お魚を買い始めて1年少し経ちました。
当初から、すぐに水が濁る…と思い、濁り止めの薬品(麦…?名前は忘れました)など、熱帯魚屋さんで
教えて貰って対処して来たのですが、やはり濁りは取れませんでした。
水が茶色く濁るのは、他の方の質問などを拝見してると、どうもエサのやりすぎのようで^-^;;
エサを1日1回に減らす事にしました。
濾過材なのですが、砂利の下に濾材(プラスチック製の網?)につながってる管で汲み上げポンプの
ように、上から水を吐き出すと言うタイプ(わかりにくくてすいません)なのですが、すぐに詰まってしまう
んです。これもエサを減らす事で解消するのでしょうか?
それとも、投げ込み式(?)の濾過器に取り替えた方が良いのでしょうか?

それと、サーモ付きのヒーターを使ってるのですが、先日40℃まで上昇し、お魚がほとんど☆に
なっちゃいました。(T-T)
コレってヒーターの寿命なんですかね?

いっぱい質問してすいません。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

底面式フィルターだと仮定してアドバイスさせていただきます。


エアリフト式(エアポンプを使用して水を循環させる底面)でしたらエアポンプの能力が低いということも考えられます。
水面全体が軽く波打つ程度の能力のあるものを使用して下さい。
水中ポンプ式(水中ポンプで水を循環させるタイプ)でしたら水槽の容量に合った物を使用していればまず間違いは無いでしょう。

水換えの時に泥抜きはされていますか?
底面は底砂がろ材となりますので、必ずしっかりと泥抜きをして下さい。
最低でも週1回の水換えを行って下さい。

エサの量ですが、3分程度で食べきれる量を1日1~2回、ライト点灯時に与えて下さい。
残りエサや水草の枯葉は見つけ次第アミで取り除いて下さい。

水量と飼育魚種・数が書かれておりませんが、飼育密度が高いということはないでしょうか?
水草が根張りをし、ろ過能力を低下させているということはないでしょうか?

水の汚れに対するろ過能力不足ですので、魚を減らすかろ過機を追加するのも手です。
ろ過機を追加する場合#1さんが書かれているように、物理ろ過能力は投げ込み式ではあまり効果は上がりません。
小型水槽なら外掛け式を、45cm以上なら上部式をお勧めします。

流木を入れられているならアク抜きをやりなおして下さい。

ヒーターですが、正しく使用していれば1年程で寿命がくることはありません。
突発性の故障のようですが、サーモが水濡れしたり、直射日光があたったりしてませんか?
センサーに大量のコケがついていたり、アクセサリーが触れていたり水草が密集しすぎていたりすると誤作動をおこすことがまれにありますので注意して下さい。
保障期間後の故障であれば実費修理か買い換えるしかないです。
一度バケツに水を張ってダイヤルをまわしてスイッチが切れるかテストしてみてください。

この回答への補足

うちのヒーターと同じ物を見てきました。「自動温度調節器が内蔵されているヒーターです、サーモスタットは不要です。」と書いてありました。

補足日時:2003/10/03 12:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
> エアリフト式(エアポンプを使用して水を循環させる底面)でしたらエアポンプの能力が低い・・
最初に購入したポンプは、強弱もなく、ただコンセントに差し込むだけの物でした。
で、半年もしない間におしゃかになり、今の2代目は一応強弱が付いてます。
管(リフト部?)の中にモロモロがたまって来たら、序助に強にしていってます。

> 水面全体が軽く波打つ程度の能力のあるものを使用
あっ!全然弱いです。
ポコポコポコって5~10mmくらいの気泡が出てる程度で、じーっと見てると上の方の水が回ってるように
見える感じです。

> 底面は底砂がろ材となりますので、必ずしっかりと泥抜きをして下さい。
泥抜きというのは水洗いをすれば良いのですか?
水洗いすれば、バクテリアが死んじゃうんじゃないかと思うんですか・・?

