関係代名詞what を用いて、次の文の()を英語にしてください。

(1)(重要なこと)は決してあきらめないことです。
()is never to give up.

(2)(彼の言っていること)を注意して聞きなさい。
Listen carefully to ().

(3)この図書館は長年(私たちの町が必要としてきたものです)。
This library is()for many years.


解いて頂けたら嬉しいです><
宜しく御願い致します。

A 回答 (2件)

関係代名詞whatのポイントは「役割を2つ与える」です。


whatは「先行詞を含む関係代名詞」と言われますが、
要するにthe thing whichに書き換えて文法的に説明できます。

(1)=The thing which is important is never to give up.

The thing がis (never) の主語になっている
which がis (important) の主語になっている

(2)=Listen carefully to the thing which he is saying.

the thingが前置詞toの目的語になっている
whichがsayingの目的語になっている

(3)=This library is the thing which our town has needed for many years.
the thingがisの補語になっている
whichがhas neededの目的語になっている


これが私のお示ししたいことです。
This is what I want to show you.
= This is the thing which I want to show you

the thingがisの補語になっている
whichがshowの目的語になっている
    • good
    • 0

1.


what is important
2.
what he is saying
3.
what our town has needed

関係代名詞what の文は
what + 主語+動詞+etc...で、
1のように、what が主語も兼ねることもあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング