人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

一応電気工事士の資格を持っているのですが、工事の経験が無い為ご質問させて頂きます。
外壁(サイディング)に電灯を取り付けたいのですが、壁に穴を開ける時の注意点と何を使用すればよいか、穴の部分に塩ビ管等での絶縁は必要でしょうか?教えて頂けませんか? また話は変わってしまうのですが、壁の中を通す事ができない配線の場合で、外壁を這わせる場合のカバーなどはどのような物を使用すればよいでしょうか?電線によってはカバー無しでも固定のみで大丈夫なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

電気工事屋をやってるものです


木造一般住宅と判断して回答します
外壁に孔を空けるものはドリルで充分です
電線が通るくらいの穴でOKです
サイディングであれば保護管は特別必要有りません
メタルラス等の金属部があれば保護管は必要となります。
壁の中に線を通すのは通称スチールというワイヤー線のようなものを使うのですが、やったことがない及び一人ではなかなか難しいと思います、
外壁を配線するのであれば、通常は塩ビパイプ(VE管)を使ってサドルでとめていきます。
若しくはPF管というジャバラ管を使います
見た目は塩ビ管の方が良いですが、施工性はPF管の方が楽に出来ます
外壁の色に合わせてパイプの色を選んでください
グレーとベージュの2種類がありますので
比較的近い方の色を選べば良いと思います

カバー無しで電線を直に外壁に固定するのであれば
VVF等のケーブルであれば問題は有りません
サドルで間柱等を狙ってとめてくださいサイディングだけに固定ではすぐ外れてしまいます
被服が一重の電線は直接固定は出来ませんので注意してください
ケーブルを直に外壁に打ち付けていくのは耐用年数は短いと思っていたほうが良いです。
太陽光などの紫外線には比較的弱いので10年20年といった長いスパンでの耐久力は有りません。

最後になりますが
外壁の貫通部にコーキング等の防水処理をすることを忘れないでください、忘れると雨漏り当の原因になりますので注意してください
また、外灯を固定する場所もサイディングだけにビス止めではすぐ落ちてしまいますので、間柱等の下地を狙って70mmから100mmくらいの木ビスでとめたほうが良いと思います
あまり長いと壁を貫通してしまいますし、短いと柱まで届きませんので注意してください

外灯を取付する配線、器具付けはそんなに難しい作業ではないので
注意点をしっかり守って作業すれば思っているより簡単に出来ると思います
がんばってください

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~QQ3Y-NKDO/ocl/feet/D …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。専門家の方のご意見を聞けて大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/05 20:58

サイデイングとは金属の物ですよね。

トタン等金属製の壁を貫通する時は、塩ビ管等の保護管が必要です。金属製のものを電線が貫通する場合は注意が必要です。VAケ-ブル等直に外壁を這わしているのを見かけますが(別に構わないと思いますが)出来れば塩ビ管、それよりもフレキシブルチュ-ブ(ホ-ムセンタ-で売っていますね。)のサドル止めで配線した方が見栄えも良く、安全性も高いと思います。蛇足ですが器具に行く線はU字型になるように配線する必要があります。Uの下部分に雨が落ちて器具とか壁の中に雨の侵入が無いようにする為です。
以上、ご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2006/03/05 20:57

勝手な想像で回答します。


外灯を取付する外壁の内壁部分のコンセントを探す。
コンセントを外し内部BOXの裏側をノックにより
開口できるはずですので、長いビスか、ドライバーに
ビスをテープなどで巻きつけ、内壁から外壁にビスをまわします。外壁にビスの先端がでます。その部分を外壁から、(キリ、トンカチなど)で開口する。
トンカチだと先端が尖った部分で叩く。
叩いた場所の周辺5~10センチほどのサイディングの肉厚が半分になる可能性が多い。
キリだと綺麗に開口できます。
サイディングの場合
貫通部の絶縁のための保護は、されてないケースが多い。ご自分で開口部を確認し漏電するかどうか自己責任で確認してみては?
開口した場所にホームセンターで配線用露出ボックスを買ってきてつける。そこから外灯の高さまで、パイプを配管し照明を取り付けます。
スイッチは、コンセント付近か、外壁面の露出ボックスにとりつけてみては?
露出ボックスとパイプは未来工業を検索して確認してください。開口部からの水の浸入は、お気をつけください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2006/03/05 20:57

 以前、現場監督をしていました。



 アドバイス出来る範囲で、回答します。
 外壁に電灯を取り付ける為の穴を開ける(コア抜き)際に注意点は、まず、図面を手元に持って来て耐力壁がある場所の確認して下さい。
 後、構造によりますが、軽量鉄骨の際には、ブレースが耐力壁以外の所にも使用されています。
 耐力壁が入っている箇所は貫通しない様にして下さい。
 ブレースが入っているところは、ブレースを切らない様にして下さい。
 
 次に、配線は、前もって、配線の電源元から、穴の所(電灯を取り付ける箇所)までジャバラの塩ビ管を入れて、その中に配線を入れ込んで下さい。壁の中には、断熱材が使用されていますので、漏電による火事防止の為です。

 ジャバラを電源から電灯の所に、はわすのは中々難しいでしょうね。

 外壁に、はわす方が楽と思います。但し、外観は気になる人には、気になりますが、・・・。

 外壁に、はわす場合は、塩ビ管で良いと思います。塩ビは・・・、どうかと思うのであれば、錆びない管を使用されればいいかと思いますよ。但し、塩ビと比較して、費用はかかります。

 電線のみの固定はやめるべきです。雨風にさらされる上に、日中、太陽光にさらされていますので、漏電の可能性は高くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2006/03/05 20:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外壁にモール配管をする時

家の外壁の二階から一階へ電線を通そうと思っていますが、そのままでは見た目に問題があるので、モール配管にでもしようと思っています。
ホームセンターで良くモールを見ており、白いものや壁紙に似せた物等色々とありますが、殆どのモールに両面テープが付いています。
しかし、使用する場所は外壁のためシール付きのモールでは問題があります。
(1)例えばシールなしのモールを購入(或いは両面テープを剥す)し外壁にネジで固定した場合、ネジの部分から雨水などの侵入が考えられます。ネジ穴の処理はどのようにすればよいのでしょうか?
(2)ホームセンターで売っているモールは屋内用だと思いますが、そもそも屋外用(あくまでも電線用でエアコン用ではありません)のモールってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

参考になれば幸いです。
市販のモールでもぜんぜん問題ないと思いますよ、私も風呂リモコンを
外壁を通して使用していますが、10年は持っていますよ。
材質や物によりますので、より肉厚の厚いものが良いいかと思います。
ホームセンターでも外部配線用のモールも売っていますので探してみては、
モールにブチルゴム系の両面テープを張ってねじ止めすればシールも出来ます。
資材館等を併設しているところだと置いてある可能性が高いでが・・・
それと、外壁材ですが、窯業系壁への穴あけはドリルで下穴をあけてから、
木螺子等で固定すれば良いかと思います。(外壁が割れたり、螺子が折れます)
シールですが外側に塗ると汚くなりますので、下穴あけたところシール
材を入れて螺子を取り付ければ十分です。

Q玄関灯などの外灯の外壁への取付について

教えてください。
電気配線は別として、外灯の外壁への取付けは
どのようにして取付けてあるのでしょうか?
(新築中の照明取付けを自分でしたい。)
サイディング内部の木材に対してビス止め?
その木材の場所はどうやってわかる??疑問だらけです。
外壁が窯業系サイディングを前提として教えてください。
電気工事士は持ってますので配線自体はさほど問題ではないのですが、いかんせん実務経験なしなので、器具の固定の仕方がわかりません。どなたかご教示ください。

Aベストアンサー

 窯業系サイディングの場合、普通のタッピングビスで止まると思います。
 照明器具に取り付け用の金具が付いてくると思いますのでこれを4ミリのタッピングビスで固定します。
 このとき充電ドライバーなどをお持ちであればビスをそのまま打ち込むことができますが、手で回す場合3ミリ程度の鉄鋼用のドリルで下穴をあけておきます。ビスはステンレス製を用いれば長年経っても錆びてこないです。
 ベースを取り付けたとき、電線を通している穴にコーキングをしておけば雨が建物内に入りません。器具を取り付けた後ベースの部分をコーキングしてしまえば漏電の可能性は下がりますが、数年から10数年後、器具を取り替えるときにはずしにくくなります。
 注意としては、充電ドリルやインパクトドライバーなどでビスを回した場合、(特にインパクト)締めすぎてねじ穴がバカになってしまうことがありますので注意してください。もしバカになっても5ミリのタッピングビスで取り付け直すと大丈夫ですが。
 また、取り付けるビスで壁の中の電線を傷つけないよう注意してください。
 あと、接続部分は自己融着テープなどで完全に防水してください。何年か経ってコーキングが劣化したとき水が入って漏電します。コーキングも紫外線に当たると劣化して切れてしまいます。
 それからビスは普通のタッピングビスよりもコースレッドのような軸は細めでねじの部分が荒くなっているものの方が良く止まるようです。

 窯業系サイディングの場合、普通のタッピングビスで止まると思います。
 照明器具に取り付け用の金具が付いてくると思いますのでこれを4ミリのタッピングビスで固定します。
 このとき充電ドライバーなどをお持ちであればビスをそのまま打ち込むことができますが、手で回す場合3ミリ程度の鉄鋼用のドリルで下穴をあけておきます。ビスはステンレス製を用いれば長年経っても錆びてこないです。
 ベースを取り付けたとき、電線を通している穴にコーキングをしておけば雨が建物内に入りません。器具を取り...続きを読む

Q屋外電気配線を自力でできますか

配線工事専門のかたにお伺いします。
やりたいことは現在添付のように家の脇に
門柱灯のための配線が出ています。

ここから外構作る時にこの線の先に門柱灯を取り付けたの
ですが

1)(1)の場所から別の線を引きたいのですが可能ですか?
同じスイッチで全然別の場所に線を引いて屋外照明を付けたいのです。

2)つける線の先にはスポットライト、さらに2mくらい先にも
スポットライトを付けたいのですが、可能ですか?その場合、
どのような機器が必要でしょうか。分岐させるようなものが
あるのでしょうか。

画像の配線部分-ケーブル-??スポットライト-??スポットライト
こんな感じにしたいのです。

以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

工事関係者じゃないけれど、電気配線を弄るには資格が必要です。
つまり、あなたがやろうとしていることは法律違反と言うことになります。

電気機器の接続は単純な足し算引き算です。
電気の流れには限界があります。
この配線なら最大2Aでしょう。 全てを合計して2000W以下でないと、発熱・発火の恐れがあります。
知らずにやっていると、火災になりますし、素人配線で使用の誤りで火災にでもなれば重過失を取られるかも。
電気屋さんに、ここにコンセントでも付けてもらって、コードリールで引っ張れば素人・無資格でもやれるけどね。

ぶっちゃけ白と黒の配線にそれぞれ繋げばいけるじゃん。
スリーブと圧着ペンチと絶縁キャップで事足りるんじゃないかと。

Qサイディングボードへの穴開け

外壁にセンサーライトを取り付けたいと思い、いくつか品物を見てみたのですが、外壁にねじで取り付ける場合、少し大きめの穴を開けアンカーを打ち、そこにねじ釘を刺すような方法がマニュアルに書かれていました。

この場合サイディングボードに穴を開けるには、やはり電動ドリルのような特殊工具が必要になるのでしょうか。

そうそう使う物でも無いので少々迷っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

窯業系サイディングへの留め付けなら、キリで穴を空けて置けば ネジを直接 少し力が要りますがドライバーでねじ込み可能です。

但し、ボードの木下地の位置を確認して 出来るだけ(最低でも1本は・・・)下地の通っている箇所に留めて下さい。

サイディングの貼り方がフック工法の場合以外は 表面を良く見ると カラー釘が打ってるのが見えますのでこの釘の位置の縦方向(横張りの場合 縦張りなら横方向)に下地木材が入ってます。
くれぐれもサイディングの目地(コーキング位置)には穴を空けないで下さい。

アンカーを打つのは コンクリートやモルタルまた セメント系の中空板やパワーボード壁の場合です。
この場合は別途質問してください。

Q外壁材のサイディングにフックを取り付けるには?

