おせわになってます。

医者に脂肪肝&肥満だと言われたのですが、ゼニカルやサノレックス、メリディアなどの

食欲制御剤を飲むことは可能でしょうか?

肝臓障害があると飲めないみたいですが、脂肪肝は肝臓障害ですか?

皆様回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

肝臓障害です。



脂肪肝の原因は、肥満、飲酒、ストレス、内臓脂肪の蓄積であります。

脂肪肝は、治る肝臓病として有名です。1日30分ウォーキングし、すこーし節制をすれば改善されるでしょう。まずは試しに、休まず1ヶ月このことを行い、医者に行ってみるのはどうでしょうか。
    • good
    • 0

 私もかつては肥満気味でひどい脂肪肝でした。

体脂肪が増えすぎると肝臓にまで脂肪が溜まり、肝細胞を壊していきます。壊れた細胞は元には戻りませんので放置すると大変で、早く治したほうがよろしい。
 脂肪肝は肝臓障害にもなるため、肝臓に負担がかかる錠剤や薬物は服用しないことです。お酒もよろしくありません。

 私の場合は、ダイエット(食事制限)と有酸素運動&筋トレで体重を14kg落とし(6年近く経ったいまも続けていて、それが今の新しい生活習慣になっています)、脂肪肝はすっかり治りました。錠剤や薬に頼らず、自力で治すのが正解です。
    • good
    • 0

高い金払って病院で何を聞いてきたのか知らないけど脂肪肝は肝臓障害ですよ


放置すると肝硬変や肝がんにさえなる。

病院で何の知識も得ないでこんな所で聞いているようじゃ初めから病院へ行く必要なんてなかったんじゃないの?

この回答への補足

肝臓障害だとは言われました。

治るまで飲まないようにしますね。

治療費はエコー検査と血液検査と薬代がほとんどですのでご心配なく。

紹介状を書いてもらったので行っただけです。

補足日時:2011/04/26 22:12
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脂肪肝の際のがん保険の告知について

ある保険会社のがん保険の加入を考えています。

告知事項の中に、特定の病気における過去5年以内の診療歴を
告知する項目があり、その中の病名にNASH
(非アルコール性脂肪肝炎)というものがあります。

以前(5年以内)、血液検査の結果で脂肪肝かもしれないから
体重を減らすようにと指示を受けたことがあります。
服薬や再検査の指示は一切ありませんでしたが・・・。

NASHについて調べ、脂肪肝にストレスが加わって発症するもので、
血液検査やエコーでは脂肪肝との見分けが難しいという事が
分かりました。

私の病名が仮に、脂肪肝ではなくNASHだったとしても、
医師の診断は脂肪肝の疑いであり、違う病名なので、
告知する必要はないと考えて大丈夫でしょうか?

NASHの病名の中に”脂肪肝”という文字がある事と、
脂肪肝が原因となる病気だという事で、不安がまだ残るため
質問させていただきました。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NASHは、脂肪肝ではなく、脂肪「肝炎」です。

英語で書けば……
脂肪肝=fatty liver
NASH(非アルコール性脂肪肝炎)=Non-alcoholic steatohepatitis
つまり、肝炎=steatohepatitis

日本語で書けば似ていますが、全然、違うのです。

Q脂肪肝だと診断されました。改善するには?

病院で採血の結果、脂肪肝だと診断されました。

甘いモノを夕食後に少し摂るだけで動物性蛋白の食事はなるべく控えお酒は普段からまったく飲まないだけにお医者さんから言われた時は少しショックでした。

改善していくにはどうしたらいいんでしょうか。
ご教授宜しくお願いします。

Aベストアンサー

脂肪肝は体がストレスを乗り切ろうとして発生します。長時間労働、休養不足、睡眠不足など長期にわたる働き過ぎによる過酷なストレスです。真面目な方は知らず知らず働き過ぎに陥っていてもそれに気が付かないことが多いものです。

こういう場合は食事制限したり、過度な運動はストレスの上乗せになるだけです。できるだけ心身をリラックスさせることが解決策になります。体温も低目になっているはずですので、体温を上げるためにストレス解消の意味も込めて軽く体操をしたり、毎日の入浴、食事はゆっくり、ゆったりとしてください。

ストレスが減れば肝臓に脂肪を溜める必要がなくなってきます。脂肪は高エネルギーな物質です。疲労して肝臓の組織が破壊されるとその修復のために肝臓に集めた脂肪を使うのです。

一度、生活を見直してみて下さい。

Q脂肪肝は病気?

病院でエコー検査をしたら脂肪肝といわれました。薬の処方はなかったのですが、ちょっと不安です。脂肪肝に投薬は必要なんですか?

Aベストアンサー

脂肪肝で入院しました。
でも、これは血液検査の結果、異常な数値であった為です。
そのときの症状は、はきけ、体がだるいなどでした。
私の場合、太っているための脂肪肝だったので、
痩せたら(毎日、ウォーキング、入浴しました。)数値は正常になりました。

脂肪肝と医者に言われたら、自覚し、悪化しないように努力したほうがいいです。
投薬や、入院になる前に、日ごろの自己管理が大切と思われます。
難しいですけど、肝硬変や肝臓ガンにならないために。。
がんばってください!

参考URL:http://www.yokohama.kanagawa.med.or.jp/health/alacarte/health2-5.html

Qダイエットにおいてアルコールの摂取は駄目だと言いますが、その理由は肝機

ダイエットにおいてアルコールの摂取は駄目だと言いますが、その理由は肝機能をアルコールの分解に使ったり、血糖値を上昇させないため空腹感をつくるとか言われていますが、では、胃の消化を阻害しないため食後3、4時間程度経過してから、おつまみはキャベツとか野菜のみにするとどうなのでしょうか?

ダイエットはモチベーションとの戦いになることから、お酒が大好きな私にとってどうにか両立させたいところになります。

Aベストアンサー

お酒を、焼酎またはウィスキーに限定し、おつまみのカロリーを考慮すれば、ダイエットとの両立は可能ですよ。

全くお酒を飲まない人と対比すれば、ダイエットの効果はやや薄くなるかもしれませんが、ダイエットで一番大切な事は持続する事です。
無理なダイエットをしても、途中で挫折しては何にもなりません。

ダイエットの方法は人それぞれでありますので、質問者さんに一番適したダイエット方法をご自身で見出せば良いのです。

人が推奨するダイエット法なんて参考程度で考えましょう。

Q痩せれば脂肪肝は治るもの?

昨日、脂肪肝のテレビをやっていたのに見逃してしまって、どなたか教えてください。

2年前に人間ドッグで脂肪肝と言われたのですが

それから1年以上かけて20キロは痩せました。
158センチで44キロくらいです。

これくらい痩せれば絶対に脂肪肝は治るものですか?
それとも痩せればいいというものではないですか?

今度ドッグに行くのは来年なのでそれまで心配で。

Aベストアンサー

脂肪肝は肝臓に脂肪がついているので、内臓脂肪を減らします。
もっともいいのが、サバなどの魚の油、キュウイ、いちご、生野菜
アルコールに焼き鳥や焼き肉はNG です。
痩せていても、内臓脂肪があれば、脂肪肝が治ったとは、ならないです。
参考までに。

Q肥満ではないのに体脂肪が多い

50代後半女性です。
あるサイトに出ている計算法では私の身長と体重は平均値で肥満ではありませんでした。
身長×身長×というヤツです。
ところが体脂肪計で計ると30%を越えています。
これはやはり多すぎるでしょうか?

Aベストアンサー

その計算法はたぶんBMI(Body Mass Index)ですね。

単純な身長体重の関係性だけでだすので、どんなに筋肉がついていても、どんなに脂肪がついていても関係ありません。

たとえばムキムキのボディビルダーさん(シュワちゃんみたいな人)はたぶんBMIで出すと「肥満」になるんじゃないでしょうか?

体脂肪率はその体重の中の脂肪量を出すものですが、50代女性の平均は意外と高く、30%以上でも肥満とはならないこともあるようです。

ただ、あくまで、「40~59歳女性の平均」なので、それで健康か?それでいいのか?
と言われると????
同年代の方々と、一緒。で、いいのか、運動して、筋肉を維持・向上させて体脂肪を減らすのかは自分次第。

これを機に20%台の体脂肪を目指して運動を始めるのもありですよ。

参考URLに体脂肪平均が乗ったページを紹介しておきます。

参考URL:http://diet.netabon.com/diet/basic/average_body_fat.html

Q脂肪肝の改善について

健康診断で4年連続、脂肪肝の診断を受けました。 

この期間の血液検査で問題ありのデータとしては、中性脂肪が150~300と善玉コレステロールが基準値以下、ときどき、尿酸値が上限ギリギリのみです。

心機一転、毎日30分以上のスロージョギングを週5日以上しています。(もう10ヶ月以上になります)。 6ヶ月前に、血液検査を行ったら、中性脂肪は100、善玉コレステロールも基準値ぎりぎりですがクリアしました。尿酸値もクリアです。

脂肪肝は、軽度であれば、運動すればすぐに改善すると聞いたので、上記のような状況ではもう完治していると思い込んでいたのですが、先日別の病気で大学病院でCTを受けたところ、脂肪肝にもなっている、と指摘されました。 (重症ではないとのこと)

もともと軽微な脂肪肝であったこと、運動をはじめ1年近くたっていること、血液検査の結果もよいこと、などから、もう完治していると思っていたのが、いまだにCTには脂肪肝として映っているということで、大変がっかりしています。

どうしてこのようなことになるのでしょうか? あるいは、運動療法も行い、血液検査で問題ないレベルになっても脂肪肝が直らない場合、あとは、何をすればいいのでしょうか?  もし、何かアドバイスいただけるようでしたら、よろしくおねがいします。

健康診断で4年連続、脂肪肝の診断を受けました。 

この期間の血液検査で問題ありのデータとしては、中性脂肪が150~300と善玉コレステロールが基準値以下、ときどき、尿酸値が上限ギリギリのみです。

心機一転、毎日30分以上のスロージョギングを週5日以上しています。(もう10ヶ月以上になります)。 6ヶ月前に、血液検査を行ったら、中性脂肪は100、善玉コレステロールも基準値ぎりぎりですがクリアしました。尿酸値もクリアです。

脂肪肝は、軽度であれば、運動すればすぐに改善すると聞いたので、上記の...続きを読む

Aベストアンサー

文章を拝見しましたところ、運動療法はしっかりなさっている様ですので、それは今迄通り継続して頂くとして、「食事療法」については触れられていませんが、その辺は如何でしょうか。
当然の事ながら、油物は完全に止めろとは言いませんが(軽症脂肪肝との事なので)、もし貴方がジャンクフード、コンビニ弁当(油分が非常に多いです)、揚げ物を好んで食されるのであれば、控えめにする事も大事です。それと同時に、DHA、EPAといった不飽和脂肪酸を多く含んだ食物(青魚がベスト)を多く摂る様に心掛けましょう。また、脂肪分解を助けてくれるビタミンB2のサプリメントを摂るのも良い方法です。脂肪肝に代表される「内臓脂肪」は、なかなか簡単には取れません。気長に運動療法、食事療法を並行して継続しましょう。
余談ですが、肝機能アップの目的で「タウリン」を摂る事をお奨めします。タウリンとはアミノ酸の一種で、主に海産物に多く含まれています。例えばトップクラスはサザエなど、あと身近な所ではシジミにも多く含まれています。シジミの味噌汁が二日酔いに良いとされるのは、含まれるタウリンが肝機能を上昇させ、二日酔いの原因物質(アセトアルデヒド)の分解を促進する為です。正味の薬としてのタウリン末もありますが、基本的に処方せんが無ければ薬局で売ってくれない(法律上では「処方せん医薬品」では無い為、個人薬局をあたると売ってくれる所もあるかも知れませんが)ものですし、医師がタウリンを処方しようにも、まずうっ血性心不全や高ビリルビン血症等の肝障害でなければ保険適応とならないので、純粋にタウリンだけを求めるのは難しいです。リポビタンD等の栄養ドリンクにも入っている事が多いですが、それだと糖分も多く摂る事になってしまうので、タウリン摂取目的には不向きです。
あと脂肪肝に有効な薬で、EPL、リバオールといったのもありますが、それは症状が進行してからの話ですので、ここは地道に運動療法+食事療法で治療を進めていきましょう。

文章を拝見しましたところ、運動療法はしっかりなさっている様ですので、それは今迄通り継続して頂くとして、「食事療法」については触れられていませんが、その辺は如何でしょうか。
当然の事ながら、油物は完全に止めろとは言いませんが(軽症脂肪肝との事なので)、もし貴方がジャンクフード、コンビニ弁当(油分が非常に多いです)、揚げ物を好んで食されるのであれば、控えめにする事も大事です。それと同時に、DHA、EPAといった不飽和脂肪酸を多く含んだ食物(青魚がベスト)を多く摂る様に心掛けましょう。...続きを読む

Q中性脂肪(低)と軽肥満

先日血液検査をしたところ、総コレステロールは168ぐらいで基準内だったのですが、(平均が190で基準値が130~220らしいです)
中性脂肪が28でした。(少し注意してくださいと書いていました)
調べていった結果、肝臓が悪い可能性もあると書いてあったのですが、血液検査での肝機能は問題なしでした。
BMIが少し肥満になりぎみな事も考慮に入れ検索をしていたら
http://allabout.co.jp/health/familymedicine/closeup/CU20020331A/
に行き当たりました。
体重を減らしたいと思っているのですがどうすればよいでしょうか?
それとここの過去(最近)の記事検索でも30を切っているのですが大丈夫でしょうか?
疲れやすいのとも関係ありますか?(3階以上は階段だと息が切れる)
因みに未成年(18歳)と言うこともあり一切お酒・タバコはしていません。

もしよろしければどなたか回答をお願いします。

Aベストアンサー

中性脂肪の数値は、前日の食事に影響される場合があると
聞いたことがあります。再検査を受けられることも考慮
されてはどうでしょうか。さらに、限られた項目のデータ
からお考えのようですし、一度の検査結果だけで今後の
方針をあれこれ確定するのは、不充分な面がある可能性を
否定できない気もしますが、いかがでしょうか。
今回検査を受けられた施設に問い合わせてみるのも、方法
のひとつかと思います。また、もし再検査を受けられる
のであれば、受診される医療機関で納得いくまで説明して
もらうのが、一番安心できると思います。
肥満などの生活習慣病に関連する因子については、最近
病院の外来などでも、積極的に扱っている所があります。
間違ったダイエットを行うと、健康を害する場合があり
ますので、ご注意ください。自分では肥満だと思って
いても、医学的には健康である方もおられます。特に
日本人女性には、そういう方が多いようです。
信頼できるかかりつけ医をもつ事は、肥満以外の面でも
安心できると思いますので、そういった方向でもお考え
になられてはいかがでしょうか。

中性脂肪の数値は、前日の食事に影響される場合があると
聞いたことがあります。再検査を受けられることも考慮
されてはどうでしょうか。さらに、限られた項目のデータ
からお考えのようですし、一度の検査結果だけで今後の
方針をあれこれ確定するのは、不充分な面がある可能性を
否定できない気もしますが、いかがでしょうか。
今回検査を受けられた施設に問い合わせてみるのも、方法
のひとつかと思います。また、もし再検査を受けられる
のであれば、受診される医療機関で納得いくまで説明して
もら...続きを読む

Q脂肪肝の食事管理

人間ドッグで脂肪肝とでました。去年は疑いでした。今年も指導とか治療とかはありません。
以前は体重を落とすと言われなくなっていたのですが、今は体重は標準体重です。中性脂肪、コレステロールなどは正常値です。A/G2.1AST31ALT32が異常値です。
体重を増やさないようにと、カロリーに気をつけて食事していました。
油はあまり取らない、野菜を食べる、などなど。
友人にテレビで見たという話で、たんぱく質をきちんと取らないと肝臓の働きが悪くなるから、お酒を飲まなくても脂肪肝になるらしいよと言われました。
運動もしてますが、体脂肪は減りません。それと、脂肪肝は関係があるのでしょうか?
脂肪肝のための食生活できを付ける事教えてください。

Aベストアンサー

食事について、わかりやすい参考URLがありますよ!
脂肪肝は、肝臓に中性脂肪が蓄積された状態を言います。
(⇒中性脂肪は脂肪組織に貯蔵(体脂肪)され、肝臓に取り込まれ脂肪肝となります。)
原因としては肥満・アルコールの多量摂取・糖尿病・薬剤性・妊娠・たんぱく質の摂取量が少ない場合などがあります。
この状態を長期間放っておくと、慢性的な機能障害を引き起こします。
脂肪肝は今までの生活習慣が大きく関係し、検診時期の中性脂肪etc.の
データが良くても、今までの不摂生であらわれます。
脂肪肝を改善するには食事はもちろんですが、適度に運動(ウォー
キングなどの有酸素運動)が必要です。
継続した生活改善が必要ですので、健康維持のため気合を入れて
頑張ってみてくださいね。

参考URL:http://www.health.ibaraki.ac.jp/ibaraki_HP/s-shiboukan.html

Q脂肪肝を治すには?

現在37歳(男)で22~23歳を過ぎた頃から太り始め、
かれこれ10年ほど身長180cm体重105kgの状態でしたが、
今年の5月から以下の減量にはげみ、現在77kgまで落としました。

・晩ご飯の量を減らす(1日の摂取カロリーを1500~1800kcalに)
・野菜を多く摂る
・揚げ物を減らす
・牛肉、豚肉は食べずに鶏肉や魚を食べる
・煮干しを食べる
・酒は1~2ヶ月に1回ほど350ml缶ビール2~3本だけ
・毎日、早朝と夕方に合計10kmのジョギング
・休日はジョギング距離を伸ばしてさらに水泳1~2時間
・毎晩、腕立て伏せと腹筋4~50回

まだまだ目標の70kgまで遠い道のりですが、
既に運動が趣味となり、また食事制限して腹の調子がよくなったので
この生活は苦しいどころか楽しくなってきました。

なので70kgまで痩せるのは時間の問題だと思ってるのですが、
最近病院でエコー検査した際、脂肪肝と言われてしまいました。

その1ヶ月ほど前の健康診断では軒並み数値は改善され、
中性脂肪は減量前の260から85まで落ちていたため、
なぜだろう?というのが正直な気持ちです。

ちなみにエコー検査をした医者には運動して痩せろとだけ言われたのですが、
このままの生活を続けて本当に脂肪肝は治るのでしょうか?

単に痩せるだけなら自信はあるのですが、
上に書いているような減量方法以外に必要なことはないのでしょうか?

宜しくお願いします。

現在37歳(男)で22~23歳を過ぎた頃から太り始め、
かれこれ10年ほど身長180cm体重105kgの状態でしたが、
今年の5月から以下の減量にはげみ、現在77kgまで落としました。

・晩ご飯の量を減らす(1日の摂取カロリーを1500~1800kcalに)
・野菜を多く摂る
・揚げ物を減らす
・牛肉、豚肉は食べずに鶏肉や魚を食べる
・煮干しを食べる
・酒は1~2ヶ月に1回ほど350ml缶ビール2~3本だけ
・毎日、早朝と夕方に合計10kmのジョギング
・休日はジョギング距離を伸ばしてさらに水泳1~2時間
・毎晩、腕...続きを読む

Aベストアンサー

もし血液検査のGOT、GPTなど肝臓の機能を示す値に問題があればNASH(非アルコール性脂肪性肝炎)の可能性がありますが、そうでなければ今の運動をしっかりとりいれた生活を続ければ脂肪肝は改善すると思います。

脂肪肝は脂肪よりもむしろ炭水化物のとりすぎの方が悪化要因であるという説もあるので、炭水化物も控えめにしたほうがいいと思われます。

また、運動は食前に行うと脂肪の燃焼がより促進されますので、脂肪肝の改善にもより有効だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報