炭酸飲料などを飲むとよくゲップが出るのですが、どうしてゲップが出るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

炭酸飲料に関しては、最初(飲み始め)に出るのは、ただの二酸化炭素によるモノで、食後に出るのが、食後の消化する際に出るガスと、食べる時に一緒に空気を食べていてそれで胃に入ったガスです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

炭酸飲料の時に出るゲップと、食後に出るゲップは、ゲップの出る仕組みが違うのですね。
回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/24 18:03

炭酸飲料に含まれている、炭酸水素ガスが胃散と化学反応を起こし、ガスが発生し、それが気道まで登ってきてゲップとなるのです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、化学反応を起こすのですか。
回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/24 17:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゲップの原因

最近、胃の調子が悪いのかゲッップばかり出ます。
メタボリック症候群という言葉も良く聞きますが、食べすぎ
運動不足によるものが多いですが、ゲップは食べすぎもあると思いますがストレスも原因の一つでしょうか?

食事の量を減らすことを現在考えているのですが、どれが胃にはやさしいのでしょうか?

1)一週間に1日断食
2)一日で朝食べない
3)一日で昼食べない
4)一日で夜食べない
5)毎食食べる量を70-80%にする

水の飲みすぎ1日2.5リットルは多いでしょうか?

Aベストアンサー

色々原因がありますが、普通は呑気症です。 メタボリックとは直接の関係は有りません。ストレスは関係します。

>食事の量を減らすことを現在考えているのですが、どれが胃にはやさしいのでしょうか?
⇒1と5です。
動物実験しか出来ませんが、5の場合は6割にすると、健康長寿になり、美容にも良いようです。 
⇒一番良いのは、良く噛むことが消化器官には優しいです。飲み込む必要が無くなるまで・・・自然に流れ込む様に成るまで・・噛み続けるのです。 これが一番優しいです。 簡単に思えるが、かなり難しい方法ですが、米国の某億万長者の賞金付きのコンテストで特賞に入った方法です。 
普通はこれで、呑気症も改善されます。

2,3,4は現在の医科学及び、現在の食糧事情とダイエット全盛の時代には良くないとされています。 2は西式などで過去の環境では推薦されていましたが・・・・。


水分摂取は体格にも運動量にも気温にも寄りますから、書いている情報だけではなんともいえません。 

Q炭酸飲料を飲むと血中の二酸化炭素濃度が上がる?

肉体労働をしていたときに上司から
『炭酸飲料を飲むと血中の二酸化炭素濃度が上がって疲れるから飲むな』
と言われたことがあるのですが、
実際のところ炭酸飲料の二酸化炭素って飲んだら吸収されるものなんですか?

Aベストアンサー

水に溶け込むので水と一緒に血液に溶け込むでしょうね
その前に胃の中の高温でほとんどが気化してゲップになるはずです
また
疲れは細胞中のアルデヒドが原因なので二酸化炭素の血中濃度は関係ないと思います

Q原因不明のゲップ(らしきもの)

学生ですが、勉強しようと教科書を開くとゲップが止まらなくなります。そのうち、胃痛がしたり、吐き気がしたりします(実際に吐いたことはありません)。精神的なものだと思うのですが、私は勉強が嫌なわけではありません。むしろ、「勉強しなければ、もっと頑張らなければ」と思っています。それなのに気分が悪くなって集中できず、困っています。
今まで色々な病院に行き、内科、心療内科、胃腸科、精神科で診てもらいました。胃カメラも内視鏡検査もやりましたが、特に異常もなく、結局原因不明のままです。どこに相談すれば良いのか、直す方法はあるのかもわからず、お手上げです。似たような症状や、適切な医療機関をご存知の方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。

呑気症の原因は、飲食ばかりではありませんよ。
むしろ精神的ストレスが大きな要因ではないでしょうか。

私もそうなのですが、急激なストレスに見舞われると、
自分でも気がつかないうちに空気の空呑みをしたり、唾液を何度も無意識に飲み込んだりするのです。
質問者様の場合、恐らく授業の始まりや教科書を開くときに大きなストレスや緊張を無意識に感じ、
自覚しているよりも多量の空気を呑みこんでいるのではないでしょうか。
リラックスしているときは、症状はほとんど出ません。
症状からいって、内科で呑気症と診断されたのであれば間違いないと思います。

質問者様の場合、ストレスの対象がはっきりしていますし、病名も判明していますから、
そのぶん近道の治療ができると思います。
精神科か心療内科へ通われるのが良いと思います。
たぶんその場合、「心の不安や緊張をやわらげるお薬」などが処方されると思います。
それで症状を軽くするようなコントロールが可能になるかもしれません。
カウンセリングなどに通ってみるのも良いと思います。
また、ここの病院は呑気症の治療にも力を入れているそうです。
http://www.tmd.ac.jp/grad/ompm/ompm-J.htm

「呑気症を早く治すこと」だけを考えますと、恐らくストレスの悪循環になります。
焦らず、のんびりゆっくり「リラックス」が近道です。
また、気分転換もしてください。
「勉強をやらなきゃ。このままではダメになる」といった焦りはとてもよく理解できるのですが、
精神的要因での病気ですから、焦れば焦るほど悪くなるのです。
「治さなきゃ」と焦るよりも「うまく呑気症をコントロールしながら勉強する方法」を模索していく方が良いかもしれません。
気分転換に違う環境で勉強をしてみたり、いつもと違う勉強方法をとってみたり、
無理のない範囲でいろいろと試してみてはいかがでしょうか。
なぜ勉強は嫌いじゃないのに、教科書を開くのがストレスになるのかな、など、
根本的な原因を考えてみるのもいいかもしれません。
でも決して、悲観的にならないように気をつけてくださいね。

おはようございます。

呑気症の原因は、飲食ばかりではありませんよ。
むしろ精神的ストレスが大きな要因ではないでしょうか。

私もそうなのですが、急激なストレスに見舞われると、
自分でも気がつかないうちに空気の空呑みをしたり、唾液を何度も無意識に飲み込んだりするのです。
質問者様の場合、恐らく授業の始まりや教科書を開くときに大きなストレスや緊張を無意識に感じ、
自覚しているよりも多量の空気を呑みこんでいるのではないでしょうか。
リラックスしているときは、症状はほとんど出ま...続きを読む

Q何故人間は加工飲料を飲むのですか?

人間は生水だけでなく、それぞれの地域・民族によって、
茶葉その他の葉、豆、乳、蜜などを加工して呑みます。
酒は別としても、これはどんな理由が考えられますか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

おいしいからと、加工できる技術があるからじゃないんですかね?

Qゲップと胃がん。

胃がんの症状をとあるサイトで見ているとゲップと書いていましたが本当でしょうか?掛かり付けの医師に聞くとゲップは胃の空気が排出されるだけでオナラと一緒だから心配ないと言い ます。

体質的になのか今までゲップというものがほとんど出なかった私ですので、胃がんなのかと心配です。便は正常です。

ゲップの原因として、自分で考えたところストレスが第一に考えられ、他にはここ1ケ月前から朝晩と大量の白湯と水を飲むようになりましたがこれも関係はありそうでしょうか?


検査も検討しておりますが、色々なご意見が聞きたいのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

胃がんの症状としてのゲップが出る事はありますが、非常に頻度が低いのでまず大丈夫です。

ゲップが出る原因はそもそも、お腹の中に空気やガスがたまった時とか、
胃腸の動きが悪い時に起こります。

胃がんでゲップが出る場合、胃がんが広がって胃が固くなったりすると、
胃の動きが悪くなってゲップが出易くなるわけです。
しかしゲップだけが症状の胃がんなんてごく稀で、通常はお腹が痛かったり、
うんちに血が混じったりなど、他の症状が伴います。

質問者さんは、ストレスが原因と書いてありますが、私もそれが一番の原因じゃないかと思います。
ストレスがたまると、お腹の動きが悪くなります。
ストレスで胃が痙攣して痛くなったり、下痢や便秘になったりするのが良い例です。

それに加えて、何故大量の白湯と水を飲まれるのか分かりませんが、
ともかく、これがゲップの出る第二の原因です。

水や食物を飲む時に、人間は空気も一緒に飲み込んでいます。
食べ物をガツガツ食べた時に、ゲップが出るのもこのせいですが、
恐らく大量の水を飲む時に、飲み込んだ空気がお腹に貯まってゲップとして出ているのでしょう。

とまあ、私はこんな感じに思いました。
ただどうしても心配であれば、検査を受けるのをお勧めします。

胃がんの症状としてのゲップが出る事はありますが、非常に頻度が低いのでまず大丈夫です。

ゲップが出る原因はそもそも、お腹の中に空気やガスがたまった時とか、
胃腸の動きが悪い時に起こります。

胃がんでゲップが出る場合、胃がんが広がって胃が固くなったりすると、
胃の動きが悪くなってゲップが出易くなるわけです。
しかしゲップだけが症状の胃がんなんてごく稀で、通常はお腹が痛かったり、
うんちに血が混じったりなど、他の症状が伴います。

質問者さんは、ストレスが原因と書いてありますが、私も...続きを読む

Q口をつけて飲んだペットボトル飲料の中身について

ペットボトルに口をつけて飲むと口の中の雑菌がペットボトルに移って繁殖して汚いですよね?

その雑菌が繁殖してしまった飲み物を鍋に入れてよく煮て熱で菌を殺して、冷蔵庫で冷やせば買ったときと同じ清潔な飲み物に戻りますか?

飲み物にはカビなどは生えておらず、見た目は普通です。

Aベストアンサー

雑菌の視点では、煮沸滅菌では無理です。一般的には120度C、20分必要とされます。煮沸滅菌では少々保存期間が長くなる程度でしょうね。ペットボトル飲料は開封しない条件ではかなり持ちますよね。

120度C、20分では本来の内容物が変性する場合が多いので、これもあまり勧められません。家庭では120度Cにするのも大変ですけど。

Q自覚するくらいのゲップ

少々下品な内容になるのですが、最近よくゲップが出ます。

気になり始めたのは一週間前くらいで、理由は分かりません。それが知りたいのですが・・・。

思い当たることといえば、人よりよく飲む、くらいです(ゲップの原因もそれくらいですよね?)

夏なんて、アクエ2Lが部屋にあって、それを一日で飲み干すぐらい飲みます。最近はといえば、某紙コップの紅茶メーカーが好きで紙製品の紅茶(1L)×2・3個です。

ゲップに混じって胃液が出てきたときはさすがに「おえっ」となりますし、時々さっき食べたものの味がします。ゲップは何が原因で、どうすれば気にならなくなりますか?

質問はなんでもどうぞ。ただし、質問に関係ないかな?と思ったらスルーするかもしれません。

Aベストアンサー

早食い、ドカ食いじゃありませんか?
急いで食べると一緒に空気も食べるので、胃の中に空気が入りますので、それがゲップとして出てきます
また空気が多く含まれている食品や、消化に伴いガスが発生しやすい物を食べてるとか

http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/135.html
http://geppu-taisaku.com/

Q腐った食品などに「虫がわく」仕組みについて

お尋ねします。

腐った食品などを放置していたり、お米や粉類などに虫がわくことがあると思います。
わく虫もいろいろな種類がありますが、これらは外から気付かぬうちにやってきたものなのでしょうか?

それとも食品を栄養素として、微生物から分裂を繰り返し、あっという間に飛び回る虫まで進化したのでしょうか?

どのような仕組みで虫はわいているのか教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

米・粉にわく虫はそもそも卵としてその中に居たものです。ですからその米も粉も必要以上の加熱をされていない、また農薬等の使用も必要最小限もしくは無農薬の証です。とつ国の生産物とは違って安全って事ですね。
 腐った食品にわく虫ですが、コレは成虫が来て産卵したものですよ。微生物から飛ぶ虫にまで進化するには時間が足りません。微生物は何処からか飛翔してきて増殖し食品を腐敗させ、ハエなどが嗅ぎ付けて卵を産んでいく。まったくの別の出来事です。
 細菌・生物の自然発生は1861年にパスツールの実験によって否定されました。

Qゲップ

ゲップがたまって吐き気がします。これってやっぱりどこか悪いんでしょうか?
吐き気がして吐きそうになったらゲップが出て、ましになるので、ゲップが原因だとは思うのですが・・・。

Aベストアンサー

心理的な影響もあるのかもしれませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「吐き気」
この中で該当する症状はありますでしょうか?
⇒ここまでの症状ではないでしょうが・・・??

ご参考まで。

参考URL:http://www.twin.ne.jp/~yoshi-k1/hakike.htm

Qノロウィルスの生態、感染の仕組みなど教えて下さい

1:ノロウィルスを体内に体内に取り込んだとしても、発症する場合と発症しない場合がありますが、何が違うのでしょうか? 免疫力やウィルスを取り込んだ量に関係するようには思うのですが、体内に取り込まれたウィルスがどうなると下痢などの症状が出るのでしょうか?

2:ウィルスは寄生主にくっつかない限り、増殖しないと聞きますが、だとするとノロウィルスは食品に付いていたとしても増殖しないのでしょうか? にもかかわらず、ある食品(例えばパン)が発症の原因になるということは、ノロウィルスはほんのわずかであっても発症するので、ウィルスを持っている人がほんの少し触っただけで、その後増殖しなくても十分なほどの強力な病原性?を持っていると言うことなのでしょうか?

3:ノロウィルスに効果がある抗ウィルス薬はないそうですが、ノロウィルスに感染した人が緩解する仕組みを教えて下さい。体内の免疫によって、ウィルスが死滅させられるのか、それとも下痢などの作用によって、洗い流されると、もはや同一の体内に留まることは出来なくなってしまうのか…? その寄生主が死ぬほどのウィルス・細菌(例えばコレラとか)との違いは何なのでしょうか?

4:ノロウィルは、人間の小腸内だけでなく、二枚貝でも増殖すると聞きますが、池や海に放出されたノロウィルスは、地球上で増殖し続けているのでしょうか? それとも人間や二枚貝に巡り会わなかったノロウィルスはそのうち死滅するので、永遠に増殖し続けている訳でもないのでしょうか?

5:ノロウィルスなど、アルコールで消毒しても死滅しないが、次亜塩素酸ナトリウムには弱いと聞きますが、何が違うのでしょうか? 紫外線とかオゾンとか、その他どのようなものに有効で無効なのか、その抗ウィルス力の仕組みなど教えて下さい。

6:例えば、シーツに付いたノロウィルスは普通に洗濯しただけでは死滅しないと聞きますが、だとしてもシーツは寄生主ではないので、シーツで増殖することはなく、何度もシーツを洗濯するうちに、ノロウィルスは減少していくものなのでしょうか? また洗濯の排水として流れ出したノロウィルスは、下水処理の次亜塩素酸で死滅するのでしょうか?

7:冬に感染が多い理由は何でしょうか?

8:ノロウィルスとインフルエンザウイルスの違いも教えて頂けると幸いです。

的はずれな所もあるかも知れませんが、よろしくお願いします。

.

1:ノロウィルスを体内に体内に取り込んだとしても、発症する場合と発症しない場合がありますが、何が違うのでしょうか? 免疫力やウィルスを取り込んだ量に関係するようには思うのですが、体内に取り込まれたウィルスがどうなると下痢などの症状が出るのでしょうか?

2:ウィルスは寄生主にくっつかない限り、増殖しないと聞きますが、だとするとノロウィルスは食品に付いていたとしても増殖しないのでしょうか? にもかかわらず、ある食品(例えばパン)が発症の原因になるということは、ノロウィルスはほん...続きを読む

Aベストアンサー

単純化して言えば

1. 抗体がすでにある人は症状がでない

2. 食品についてるだけで増えないが、ノロウイルス感染力が強いので10個程度のウイルスでも症状が出る場合がある

3. 感染して体内で大量のウイルスが発生すると、抗体ができて、その結果、免疫系の働きでウイルスが攻撃されて最終的には全てのウイルスが破壊されます。強力なウイルスではこのサイクルが完了する前に死んでしまう、ということです。

4. ウイルスは(特定の生物の)細胞の中でしか増えません。自然界にほっとけば、太陽の紫外線その他で勝手に破壊されてしまいます。ウイルスは生物ではないので自己修復機能がないので。

5. アルコールは脂を分解するので、ウイルスに脂質でできた構造(部品)があれば、それを破壊します。例えば、インフルエンザウイルスには脂質でできたエンベロープという構造があるのでアルコールでそれを破壊することで失活できます。ところが、ノロウイルスは脂質でできた構造を最初から持っていないのでアルコール消毒が効きません。紫外線やオゾンは、脂質のみではなく、タンパク質を全て破壊するので、ノロウイルスにも効果があります。

6. 4の質問と似ていますが。ウイルスは自己修復機能がないので、自然界にほっとけば、塩素をあてなくても、いつか勝手に壊れてしまいます(自動車をほっけば、いつか壊れてしまいますよね)
ノロウイルスであれば、一ヶ月もすれば、全てのウイルスが壊れてしまうとされています。
ノロウイルスというものがこの世界から消滅しないのは、古いウイルスがどんどん壊れてしまう一方で、常に誰かがウイルスに感染していて、その体内で新しいウイルが増え続けているからです。

7. 理由はよくわかりませんが、秋に旬の牡蠣を「生で」食べる人が一定数いるからではないですかね。毎年、流行するウイルスの型が異なることから見ても、これが流行の始まりだと個人的には思います。
その他、気温が低いと人間の抵抗力が弱まる、窓を閉めるので換気が減ってウイルスが屋内に留まりやすい、など。

8. 「犬と猫の違いはなんですか?」て聞かれてるのとおなじで答えるのは難しいです。似てるとこもありますし、違うところもあります。例えば、質問5の、脂質でできた構造を持っているかどうか、は違います。

単純化して言えば

1. 抗体がすでにある人は症状がでない

2. 食品についてるだけで増えないが、ノロウイルス感染力が強いので10個程度のウイルスでも症状が出る場合がある

3. 感染して体内で大量のウイルスが発生すると、抗体ができて、その結果、免疫系の働きでウイルスが攻撃されて最終的には全てのウイルスが破壊されます。強力なウイルスではこのサイクルが完了する前に死んでしまう、ということです。

4. ウイルスは(特定の生物の)細胞の中でしか増えません。自然界にほっとけば、太陽の紫外線その他で...続きを読む


人気Q&Aランキング