約30年前になると思いますが、当時の中学校教科書にあった物語です。
たぶん原作は外国のものだったような気がします。
詳細は忘れてしまったのですが、大まかな内容としては

ある男が地下室に閉じ込められる(理由は忘れました)。男は本だけは与えられてすごい量の本を読む。ある日地下室から解放される。そこから復讐へ・・・

のような感じでした。

何故か、無性に読んでみたくなりまして質問した次第です。

A 回答 (3件)

講談社青い鳥文庫版の巌窟王だったとか?それなら1冊に纏まってるようです。


ただその場合対象年齢がおそらく小学校高学年くらいだと思うので、やっぱり違うかも…?

お役に立てずすみません(ノД`)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

名作だけあって、いろいろな翻訳、まとめ版があるのですね。
30年も前の話なので、当時は今は無い違うバージョンもあったのかもしれないですね。

時間を見つけて、とりあえず巌窟王を読んでみます。

ひょっとしたら全く違うかもしれないので、もう少しこの質問は閉じずに様子を見てみようと思います。

連休中に実家に帰るので、当時の教科書が残ってたらそれが一番なんだけどな~とわずかな期待があります。

お礼日時:2011/04/28 08:32

岩窟王とか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

あらすじを読んでみました。質問に書いた内容にピッタリですね。「これだったのかな~」という感じです。ただ、気になる点は教科書に載っていたので、一部が抜粋されていたとは思うのですが、そんなには長くなかったはずなのです。
検索したところ、原作のモンテクリスト伯は岩波文庫で7巻、児童用のものでも3巻と結構な大作のようです。ここら辺が気になります。

それにしても巌窟王(モンテクリスト伯)おもしろそうです。この本も題名だけで、全編を読んだことが無いのでこれを機に読んでみようと思います。

結構読書はする方なのですが、古い名作というのはホント手つかずで、楽しみが増えてきました。

気になるので、もう少し回答を待ってみようと思います。

お礼日時:2011/04/27 13:15

ミュージカル「レ・ミゼラブル」の原作


ビクトル・ユゴーの「ああ、無情」では。

この回答への補足

質問本文に「そこから復讐へ」と書いてしまいましたが、教科書では地下室(牢獄?)からでたところで終わっていて、この物語には続きがあります・・という事を先生から聞いたような気がします。
かなり前の話なので、記憶がねじ曲げられている可能性も高いです。しません。

補足日時:2011/04/27 11:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「ああ、無情」検索してみてあらすじをざっと読んでみました。実際に読んでみないとわからないのですが、「記憶していたものとは、何となく違うかな~」という感じでした。

ともあれ、「ああ無情」「(レミゼラブル)」はこれはこれで、おもしろそうなので、読んでみたいと思います。題名だけは知っていましたが、どんな内容か全く知りませんでした。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 11:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレミゼラブルのミュージカルに詳しい方

ミュージカルファンの者ですがレミゼにはこれまで縁がなく、この夏初めて観に行きます。娘と二人で行くんですが連番のチケットが取れず、一枚はS席1階L列、もう一枚はS席2階D列、どちらも上手ブロックです。

ここから質問です。休憩前と後で、娘と座席を交代して観ようと思っているんですが、娘は山口祐一郎さんのファンで彼の舞台を観るのは初めてです。そこで、バルジャンをじっくりアップで観るなら、前半と後半のどちらを1階席で観るのがお勧めか、教えてください。

Aベストアンサー

レミズを計30回以上観ている者です。(ちなみに、レミゼではなくレミズと略する筈)

私は皆さんとは逆の意見で、1幕のほうがジャンバルジャンを楽しめると思います。
「1幕目」
 ・牢獄から解放された場面
 ・神父に友と呼ばれ改宗する場面
 ・裁判で正体を明かす場面
 ・ジャベールとの対決場面
 ・幼いエポニーヌとの出会い
 ・コゼットの掛け合い
「2幕」
 ・マリウスからの手紙を読む場面
 ・バリケードでのジャベールとの掛け合い
 ・「彼を返して」の独唱
 ・下水道のシーン
 ・ラストのエポニーヌ/フォンティーヌとの3重唱
などがジャンバルジャンの見せ場で、1幕の方が良い場面が多い上、バリケードや他のセットが無いなど歌に集中できると思います。また、2幕の各シーンはむしろ2階席から見下ろした方が全体が見渡せる分、印象に残ります。

