リフレクションフィルターを自作しようと思っております。

画像の吸音材を3枚持っているのですが、これでリフレクションフィルターを作ることは可能でしょうか?

また、作る際に気をつけた方がいいことなども教えていただけたら助かります。

「リフレクションフィルターを自作しようと思」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

種類 カッター」に関するQ&A: カッターの種類

A 回答 (1件)

自作というのは、する人の工作技術や使える工具によって、また、どの程度売り物に近いものを作りたいかによって、かなり幅ができるので、何とも言えない部分はあるのですが...



とりあえず、その吸音材を何らかの方法で半円形にして、何らかの方法でマイクの後ろに設置して、効果を感じられるかどうかが重要です。それで有効な感触が得られたら、本格的に効果や見栄えを考えて工作すれば良いでしょう。

半円形に形成するのは、とりあえず凧糸でも、荷造り紐でも、針金でも、何でも構いません。針金ハンガーを丸く曲げたくらいで充分でしょう。固定は、最悪、マイクスタンドにガムテープで貼付けるとか、天井から糸で吊るすとかで構いません。

効果が得られそうなら、つぎは、吸音材を切り刻まないで済む範囲で形を変えて、いちばん良さそうな形を考えます。半円形ではなくお椀型が良いかも知れませんし、平面の組合わせでも良いかも知れません。

>> 作る際に気をつけた方がいいこと //

吸音材はスポンジか発泡ウレタンのように見えますが、この手の材質を切断するときは、刃の厚みが薄くて切れ味の良いカッターナイフ(刃を折っていくような)がお勧めです。接着剤を使うときは、素材を犯さないタイプのものか、ホットボンドが良いでしょう。

音質的なことは、吸音材の種類やサイズ、あなたの工作技術などによって変わってくるので、試行錯誤してベストな形を見つけるしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!

いろいろ試してみることにします!!

ご丁寧なアドバイスありがとうございます!!

お礼日時:2011/04/30 07:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトラスロッドが回りきってしまった時の対処

中古で買ったボルトオン・ネックのギターを所有しているのですが、ネックが順ゾリしているためリペアショップに持ち込んだところ、既にトラスロッド9割近く回りきっているため、調節がほとんど出来ないと打診されました。
そこで細いゲージの弦を張る事をすすめられ試してみたのですが、今までのようなテンションが得られず、仕方なく元の太さに弦に戻しました

熱でネックを曲げて調整したり指版を削るという方法もあるようが、音色やグリップが大変気に入っているため、ギターへのダメージが心配です

どなたかこのような状況での対処をご存知の方がおりましたら
ご提案どうか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンということで、新しいネックをオーダーすることを気安く提案してしまいましたが、フェンダー系ならともかく、ジャクソンとなるとヘッドの作りが独特ですから、作ってくれる工房があってもかなり割高になると思います。とりあえずメールで見積もりを出してもらって下さい。

そこで何とか今のネックを活かすには、指板を剥がして平面出しを行い、新しい指板に貼り換える方法もあります。(クラシックギターの世界では珍しいことではありません)ネックの機能を最優先させて、ポジションマークなどの装飾を省くなどすれば、こちらの方がネックを丸ごと1本作るよりも少しは安く上がると思います。

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンというこ...続きを読む

QCD並の音量にしたいのですが

CDは結構音がデカイですよね。

EQやトータルコンプ等を使って音圧レベルを上げてみても、0dbピークギリギリに上げてみてもまだCDの方がかなり音量が大きいです。

CDからリッピングしたデータを波形編集ソフトで開いてみた所、0dbを超えてしまっています。
これは超えてもいいと言う事なんでしょうか?

とにかくCD並に音量を大きくしたいです。

Aベストアンサー

僕も音楽をやっていまして、かなり音圧で悩んだ1人です。少しでも参考になればと思います。
多少他の回答者様と重なる部分もあるかと思いますが御許し下さい。

●マスタリングについて
録音の済んだWAVEファイルをCD並みに仕上げる作業、これをマスタリングと呼びます。
マスタリングは非常に多くの経験と敏感な聴覚を持っていないと成功しません。プロのミュージシャンは専門のエンジニアに依頼してマスタリングを行っているのが普通です。

このマスタリングという作業、コツがいります。人によって方法論、順番が異なりますが、簡単に言えば次の3つの作業を成功させればいいのです。
・イコライザによる音域ごとのボリューム調製
・コンプレッサーによる無駄な波長の圧縮
・ノーマライズによる音量の最大化
です。(SoundEngineのオートマキシマイズはノーマライズ処理後に行うことでより大きな音量増大効果を狙ったものです)オートマキシマイズで音量が上がらないのは、無駄な(耳に聴こえない)波長領域の音が多すぎるためです。コンプレッサーを使うことで解決します。

●必要なもの
ではマスタリングに何が必要かといいますと、普通は波形編集ソフトを用います。高価なものではWavelab5やSound Forge、フリーのものではSoundEngineが有名です。
波形編集ソフトを用いない場合もありまして、VSTプラグインの使えるソフト(例えばSonarやCubaseなどのDAWソフト)があれば波形編集向けのプラグインを用いることで解決します。(No.7にありますWAVES社のL1はこのプラグインに該当します)

●SoundEngineについて
SoundEngineに関してなのですが・・僕も使っていました。結論を言えばある程度のことはできるけど、このソフトで完璧には困難です。SoundEngineでプロのファイルを検証してみてください。例えば16MHz以上の音が全て圧縮されていたり(その分耳に聴こえる部分の音圧が高い)、マネできないことが多々出てきます。

●解決策
1.ベストなのはプロ用波形編集ソフトを購入することです。が、5万以上しますので予算がないと不可能でしょう。

2.2002年春以降のVAIO製品を持っている人は周りにいませんか?実はSonicStageMasteringStudioというVAIOのみにバンドルされたソフトがVST対応でして、なんと1つ4万もするWAVES社のプラグインが3つ付属しています。このプラグインを使うと簡単にプロ並みのファイルに仕上がってしまいます・・・。

3.どうしてもSoundEngineでやる場合の方法をご紹介します。簡単に言うと、
(1)音割れしない程度でなるべく大きな音量で録音する
(2)まずノーマライズをかけて波形をみやすくする
(3)グラフィックイコライザで波長領域ごとの音量バランスを調整する(あるプロの方はドラム・ベース→高音域の順がいいと言っていました)
(4)コンプレッサーで音を圧縮する
(5)ノーマライズ
(6) (2)→(3)を繰りかえす
(7)これ以上音圧が上がらないと思ったら、オートマキシマイズをかける。設定は-13dBで(上げすぎるとオーディオが破壊しますよ)

補足:波形編集に伴い細かいノイズが発生することがあります。作業ごとに、ノイズリダクションをスレッショルド最低、効果度 最大 でかけましょう。
長くなりますので各設定などについては分からないことがあれば補足願います。長文失礼しました。

僕も音楽をやっていまして、かなり音圧で悩んだ1人です。少しでも参考になればと思います。
多少他の回答者様と重なる部分もあるかと思いますが御許し下さい。

●マスタリングについて
録音の済んだWAVEファイルをCD並みに仕上げる作業、これをマスタリングと呼びます。
マスタリングは非常に多くの経験と敏感な聴覚を持っていないと成功しません。プロのミュージシャンは専門のエンジニアに依頼してマスタリングを行っているのが普通です。

このマスタリングという作業、コツがいります。人によって方法...続きを読む

QPCをカラオケに持ち込み、歌を録音する際の注意点をお教え下さい。

自宅で歌を録音していると外に声が漏れないように抑えて歌わないといけないので、思うように歌えません。
解決策としてhttp://d.hatena.ne.jp/NAa_ise/20080514/1210771858の「ノートPCを接続して録音する」を参考にしてカラオケで録音することにしました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4546173.htmlで頂いた回答で必要なケーブルもわかったのですが、他にも気になることがあります。例えば…。
・PC持込、接続が許されないことがあるかどうか
・ケーブルがカラオケ機材と合わない可能性があるかどうか
等です。
もし、他にも気をつけるべき点があればどんなに小さなことでもかまわないので教えて下さい。
情報が足りない場合はすみません。すぐに追記します。
急いでいるのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

カラオケ屋の機材そのものから音を録る事がいくないのは他の人が書いてるから、
そうじゃなくてPCだけなんとか持ち込んで取ろうという方向に変った場合の注意。(簡易防音施設として使うという意味ね。その場合は「機材全部持ち込みで録音の為に使いたい」と言えば余程(機材がテラ多すぎとか)でなければ店は許可してくれる)

まず電源が取れない可能性。(当たり前だけど)
チャージや予備電源、またはフル充電で行く事。2時間もてば多分大丈夫。
店が許可しないのに勝手に電源取ったら盗電だから注意。

マイクは小型を推奨。
勿論これも持参ね。カラオケ屋のは使わないって話。
これには理由が有って………

実は隣の部屋の音(無人状態で垂れ流されてるデモ音)は案外うるさくて筒抜けてくるよ。
なので少し遮断する為の布…の袋とか…が必要。
簡単なのは「携帯CDプレイヤ」とかに付いてるような布袋。(材質と大きさ)
あれをマイクにぽこっとカップで隠すように。
この布の質によって、在る程度の大きさの音じゃないとマイクは拾わなくなるよ。(布が遮断する。声の方向と大きさによって籠ってしまうので注意)
マイクがでかいと布もでかいのを用意しないとならないので大変だし、マイクを置いた時に下からの振動対策も必要なので小型で有る方が持参の体積が減る。


曲再生はメモリmp3プレイヤかなんかでやったらいいよ。(録音するPCで再生するのは論外)

カラオケ屋の機材そのものから音を録る事がいくないのは他の人が書いてるから、
そうじゃなくてPCだけなんとか持ち込んで取ろうという方向に変った場合の注意。(簡易防音施設として使うという意味ね。その場合は「機材全部持ち込みで録音の為に使いたい」と言えば余程(機材がテラ多すぎとか)でなければ店は許可してくれる)

まず電源が取れない可能性。(当たり前だけど)
チャージや予備電源、またはフル充電で行く事。2時間もてば多分大丈夫。
店が許可しないのに勝手に電源取ったら盗電だから注意。

マイ...続きを読む

Qマイクの録音レベルとノイズの兼ね合い

マイクの録音レベルとノイズの兼ね合い

ごめんなさい、他に質問させていただいたものについてのお礼がまだなのですが、少し慌てているので質問させてください。

一般住宅にて、
ボーカル→SM58
アコギ →BETA57A

で録音しています。
録り音はあとあとのためになるべく大きい方が良いと思っていたのですが、
ノイズ(正確にはザーという砂嵐のような音です)を拾ってしまうため、ピークランプ点灯前ギリギリではなく、もっと小さい録音レベルにしています。

この妥協は正しいでしょうか?ノイズ除去系のエフェクト(Logic 9)も試してみましたが、上手く消すことができませんでした。
本格的なスタジオを使用する以外に、良い方法があれば教えてください。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

オーディオインターフェースのレベルつまみを、概ね3時より大きく、かつソフト側はほぼ目一杯で、まだ音が小さく、もっとレベルアップが欲しいくらいであれば、それは元音が小さすぎるのが最大の原因かと私は思います。

ほかでも回答したことがあるのですが、例えばプロ歌手のウィスパーボイスは、常人の大声より遥かに音量は大きいです。でも、囁き声感がしっかり出るのがプロたる技術です。
もちろん、通常声はもっと大きいですけどね。プロの声量は、それほど半端ないですよ。

伴奏もアコギだったら、プロ声に合わせたプロギタリストのピアニシモは、素人ギタリストの数倍の音量です。それでも消え入りそうな音質感を見事に出すのがプロです。

なので、多分もっと音量が必要ですね。

今の音量で今のマイクでは、仮にマイクプリアンプを使っても、またプリアンプでノイズが出るだけですね。絶対音量が足りないなら。

どうしても今の音量で録るなら、ある程度高価なコンデンサマイクてかなり高価なマイクプリアンプを組み合わせるしか無いし、防音環境も必要。
自宅録音では無理ですねえ。

オーディオインターフェースのレベルつまみを、概ね3時より大きく、かつソフト側はほぼ目一杯で、まだ音が小さく、もっとレベルアップが欲しいくらいであれば、それは元音が小さすぎるのが最大の原因かと私は思います。

ほかでも回答したことがあるのですが、例えばプロ歌手のウィスパーボイスは、常人の大声より遥かに音量は大きいです。でも、囁き声感がしっかり出るのがプロたる技術です。
もちろん、通常声はもっと大きいですけどね。プロの声量は、それほど半端ないですよ。

伴奏もアコギだったら、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報