古代オリエントに栄えたアッシリア王国について、アッシリア王名表の2代目にアダムという王の名が記されています。
これはカタカナで書いてあるから同じに見えるだけで、旧約聖書にでてくるアダムとは何か、語源的な関連性でもあるのでしょうか?

旧約聖書のアダムはヘブライ語で地面を意味すると聞きました。上記の王名表のアダムはアッシリア語で書かれたアダムで、何の関連もないのでしょうか。
ご存知の方がいれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

http://www.historicalgenesis.com/Default.aspx
とか Wikipedia なんかだと 中近東ではむかしから ある名前ということだそうだ。
アッシリアの場合 ADAMU で ADAM ではないそうだが、 上記の書籍をサラッと読んだら ADAMU も ADAM も ADAPA も 一緒だとか書いてある
http://books.google.co.jp/books?id=4qX0bQs0eEYC& …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。英語のサイトでしたので全部理解することはできませんでしたがとても参考になりました。
ただアダパが一緒だというのは驚きました。アダパもまたアッカド神話で最初に作られた人間ですから非常に興味深い関連だと思います。

お礼日時:2011/04/27 15:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング