他に方法がないから、仕方なく原発を使っていると聞いていました。
でも、環境庁は風力発電で十分替わりになると言っています。

原発は安いって言われていたけど、事故を起こしたら国の経済を打ちのめすほど損害を出すことが分かりました。
原発=超割高 です。
それに、癌や白血病でたくさんの国民を犠牲にします。

原発の替わりになる発電はあるんでしょうか?

原子力=爆弾
火力=地球がやばい
水力=村がダムに沈む
風力=いい感じ? 音うるさい むらがありそう
太陽=いい感じ でもあんまり作れない
地熱=よくわからない
ガス=よくわからない

それぞれのいいところ悪いところを教えてください!

学園都市みたいに、風力発電にしたらいいと思います。
景色も悪くないと思います。(京都とかを除く)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

自然エネルギーは、再生可能といわれていますが、エネルギー量が全然たりないです。


太陽エネルギーで日本の電気を賄おうと思ったら、山梨県と同じ面積の太陽電池(500兆円ほど)が必要です。
地熱で原発を代替しようと思ったら、火山のある国立公園とかを全部つぶして発電所を作る必要があります。

私は、最も有望なのは核融合発電だと思います。これは現在の原子力のように高レベル放射性廃棄物は出ません。
難点は、実用化までにあと50年はかかることです。でも、日本近海の海水に含まれるトリチウムを燃料にしてほぼ無限のエネルギーを得ることができます。
あと50年がんばりましょう。
    • good
    • 0

No.1です。



>なぜ原子力には利権が絡むのでしょうか?

大きく分けると二つの側面があります。

1.電気代が総括原価方式で、設備投資をすればするだけ、電気代を高く設定でき、利益が多くなる構造があるからです。ヘタに安価な電源を開発すると、却って利益が下がる構造があるのです。もちろん、これには、原子炉建設に4000億円とかかかり、ゼネコンのリベートがどこかで動くと言う意味もあります。

2.ウランは原油と同じく、輸入しなければいけません。原油が非常に大きな利権がらみの商品になっていることはアメリカによるイラクやリビア侵攻を見ればわかると思います。同様なことが、エネルギー資源として、ウランについてもいえるのです。ウランは、資源量が少ないだけ、金と同じで投機の対象になりやすい。

まあ、本当は、もっと違った理由もあるのですが。
    • good
    • 0

●原子力


利点:安定した電力供給ができる
欠点:管理・後始末が大変、事故の際の放射線被害が深刻・長期化

今稼動してる分については仕方ないが、
耐用年数内できっちり収めて、今後は要らない。
(新規は×)

●火力
・利点
天然ガスタービン方式の発電なら比較的エコで街中でまとまった面積があればすぐに設置可能
稼動開始も比較的早い

・欠点
燃料自体の枯渇の恐れがあり、所詮臨時的・補助的でしかない。
CO2の問題あり

今はこれを早急に進めていく方向

●水力
大きな所はほぼ開発済。(もうやりつくしている)
大きな所で新規でできそうなのは八ツ場ダムほか数箇所ぐらいしかない。
天候に大きく左右される。

●風力・海洋
下記の事例により風力と海洋一緒に扱う。

1.海岸にひたすら風力発電を並べる
2.海洋発電と併用で洋上に風力発電を置く

これで電力はかなり稼げると思われる。
ただし2の場合、漁業問題や霧誘発による海難事故多発の恐れがあるという欠点がある。
(それでも自衛船や米軍艦などの国家戦略船での海難事故の場合はえらいことなるので)

●太陽
利点:一軒家なら手軽に設置できるほど設置が容易、
欠点:天候に大きく左右される、夜間や日陰では不可、新規高層建築の際に裁判沙汰多発

●地熱
温泉発電・高温岩体発電・マグマ発電などがあるが、

温泉発電については、
1.温度が高すぎる源泉から入浴適応温度へ下げる際に発電する
2.廃湯を水にするための温度を下げる際に発電する

の2つがある
また源泉温度が入浴適応温度もしくはそれ以下の場合は2のみとなるものの、
温泉街ではすぐに温泉発電を義務化すべきだと思う。
また2については非温泉大浴場施設の廃湯でも応用可能である。

高温岩体発電については、
温泉層と競合せずに安定発電が可能になり利点も大きいが、
有望な場所が国立公園や国定公園に指定されているため、
自然保護や景観の面をどうするかをふくめて法改正が必要。

マグマ発電については、
さらに大きい発電力が得られるものの、噴火に注意する必要がある。

各地熱発電については設備補強も必要だが、どんどん進めるべきである。

また、
発電業者と送配電業者の分離と発電業者の個別化、電力売買の自由化を進めるべきであり、
発電業者が送配電業者に電力を売り、その電力を最終消費者が買う形になる。

そして、
天然ガスタービン火力発電・海岸風力発電・海洋風力発電・各種地熱発電
が競うようにやれば電力料金も下がる。

ただし、南関東である埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨・静岡東部の電力料金については、
上記地域需要の関係で福島原発の耐用年数超えても使うしかなかった状態だった為、
料金の何割かは東京電力原発補償清算会社へ取られるので割高になるが…。
(現東京電力の発電資産についてもいえることだが)
    • good
    • 0

ANo.12ですが付け加えます。


大規模燃料電池開発が技術的に困難であったり、経費が掛かり過ぎるのであれば当初は各家庭や工場に鉛蓄電池を設置して補うことができます。
小型のバッテリーフォークリフト用程度の小さいもので家庭用は充分間に合います。
燃料費が掛からないのですからバッテリーは電力会社が設置管理し、毎月検針員が毎月回って居ますのでバッテリーの点検、メンテナンスを行ないますが、電気料金を上げなくても大丈夫です。
    • good
    • 0

日本でもっとも有望な発電方法は潮力発電です。


日本には多くの湾や海峡があります。
ここには毎日確実に潮流が発生しますが、そのエネルギーは日本で使っている全エネルギーと比較しても桁違いに大きいです。
そこで、海峡や湾の入り口の一部に大規模潮流発電を建設すれば、それだけで日本中の全てのエネルギーを賄う事ができます。
ただ、潮流は1日2回流れが止まりますから、その時間だけ別の方法で発電することが必要です。
解決するために、潮流発電の1部の電気を使って電気分解して水素を発生させて蓄えて置き、潮流が止まった時間は大規模燃料電池で発電します。
水素は爆発の危険はありますが石油のように何ヶ月分も備蓄する必要がないので、危険性は最低限に抑えることができます。
水素は将来の電気自動車で燃料電池用としても使うことになるでしょうから、その燃料も生産できます。

問題点はあるでしょうが日本の技術を結集すれば短期間で実用的な物ができると考えます。
日本は石油、ウラン燃料等全て輸入に頼ってきましたが、自国で燃料費が掛からないクリーンなエネルギーを手に入れることになります。
    • good
    • 0

意外なところで、ゴミ焼却炉発電(廃棄物発電)というのがあります。


ゴミ焼却炉で使ってる電気は自らの熱でタービンで発電する方式の炉がかなりあります。
実際買電してる炉もかなりあります。今の状況ではもっと増えると思います。

今言えることは、福島の原発はもう使えないということ。それに代わる発電は確実にやらなければならないのです。また原発は非常に危険な発電方法であり、段階的に廃止するべきという考えが今後主流になると思います。

一家に一台太陽光発電機設置は当然になるかもしれません。また発電ではありませんが、夜間電力は家庭で蓄電することも必要となるかもしれません。今蓄電池の需要が高まってるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今は蓄電池がしょぼいので、太陽発電だけだと夜間は電気が使えないと聞きました。
ゴミ発電や太陽発電や、性能のいい電池を開発したら、国内だけでなく、海外でもたくさん売れて、日本の経済が立て直せると思います。

お礼日時:2011/04/26 21:10

追記



原発に関してですが、今行われているのはいわゆる核分裂エネルギーを使った発電方法ですが、今研究されている核融合エネルギーを使った発電方法ならば万一の事故のときも放射性物質は発生しないそうです。

実はわたしも良くわからないのですが、これって水爆の原理を使うんだと思いますので、事故のときに放射性物質は出ないかもしれませんがもんのすごい大爆発とかするのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分裂ではなく、融合だから、逆のことをやるんでしょうか?
でも、核っていうと、なんか怖いですね。
wikiを読んだら、分裂ほどじゃないけど、融合も放射性物質が漏れる可能性があるみたいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E8%9E%8D% …

お礼日時:2011/04/26 18:28

日本では地熱発電が最も有望です。



地熱発電の一種である、高温岩体発電は、日本全国で38ギガワットの電力生成が見込まれています(大型発電所約40基分)。

また、これはまだ実用まで時間がかかりそうですが、マグマ発電は実用されれば日本で6、000ギガワット(日本の年間電力需要の約3倍)の電力を発生させることが可能です。

どちらの発電方式も温泉水を使用しないので温泉地とも競合しません。

問題は、地熱において有望な場所が国立公園や国定公園に指定されているため、自然保護や景観の面をどうするかということ。

マグマ発電が実用化されれば日本がエネルギー輸出国になるということが可能になるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マグマ発電って、なんかパワーがすごそうですね。
これを実用化できれば、火山国がエネルギー輸出国になれるんですね。
そして、車なども全部電気式にすれば、環境にもいいし原油を買わなくてすみますね。
これがいいと思います!

お礼日時:2011/04/26 18:24

>原発は、もともと仕組みが危ないと思います。



飛行機だって元々仕組みが危ないんです。

でも、40年前の飛行機をあと20年使おうなんて発想が一番危険です。

40年前の飛行機には引退してもらって、最新型の安全性の高い飛行機に買い替えてもらう方が良いよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

40年の寿命のものを60年使おうとしたのは東電で、認めたのは保安院です。
この人たちを全員くびにして厳しく管理しない限り、今新型の飛行機に買い換えてもまた40年後に墜落しそうです。

お礼日時:2011/04/26 18:19

>風力は、近くに家や建物がない海辺に立てたらどうでしょうか?



現在の日本の風力発電はほとんどが海辺ですよ。

海辺でもそれ以外でもダメではないんですが、
風の強さに応じて発電量が決まるので「出来る限り風の強い場所」を選ぶのが最善です。
常に突風が吹く断崖の高地に比べると海辺では弱いのです。

最近では海の上に作る技術も開発されてきており、
海の上は高地のように風が強いので発電量が5割以上アップするそうです。


>耐震構造にしないで倒れても、被害が出ないし、海の近くは風が吹いていると思
います。

周りの被害を防ぐために耐震設計するのではありません。

大きめの地震が起きるたびに破損して
改修・新設工事してたらさらにとんでもない金額がかかりますよ。

倒れたらまた作り直すための費用がかかるんですからね?


>あと地熱はどうでしょうか。

日本は火山の国なので地熱発電の有効性は高いです。

ただ、発電所の立地が火山地域に限られてしまうことと、
火山地域は温泉街として文化が根付いているという問題があります。

観光地において発電所の建設は景観を損ねたり、
温泉水に影響を与える可能性があるなどマイナス要素があまりにも大きいので、
住民の賛成を得ることが非常に難しくなっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

風力発電と地熱発電のマイナス面がとてもよく分かりました。

原発は事故を起こすと、何十万人もの人が癌になるし、
広大な土地も失われるので、お金がかかってもほかの方法に変えたほうがいいと思います。

それで電気代が上がっても仕方ないと思います。

お礼日時:2011/04/26 18:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新車価格の差

フォルツァZを新車で購入しようかと思っているのですが、価格を検索していると新車でも差があるのは何故なんでしょうか?(>_<)
以前は中古車を乗っていたので新車購入は初めてなもので・・・
あと、新車で購入する際の店選びの注意点etcありましたら、ご忠告頂けると幸いです_(._.)_

Aベストアンサー

車だって、パソコンだって、新品を購入するときは安いところで買おうといろいろ探すよね。

バイクだって同じです。販売店側がどのくらいのもうけを考えているかで差が出てきます。

新車買うときの注意。

いくら安くても単に売るだけ売りっぱなしの店は止めましょう。1年(メーカ保証が切れたら)すぎたら
相手にしてくれなくなります。
アフターケアがしっかりしているお店で購入しましょう。
安いから遠くの店で買うと電話での対応になるので
同じくアフターケアがしてもらえません。
なるべく近くのお店にしましょう。

Q環境省、風力発電で原発7~40基分の発電可能

【環境省】風力発電で原発7~40基分の発電可能との試算

風力発電で原発40基分の発電可能 環境省試算

環境省は21日、国内で自然エネルギーを導入した場合に
どの程度の発電量が見込めるか、試算した結果を発表した。
風力発電を普及できる余地が最も大きく、低い稼働率を考慮しても、
最大で原発40基分の発電量が見込める結果となった。
風の強い東北地方では、原発3~11基分が風力でまかなえる計算だ。

同省は震災復興にあたり、風力発電を含めた自然エネルギーの導入を提案していく方針だ。

今回の試算は、理論上可能な最大導入量から、土地利用や技術上の制約を差し引き、
さらに事業として採算性を確保できることを条件に加えた。

試算によると、固定価格買い取り制度など震災前に政府が決めていた普及策だけでも、
風力なら日本全体で約2400万~1億4千万キロワット分を導入できる。
風が吹いているときだけ発電するため、稼働率を24%と仮定。
それでも出力100万キロワットで稼働率85%と仮定した場合の原発約7~40基分に相当する。

ただし東北など電力需要を上回る発電量が期待できる地域がある一方で、
電力会社間の送電能力には現状では限界がある。
試算どおりに導入するのは短期的には難しいとみられている。

家庭以外の公共施設や耕作放棄地などを利用する太陽光発電や、
用水路などを活用する小規模の水力発電についても検討したが、
多くの導入量は見込めなかった。
これらを普及させるには、さらに技術開発を促すなど追加的な政策が必要だという。

http://www.asahi.com/national/update/0421/TKY201104210510.html?ref=rss

やっぱほんとはなにがなんでも原発ってわけじゃないんじゃないのかな?
今回の事故で原発への風向きは日本だけじゃなく世界的に強まってるし
これからは孫正義の自然エネルギー発電とかになるのかな?

【環境省】風力発電で原発7~40基分の発電可能との試算

風力発電で原発40基分の発電可能 環境省試算

環境省は21日、国内で自然エネルギーを導入した場合に
どの程度の発電量が見込めるか、試算した結果を発表した。
風力発電を普及できる余地が最も大きく、低い稼働率を考慮しても、
最大で原発40基分の発電量が見込める結果となった。
風の強い東北地方では、原発3~11基分が風力でまかなえる計算だ。

同省は震災復興にあたり、風力発電を含めた自然エネルギーの導...続きを読む

Aベストアンサー

毎度毎度の気持ち悪い日本語、ご苦労様です。
今更環境省がゴタクみたいな試算を繰り出さなくとも、そのようなことは研究者・団体間では言い尽くされてきたことです。
ただ、原発利権組織がそれに対する妨害工作をしてきていただけ。

風力発電はできない事になってる。

これは、原子力発電は絶対に事故を起こさず、最高のクリーンエネルギーww(←バカ丸出し)だと扇動されてきた事と同じ。
カネ目当ての悪質なプロパガンダ。


風力発電の問題とされる「低周波騒音」に関しては、海上に風力発電施設を造ることによって解決されます。
研究者団体ではこの洋上発電をホンボシにしているところもある。
琵琶湖などに建設するのも良い。

また、風の非定量性については、広範囲に風力発電施設を分散させる事により、全体としての風力を均一化できる。
広範囲に無風状態なんて事は殆ど無いみたいですよ。

また、原発の新規建設はこれからは行なわれず、老朽原発から順次廃炉・停止処分になり、定期点検後の炉心再起動も地元の許可が出にくいので望めず、、、すると原発による電力は今後激減していくと思われるので、代わりの電力源を見つけないとダメ。
火力発電が言われているが、これは化石燃料であるからいくつかの問題がある。