このカテでの質問は初めてですが、ご存知でしたら回答お願いいたします。DIYに関しては全くのド素人な為、困っています。
 我が家は1年前に住宅メーカーで木造の家を新築いたしました。最近、犬を飼ったので、外玄関の外壁に穴を開けてリードフック(リード掛け)を自分で取り付けたいと思っています。
 取り付けたい部分の外壁は、ニチハ株式会社のモエンエクセラード16mm厚の中の(MGフィーノ調)のサイディングでした。
 http://www5.mediagalaxy.co.jp/nichiha/wall/exce.html
取り付けたいリードフックは、4箇所の穴を開けてネジで留めるタイプのようです。
 http://store.yahoo.co.jp/ink-co/iph-2.html
まず、素人が我が家の外壁に穴をあけたため、ヒビが入って割れてしまったり、うまく取り付けできない可能性はありますか?
また、見映えよく、取り付けるにはどのような方法、工具が必要ですか?
 素人では無理だとしたらどんな業者の方に頼めばよいのでしょうか?
 

Aベストアンサー

 我が家も質問者様と同じ、外壁がサイディングボードです。 我が家は壁に、エアコンの室外機(20キロ)をつけていますが大丈夫です。
サイディングボードの下地につければ、4本のビスしかもステンレスなので、犬が引っぱた位では外れないと思います。
>DIYに関しては全くのド素人な為、困っています。

電気ドリル、振動ドリルのキリ、インパクトドライバーなど持っていますか 持っていなかったら大工さんか、工務店に頼んで下さい。工具を持っていたらサイディングボードにカラー釘が打ってある所の下が下地です。そこめがけて、振動ドリルのキリを付けたドリルでサイディングボードだけ回転であけてフックをインパクトドライバーでネジをとめます。自信がなかったら業者の方に頼んだ方が無難ですよ。

Qサイディングの外壁にプラスチック配管を取り付ける際のビスの長さは?

サイディングの外壁にプラスチックの配管を取り付けたいのですがビスの長さはどれほどにしればよいでしょうか?構造体まで届く長さが必要でしょうか?

Aベストアンサー

振動しない電気の配管等はサイデングの厚さ位20m/mでタッピングタイプ出来たらステンレス、それより長いビス利用すると防水紙貫通で雨漏りが室内に出る確率が高く成ります
加重の掛る振動する場合は胴縁に利かせます。

出来れば、ネジの先にシーリング材塗ながら締めると雨漏りの事故の確率が下がります、

良く雨漏りを調べるのに同伴する場合有りますが、たまにビスから雨水
侵入の場合もありました。

Q外壁に防水コンセントを後付けできますか?

現在、家を建てておりますが、建物や内装はほぼ完成しています。
外壁に防水コンセントを付けてもらうように頼んでいましたが、
どうやら付いていないようです。
その他不具合などがあり、明日業者さんと打合せする予定です。

もし防水コンセントを付け忘れていた場合、
付けてもらうよう主張することはできるのでしょうか?
後付けは大変ですか?どんな工程になるのでしょうか?

ちなみに設置予定場所の近くにガスの機械(給湯器?)が置かれています。
そこから電気を取ることが可能でしょうか?電気容量(?)を超過して危険ですか?

外壁や室内石膏ボードなどを剥がしたり、
完成後に外壁に穴をあけるリスクを負うくらいなら、
我慢したほうが良いのでしょうか?悩んでおります。

お詳しい方、ご意見を聞かせてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

我が家が後付で外壁に防水コンセントを付けた時の話です。

建築3年後にクリスマスイルミネーション用に2階ベランダ外壁に3つ
1階外壁に2つコンセントを増設しました。

つけたい位置の部屋側(内側)に室内コンセントがあれば
とっても簡単です。

壁にドリルで穴をあけて、内側に通っている配線から分岐させ
外側にコンセントを設置して防水処理をして終わり。

5つつけるのでも半日もかかりません。

エアコン設置の際に穴をあけるのと比べると
工事としては小さいもののように感じます。

Q外壁へセンサーライトをつけたい

今 家を建設中です。
外壁にセンサーライトを付ける予定で配線(電源)を既に壁から出してもらってます。
そろそろセンサーライト本体を決めなくてはならないので、色々と調べているのですが
コンセント式のものが多く、外壁配線から直(?)のものって少ないんですね…
現在候補に上がっているもの↓

直付け用のセンサーライト
http://item.rakuten.co.jp/koshinaka/dol-3764xs
http://item.rakuten.co.jp/tss/dol-2989yw/

コンセント式のセンサーライト
http://item.rakuten.co.jp/appleby/10000349
http://item.rakuten.co.jp/h-express/led-ac28


コンセント式の方が安し機能が良さそうです・・・

そこで質問なのですが、
コンセント式のものを、コードを切って直付け(既に出ている配線へ)はNGなのでしょうか?
コンセント式と直付けのものとの差がよく分かりません…
どちらもAC100Vなのでは?と思うのですが…
(住宅メーカーにはコンセント式は無理ですねと言われました)


少々高くても有名メーカー品の方が無難なのでしょうか?

今 家を建設中です。
外壁にセンサーライトを付ける予定で配線(電源)を既に壁から出してもらってます。
そろそろセンサーライト本体を決めなくてはならないので、色々と調べているのですが
コンセント式のものが多く、外壁配線から直(?)のものって少ないんですね…
現在候補に上がっているもの↓

直付け用のセンサーライト
http://item.rakuten.co.jp/koshinaka/dol-3764xs
http://item.rakuten.co.jp/tss/dol-2989yw/

コンセント式のセンサーライト
http://item.rakuten.co.jp/appleby/10000349
http://item...続きを読む

Aベストアンサー

コンセントタイプの物のコードを切って、屋内配線に直接接続する事は出来ません。

ですので、コンセント式の物を使用されるのであれば、その近くに屋外用コンセントを設置してもらってください。
すでに壁が仕上がってしまっていると、コンセントを取りつけるスイッチボックスが取り付けにくいですので、ダメと言われる事もあります。
下地状態が判らないので、出来るとは言えませんが、電気工事の担当に直接話をすれば、コンセントに変える事も可能な場合もあります。
見ても居ないですので無責任に出来るとは書けません。

おおざっぱですが、コンセント式は簡単に交換出来ますので、比較的壊れやすい物が多いです。
直接接続する物は、簡単に交換出来ませんのでその分長期で使用できる様な設計がされている物があります。(たまに直付け式でも、比較的短期で壊れる安物もあります。)

大手の住宅メーカーなどは、画一的な工事を行う為、ちょっとした変更であっても、ものすごい金額を請求する場合があります。
(工事の内容をきちんと保管しておくための資料や、申請書類などを一切のミスなどが無い様に作成する為です。)
そういう意味で出来ないと答える担当も居ますけどね。

住宅メーカーの担当者が出来ないと言うなら、引き渡し後に、街の電気工事店などに相談してコンセントに切り替えてもらうなどのてもありますが、当然別途費用負担になります。

コンセントタイプの物のコードを切って、屋内配線に直接接続する事は出来ません。

ですので、コンセント式の物を使用されるのであれば、その近くに屋外用コンセントを設置してもらってください。
すでに壁が仕上がってしまっていると、コンセントを取りつけるスイッチボックスが取り付けにくいですので、ダメと言われる事もあります。
下地状態が判らないので、出来るとは言えませんが、電気工事の担当に直接話をすれば、コンセントに変える事も可能な場合もあります。
見ても居ないですので無責任に出来るとは書...続きを読む

Qガーデンライトの電気配線、接続方法を教えてください。

ガーデンライトの電気配線、接続方法を教えてください。

庭にポール型のLEDガーデンライトを付けたいのですが、その為に家を建てる時にお願いした屋外電源があるのですが、コンセント型でなく写真の様な電気配線になっています。

予算があれば業者に頼めばいいのですがその予算も無く、自分で取り付けたいと思います。

電気配線接続方法の詳しい説明が掲載されているサイト、もしくは詳しい説明お願いできないでしょうか?
また写真にある電源配線の横にあるのはアースでしょうか?

