実母が1年前に無くなり、喪主の実父がそろそろ納骨の準備をしています。

近くに親戚はいなく私の家族と弟の家族だけで納骨の儀式する予定でいます。

その際、私たちは納骨の時にお供えとしていくらか包んで持っていくべきですか?

納骨の時にはお寺さんに供養をして頂くこととその後の会食を予定しているみたいです。
会食といっても子供たちがまだ小さいので御膳ではなく、和食のファミレスみたいなところで食事をするそうです。

お寺さんに供養して貰うことや石碑への刻字など何かと費用がかかるのでせめてお供えだけでもしようという気持ちがあります。

私(長男)はいくら包んでいくのが妥当でしょうか?
また水引にはどのような事を書くのがいいのでしょうか?
その他、お供えの他に2~3千円のお品を用意した方がいいですか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#3です。

お礼ありがとうございます。

>私は結婚して実家を離れおり、葬儀の時も香典を弟との同額の10万円で
>実父に渡しましたが、納骨のときは執り行う立場になるということに
>なるのでしょうか?
別居されており、お父様のように施主(納骨を施行する立場)ではなく、
参列する側であれば、御仏前は用意して下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

前回と今回で詳しくご説明して頂きありがとうございました。

参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/22 15:38

>私(長男)


#2さんの言われるように、質問者様が跡継ぎであるなら、
お父様とともに執り行う立場であり、不要です。
そうでないなら、納骨式での御仏前の相場としては、
5千円~1万円。会食がある場合は1~2万円といった
ところです。

>…石碑への刻字など何かと…
追加で刻字する…つまり、墓石の開眼供養はないという事
でしょうか?分かりやすく言うと、
『お母様がそのお墓に入る“初めて”の仏様ではない。』…
という事で良かったでしょうか?
そうであれば、会食有でもファミレス…ということも考える
と1万円くらい。
墓石の開眼供養があるのなら祝儀も含まれますから2万円
くらいあればよいのではないでしょうか。
勿論、開眼供養があろうがなかろうが、納骨式ですから
コンビニ等で売ってる“不祝儀袋”で。

御供え物… 私は霊園に勤務しており、納骨式に立ち会って
いますが、御供え物しない方も多いですよ。決して『無い
からいい加減』って事はないです。
また、お供え物に殺生を想像させるような食べ物はよくない
という考え方があり和菓子を選ばれることが多いのですが
最近は皆さんあまり気にされないようですね。
卵を使った洋菓子の御供え物も珍しくないですね。
されなくてもいいと思いますが、されたいのであれば、
お父様に確認の上、お母様の好きだったものをお供えすれば
良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

>質問者様が跡継ぎであるなら、お父様とともに執り行う立場であり、不要です。

そうですか、私は結婚して実家を離れおり、葬儀の時も香典を弟との同額の10万円で実父に渡しましたが、納骨のときは執り行う立場になるということになるのでしょうか?

>『お母様がそのお墓に入る“初めて”の仏様ではない。』…という事で良かったでしょうか?

はい、伯父、叔母が先に入っております。

>御供え物… 私は霊園に勤務しており、納骨式に立ち会っていますが、御供え物しない方も多いですよ。決して『無いからいい加減』って事はないです。

そうですか。
一応納骨のときにお供えのお菓子、供花、果物をお供えしようと思っております。
ご参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/22 11:37

>私(長男)はいくら包んでいくのが…



親族・親戚間での冠婚葬祭は、家単位が基本です。
あなたは跡取りとして父と一つの家なのですから、跡取りが金品を包むことはありません。
父と一緒に祝儀や不祝儀をもらう立場です。