そういう状況下で、利用できるものは何でも利用しなければならないんだから、その中でも風力発電はかなり有望だと思いますよ。
技術的にもほぼ確立されており、あとは国内で大量設置していく際の工業化技術の問題でしかない。

日本も津波や地震や原発事故で「我欲」を洗い落としてもらって、これからは再生可能エネルギー利用に邁進しなければならんな。
他の再生可能エネルギーとしては、「水力」・「地熱」・「太陽光・太陽熱」・「水素」・「生物原料利用」などがある。

毎度毎度の気持ち悪い日本語、ご苦労様です。
今更環境省がゴタクみたいな試算を繰り出さなくとも、そのようなことは研究者・団体間では言い尽くされてきたことです。
ただ、原発利権組織がそれに対する妨害工作をしてきていただけ。

風力発電はできない事になってる。

これは、原子力発電は絶対に事故を起こさず、最高のクリーンエネルギーww(←バカ丸出し)だと扇動されてきた事と同じ。
カネ目当ての悪質なプロパガンダ。


風力発電の問題とされる「低周波騒音」に関しては、海上に風力発電施設を造ることに...続きを読む

Qアリスト新車価格

トヨタ・アリスト(V300・10周年アニバーサリー)の新車時の価格を教えて下さい。平成14年度の価格です。諸経費等は、別途どれ位かかるのでしょうか。できれば現在の査定価格もお願いします。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

483万ですね。
http://www.carview.co.jp/vip/specifications/TOYOTA/ARISTO/2001.asp

諸経費は30万程度じゃないでしょうか。
査定価格は車の状態によってかなり変動すると思います。

Q原発反対派が考える理想の発電方法は?

タイトルどおりなのですが、原発に反対されるグループが考える理想の発電方法は何なのでしょうか? 

今、CO2 排出量の削減問題がかなりクローズアップされています。 石油、石炭、天然ガス ・・・ これら化石燃料を使用する火力発電は世界の潮流に逆行する発電方法ですよね? となると、火力発電は真っ先に×。

でも水力発電となると、まず自然破壊が著しいし、ダム建設に適した場所もほとんど無いと聞きます。 で、水力発電も×。

あと考えられるのは風力発電。 ただこれも電力の安定供給となると×。

となると、潮力発電や地熱発電がありますが、現実的ではない(?)。

これらを考えると、現時点では原子力発電しか適当な発電方法は存在しないし、日本の現状を考えれば原発を更に何基か増やすべき、あるいもっと進めて原発に100% 依存する状態になれば、今後エネルギー確保に躍起となる必要は無くなるし、今のような不安定な中東に依存する状態から脱却できるように思うのですが、原発反対派の皆さんはどのように考えておられるのでしょうか?

不要な議論はしたくないので申し上げますが、私は原発推進派でも反対派でもありません。 ただ、今の世界の流れの中で原発以外に何があるのかなと素朴に感じたので質問させて頂きました。

タイトルどおりなのですが、原発に反対されるグループが考える理想の発電方法は何なのでしょうか? 

今、CO2 排出量の削減問題がかなりクローズアップされています。 石油、石炭、天然ガス ・・・ これら化石燃料を使用する火力発電は世界の潮流に逆行する発電方法ですよね? となると、火力発電は真っ先に×。

でも水力発電となると、まず自然破壊が著しいし、ダム建設に適した場所もほとんど無いと聞きます。 で、水力発電も×。

あと考えられるのは風力発電。 ただこれも電力の安定供給となると×...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

え~と、あくまでも私見ですが・・・(笑)

>原発に反対されるグループが考える理想の発電方法は何なのでしょうか? 

そんな物はない(考えていない)でしょう!・・・(笑)

多くの原発反対者は、原発に反対するのが目的で、その後の事は知ったことではありません・・・(大笑)

その証拠に1番有効だと思われる「原発廃止させる為、電気の使用を減らしましょう、電気を使用した快適な生活は我慢しましょう」等の、一般受けしない事は絶対に言いません・・・(爆)

よく「風力発電」「太陽光発電」「バイオマス発電」(石油の替わりに、木材等を燃やして発電or給湯)とか言いますが、現状では欠点(致命的?)が多すぎて、主力発電とはなりえません・・・(涙)

よくドイツが環境先進国とか言う方が居られますが、ある意味では正しいのでしょうが、私に言わせればおおいな勘違いです。

ドイツは2020年までに原発を廃止(寿命の来た古い原発を順次廃止し、新規の原発建設をしない)するそうですが、これは時の連立政権(今もそうだったかな?)が後先考えずに決定した物です。

ご多分に漏れず、原発の廃止分は「風力発電」「太陽光発電」「バイオマス発電」でカバーすると言っていますが、当初はある程度伸びましたが(コストの差額は、多大な税金の投入?)、現在は停滞気味です(~_~;)
http://www.jbic.de/contents3/doc/jbic_c3060224.pdf

その為廃止時期の延長が求められています・・・(苦笑)

延長が認められない場合、原発以外の発電が進まない場合は、現在も行われている(はずですが?)フランスからの買電(フランスは原子力発電比率が80%(だったかな?)の、原発大国です)でしのぐしかないでしょう・・・(笑)
http://www2.gol.com/users/araie1ch/3_p1.htm

確かに原発は欠点や問題の多い発電方法ですが、現状での主力発電としての位置付けはやむ終えないでしょう。

核融合発電、軌道エレベーターやマイクロ波送電による衛星軌道上での太陽光発電etcの実用化を急ぐしかないかな?

では!

こんにちは。

え~と、あくまでも私見ですが・・・(笑)

>原発に反対されるグループが考える理想の発電方法は何なのでしょうか? 

そんな物はない(考えていない)でしょう!・・・(笑)

多くの原発反対者は、原発に反対するのが目的で、その後の事は知ったことではありません・・・(大笑)

その証拠に1番有効だと思われる「原発廃止させる為、電気の使用を減らしましょう、電気を使用した快適な生活は我慢しましょう」等の、一般受けしない事は絶対に言いません・・・(爆)

よく「風力発...続きを読む

Q新車を買う時、オープン価格からどのくらい値引きされますか?

新車を買う時、オープン価格からどのくらい値引きされますか?

現在、日産キューブ(H16)にのっています。これは私の初めての車です。(中古購入ですが)

1年以内に車を乗り換えようと考えておりまして、目星は現行型のキューブを新車購入で考えてます。

質問(1):このとき、今のキューブを下取りし条件で新車購入をすれば、比較的高く買い取ってくれるのでしょうか?

質問(2):引き続き日産車に乗るので、オープン価格から値引き交渉をしたいと考えてますが、どのくらいまで値引きされるでしょうか?勿論お店にもよりますが・・・(実体験などあれば教えて頂きたいです)

質問(3):値引きは車両本体から値引き交渉するのか、オプション類をサービスにしてもらうのか、どういった値引き交渉の仕方がお勧めですか?

詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

1. 他メーカーで 自社ユーザーを流失させないと言った 考えでは有利
  こいつ日産好き 買ってくれるだろうーと みられれば 強気な 低い下取り額と低い値引額

2.あなたの 地域価格、交渉術、車に対する知識と、相場の知識如何

3.車両値引きは 大きく 出すと 〇〇ディーラーで 〇〇万円値引いたと 噂が広まり
  後々の 商談がやり難くなる 車両本体値引きは 高額の実績を作りたくないのが実情
  地域ディーラーや メーカーの耳に入ると 注意勧告されます

  OPパーツなど 定価販売みたいなもので 20%引きとかにしてもらう交渉をする 
  これでもディラーは 儲けは、十分あります。
  但し フロアーマットだけとか 数万円程度では 値引きも出しづらく
  高額な オーディオやエアロ カーナビなどで 20万を超える様な場合 交渉の余地が生まれます。
  後は、値引き分 下取り価格を上乗せ
  客としては 総支払額が減れば 良いので OP用品値引きや 下取り価格UP いずれでも良いわけで 内容は気にせず 交渉する。

 一番有効なのは、 車両値引きの 地域限界価格を調べ その限界価格から +α勝ち取れれば 〇
下取りは 買い取り店が有効です 一度 買い取り店3社程度見積もらせ ディーラー下取りと 比較してみて下さい これしないと ディーラー下取り額はUPしません。
値切り交渉は 底なしでは、 契約してもらえないと 営業さんは 知ってます。
限界・底値を知って その目標に向かって 交渉していくのが 商談です。
知識と 経験が 必要です。 誰にでも 安く 売るわけないです。 出来る事なら 出来るだけ高く売りたいのが 店の考え。

交渉の 道具として 泣き落としが有ります。
小さいお子さんを 連れて行き 子育てで 生活が大変を アピールや
奥さん連れて行き お金に対して キビい面をアピールさせる そんな高いのだめ うちにそんな予算ないよとか 商談時 営業担当の前で 吠えさせる
有る程度の 値引き条件が 引き出せるでしょう。

1. 他メーカーで 自社ユーザーを流失させないと言った 考えでは有利
  こいつ日産好き 買ってくれるだろうーと みられれば 強気な 低い下取り額と低い値引額

2.あなたの 地域価格、交渉術、車に対する知識と、相場の知識如何

3.車両値引きは 大きく 出すと 〇〇ディーラーで 〇〇万円値引いたと 噂が広まり
  後々の 商談がやり難くなる 車両本体値引きは 高額の実績を作りたくないのが実情
  地域ディーラーや メーカーの耳に入ると 注意勧告されます

  OPパーツなど 定価...続きを読む

Q発電機の選定で困っております。 この度仕事で、家庭用エアコンを発電機を使って使用したいです。

発電機の選定で困っております。



この度仕事で、家庭用エアコンを発電機を使って使用したいです。

発電機の容量のをどれにすれば良いか教えて欲しいです。

何kwの発電機が必要か教えて欲しいです。

エアコンのスペック
・単相100V
・暖房能力 4.2KW(0.7kw〜4.7kw)
・冷房能力 3.6KW(0.7kw〜3.8kw)
・消費電力 暖房 1210w (170〜1275w)
・消費電力 冷房 1200w(155〜1230w)

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ここに有用な情報があります。ご確認下さい。
http://www.honda.co.jp/generator/choice/#step3
起動時エアコンは通常消費電力の2倍近くの電力を消費しますのでそれも考慮したほうが良いです。

Q新車の価格

初歩的質問ですみません。
新車買いたいのですが、価格について知りたい。
カタログにメーカー希望小売価格と書いてあるが、
実際には保険、登録料、オプション価格とかあると
思います。それと、ディーラーによっては値引きも
あるそうですね。
それでは、実際にどれくらいのお金を支払うべき
なのでしょうか?
たとえば、希望小売価格145万円と書いてあった時
の目安はどれくらい?
購買決定時の目安にしたく、教えてください。
また、安く買うい方法は?

Aベストアンサー

新車だったらディーラを2~3社回って見積もりした方がいいですよ。
付ける物(オプション、愛車セットなど)で結構変動がありますし、店によっては車両値引きとは別に手数料を引いてくれたりしますし、車種によってはモデルチェンジ前とかで値引き金額が変わります。
新車ですと費用内訳として
(車両価格-値引)+自賠責保険費用+登録代行費用+納車費用+税金(自動車税+自動車取得税)が最低でもかかります。
さらに、任意保険やオプション(カーナビや愛車セットなど)で別に費用がかかりますしね。
お店も商売なので聞けばいくらでも答えてくれます。

あと新車を買うならオプションは後付け扱いにしてもらってください。それで自動車取得税が違ってきたりします。
詳しくはお店の人に聞いてください。

参考になるURLを貼り付けておきます。

参考URL:http://www.carlife-navi.com/

Q太陽光発電 発電容量の違いによる発電量の差異

太陽光発電を行うに際し、発電容量の違いにより発電量はどのくらい差異が出るものでしょうか?

一般的に「3kW」を目安に設置するということらしいですが、
これが「2kW」しか設置できなかった場合、単純に発電量が2/3に
なるということなのでしょうか?
つまり、売電による収入も2/3になるということでしょうか?

Aベストアンサー

今度実施される買い取り価格制度は「余剰電力に対して」通常のほぼ倍になるという仕組みです。
つまり、自家消費が3kWタイプで賄えない(=余剰が無い)場合は単純に1.5倍になるだけです。(想定クラスの発電量が単純にクラス値に比例すると仮定。クラスとはnkWタイプの"n")
逆に2kWタイプでも賄えるような電力利用状況であれば、3kWタイプにすると余剰が増えるため、大幅に収入(売電)が増えることになります。

という事で、
> つまり、売電による収入も2/3になるということでしょうか?
これは、質問者さんの使用電力量によって変わるということになります。

一般的には3kWタイプで年間の総発電量が3000kWh強位だと思います。

Qオデッセイの新車価格

先日オデッセイの新車購入のため見積もりをだしてもらいました。その内容は
タイプMで・スマートカードキー・フルエアロ・フロアマット・HDDナビ・で乗りだし価格279万円と提示されました。下取り36万、値引き27万でこの価格でした。もう少しやすくなりそうだと思うのですがこの価格はふつうでしょうか?

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。
せっかくの補足でなんですが信頼のおける一般の買い取りセンターに行ってみたらどうでしょう。
デーラーでも無理なくらい高い金額を出してくれることもありますよ。
共通して言えることはあまり値引きや下取りを主張すると後々助けて貰えなくなります。
どうしても買ったディーラーを頼らなければならない時もありますし
気軽に相談に乗ってくれなくなっても困りものです。
あまり値引きの激しいところは売りっぱなしのところが多いようですしね。
値引きの少ないところはその後のサービスがよかったりします。

回答になってなくてすいません・・。

Q福留修蔵さんの太陽光発電や風力発電の内容を知ったのをきっかけに、いろいろな発電について調べています。

福留修蔵さんの太陽光発電や風力発電の内容を知ったのをきっかけに、いろいろな発電について調べています。
福留修蔵さんの発明に直接関係ないのですが、火力発電について気になったので質問です。太陽光や風力の他にも潮力発電や地熱発電等ありますが、火力発電は具体的にどのように行われるのでしょうか。ちょっと仕組みが想像つかなくて。
火の力を電気に変換していく詳しい内容を教えてほしいです。

Aベストアンサー

分かりやすいものでいえば、蒸気機関車が火力発電の代表例です。今は電気自動車が発達したので見かけなくなりましたが、一昔前は日本でもたくさんの蒸気機関車が走っていました。
基本的な仕組みですが、燃料を燃やしてお湯を沸かし、その蒸気の力で蒸気タービンを回転させて電力を発生させます。やかんでお湯を沸かして、その湯気の力で風車を回す…とイメージするとわかりやすいと思います。
蒸気タービンを回転させた後の蒸気は、復水器で冷やされて水に戻り、またボイラー内に送られて蒸気へと変わるという動きをくり返します。復水器の水を冷やすために大量の水が必要なため、火力発電所は比較的海に近い場所に設置されています。
復水器で蒸気を水に戻すということですが、夏に冷たい水を入れたコップを部屋に放置しておくと結露して水滴が付きますよね。水蒸気が冷やされて水に戻る、あの原理と同じです。

また、火力発電にもボイラーやディーゼルエンジン、ガスタービン、蒸気タービンなどいろいろな種類に分かれています。それらをさらに調べていくとより理解が深まるかと思います。すべてを説明すると長くなりすぎてしまうので割愛します。

分かりやすいものでいえば、蒸気機関車が火力発電の代表例です。今は電気自動車が発達したので見かけなくなりましたが、一昔前は日本でもたくさんの蒸気機関車が走っていました。
基本的な仕組みですが、燃料を燃やしてお湯を沸かし、その蒸気の力で蒸気タービンを回転させて電力を発生させます。やかんでお湯を沸かして、その湯気の力で風車を回す…とイメージするとわかりやすいと思います。
蒸気タービンを回転させた後の蒸気は、復水器で冷やされて水に戻り、またボイラー内に送られて蒸気へと変わるという動...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報