ちなみに、最前列から2階の最後列まで経験しましたが、1階席の10列目前後が一番音が良く聞こえます。L列はそれより少し後ろですが、2階最前列よりは前ですので、かなり良い位置だと思います。

以上。

レミズを計30回以上観ている者です。(ちなみに、レミゼではなくレミズと略する筈)

私は皆さんとは逆の意見で、1幕のほうがジャンバルジャンを楽しめると思います。
「1幕目」
 ・牢獄から解放された場面
 ・神父に友と呼ばれ改宗する場面
 ・裁判で正体を明かす場面
 ・ジャベールとの対決場面
 ・幼いエポニーヌとの出会い
 ・コゼットの掛け合い
「2幕」
 ・マリウスからの手紙を読む場面
 ・バリケードでのジャベールとの掛け合い
 ・「彼を返して」の独唱
 ・下水道のシーン
...続きを読む

Q前に読んだ本の題名を思い出せないでいます

ほとんど覚えていなく、検索してみても見つけ出せません。
内容はある女性に男性が恋をするのですが、彼女は老人が作ったからくり人形だった。
といった内容です。
確か短編だったような気がします。

断片的に覚えているのが
・男性は女性(人形)と結婚しようと思っていた
・老人は自分が作った人形を男性が人間だと思っていることに喜びを感じている
・老人は女性(人形)の父親ポディションで男性と会っている
・女性(人形)が老人の手によって解体されているのを見て、男性は人形だということに気がつく
・女性が人形だということに気がつき、男性はかなり病む(自殺endだったかもしれない)
確証はないです・・・

もう一度読み返したいので、知っている方がいたら教えてください

Aベストアンサー

未読なのであまり自信はないのですが、ホフマンの「砂男」ではないでしょうか?

砂男 (小説) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%82%E7%94%B7_%28%E5%B0%8F%E8%AA%AC%29

Qレミゼラブルの終演時間

今度、レミゼラブルを観にいきますが、終演時刻がわかりません。
電車の時間の関係もあるので、教えてください。

5時開演の公演を見ます

Aベストアンサー

先日12時開演を見たときは、3時過ぎの終演でした。
たぶん10分くらい。(ちょっとうろ覚え)

5時開演なら8時15分くらいの終演じゃないでしょうか。
(正確なところは帝劇へ問合せるとよろしいかと)
ただし、カーテンコールが盛り上がるとその分遅くなりますからご注意ください。

Q昔読んだ物語の題名が思い出せません

今から13~17年ほど前に、何かの雑誌の付録で毎月ついてきていた外国の短編門語りの題名が思い出せません。
全体的に暗い雰囲気で、主人公は誰かに悪いことをして(殺した?)、
その人の飼い猫が化け猫化して主人公の部屋に住み着き、
主人公が部屋から出ようとすると入り口でうなり声をあげ、
外へは絶対に出さないのです。
そのうちに主人公は衰弱し、死んでしまうという話でした。
こまかい箇所が抜けていて申し訳ありませんが、思い当たる物語をご存じの方は、どうか教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ラストや途中経過が違うのですが、エドガー・アラン・ポーの「黒猫」に話が似ているような気がします。
以下、あらすじです。
(ネタバレしますので、未読の方はご注意ください)

主人公の男性は黒猫を拾って可愛がるんですが、次第に酒癖が悪くなり、ある日この愛猫の片目をナイフでえぐって庭の木に吊るしてしまいます。
その後家が火事になり、仮の家での生活が始まりました。
後日、殺した愛猫に良く似た猫を拾って育てるんですが、この猫の胸に絞首台のような模様が浮かび上がり、猫も懐くどころか主人公を苦しめるような行動をとるようになり・・・ある日、ついに主人公はこの猫を殺そうとします。
ところがこれを止めようとした妻を殴り殺してしまい、仕方なく遺体を作業中の壁の中に塗りこめるのです。
後日、行方不明の妻を捜査に来た警官の取調べを上手くかわした男は、警官たちの前で塗りあがったばかりの壁を見せ、自慢げに叩くのです。
壁からはあの、黒猫の鳴き声が・・・。
男は絞首刑になりました。

Qああ無情 レミゼラブル

ちょっと前にレミゼラブルをみて、今またYOUTUBEで見てたんですが、少し疑問があるので教えてほしいです。

どうもアナパサウェイの歌が、感動的なんですが、原題のレミゼラブルはミゼラブルズで複数の気がします。誰が、あるいは誰たちが哀れなのかが気になっているんです。

歌を歌っているファンテーヌはもちろん哀れですし、もちろんジャンバルジャンも哀れだし、自殺する警部も哀れです。そこで上の質問なんですが、複数の人が哀れだと言って原題はミゼラブルズとズなんでしょうか?フランス語なんで複数でズがつくのかわかりませんが。。

そしてこの哀れだといっているのは、人間一般が、哀れだといっているのでしょうか?人によって感じ方は違うと思いますが、そうゆう背景から、このズが引っかかっているんです。

Aベストアンサー

Les Misérables
misérable が複数形になっていますが後の s は発音しません。フランス語の単語は最後に子音がくる場合、c/r/f/l 以外の語末の子音字はたいていの場合は発音しません。
*Paris → パリ、 grand prix → グラン プリ、

複数の判断基準は定冠詞 les で名詞の複数形に付けます。
単数の場合は、 le +(男性名詞)、 la +(女性名詞)
----------
このミュージカル映画、原作や過去に映画化されたものとは趣が違います。
"哀れな人々"は登場しますが、決して人間の存在そのものを否定的に表現しているものではないと思います。感じ方は人それぞれ、私にとっては少し元気を貰える作品でした。

Q孵る卵と離れ島の生徒と電話と先生の物語の題名

 小学校の時の国語の教科書に一部記載されていたんだと思いますが、『離れ島から祖父の渡す舟で学校に通ってきている生徒(男子?)が、学校で暖めている卵が今にも孵りそうな時に海の風が強く登校できず、主人公である先生(男性?)が電話で卵の孵る様子を教えてやり、孵った雛の鳴き声を聞かせる』という話の題名が思い出せません。秋の夜長に読書でもと思い、本棚を眺めている内にふと思い出したらそれから気になってしまって・・・。
もしご存知の方いらっしゃいましたらお教えいただけると助かります。
お暇な時にでも御回答下さい。

Aベストアンサー

小学校だか中学校だか忘れてしまいましたが、国語の教科書に載っていましたね、その話。
たしか先生の名前は「紺野」ではなかったでしょうか。
長野まゆみの「夏帽子」という短編集におさめられているようです。
そのまま「卵」という題名みたいですよ。

参考になりましたら。

Qレミゼラブルがよくわかりません

○ジャンベール警部は、なぜあんなに市長をおいまわしていたのですか

○ジャンベール警部は、なぜじぶんで命をたったのですか

○パンを一個ぬすむことが、昔のパリではそんなに重い罪だったのですか

○この映画のタイトルは、レミゼラブルですが、どのあたりが『ああ無情』なのですか

Aベストアンサー

ねたばれあります。

ほかの方の回答とおなじですが、

1、服役囚の父母を持つ父母から生まれて
悪人は一生悪人であるという信念をもち、自分もアウトサイダーだということで自分の生い立ちも憎み、同じような「悪人」を憎むあまり、「悪人」であるはずのジャンが市長にまでなって市民をだましていた(と思い込んだ。改心なんてありえないと思っていたので)...というのは彼にとっては大問題、一生をかけても追い続け、絶対に捕まえねばならない「悪」の対象、権化、それがジャン。だから

2.自分で命を絶ったのは、上記の一生の信念がジャンに命を救われたことによって覆され、今までの人生が否定されてがっくり来たんだと思います。

3.パンを盗んでからも、逃亡しようと脱獄計画、失敗を繰り返していたような...(おぼろげ)だから、刑期が伸びたんだと思います。
パンを盗むのも重罪ですが、逃亡も重罪ということ。ではないでしょうか。

4.ジャンの20年近い「パンのための」刑期、フォンテーヌの人生、正義のために生きてきたと思っていたのにそれが否定された気がして死んだじゃベールの人生、みんな無常な気がしますが。
どうでしょう。

ねたばれあります。

ほかの方の回答とおなじですが、

1、服役囚の父母を持つ父母から生まれて
悪人は一生悪人であるという信念をもち、自分もアウトサイダーだということで自分の生い立ちも憎み、同じような「悪人」を憎むあまり、「悪人」であるはずのジャンが市長にまでなって市民をだましていた(と思い込んだ。改心なんてありえないと思っていたので)...というのは彼にとっては大問題、一生をかけても追い続け、絶対に捕まえねばならない「悪」の対象、権化、それがジャン。だから

2.自分で命を絶...続きを読む

Q自分の長い髪を売り、そのお金で・・・という物語の題名は?

ある本?の題名が思い出せないのでどなたか教えてください。

内容もあやふやなのですが、確か・・・

あるところに、貧しい生活を送っている夫婦がいました。
クリスマス?に
彼女は、自分の長い髪を売り、そのお金で彼の欲しがっていた○○(何でしたっけ?)を買いました。
彼は自分の大切にしている○○を売り、そのお金で彼女の為に髪飾りを買いました。
お互いがお互いの為を思い買ったものでしたが、お互いにもう必要のないものをプレゼントする形となってしまいました・・・。

こんな感じの話だったと思います。
物語の題名を知っている方、正確な内容を知っている方、どうぞお願いします。

Aベストアンサー

全文がありました。
http://www.hyuki.com/trans/magi.html

参考URL:http://www.hyuki.com/trans/magi.html

Qレミゼラブルの銀の燭台の話は何章にあるのですか。

レミゼラブルの銀の燭台の話は何章にあるか、ご教示願います。
「何章」という言い方がふさわしいかどうか、わかりませんが、何か、その話が大体どのあたりにあるかわかる、目印を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

警官に連れてこられたジャン・ヴァルジャンに、司祭が銀の燭台まで渡す場面は、下の箇所(豊島与志雄訳のものによります)です。

第一部「ファンティーヌ」
第二編「堕落」
十二「司祭の働き」

http://www.aozora.gr.jp/cards/001094/files/42600_25758.html

Q道徳(教科書?)の本を探してます

自分(28歳)が小学生のときに道徳の授業で教わった話なのですが、内容は
「ある村で、村長さんの誕生日に村人全員でぶどう酒をプレゼントすることになり、村人の各人が、少しずつ持ち寄り、たるの中にぶどう酒を入れるのですが、自分1人ぐらい水を入れても分からないと村人全員が思い、村長さんのプレゼントのぶどう酒が水になってしまった」
という内容です。
出版されていましたら買いたいのですが、誰か情報をください。

Aベストアンサー

こんにちは。
 この話は私も間接的に読んだことが有りますが、出典を知らないので今まで誰かが回答を寄せるのを待っていました。しかしどうも現れてくれませんね。いずれ正確なことを教示してくれる人が現れるまでのつなぎとして、ここまでに調べられたことを記しておきます。

 話の内容から、なんらかの寓話であることに間違いが無いと思います。ですが寓話集として有名なイソップにはこんな話は含まれていないようです。
http://www.geocities.co.jp/Bookend/9563/Aesop/Aesop1.txt
 条件を替えて検索を何度かすると、村長の代わりに賢者が登場する話としてほぼ同様のものが見つかります↓。このページの、図書分類番号で913.6とある、続私の部屋のポプリ 熊井明子 婦人生活社 の解説に次のような話が紹介されています。
>昔話からの引用なのですが、「昔、村人が引退して去ることになった賢者にグラス一杯ずつワインを持ち寄って贈ることにしたのだが、その中の一人だけ自分くらいと思って水を入れた者がいた。」
 というわけでどこかにこの原典が有るのは確実なのですが、私には現在これ以上は調べられません。以下は続く者を待たれたし。恐縮です (^^;

参考URL:http://www2.gol.com/users/hanae/book_past.html

こんにちは。
 この話は私も間接的に読んだことが有りますが、出典を知らないので今まで誰かが回答を寄せるのを待っていました。しかしどうも現れてくれませんね。いずれ正確なことを教示してくれる人が現れるまでのつなぎとして、ここまでに調べられたことを記しておきます。

 話の内容から、なんらかの寓話であることに間違いが無いと思います。ですが寓話集として有名なイソップにはこんな話は含まれていないようです。
http://www.geocities.co.jp/Bookend/9563/Aesop/Aesop1.txt
 条件を替えて検索...続きを読む


人気Q&Aランキング