父がまだ若く現役で働いているなら父に甘えておくのも良いし、既に年金生活に入っているのなら裸の現金を実費として渡せば良いでしょう。

>お寺さんに供養して貰うことや石碑への刻字など何かと費用…
>和食のファミレスみたいなところで食事をするそうです…

例えば、お寺と石屋は父に任せてファミレスはあなたが支払うとかが良いでしょう。
もちろんその逆でもかまいません。

>また水引にはどのような事を書くのがいいのでしょうか…

弟も独立した所帯を持っているなら、弟は祝儀・不祝儀が必用です。
お墓から新調したわけではないようですから、「御仏前」で良いでしょう。

>その他、お供えの他に2~3千円のお品を用意した方がいいですか…

祭壇を飾る花とお菓子などは施主、つまり父かあなたが用意します。
弟は、それとは別にお供え物を一品持ってくることでしょう。

いずれにしても、兄弟は子供のうちは家族ですが、お互いに結婚して所帯をかまえたら近い親戚に成り下がります。
このとき、本家か分家かで立場が大きく違ってくることをわきまえておかねばならないということです。
弟と相談するようなことではなく、父と相談しなければならないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
ご参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/22 11:27

弟さんと相談して同じようにしたらいいでしょう。


一万円から2万円くらいでしょうね。
ご仏前でいいでしょう、物の方にお供えとします、2,3千円でいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
ご参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/22 11:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石屋さんに渡す「志」

明日、祖父の四十九日の法要があり、納骨をします。
その際、石屋さんに「志」として、お礼をお渡しするのですが、その「志」に金額は記載すべきなのでしょうか??

それとはまた別に…
先日、前もってお寺さんに、法要の際のお塔婆をお願いする為、電話をしたところ「納骨の際、石屋さんには2万円をお支払ください」と言われました。
なので、金額は2万円をお支払します。
それで、今日、親戚がそのお寺へ別件で伺う用があり、ウチのお墓にお参りして来たそうなのですが…その親戚から「お墓に名前がまだ彫られていなかったけど、どうなっているの?」という電話が掛かってきました。

納骨までに名前は彫られているものでしょうか?
また、石屋さんにお支払する「志」には納骨の際に墓石を動かしてもらう工賃だけで、名前を彫って頂くにはまた、別にお支払しなければならないものでしょうか?
普通はどうなんでしょうか?

あと、卒塔婆料の袋には、裏書で金額記載すべきでしょうか?
何本分とか?
数え方は本?基?どちらでしょう?

Aベストアンサー

石屋です。
>「納骨の際、石屋さんには2万円をお支払ください」と言われました。
納骨の工賃だけなら「儲け過ぎ」です。
ただ、お墓を建てた石屋さんと納骨に立ち会う石屋さんが別の場合は、「うーん、どうかな」というところ。
自社のお客さんなら、墓の構造も熟知しており、今後の顔つなぎのためにも、それほどの金額はいただけません。
逆に他社が建てた墓だと、基本的な構造は同じだとしても、納骨室の開け方はそれぞれ異なり、築年数によっては小修理を施す場合もあります。あらゆる状況を想定して準備にも手間を掛けます。何が起こるかわからないリスクを負って向かうので、それらを考えると2万円も妥当かなと思えるのです。

墓誌の彫刻代なら「石屋さんは儲けがない」金額です。ただし
○石屋さんとお寺さんは日ごろからお付き合いがある。あるいは霊園の指定業者である。
○墓地は売り出し中で、割と頻繁に墓地に出入りしていて、建て込みの片手間に墓誌の脱着ができる。
だったら、2万円でも不可能ではありません。

原則的には、彫刻は別途石屋さんに依頼するものです。普通はお寺さんとお付き合いのある石屋さんを紹介してくれます。
それにしても、お寺さんが金額を直接指定するのは不思議な気がします。

石屋です。
>「納骨の際、石屋さんには2万円をお支払ください」と言われました。
納骨の工賃だけなら「儲け過ぎ」です。
ただ、お墓を建てた石屋さんと納骨に立ち会う石屋さんが別の場合は、「うーん、どうかな」というところ。
自社のお客さんなら、墓の構造も熟知しており、今後の顔つなぎのためにも、それほどの金額はいただけません。
逆に他社が建てた墓だと、基本的な構造は同じだとしても、納骨室の開け方はそれぞれ異なり、築年数によっては小修理を施す場合もあります。あらゆる状況を想定して準備...続きを読む

Q納骨だけ行う場合のご住職へのお布施はどのくらいが妥当でしょうか?

曹洞宗の菩提寺で、四十九日法要のときはお墓が完成していなかったので、一周忌まではまだ大分あるこの時期にお墓が完成し、納骨だけの法要を執り行うことになりました。その場合のご住職へのお布施はどのくらいお包みしたら良いものでしょうか?
また、その際の表書きは「お布施」でしょうか?ご住職へ法要のさいお渡しする謝礼?は表書きは常に/すべて「お布施」で正しいですか?よくわからなくて・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No2です。こんにちは。補足を拝見いたしました。

お墓開き(開眼)おめでとうございます。
僧侶へのお礼を、お膳料とお布施を一つにしてしまいたいとのご希望ですね。
本来はお墓開きはお目出度い事なので、赤白の結び切りに[お布施]とします。
納骨供養には黄白の帯封筒にこれも[御布施]として別途封筒を用意し[御車代]
[御膳料]と書きお渡しする事も可能です。

ですが、質問者様のご意向に添いますと[開眼法要]と[納骨法要]のお布施を、
一緒にしたいとのこと。それで構いません。
ただ、10万円は少し多いような気がいたしますが、質問者様がそれでお気が、
晴れるのでしたらそれに越したことはありません。
[御布施]の表書きの左に、[御供養料][御膳料][御足衣料]と追記されるとよい
でしょう。
これらの回答は私見ですから、ご住職に一度ご相談なさって下さいね。

Q埋葬(納骨式)について

初めての事なので分からない事だらけです。
来月子供のお骨を埋葬することになりました。今日菩提寺に日時の確認はしました。
納骨式に招待するのは今のところ旦那様の両親・兄・妹夫婦とその子供2人。私の両親・姉・妹夫婦の予定で、うちうちだけです。49日のときは伯父伯母もよんでいました。

聞きたいことなんですが、
納骨式に準備するもの。
納骨式はどのくらいの時間がかかるか?
昼食を近くのお店に頼むつもりですが、いくらぐらいが妥当か?(49日の法要では一人5000円の会席料理にしましたが、食べきれませんでした)
手土産はいくらぐらいか?(49日の法要では一人3000円相当の調味料にしました)
お布施はいくらか?(49日の法要は3万円、入仏式と初盆は1万円しています)

お墓は別のお寺が管理しているものです。墓地を手に入れたときに子供の埋葬許可はもらっています。あらためて埋葬の日やお墓の据付の日をお知らせしたほうがいいのでしょうか?お墓を管理しているお寺さんにはお礼のようなものはしなくていいのでしょうか?

地方によって違うらしいのですが、骨壷からお骨をだして埋葬した方いらっしゃいますか?私の住んでいるところでは骨壷ごと埋葬するのですが、私自身は子供のお骨を土にかえしてあげたいのです。私の思いだけでは義父母を説得できないので・・・他の地方でやっているのであれば納得してもらえるのですが・・。

他に気をつけておいたほうがいいことがありましたら教えてください。

初めての事なので分からない事だらけです。
来月子供のお骨を埋葬することになりました。今日菩提寺に日時の確認はしました。
納骨式に招待するのは今のところ旦那様の両親・兄・妹夫婦とその子供2人。私の両親・姉・妹夫婦の予定で、うちうちだけです。49日のときは伯父伯母もよんでいました。

聞きたいことなんですが、
納骨式に準備するもの。
納骨式はどのくらいの時間がかかるか?
昼食を近くのお店に頼むつもりですが、いくらぐらいが妥当か?(49日の法要では一人5000円の会席料理にしま...続きを読む

Aベストアンサー

・納骨式に準備するもの
 お花,線香,お供え物。

・納骨式にかかる時間
 約20分。
 新しく建墓された場合は,開眼法要(又は建碑法要)もありますが,だいたい30分以内です。

・昼食(お斎)
 これは地域差があります。こちら京都で京料理の懐石ですと,5千円では足りません。

・手土産(粗供養)
 2~3千円が目安です。
 
・御布施
 お寺の格式,戒名,地域性などいろんな要素によって異なります。四十九日法要が3万円なら,建碑・納骨法要も同額と考えられて良いと思います。
 
・墓地を管理している寺への御礼
 墓の据え付けの日については,石材店が墓地を管理している寺と調整している筈ですから,特段,連絡する必要はないと思います。
 気になるのは,菩提寺と墓地の管理寺院が異なることです。納骨するときは,どちらのお寺が法要をしてくださるのでしょうか?
 いずれにせよ,墓地を管理している寺院には永代使用料をお支払いになり,今後,墓地管理料をお支払いになるでしょうから,特段,御礼を包む必要はないと思います。
 
・埋葬方法
 これは宗派よりも,その地域の習俗により異なります。地域性により,納骨する「カロート」と呼ばれるところの構造が異なります。骨壺のまま納骨する地域では,カロートの底部に石が敷かれていたり,コンクリートが打ってあったりします。石やコンクリートの上に白砂を強いている場合がありますので,見た目では判らないことがあります。
 私の住む京都では,骨は土に還してあげるために,骨壺から遺骨をサラシの袋に入れて納骨します。ですので,墓のカロートの底部は土のままです。
 
 遺骨を土に還してあげたくても,カロートの底部がコンクリートであれば,骨壺から遺骨を出して納骨しても土には還りませんので,カロートの底部はどうなっているのかを石材店にお尋ねになる方が良いでしょう。

・納骨式に準備するもの
 お花,線香,お供え物。

・納骨式にかかる時間
 約20分。
 新しく建墓された場合は,開眼法要(又は建碑法要)もありますが,だいたい30分以内です。

・昼食(お斎)
 これは地域差があります。こちら京都で京料理の懐石ですと,5千円では足りません。

・手土産(粗供養)
 2~3千円が目安です。
 
・御布施
 お寺の格式,戒名,地域性などいろんな要素によって異なります。四十九日法要が3万円なら,建碑・納骨法要も同額と考えられて良いと思います。
...続きを読む

Q明日、父の四十九日を行います。納骨は一周忌に行う予定です。

明日、父の四十九日を行います。納骨は一周忌に行う予定です。
お寺で行う予定です。準備としてお寺さんから、お花一対と供物をと言われたのですが、供物には何がよろしいでしょうか?
色々調べてみると、果物とお菓子を持って行くようですが、お寺さんからは、お菓子とかの供物とだけ言われたので、お菓子だけのほうがいいでしょうか?
お花を頼んだ花屋さんに、供物について聞いたら、「お寺の奥さんが和菓子嫌い」とのことでしたが、供物ってお寺にあげるのでしょうか?
参列者に配るのかと思い、返礼用に用意した煎餅とかぶらないように和菓子をと考えていたのですが、お寺にあげるなら、お寺の奥様の好きな物のがよいような…。
お菓子なら小分けになってるカステラとかでも大丈夫ですか?
あと、お寺さんに供物をお渡しするとき、のしなどつけますか?
包装はしたままお渡ししてよろしいのでしょうか?