Aベストアンサー

右側の灰色の線が電気の線、左側の黄色い線がインターホンの線です。インターホンは玄関に子機が付いているのですかね。門扉などにもう一台付けれるようになっているのかもしれないです。室内にある親機の説明書を見れば解ります。道路に近い所に子機を付けると訪問販売が来やすくなるので検討は慎重に。電源はスイッチがどこかに設けてあればガーデンライトをそのままつなげば良いですが、スイッチが無いと照明が付きっぱなしになるので注意です。やってもらった電気屋さんに確認してからにしましょう。多分玄関のスイッチ当たりにあるはずですが。配線はVVF1.6-2Cで行い、接続は差し込み型コネクター→http://www.ip.mirai.ne.jp/~moriden/wgx-2.htmの黄色→http://www.ip.mirai.ne.jp/~moriden/wgx-2-up.htmで行います。ここで買わなくても量販店に少量梱包で販売していると思います。電源を切ってから外側の灰色部分のビニルをナイフではぎ取ります。この時中に白黒の線が入っているので、傷を絶対に付けないようにします。白黒の線がで出来たら1cm位各々をはぎ取って銅線を出します。建物からきている線と照明からきている線の同じ色同士を先ほどのコネクターで確実に差し込みます。これで終了です。が当然電気工事士の資格と配線が終了して電源を通電する前に漏電していないかチェックしないと駄目ですね。それには高額な測定器が必要になります。万が一測定しないで漏電していると、建物全体が停電してしまいます。火災にまで行くのはまれですが、可能性はあります。ちなみに写真に写っている配管はオレンジ色だとするとCD管です。そうだとするとこれもあまり好ましく無いですね。自己消火性が無いので火がつくと延焼していきます。コンクリート内専用の配管です。見た目はあまり変わりませんが色が違うPF管がベストです。

右側の灰色の線が電気の線、左側の黄色い線がインターホンの線です。インターホンは玄関に子機が付いているのですかね。門扉などにもう一台付けれるようになっているのかもしれないです。室内にある親機の説明書を見れば解ります。道路に近い所に子機を付けると訪問販売が来やすくなるので検討は慎重に。電源はスイッチがどこかに設けてあればガーデンライトをそのままつなげば良いですが、スイッチが無いと照明が付きっぱなしになるので注意です。やってもらった電気屋さんに確認してからにしましょう。多分玄関...続きを読む

Q同軸ケーブルを家の外壁に穴を開けて通したい

アンテナの同軸ケーブルを家の外壁に穴を開けて通したいのですが、どうやったらよいでしょうか?
外壁はALC板 P(?)37  軒裏 ケミカル板 P(?)55 と建築確認書に記載されています。
(P は ○ の中に P とも V とも読める文字です)

●壁の厚さは一般的にどのくらいなものでしょうか?

●普通の電動ドリルで開けられるでしょうか?(硬さ、長さ的に)

●開けた後、防水のため粘土みたいなもので隙間を塞ぐようですが、それはなんと言う名称の物で、
●どこで市販されているでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

厚さはみたまま測ってくださいませ、DIY用ドリルではパワーが足りないかもしれません(そんなのでやったことがない)、
粘土みたいなのはコーキング材といいますホームセンターで売ってます、それ用のガンも要ります。売り場できいてください。

開ける前に、その中に配線が通ってないかよく確認してください。何の気なしに穴あけて電気だ通信だの線を切るとあとが
大変です。
壁内の金属探知する道具がこれまたホームセンターに売ってますので、できればそういったのを買うなりして確認を。
テレビなどの受信用ですよね?
アマチュア無線などの送信用でしたらまたちょと他プラスありますので。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング