こんにちは。
素人なので質問させてください。

よく、塀などにつかわれているコンクリートブロックを、
住宅の外壁に使うことは可能でしょうか?
断熱材??とかの兼ね合わせもあるとは思いますが・・・・

具体的には、もし住宅として使わなくなった場合、
塀だけを残して、面的なスケルトンインフィル?のように
使えないのかなぁと思いました。

よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

コンクリートブロック造は立派な建築工法です。


鉄骨と組み合わせれば組積造で2~3階建てもできます。

またRCの屋根などと組み合わせて、補強コンクリートブロック造(メーソンリーとも呼ばれます)とすることもあります。

ブロックのみでは床や屋根はできませんので、
補強CB工法のほか、鉄骨や木造と組み合わせることもできます。
いずれにしろ構造計算は必要になります。

参考
http://www.jhma.or.jp/rm.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。リンクも大変助かりました!

お礼日時:2011/04/25 13:01

質問者さんがどのような事をなさりたいのかよく分からないのですが?


住まなくなったら、屋根や内部を壊して外周のみを塀にするという意味ですか?
もしそうならもちろん可能ですが、損では?
まず、塀なら土地の境界際に建てられますが、住宅は法的な寸法なりに内側に建てなくてはなりません。
実質塀にした場合、使える土地が狭くなってしまいます。
又、内部の解体費の方が、新たに塀を作るのよりも高いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 13:01

補強コンクリートブロック造等ありますが、高さによって種が限定されます。

構造物としてはブロック自体は強靭なものではなく鉄筋による補強が必要で、断熱性能も低いですよ。何故ってブロック造にする人はブロックが好きな方であり、ブロック自体を仕上げに使いたい方が多いからです。

それはさておき外にも中にもOKです。
素材そのままで居住性がいいとは思いませんので、快適性を求めると断熱や仕上げが必要になり何故わざわざブロックに・・ということになりかねません。

ただ、非常に面白みはあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 13:02

コンクリートブロックを外壁に使用することはあります。



鉄骨造りの建築物で外壁を鉄筋コンクリートブロックで囲い
その上にモルタルを塗り仕上げにボンタイル吹き付け塗装しました。

ただ、ブロックのままで化粧仕上げせずに
外壁として使用するのはどうか、とも思いますが
決して不可能なことではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、ありがとうございます!
では、屋内のレイアウトを変更したい場合
屋内を囲んでいたコンクリートブロックを
屋外にむき出しにすることは可能でしょうか?
その他事例などあったら教えてください!
厚かましいですがよろしくおねがいします!

お礼日時:2011/04/20 16:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブロック造りって何ですか?

中古住宅の購入を考えているのですが、不動産の広告やチラシを見ると、「木造」や「鉄骨造」の物件に混じって「ブロック造」というのが、ありました。
木造とか鉄筋などというのは聞いたことがありますが、「ブロック造」は、不勉強なせいか、わたしには聞きなれない言葉です。
しかも、たまたま気に入った物件が、ちょうどその「ブロック造」だったので、ちょっと困っています。
これは、いったいどういう工法なのでしょうか。
なんか塀などで使われているコンクリートブロックでできた家を想像してしまうのですが、木造や鉄筋などと比べて、どう違うのでしょうか。

Aベストアンサー

皆さんのおっしゃるようにやはり補強コンクリートブロック造のことだと思います。
レンガ造り(外壁タイルではなく本当の)などに見られる積み上げて耐力壁を構成する積石造の一種ですね。
近頃、住宅、特に戸建住宅ではめっきり見かけなくなりましたね。
ブロック造の利点はやはり耐火性はあるがRCに比べ安価だということでしょうか?ですから工場や倉庫などでは今でも健在です。

住宅の場合はその利点よりやはりデメリットのほうが気になりますね。
コンクリートブロックといっても実際にはコンクリートのように砕石や砂利などの粗骨材主体の製品ではなく、あくまで砂とセメント主体のモルタルですから、防湿性に劣ります。というか、何の処置もされていなければ透水しますし保水性も良い?です。
外側は防水モルタルや弾性タイル(吹き付け)などで防水(防湿)の処置がされている場合もありますが、こればかりは現地に行って確認するまでわかりませんよね。
外壁側が化粧積みの目地のままだったら湿気対策にかなりの手間とお金がかかると思います。
また、例え外壁に何らかの処置がなされていても、もともとが目地のモルタルの付着力で構成されている壁ですから、地震や不等沈下などで小さなクラックが発生します。こうなると補修がかなり厄介なので、違う物件をあたるほうが後々のことを考えると無難かも知れませんね。

でも気に入られたのであれば、一度現状を確認しておくのも良いことだと思います。買う買わないは別として、コンクリートブロック造がどんなものか理解しやすいと思います。

いい物件が見つかるといいですね、がんばってください。

皆さんのおっしゃるようにやはり補強コンクリートブロック造のことだと思います。
レンガ造り(外壁タイルではなく本当の)などに見られる積み上げて耐力壁を構成する積石造の一種ですね。
近頃、住宅、特に戸建住宅ではめっきり見かけなくなりましたね。
ブロック造の利点はやはり耐火性はあるがRCに比べ安価だということでしょうか?ですから工場や倉庫などでは今でも健在です。

住宅の場合はその利点よりやはりデメリットのほうが気になりますね。
コンクリートブロックといっても実際にはコンクリー...続きを読む

Qコンクリートブロック造で小さな家を造りたいのですが?

コンクリートブロック造の家は丈夫で、価格も安くできると聞きました。北陸地方に住んでいますが、木造の会社がほとんどで、コンクリート造に実績のある建設会社もRCがほとんどです。20坪程の家をコンクリートブロック造で建てたいのですが、どこかに建築例がないものでしょうか? また、いくらぐらいでできるのでしょうか? 

Aベストアンサー

「メーソンリー」で検索すると建築例や専門業者がヒットします。
おそらく#2さんがイメージしているコンクリートブロックではないブロックを使用して建てます。壁式RCと同等の耐震性がありますので、木造や鉄骨造の建物より耐震性能はあります。
また、一般のRC造と同じようにウレタン断熱を行えば、断熱性も確保できます。納まりも壁式RCと同じです。
仕上げの程度によりますが、コストは普通のRCよりは安いでしょうが、鉄骨造や木造よりは高いと思います。
造り方にノウハウが必要です。工務店ならどこでもできるものでもありません。十分に業者の実績など調査する必要があると思います。

Q庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

土地72坪の内、建坪22坪と、駐車2台分のスペース以外はすべて土であるため、雑草に悩まされています。
いっそ、コンクリートで覆ってしまおうかと考えています。

経年後、コンクリートを剥がすことも考慮に入れて、10年位ひび割れなど起きない程度の仕様を考えているのですが・・・・。

どの位の費用がかかるでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というような発想は除外しなければなりません。

まずは、そこの矛盾に対してどちらを優先するのか
再検討する必要があるように思われます。

そして、料金に関しても薄くコンクリを敷いて様子を見るのか、
ひび割れを起こさないように厚くしっかりとしたコンクリにするのかで
コンクリの量も鉄筋などの組み方も変わるので
あなたの想定次第で値段もかなりの開きが出てしまい
誰にもちゃんとした答えは出せないと思います。

私からのアドバイスとしては、
コンクリで固めるという発想に対して
ひび割れは起こさせたくない!(コンクリを厚く敷く?)
経年後コンクリを剥がす(コンクリを剥がしやすいように薄く敷く?)
という相反する想定をしているようなので
見た目&劣化後の処理を今から想定しているのであれば
コンクリを敷くという発想自体を取りやめて
その他の方法を再検討してみるのが一番だと感じます。

お好みに合うかどうか解りませんが
経年後、剥がすという事を考慮出来て、
見た目も良くしたいというのであれば
コンクリートよりは「樹脂系弾性舗装」の方が
あなたの望みに叶うような気がします。

これはアスファルト舗装のゴム素材バージョンなのですが
最近では公園などで使われるようになってきており、
フカフカした歩きごこち(安全性)と彩色も比較的自由になるので
見た目的にも自由がきく方法です。

これだとコンクリの様にひび割れを気にする必要もありませんし
経年後の剥離もコンクリよりかなり楽になります。
再検討の候補として検討してみてください。

こんな感じのものになります。
http://www.nipponroad.co.jp/lineup/resin/020.htm

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というよ...続きを読む

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q低コストで耐久性のある屋根材と外壁材は?

年内に家を建てる計画があります。
現在のところ工務店に勧められた屋根材はガルバニウム、外壁は無地のサイディングにしようかと考えていますが、耐久性(年数)はどのくらいなものなのでしょうか?
あと、ガルバニウムやサイディングのメリット・デメリットも教えていただければありがたいです(^^ゞ
また、ガルバニウムやサイディング以外に長期間メンテナンス不要で安い部材があれば教えていただきたいのですが、専門家の方、そういった住宅にお住まいの方、アドバイスよろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

去年に新築したものです。外壁関係の仕事の経験があるものです。

まず、サイディングの耐久性についてですが、メーカーの公表値は10年と言われています。が実際には施工される環境によって違いがでます。北側の一日中日光に当たらない場所で湿気が高い場合は3/2程性能は減退します。一般にサイディングは水分に弱いものです。セメントとパルプが主原料のためです。
一方、ガルバニウムはアルミが主原料の為水分には強いです。
共に、外壁の表面に塗装している塗装は紫外線や排気ガスで劣化していくため少しずつ薄くなっていきます。

安い部材の外壁材はサイディングとガルバニウムしかないと思います。タイル、レンガ、石材は高価ですし・・・。

長期間のメンテナンス性能が高いのは、タイル>ガルバニウム>サイディングとなります。
理由は、コーキングにあります。コーキングとは、窓枠と外壁との隙間にゴム系の樹脂で隙間を埋めます。外壁内部に雨等の水分の侵入を防ぐのが役目です。しかしコーキングの寿命は以外に(メーカー公表値にくらべ)短いものです。ということは、自分で行はなければなりません。その度に足場も必要になるわけです。
その点、ガルバニウムはコーキングの必要部分が明らかに少ないのがメリットです。自己のDIYの負担を軽減してくれます。

しかし、ガルバニウムにも欠点はあります。屋根材に使用した場合、ようは鉄板ですから屋根が焼けてしまいます。二階の部屋はすぐに暑い空間となってしまうと思います。
もうひとつ挙げると、あまり見た目に高級感がなく思います。

いろいろな選択がありますが、メリット・デメリットを理解したうえで納得のいく家作りをしてください。

去年に新築したものです。外壁関係の仕事の経験があるものです。

まず、サイディングの耐久性についてですが、メーカーの公表値は10年と言われています。が実際には施工される環境によって違いがでます。北側の一日中日光に当たらない場所で湿気が高い場合は3/2程性能は減退します。一般にサイディングは水分に弱いものです。セメントとパルプが主原料のためです。
一方、ガルバニウムはアルミが主原料の為水分には強いです。
共に、外壁の表面に塗装している塗装は紫外線や排気ガスで劣化していくため少...続きを読む

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Q2階のベランダの広さ。皆さんはどのくらいですか?使い勝手は?

都市圏にお住まいの皆様。2階のベランダの広さはどのくらいですか?
家を建てようと思うのですが2階ベランダの広さが幅3640ミリ(畳2枚分)×奥行き1365ミリ(畳1.5枚分)=3畳分なんです
ベランダはこの1カ所しかないので布団や洗濯物を干したりするのはこのベランダになります
家族は3人なのですがこの大きさでは手狭でしょうか?
ちなみに近所の家を見て回ると3640X910ミリが標準のようなのですが・・・

皆さんのお宅のベランダの使い心地はどうですか?

Aベストアンサー

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が施工されていると思います。ERPの耐久性は高いのですが、それでも椅子や机、ウッドデッキ調のスノコ、あるいは物干し関連の物をいろいろ置いたり、引きずるようなことはできるだけしないほうがよいという点です。

■もちろん雨漏りとなるような亀裂ができることは論外ですが、いろいろ置いていくとコマメなチェックもできなくなるからです。そんな具合でベランダの用途は限られるため、拙宅では幅を重点的に広げ(10m)奥行きは1.5mのままです。

■庭の日当たりが良ければベランダの機能は限定的のような気がします。

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が...続きを読む

Qベタ基礎の高さは40cmは必須?

現在、家を建てようとしている者です。
基礎の高さについて質問します。

公庫の仕様だと、ベタ基礎の高さはGLから40cmと聞いています。

家の2Fの天井までの高さを255cmほしいと工務店にお願いしたら、基礎の高さを40cmから30cmにしては?と言われました。

30cmだと点検に人が下に入れないし、湿気などの問題もあるかと思いますが、具体的にどのような問題が考えられますか?35cmだとどうでしょうか?

Aベストアンサー

デザインやいろいろな条件でこの基礎の高さは
変わるものですが、

このGLから40cmというは、バランスのとれた寸法とは
言えると思います。

質問者さんが言われる通り、点検の人が通るには、これぐらい
はないと、シンドイですね。
世の中には、大きい方、小さい方、いらっしゃいますが
一般的な体格の方が床下に入るには、これぐらいないと
キツイのは現実です。

よって、「35cmだとどうでしょうか?」というのは微妙で
要は小柄な方なら大丈夫と言えますが、
なかなか、排水が詰まった時に、その会社に、そういう方がいる
という必然性はないです。
***********************************************
でも、世の中には、もっと低い家は沢山あります。

結局、メンテナンスの事を考えないという家も
ありますし、(上部の排水管から、直接メンテナンスするとか
方法もありますしね)基本、昨今、カンタンにつまらないという
現状もあります。

コンクリートの床の場合の事を考えれば、想像できますよね。
所々に掃除口を設ける場合もありますが、結構、コンクリートの
中に埋設されているケースもあります。

ただ、基礎の高さは40cmよりは、メンテナンス性は低いと
言えます。
『結局は、メンテナンス性の高いものを選ぶか
低いものを選ぶかです。』

どういう状況になろうと、それなりには、対応できるものでも
ありますが、容易に維持管理できるというのは、家の寿命を
延ばせるとも言えます。(カンタンにメンテできるは
いろいろ対応できますからね)

後、これは、住宅で特に注目されませんが、
ベタ基礎の高さは、強度に影響はしています。
基本、基礎の高さは、コンクリートの梁とも考えられるので、
鉄筋とのバランスはありますが、高い方が強い傾向にあるもの
であります。

なのでこの40cmというのは、コストや性能から考えて
バランスが良い数値と言えます。

他の規制がなければ(高さ制限とか)、
下げずに、40cmぐらいが無難という数値です。

でも、考え方により。床下なしにもできるのも
現実です。

デザインやいろいろな条件でこの基礎の高さは
変わるものですが、

このGLから40cmというは、バランスのとれた寸法とは
言えると思います。

質問者さんが言われる通り、点検の人が通るには、これぐらい
はないと、シンドイですね。
世の中には、大きい方、小さい方、いらっしゃいますが
一般的な体格の方が床下に入るには、これぐらいないと
キツイのは現実です。

よって、「35cmだとどうでしょうか?」というのは微妙で
要は小柄な方なら大丈夫と言えますが、
なかなか、排水が詰まった時に、そ...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。


人気Q&Aランキング