近年、若い女性の喫煙者増加しましたよね。
元々、煙草といえば男性の代名詞というイメージがあるのに(T_T)。(確かに仕事面においては、男女同権の時代ですが、喫煙までは違うと思いますが!?)

確かに女性が喫煙するしないは、あくまでも個人の自由であり権利でもあるのでそれはそれで認めますが...。

ただ、気になるのはよくメディアなどで、女性の喫煙は将来生まれてくるであろう赤ちゃんの為にも良くないと言うし、喫煙は美容の面でも良くないと、伝えられてますよね?

それでもお構い無しに喫煙している...というか相変わらず増加傾向にあるということは...

確かにストレス社会のこのご時世だから、ある程度は仕方ないのでしょうが...
とはいってもそもそも、女性でストレス発散と言えば同性の友達とのおしゃべりだとか、ボウリングやカラオケだとか、あるいは今流行りの「女子会」などで十分発散出来ますよね?

それなのに喫煙までとくれば...
私個人の偏見で申し訳ないですが、結局女性は、特にか弱い系の男性をいじめるきっかけを作る為に喫煙するのでは!? と言う気がしてならないのですが、皆さんのご意見を聞かせて頂けますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は過去に水商売をしていたので女性の喫煙者とも多く接していましたが


女性の喫煙者が増えたのはここ最近では無いと思います。

統計上は解かりませんが、私の感覚では10年以上前から増えた印象があります。

>特にか弱い系の男性をいじめるきっかけを作る為に喫煙するのでは!?

というのは勝手な妄想だと思います。

今でこそ、男性も禁煙ブームで吸う人が減っていますが
5年~10年前は、男性のほとんどがタバコを吸っていたと言っても過言ではありません。
そんな中で自分の彼氏や周りの人がタバコを吸っていれば
女性でも自分も吸ってみようかな・・と興味を抱くのは当然ですし
女性も仕事を持ち、お酒も飲むようになれば
そういうお酒の場でのタバコというのは、間を保つ意味でも良い物になってきます。
(カウンターバーなどで店員と会話をしながら、会話が途切れた時の「タバコでの間」は重宝するものなのです。)

そういった具合に、女性が社会に進出するに伴って
女性も男性的になる事は当然だとも言えると思うので
普通の成人男性が普通にたばこに手を出したように
女性もたばこに手を出すのも当然の成り行きとも言えると思います。

喫煙による妊娠・授乳などのデメリットは昔から言われている問題ですが
みんな、その期間は禁煙すれば良い、という自覚を持って吸っていると思われます。

体の害に対しては男も女も同じ様に自覚して喫煙しているので
女性だけに害をもって説得するのはおかしな話だと思います。

でも最近では女性もかなり喫煙者が減っていると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良きアドバイス、有り難うございました。

お礼日時:2011/04/28 23:37

「近年、若い女性の喫煙者増加」したという近年とはいつのことでしょうか。


参考URLによれば20代女性の喫煙率はH14年をピークに減少傾向にあります。

参考URL:http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd09 …
    • good
    • 0

だから、仕事じゃないですか?働く女性が増えたからですよ。

仕事と煙草は、相関性があります。
    • good
    • 0

フランス人みたいにおしゃれな人になりたいからです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング