ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

男女平等の世の中ですが、奥様には家庭を守ってもらいたい、帰りを出迎えてもらいたいと(内心)思う男性は少なくないのでしょうか?

私は結婚して2週間の新米妻です。
共働きで私のほうが1時間早く出勤し、帰りも3時間ほど遅くなる毎日です。また今は営業に配属されているので、取引先との付き合いで帰りが終電近くになることも月1程度あります。
一方夫は、専門職の事務で残業はほぼありません。

こんな調子なので、自然と朝食とお弁当は私、夕食は夫が作るようになりました。私の帰宅後はせかせかお風呂や寝る準備に追われ、なかなかゆっくり2人で過ごせません。

つい先日、所用で私が1日休暇を取りました。朝夫を送り出し、家事を済ませ、夫が帰宅する頃には夕食を用意していました。
夫が玄関で出迎えたときからご機嫌なのを見て、普段はおかえりと言ってあげられないことに少し申し訳なさを感じました。
そして昨夜、私は取引先との会合のため終電で帰宅すると、かなり不機嫌な夫。遅くなることはだいぶ前から伝え承諾を得ていました。

共働きは将来設計のために必要と2人で決めたことです。私の仕事をよく理解し応援すると言ってくれていました。
それでも夫は内心よく思っていないのだなとわかり、でも解決策もわからず心が晴れません。

客観的に判断いただき、解決の糸口や良きアドバイスがありましたら、お願い致します。

A 回答 (5件)

こんにちは。



私の勝手な妄想ですよ。

家に帰ったら、玄関に妻がいて、「お帰り。お疲れ様。ご飯にする?お風呂にする?それとも?」ってしてみたいです。着物の帯を「あれ~」ってするのと同じで男のロマンです。
妄想ですよ。(笑)

すいません真面目に。
私にも共働きの妻がいます。今は子どももいますが。
私は、家に帰ったときに妻がいてくれると嬉しいです。

質問文にあったシチュエーションで、ご主人がご機嫌だったのは、私と同じ思いなのではないかと想像します。

職種が違い、帰る時間が遅くなる毎日ですが、翌日に仕事を回してでも、何とか週に1日でも早く帰れないでしょうか。
その努力はご主人に伝わると思いますし、新婚の頃はいとおしいと思います。
冒頭の妄想にもつながるような。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。とてもわかりやすかったです。笑 たしかに毎日遅いので、定時帰りの日を作る努力をしたいと思います。

お礼日時:2011/04/19 15:17

既婚22年生のお父さん。



≪奥様には家庭を守ってもらいたい≫
そうですね。いくら一時的に話しあって納得したとしても、夫は本能的心境はゆれるでしょうね、
自分の様にこれだけ年月がたって、掃除や洗濯も苦にしない者であれば、
ひょっとして主夫もありです。非現実的ですが。

論点は『将来設計のために必要と2人で決めたことです』その為に期限区切っていつ頃までに
いくら貯蓄しその後は夫・子供の為に専業主婦をやり、その後は又相談としては?
それでも又『帰りを出迎えてもらいたいと』と言う気持ちは再発するでしょうが、
その時はまたまた話し合いです。
言葉たどか、物だとかで一時的に感情が緩和されても夫の本能は変わりません。


因みに競艇選手に【日高逸子  48歳の女性レーサー】が居ますが、
彼女の夫は彼女に選手を続けさせる為に退職し、専業主婦しています。
最も彼女は国内でもS級選手で、定かでありませんが4000万~5000万の収入があったと思います。
経済的な収入の問題も確かにありますが、
夫は彼女に選手として専念させる為このような形をとったそうです。
これは言葉で言う程簡単ではなく、かなり夫の強い信念無ければ
出来ないことだと思います。
日高選手の追記は選手引退後は夫の為に死ぬまで、
これでもかと言う程夫に尽くす覚悟だそうです。

こんな話は余談にしかなりませんが、なんとと言う美談!!
参考にならない回答ですみませんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。本能という視点で考えたことはありませんでした。大先輩のご意見大変参考になりました。

お礼日時:2011/04/19 14:54

そう思う男性は多いと思いますよ。


倫理的な話は抜きにして、元々人間は生理学的にそのようにできてますからね。
他の動物だって同じでしょう。巣を守るメスがいて、エサをとりに行くオスがいる。動物は、それを理性で考えているわけではないです。
人間も同じ、巣を守るメスがいて、エサをとりに行くオスという習性がありますから、本能としてそういう欲求はあると思います。
今は、そこに理性や社会的なずれが生じて、女性の巣を守るという習慣が薄らいできているに過ぎません。
わたしが言いたいのは、ある程度生理学的な欲求でもあるので、理性だけでそれを抑えろと言うのは難しい部分もあるということです。
「理解し応援する」のは理性であり、まだ本能には「妻には家庭を守ってもらいたい」という気持ちがあると言うことですね。

解決の糸口は、「二人で決めたこと」という言い訳をしないことだと思いますね。
お金を貯めるだけなら、パートでも何とかやっていけます。
それでも正社員で今の忙しい仕事にこだわるのは、やはりご質問者様が今の仕事をしたいからでしょう。
それはもちろんお互い様なのですが、残業が少ない専門職のご主人から見ると、家庭を犠牲にしてまで仕事を優先することに意味があるのか、という思いもあるのだと思います。

ご質問者様から見れば納得できない部分もあるのは当然です。
ですが、ご主人の本音が「妻には家庭を守ってもらいたい」である以上、円満に解決するにはご質問者様が「仕事をさせてもらっている」という意識を持つことが一番だと思います。

少なくとも男女平等を盾に取るのは解決策になりません。
これは男女平等の問題ではなく、ご主人とご質問者様の問題なんですから。
男女平等という理屈より、お互いがどう思っているかの方がずっと重要ですからね。

お互いの中間部分を取って、今のままの生活スタイルを続けさせてもらう、その代わり自由にさせてくれる夫に感謝する、ということが大切なんじゃないかと思いますね。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私と旦那が納得できる妥協点を話し合う必要がありそうですね。ご指摘感謝致します。

お礼日時:2011/04/19 15:19

ご結婚おめでとうございます。



共働きが必要なのでしたら、できることは『多くの声掛け』じゃないかとおもいます。

旦那さんがやってくれることに、とにかく『声をかけること』。

今日の夕飯おいしいよ。
いつもありがとう。
今日もお仕事お疲れさま。

とにかく、できるだけ声を掛け合うことが大事じゃないかとおもいます。

お子さんができれば、どうしても仕事の時間を削ったり、内容を簡単なものにしたりしなくてはいけなくなってしまいます。

それまでは、やりたいことをバリバリとさせてもらいましょう。

そして、させてくれることに『ありがとう』と伝える。
今できるのはそれじゃないかとおもいますよ。

お休みの日の前などは、できるだけスキンシップをとったり、気持ちを聞いたりするのも大事かもしれません。

コミュニケーション不足が、一番いけないとおもうので・・・。

後は、家事を機械化させるのもいいとおもいます。
食洗機を使ったり、レンジ料理を駆使したりして、なるだけ家事を簡素化し、2人でコミュニケーションをとる時間を少しでも多くするのもいいんじゃないでしょうか?

あなたが体を壊さない程度に、頑張ってみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。忙しい生活の中こそコミュニケーションが大切ですよね。参考になります。

お礼日時:2011/04/19 15:21

 旦那さんが面白くない気持ちはよく分かりますが、共働きすると二人で決めたからには仕方がないでしょう。


 貯金を増やすために、ぐっと我慢してもらって下さい。
 今ではなく、将来を見るしかないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。将来のことを改めてきちんと話し合う必要がありそうです。

お礼日時:2011/04/19 15:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚したら、奥さまに専業主婦になってほしいと思う旦那さまの気持ち。

結婚したら、奥さまに専業主婦になってほしいと思う旦那さまの気持ち。

結婚したら、奥さまには家庭に入って専業主婦をしてほしいと望む旦那さまっていますよね?

そんな旦那さまの、奥さまに専業主婦になってほしいと希望する理由ってなんでしょうか。
・家の家事をしっかりして欲しいから?
・奥さまが働くと、収入が少ないみたいに思われるから??
・男のプライド・・????

いまいちどんな理由でそれを望むのかが分かりません。

私は結婚しても仕事は続けてて兼業主婦をしてますが、周りの人から、旦那の給料が少ないから働いてるんだろうなぁ・・・と思われていると思うと正直嫌です。。。
実際、それがないとも言えないのですが(汗

私の知り合いの人に、結婚して経済的にも厳しいのに、奥さまが外にでて働くのを嫌がる旦那さまがいます。
なぜでしょうか。
金銭的に厳しかったら、一緒に働いていくのが普通のような気持ちがします。
なぜ、そこまで家にいてほしいのでしょうか。

専業主婦を望む、旦那さまの気持ちを教えて下さい。

Aベストアンサー

生活が楽ではないですが、夫はどちらかといえば家にいてほしいようです
結婚の第一目的は「癒しを求めて」だそうです
外で戦い帰って来たら心地よい住処で癒してほしい
というようなとこですかね

ちなみにどんなに言っても本人は生活が厳しいとは思っていません
「足りなきゃ稼ぐ」とはいいますが、どうも現状を足りないとは思っていないようです
たぶん、現状しか見てないからでしょうね
家計を預かる側としては、将来とか老後とか不安材料ばかりです
なので家にいてほしい。と思っている夫を説き伏せてパートしていますよ

Q男性はなぜ妻が働くことがイヤなのですか?

結婚して20余年、ずっと共働きの40代です。
夫は人並み以上に収入はありますが、私(妻)の方が常に100万円ほど年収は多いです。

結婚当初、夫は当然私が仕事を辞めるモノだと思っていたようで、当然続けるつもりの私と一悶着ありました。その後子どもが生まれましたが、当然辞めるモノと思っていた夫と、当然続けるつもりの私と、またまた、もめにもめました。

その頃は、私も若く体力もあったので、家事・育児も無我夢中で、別に夫に家事負担を強いていたわけではない(ような気がする)し、専業主婦でも、これくらい頼むんじゃないかと思う程度の事しか、夫には頼んでいない(つもり!)でした。(蛍光灯を取り替えて、とか、庭木の剪定をして、とか・・・。夫の部屋の掃除機とか)
子どもは大学生が一人。国立大に自宅通学なので、もうそれほどお金がかかるわけではありませんが、今まで私も働いていたので、家も買えたしある程度余裕のある暮らしができていたのではないかと思います。

最近、私の方が激務になり、帰宅も遅くなりがちで、仕事でへこむことも多くなり、もう仕事を辞めようかと夫に相談したところ、夫は俄然活き活きしはじめ、「そうだ、辞めろ辞めろ」とそれはもう嬉しそうです。

突然、収入が半分以下になるんだよ、老後の資金だって、さあ、がんばって貯めねば、これから親の介護だってあるだろうし、今のうちにちゃんと稼がなくっちゃ、なんて思わないんでしょうかね、男の人って。
最近は夫の収入ではきついので、妻にも働いて欲しいという男の人も増えたようですが、何で一般的に男の人は、妻が働くのをいやがるのでしょう?妻が働いたら、いいことしかないでしょ!と思うのです。収入は増えるし、妻は活き活きするし、話題が豊富で家庭内も新鮮だし、子どもに親が働く姿を見せられるし、夫は妻の過干渉から解放されるし・・・。

ちなみに、夫の母も、70歳超えてる年代にしてはめずらしく、ほとんど定年まで勤めていた人で、私が働くことには賛成してくれ、協力もしてくれました。「働いてるんだから、自分にもご褒美をあげなさいよ!」なんて言ってくれます。

こんな母に育てられたのに、一体・・・?

夫があんまり嬉しそうなので、やっぱ、できる限り仕事は続けようと思いますが、世の中の夫の皆様、妻が働くことがなぜイヤなのですか?
具体的に教えていただけるでしょうか?

収入が半分になり、引きこもりのようになった妻が毎日家で待っている方が、なぜいいのでしょう?
習い事ならいいと聞くこともありますが、それだって、お金がかかるでしょう?それを妻が自分で稼いでくることが、なんで不満?

結婚して20余年、ずっと共働きの40代です。
夫は人並み以上に収入はありますが、私(妻)の方が常に100万円ほど年収は多いです。

結婚当初、夫は当然私が仕事を辞めるモノだと思っていたようで、当然続けるつもりの私と一悶着ありました。その後子どもが生まれましたが、当然辞めるモノと思っていた夫と、当然続けるつもりの私と、またまた、もめにもめました。

その頃は、私も若く体力もあったので、家事・育児も無我夢中で、別に夫に家事負担を強いていたわけではない(ような気がする)し、専業主婦で...続きを読む

Aベストアンサー

共稼ぎ夫婦ですが 全く嫌ではありません

但し 愚痴は決して聞きません

其れ以外は 活き活きしていいと思います

とても連れて行けない様な 食事会にも行ってますから

家庭は 女性が元気で明るくして呉れる事が 第一です

実母も働いて居て 独りで家に居る事が多くありました

勝手な事が出来 調理も自分でせざるを得ず 大人になって役立つ

反面 其れが寂しかった 故に 在宅していて欲しいと云う方もあります

Q専業主婦になってほしいという男性

今時、専業主婦を望む男性がいます。うちの兄なんですが。理由はこうです。
家帰ったらご飯があって、洗濯物がしてあったらすごい楽。
自分が忙しいので、家の事ができないので任せたい。
子どもができた時に共働きで妻が疲労の中で子育てするのは子どもにとっても可哀想。
ベビーシッターとかに頼むくらいなら妻に見てもらいたい、ベビーシッターと母親だったらやはり子どもは母親の方がいいはずだから。
お金は自分が稼ぐ(兄は高収入だからこんな事言えるんだと思います)。
どう思いますか。
世知辛いこのご時世、将来どうなるか分からないし共働きの方が少しはリスク回避できると思って妻にも働いてほしいと希望する男性が多いですよね。
そうゆう意味では、うちの兄は先の事まで考えてないという事なのでしょうか。
男女で受け取り方変わってくるのでしょうか。

Aベストアンサー

既婚女性です。

お兄様のような男性、とても魅力的と思います。

共働きであっても将来のことはわかりませんし。。。

共働きの家庭では、家事の割合が女性の方が多く、そのことで喧嘩しがちともよく聞きます。

私は専業主婦なのですが、もし私が共働きで旦那が家事をあまりしなければ毎日疲れた生活を送っていることでしょう。。。

それでも女性にとって仕事が生きる上で大事なのであればそれでよいのですが、私はそこまで仕事に対して思い入れはありませんし、仕事で成功しても幸せを感じにくいです。

仮に、自分が50歳になって部下を持ってバリバリ働いていても、旦那が養ってくれて家でごはんを作ったりお洗濯したりする生活をしている主婦の方を見ると、羨ましく思うでしょう。

もしプロポーズされるときに「将来が心もとないから一緒に働いてほしい」と言われるのと、「お金のことは心配しなくていいから、家を守ってほしい」と言われるのとどちらにときめきますか?

私は後者です。質問者様は、いかがでしょう?

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q夫から仕事を辞めろと言われました

私は正社員で働く30歳女性です。
40歳の夫と幼児が一人います。

仕事は結婚前からしていて、産後三ヶ月を待たずに復職しました。

休みは日祝、月曜日~土曜日は子供は保育園です。
夫は仕事柄出張が多く、週に一日位しか家に帰りません。

夫が辞めろと言う理由は、家計的に働く必要がないこと(夫は月収40万)、子供の為、私が忙しすぎることです。

確かに、夫の言うことはもっともです。
夫の稼ぎで生活出来るし(ちなみに東北です)、子供が保育園に通うこと自体は可哀想とは思いませんが、残業で延長保育になると一人ぼっちで先生と待ってることもあるので、そんな時は申し訳なく思います。

でも、やりがいを感じてるし仕事が好きだし、手取りは20万程度ですが、お金じゃないんです。

それに専業主婦になりたくないんです。
一日中、家にいて家事と子育てだけをする生活が嫌なんです。

決して専業主婦を軽んじてる訳ではなく、自分の性に合ってないと思います。

結婚した事も、子供を産んだ事も後悔はありませんし、預ける先が無いので子供を第一にという条件で会社にも話してあります。
ですから保育園行事、病気時はいつでも欠勤早退しています。

その代わり、家でも仕事をしたり、残業したりします。
夫はそれも気に入らないようですが、私は仕事をしてる以上責任もあるし、当然だと思うんです。
自分の都合で休んだら、その穴埋めも自分でする。逆を言えば、それだから気兼ねなく休めるんです。
誰でも出来る仕事じゃなく、会社の中で私しか出来ない仕事なので仕方ないんです。
給料も、この辺での事務の相場は良くて総支給額で12万位ですが、私は多く貰ってる方です。

私は今のまま仕事を続けたいのですが、いくら言っても夫は聞く耳を持ちません。

私の考えが間違ってるのでしょうか?

客観的な意見、アドバイスお願いします

私は正社員で働く30歳女性です。
40歳の夫と幼児が一人います。

仕事は結婚前からしていて、産後三ヶ月を待たずに復職しました。

休みは日祝、月曜日~土曜日は子供は保育園です。
夫は仕事柄出張が多く、週に一日位しか家に帰りません。

夫が辞めろと言う理由は、家計的に働く必要がないこと(夫は月収40万)、子供の為、私が忙しすぎることです。

確かに、夫の言うことはもっともです。
夫の稼ぎで生活出来るし(ちなみに東北です)、子供が保育園に通うこと自体は可哀想とは思いませんが、残業で延...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。両極端のご意見が出ていますが至極当然のことと感じます。

主張ベースとしては、貴女の旦那さまも貴女もどちらの主張も間違ってはいないからです。ただ価値観が違うだけ。貴女はどうにか何も失わないでバランスが取れる道を模索している。旦那さまは、女は家庭で子供最優先の典型的な子煩悩お父さんタイプであるだけです(それも素晴らしいことですよ)。しかし、一方的に仕事を辞めろというのは対人間として大変失礼な物言いだとは感じますが、そういう古風なものの考え方を持つ人を好きになり、結婚し、子供まで作ったのですから貴女に一方的な文句は言えませんよね。

幾つか指摘させていただきますと。

先ず、貴女は自分がどうしたいのか、どうあるべきが、何が自分に適しているのか良く理解されています。それ自体は大変素晴らしいことです。
しかし、貴女の言葉の端々に出ているとおり少々の『驕り(おごり)』も感じられます(敏感な、他の回答者さまもご指摘されている通りです)。それではぶつかるでしょうね旦那さまとも、他者とも。物言いで、不本意にも敵を作るタイプではないかな貴女という女性は、とも察せます。

お子さんが小さいうちには家に居てやれ、というのは日本独特の文化気質のようなものです。実は海外住まいの私にの中にもあります。何処に住もうとも気質は拭い去れないということです。それに一理も二理もあると思うからです。しかし、専業主婦、専業母親が例え自分を殺して、または好んで家に居ようとも"子育てを間違えば”子供はやがて曲がってしまいます。親が働いているイコール子供が不幸になる、という考え方はこの広い世間を見ても間違っていることはお分かりになるはずです。その二点は直結はしません。共働きの家庭でも、ちゃんと育つ子は育ちます。

次に安定を考えてみます。旦那さまの仕事一本で食っていけるというのは、あくまでも"現状”に過ぎません。何の保障もない暫定安定のようなものです。何時までその安定が続くのか、誰の何の保障の限りではないわけです。

そして"結婚生活”。これも不安低極まりない要素満載で、例えば離婚になったらどうされます?その時に"女も自活”と言われても、それほど世間様も甘いものではないと思うんです。よほどの専門職を持っていたとしても家庭に入っていた期間のブランクもあり、社会情勢・景気でもよければまだしも、悪かったらそれこそ泣き寝入りしてでも崩壊した結婚にしがみついていなければならなくなります。そんな中で育つお子さん。。果たして幸せでしょうか?ママさへ家に居てくれるならば・・・

見えない先のことを心配すれば確かにキリはありません。しかしこれほどの不安定・不確実な世の中で、方法AだけはなくB,そしてCという別の案=別の生きていく道、逞しく何があってもぶれない家庭守りの方法は大切なのではないでしょうか。

私の結論を言わせていただけるのなら。

結婚前から従事しているというその仕事は、"貴女のキャリア”であり"貴女の一部”です(ここがお金じゃない、と貴女が仰る由縁でしょう恐らく。ご自分の収入の話を持ち出したのも、会社からは評価はされている、という証のためでしょう)。今現在が辞める必要に迫られている状況とは、私には思えません。しかし、その一方で、価値観に差がある旦那さまは面白くないことも事実でしょうし、まだ小さなお子さんにもそれ相当の犠牲は強いている部分があることも事実です。

>私は仕事をしてる以上責任もあるし、当然だと思うんです。

当然です。ですが貴女の仕事と同じように、貴女には旦那さまについても子供さんについても、同じように責任があります。妻業、母親業にもそれぞれの責任があるのです。それらは給与が生じる仕事のようには目に見えた評価はくれないでしょう。しかし、貴女が御自分の自由意志で選択した道と言う点においては、どちらも貴女に役割分担、責任が課されるのですよ。要するに、貴女は自ら望んで大変多忙な人生を歩まれていることになるということです。

さてどうするか?どうバランスをとっていくか?

そこで提案です。

それは仕事の効率・能率を今以上にアップすることです。今でも私、充分頑張ってます!なんて返答はナシで御願いします。そのタイプの旦那さんと一緒に運命共同体として暮らしていく以上、『私は家のことも、子供のこともちゃんとやってる!』などとオクビにも出さないことです。貴女の努力を、辛さを、出せば出すほど、『そんなに言うならオマエの仕事を辞めちまえ!』となりますよ。
必要でない、と判断する人には、貴女の仕事への執着は趣味でしかありません。たとえ腹の中でそう思われていても、それでも貴女が継続させていきたいのなら"これは私の我がままである”と自覚するべきなのです。実際は違いますよ。しかし違うと思うのは貴女の主観であり、また貴女の生き方に賛同できる方々のみの意見であり、それを良く思わないもう一方のグループの存在(貴女の旦那さまもここに所属)も確かに認めなければなりません。ここは自分の"生き方を通したい”貴女自身がもっと成長するしか手がないと思うのです。

私はシングルで女の子を育てています。最初からシングルですから、仕事を辞めて家庭にいるなんで選択肢はないのです。それ相応の覚悟のもと、今まで来ています。両立などと恰好の良い言葉も出る幕はありません。私達が食べていくため暮らしていくためには、この方法しかないのです。その代わり子供が学校から帰宅すれば私は家に居ます。自営なので、オフィスへは子供が学校に言っている間だけ通います。そして後は家のオフィスで継続します。●能率と効率UPは自分の努力のしどころです●3時間かかる仕事を1時間でこなせるようになれば、捻出した2時間を子供と余計に過ごすことができます。彼女は私の働く背中を見て育ちました。10歳になった今、『ママ、お茶入れたよ』とお茶をオフィスまで持ってきてくれます。仕事中、いつもカップがPC脇にあるのを見て育った子で、3歳くらいから私の専用カップを指差しては、ママのお茶、ママのお茶と言っていた子です。車で何処かへ送り届けると、『忙しい中、ありがとうねママ^^』と笑顔でお礼を言ってくれます。私自身はこれで良いと感じています。ま、実際問題良いも悪いもないんですけどね。このやり方しか出来なかったし、今後ともできないでしょうから。

子育てに手抜きは一切しません。家事にも、お弁当作りにも、余暇にも何も手抜きをしません。貴女と同じで頼れる身内も居ません。産院で娘を産んで2日で自宅に返されたその日から、料理して洗濯して仕事しています。一番削りやすい自分の睡眠時間もなるべく削りません。それは私が倒れたら娘ともども共倒れになるからです。しかし、私こんなに頑張っているとも思わないんです。自分が好き好んで選んだ道だし、愚痴る、宣伝する相手もいないことだし(苦笑)泣こうが喚こうが当然でしょ、という気持ちしかないんですよ。

貴女は、今の貴女でも充分恵まれているんですよ。価値観の違う旦那さまを一方的な貴女の主観のみで攻める態度はおよしなさい。分かってもらおうと話し合いをもたれるのは結構ですが、相手の態度も見て引き際を見極めなさい。

そして大人同士はある意味どうでもいい、少なくとも後回しでいいんです。一番貴女が心から感謝し、何があっても守り抜かねばならぬのは、その小さな貴女のお子さんです。産むということを選択したからには、大人として親として、それ相当の責任があります。そこに私のキャリアが生き甲斐が。。が挟まる余地すらありません!貴女が迎えに行くまで待っていてくれる健気で、今はまだ何も分からないお子さんを、実際には無理でも、心の中では優先順位のトップに常にあげるべきです。貴女の都合あれこれは10の次、100の次。数字がつくだけまだいいです。

家族に感謝こそすれ、自分の我だけを押し通す時期は終わりにしましょう。

現状に感謝できない人間は、先に行けども決して満足感を感じられる人生は送れないでしょう。
何々してくれない(理解してくれない、譲歩してくれない、協力してくれない、などなど)、と他者に叫ぶのは情けないことだと、今後は自覚することができますでしょうか。

決して驕ることなく謙虚に、他人だけに期待をせず、今の幸せに最大限感謝した上で、その上で御自分のキャリアを積んでいくことを是非お奨めします。貴女の歩みたい道、それ自体がどうのこうのではないのです。問題は、貴女の態度とアプローチの仕方だと私は考えました。夫婦関係がどうのこうの家庭がどうのこうの、金銭レベルがどうのこうののレベルでもなく、貴女の一人の人間としての成長にこそ、貴女方ご家族の今後の未来は託されていると感じました。これが私の結論です。

いかがですか。
貴女ご自身の心の持ちよう、相手へのアプローチの仕方を変えられますか、本日から。

最期に子供さんのことです。
うわべだけの愛情を子供は鋭く見抜きます。大切だ、大好きよ、と口では言ってはいても、行動・態度が伴わなければ子供は貴女を"そういう人だ”と認識するでしょう。それでも小さい頃は貴女が居ないと困るので、感じてはいても、その感情を表に出さないし、出す術も知らないのです。問題はある程度の年齢に達した際に勃発します。その時になって、わーわー喚かないよう、今からしっかり母親としての立場・役割も、キャリアと同様見つめなおしてみてくださいね。ご健闘を祈っています。

こんにちは。両極端のご意見が出ていますが至極当然のことと感じます。

主張ベースとしては、貴女の旦那さまも貴女もどちらの主張も間違ってはいないからです。ただ価値観が違うだけ。貴女はどうにか何も失わないでバランスが取れる道を模索している。旦那さまは、女は家庭で子供最優先の典型的な子煩悩お父さんタイプであるだけです(それも素晴らしいことですよ)。しかし、一方的に仕事を辞めろというのは対人間として大変失礼な物言いだとは感じますが、そういう古風なものの考え方を持つ人を好きになり、結...続きを読む

Q冷え切った夫婦の間で育つ子供

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、まともに取り合おうとしません。大の男が無視なんて・・・とはじめは怒る気持ちもあったのですが、夫に対しては何の感情もありません。
夫のように無視、一緒にいても見もしません。
本当に最悪の環境です。
修復なんて不可能のように思えるし、万に一つも夫と修復の努力をしてみたところで、その先に待っているものなんてあるんだろうかと空しさを感じます。

そんな環境の中、心配なのは、まだ幼い子供たちです。

夫も私も子供たちを愛しているのは変わりないので、子供たちのためだったら、お互い親としてすべき責任をきちんと果たそうと日々努めています。
夫は仕事熱心で、きちんとお金を家に入れてくれて、私と子供たちが生活に困ることなどありませんし、私も母親としてすべきことは、完ぺきとは言えないまでも、子供のことを一番に考えて、最大限の努力をしているつもろいです。
子供の前で罵り合いのけんかなどしません。
これくらいのことは、子供を持った人間なら最低限すべきことだとは思いますが・・・。

こんな冷え切った夫婦の姿を子供たちに平気で見せていることに、ものすごく苦しい思いをしています。子供は両親の関係を見て、いろいろなことを学んでいくと思うのです。夫婦でお互い愛情を持って思いやりながら、家庭を築いている両親を持った子供は、異性を思いやる気持ちを持った優しい人間になるのでは、そうでないうちのような家の子は、ひねくれてまともに愛情を表現できない人間になったり、将来家庭をもっても私たち夫婦のように冷え切った家庭になってしまうのでは・・・などと漠然と不安を感じ、子供たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうはいっても家族が皆で一緒にいれば、私たち夫婦が無視し合っているだけで、私も夫も子供たちとは賑やかにしゃべったり、子供たちも好きなようにふるまって、父親や母親に甘えたり・・・と、今のところは大きな問題になっている様子はありません。
今は子供たちが小さいのでまだ救われているという感じです。

正直何度も離婚を考えていますが、子供たちがまだ小さいこともあり(未就学児)、離婚して、仮に私が子供を引き取っても、再就職も難しく、金銭的に不安なこと、夫が子供を引き取っても仕事をしながら、母親のような世話をするのは困難だろうこと、を思うと離婚に踏み切れないでいます。
夫も今は離婚することは考えていないようです。おそらく子供たちのことを考えてだと思いますが。

何より一番上の子供が、私たちの状況を薄々感じていながらも、お父さんもお母さんも一緒がいいと言います。

それでも、ときどき親の顔色をうかがったり、気を遣ったりしている様子がわかると、こんな小さい子に気を遣わせて、と親として情けなく子供たちがかわいそうになります。

夫にそれを言っても、頭ではわかってはいるでしょうが、私のことが心底嫌だという感情が理性で抑制できないようで、せめて子供たちのまえだけでも普通にふるまうことができそうにもないみたいです。

どうやっても行き場もなく、やりきれない思いで日々過ごしています。
こんな親に育てられた子供たちは不幸になるでしょうか?子供たちに申し訳ないです。
生活が苦しくても、離婚して、親の不仲を見せつけるような今の状況から脱したほうがいいのか、
子供なんてそのうち親から離れていくのだから、夫婦仲が悪く、親としての理想からはかけ離れていても、それまでは不自由なく育ててやるのがいいのか、どちらがいいものなんだろうと悩んでいます。

似たような境遇にある方、私たちのような親に育てられたという方の経験や、ご意見を伺ってみたいです。

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、ま...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生まれ持った性質だと私は思います。

両親の不仲というものをどう捉えて育って行く子なのかはお子さん自身の力にかかっていると言えます。
食べさせ着せて教育を受けさせてもらえればとりあえず子供は育ちます。
それだけで親の存在価値はあると言って良いわけです。
両親の関係というものが人間形成に大きな影響を及ぼすことは否めないけれど、それでも夫婦協力しあって子供を育てて行くという事には変わりはないものだと思います。

お子さんがこの先いろいろな問題を抱えた時に「やはり夫婦がうまく行ってないからだ」という事に終結することなく、決して諦めず努力して行く態度というのが重要なのではないでしょうか。
昔は非行や不登校は家庭に原因があるものとされてきましたが、近年はそうとばかりは言えません。
何不自由ない家庭で育った子ですら様々な問題を抱えます。
夫婦の不仲を解消できないなら、その逆境のなかでも精一杯子供に向き合って行こうとする姿勢が大事なんじゃないでしょうか。
その結果として結婚を継続するか、離婚を選択するかも答えを出したら良いのじゃないでしょうか。

ご自身も、離婚のネックとなっている経済力にたいしての努力が必要と思います。
その必要があれば離婚という選択肢もある状況を作り出すことです。
離婚できないからしないのでなく、できるけれども選択しない、という状況で結婚を続けることがより健全な家族関係を築ける礎となるのではないでしょうか。
お子さんがある程度大きくなったら社会に出るという準備をすすめてみる事ではないでしょうか。

最後に、夫婦仲が悪い場合、その負担が子供に行く大きな原因となるのが母親の子供への依存です。
お子さんはおそらく両親の不仲を察知して自分が鎹になろうと、離婚を食い止めようと、必死に良い子を演じると思います。
その努力が功を奏して出来の良いお子さんになる可能性も高いでしょう。
そうなると知らずのうちに母親は子供を頼り心のよりどころとし依存してしまうようになります。
これは将来的に本当にお子さんの負担になりますので絶対に避けたいことです。
お子さんを成人させるまでが夫婦の責任と割り切るなら、子供が巣立った後はすっぱりと子離れして自分の老後の生活を確立しましょう。
その心構えを今からできるのなら、仮面夫婦も悪くないのではないでしょうか。

私自身も円満な夫婦に育てられてはおらず両親は熟年離婚しております。
夫の両親は不仲でこそありませんでしたが問題多き親で、早くに親元を離れた夫です。
そんな私達夫婦は、世間様に羨まれるぐらいの家庭を築けたと自負しております。
今年、結婚30年目。反面教師という親も、悪くないものだと思います。

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生ま...続きを読む

Q育った環境が違いすぎる夫婦はうまくいかない?

結婚して半年になる夫です。

最近、妻とケンカばかりで参っています。

ケンカの原因は大半がお互いの実家絡み。
(特に妻側の実家絡み)

私と妻は育ってきた家庭環境がかなり違います。

私の両親は子供第一で、
何をするにも私を優先してくれ、大事に育てられました。
それもあって私自身も努力をし、
無事に大学を卒業して、今はそれなりの会社に勤めており、
世間一般の常識やマナーも身についています。

一方で妻の両親は幼い頃に離婚。
母に引き取られるも、育児放棄気味。
その後、母は再婚しますが、これもまた離婚。
妻は学費の関係で高校を中退。
その後フリーターとして職を転々としていました。
環境だけのせいではありませんが、
世間一般の常識やマナーには大分欠けます。

そういう二人なので、これまでも価値観の違いというのは
多々ありました。
でも、二人だけの問題であれば、
妻が非常に素直で柔軟な性格なので、
私が順を追って説明すれば理解し、
また、自身が常識等に知識が無く、欠けているのを自覚しているので、
私や、私の両親を通して学ぼうとしています。
なので、そんなに大きく揉める事はありません。

が、やはり親族が絡んでくると、
妻も感情が入るからなのか、
非常識だと頭では分かっていても、
(妻側の親族も世間一般の常識から外れてる考えを持っている方が
多いです)
抗議をしたり、意見を主張するのでなく、
親族側の決定に自身も私も巻き込んで渋々受け入れる方法、
つまり揉め事回避の為に、自分が、私が、
我慢すればいい、という考え方です。

当然、私は非常識な言動や行動を
何でもかんでも受け入れ、その度に私や妻が我慢を
強いられるのは御免です。

妻もですが、妻側親族は世間や社会の目、
というのをあまり気にしません。
なので、そういう言動や行動は多々あります。
一方、私や私の親族は、
世間に後ろ指差されるようなことや、
社会から明らかに浮いたようなことが大嫌いで、
最低限の世間体というのを気にします。

今は事情あって私から直接抗議は出来ませんが、
機を見て、「いい加減にしてほしい」という事は言うつもりです。

ただ、そうなると妻側親族と私とは
絶縁状態になる可能性が強いです。

妻は私の考え方は理解しているし、
それが正しいというのも分かっていますが、
感情としては親族を庇うような発言が多々あり、
それが本音なのかとも思います。


友人に上記の状況を相談したところ、
私達のケースで離婚にまで発展するパターンは
非常に多い、二人の仲が良ければいいという問題ではない。
と、警告されました。

確かに普段は仲は凄くいいと思います。
妻側親族絡みでのケンカはほぼないです。
ただ、この件だとほぼ毎回妻は号泣、
私は頭痛、不眠と行くとこまでほぼ毎回行きます。

やはりあまりに家庭環境が違いすぎると、
結婚生活もうまくいかないものでしょうか?


新婚ですし、
冬には子供も生まれますので、
簡単に離婚なんて結論は出せません。

ただ、一方で私はこれ以上妻側親族に振り回されるのは
耐えられません。

結婚して半年になる夫です。

最近、妻とケンカばかりで参っています。

ケンカの原因は大半がお互いの実家絡み。
(特に妻側の実家絡み)

私と妻は育ってきた家庭環境がかなり違います。

私の両親は子供第一で、
何をするにも私を優先してくれ、大事に育てられました。
それもあって私自身も努力をし、
無事に大学を卒業して、今はそれなりの会社に勤めており、
世間一般の常識やマナーも身についています。

一方で妻の両親は幼い頃に離婚。
母に引き取られるも、育児放棄気味。
その後、母は再婚しますが、こ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。NO.25rurinohanaです。

「我慢を続けた上の結婚で幸せになれるか?」
なれませんね。
一方だけが我慢をし続けるのは、不幸なことです。

少なくとも、当時の私は「私だけが我慢を強いられている」と確信しましたので、
離婚しました。

少なくとも、と書いたのは
今振り返ってみると
100%我慢をしていたのは、私だけではないと思うからです。
だからと言って、離婚を後悔はしていません。
後悔するのは、
「今思えばもっとうまいやり方があったのに、
当時の私は若くてわからなかった。
それが残念だなああ。」と思うことぐらいです。
前の夫に愛が残っているとか、未練があるのではなく、
自分のやり方がまずかったな。
当時の自分の未熟さがわかった、ということです。

当時は自分には非は一点もない。
100%すべて相手が悪い。
そう思っての離婚でした。

私が今反省するのは、
相手が100%悪いと断言する思い上がりと、
正しい側は相手を非難しても許されるという思い上がり、
自分が簡単にできることができない人間を、
欠点だけを見て、愛すべき部分までを否定して
少しの欠点をも許さない、狭量さ。
非難して自分の価値観を押し付けで、実行させることが
相手は有難く思うべきだとか、
私が教育しなおしてやっているんだとか、
世間に出て恥ずかしくないようにしつけてやっているんだとか、
相手のために厳しくしているのに、
文句言われる筋合いはないとか。
そういう気持ちで常に接していたことです。


あなた様は不思議に思うことはありませんか?
あなた様から見て「だらしなく、いいかげん」な
あなた様にしてみたら「常識がない驚くようなダメ人間」が
何故か、まわりがその人を助けたり、
周りに人が集まり、楽しそうに時を過ごしていたり・・・。
愛されている様子をまのあたりにして、「何故あんな奴が人気があるのか。」
と理不尽な思いをしたことがありませんか?

時として人間は「おろかさ」や「軽薄さ」「その人の持つ哀しみ、孤独」にひかれて、
その人を愛することもあるのです。
誠実さ、高潔さ、勤勉さにひかれるとは限りません。
そこは、あなた様も奥様とのご結婚を決めた時の心の動きを思い出せば、
お分かりかと思います。


私は今の結婚では、我慢をしていません。
結婚相手が変わったから?
いえいえ。違います。
我慢をしないでいいように、考え方を変えたのです。

「私が手伝っても、それで『次は自分でやらないと』と思うような人たちではない、
『良く働くな。助かった。』で終わり。進歩がない。」
とあなた様は憤っている。

私はそれが不思議です。
自分ではどうしようもないこと、人の心の動きが
自分の思い通りにいかないからと、
イライラ怒っていることは、無駄なことです。
「進歩がない。」
だって「進歩なんかしたくない」んですから、進歩がなくて当たり前です。
「ラッキー!」と思って終わりです。
まだ「助かった、有難い」と思ってもらえるだけまし。
「余計な事しやがって。」と思われないだけましです。

私は以前は、あなた様と同じ考えでした。
「私は苦労してこれだけしたのに、何故?」
「少しは自分でしようと、私を見て思わないのか?」
「私ならそう思うけれど。」と
でも、自分と同じように人は絶対に考えないんです。
同じように考えて動いてくれたら「宝くじが当たったぐらいラッキー」と思っておかないと、
自分を追い込むことになります。

「私が何もかも抱え込んで、病気で倒れないと妻はわからないだろう。」
「その前に自ら目を覚ましてほしい。」

繰り返します。人を思い通りに操ることはできませんので、
希望を持つと苦しくなります。
あなた様が言う通り、病気になって倒れてしまい、
奥さんが一人でやらないといけなくなって
初めて奥さんも目が覚めるでしょう。
必要に迫られないと人間動きません。
(あなた様は違うかもしれませんが。そういう人が多いと思ったほうが楽です。)
「誰かがやってくれる」限り人間は易きに流れますのでね。

あなた様は勤勉で、真面目で、ご両親の教育やしつけ・・・
きちんとした方なんでしょう。
それは尊敬に値します。
だからこそ、自分の型に相手を入れようとして、
思い詰めて辛くなるのがお気の毒に思えるのです。

結婚生活は継続させたいとのこと。
それなら考え方を変えて「我慢をしない結婚生活」にするのは不可能ですか?

こんにちは。NO.25rurinohanaです。

「我慢を続けた上の結婚で幸せになれるか?」
なれませんね。
一方だけが我慢をし続けるのは、不幸なことです。

少なくとも、当時の私は「私だけが我慢を強いられている」と確信しましたので、
離婚しました。

少なくとも、と書いたのは
今振り返ってみると
100%我慢をしていたのは、私だけではないと思うからです。
だからと言って、離婚を後悔はしていません。
後悔するのは、
「今思えばもっとうまいやり方があったのに、
当時の私は若くてわからなかった。
それが残...続きを読む


人気Q&Aランキング