> 飼育密度が高いということはないでしょうか?
13L(だったかな?)の水槽に、テトラ(2種)を6匹とコリドラス(2種)を2匹入れてます。
こないだの水温上昇事件でテトラ1匹とコリドラス2匹になり、あまりに寂しいので、グッピーを1匹
入れました。水草は入れてません。
流木を入れてます。半年以上経ちますが、今からのアク抜きでも良いのでしょうか?
方法としては、水につけておくだけで良いのですか?

ヒーターについては、♯2さんのお礼にも書きましたが、
サーモの水濡れと言うのがよくわかりません。
直射日光も当たってません。
コケは発生してませんが、濁りの沈殿物(餌?糞?)が水槽の底に沈んでいます。
2~3ヶ月ぶりに使用したので、使用前に正常に動くかチェックするべきだったと反省しています。

いろいろ書きましたが、再度回答頂けるとありがたいです。

お礼日時:2003/10/03 11:14

#5の補足ですが・・・



底面フィルターには重大な欠点があります。
それは物理ろ過(ごみをこし取ること)がまったく出来ないということです。
そのため、底に溜まったごみを水換え時に吸いだす必要があります。

水換えというのは週に1度水槽の水を約1/4~1/3抜いて新しく水を入れてやることです。

この回答への補足

たくさんの貴重なご意見みなさんありがとうございます。
昨日、熱帯魚屋さんに行って相談して来ました。
今まで魚を買ってたのは、熱帯魚専門のお店ではなく、DIYショップなどのペット売り場でした。
ヒーターはやはりおしゃかのようで、使い物にはならない様子です。
それと、みなさんがおっしゃるように、バクテリアを☆に=お魚さんも☆にと言う事を、
私たちの手で行ってた事が確実となり、ショックを受けました。
水作りの方法を一から伝授して貰ってきたので、一から初めてみたいと思います。
事実‥魚を飼うではなく、観賞魚として部屋に置きたいので ^-^;;
最後にまとめたお礼とい言う形になってしまい、申し訳ありません。
本当にありがとうございました。

補足日時:2003/10/06 10:19
    • good
    • 0

こんばんは。


熱帯魚初心者がよくやる失敗のようですね。

まず、13Lの水槽にテトラ&コリドラス8匹というのは多すぎるように思います。
8匹飼育できないこともないと思いますが、それは生物ろ過がしっかり働いてからのことです。

底面フィルターって物ですが、これは先ほど述べた生物ろ過がよく働くすぐれたろ過装置です。
生物ろ過というのは、魚の糞などによって発生する有害なアンモニアをバクテリアの働きによって無害な物質に分解するろ過です。そのバクテリアというのは底砂利の中に自然に大量に発生します。
熱帯魚のベテランの方々は「熱帯魚を飼う事=バクテリアを飼う事」というくらいバクテリアを大切にします。
そのバクテリアも1日や2日では十分に発生しません。自然に発生させるなら最低1ヶ月は必要です。
それを水が濁るからといって月に1度丸洗いしてたのではせっかくのバクテリアをすべて流してしまっているようなものです。もし濁り止めの薬品を使うのであれば水槽の丸洗いしたときに「バクテリアの素」を入れることをお勧めします。

流木のアクについてですが、これは魚には無害なそうです。だからあまり気にする必要はないと思います。
むしろ南米産のテトラには良い成分も含まれてるそうです。まあ、半年も使ってるのであればアクも抜けると思いますが、気になるようだったらアク抜きしてみると良いですね。簡単にできるアク抜き剤も今はあるようなので・・・

ヒーターの件ですが30cm水槽だと最近良く売ってる小さいやつかなぁ。
私も使ってますが横向きにしないと当初の設定さてた(25度)にならないです。
    • good
    • 0

1.底面フィルターは、定期的な泥抜きが必須です。

濁りの原因はこのためでしょう。
方法は参考URLのサイトを見てください。

2.>サーモの水濡れと言うのがよくわかりません
換水の時などに、水槽の外部にある黒く角張った部分に、水がかかったりしていませんか?
私は真夏には、ヒーターを取り外し、秋に正常に作動することを確認してから、
取り付けています。

参考URL:http://www8.plala.or.jp/uogokoro/mente_003.htm
    • good
    • 0

こんにちは。


質問なんですが底面フィルターを使用してるときそのフィルターと砂利の間にマットは敷いていますか?初歩的な質問ですけど。
あと、水の濁り対策で意外と効果的なのはヤシガラ活性炭です。(5袋3~400円くらいの)
私は底面フィルターを利用していますが(熱帯魚・海水魚に)あくまでもサブとしてです。やっぱり物理的なろ過(上部フィルターなど)は必要です。一緒に使うのがいいと思います。

ヒーターが40℃になってしまったって言うのは室内温度が上がったからってわけではないんですよね。
1年ぐらいでおかしくなってしまったってのは解せないですね・・・。

すみません。参考になるかどうかわかりませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
> 底面フィルターを使用してるときそのフィルターと砂利の間にマットは敷いていますか?
以前、一度敷いた事があるのですが、速攻目詰まりしてしまったので、すぐに取り除きました。
今は、砂利の下にすぐにフィルター(?)です。
このフィルターってのが疑問なんですよね・・。私にはただの“プラスチックの穴の開いたいた台“に
しか見えないんです.(хх。)

> 水の濁り対策で意外と効果的なのはヤシガラ活性炭です。
ヤシガラですか?
何の炭かわからないですが、炭を入れてましたが、あまり効果が無かったです。

> 底面フィルターを利用していますがあくまでもサブ・・一緒に使うのがいいと思います。
30cm程の水槽なんですけど、そこまで必要なんでしょうか?
でも、今の状態で不都合なら必要なのかも・・

> ヒーターが40℃になってしまったって言うのは室内温度が上がったから
室内温度は水温がそこまで上がるほどではないです。
水槽も直射日光の当たらない場所に置いてます。
夏の間はヒーターもコンセントをはずしてました。(お魚は元気でした)
半月ほど前から少し水温が下がり傾向だったので、ヒーターを使いはじめました。
2~3ヶ月ぶりに使用したので、使用前に正常に動くかチェックするべきだったと反省しています。

お礼日時:2003/10/03 10:22

底面フィルターというものですね。


これは掃除が大変ですよね、砂利を全部出さないとセットできなかったりして。水槽が大きいのであれば、上に乗せるタイプが安心だと思います。投げ込み式もあまり能力大きくないみたいです、(使った感想)。
30cmぐらいまでなら水槽のふちに掛けるのがいいのではないでしょうか。
サーモ付きのヒーターは完全に真横にセットしておかないと温度を測定する部分とヒーターの部分で(高さが違うと)温度差が出てしまうので注意が必要です、それでも温度が上がってしまうならば交換したほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答有り難うございます。
> これは掃除が大変ですよね
ホント掃除が大変なんです。今までは、月一くらいで水替えと共に、石も水洗いしてたんですけど、
あまり石を綺麗に洗うと、バクテリアが死んじゃうみたいで、水も綺麗にならないとか‥。
でも、石を綺麗にしないと、すぐに石が目詰まりしたようになって水が濁ってしまうと言う悪循環
なんです。
水槽は基本セットみたいな小さな物なんです。30cmくらいかなぁ・・?

> サーモ付きのヒーターは完全に真横にセットしておかないと
真横にセット・・?
うちのはまっすぐ立ててあるんですけど・・w(☆o◎)w
主人は“立てて“って書いてあったと思う と申しておりました。
ヒーターを見たところ、どこで温度感知するかよくわからないんですけど、サーモ付と書いてあったのを
購入したのは間違いありません。

お礼日時:2003/10/03 09:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qひょうたん池の水生植物による水の浄化

70cm×30cm×30cm程度のプラスチック製ひょうたん池にめだかを飼っています。水がすぐ汚れてしまうので、今年は水生植物でも植えて水質浄化、めだかの隠れ家、できれば花を咲かせたく目論んでいます。
池の中に植木鉢を入れるタイプで、あまり増えず、強く、比較的簡単に手に入る水生植物を教えてください。(水生植物についてはネットで血調べましたがこのような環境で生育できるか否かの評価ができなかったため質問しました)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いわゆる自然サイクルによる浄化、共生環境=ビオトープを試みられようとしているようですね。
生物と植物だけでは、生物の排泄物を分解できず、即、植物の有機肥料にはなり得ません。
その間を取り持ち、排泄物を分解するバクテリア、好気性菌の繁殖が必要です。
と、改まって難しい話しに持って行こうというわけでなく、分解バクテリアや好気性菌は自然界におり、環境さえ整えば勝手に住み着き繁殖してくれます。
そのためには、せせらぎとは行かずとも緩やかであれ水の動きが必要です。単なる溜め水では空気中の酸素が水の溶け込みにくく、結果、「嫌気性菌」=水の汚れ、腐りの原因菌だけが繁殖してしまいます。
同じ発想でお庭に小さな池、ビオトープを作られている方は大勢いますので、「ビオトープ」で検索してみてください。

Q海水魚濾過材の違いについてご意見ください

外部フィルターにパワーハウスMかエーハイムのサブストラットプロレギュラーを入れるか迷ってます。
値段よりも性能重視にしたいのでアドバイスください。その他おすすめがあれば教えてください。

Aベストアンサー

 好気性バクテリアろ材を考えた時には、1リットルのろ材でどちらが、多孔質で表面積が広いかが判断基準になると思います。広い方がろ過バクテリアが沢山繁殖し、アンモニアや亜硝酸の処理が効率よく行われると思いますが、調べようと思っても実際には難しいと思いますので、他の基準で買われたら如何ですか?たとえばpH が下がらないとか、目詰まりし難いとかの判断材料があると思います。

 一方ひとつのろ材で、好気・嫌気のバクテリアを繁殖させ硝酸塩まで取り除くろ材としてライトホームやシポラックスなどが販売されております。海水魚飼育に於いてこの硝酸塩の毒性は、淡水魚飼育とは比べようも無く重要な課題となっておりますが、いまだに決定的な安価な硝酸塩処理方法は確立しておりませんので、新たにろ材を購入されるのであれば検討のする価値はあると思います。

 この二つのろ材は、連続した多孔質の穴の入り口では好気性のバクテリアが繁殖し、その奥では好気性のバクテリアによって酸素が消費され酸素が無くなった部分で嫌気性のバクテリアが硝酸塩を処理するようです。真偽の程は判りませんが、もし本当に硝酸塩の除去が出来るのであれば、私のように水換えが嫌いな者にとっては朗報となりますね。

 ろ材は一度使用してしまうと、交換はし辛い物です、充分に検討されて購入されるのが良いと思います。

 ちなみに私の硝酸塩処理は、レイトナイトマイナスを使用していろいろと試行錯誤を重ねておりますが、確実に下がる事は判ったのですが、思っている数値まで下がってきません^_^;




 

参考URL:http://www.raitowave.com/bio/list1.html

 好気性バクテリアろ材を考えた時には、1リットルのろ材でどちらが、多孔質で表面積が広いかが判断基準になると思います。広い方がろ過バクテリアが沢山繁殖し、アンモニアや亜硝酸の処理が効率よく行われると思いますが、調べようと思っても実際には難しいと思いますので、他の基準で買われたら如何ですか?たとえばpH が下がらないとか、目詰まりし難いとかの判断材料があると思います。

 一方ひとつのろ材で、好気・嫌気のバクテリアを繁殖させ硝酸塩まで取り除くろ材としてライトホームやシポラックスな...続きを読む

Q水の浄化方法を教えて下さい

飲料水に用いるための水の浄化方法を教えて下さい。
(ただの浄化方法のみでもかまいません)

Aベストアンサー

すでに他の方々が詳しく書かれているので、それ以上のことは無いのですが、少しおもしろいサイトを見つけたので紹介します。

(1)簡易浄化装置の製作(自作で冷蔵庫用の活性炭を利用したもの)
http://www.edu-center.pref.tokushima.jp/kensyu/nika/kagaku/jyouka.htm#ZAIRYO

(2)ストロー浄水器(ストローの先に浄水器がついていて、汚れた水を浄化するもの他)
http://www.gdefence.com/survival/survival_jouka.htm

(3)飲み水のできるしくみ(水道の浄水場の仕組み)
http://www.fihes.pref.fukuoka.jp/kodomo/nomimizu/nomimizu.htm

現在の浄水場では沈殿・濾過はもちろんですが、薬品で処理するところが心臓部です、薬品は凝集剤と言って、普通なら汚れの大きなものは、沈殿しますが粒子が小さくなるとなかなか沈殿しません、そこで凝集剤のちからで小さい粒子どうしをたがいにくっつけてある程度大きな固まり(フロック)にして強制的に沈殿させます

すでに他の方々が詳しく書かれているので、それ以上のことは無いのですが、少しおもしろいサイトを見つけたので紹介します。

(1)簡易浄化装置の製作(自作で冷蔵庫用の活性炭を利用したもの)
http://www.edu-center.pref.tokushima.jp/kensyu/nika/kagaku/jyouka.htm#ZAIRYO

(2)ストロー浄水器(ストローの先に浄水器がついていて、汚れた水を浄化するもの他)
http://www.gdefence.com/survival/survival_jouka.htm

(3)飲み水のできるしくみ(水道の浄水場の仕組み)
http://www.fihes.pref.fukuoka...続きを読む

Q海水魚の濾過水槽の濾過材の量ってどれぐらい入れればいいのですか?

初心者ですが、海水魚の水槽を立ち上げようとしています。
60cmの規格水槽に45cmの濾過水槽を下につけようとしています。
下の濾過槽の中の濾過材ですがどれぐらいの量(厚さ)でいれればいいでしょうか。大き目の珊瑚砂を予定しております。たくさんいれて厚すぎると一定のところしか水が通らなくなりかえって効率が悪くなるような気がするんですが・・・

Aベストアンサー

大きめなろ材でしたらいくら詰め込んでも水通りが悪くなる心配はありません。入るだけ入れたらよいでしょう。ただ、メンテのときを考えてネット(たまねぎなど野菜保存用で十分です)に小分けして入れましょう。でないと、大きなろ材の場合特にすくうのが大変です。
45のろ過槽でしたら10~15kgかな?水槽のサイズからしても十分かと思います。

なお、参考URLはオークションのものですが、私とは一切関係ありません。しかし、ペットショップより大分安く買えますよ。

参考URL:http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f59319519

Q川の水を水道水へ浄化する場合

川の水を水道水へと浄化する場合、ろ過紙を通すだけでは不十分なのですか??

Aベストアンサー

こんにちは。
「水道水」という名前がついてしまうと、どうしても法律で決められた面倒くさいシステムが必要になります。

しかし例えばキャンプで一時的に川の水で飲用にしたいような場合ですが、簡易ろ過という方法を使います。

http://www.aichi-c.ed.jp/contents/gika/kateika/morozaki/10.htm

これは基本的には活性炭ろ過ですが、ろ紙などの上に炭を敷き詰め(10cm程度以上)、砂を数センチ敷き、玉石などをしいて濾過層を安定させた物でろ過します。

近頃では、逆浸透膜を使用した簡易ろ過装置が市販されてるので非常に簡単になりました。

http://www.rakuten.co.jp/anzenlife/466107/458540/

Q濾過材(ろ材)の寿命について

タイトルどおり濾過材の寿命について教えてください
水槽は60センチです。立ち上げから1年半ほど経ちます。
上部フィルターにて下層から、砂(すのこみたいなものの下に薄く敷いてます)、リング濾過材1リットル(さんみ3S)、ウールマットを使用しています。
ウールマットについては、大体1ヶ月に1回新しいものに交換しています。
リング濾過材については、2、3ヶ月に一度水槽の水で軽くすすいでいます。
生体は、小型カラシン30程、コリ6、ミナミ10程です。
水換えは週に1回10リットルです。
底砂は田砂10キロ程です。底砂掃除は、大掃除はしたことはありません。水換え時に少しホースで吸い取り軽くすすぐ程度です。

ここ1ヶ月ほど、ラミノーズテトラの顔が赤くなく(以前は真っ赤に染まっていました)、コケも立ち上げ当初のようなコケが発生してきたため、濾過がうまく機能していないのかぁと考えています。
一番怪しいのはリング濾過材ではないかなと考えているのですが、一般的にリング濾過材に寿命、何年間で交換というようなことはあるのでしょうか。
また、水質悪化の原因として何か考えられることはあるでしょうか。

※補足等が必要な場合はお知らせください。

タイトルどおり濾過材の寿命について教えてください
水槽は60センチです。立ち上げから1年半ほど経ちます。
上部フィルターにて下層から、砂(すのこみたいなものの下に薄く敷いてます)、リング濾過材1リットル(さんみ3S)、ウールマットを使用しています。
ウールマットについては、大体1ヶ月に1回新しいものに交換しています。
リング濾過材については、2、3ヶ月に一度水槽の水で軽くすすいでいます。
生体は、小型カラシン30程、コリ6、ミナミ10程です。
水換えは週に1回10リットルです。
底砂は田砂10キ...続きを読む

Aベストアンサー

あると言えばありますし、ないと言えば、サンミのろ材ならないとも言えます。
しかし、ろ材の寿命の有無が本件のキーポイントではなさそうなので、説明を省きます。
最も怪しいのは底床ですね。

こういうのは、pHの落ち具合をグラフ化しておくことで判別できます。
「pHくらいは、データを取る」ということですね。
水替え前のpHを計測し、pHの下がり方が以前より急速であれば、底床やろ材に汚れが蓄積していることが考えられます。
硝酸が硝酸塩となって底床やろ材に蓄積し、水を替えた後、溶け出すんですよ。
コケの発生という一点からしても、怪しいですね。
まして、掃除のしにくい田砂を使っていらっしゃいますからね。

pHが水替え後から、どの程度で下がっていくのか?調べてください。
直後,1日後,3日後,1週間後,2主観後...と。

Qキトサンの力で水を浄化する洗剤?

近所の奥さんが最近使い始めたと言う事なのですが、どんな汚れも分解し家庭で使用する事によって河川や海を綺麗にしていく洗剤と言う話から、○ムウェイのようないわゆるオーガニック洗剤や天然系素材100%の界面活性剤という名の合成界面活性剤入り洗剤(詐欺ですよね)かと思いましたら、キトサンの力で水を浄化するのだと言う説明を受けました。
出回り始めたばかりの商品らしいのですが、どなたかご存知の方いらっしゃいますか?
それにキトサンでどのように水質汚濁を改善できるのか解説できる方がいらっしゃいましたら、教えて頂きたいのですが…。
エコロジーブームを利用して、環境に対する意識は高いけれど科学的知識の足りない人(私とか)をターゲットにしたインチキ商品があまりにも多いので、私はこの商品に対しても懐疑的です。
その奥さんも、以前は○ウェイを使ってましたし…。

Aベストアンサー

こんにちは
キサトンはタンパク質の1種で、最近重金属の吸着作用があることが確かめられているようです。
その面では水質浄化作用があるとも言えますが、河川や湖の汚濁の主要原因である有機性汚濁(生活排水など)の浄化効果があるとは考えづらいですね。

キサトンは栄養食品や医療用(手術の際)に使われているようで高価です。
界面活性作用はあまりないと思いますので、キサトンが主成分の洗剤となると?ですね。恐らく含まれていてもごく僅かで、主成分は他の界面活性剤でしょう。
かなり眉唾ものですね。

Qオーバーフローサンプの濾材掃除

1200x450x450でサンプ500x500x500(2層)のオーバーフロー海水水槽です。
濾過材はサンゴ砂(大)と数種の市販濾過材を3層(3段)を順番にビッチリと詰めています。
設置後おおよそ三年が経ちます。
この間は全く濾過材を触っていません。
ウールボックスのウールは2週間に1度洗浄し、2ヶ月で全部を入れ替えています。
水替えは2ヶ月に1回40%程です。

生体は大型ヤッコ(20cm)から小型ヤッコ(5cm)数匹プラス小魚数匹でライブロックは入れていますがライブとして機能しているかどうかは…
底砂はパウダーを30kg入れています。

設置後3年程ですがアンモニアや亜種酸等の問題も無く生体も至って元気なのですが、いくら何でもそろそろ濾過材の目詰まりによる洗浄や濾過材の交換が必要では?と思っています。
通常の上部や外部などの濾過では数ヶ月毎にしていたのですがOFでヤッコなどを飼う場合は病気予防(白点など)などの為にかき混ぜない方がいいと聞いていたので現在に至ります。
サンプの底には若干のカスが溜まっていますが見た目で目詰まりなどは大丈夫だと思います。(上部や外部で掃除の時のあの汚い茶色くなる水は出そうでは有りません)

設置時に網などで濾過材を小分けしていれば少しずつ掃除や交換も出来たかも知れませんがしていませんでした。

皆さんはどうされていますでしょうか?
アドバイスをお願いします。

1200x450x450でサンプ500x500x500(2層)のオーバーフロー海水水槽です。
濾過材はサンゴ砂(大)と数種の市販濾過材を3層(3段)を順番にビッチリと詰めています。
設置後おおよそ三年が経ちます。
この間は全く濾過材を触っていません。
ウールボックスのウールは2週間に1度洗浄し、2ヶ月で全部を入れ替えています。
水替えは2ヶ月に1回40%程です。

生体は大型ヤッコ(20cm)から小型ヤッコ(5cm)数匹プラス小魚数匹でライブロックは入れていますがライブとして機能しているかどうかは…
底砂はパ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
いつも回答を参考にさせて頂いております。

設置3~5年の1200OF水槽を3本管理していますが、アンモニアや亜硝酸が検出されずコケの発生が無ければ濾過槽やサンプの大掛かりな掃除はしない方が良いと考えています。

>サンプの底には若干のカスが溜まっていますが
この程度は必ず溜まりますね。

ろ過槽の目詰まりは水流等で確認できますから、サンゴ砂の大きさが小さいものを使用していなければ濾過槽とサンプは触る事は無いと思っています。但し駆動モーターの内部にゴミが詰まる事は多々有りますので注意が必要かと思います。
参考まで。

Q東芝の汚染水浄化システムの名前がサリーと

東芝の汚染水浄化システムの名前がサリーと紹介されてますが、
英語表記の略号ですか? あるいは米ショー社の商標ですか

Aベストアンサー

とあるブログでは、『Simplified Active Water Retrieve and Recovery System』の略と紹介されているけど、そのブログ以外では名称の由来について見あたらない。

東芝のサイトにも告知はないし

報道でも、(通称)サリーと紹介されているので、魔法使いサリーのサリーが先にあって、その語感に合うような英語名称をひねり出した可能性も否定できない。

Q濾過器導入後に水槽が濁る

熱帯魚飼育のため小型の物から少し大型の濾過器に変えました。
商品名はGEX DUAL CLEAN600という商品です。

これは通常の濾過フィルターの他に小さなポケットにクリーンバイオという
濾過材をさらに置いておくだけで通常よりも濾過効果が上がるという
商品です。

しかし、導入後1時間ぐらいで透明の水が急に濁ってきました。
フィルター等のセット方法は適切でした、水替え時に取り付けたので
糞もエサもありません。

自分で探したところ、そのクリーンバイオという濾過材から白濁液が流れていて、それが水槽に流れている感じでしたが、説明書を見る限りは
適切な使用方法とセット場所です。

セットして1日経ちますがいまだに水が濁っています。

クリーンバイオは記載はないのですが、濁りがとれるまで
綺麗に洗わないといけないのでしょうか?
どなたか解決方法御願いします。

クリーンバイオは、メッシュ袋に入った石のようなものです。

Aベストアンサー

こんにちは

その手の物は、たいてい軽く水洗いしてからセットしてくださいと注意書きがあるものですが、水洗いしても白濁は完全にはなくなりません。
通常、生体に害はないと思いますので、通常の管理で定期的な水換えを繰り返していれば、次第ににごりは取れていくと思います。

要するに気にしなくてよいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報