現在、アルバイトで10時から17時まで水、木、金曜日に働いています。会社からもらった雇用契約書には、休日は、日、月、火、土、日曜日と書かれています。この場合、雇用契約書に書かれている、休日に当たる日に出勤すると、休日出勤扱い通常の(時給の1.35倍)になるのでしょうか?また、残業の時給についても教えて下さい。会社では、1日の労働時間が8時間以上でないと、残業割り増し時給通常の時給の(1.25倍)にならないといわれました。契約では、17時までの勤務なので、17時以降は、割り増し賃金での計算になるのではないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

法律上の残業手当てというのは週40時間または一日8時間を超えたときに必要なので、それ以外は普通の時給で構いません。



また休日出勤手当ては法定休日の出勤にでるものなので、週に一回以上休みがあれば法的には払う必要はありません。
    • good
    • 0

貴方と会社との契約時間は1週間で21時間(ここから3日分の休憩時間を引いてください)です。

通常の会社の営業日がわからないのでなんとも言えませんが、仮に会社が休日と定めた日(土日)に出勤しても、現実は振替休日扱いにされ他の出勤日に休みをとることになるかと思います。ちなみに代休であれば、割増はありますが、振替休日は割増はありません。また、1週間の労働時間が40時間を越えれば割増の対象になります。会社に就業規則があれば、見せてもらいましょう。

ちなみに残業割増については、貴方も書かれている通り、1日8時間以上働かないと割増にされません。会社によっては実働7時間越えから割増賃金を支払うところもありますが、貴方の場合は17時以降まで働いても、契約書面上の残業になるかもしれませんが、実労働時間が8時間以内であれば、会社としては割増す必要はないのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルバイトの時給は下げる事できるのですか?

今日突然、経営者から「全アルバイトの時給を、来月から
基本時給の人は、10円、それ以上の人は、20円下げる。」と言われました。経営悪化によるものだとは、おっしゃってましたが、労働契約書も来月の分まで今の時給で提出しています。時給を下げる事って、本当にできるのでしょうか??それと、時給が高いから、下げ幅が大きいってゆうのも、不当のように思えるんですけど??誰か詳しい人いたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>時給を下げる事って、本当にできるのでしょうか??
 労働契約も“契約”ですので、条件を変更することは可能ですが、契約期間内であれば両者の同意によらなければなりません。契約期間満了後の次の契約についてであれば、経営者側からの新たな提案ということになりますけどね。

>時給が高いから、下げ幅が大きいってゆうのも、不当のように思えるんですけど??
 上記の手続きが合法的にきちんと手順を踏んでされたことならば、「時給が高いから下げ幅が大きい」というのは不当とは言えないでしょう。むしろ一律同額をベースダウンするほうが逆に不公平とも言えます。

 ご質問の状況への対応については、No.1のpoor_Quarkさんの意見と同じです。ただ、このような認識の経営者ですから、話し合いの場すら作れないかも知れません。その場合は、我慢して働き続けるか、他の良い職場(賃金が多いとかでなく経営者が賢明である職場という意味)を探すかのどちらかしかないでしょうね。

Q同月得喪について(厚生年金、国民年金)

7月に入社し、7月25日付で退職しました。
26日以降は国民年金保険に加入しています。

7月分の社会保険料が勤めていた会社から督促されました。
同月得喪ということで、同月に喪失しても同月に加入していたので
支払わないといけないという制度だそうですが、
7月はすでに、国民年金、国民保険料を納付済みです。

保険料に関しては仕方ないので、国民保険、健康保険と重なって
払わなければならないのですが、
国民年金、厚生年金も7月分、両方ともに払わないといけないのでしょうか??
年金の部分に納得がいきません。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

補足です。
国民健康保険料(または国民健康保険税)の毎月あたりの支払額は、
「○月分」というよりも「分割払の1回分」として考えます。
1年あたりの金額を決められた回数で分割して支払う、というものです。

年度途中で脱退・加入があった場合には、
「1年まるまる加入したとした場合の金額÷12」が
1か月あたりに支払うべき国民健康保険料(税)となります。

私の言う「○月分」とは、
便宜上、上記の計算式で計算された額をさしています。
「この額を同月得喪があったその月に徴収するかしないかは市町村に
ゆだねられている」、というのが#5の趣旨ですし、
#4のthorさんがおっしゃっているのもそれです。
(ただ、若干わかりにくいですし、言い方が手厳しいですね(^^;)。)

いずれにしても、かなりわかりづらいしくみです。
国民健康保険については、私も勉強不足のところが多々ありまして、
時には誤ったことを書いてしまうことがあります。
申し訳ありません。
そのような場合には、適宜、至急訂正するようにいたしますね。

Q65歳以上失業保険と厚生年金同時にもらえますか

失業保険がもらえるのでしょうか?
減竿65歳ですでに年金をもらいながらパートで働いています4月の契約更新で更新が出来ないと言われました。
65歳までは失業保険をもらうと年金が停止されるとの事ですが65歳以上でも同じでしょうか?
そして半年ほど前から失業保険料が給与より引かれていません、厚生年金は引かれています。

Aベストアンサー

・65才以上で退職された場合は、失業給付は受給できませんが
 高年齢求職者給付金が一時金として支給されます
 その場合、老齢厚生年金は通常通り支給されます
・高年齢求職者給付金の支給については、下記を参照して下さい
http://tt110.net/13koyou2/P2-kourei-kyuusyoku.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報