OSのシステム領域を、共有SANストレージに格納し、
OSを起動する「SANブート」という技術があると思います。

ローカルディスクからではなく、SANブートを選択する
メリットはどういった点があるのでしょうか?。

また今回、SANに接続するのはx86サーバですが、
SANブートを選択する場合は、内蔵ディスク容量は最小限ですむので
しょうか?。

教えて頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>メリットはどういった点があるのでしょうか?。



SAN上にシステムを置けるというのがメリットです。
逆に言うと、ローカルディスクに置きたくない訳です。
    • good
    • 0

>メリットはどういった点があるのでしょうか?。



ネットをぐぐると多くの情報があるでしょう?
それをメリットと考えるかは貴方次第。

>SANブートを選択する場合は、内蔵ディスク容量は最小限ですむ

それも貴方次第。

vstorage vmotionが有効な気がするけど、必要?
目的を補足して頂ければレスし易いかも。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブートマネージャを復活させたい

CドライブがXPのノートパソコンのDドライブにWindows7RC版を入れた後、7RCを削除しようとしてまずブートマネージャを
http://tagz.jp/uninstall-guide/?p=5​​
と前回の質問の要領で削除しました。7RCはまだ削除していません。どのみち7RCはいずれ削除しますが、ちなみに削除したブートマネージャを復活させるにはどうしたらいいですか?

Aベストアンサー

前回の質問の逆ですね?

Windows 7のインストールディスクから起動して、言語を選択した後で「コンピュータを修復する」を選んで下さい。
「システム回復オプション」はそのまま「次へ」進んで下さい。
「コマンドプロンプト」を選び、次のコマンドを実行して下さい。
X:\Sources>e:\boot\bootsect /nt60 all
此処で「e:」は光学ドライブです。

前回のWindows 7のブートマネージャを無効にしただけであればこれだけで元に戻ります。
復活しない場合はどのようになったか補足して下さい。

QSANスイッチやストレージについて

SANスイッチやストレージに関する知識(構築・設計)を身につけていきたいと考えています。
ベンダーの有料研修はひとまず置いておいて、独学で学習する為の情報や書籍など、
スキル習得に向けて、何か有効な情報があれば教えていただけないでしょうか!

仕事で扱う事が多いのはIBM系ですが、それに限らず有効な情報であれば知りたいです。
未知の分野なのでスキル習得に向けて、どう動いていけば効率いいのか、是非アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

ITPROのサイトでストレージ・アーキテクトへの道という連載が始まりました。
まだ第2回目です。全14回となっています。
森山 輝彦(もりやま てるひこ)
EMCジャパン グローバル・サービス統括部
マネージド・サービス部 部長 の執筆ですから期待できるかと思われます。

参考URL:http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080624/309384/?ST=system

QWindowsブートマネージャが表示されません。

Windowsブートマネージャが表示されません。

よろしくおねがいします。
WinXPをインストールしているPCにWin200832bitをデュアルブートさせようとしました。

Cドライブ WinXP
Dドライブ DVD-ROM
Eドライブ WinXPで作成したデータ用ドライブ
Fドライブ Win2008

WinXPのブートローダが、Win2008をインストールすることでブートマネージャとなることは
様々なWebページから情報は仕入れました。

Win2008をインストール後、起動させると何もしなければ
ブートマネージャ → Win2008
というように起動します。

ここで、WinXPも使うのでWin2008の「起動と回復」というところでタイムアウト30秒とし、
ブートマネージャを表示してOSを選択できるようにしました。

しかし、再起動をしてもブートマネージャの画面が表示されず見ることが出来ません。
画面は明るくなりますが真っ黒なままです。
そして電源のランプが点滅します。
しばらくするとWin2008が起動するのですが、WinXPを選択できず起動できませんでした。

上記で述べた画面が黒のままとなる事象ですが、モニタの電源ランプが点滅してWin2008が起動し始める
間隔が30秒ほどであると感じられ、一度電源ランプ点滅時に「下キー」を一回押して様子を
見ていました。

するとWin2008が起動するタイミングと同じようにブートローダが表示され、WinXPを選択し
起動することが出来ました。

これについては、ブートマネージャが画面に見えていないだけで動いており、規定がWin2008で
あるため、何もしなければWin2008が起動する。
そして、下キーを押すことで既存のWindowsが選択され、ブートローダへ渡された。
という流れかなと感じております。

私としましては、ブートマネージャを表示させたい!というところがゴールであります。

質問としましては
1.モニタの電源ランプ点滅は信号や解像度に問題があることを指しているのか
2.ブートマネージャを表示させる何らかの施策があるか?
3.ビデオデバイスが古いなど関係するか?


使用しているPCは、10年ほど前のものです。
WinXP、Win2008ともOSインストールではドライバを組み込まないため、ドライバのインストール
作業をしています。
また、ドライバを読ますと「SiS ~ 」という表示に変わり画面の設定が可能となります。
(この程度しか分からず申し訳ありません。。。)

使っているPCがもらい物であり、情報がほぼ残っていないためアドバイスのし様がないと
言われそうですが、なにとぞアドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。

Windowsブートマネージャが表示されません。

よろしくおねがいします。
WinXPをインストールしているPCにWin200832bitをデュアルブートさせようとしました。

Cドライブ WinXP
Dドライブ DVD-ROM
Eドライブ WinXPで作成したデータ用ドライブ
Fドライブ Win2008

WinXPのブートローダが、Win2008をインストールすることでブートマネージャとなることは
様々なWebページから情報は仕入れました。

Win2008をインストール後、起動させると何もしなければ
ブートマネージャ → Win2008
というように起動します。

ここ...続きを読む

Aベストアンサー

「VistaとXP・デュアルブート」の詳細な解説がありますが、Windows server 2008もbootmgrの動作は同じですから参考になります。
http://asugi23.web.infoseek.co.jp/diyf/diy88.htm

 私の場合は、ハード・ディスクのMBRに[MBM]というものをインストールして利用していますが、
[MBM]なら、それぞれのOSを直接起動できるのでマルチ。ブートが簡単にできます。
http://elm-chan.org/fsw/mbm/mbm.html

 BCDファイルをコマンド・プロンプト上で編集することは、それなりのスキルが必要です。
ここの質問でもBCDファイルの詳細な編集内容を何回か回答しましたが、敷居が高いようです。

因みに、Windows XPの起動について、BCDファイルの内容が概ね以下のような記述になります。

Windows ブート マネージャ
--------------------------------
identifier {bootmgr}
device boot
description Windows Boot Manager
locale ja-JP
inherit {globalsettings}
default {current}
resumeobject {6f323c85-509d-11de-9c55-806e6f6e6963}
displayorder {current} <- 以下4行メニュー表示
{01f50ab8-da1d-11de-b81d-e63880b476b6} <- Lightout Restore
{a6756f42-1645-11df-831f-9a02112321bf} <- Ubuntu 10.04 (linux)
{ntldr} <- Windows XP
toolsdisplayorder {memdiag}
timeout 10
resume No
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~途中省略
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Windows レガシ OS ローダー
--------------------------------
identifier {ntldr}
device [\Device\HarddiskVolume1]  <- パーティション1
path \ntldr
description 以前のバージョンの Windows <- Windows XP

「VistaとXP・デュアルブート」の詳細な解説がありますが、Windows server 2008もbootmgrの動作は同じですから参考になります。
http://asugi23.web.infoseek.co.jp/diyf/diy88.htm

 私の場合は、ハード・ディスクのMBRに[MBM]というものをインストールして利用していますが、
[MBM]なら、それぞれのOSを直接起動できるのでマルチ。ブートが簡単にできます。
http://elm-chan.org/fsw/mbm/mbm.html

 BCDファイルをコマンド・プロンプト上で編集することは、それなりのスキルが必要です。
ここの質問でもBCDフ...続きを読む

QWindows10のストレージについて質問です。 (写真左)ストレージ管理設定かろ新しい音楽の保存

Windows10のストレージについて質問です。

(写真左)ストレージ管理設定かろ新しい音楽の保存先と新しい映画とテレビ番組の保存先をDドライブに設定しました。

(写真中央)そのあとエクスプローラのボリューム(D:)を見てみるとビデオとミュージックが入っていました。場所も「D:」となってます。

(写真右)「クイックアクセス」のプロパティから場所を見てみるとビデオとミュージックどちらもC:UserVideosとなっています。

このまま音楽や映画を保存したらきちんとDドライブに保存されるのでしょうか?
回答よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

ANo.5 です。

"気になっていることとして、私が10月4日にした質問の回答で冒頭に、「その設定で変更できるのは、アプリケーションのコモンダイアログが参照する保存先を変更することです。 保存する場所が自動的に切り替わるわけではないです。」とありました。これはどういう意味でしょう?"
→ これは、そのままの意味で、アプリケーションが保存を行う場合に、何もしていしない場合に保存するドライブを指定できるだけです。従って、"保存する場所が自動的に切り替わるわけではない" とあるのは、そのままです。

保存先を替える場合は、ビデオやミュージックのプロパティで、場所のタブを選択して、フォルダを指定する必要があります。
http://ameblo.jp/youubou/entry-12071821030.html

設定 → システム → ストレージ → 場所の保存 では、アプリケーションで保存先を指定できるようになるだけで、そのドライブに自動的にフォルダの内容が移動する訳ではありません。恐らく、これが原因でしょう。従って、デスクトップのビデオやミュージックのフォルダへの保存先を、C:ドライブから D:ドライブに変更するのは、そのプロパティの場所のタブから、D:ドライブに変更する他ないと言うことだと思います。これだと、予め対応するフォルダを作っておけば、自動的にフォルダの全内容を移動できます。
→ 実際に自分のパソコンで確認しましたが、上記 URL の方法で確実に移動できます。

ANo.5 です。

"気になっていることとして、私が10月4日にした質問の回答で冒頭に、「その設定で変更できるのは、アプリケーションのコモンダイアログが参照する保存先を変更することです。 保存する場所が自動的に切り替わるわけではないです。」とありました。これはどういう意味でしょう?"
→ これは、そのままの意味で、アプリケーションが保存を行う場合に、何もしていしない場合に保存するドライブを指定できるだけです。従って、"保存する場所が自動的に切り替わるわけではない" とあるのは、そのままで...続きを読む

Qブートマネージャが出ない

Windows VISTAとXPをデュアルブートをやっているのですがうまくいきません。

XPをE:\にインストールしC:\にVISTAをインストールしたのですがブートマネージャが出てこずVISTAが立ち上がります。
ブートマネージャを起動させる方法を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考です。すでにWindows Vista/2008をインストールしているPCにWindows 2000/XP/2003をインストールした場合 の項を参照。
http://itaya.corso-b.net/TIPS/Vista/Vista02.html
上記記事で『4) 次にBootmgrのメニューにWindows 2000/XP/2003を追加するために「Add/Remove Entries」ボタンをクリックします。』
にご注目ください。
ここででているソフトEasyBCDは
http://freesoft.iinaa.net/system8/startandend/easybcd/easybcd.html
これでうまくいくと良いのですが…

Qサーバー上にあるRAIDアレイからシステムブート

サーバー上にあるRAIDアレイからシステムブート

現在、Linuxサーバーを運用しています。
今度クライアントPC一台のデータを冗長化(システムドライブごと)すべく
RAIDカードを導入しようするか迷っているのですが、
サーバー上のバックアップ用RAID5アレイに大きな空きがあるので、
それを活用しようと思いました。

以前クライアントにLinuxを導入する際、PXEブートを使用したことがあるのですが、
それと同じ要領で、

ネットワーク上のRAIDアレイからOSダウンロード

OS起動

ネットワーク上のRAIDアレイをシステムドライブとして認識

といったことは可能でしょうか?

これが可能な方法はひとつだけ知っておりまして、それは
クライアントに導入するOSを仮想化し、そのHDDイメージをサーバー上に設定する。
そしてクライアント側にOS仮想化ソフト(VMware等)を導入して
一度クライアント側で仮想化ソフトを立ち上げてVM上でOSを起動する。
という方法です。

この方法では大幅なパフォーマンスの低下が見られるため、実用は不可能でした。

クライアントに導入する予定のOSはできればWindows系列、
不可能であればLinuxを導入する予定です。

サーバー上にあるRAIDアレイからシステムブート

現在、Linuxサーバーを運用しています。
今度クライアントPC一台のデータを冗長化(システムドライブごと)すべく
RAIDカードを導入しようするか迷っているのですが、
サーバー上のバックアップ用RAID5アレイに大きな空きがあるので、
それを活用しようと思いました。

以前クライアントにLinuxを導入する際、PXEブートを使用したことがあるのですが、
それと同じ要領で、

ネットワーク上のRAIDアレイからOSダウンロード

OS起動

ネットワーク上のRAIDアレ...続きを読む

Aベストアンサー

性能を求めるなら、少々面倒、かつ、出費を伴いますが、
iSCSIが最適です。

クライアント側に
  iSCSIブート可能なLANカードを増設。
  iSCSIターゲットとして、サーバを指定する。

サーバ側に
  iSCSI仮想ターゲットソフトウェアを導入。
  サーバ上の特定パーティションをiSCSIボリューム(LUN)として、
  クライアント向けに定義する。

以上で、サーバ側のディスク領域を利用してクライアントがiSCSIブート可能です。
クライアントOSからは、サーバ側で定義したiSCSIボリュームが普通のSCSIディスクとして認識されます。

過去にSANを構築したことがあれば、敷居は低いはず。
一方、ストレージ系の経験が全くない場合は、まず「iSCSIという仕組み」そのものについて知識を会得して下さい。
知識がないと、構築中に確実にハマリます。


サーバ側で必要となる、
Linuxで動作するiSCSI仮想ターゲット
「iSCSi Enterprise Target」を参考URLに記載します。

クライアント側に増設するLANカードは、
Broadcom社製チップ搭載のものが実績が多く安心かと思います。
また、Broadcom社製であっても、iSCSIブートできないものがあるので要注意。
(iSCSIブート機能はオプションライセンスなので、同一チップ搭載でもiSCSIブートできるもの、できないものがあります)

参考URL:http://iscsitarget.sourceforge.net/

性能を求めるなら、少々面倒、かつ、出費を伴いますが、
iSCSIが最適です。

クライアント側に
  iSCSIブート可能なLANカードを増設。
  iSCSIターゲットとして、サーバを指定する。

サーバ側に
  iSCSI仮想ターゲットソフトウェアを導入。
  サーバ上の特定パーティションをiSCSIボリューム(LUN)として、
  クライアント向けに定義する。

以上で、サーバ側のディスク領域を利用してクライアントがiSCSIブート可能です。
クライアントOSからは、サーバ側で定義したiSCSIボリュームが普通...続きを読む

Qブートマネージャについて

こんにちは。とても困っています。ご存知の方よろしく教えてください。
VistaのパソコンにHDDを増設し、Windows7をインストール、ブートマネージャで
切り替えて使っていました。
このところWin7が不具合になりバックアップやシステムの復元を利用し、
何とかごまかして使っていました。頻繁に起動不良になりブートマネージャも
表示されなくなったりしたので、Win7をクリーンインストルしようとして失敗しました。
インストール途中の再起動時の問題です。
その後Vistaまで不調になってしまったので、増設のHDDを取り外しましたが、
ブートマネージャにはVista以外にも失敗したWin7が2つと、
インストール済みだったWin7の4つのオペレーションが表示されるようになりました。
このHDDのドライブをフォーマットしましたが同じです。
システムの詳細設定で起動オペレーションをVistaに変更し使っていますが、
いずれWin7を再インストールしたいと思っています。
インストール失敗のWin7の2つと、ドライブをフォーマットた起動不良のWin7の3つを
ブートマネージャに表示されないようにするにはどうしたらよいのでしょうか。
当方は初心者なので本来無理なことをしているの重々承知していますが、
何とか教えていただいて自力で直したいと思っています。
ご存知の方どうぞ宜しくご教授おねがいします。

こんにちは。とても困っています。ご存知の方よろしく教えてください。
VistaのパソコンにHDDを増設し、Windows7をインストール、ブートマネージャで
切り替えて使っていました。
このところWin7が不具合になりバックアップやシステムの復元を利用し、
何とかごまかして使っていました。頻繁に起動不良になりブートマネージャも
表示されなくなったりしたので、Win7をクリーンインストルしようとして失敗しました。
インストール途中の再起動時の問題です。
その後Vistaまで不調になっ...続きを読む

Aベストアンサー

フリーソフトでEasyBCDというものがあります。
これを使えば起動時に表示されるエントリの追加や削除が簡単にできます。
リンク先の情報は古いため、画面のレイアウトがやや異なります。
http://neosmart.net/で最新版のものをダウンロード、インストールして下さい。
現在、最新版のEasyBCD2.0.2では
Edit Boot Menuタブを選択、Modify Menu Entriesから該当のエントリ(今回だとインストールに失敗したWindows7と起動不良のWindows7)を選択してDeleteし、Save Settingsで
保存すれば次回起動時から表示されなくなると思います。

参考URL:http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/01/30/easybcd.html

QSSD換装失敗、ブートできずにOS再インストール

SSDを導入するべく設定なども引き継ぎたかったのでドライブのクローン、コピーができるソフトを使用しSSDに乗り換えようと思いました。

HDD:WD20EARS
SSD:Plextor M5Pro 128GB

使用したソフトは
EaseUS Partition Master 9.2.2 以下EPM
Todo Backup 以下TB
の2つです

HDDは2TBのものをCとEに区切っていました
DはDVDドライブが先に認識されていたので変えずにやっていました。

調べ直したところいろいろやりかたがまちがっていて

最初にEPMの方でCドライブを単にSSDにコピーしただけのもので起動しましたが
reboot and select proper boot device or insert boot mediaが表示されだめでした

ここでSSDを一度フォーマットしました

次にTBを使い、Cのシステム予約の領域をまずクローンでSSDにいれたのですが
そのときアクティブにするのチェックを入れませんでした
そのあとは通常のCを再びEMPでコピーしたところでSSDのみで起動しましたが
reboot...の文が表示されました

クローンを行った際にフォーマットされていたのでいいかなと思いここではSSDをフォーマットしませんでした

そのあとにもう一度Cのシステム予約のSSDにクローンで入れ
TBを使用しアクティブにするのチェックを入れ再起動が始まったところで

詳しくはおぼえてないのですが普段ではでてこないロゴがでてきました(たぶんTBのものかな?)
bootなんたら、みたいな文がちょろっと映っていたので始まったのかなー程度に見ていたのですが
再起動がかかるとreboot...の文が

調べ直そうかとおもいHDDのほうで起動しようとおもったらHDDの方でも
reboot...の文字が・・・

ここからOSの話になるので使っているOSは
windows7 64bit home premiumです

しばらく悩んだ末に
SSDに一度OSをディスクからインストールしました
とりあえずSSDとHDDは認識されていたのですが
HDDのいままでにE入っているプログラムが
サイド バイ サイド構成が正しくないため、アプリケーションを開始できませんでした表示され
起動できず

HDDの中身自体は無事っぽかったので
HDDの方もOSを再インストールしました、リカバリではなくこちらもディスクの方からインストール
しました

この時OSのほうでwindows.oldというフォルダに今までの設定やらプログラムが保存されているということで起動できたので確認したらプログラムファイルもいろいろ入っていたので
そのまま使えるかなーと思ってコピペで同じフォルダがある階層にいれても今まであったプログラムはコピーされずじまいでした。

このあと少し調べましてmicrosoftのサポートでFix itというソフトがあったので
今書き込んでいる別PCの方からダウンロードし
HDDの個人データの復旧がほんのすこしだけできました(デスクっトップのショートカットが一部だけ復活した程度)

以上これまでの流れでの質問が

まず
windows.old内のデータだけ完璧じゃなくてもある程度は復旧できるのか?

windows.old内のProgram Files、Program Files(x86)、windowsのフォルダの中身を
インストールし直した方に適応できるのか?

上記の質問がもしできたとしても
ドライバ類は再インストールしないといけないのか?

ここからはSSDに関する質問で
クローン、コピー使ったやり方でCドライブのコピーをする方法を教えてい欲しいです。

HDDの設定が今のままではSSDにドライバも何もかも入れ直したほうがはやいかもしれませんが、もし復旧できたりあるていどHDDで整えたうえからで移動できたらいいなと思っているので。


もうお手上げな感じなのですが、どうかよろしくお願いいたします。

SSDを導入するべく設定なども引き継ぎたかったのでドライブのクローン、コピーができるソフトを使用しSSDに乗り換えようと思いました。

HDD:WD20EARS
SSD:Plextor M5Pro 128GB

使用したソフトは
EaseUS Partition Master 9.2.2 以下EPM
Todo Backup 以下TB
の2つです

HDDは2TBのものをCとEに区切っていました
DはDVDドライブが先に認識されていたので変えずにやっていました。

調べ直したところいろいろやりかたがまちがっていて

最初にEPMの方でCドライブを単にSSDにコピーしただけのもので起動しまし...続きを読む

Aベストアンサー

後の祭りではありますが、
>最初にEPMの方でCドライブを単にSSDにコピーしただけのもので
これが、コピーではなく「クローン」であったら上手くいっていたかもしれません。

コピーとクローンの違いについては、
http://okwave.jp/qa/q8143838.html
での私の回答が参考になりますかどうか・・・

今後の方策ですが、
・SSDのみを接続して、OSならびにドライバをインストール
・HDDを接続して、元のC:から必要なファイルを救出
・アプリはすべて入れ直し
が最終的には、ストレスなく使える環境作りのためには、一番の早道かも。

Q別のHDDに入ったXPとのデュアルブートとブートマネージャ

こんばんは。
現在Windows7の64bitがインストールされたPCを使用しています。
しかし昔のドライバ等が動かないことが多く、XPをインストールしました。

このXPは7が入っているHDDとは別のHDDにインストールしましたが、
これだとブートマネージャにXPが表示されず、BIOSで起動するHDDを毎回選んでいる状態です。
個人的にはXPを起動するたびにBIOSのブートメニューに入らなければならないので煩わしい上
XPを入れたHDDと同等製品のHDDがもう一台搭載されているため
どのHDDにXPが入っていたのか分かりづらい状況です。

というわけでブートマネージャに7とXPを表示したい(そもそも現在はブートマネージャ自体が表示されてない)のですが、どうすればよいでしょうか?

おそらく7のほうを再インストールすれば直りそうな気もするのですが
データの退避や環境の再構築を考えると尻込みをしてしまいます。

なにかいい方法はありませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Windows7にEsayBCDをインストールしてブートメニューに
XPを追加するだけで7とXPの選択画面がでます。

EasyBCDを起動して、 Add/RemoveEntriesを選択
Add an Entryボタンを押し XPをブートメニュに登録する
Saveボタンを押した後 再起動すれば 7とXPの選択画面が出ます
次の参考URLの最後のほうに載っています。

http://mikasaphp.net/easy_bcd.html

EasyBCDはNo.1の方のURLからDLして下さい
なお、BIOSでWin7のHDDをBOOT順位1番にして置く必要があります。

参考URL:http://mikasaphp.net/easy_bcd.html

Qブートキャンプが起動しない

iMacでブートキャンプWindows7を使用していました
Winの容量が足りなくなったため
Macのディスクユーティリティを使用しパーティションを区切り
Macのボリュームを減らし新たに名称未設定のボリュームを作成しました
いざWinを立ち上げ名称未設定のボリュームを足そうとオプションキーを押して起動ディスク選択しようとしたところブートキャンプのWinが選択画面に出て来ません
ディスクユーティリティを開くと存在しているのですが…
どうすればブートキャンプのWinが選択画面に出てくるのでしょうか

Aベストアンサー

ディスクユーティリティでパーティションを開くと以下の記述がされてませんでしたか?
「このディスクはBoot Camp用にパーティションが作成されているようです。パーティションマップを変更すると、このパーティションでWindowsを起動できなくなる可能性があります。」
通常では、Boot Campを作成しているHDDのパーティションを変更することは出来ません。

なので、新たにWindowsを新規インストールするしか有りませんから、Boot Campをインストールする所からやり直しになります。
Windowsはすべて消去されるので、必要なデータを保存するなど、何とかしてバックアップしなければ成らないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報