自分の主治医に相談したら、
「(母の担当医に)伝えるのは難しいなぁ…付かず離れずしかないのでは」
としか言ってもらえませんでした。他人のできるアドバイスはこれが限界なのでしょう。就職支援センターの方とも、今は忙しい時期なのか、電話かけてもつながらないんです。別の職員の方に状況は伝えてありますが…。

どうして良いかわかりません。失語状態のことも含め、どう母と接するべきかご助言下さい。父と兄も疲れてます。あと1人暮らしと部屋に逃げる、は無理です。不可能の上効果なしです。
復職はこの状況ですからあきらめてます…いっそ心が壊れて何も感じなくなれば良いのに…と思ってます…。

他の質問も参照したのですが、私に当てはまりそうなのがなかったために相談させて下さい。

現在34歳女性独身、通院歴約9年、病名はいまだ確定していませんが、自己主張がうまくできない、自分に自信がまったく持てずいつも死にたい、消えたいと思っています(過去に2回過服薬自殺未遂をしています)。

今、地元の障害者就労生活支援センターに登録して、運良く2年近く前に今の不動産会社の事務に障害者枠で採用されて働いてます。
当初は当時の主治医には休養を勧められていましたが「うちではできませ...続きを読む

Aベストアンサー

この世代は非常に難しいです。
「人は鍛えれば、厳しくすれば強くなる」と言われて育った世代ですから、あなたの体調が無理がたたって動けないという状態が理解できません。
さらに年齢的にも、精神疾患に対してすぐに認識を改められるほど頭も柔らかくありません。

簡単にできそうなよい方法としては「逃げる」、つまり「無視」です。
聞いたフリ、理解したフリをして聞き流し、無視して下さい。

最優先すべきはあなたの体調を良くすることですから、悪化させることはとにかく無視することです。
母との関係は悪くなるかもしれません。でもこの際やむを得ないでしょう。
体調が良くなれば行動力も回復し、受け答えもスピーディになるはずですので関係回復にエネルギーを注ぐことも出来ますが、このままあなたが母の言うことを真に受けてダメージを受けてばかりいても何のメリットも無いでしょう。
真に受けて悩んで、ストレスで体調を悪化させてしまったら元も子もありません。
状況も悪くなる一方です。

最終的に何がよい方法か考えれば、今を多少犠牲にしてでも長期的に自分の体調を良くする選択肢をとることをオススメします。
精神疾患は緊急事態ですから、周囲に迷惑をかけてでも、まずはあなた自身を大切にして下さい。
治って体調がよくなってから何とかすればいいんです。

この世代は非常に難しいです。
「人は鍛えれば、厳しくすれば強くなる」と言われて育った世代ですから、あなたの体調が無理がたたって動けないという状態が理解できません。
さらに年齢的にも、精神疾患に対してすぐに認識を改められるほど頭も柔らかくありません。

簡単にできそうなよい方法としては「逃げる」、つまり「無視」です。
聞いたフリ、理解したフリをして聞き流し、無視して下さい。

最優先すべきはあなたの体調を良くすることですから、悪化させることはとにかく無視することです。
母と...続きを読む

Q愚痴だらけの人の心理。教えて下さい。

母親が毎日愚痴ばかりをこぼします。
聞きたくないので、聞きたくないと言っても、また忘れているのか、同じ様な愚痴を言い続けます。

子供の頃からで大変な時期もあった為、愚痴をまともに聞いて過ごしていたんですが、数年前、真剣に自分が聞いていたのに、相手はそうはとっていなかった事を知りました。
(アドバイスしていた事を、そうとはとられていないとか、あなたには迷惑は掛けてないとか・・・そう言った事を言われました)

それからは、想像以上のショックを受け、母にも「聞くのは嫌」と伝え、まともに聞かない様にしているのですが、それでも愚痴ってきます。
日常会話で入るので、止めきれるものでもなく、大変しんどいです。
また、止めると拗ねるのか無言になり圧力をかけてきます。
(それが耐えられなくて、子供の頃から聞いていた習慣もあったので、今でもそういう風になると自分が罪悪感に捕らわれるという感じになり辛いです。他の人にも同じ感覚になるので、重症だなと思います。)


