【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

女一人旅で南仏からパリまでいきます。

フランス語で「これとこれ」の言い方をおしえて下さい。

例:お惣菜売り場で指を刺しながら複数を買う、
大衆食堂でメニューをさしながら

サエサ?スシエスラ?

発音もおしえて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ça,s'il vous plait.(サ スィルブプレ)…これください。


ça et ça,s'il vous plait.(サ エ サ スィルブプレ)…これとこれください。

で、さいごにmerci.(ありがとう)でいいと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

明日から行くので、使いまくろうと思います。
ありがとうございます!!

お礼日時:2011/04/30 21:29

回答1です。

発音を書き忘れてました。↓
で、さいごにmerci.(メルシ)…ありがとう でいいと思います。

ça…これ(英語のthis)
et…と(英語のand)
s'il vous plait…お願いします(英語のplease)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/30 21:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語で「3つずつ」はどう言えばいいんでしょうか?

もうすぐフランス旅行へ行きます。
私は語学が全くダメなうえ、辞書で調べてもよく分からなかったので、どなたか教えてください・・・。

今回の旅の目的はお菓子なのですが、例えば、
「私はミルクチョコレートが好きです。ミルクチョコレートをそれぞれ3つずつください。」
は、フランス語でどう言えばいいんでしょうか?

ミルクチョコレートにも色んな種類があるので、3つずつ試してみようと思っているのですが「3つずつ」の表現方法がどうにも分からなくて困っています。

綴りと読み方を教えてください。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

> 「私はミルクチョコレートが好きです。ミルクチョコレートをそれぞれ3つずつください。」
> は、フランス語でどう言えばいいんでしょうか?


・私はミルクチョコレートが好きです。
J'aime le chocolat du lait.
(ジェム ル ショコラ ドゥ レ)
このジェムは「私は~が好きです」になります。
色々応用できます。
ジェム ラ ビエール
(私はビールが好きです)
よく言う メルシー ボクー のボクーを付けると
ジェム ラ ビエール ボクー
(私はビールが大好きです)

あと、ミルクはlait(レ)になります。


・チョコレートをそれぞれ3つずつください。
Le chocolat respectivement trois piece.
(ル ショコラ レスペクティヴマン トロワ ピエス)

それぞれは難しいですがレスペクティヴマンになります。
トロワは分かりますね。
pieceはピースと発音しがちですが、ピエスと発音します。

ちなみに、少し言い方を変えてみましょう。
・ミルクチョコレートを下さい。
Je voudrais le chocolat du lait.
(ジュブドレ ル ショコラ ドゥ レ)
このジュブドレは「~が欲しい」になります。
また「~して欲しい」という風にも使える便利なフレーズです。
例えば、ジュブドレ アン カフェ シルブプレ。
これで立派にコーヒーが注文できます。

・それぞれ各3個ずつ下さい。
trois de chaque SVP.
トロワ ドゥ シャック シルブプレ
このシャックは各という意味で、英語で言えばeach(イーチ/それぞれ)になります。
ちなみに、2個ずつなら
deux de chaque SVP.
ドゥー ドゥ シャック シルブプレ になります。

ちなみに「ミルクチョコレートはありますか?」は
エスキリヤ ル ショコラ ドゥ レ? になります。
フランスでは地方はともかく、
パリでしたら問題なく英語が通じます。
あまり気張らないでお出かけ下さい。

> 「私はミルクチョコレートが好きです。ミルクチョコレートをそれぞれ3つずつください。」
> は、フランス語でどう言えばいいんでしょうか?


・私はミルクチョコレートが好きです。
J'aime le chocolat du lait.
(ジェム ル ショコラ ドゥ レ)
このジェムは「私は~が好きです」になります。
色々応用できます。
ジェム ラ ビエール
(私はビールが好きです)
よく言う メルシー ボクー のボクーを付けると
ジェム ラ ビエール ボクー
(私はビールが大好きです)

あと、ミルク...続きを読む

Q『ただいま』をフランス語では?

フランス語には
『ただいま』『お帰りなさい』という意味の言葉がないそうです。
フランス人は、家に帰ったとき、
家族が帰ってきたときになんて言ってるんでしょうか?

スペルと発音を教えてください。
お願いします!

Aベストアンサー

フランス在住です。フランスで生活し始めたばかりのころ、「ただいま」ってなんと言うのだろうと、戸惑ったことが思い出されます。

家族の間でなど、朝初めて顔を会わせた時はボンジュールと挨拶しますが、その後は、ほとんど使いません。どこかに出かけて帰って来た時は、

「Coucou. Je suis la.」クークー。ジュ スイ ラ。
「Coucou. C'est moi.」クークー。セ モワ。
「Coucou. Je suis rentre.」クークー。ジュ スイ ラントレ。
「Coucou. Je suis revenu.」クークー。 ジュ スイ ルヴニュ。

 と言うことが多いです。

 「クークー」は、もともとカッコウの鳴き声で、日本語で言ったら何になるかな。英語の「ハーイ」に近いかもしれません。子どもに対する「いないないばあ」の「ばあ」も「クークー」なので、「ほーら、ここにいるよ」と言うような感じの意味になります。

 上記の文章のクークー以下を、直訳すると、
 
 「私は、ここにいるよ」
 「私よ」
 「帰ったよ」
 「戻ったよ」

 というような意味になります。

 3番目と4番目のフランス語は、女性の場合、最後の過去分詞に e を加えますが、発音は変わりません。1番目の la の a には、アクサングラーヴが、3番目のアクサンは、rentre の最後の e には、アクサンテギューが、実際には付きます。

 クークーだけを使うこともよくあるので、状況によっては、クークーだけで、「ただいま」の意味になる場合もあると思います。また、親しい人に遠くから声をかけるような場合も、クークーをよく使います。いずれにしても、クークーは、便利な言葉です!

フランス在住です。フランスで生活し始めたばかりのころ、「ただいま」ってなんと言うのだろうと、戸惑ったことが思い出されます。

家族の間でなど、朝初めて顔を会わせた時はボンジュールと挨拶しますが、その後は、ほとんど使いません。どこかに出かけて帰って来た時は、

「Coucou. Je suis la.」クークー。ジュ スイ ラ。
「Coucou. C'est moi.」クークー。セ モワ。
「Coucou. Je suis rentre.」クークー。ジュ スイ ラントレ。
「Coucou. Je suis revenu.」クークー。 ジュ スイ ルヴニュ。...続きを読む

Q一人旅のオススメでパリがあまり出てこないのは・・・

別のトピックでフランスの航空券手配について挙げた者ですが、実はまだ行き先に迷っています・・・

迷う理由は、初めての一人旅のオススメとして、フランス(パリ)があまり出てこないからです^^;
これはなぜでしょう?

ちなみに私は20代女性、海外2回行きましたがヨーロッパ&一人は初めてです。

ドイツやイギリス・北欧がすすめられるのは、治安が、よく交通が便利で人が親切ということだと思いますし、ようは個人の感覚・目的、トラブル対策の仕方によるんだと思いますが・・・
なんせ初めてなので不安になってしまいまして・・・

↓↓ちなみに自分が今回パリを選んだ理由です
●東京から直行で行きやすい
●雑貨が好き、かわいいお店を巡りたい
●モンサンミッシェルが見たい
●映画「アメリ」が好き

自主性のない質問になってしまいますが、よろしければお聞かせください。

Aベストアンサー

女性のパリ一人旅は珍しくないと思いますよ。過去ログにもたくさんあるでしょう。

パリだとスリ注意が多いからじゃないでしょうか?
対処できる人なら別に女性の一人旅でも問題ないでしょう。もちろん、海外旅行における基本的な注意+ご当地における注意をした上で、ですが。

同様の理由でイタリアも、決して初めての一人旅に「お勧め」とは言われません。でも一人旅する女性はいます。

>ドイツやイギリス・北欧がすすめられるのは、治安が、よく交通が便利で人が親切ということだと思いますし、ようは個人の感覚・目的、トラブル対策の仕方によるんだと思いますが・・・

そうだと思います。
個人の感覚、対策の仕方による。
それゆえに、海外旅行に慣れていない(たとえばハワイ、グアムなどにツアーで行ったことがあるだけ)で「どこがいいですか?」的な質問だと、注意のコツもよく分からないのではないか、しょっぱなからスリに気を遣うのも大変なんじゃないか、パリに限らずどこでも良いならもっと気楽な所から欧州旅行を初めては、などと思う人が多いんじゃないでしょうか。

ある程度旅行経験がある人に対しては、海外旅行の感覚が分かっているだろうから気をつけていれば大丈夫という勧め方がされます。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5686667.html

フランス、イタリア、スペイン、この3カ国の大都市部はスリが多いです。(自分が実際旅行したことがあるのはスペインだけですけど)

でもパリは、読んでいる感じでは、イタリアやスペインほど止める人はいないですよ。

女性のパリ一人旅は珍しくないと思いますよ。過去ログにもたくさんあるでしょう。

パリだとスリ注意が多いからじゃないでしょうか?
対処できる人なら別に女性の一人旅でも問題ないでしょう。もちろん、海外旅行における基本的な注意+ご当地における注意をした上で、ですが。

同様の理由でイタリアも、決して初めての一人旅に「お勧め」とは言われません。でも一人旅する女性はいます。

>ドイツやイギリス・北欧がすすめられるのは、治安が、よく交通が便利で人が親切ということだと思いますし、ようは個人の...続きを読む

Qフランス語 > 再び、また

英語のagainに対応するフランス語の語彙は何になるのでしょうか?
encore?

I started to study French again.

J'ai commence a apprendre Francais [again].
と言いたいのです。
recommencerを使うという手もあるのでしょうが、againに対応する語句があれば知りたいと思います。
手持ちの辞書を見たのですが、うまく見つけられませんでした。

Aベストアンサー

J'ai recommencé à apprendre le français encore une fois.

recommencer と encore une fois 両方使うのがいいでしょう。
「再び」de nouveau という語句もありますが、この場合、
少し違和感があります。
Apprendre quelque chose de nouveau chaque jour
のように使います。


フランス語は、le français 定冠詞・小文字です。
ただし、話すは無冠詞 parler français

étudier と apprendre は、英語 study と learn よりも
差が大きく、この場合は apprendre でしょう。

Qフランス語で「ごめんなさい、フランス語は話せません」

を簡単に言うと、どうなりますか?

「エクスキューゼモア、ジュヌパルルパフランセ」のほかに、もっと短いのはありますか?

あるいは少し長いけど、発音が簡単なのはありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「パルドン、ジュ ヌ コンプラン パ フランセ」
「ジュ メクスキューズ、ジュ ヌ パルル パ フランセ」

それとあなたの例文を含め、そんなに短くも発音が簡単にもなりません。。。
こんな感じで丁寧にフランス語で「話せません」ていうと、「オイオイ、ちゃんと喋ってるやないか」と思われるかな!

「エクスキューゼモア」を省略して、「あー、あー(汗)、、、ジュ ヌ コンプラン パ フランセ。。。」とか、「Non, non! モア、フランセ、ノン!」と思いっきりバカを演じるか。。。

Qフランス語で「美味しかったです」という言葉

フランス語で「美味しかったです」という言葉は何といえばよいのでしょうか?
美味しいは「セ ボン」ということだけは知っているのですが・・・
無知でお恥ずかしいのですがお手紙に是非「美味しかったです」と書きたいので、どなたか翻訳お願い致します!!(><)

Aベストアンサー

C'etais bon. です。発音はセテボンです。対象が女性名詞でしたらbonneボンヌとなります。

eの上には右上から左下に斜線が入ります。

Qヨーロッパでのパスポートの所持について

今度フランスに行こうと考えています.パスポートは原則として常に所有することになってますよね,しかし原則をそうしながらも外務省ではホテルのセーフボックス等にパスポートをしまい,コピーを持ち歩くとことを奨励しています.そっちのほうが安全に思います.しかし,警察等に提示を求められたときに対応できませんよね? みなさんはどうされてますか?

↓外務省のページ
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=170#2

Aベストアンサー

イタリア在です。
パスポートの提示を求められたのは、滞在許可証の手続きで警察、免許書の提示と同時に高速道路のサービスエリアで警官に、荷物の受け取りに郵便局で、口座を開くのに銀行で、同じく郵便局でですね。
自分の身は自分で守る。さらに、自分の身分を証明する手立てとして日本人はヨーロッパではパスポートでしかないのですから私はパスポート持ち歩き派ですね。
ホテルのセイフティーボックス自体信用できない気がしますね。
要は、パスポートだけではなくすべてにおいて自己責任だと思います。日本とは全く違うって認識でいれば旅行中でも気をひきしめられるのでは?すきを作らないことが大事だと思いますよ。

Qフランス語のmon amie

タイトル通り、これは男性から女性に言われた際「私の女性友達」でよいのですよね?

全くの初心者です。
回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

英語圏の人が使った、ということですが、英語の会話のなかでmon amieがでてきたのでしょうか、お二人の共通語がフランス語なのでしょうか?
英語にはフランス語からの借用が多いようですが、意味が歪曲されて使われることもあるかもしれません。日本で使われる「トラヴァーユ」はフランス語では転職ではなく「仕事」一般ですし、「アルバイト」はドイツ語で「働く」ですから。
英和でamieをひいてみると、「女友達」と「恋人」の両方がありましたが、英語圏で通常どのような感覚で使われているのかまでは私にはわかりかねます。

フランス語だけ説明しますと、mon amie は曖昧な言葉で、意味は使う人の感覚によって変わったりします。

「恋人」という意味ももちろんありますが、それ以外にも、「親友」「お友達」の意味でも往々にして使われます。

呼びかけとしてこの英語圏の男性が使うのであれば、「恋人よ」であれば「Mon amour」「Mon tresor」「Ma cherie」なりなんなりほかの言い方があります。(Ma cherieは人によっては単なる友達に使う人もいますが。)

「若いとき随分長くヨーロッパにも住んでいたみたい」ということですので、年配の方でしょうか。呼びかけでつかうMon amie(「お友達」)は、若い人がふざけて使うこともあるとおもいますが、かなり古い話し方です。

また、「Tu es mon amie!」「お友達でしょ!(「~するのは当然よ」等の意味合い)」という風に使ったりもしますし、人に紹介するとき「Mon amie japonaise」といわれると、amieに恋人という意味はないと心得てください。

相手があなたと一緒にいる異性が恋人か単なる友達かを知ろうと探りを入れて「Ton amie?」と効いてくるようであれば「C'est une amie.」と付け加えてはっきりさせればいいのです。

お友達のことを話したこともない相手に
Je suis alle au restaurant avec mon amie hier soir.
といえば、相手は「恋人と行ったんだな」と解釈するわけで、
Je suis alle au restaurant avec une amie hier soir.
だと女友達と、ということですが、例えばあるソワレにお友達(単なるクラスメートでも同僚でも)を連れて行きます。知り合いのPierreもきていて3人で話をしました。2日後、あなたはPierreと話すことになりました。Pierreが「Comment va ton amieと聞いてきたからといって、Pierreはそのひとのことを恋人だと勘違いしているわけではないのです。?」「(この前の)君の友達はどうしてる?」ときいてるだけで、ton amieは「例のお友達」程度の意味に使われます。
その人の名前を覚えてないときなど、実は便利な表現なのです。



とりあえず、mimosa55さんはこの男性とお付き合いをしていらっしゃらない様ですので、「恋人」の解釈は行きすぎかと思います。mimosa55さんの最初の「お友達」の解釈でいいのではないでしょうか。

英語圏の人が使った、ということですが、英語の会話のなかでmon amieがでてきたのでしょうか、お二人の共通語がフランス語なのでしょうか?
英語にはフランス語からの借用が多いようですが、意味が歪曲されて使われることもあるかもしれません。日本で使われる「トラヴァーユ」はフランス語では転職ではなく「仕事」一般ですし、「アルバイト」はドイツ語で「働く」ですから。
英和でamieをひいてみると、「女友達」と「恋人」の両方がありましたが、英語圏で通常どのような感覚で使われているのかまでは私にはわ...続きを読む

Qパリで購入して、お得なブランドは??

パリに旅行に行きます。

バックや洋服、アクセサリーのブランドで、
「日本にまだ入ってきていないけど素敵」とか
「日本で購入するのに比べると金額的にかなりお得」とか
教えていただけると助かります!
ルイヴィトンとかアニエスベーとかって
日本とどのくらい金額違うのでしょうか?

また、お土産として買ってきて、
喜ばれたものなどあれば、教えてください!

Aベストアンサー

パリではないのですが、フランスでロンシャンのバッグを購入しました。パリでも、ラファイエットやプランタンに店舗が入っているので容易に見つけることが出来ます。

私が行ったときは、たまたまセール期間でとてもお買い得でしたので
折りたたみのできるオーソドックスな「プリアージュ」という商品の、日本で1万以上する一番大きいサイズが5000円程度で購入出来ました。
セールじゃなくても、日本よりは安く手に入りますし軽いし小さくなるし、とても便利です。
旅行に行くときに、手持ちのバックに入れていけば荷物が増えてしまっても安心です。
帰国する際にお土産で荷物が増えてしまって困りがちですが、ロンシャンなら軽いのでそんな心配も必要ないです。

お土産ですが、スーパーで売っているマヨネーズが可愛いビンに入っているので喜ばれました。使用後にグラスとして使えるものです。
空港にあった変わったマスタードや、チーズも喜ばれましたよ。
気をつけて、楽しんで来てください!

参考URL:http://www.longchamp.com/

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む


人気Q&Aランキング