先日の地震により、以前に住んでいて、知人も多くいる場所が被災しました。

近日中に、首都圏から被災地に向かおうかと思っているのですが、車で行けないこともあり、多くの支援物資を持って、避難所へ届けたりということはできませんが、せめて知人たちに必要なものを届けられれば、、と思っております。

知人たちの多くは自宅が半壊などしているが、なんとか住んでいるという人が多いです。
避難所での生活ではなく、周りの店も営業再開などしているので、何か欲しいものがあるか聞いても、遠慮もあって、何もいらないという連絡が来るのですが、何か必要としているものがあれば届けたいと思っています。

被害の大きい地域で物資を必要とされている方が多い中、個人的な質問で申し訳ございませんが、避難所生活ではなく、周りの店で物もある程度買える地域の人で、必要とされる物資、または、もらって嬉しいものなど、どんな物があるのでしょうか。
または、物でなくても、地元民ではない方が来て、こんなことをしてくれたら助かる、嬉しいなどありましたら、ご意見いただけると幸いです。
※あくまで一人で行く予定なので、一人で運べる範囲のものや、一人でできる範囲のことでアドバイスいただければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

半壊だと隙間風が入るのではないでしょうか。

使い捨てカイロなどはどうでしょう。軽くて小さいので配りやすいのではないかと思います。電池も全国的に不足していますから、あれば便利かもしれません。それから、質問者さんのお住まいの地域にも、お土産グッズで消耗品があるのではないかと思います。そういうものはたいてい装丁が面白いので、人をパッと明るい気分にしてくれるはずです。

こういった物を持って行っても邪魔にならないかどうか、相手やそのご親戚に確認したうえで、お持ちになってはどうでしょう。ただし、無理にいろいろな物を持って行っても、被災地の経済活動(つまり被災地の店)の妨げになりかねないと同時に、質問者さんのお住まいの地域の物資が、本当に必要としている人にわたらなくなりかねませんので、そのあたりは慎重に。

言うまでもありませんが、各自治体のHPなどには、今不足している物資などが掲載されているので参考になさるといいでしょう。また、こういうサイトもあります。
http://b.volunteer-platform.org/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ucok さま

ご回答いただきありがとうございました。
的確な物資のアドバイス、誠に感謝いたします。

無理に物を持っていって、逆に押し付けのようになってしまったり、気を使わせてしまったりというのも考え物ですし、買占めになって地域の方に迷惑をかけるのも良くないと思っているので、よく考え慎重に行動したいと思います。

教えていただいたURLのサイト、拝見させていただき、とても参考になりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 01:28

内陸部被災地のものです。



被災地と言っても広範囲なのですが、もし沿岸部に行かれるのでしたら、いまは何かをもらっても家の中がきれいに出来ない状況が続いているので、もう少し落ち着いてからがいいかと思いますよ。

浸水した家ではヘドロ臭い中でやり過ごしているでしょうし、街の中もめちゃくちゃ。
津波のへどろは原油とか泥とか汚水とかも混ざったようで そう簡単に取れないので・・・。

食料品などもスーパーが空き出したので手に入るでしょう。
ガソリンの供給が始まりだいぶ安定してきたので、車のある人は車で飼いに行かれるし・・・。

内陸部はほとんど物はいらない状態です。普通に流通しているし、ライフラインが復旧したので今となっては電池も必要ないです。必要であれば余震に備えて予備で必要な程度です。
沿岸部ならお掃除の手伝い、水(生活水と飲料水)が大量にあるといいと思います。あるいはガソリンを20リッターぐらいかって持って行ってあげるのも良いかもしれません。ただし、車が無事な人であればです。

物でなければ、お金が一番ありがたいと思います。あるいは金券。
でも、お互い気を使う中であればやめた方がいいです。

来られても気を使って片付けどころではないという人もいますし、自衛隊や登録ボランティアの方々、近所・親戚でやりくりして間に合ってるという人もいるでしょう。

一番いいのは、被災地のボランティアに登録して個人的に特定の人に手を貸すより広域的に手を貸してあげるのがベストかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

chappy813 さま

被災地にお住まいとのことで、大変な状況の中、ご回答いただき、ありがとうございました。
お礼が遅れてしまい、申し訳ございません。。

先日、被災地に行ってきましたが、状況は思っていたよりもひどく、心が痛みました。
行く前は状況があまり分からない部分があったので、chappy813さまにいただいたご回答を参考にさせていただきました。私が行った場所は沿岸部ですが、震災から2ヶ月経ち、普通に店などは営業再開しておりましたので、特に手に入らないものは無いように感じました。

やはり自衛隊やボランティアの方が各家庭に手伝いに来られていて、私はあまり役に立てませんでしたし、物資も大きなものは持っていけませんでしたが、皆さんのご回答を参考に考え、自分なりにできる範囲で行動いたしました。

ご回答いただき、本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/05/13 00:32

場所にもよると思いますが


被災地の方は今は物資よりも
精神的なもの・社会的なもの
そういったものの方が多く必要にしていると思います。

これは冷たい言い方になりますが
明確な目的・スケジュールなしに訪れると
逆に気を使わせたり現地のリソースを消費したりと
邪魔になるケースもあります。
それを嫌がって地震直後はボランティアの受け入れを拒否したくらいです。

なのでチームとしてではなく個人で動く場合は
注意が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

askaaska さま

さっそくのご回答、ありがとうございました。
そうですね、物資ではなく、精神的なもの・社会的なものが必要なのかもしれませんね。。

言葉足らずな部分があったのですが、主な目的としては、被災地に親戚がおりますので、そちらで手伝いの助けが欲しいとのことで、行く予定です。
2~3日程度で長くは滞在できないので、大きなボランティアなどはできないですし、知人たちも顔を見に行くくらいしかできないとは思っているのですが、せめてその時に何か・・・と思っているところです。

askaaskaさまのおっしゃる通り、逆に気を使わせてしまっては本末転倒ですし、なかなか難しいですね。。自分でもよく考え、行動したいと思います。

ご回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 03:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報