拒否しても愚痴を言い続けるのは、いったいどういった心理なのでしょうか?
答えを求めていないのは、充分わかっていますが、ストレス発散で喋っているという感じとも少し違う感じがします。

愚痴をいう人は寂しい人だと、何か聞いた事もあるんですが、本当でしょうか?
それなら、私は母の寂しさを紛らわす道具ではないので、余計聞きたくないなと思います。

愚痴ばかりいう人達って、どういった心理が隠されているのでしょうか?
なんか、そういうのが、分かるとこっちも違った目で見られるようになって、楽になれそうな気がするので、どうか教えて下さい。

母親が毎日愚痴ばかりをこぼします。
聞きたくないので、聞きたくないと言っても、また忘れているのか、同じ様な愚痴を言い続けます。

子供の頃からで大変な時期もあった為、愚痴をまともに聞いて過ごしていたんですが、数年前、真剣に自分が聞いていたのに、相手はそうはとっていなかった事を知りました。
(アドバイスしていた事を、そうとはとられていないとか、あなたには迷惑は掛けてないとか・・・そう言った事を言われました)

それからは、想像以上のショックを受け、母にも「聞くのは嫌」と伝え、...続きを読む

Aベストアンサー

臨床心理士です。
あなたのお母様に当てはまるかどうかわかりませんので、一般論としてお聞きください。
フロイトは「我々が承認できない感情を抱き、これに正面から立ち向かい得ない時、我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と述べています。
これは「抑圧」と呼ばれ、抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情は持っており、それをコントロールするために人は趣味、食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談など様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに「愚痴」があります。
逆説的に述べますと、「愚痴ばかり言う」人は上のような「様々な方法論」を持っていない人です。
しかもひとつの方法に固執すればするほど、他の方法を行わなくなります。なぜならその方法で抑圧からの
開放が十分できているため、「あえて他の方法をためす」必要が無いからです。
(以上のことは全て無意識下で行われていることがほとんどです)
「愚痴」をストレートに止めてしまうのは精神状態が悪くなる恐れがあります。
抑圧からの開放を愚痴に特化する人は自己中心的性格が強い方が多い傾向にあります。
「愚痴」をやめさせるには「愚痴以外の抑圧開放手段」をコツコツ提示してあげるという地味な作業が必要になります。

臨床心理士です。
あなたのお母様に当てはまるかどうかわかりませんので、一般論としてお聞きください。
フロイトは「我々が承認できない感情を抱き、これに正面から立ち向かい得ない時、我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と述べています。
これは「抑圧」と呼ばれ、抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情は持っており、それをコントロールするために人は趣味、食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談など様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに...続きを読む

Q母親の暴言や性格が異常な気がします

私の母親(57歳)はすごく口が悪く、一緒にいると疲れます。自分が壊れていく感覚があります。
よくあることですが、先日も母と口論になり、家を出ました。
するとその間、母はあることないことを嫁いだ姉に電話で話し(私が姉のことを侮辱したようなことを言っているとか、自分に対していつも汚いことばを吐く、お金を盗むなど)私は姉に注意されました。
実の母親がこんなことを言うのかと、わけがわからず、とても驚き、傷つきました。
私はいつも姉の文句を母親から聞き、いやな気分になることが多かったので姉をかばって『そんなことはない』と言い、このことでもよく母と言い合いになっていました。どうやら、私に言っていた姉の話を、姉には私が言ったかのように話していたようでした。
姉のことを母親から汚いことばで何度も何度も聞くのはとても苦しいものです。グチのレベルなら聞き流せますが、恨み辛みのすごく重いもので、本当に耐え難いことを母親は平気で言い続けるのです。
そして私はそのことをいままでどんなに母にむかついたときも姉にはいいませんでした。
姉も母の口の悪さや性格を理解していると思っていたのですが、私の言い分はほとんど聞き入れられず、私に対しての不信感だけが募っていったようでした。信じてもらえないショックと情けなさ、今までのたまっていたものが私の中で溶け出し、家族に対して努力していくことができなくなっている自分がいます。冷め切っているもうひとりの自分がいます。
もう姉には相談できないことを悟りました。
何度もこんなことがあり、限界を感じています。
母のことばの汚さや病的な性格は直るのでしょうか?
こんな母親とどうかかわっていけばよいのでしょうか?
アドバイスをお願いします。

私の母親(57歳)はすごく口が悪く、一緒にいると疲れます。自分が壊れていく感覚があります。
よくあることですが、先日も母と口論になり、家を出ました。
するとその間、母はあることないことを嫁いだ姉に電話で話し(私が姉のことを侮辱したようなことを言っているとか、自分に対していつも汚いことばを吐く、お金を盗むなど)私は姉に注意されました。
実の母親がこんなことを言うのかと、わけがわからず、とても驚き、傷つきました。
私はいつも姉の文句を母親から聞き、いやな気分になることが多かっ...続きを読む

Aベストアンサー

 それ、更年期障害じゃないかな。体の不調だけでなく、精神の不安定もよくあり、うつ病になったりするケースもありますが。支離滅裂な言動を始めるのも、50を過ぎた頃、まさにアナタのお母様の年頃の女性に多いのです。このHPでの質問にも母親のそういう暴言・精神異常?に対する質問をいろんなカテゴリーで見かけますよ。しかもほとんどが50過ぎの女性です。

身近な50過ぎの女性たちにも、みんな同じような時期がありました。本当に周囲は迷惑な時期です。振り回されます。ですが60を過ぎる頃から落ち着いてきますよ。ああ、この人は今 病気なんだな、って一歩引いているのがいいですよ。嵐が過ぎるまで。

そしてね、落ち着いたら、元のような人格に変わってきます。あら、私そんなこと言ってた??なあんて、逆にこちらが怒りたくなるようなことも(笑)。とにかく、まともに相手にしないことですよ。今は、可能な限り、母親を避けなさい。

お姉さまも、おいくつかは存じませんが、50過ぎの実母を持つ歳ならば、『自分の人生に忙しい時期』でしょう。そういう話は気分が乗らないのでは??そういう意味で、実母も実姉も放っておきなさい。そっとしておきなさい、そしてアナタも無関心でいなさい、しばらく。傷つく必要はありませんよ。相手は病気だと割り切ってこの時期を乗り越えてくださいね・・。陰ながら応援しています。

 それ、更年期障害じゃないかな。体の不調だけでなく、精神の不安定もよくあり、うつ病になったりするケースもありますが。支離滅裂な言動を始めるのも、50を過ぎた頃、まさにアナタのお母様の年頃の女性に多いのです。このHPでの質問にも母親のそういう暴言・精神異常?に対する質問をいろんなカテゴリーで見かけますよ。しかもほとんどが50過ぎの女性です。

身近な50過ぎの女性たちにも、みんな同じような時期がありました。本当に周囲は迷惑な時期です。振り回されます。ですが60を過ぎる頃から落ち着いて...続きを読む

Q実母との同居。本当に地獄です。

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをしていたと思っていたほどです。

私のすることなすこと全てが気に入らないようで、私が庭の手入れをして疲れたので横になっていたら、
やれと言ったわけじゃないのに私がさせてるみたいだから痛いとか疲れたとか言うな!
と1日かけて伸び放題の草木を汗と泥まみれになってやったのにこの言い草。同じ仕事を兄がたまに来てやっていくと、
兄には日当として2万渡し感謝感謝で、私にはもちろんお金などくれず(貰うつもりでやっていませんが)お礼の一言もなく、
お前がやると私の肩身が狭くなるなど、あり得ないことを言います。
あまりにもひどいので認知症の検査もしてもらいましたがまだ認知症ではなく、病気が言わせているのではないと知りショックでした。

買ってきたお菓子をお前達だけで食べやがって!といきなり怒鳴るので、何のことが分からず探したら、母のカバンから出て来て、私もかーっとなり怒ってしまい、私に謝ってよ!と言っても母は、「何で私が謝らなきゃいけないの!」と母も怒鳴り、月に何度かこのようなことが起こります。

認知症なんでしょうか?半年前は認知症ではないと言われましたが。
しかし、一度認知症ではないと言われましたので、もう病院に連れて行くのは難しいです。
精神科などにも相談したいのですが、私を信用していないので、一緒には行ってくれないと思います。

最近は母には何も言わず言っても無駄なので、はいはい全て私が悪い。悪かったねーと言えば機嫌良く過ごしています。
なので取り合わないことだとは分かっていても心はズタズタに傷つきます。
私の娘(孫)の悪口を言い、今度また生意気なことを言ったら出て行ってもらうというのが口癖です。

同じ土俵には立たないということを心に決め過ごしていますが、心は傷つき母のために一生懸命やっても、
酷い事しか言われないので心が折れます。でも料理掃除などは必ずやっています。
母もストレスがたまると思い、月に一度は姉に来てもらい悪口を聞いてと頼んでいます。

姉も兄も分かってくれますが同居の苦しみは決して理解してくれません。
私が泣いて家を出たいと言っても大げさだとか家を出たらもう二度と母と会えなくなる、
貧乏するとか、色々言われ踏みとどまっています。

姉や兄はたとえ何か嫌なことがあっても、自分の家に帰ればいいわけで、
私はずっと家にいて自由なんて全くありません。奴隷か女中のような気分です。
娘と3-4時間買い物に行くだけで不機嫌になり出て行け!と怒鳴り散らします。

私の心の苦しみは、母が姉や兄が来るたびに、いかにも自分がかわいそうだという風に
私の悪口を並べ立て、あることないことを言い私をとにかく悪者にします。
それを姉や兄はかわいそうにとか、分かった分かった・・・と同意して、
私が悪いようなことを言うので、母は大満足です。
母を落ち着かせるのはこれしか方法はないと言いますが、分かってはいても、
本当に毎回、姉や兄が来る度に私自身が踏みにじられているようで耐え難い苦しみがあります。
母は私の悪口を姉と兄に言ったことですっきりし、ご機嫌になりますが、
私は奥深く傷つき、これをずっと耐え続けています。
しかし、これをしないと母のストレスはたまり私への当たりがきつくなるので、
心を閉じて姉に頼んでいる次第です。本当はこんなことしたくないのですが。

この様なひどい性格の母とこれから先何年も同居するにはかなりの工夫がいります。
家賃だと思って我慢しろと友達からは言われています。

私が大人になり、我慢するしかないのでしょうか?
家を出ることも何度も考えましたが、母子家庭で犬もおり、
給料がそんなに良くないので、家賃がいらない今の環境は金銭的には最高です。

そういったことも考慮し、耐えるしかないのでしょうか?
姉や兄には今までのように悪口を聞いてもらい、いくら何を言われても我慢するしかないのでしょうか?

そして母は私達のことをどうのように思っているのでしょうか?
怒ってない時は普通ですが、何かあるとすぐに出て行けと言いますが本心なんでしょうか?
出て行った方がお互い幸せになるんでしょうか?

本当に悲しく苦しく辛いです。考えないようにしたくても、どうしても頭から離れません。
どうしたら、母が言う悪口を気にすることなく過ごせるでしょうか?

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをし...続きを読む

Aベストアンサー

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なんとなく認知症の初期症状っぽい印象があるのですが、
バリデーションで検索して、応用・援用してみませんか。
常に、全員が、易しい眼差しと笑顔で対応することを
忘れないこと、ストレートにポンポン言わないようにする、
否定的、批判的、《○○じゃなくて○○でしょ!》のような叱正、
あるいは質問者さまが言ってしまった《私に謝ってよ!》などは、
絶対にやってはいけないことと、心に決めて、これから、
症状が進んでからも実行しつづけていれば、
宜しいのではないでしょうか。

すべては、
敵を知り、己を知れば百戦危からず。  (孫子の兵法)
で、対応可能です。
暴行や暴言は、不快感・嫌悪感の反映だとおもっていて
宜しいのではないでしょうか。
お母さまの姉妹がおられようでしたら、お母さまのお姑さんに
関わる愚痴などがなかったか、訊いてみませんか。

お母さまの機嫌が少しく宜しいときなどに、
《お母さん、お母さんの最も楽しかった思い出を教えてくださらない》とか
《お母さん、ほんとうは何になりたかったの?》などといった
お母さまの脳髄が楽しさで充満するような質問をしてみませんか。

早期に、
お母さまの怒りの根源が明確になると
いいですね。
お姑さんとの関係性が明確になったら、次は、
お母さまの幼少期からの生育史をできるだけ詳細に
知ってみましょう。
眼差し、表情、言葉を優しくすることを
心掛けてくださいませんか。
(強い眼差しや強ばった表情、ストレートな言葉から、
お母さまは、自身が攻撃されていると感じてしまうのです)
バリデーションの極端論法なども研究してみてください。

娘さんには、お婆ちゃまは宇宙人なのよと言って、
いつも、優美な言葉遣いと、優しい眼差しと笑顔で、接するように
するように言えば、事情が伝わるのではないでしょうか。

お兄さまもお姉さまも
お母さまの介護を
受け容れられない理由を
1から100まで、次々に挙げて、
拒否するでしょうが……できれば、
早期に、
家を出るようにしませんか。
それがベストではないでしょうか。

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なん...続きを読む

Q高齢者の被害妄想への対応を教えてください!

 よろしくお願いします。
 
具体的には

 以前から兆候はあったのですが、祖父が病気で入院したことを機に、ひどくなりました。(祖父は重病であまり長くはないと診断され、精神的に負担になったのだと思います。)
 
 同居している母や姉が就寝中の祖母の部屋に入り、薬を隠したり、部屋のものをいじったりすると、ほぼ毎朝「どうして、そんないやがらせをするのか。やめてくれ。」と話すようになりました。祖母は几帳面で寝る前の状況を覚えていると話しますが、(数年前より夜間寝ることができないようで)精神安定剤を服用しており、それが原因で就寝前の状況については覚えておりません。

 また、母や姉から「洗濯機に洗濯物を入れる時間が遅い」と激しく叱責され、その際「死んでしまえ。」と言われたと話しております。
 
 そのようなことはしておりませんので、父がそんなことはしていないと叱責しています。

 母と姉は精神的にまいっていまして、どのようにしたらいいのでしょうか。 

Aベストアンサー

仕事柄、高齢者と話す機会が多いです。

そこまでひどくはないんですが、
意味不明なクレームをつけられたりします。
しかも相手の思い込みで。

何度も何度も説明しているんだけど、
全く覚えてくれません。

ひどい時には、数人同時に責められます。
すんごいめんどくさいです。

そこで思ったのは、
高齢者は、「イエス」か「ノー」でわかることしか、
答えれないということです。

間の細かい説明は理解出来ないんです。
多分脳の老化で。

だから「こういう事情で、こうなんです」と説明しても、
キレるだけですね。
「何でだ?」「どうしてだ?」と全く話がかみ合いません。

で、どうやって対応しているかというと、
簡単に言うなら、相手にしません。

お金に関わることでなければ、「そうですか」と流しておきます。
否定も肯定もしません。
食いついてきてめんどくさいからです。

お金に関することであれば、
シンプルな書類を見せながら説明します。
「こうだから、こうです」

ぐちぐちぐちぐちぐちぐちぐち言われても、
「こうだから、こうです」しか言いません。
5・6回そのやり取りを繰り返すと、
少しずつ理解をしめしてくれます。

だから貴方の家庭も、まともに相手にしないことをおすすめします。

多分、貴方の家庭は、「昔はこうだったのだから・・・」とか、
「ちゃんと説明すれば理解してくれる」とか、
そういう考え方があるのだと思います。
そうやって相手に変わって欲しいのだと思います。
情もあると思いますしね。

でも、現状無理です。それを受け入れた方が早いです。

そして、皆で情報共有して、
出来るだけ先回りしてしまうことです。

洗濯機に洗濯ものを入れるなど、そういうこともさせないことです。
先に洗濯ものを持って来てしまうか、
後日に回すようにするか、とにかく関わらないようにするのです。

難しいかもしれませんが、
今までの家族だと思って接してはいけません。
割り切ることです。

でないと、貴方の家族が全員病んでしまいます。

後、もうひとつ使える手は、
他人によく会わせることですね。

不思議なもので、家族には甘えて文句ばかり言うのに、
お客さんが来たら、別人のようにシャキッとするものです。

ただし、客が帰った後また元戻るので・・・難しいですが。

仕事柄、高齢者と話す機会が多いです。

そこまでひどくはないんですが、
意味不明なクレームをつけられたりします。
しかも相手の思い込みで。

何度も何度も説明しているんだけど、
全く覚えてくれません。

ひどい時には、数人同時に責められます。
すんごいめんどくさいです。

そこで思ったのは、
高齢者は、「イエス」か「ノー」でわかることしか、
答えれないということです。

間の細かい説明は理解出来ないんです。
多分脳の老化で。

だから「こういう事情で、こうなんです」と説明しても、
キレるだけ...続きを読む

Qとめどなく父の愚痴を言う母への対応

私の両親ははっきり言って仲が悪いです。
同じ場にいて見ていても、何十年も一緒にいて相手の性格なんてわかっているだろうに、わざわざケンカ腰で話したりしていてどちらも幼稚だなと思います。
どちらも我が強く、自分が批判されると気に入らなくて怒ったりへそを曲げるタイプです。

そして、私が幼少の頃から母は暇さあれば私に父親の愚痴、悪口を言ってきます。
それも最近あってどうしても我慢できなかったと言う話ならまだわかりますが、何十年も前にあった出来事を蒸し返して何十回と聞かされている内容もあります。

幼少の頃は「私の友達のお母さんはお父さんの愚痴を延々と聞かされることなんてないって言ってたな。聞いてもどうにもできないし、子供の私にこんな話ばっかり聞かせて申し訳ないとは思わないのだろうか」と思い、今現在は「口を開けば父の愚痴ばかり。こんなに言っても仕方ない愚痴を毎度繰り返す自分を不毛だとか醜いと思えないのだろうか?」と感じます。

完全に相談ではなく単なる愚痴、悪口で話せば進展がある内容とは到底思えないので、目に余って「毎度そんな話ばかりでうんざりする。相談なら一緒に解決策を考えたりアドバイスをしたりできるけど。毎回そんな嫌な話ばかり聞かされる私の身にもなってほしい」と伝えた事もあるのですが、悪そうな態度を取るどころか、「ああそう。あなたは私がこんなに苦しんでいるのに愚痴の一つも聞いてくれないのね。普通、娘は親孝行も兼ねて母親の愚痴くらい聞くもんじゃないの?あんたを育てるためにこんなに嫌な思いをしながら毎日頑張ってきたのに、愚痴すら聞いてもらえない私は可哀想。ま、あんたはアイツの血が半分入ってるから異常なのは当然ね。」と言ってきます。
私に嫌な話ばかり聞かせて申し訳ない、母親として良くないことをしていると言う気持ちは一切なく、「一番苦労して辛い思いをしているのは私。だから、愚痴くらい聞いてくれたって当然でしょ。家族なんだから。」と思っているようです。

年に数回思い詰めた時に、くらいの頻度ならこちらも真剣に聞きますが、顔を合わせれば口を開けばくらいの頻度で言われるので、いい加減にしてくれと思います。
可哀想に思いなるべく聞いてあげていた時期もありましたが、懲りずにとめどなく愚痴が続くだけで何も変わりませんでした。

私はどうしたら良いのでしょうか?
「夫婦仲なんて子供の私に言われても困る。そもそもはそんなに愚痴を言わなきゃ我慢ならない相手と結婚した母の落ち度なのに、何故私が年がら年中愚痴まみれにされ、同じく負の気持ちを抱くことを強要されなければならないのか。私だって、お互いいがみあったり愚痴ってばかりの親の元に生まれて十分不幸な思いをさせられてるのに。」と思う私は親不孝なのでしょうか?

聞かねば恩知らず、裏切り者と罵られ、聞いても何も解決せずしばらくすればまた愚痴られる…のエンドレスで本当に参っています。

私の両親ははっきり言って仲が悪いです。
同じ場にいて見ていても、何十年も一緒にいて相手の性格なんてわかっているだろうに、わざわざケンカ腰で話したりしていてどちらも幼稚だなと思います。
どちらも我が強く、自分が批判されると気に入らなくて怒ったりへそを曲げるタイプです。

そして、私が幼少の頃から母は暇さあれば私に父親の愚痴、悪口を言ってきます。
それも最近あってどうしても我慢できなかったと言う話ならまだわかりますが、何十年も前にあった出来事を蒸し返して何十回と聞かされている内容も...続きを読む

Aベストアンサー

すみませんが、爆笑しました。


いや、このての母親はホントに最近多いですね。

娘を愚痴の掃き溜めにする。娘は黙って母親の愚痴を聞き、共に怒り共に泣くってやってないと、怒りの矛先は娘に向かう。


ここの回答にケチをつけるつもりないですが…息子の場合は、男なので遠慮があり、愚痴の掃き溜めには出来ないし、基本息子には嫌われたり軽蔑されたりしたくないので、娘ほどには母親は愚痴を言わないんですよ。

だから、このての問題は同じような母親を持ち散々苦労した娘しかその苦痛は理解出来ません。


他の回答者さんの意見にもあるように、また私の経験からすると、絶対にこのての母親は変わりません。

自己絶対正義という妄想に浸りきっている自己愛性の障害と思えば、あなたも納得は出来ないでしょうが、少しは理解出来るのではないでしょうか?


妄想とは何か?と言ったら、「根拠無き確信」と定義されています。

根拠無いのに(大体自分がそういう女だから夫がそうなったとは1ミリも思いませんから)、夫だけが100%悪いと、娘なんだから愚痴の掃き溜めになっても当然!母親に感謝して尽くせ!一生!と、本人は確信しているのですから、娘のあなたに太刀打ち出来る訳がありません。


母親の悪口を実の娘が言うのは、これまで社会的にタブーでしたが、今はネットがあるので、割りと気軽に実態を晒す事も出来るようになりました。


白雪姫を殺そうとする悪い継母は、本当は実の母親だったという話もあるように、このての母親は実の娘が父親の悪口を聞かされて辛いなどとは夢にも思ってませんし、関心は自分にしかないので、誰の意見も忠告も聞き入れないし、最後は孤独に終わることも多いです。

反面教師としつつ、出来るだけ早期に母親から逃げ出すことですね。

あなたが結婚してから出産などで世話になると、またそこから異様な恩着せが始まるので、あなたも色々な覚悟が必要になります。

母親は変わらないので、あなた自身を変えるしか無いのです。

こんな母親-娘関係は、沢山あり、娘が意識と態度を変えない限り、死ぬまでとりつかれます。


愚痴が始まったら、用事を言って席を離れることから始めたら宜しいですよ。愚痴を言わないで!と言ってもいけません。本人は愚痴を言うのが、日課なんですから。

勿論非難攻撃は降ってきますが、聞いてる必要はありません。

あなたはもう一生分の愚痴を聞いたと自信を持ってあなたの人生を明るいものにしていって下さい。

母親と上手く行かないのは、残念ですが、あなたの責任ではありません。ご自分の家庭をしっかり築けば過去の話として、卒業し、赦せるようになりますよ。


ただし、過去は赦しても、気は許さないように!

これは母-娘間DVと呼んでもいい関係です。

母親は変わりません。「これまでずっとごめんなさい」と言われて、過去を赦し同居して面倒を見ようとした挙げ句、またまた煮え湯を飲まされた経験者の体験談として、ご参考になれば幸いです。


私の母親は相当な猛者だったのでしょう。

いきなりは切れないでしょうが、将来何だかんだとかき回されてる内に、あなたも成長し、どうするべきか覚悟が決まるでしょう。


ちなみに、私は末っ子だったので、長年母親の理解が出来ず、早々と逃げ出した姉から「あんたは、自分の母親の正体がその年になるまで分からなかったのか?」と笑われました。


36歳で正体を理解してからも、かなり長くフォローしてましたが、結局何の役にも立ちませんでしたね。

母親は変わらなかった。世の中には成長出来ない人間も居るので、赦して離れるしか無いのです。

すみませんが、爆笑しました。


いや、このての母親はホントに最近多いですね。

娘を愚痴の掃き溜めにする。娘は黙って母親の愚痴を聞き、共に怒り共に泣くってやってないと、怒りの矛先は娘に向かう。


ここの回答にケチをつけるつもりないですが…息子の場合は、男なので遠慮があり、愚痴の掃き溜めには出来ないし、基本息子には嫌われたり軽蔑されたりしたくないので、娘ほどには母親は愚痴を言わないんですよ。

だから、このての問題は同じような母親を持ち散々苦労した娘しかその苦痛は理解出来...続きを読む

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む

Q境界性人格障害の母の死に方について

私は物心ついたころから、母がおかしな人だと感じていて、
結婚して別居するまで、相当悩まされました。
家庭をかえりみず、自分だけよければいい、という生き方で、
家では母のストレス発散の的となり、つらい子供時代を送ってきました。
結婚後は、断絶状態だったので、幸せでした。

