日当たりも風通しもよい花壇があります。何でもよく育つのはいいのですが、窒素が多いのか、葉っぱや茎がお化けのように大きく太くなります。何も植えていなければ、肥料のはいっていない土を買ってきて薄めればよいのですが、多年草や球根が植えてあるのでそう簡単にもいきません。

今悩んでいるのは、キクとクリスマスローズです。キク(40センチくらいの高さになる種類のもの)は去年地植えにしました。今のところ高さは40センチくらいなのですが、茎の太さが1センチくらいにもなっています。本数も多いので根元から切ってすかしても、他の茎がどんどん逞しくなっていきます。

クリスマスローズはきれいな花を咲かせてくれて、そろそろ終るころなのですが、この数日の間に葉っぱがお化けのように大きくなってしまいました。

どちらも逞しいというよりみっともない程度なのでなんとかしたいのですが、どうすればよいかアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

それ以前の土はどうだったんでしょう。

去年までは?
何かの追加をしたのなら窒素が多いと特定もできるのですが。植物がどんどん吸収しますから来年には減少します。ただその植物が枯れたあとその土に戻すと窒素分もまた戻ってしまいますから別の場所に積んで堆肥の材料にでも。
毎年そうなんだとしたら使っている肥料の種類や量に問題はないでしょうか。
とりあえず雨や水で流れるのを期待する。葉ものに吸収させる。

この回答への補足

下のお礼の補足です。プランターでは、堆肥を使わず、買ってきた培養土に化成肥料をまぜてつかっています。

補足日時:2011/04/22 11:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。下にも書いたのですが、一昨年に引っ越してきて土作りからしました。そのときに、野菜クズと、野菜や花を育てた残骸(下で野菜クズのみと書いたのですが、魚とかのたんぱく質が入っていないというつもりでした)を堆肥化したものを入れ、去年はそこにムスカリとスイセンを植えていました。あまりにグロテスクなので、どちらも掘り起こして今年はプランターにし、そのあとにまた生ゴミの堆肥を入れてからキクを植えました。

お礼日時:2011/04/22 09:59

窒素だけでなく全体に栄養豊富になってるみたいです。

生ゴミ堆肥はそこまで肥料分はないのですけど今回は充分であったということで
化成肥料がいらなかったのでしょう。化成肥料は特に「長く効く」とか謳ってない物なら物によって1月ほどですぐ流れます。夏には全体に栄養も少なくなっているはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度も回答くださってありがとうございます。おっしゃるとおり、全体的に養分が多かったのかもしれませんね。プランターと違って花壇は大きいからと、肥料をやりすぎていたかもしれません。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 22:28

窒素分が多くなる原因に心当たりがありますか?ないのなら勘違いかもしれませんよ。

実際の様子がわかりませんが、草体が大きくなるのがその植物の自然の姿かもしれません。

本当に窒素分が多いのかわかりませんが、ともかく窒素分を減らしたいのなら、水やりの量を多くして流亡させてしまう事はできるはずです。ただし、しょっちゅう水をやっていると根ぐされしてしまいますから、回数を増やすのではなく、1回にやる量を増やしてみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。本当にグロテスクなんですよ。去年、ムスカリの葉がスイセンの葉くらいの太さになり、スイセンの葉は普通の倍くらいになりました。どちらも今年はプランターに植えたら普通の大きさに育ちました。地植えだからかなと思ったのですが、ご近所の庭を見ても、プランターに比べて大きいということもなさそうですし。

そうなんですね。本当に窒素分が多いのかどうかがよくわからないのです。一昨年今のところに引っ越してきて、土作りからしました。元々は粘土質の土で石ころや瓦のかけらばかりでしたので、全部入れ替えたかったのですが、量的にも難しかったので、市販の花と野菜の培養土(元肥なし)と元のふるった土と腐葉土を1:1:1くらいで混ぜて土をつくりました。そこに、生ゴミを堆肥化(野菜クズのみ)したものを埋めて、追肥は8-8-8の化成肥料を使っています。生ゴミの堆肥を使ったのは初めてでしたので、それに窒素分が多かったのかなと思ったのですが。本当に窒素が多いのなら、水遣りで流すというのもありですね。

お礼日時:2011/04/22 09:48

今回の場合に使えるかどうかはわかりませんが


私は
ほうれん草や水菜を育てて窒素を吸収させています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

葉ものを育てるというのも手ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 09:31

肥料はバランスなので 過リン酸石灰 熔リン とか リン酸を多めにすれば 窒素過多の症状を緩和することができると思われます



菊ですが 挿し木して 小さな苗を作って 植えなおしてみたらいかがでしょうか
クリスマスローズは よくわかりませんが 植えたばかりなら根が思いっきり生長して 葉もそれにつれ大きく育ったのではないでしょうか
贅沢な悩み かも
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。なるほど。バランスの問題で、リン酸を多めにすれば緩和できるのですか。そうですね。キクは挿し木で植えなおすというのも手ですね。

お礼日時:2011/04/22 09:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q堆肥の成分 窒素 リン酸 カリ

この前 堆肥を麻袋に詰めて売っている所がありました。
その堆肥には 窒素10リン酸3カリ6と書かれてました。
これってこの堆肥にはこれらの成分の割合が含まれているということだと思うんですが。どうも均等ではなくバランスが悪く思います。
窒素は葉物 リン酸は根物 カリ実物 に有効と聞いたことがあるんです。
カブなど根物を育てるには リン酸3割では少なくないでしょうか?
そういう場合は リン酸を増やす成分を購入して加えるべきでしょうか?
それとも堆肥に含まれた窒素10リン酸3カリ6は気にしなくて良いでしょうか?
お教えください。

Aベストアンサー

堆肥と言うのは主に土地の地力を増強するのに用います

長年化学肥料だけで作物を作っていると 土かが劣化して作物が余り良く育たなくなってきます
土の中の微生物 微量要素 の減少するためです

窒素   タンパク質合成に必要な成分           葉肥
リン酸  細胞膜およびATP合成などに必要な成分 花・実肥
カリ   よくわからん 根肥  


作物によっても その生長段階によっても 必要な肥料は違ってきます
カブなどでは 初期生長には主に窒素 リン酸  肥大期にはカリが多く必要でしょう

痩せた土では リン酸が土に吸着してしまうので 不足がちになるので 別な物で補ってあげたほうがいいかも

Q日当たりが悪くても育つ植物

タイトル通りのことを教えて頂きたいので、よろしくお願い致します。

会社の玄関に植物を置くと言うことで、プチガーデニングを頼まれました。

去年の今ごろシクラメンとポインセチアを購入したのですが、2週間くらいで葉っぱが落ちてしまいました(シクラメンは今年も花をつけましたが、玄関に出すとまた枯れそうなので、室内で育てています)
そして今年の夏にトレニアを4鉢、ちいさなアジサイを2鉢買って来たのですが、両方とも(トレニアはつぼみのまま)枯れてしまいました(ΤΤ)

うちの会社の玄関では植物(特に花をつけるもの)は育たないのかもしれないという気がしてるんですが・・・。

玄関はほとんど日が当たりません、照明も暗めです。
気温はすごく寒くなったりとかは無いのですが・・。

ポトス、幸福の木などの観葉植物は元気に育っています。
今回のプチガーデニングがうまくいくように、アドバイス頂けたらと思います。

日照があまり無くても元気に育ってくれて、見栄えもよい植物ってありますか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

最初はギボウシとか浮かんだのですが、クリスマスローズとかはどうでしょうか。夏はインパチェンスとか。

文面からすると玄関の外に地植えでなくて、玄関に鉢を置く様ですね。だったら、移動できる鉢植えのメリットを生かして、普通の花を植えた予備の鉢を日当たりの良い場所に置いて生育させて、花が咲いたら玄関に1週間ぐらい飾ると言うようなシステムはどうですか。

レンタルの植木屋さんのシステムと同様ですが。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~ishikawa/

Q窒素・リン酸・カリの総称

窒素・リン酸・カリを総称して呼ぶ場合,何と呼ぶのが適切ですか?
無機化合物?無機物?アドバイスを頂きたいです。

Aベストアンサー

窒素、リン酸、カリは肥料3要素と呼ばれます。

肥料
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%A5%E6%96%99

Q日当たりが悪くても育つこの時期の花

こんにちわ
マンションから戸建になり、ご近所の方々がプランターを置いたり
小さな花壇を作ったりしてキレイにしていらしゃるので
私も、少し、やってみたくなりました。
しかし、我が家は北向きで日当たりがよくありません。(大阪に住んでいます)
夏の太陽ならいざしらず、冬は全くといっていいほど当たりません。
こんな条件でも、玄関を飾ってくれるような花ってありますか?
考えているのはプランターや鉢植えの花です。
ホームセンターなんかで、ビオラがかわいらしい花をつけているのをみると、こんなのがいいな~と思う反面、日当たりが気になって買えません。
お店の人は時々、日当たりのいい場所に置いてあげたらいけると思いますと言いますが…
近所で北向きの家では育てているところがなく、不安です。
初歩的な質問で申し訳ありませんが、ぜひ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ANo.1です、
鉢の深さですが、気にしなくて大丈夫みたいです。
浅いときは水切れ、深い時は水はけに注意してあげてください

深い大きな鉢を利用するときは深さにあわせて底から三分の一から二分の一位発泡スチロールを割ったものを(鉢底石の変わりです)入れてあげるといいようです

Q液肥の窒素、リン酸、カリ

よく20Lの液肥で7-7-7の表記がありますがよく理解できません。粒肥は20kgだったら100g中に7g保証値と聞きますが詳しい方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

>粒肥は20kgだったら100g中に7g保証値と聞きますが詳しい方いたら教えて下さい。

それと同じです。
20L=20kgと考えてもらっていいです
20kg×7%=1.4kg  20Lの液肥には窒素・リン酸・カリが1.4kgづつ含まれている事を意味してます。

Q日当たりが悪くても育つ樹について

行政より記念樹の苗木がもらえるらしいので、もらいたいと考えておりますが、自宅の庭は日当たりが良くありません。
そこで下記の中の樹木で、日当たりが悪くても育つ樹木を知りたいです。

サツキ
アジサイ
キンモクセイ
ドウダンツツジ
ニシキ(ハコネ)ウツギ
モッコウバラ
ハナミズキ
サマザクラ
ベニカナメモチ

以上です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お勧めは・・・低木の、
1ドウダンツツジ 暗くても上品な花が咲きます
2アジサイ

あと刈り込みをする気があるのなら、キンモクセイもいいですね
刈り込まないでもそこまで恐ろしく大きくなりません


数時間は日が当たる、もしくは反射光であかるい時間があるなら
サツキ




どくくらいの日陰かわかりませんが日陰が酷いなら

モッコウバラ
ハナミズキ
サマザクラ?
はお勧めしません、日陰だと害虫病気が付きやすいかもしれません

樹高に気をつけて考えないと後々管理に困って高い庭師を雇う必要が出てくるかも、どれでも日陰(空は見えるんですよね?)で不可能って事はないですがその辺よく考慮して選定したほうが良いと思います。


ベニカナメモチは暗いと節間が伸びて目隠しにはなりにくいです、上にばっかり伸びますよ
ニシキ(ハコネ)ウツギは扱ったことがないですゴメンナサイ。。


次質問されるときは日当たりが悪くてもじゃなくてもう少し具体的な立地を書かれるとよいかもしれません真夏の12時の日が当たらないわけではないですよね^^
皆さんの回答がどの程度まで?って想定の違いで変わってます。けど難しいですよね。

お勧めは・・・低木の、
1ドウダンツツジ 暗くても上品な花が咲きます
2アジサイ

あと刈り込みをする気があるのなら、キンモクセイもいいですね
刈り込まないでもそこまで恐ろしく大きくなりません


数時間は日が当たる、もしくは反射光であかるい時間があるなら
サツキ




どくくらいの日陰かわかりませんが日陰が酷いなら

モッコウバラ
ハナミズキ
サマザクラ?
はお勧めしません、日陰だと害虫病気が付きやすいかもしれません

樹高に気をつけて考えないと後々管理に困って高い庭師を雇う必要が出てくるか...続きを読む

Qリン酸・カリ・ケイ酸が水稲に及ぼす影響

専門学生2年です。
私は来年度に「リン酸・カリが水稲に及ぼす影響」について研究してみたいと思っています。
試験方法はポット又はバケツの中に砂土を入れて栽培しようと考えています。
その際、試験区設定として、リン酸のみ施用のリン酸区、カリのみ施用のカリ区という風に試験区を設けようと考えたのですが、

果たして水稲は窒素施用なしで栽培できるんだろうか?

という疑問にぶつかりました。
初歩的なことかもしれませんが、水稲は窒素施用なしで栽培できるかどうかを教えて下さい。

また、試験区の良い設け方などがあれば教えて下さると有り難いです、お願いします。

Aベストアンサー

窒素は一般に肥料成分として最も不足しがちな要素ですが、
砂土は特に地力が少ないので、窒素を施用しないと
極めて貧弱な稲になる可能性が大きいです。

専門学生であれば「ドベネクの桶」あるいは「リービッヒの最小養分の法則」をご存じでしょう。
「生物の成長は 利用できる必須栄養素のうち最少のもので決まってしまう」という法則です。

もし、窒素を施用しないで栽培すると、その稲の生育は一番不足している窒素によって決まってしまい、目的の“リン酸・カリ・ケイ酸が水稲に及ぼす影響”が分からない可能性が大きいです。

このような実験を行う場合、最も普通のやり方は、必要な肥料の全てを施用した処理区を基準にして、調べたい成分(ここでは、リン酸あるいはカリあるいはケイ酸)のうちの一つだけを施用しない処理区をそれぞれ設けて、そこの稲の生育などを調べます。

Q花壇で育つ果実

奥行き50cm、幅150cmの日当たりの良い花壇があります。
子供と楽しみたいので果実がなるものを植えたいと思っています。

花壇はお隣の家のフェンスと隣接しているので迷惑にならない程度(高さは1mぐらい、幅は花壇からあまりはみでない程度)のものを選びたいと思っています。

個人的にはベリー系を考えていたのですが、お店でブルーベリーを見て、葉があまりきれいでないのでう~んと悩んでしまいました。

何も無い殺風景な庭(花壇以外はレンガ敷き)の為、今回植える木がとても目立つようになると思います。
道路から見て、あまり見苦しくないような果物はありませんでしょうか?

ところで、ゆずの木はどれくらい大きくなりますか?
成長が遅く実もなかなかならないのは知っています。
20年後はどれくらいの丈になりますか?

Aベストアンサー

No2 の方と一緒で、ブルーベリー良さそうですよ。
実際に垣根に使っておられるところを見たことはないのですが、目にも楽しく(紅葉もするし。。)食べて美味しいとなると、よいのでは?
http://www.threeweb.ad.jp/~f104/index.html

金柑を庭木にしておられるところは(剪定のしかたもあるでしょうが、どんどん大きくなっているようです。)。
ユズ風呂とか、お鍋の時期にはユズが欲しい!というならユズはいいかも知れませんが、とげのあるモノが多いので(棘もとったらいいのですが)種類に気を付けた方がいいかなと思います。

参考URL:http://www.threeweb.ad.jp/~f104/bb-1.html

Q縮合型リン酸アルミの錆止め効果について

原理(メカニズム)を知りたいと思っております。

某企業の縮合型リン酸アルミが防錆顔料に利用されているようですが
鉄などと錯体を作ったりするのですか?
また酢酸アルミやその他のアルミ化合物は媒染剤などに使われたりしますが
これもその色素成分と錯体を作ると聞いたことがありますが
原理がいまいちわかりません。

基本的なことからわかっていないので
詳しく教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

> 解答いただいたキレート剤の持続性はどれくらいなのでしょうか?

温度や液性によります。傾向としては,高温側,酸性側ではキレートは放出しやすくなります。

具体的な数値を知るには,まずはキレート剤の構造式を調べ,平衡定数を調べるか測定し,溶媒や温度や液性,他の物質や外場による影響を考え,初めて推測できるようになります。

> 鉄と錯体を初期に作ったものはそのまま作り続けるのでしょうか?

EDTA のキレート能はとても強いです。抽象的な表現で申し訳ございませんが,ご質問自体がそもそも抽象的過ぎますので…。

Q日当たりの悪い部屋でも育ちますか?

こんにちは。
今日、あまりのかわいらしさにプミラとワイヤープランツを衝動買いしてしまい、ハイドロカルチャーを入れて植えました。
ただ、私の部屋は西側で、午前中はほとんど日が入らず、午後に少し日が差す程度です。
こんな部屋でも育つでしょうか?
日中、日当たりのよい場所に移動させることは可能ですが、その場合はどの程度(毎日とか二、三日に一度でも可とか)動かせばよいですか?
お詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

プミラもワイヤープランツも、とても可愛らしいですよね。
つい連れて帰りたくなる気持ち、分かります。

ただ、ポトスやパキラと違って、あまり管理が簡単な植物では
なかったように思います。
はっと気がつくと、葉っぱがちりちりになって落ちてたり…。

しっかり陽に当てる事も大切ですが、夜間、あまり気温が
下がり過ぎるのも問題なので、移動させるなら陽が当たる時間帯は
陽当たりのいい窓際、夜はできるだけ暖かい、部屋の
内側に移動させるというのが
いいのではないかと思います。
毎日できるなら、その方がいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報