身内は初めてなもので、何も知らずにこまっています。
お寺の奥様はお気持ちで…とあまり教えて下さらないので、どうか詳しい方のアドバイスをお待ちしております。
ちなみにお寺は日蓮宗です。

明日、父の四十九日を行います。納骨は一周忌に行う予定です。
お寺で行う予定です。準備としてお寺さんから、お花一対と供物をと言われたのですが、供物には何がよろしいでしょうか?
色々調べてみると、果物とお菓子を持って行くようですが、お寺さんからは、お菓子とかの供物とだけ言われたので、お菓子だけのほうがいいでしょうか?
お花を頼んだ花屋さんに、供物について聞いたら、「お寺の奥さんが和菓子嫌い」とのことでしたが、供物ってお寺にあげるのでしょうか?
参列者に配るのかと思い、返礼用に...続きを読む

Aベストアンサー

私共も来月四十九日法要を営む予定です。
参列者に配るのではなくお寺のご本尊様へのお供え物ですね。
でも実際にはお寺の方が食される訳ですから奥様が和菓子が嫌いならば日持ちのするクッキーやフルーツケーキ等でよいと思います。勿論カステラで十分です。
包装したままで構いませんがのしはつけません。

Q四十九日までの自宅での供養を教えてください

四十九日まで、初七日や逮夜以外の日に、家族はどのように供養すればよいか教えてください。

数日前、喪主として母の葬儀を終えました。
(ちなみに父はずいぶん昔に亡くなっています)
今のところわからないまま、家族で毎夜般若心経を3回唱えています。
(般若心経の本がたまたま家にあったので、なんとなく3回です)

宗教は、私自身は信仰はありません。
私の実家(母の婚家)は浄土真宗です。
亡くなった母の実家は真言宗です。
葬儀は音楽葬という形でお坊さんはお願いしませんでした。
引っ越しを期に(浄土真宗)の檀家ではなくなり、仏壇は置いていません。
お盆やお彼岸はお墓参りだけで、自宅で祀ることはしていません。

現在、遺骨はローボードの上で、写真とろうそく立て・線香立て・花入れを並べています。
これもわからないまま、なんとなくです。
(住宅事情で後飾り壇・中陰壇というものを設置できません。)
仏壇があった頃は平常、仏飯器と華瓶を仏壇に供えていました。
この時期も同じようにしてもよいのかどうか。
故人の好物などを供えてもよいのかもわかりません。

お参りに来られる方も呼ぶべき人もいませんので、対面を気にする必要はありません。
信仰している宗教はないのだから好きなようにしていいのじゃないかと思いつつ、腑に落ちないまま日が過ぎています。
最初に初七日・逮夜・四十九日といった言葉を使いましたが、法要や、お骨やお墓をどうするかもまだ考えていません。
十分に悲しんで母との別れを納得したいです。
含めて助言をいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

四十九日まで、初七日や逮夜以外の日に、家族はどのように供養すればよいか教えてください。

数日前、喪主として母の葬儀を終えました。
(ちなみに父はずいぶん昔に亡くなっています)
今のところわからないまま、家族で毎夜般若心経を3回唱えています。
(般若心経の本がたまたま家にあったので、なんとなく3回です)

宗教は、私自身は信仰はありません。
私の実家(母の婚家)は浄土真宗です。
亡くなった母の実家は真言宗です。
葬儀は音楽葬という形でお坊さんはお願いしませんでした。
引っ越しを期に(浄...続きを読む

Aベストアンサー

 お母様を亡くされてご愁傷様です。
 人間は死んだら物体になるだけと思っていますし、宗教はビジネスだと思っている者です。そんな人間の意見なので参考まで。
 
 三谷幸喜さんが若くして他界された、俳優の伊藤俊人さんの葬儀で、「人間は2回死にます。1回は肉体的な死。そして、もう1回は友人たちがその人のことを語らなくなった時です。僕たちは君のことを語り続けます」と言う内容の弔電を述べられました。
 また、居酒屋で知り合った男性は他界された奥様のことを今でも心から愛していると話されていました。奥様が他界される1週間前、病床で私は生まれ育った故郷の墓に入りたいと言われたので離婚届を提出され、奥様を故郷の菩提寺に供養されたそうです。お墓参りには中々、行けないけど、奥様と過ごした写真を部屋中に貼られているそうで毎日、行って来ます、ただいま、と声を掛けられ、、その日の出来事を奥様の写真に話しをされているそうです。
 何が言いたいのかと言うと供養の方法等どうでもよいのです。ただ、悲しみが癒えるまでお母様との思い出に浸り、納得が行ったときにお墓に供養されればいいのです。そして、たまには故人を思い出すことが大切だと思います。

 大体、多くの日本人はクリスマスを祝った1週間後に初詣に行き、春になったらお墓参りしているんです。質問者様がどうかわかりませんが、そんな宗教にいい加減な人が仏教の供養方法にこだわっても無意味だと思いませんか?

 お墓は、離婚をされていなければお父様のお墓に供養されればいいです。ただ、遠くてお参りできないのなら近所に建てるのも良い思います。質問者様がご結婚されていて息子さんがいらっしゃるのなら、外墓地を探されるのもよいし、未婚、あるいは息子さんがいらっしゃらないのであれば納骨堂での永代供養墓というのもあります。納骨堂は比較的、費用を安く抑えられると思います。
 お墓に納骨する時期ですが、一般的には四十九日前にされる方が多いですが、それを過ぎたらいつ納骨しても同じです。ただ、永代供養墓の場合、契約期間が、十三回忌までとか三十三回忌までとなっているので手元にお骨を置いて供養する期間が長ければ、お墓の使用期間が短くなります。納骨堂の場合、使用期間を過ぎると合祀墓に合祀されます。
 話が前後しますが、故人を忘れないために、法事を行い、子孫に故人を語り継いでいく、そのことで故人の2度目の死を避ける事ができます。

 お母様を亡くされてご愁傷様です。
 人間は死んだら物体になるだけと思っていますし、宗教はビジネスだと思っている者です。そんな人間の意見なので参考まで。
 
 三谷幸喜さんが若くして他界された、俳優の伊藤俊人さんの葬儀で、「人間は2回死にます。1回は肉体的な死。そして、もう1回は友人たちがその人のことを語らなくなった時です。僕たちは君のことを語り続けます」と言う内容の弔電を述べられました。
 また、居酒屋で知り合った男性は他界された奥様のことを今でも心から愛していると話されて...続きを読む

Q四十九日法要のお供え物のお菓子について

四十九日の法要に出席するため、お供え物のお菓子を用意しようと思ったのですが、友人が、丸いものはダメとか、四角いものがいいとか、早くなくなる物がいいとか、なんか色々な情報を話してくれたため、一体どうすればいいのか、よく分からなくなってしまいました。
持っていくお供え物にもマナーがあるのでしょうか?あれば友人があっているのかも不安ですし・・・。もしあるのであれば、気をつけて購入してこなければならないので、教えていただければと思います。

Aベストアンサー

こんばんは。
手元の本には、「色があまり付いてない和菓子(上用饅頭、田舎饅頭、焼饅頭)
を持参するのがよいでしょう」とあります。
形の事に関しては特に何も触れられていませんが、一般的に 上用饅頭など
饅頭は丸い形が多いかと思うので、あまり気にされなくていいのではないかと。

もし あまりに気になってご心配な様でしたら、
私自身は お供え物として持参する時はいつもそうするのですが、
進物用のお線香はいかかでしょう?
デパートや 仏具店では2000円ぐらいからの予算で
香りの良いお線香の詰め合わせが売られています。

お菓子や果物類がやはり一般的には一番多いかと思うのですが、
あまり沢山あっても食べられないし、
集まった親戚で分けてしまったりする事がありますので、
必ず必要なお線香なんかは、香りの良い物を選んで差し上げると
喜んで頂けると思いますよ。

ご参考までに・・・。

Q納骨式での香典返し、というか一般的に香典返しとは?

法事にうとく質問させて戴きます。
実は三回忌を過ぎてしまったのですがこの度やっとお墓(永代供養墓)が準備でき、母の遺骨の納骨式をする事になりました。
(開眼法要や年忌法要の意味を持たない純然たる納骨式です。)

ごくうちわの近親者のみに参加してもらう予定なのですが「ご仏前」を戴くかと思います。
葬儀はそれでも多少の知人友人にも集まってもらいましたがそれも親族中心であり、その後の七七日、一周忌、三回忌などはすべて近親者で執り行ってきたのですが、葬儀の時点ではいわゆる「半返し」などを考慮して香典返しをしましたが、それ以降の法事では会食とちょっとした引き出物程度しかお返ししてきませんでした。

随分遅くなっての納骨の為、相手がそもどういう額を包んでこられるかも不明ではあるのですが、その場での前もって予測しての準備した引き出物などでなく、後から戴いた額に見合ったお返しというのはしなくてよいものなのでしょうか?
葬儀以外はどちらかというと「もらいっきり」というのが「お互い様の慣習」ととらえて間違ってないでしょうか?

うとい上に相談相手が参加者では相談もしずらく、お聞きしました。
何卒宜しくお願いいたします。

法事にうとく質問させて戴きます。
実は三回忌を過ぎてしまったのですがこの度やっとお墓(永代供養墓)が準備でき、母の遺骨の納骨式をする事になりました。
(開眼法要や年忌法要の意味を持たない純然たる納骨式です。)

ごくうちわの近親者のみに参加してもらう予定なのですが「ご仏前」を戴くかと思います。
葬儀はそれでも多少の知人友人にも集まってもらいましたがそれも親族中心であり、その後の七七日、一周忌、三回忌などはすべて近親者で執り行ってきたのですが、葬儀の時点ではいわゆる「半返し...続きを読む

Aベストアンサー

>それ以降の法事では会食とちょっとした引き出物程度しかお返しして…

それで良いですよ。
別に気にすることでないです。

>相手がそもどういう額を包んでこられるかも不明ではあるのですが…

お墓を新しく建てられたのなら、「御仏前」のほかに『祝開眼』などと書いた祝儀袋 (紅白です) を持ってくる人もいるでしょうね。
開眼法要はしないと事前にはっきり伝えてあるのですか。

>前もって予測しての準備した引き出物などでなく、後から戴いた額に見合ったお返しというのはしなくて…

どちらかは必要でしょう。

>葬儀以外はどちらかというと「もらいっきり」というのが…

あなたの地方、あなたの親戚間でそういう慣習になっているのならそれでよいですが、特にそんなことは聞いたことがないとでもいうなら、やはり半分程度のお返しは考えたほうがよいでしょう。
どんな冠婚葬祭でも金品をもらって、もらいっきりは良くないですよ。
「親しき仲にも礼儀あり」ですよ。

Q納骨式の祝儀代としていくら包めばよいですか?

近々実母の納骨式があります。
私は次男で父と長男が建てた新しい墓になり、初めての納骨になります。
私は呼ばれる立場となりましたが、当日祝儀代としていくら包めばよいですか?

Aベストアンサー

新しい墓を建てて、その開眼供養をするだけの場合は慶事となりますので、「祝建碑」や「開眼供養料」として無地の白封筒または紅白の水切の祝儀袋を使うことになります。

しかしながら納骨式で納骨法要も同時に行うということになると、これは弔事となりますので、仏式であれば黒白の不祝儀袋にて「ご仏前」ということになります。

慶弔同時ということであれば弔事のほうが優先となります。今回については弔事として扱われると考えられますので祝儀という表現は適切ではなくなります。その点はご理解いただいたほうがよろしいかと思います。

なお包まれる金額は家族間で話し合ってください。一般的にこのくらいという目安はないんです。開眼にしても納骨にしてもです。

Q納骨の時の服装

今度の日曜に、母の百か日法要と納骨を姉とお墓でする予定です。
服装は、フォーマルを着た方がいいのでしょうか?
そして、コートですが、ウールのロングの黒はあるのですが襟元に黒いファーがついています。
ファーがついているのはだめでしょうか?
あとPコートならもっているのですが、これはカジュアルなのでだめでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民間霊園に勤務しています。
>コートですが、ウールのロングの黒はあるのですが襟元に黒いファーがついています。
>Pコートならもっているのですが、これはカジュアルなのでだめでしょうか?
この時期、皆さん着られていますよ。もっとカジュアルな人もいらっしゃいます。

>百か日法要と納骨を姉とお墓でする予定です。
他の方(参列者)がいるかはともかく、お姉さんとreochan86さんが施主(分かりやすくいうと
主催者)ですよね。“納骨だけ”でしたら、うちの霊園でもフルにカジュアルな服装も珍しく
ないのですが、法要と納骨をされる方はフォーマルが多いです。
百か日法要をされるので、コートはファー付ロングやPコートでいいですが、その下の服装は
フォーマルを着られた方が良いと思います。

Qお墓にお供えするお花について

先日父親の納骨式が終わりました。
子供の頃に祖父母のお墓参りをして以来、お墓という所に行っていない為、知識が全く無いのです・・。
お墓に鉢植えのお花をお供えしている方がおられるのですが、よいものなのでしょうか?
トゲがあるもの、ツルを巻くものはダメと聞きました。鉢植えのものは"根をはる"という意味でよくないのでは(私の勝手な想像です)と思うのですがどうなのでしょうか?
その他、お墓についての常識や何でも構いませんので、無知な私に教えて下さい。

Aベストアンサー

追記
 前述した餓鬼(飢えと渇き、それに際限ない欲望に苦しみ、絶えず他者をねたむ死霊)は荒れ果てた祠、汚れた墳墓、腐った水や食べ物のあるところを好むとされます。ですからお墓は絶えず清潔に保つべきです。なぜなら餓鬼はわれわれの自己中心的な貪欲さを象徴する存在でもあるからです(「今さえよければいい」という考えの人は墓や祠をきれいにしようとはおもいませんからね)。そういった餓鬼にもお供え物を施すことで、自分と故人の修行になるのです。
 そして墓地は先祖という今現在生きている私たちの根本・大道を象徴する場所であるため、そこを大切にしないようでは自ずと精神が堕落します。そしてそれはただ知識として頭で理解するのではなく、形式かもしれませんが実践して、体得しなければなりません。
「簡単に」「誰でもできる」「お手軽」なことがまるで「いいこと」であるかのように思いがちですが、そういったものは「分かったような気にさせる」だけです。
 そうではなく「不合理」で「めんどくさく」「何のためにこんなことを」と思うようなことが、逆に「分かるまで繰り返す」という、今の人間にもっとも必要なことではないでしょうか。
 形式ばったことかもしれませんが、繰り返して実行してください。そういう意味ではお盆や正月という定期的な行事のときに普段忘れがちなこの心を思い出せせてくれます。

お正月も近いので一言。初詣でというと有名な寺社にお参りするのもいいですが、まずは地域の氏神や鎮守を祀る神社。先祖をお守りし、縁をいただいた檀那寺、そして先祖を祀るお墓にお参りするのが本来の形ですよ。

追記
 前述した餓鬼(飢えと渇き、それに際限ない欲望に苦しみ、絶えず他者をねたむ死霊)は荒れ果てた祠、汚れた墳墓、腐った水や食べ物のあるところを好むとされます。ですからお墓は絶えず清潔に保つべきです。なぜなら餓鬼はわれわれの自己中心的な貪欲さを象徴する存在でもあるからです(「今さえよければいい」という考えの人は墓や祠をきれいにしようとはおもいませんからね)。そういった餓鬼にもお供え物を施すことで、自分と故人の修行になるのです。
 そして墓地は先祖という今現在生きている私た...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報