二年前母が68歳でがんになり、それで母の性格が社会的に知られるようになりました。
病院では、主治医と看護婦が振り回され、強制退院となり、今後二度と入院させてもらえなくなりました。
近所に私と私の主人の悪口をいいはじめているようです。

境界性人格障害というのは、母の生き方がこれにピッタリあてはまるので、
わかりやすいと思い使いました。
家庭内では家族に攻撃的で、ねちねちといやがらせもありました。
人の悪口ばかりで、それも妄想も混じっていたと思います。

他人に不信感を持っているので、ガンが進行した場合、
家で家族で看病してほしいようで、私に仕事はやめろ、と言い出しました。
とにかく反対のことばかりをいい、協調性がありません。
ガン末期の自宅療養は不可能に近いと思っています。
父、妹は関与することを拒否し、私も今から自分がめちゃくちゃになるような気がして、
生きた心地がしません。

自宅療養は、仲がよかったり、団結した家族でないと無理なんじゃないかと思います。

こんな母は、どういうふうに死んでいく可能性がありますでしょうか?
私はできれば死に目に会いたくないです。
恐怖心からです。

私は物心ついたころから、母がおかしな人だと感じていて、
結婚して別居するまで、相当悩まされました。
家庭をかえりみず、自分だけよければいい、という生き方で、
家では母のストレス発散の的となり、つらい子供時代を送ってきました。
結婚後は、断絶状態だったので、幸せでした。

二年前母が68歳でがんになり、それで母の性格が社会的に知られるようになりました。
病院では、主治医と看護婦が振り回され、強制退院となり、今後二度と入院させてもらえなくなりました。
近所に私と私の主人の悪口をいいは...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの気持ちよくわかります。
人からは冷たいと言われるかもしれないけど
あなたがお母さんにされてきたことはあなたにしかわからない。
今は障害のせいとわかっても
当時はわからなかったと思います。
放っておいていいんじゃないですか。
私もあなたと同じように生きてきた者です。
私は結婚後心を開いたのですが
あることがあり
もう私は関わるのは止めようと思いました。
もう実家に行くことはないと思います。
あなたの辛さはこういう環境で育った人にしかわからないと思います。

Q自分の親に対し 早く死んでほしいと願うのは間違っていますか?

自分の両親は60歳で定年退職しました。以後、家に入り浸りです。

運動も何もしてません。食事に気を使うわけでもなくぶくぶく太ってます。

ウォーキングすらしません。足腰が痛い、痛いと60代なのに言ってます。

このままだと75歳ぐらいにはおそらく車イス生活か寝たきりになるでしょう。

 私はたかだか75歳の年齢で、そんな状態になる親の面倒など見たくありません。

かなり迷惑です、さっさと死んでほしいです。

そう考える私は、間違っていますでしょうか?

私はまだ40代です。50代で親の介護の為に仕事を制限する羽目になったら私の人生も終わります。


みなさん どう思いますか?
定年したら後は自由。家で一日ひきこもっててもOKなんでしょうか?

1時間のウォーキングすらしない。10分すらしない親に怒りを覚えてます。

Aベストアンサー

ごく普通の感情だと思います。

私も、80歳で認知症になって老人ホームに入所した母に対して、同じ思いをいだきました。

そして、半年後に願いが叶ってしまいました。
外泊のさいに、老人ホームの玄関で転んで骨折し、そのまま還らぬ人となったのです。

正直、ほっとしました。
これで、介護生活が終わり、フリーになれるって。

ひどい話かもしれませんが、それが人間の真実です。

現在勤務している老人ホームにおいても、認知症高齢者の家族は「早く逝ってほしい」というのが、偽らざる心境のようです。

私は、認知症を生きる意味を、考えつづけていますが、
今のところ、自分が認知症になったら、安楽死したいと望んでいます。

さらには、勤務先でも
認知症高齢者が、静かに逝けるお手伝いをしていますね。

認知症高齢者に、自立を求めるのは間違っていると考えています。
だれも望んでいないですからね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング