ちょっと変わったマニアな作品が集結

さきほどクリーニングに出していた冬物の黒いコートを取りに行き、家に帰って開けたら、
滑らかで質のよい生地だったのに、縮んでゴワついて安物の布地のようになっていました。

すぐに言いに行ったほうが良いと思うのですが、ただクレームを言ったところで
突っぱねられそうで・・
購入したのは9年位前で、何度も今回とは別のクリーニング屋に出していましたが、
一度もこういうことはなく、経年の割に質もほとんど落ちていませんでした。

気に入っていたので大変悔しいですが、購入から年数が経っているし、
買ったときの値段が分かる物や、証拠などが何か無ければ
弁償を請求するのは難しいですか?諦めるべきでしょうか。
もし何か言い方があるとすれば、どのように交渉するべきですか?

消費者センターは休みで聞けないので、
申し訳ありませんが、お知恵を貸して頂けますでしょうか・・
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問者さんのコートのお値段が


どれくらいか分かりませんが…
9年前の物なので、購入した時よりは
ある程度値段は下がるとは思います。

しかし、全く諦めるのは早いと思いますよ。
購入したお店は分かりますか?
それが分かるのなら、
その商品の情報を持っていると思うんです。
当時の値段等、素材などキチンと把握してるはず。
実は私も以前、その様なことがあり、
購入した店は分かっていたので、
クリーニング店にお店の連絡先を教え、
弁償金額を払ってもらった事があります。
購入してから10年以上経っており、
私が持っていた商品はもうなかったのですが、
その物の情報はあったため、
すんなりと弁償してもらえました。
ダメ元でトライしてみては?

この回答への補足

実は本日言いに行ってきたところです。
ちゃんと対応していただきましたが、とりあえず工場にどのような処理をしたか
確認し回答を待つということになりました。

しかし、判明したのは、そのコートについていた素材や手洗いなどが書かれた表示が
取れてしまっていて(クリーニングに出す前か後かは不明)、
通常のクリーニング扱いになっていたのですが、恐らくそのコートの素材はアンゴラだったと言うと、アンゴラ等だと普通はワンランク上の金額の処理になるそうなのです。
それを聞いていれば、絶対そっちの処理にしてもらったのに・・
表示が取れていることによる、リスクなどの説明は一切無かったので、
次に話すときはその部分を言おうと思っています。
店頭の方は、「説明を言った言わないになると、証明もないので押し問答になるので・・」とも言っていたので、とりあえず今日はそれ以上は言いませんでした。

補足日時:2011/05/01 18:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
補足に書きましたが、今日行って来たところです。
購入時の値段は約6万円だったと覚えていますが、購入店は百貨店内の
直営ブランドショップだったのですが、どの店舗だったかはっきりとは覚えてないのです・・。
年数が経ったものだと、どれくらいの保障になりましたか?

ご意見伺えて助かります。ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/01 18:08

クリーニング店で働いているものです。



まず、クリーニング店の受付に立っているものは生地についての知識はあまりないと思った方がいいかもしれません。
特に、受付・返却のみのお店でクリーニングは工場でというお店の受付にはほとんど知識がないと思った方がいいですね・・・

工場の方にクリーニングの資格を持っているものがいますので、その人が最終的に洗濯表示をみて洗います。

まず、洗濯表示通りに洗って縮んでしまった場合はメーカーに責任がありますので、クリーニング店からそのメーカーに問い合わせ、表示通りに洗ったらそうなったということでメーカーから弁償になりますが、今回はクリーニング店から弁償金が支払われてるので、おそらくクリーニングの仕方が間違っていたのでしょう・・・

弁償金については買った時のお金は戻ってきません。
着用年数で差し引かれます。

クリーニング店はそういう時のために保険をかけてますので、なにかトラブルがあったらすぐに言ったほうがいいですよ。
言い方とかはないですが、「クリーニングにだしたら、出す前と違う状態で帰ってきたのでどうにかしてほしい」と伝えれば大丈夫だと思います。


あと、クリーニング店というのは汚れを落とすではなく、お客様にかわって洗濯をするという認識でいたほうがいいと思われます。
シミなどの汚れを取るにはそれなりに料金がかかってしまいます(シミには薬品など使うので・・・)
シミをつけたりしたらすぐに持って行くと落ちやすいですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
工場から電話があり、こちらで見たところ縮んでいないし型崩れも経年のものだと
言われ(遠まわしに気のせいじゃないかというようなことを・・)、
ごわごわになった点はトリートメント仕上げをするということをしつこく提案されて、
結局とりあえずはそれで様子を見ることになりました。
型崩れについては直らないと言われましたが、何かないのかとこちらから何度も尋ねて、
アイロンでプレスしてなるべく綺麗に仕上げる・・ということに。。

弁償金は支払われていません。
完全に納得したわけでなく、洗濯表示がないのに説明もなく勝手に通常扱いにした
あちらに非があるはずなのに腹立たしさが残りますが、
色々他で忙しかったので、応戦体勢で長く戦うのが面倒になったのもあり・・

まだ手元に戻ってきていないのですが、これで状態がよくなるのでしょうか。。
向こうは縮んでないととにかく言い張るのでこれ以上言っても無駄そうですよね
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/11 20:37

No.1の者です。


すいません…
私の回答で少し補足する部分がありました。

すんなりと弁償してもらえたと書きましたが…
これは購入店が分かり
先方から詳しい情報が分かったので
クリーニング店が弁償金を支払ってくれたんです。
それまでは私とクリーニング店でかなり揉めたんです。
相手もこう言った事に慣れているので、
正直、逃れられるなら…の様な対応をされることも
多々あるようですよ。

それにしても…クリーニング店の人が
素材も良く分からないのでしょうか???
アンゴラ・カシミア…その商品にあったクリーニング方法が
あるはずで、それも無視して通常コース?
ましてや店頭でそう言った対応もなし?
今現在、私の行きつけの店は、しっかりと対応してくれてますよ。
素材の分からないものは、洗濯表示をみて私に説明してくれますし…
客観的にみても、ずい分な店ですね。

私の場合は10年以上経過していたので
購入金額10万くらいしたのですが、
弁償金額は確か10000円弱くらいでした。

クリーニング店の対応次第ですが、
もし、相手が逃げ腰ならば、消費センターでしっかりと
対応策を聞いてから店とのやり取りをした方が
良いですよね。

私の友人も服を無くされてしまい、
店と揉めていたことがあります。
私と私の友人は、取り合えず購入先から
その商品の情報を出来るだけ相手に伝えてもらいました。
(クリーニング店が私達の話を疑っていた為)
ですから、もし店側が疑っているような対応なら、
出来るだけ、情報を仕入れることをお勧めします。

PS.
商品のタグは付いてますか?
そのタグの名前から店舗が分かりませんか?
百貨店に聞けばわかるかも??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答、誠にありがとうございました!
素材と洗濯表示がなかったんですよね・・
もともと付いてないのか、クリーニング出す前に取れていたのか、
クリーニングによって取れたのかは分かりませんが、
方法について説明が無かった事は確かです。
(ただ、自分ではなく夫が出してきたのですが)

口頭だけでどこまで通るか・・と懸念はありますが、
実際クリーニングを出す際に、相当の説明がちゃんと無かった事を強調するつもりです。
素材・洗濯表示が付いていないなら付いていないで、何でも通常扱いにすればいいわけでなく
説明があってもいいはずですよね。
今回は、クリーニング店の預かりの際の対応に問題があると思っています。
もし、工場から連絡があっても埒が開かないようでしたら、
消費者センターへ電話してみます。
教えて頂いてありがとうございました。

お礼日時:2011/05/02 08:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクリーニング屋に出してもどってきた服に不具合があったとき

教えてください!
通勤で使用している白い(クリーム色)コートをクリーニングにだしたら、右胸のあたりに(範囲としては横10センチ縦20センチ)薄いピンクのようなまだら模様がついてしまいました。ついたというより変色のような感じで
何の説明もなくまた出しますと言って結局状況はかわりませんでした。そこで今度は分かる人がいないとのことでやっと分かる人と話せたんですが、その人の話では「恐らく
知らないうちについたシミがクリーニングによってい出てきてしまったのではないかっと」「よくあるのは化粧品とか
整髪料とか」しかし、私は化粧もしませんしコートを着たまま食事もしませんし、ましてクリーム色のコートにこんだけの範囲で液体がつけば少しは気づくと思うんですよね
ってことはそれだったら出すときに相手側も何もきにしなかったぐらいですからね
確実に出すまえは何もなかったんですね
それは相手側も認めてるんですけど、ドライには漂白剤もつかわないし水洗いとは少し場所が離れてるのでというのです。それって漂白剤がかかるとこうなりますっていってしまってるようにもとれました。
それで結局、相手先が出来ることは業者にお願いして上からなにかしてめだたさなくさせてみるということでした。
しかも早くて2週間以上かかるそうです。
恐らく多少めだたなくなる程度だと思います。
着れる状態にならない場合は泣きねいりになるんでしょうか?皆様なにかいいアドバイスがあれば教えてください。
長くなりまして申し訳ありません

教えてください!
通勤で使用している白い(クリーム色)コートをクリーニングにだしたら、右胸のあたりに(範囲としては横10センチ縦20センチ)薄いピンクのようなまだら模様がついてしまいました。ついたというより変色のような感じで
何の説明もなくまた出しますと言って結局状況はかわりませんでした。そこで今度は分かる人がいないとのことでやっと分かる人と話せたんですが、その人の話では「恐らく
知らないうちについたシミがクリーニングによってい出てきてしまったのではないかっと」「よくあるのは...続きを読む

Aベストアンサー

読ませていただいているうちに胃が痛くなってきました・・・(笑)
実は、私は現在クリーニング店の受付をパートでしていて、このような場面に出くわすことがしばしばあるからなのです。
お腹立ちはもっともだと思いますが、受付の者もお客様と工場の板ばさみで大変なのです。そこの所はご理解いただきたいと切に願ってます。(とはいってもこのケースでの受付の対応はちょっとまずいかなとは思いますが・・・)
 
つい一週間前、私は厚生省の指導に基づく「クリーニング業務従事者講習」を受けてきました。そのテキストからクリーニングトラブルと賠償に関する項目がありますので、抜粋してご紹介いたします。

1 <衣類に問題があった場合>

衣類に使われている素材が表示どおりのクリーニングをしても変質してしまったり染色堅牢度が弱くて変退色してしまったり、織りが甘くて変形したばあいである。顧客が買った小売店を通してメーカーへ上げる方法と直接メーカーと交渉する方法があるが、原則的にはクリーニング店が自分の潔白を証明するためにもメーカーと交渉することになる。

2 <顧客の使用、保管に原因があった場合>

しみや汚れを古いまま残していたり、湿気の多い場所に収めておいたためしみになっていたり、漂白剤、パーマ液、バッテリー液などが知らないうちに付着していた場合などである。顧客は原因を自覚していないので、原因について思い出させるように話し、理解してもらうことが必要である。

3 <クリーニング店に原因があった場合>

クリーニング店のミス、紛失、火災による焼失等の場合は、損害を賠償する必要があるのはいうまでもない。いずれの場合も顧客の要望をよく聞いて解決するように心がける。代替品、現金解決いずれかの形をとることになるが、代替品の場合は品質、色柄、デザイン等に配慮するなど、現金とは違った難しさがある。せっかく代替品を提供したのに、かえって「安物で弁償された」という評判をたてられないように注意がひつようである。
なお、クリーニング賠償基準では賠償額は次の方式によって算定される。

賠償額=物品の再取得価格×補償割合
~補償割合は物品の購入時からの経過月数と品物の使用状況を加味したものでA、B、Cと3ランクある~

miki3916さんの場合は3のケースにあたると思うので、しみが落ちない場合当然賠償ということになると思います。しかし、この数式はあくまで業界の最低基準なので、誠意ある、お客様との関係を大事にするクリーニング店(前述のkoreiさんのご実家のケースがこれにあたる)はこれより手厚い補償になると思われます。

もし、このことでのクリーニング店の対応(賠償額への不満、クリーニング事故原因に納得できないなど)があれば第三者→消費生活センターへ相談することができます。
こんなご説明でよろしいでしょうか?

私の店もお客様の大事なジバンシーのタンクトップに”色泣き”をだしてしまいてんやわんやです。原価は2万だそう・・・(胃が痛くなってきました・・・笑)

読ませていただいているうちに胃が痛くなってきました・・・(笑)
実は、私は現在クリーニング店の受付をパートでしていて、このような場面に出くわすことがしばしばあるからなのです。
お腹立ちはもっともだと思いますが、受付の者もお客様と工場の板ばさみで大変なのです。そこの所はご理解いただきたいと切に願ってます。(とはいってもこのケースでの受付の対応はちょっとまずいかなとは思いますが・・・)
 
つい一週間前、私は厚生省の指導に基づく「クリーニング業務従事者講習」を受けてきました。...続きを読む

Qクリーニング屋の失敗の賠償について

先日コートをクリーニングに出したところ、輪ジミがついて返ってきました。
そのことをクレームで言って再度しばらく預けてたのですが、どうしてもきちんと落ちなかったようで、多少輪ジミが見える状態で残ってしましました。

これに対してお店側として出された対応は、
保険を通じてその商品を買った年、使用年数などから算出された金額を賠償金として支払うということでした。(かなり少額になってしまうようです。)
そして、この場合、コートは保険屋に行ってしまい、私の手元には戻らないということです。


でも、コート自体まだまだ着れるものですし多少輪ジミがあっても着たいものなので、少額の賠償金だけで、最終的に私の手元に戻らないその制度には納得できません。。


クリーニング屋がつけたシミについての賠償はこんなものなのですか??
コートを返してもらえず、少額の賠償金ではかなり消費者にとっては不利なような気がします。
コートを返してもらいつつ、賠償金をいただけるケースはないのでしょうか??

くわしいかた教えて下さい。

Aベストアンサー

コートの残存価格(価値)を算出して賠償金で買取るという方法でしょうね。
ですから、いたし方ないところもありますね。

同等品の中古があれば中古販売価格を賠償金とすることもできます。

また、修理・修復費用を損害額として請求することもできると思いますから
洋服の修理屋さんなどで見積もりを取って請求しても良いと思います。
この場合であればコートは返してもらえるはずです。

しかし、修理・修復費用でも少額ではないでしょうか。

Qクリーニング、洗濯物の紛失、賠償

 ショールを紛失されてしまいました。2万円ほどしたものですが、1度しか使っていません。

クリーニングの賠償基準を見てみると、

ドライ(クリーニング代金×40)
ランドリー(クリーニング代金×20)

とあるのですが、クリーニング代金が450円だったので、満額保証されたとしても、ドライであれば1.8万円、ランドリーであれば9千円になります。

 ハイクラスという手洗いで出したのですが、その場合はランドリーになるのかな?そうすると、半額しか戻ってこない計算になりますが、やはり全額賠償させるということは不可能なのでしょうか?

 他にも15点ほどクリーニングに出していたので、受付けの方の「全部ありました~」という言葉を信用してしまったこちらにも非はあると思います。でも、仕上がり日に取りに行き、なおかつすぐに持ち帰りチェックしてショールがないことに気がつきました。
 その後すぐにクリーニング屋さんに電話しましたが、「こちらの控えは渡したことになってます」の一点張りで控えでやりとりしていることも重々承知していますが、探してくれる気配もなくものすごく不快な気分になりました。
 結局、一旦退社した受付けのお姉さんを呼び出して調べてみたところ、一緒に出したドレスの袋にショールの番号がついたシールが貼ってあったことが判明し、紛失が明らかになりました。

 まだ話し合いはしていませんが、こんな嫌な思いまでしたのに、もし半額だけの賠償だったら納得いかないのですが、そういうものなのでしょうか?

 ショールを紛失されてしまいました。2万円ほどしたものですが、1度しか使っていません。

クリーニングの賠償基準を見てみると、

ドライ(クリーニング代金×40)
ランドリー(クリーニング代金×20)

とあるのですが、クリーニング代金が450円だったので、満額保証されたとしても、ドライであれば1.8万円、ランドリーであれば9千円になります。

 ハイクラスという手洗いで出したのですが、その場合はランドリーになるのかな?そうすると、半額しか戻ってこない計算になりますが、やはり全額賠償させ...続きを読む

Aベストアンサー

クリーニング業に携わっているので一応プロです。

まず、ショールですと普通ドライクリーニングですね。ハイクラス料金×40倍の計算でよいでしょう。

我々が組合で加入している賠償保険は免責が5000円設けてあります。ですから2万円を請求して、仮にそれが100%認められても、保険金の支払いは15000円になります。算定の基準は何回着用したかという問題でなく、購入してからどれくらいの期間を経過してるかが問題になります。ちなみに夏物のスラックスですと2年で価値がゼロになります。
これはどの保険に加入していても差はないでしょう。

正直に言いますが、その店が個人営業か法人か、あなたがその店にとって大事な客か否かで受け取れる金額は変わってきます。私の場合は相手が本当に大事なお客なら保険で15000円しか下りなくても、5000円を手出しして2万払うこともありますし、お詫びをプラスしたりもします。それは私のところが個人営業で、私の判断ひとつで事が処理できるからです。こんな客いらないと思えば「消費者センターに行ってください」と追い返します。大手だとマニュアルに従うしかありません。あなたがいままでどういう客であったかは重要な基準になります。

たぶん納得いかないと思います。ですが広く考えるとこれはいつか加害者になるかもしれないあなたの為でもあります。例えばあなたが明日、追突事故を起こして相手の車を廃車にしたとしましょう。相手が「200万で買った、半年しか乗ってない、200万払え」と言ってもあなたは払う必要はありません。200万から償却分を差し引いた金額になります。それが保険というものです。

冷たい言い方に聴こえるかもしれませんが、もしあなたが保険金+アルファを求めるのなら、あなたがどういう客であったかがアルファの値を決めます。
もちろん納得いかなければその店に二度と行かないという選択をすればよいのでそれはお互いに5分5分なのだと思います。これを機会によいクリニーニング店を見つけ、将来にわたって良い関係を築いていけるといいですね。服は一生着るものですから。

クリーニング業に携わっているので一応プロです。

まず、ショールですと普通ドライクリーニングですね。ハイクラス料金×40倍の計算でよいでしょう。

我々が組合で加入している賠償保険は免責が5000円設けてあります。ですから2万円を請求して、仮にそれが100%認められても、保険金の支払いは15000円になります。算定の基準は何回着用したかという問題でなく、購入してからどれくらいの期間を経過してるかが問題になります。ちなみに夏物のスラックスですと2年で価値がゼロになります。
こ...続きを読む

Q縮んだ綿100%のシャツをの元に戻す方法

検索してみて、ウールの縮みの直し方は過去ログにあるのですが、綿100%の縮みの直し方がのってないので、直す方法を知っていましたら教えてください。
でも、綿100%の他のシャツが今まで、縮んだことはないのですが、生地が粗悪品で縮んだのでしょうか?出来たら、なぜ縮むかもご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

綿は水分を良く吸い取る反面、濡れると繊維が膨れて太さが増し、
その分全体の長さが縮んでしまうという性質を持っています。
これを膨潤収縮といいます。
水分を含むと膨れる繊維のレーヨンなどにも起きます。
http://www.naigai.co.jp/06care/09/index.shtml

これを防ぐために防縮加工があります。
一般的に、綿織物の機械的防縮仕上げ法の一つで、
サンフォライズ加工というものですが、
処理する織物がどのくらい縮むかを試験したあと、
その縮み分だけを強制的に圧縮して縮め、
水洗、洗濯に対する収縮を小さくして弾性も付与する加工があります。
先に縮めるのですね。

直し方ですが、収縮が大きく出ていれば難しいですが、
水分を含ませ膨潤させ、引っ張って乾かせばある程度は元に戻ります。
洗濯後に錘を付けて干すとか(重いもの付けすぎて破らないように)
スチームアイロンを多めにかけ、水分を含ませ、すぐに引っ張って、
伸びたところをドライアイロンするとかが良いのではと思います。
もとにもどれば良いですね!

あと、綿に樹脂加工して防縮している商品もあるのですが、
これは、樹脂が洗濯などで徐々に取れると縮んできます。
何回目かであれっ?ってことになるわけですね!
気をつけましょう!

綿は水分を良く吸い取る反面、濡れると繊維が膨れて太さが増し、
その分全体の長さが縮んでしまうという性質を持っています。
これを膨潤収縮といいます。
水分を含むと膨れる繊維のレーヨンなどにも起きます。
http://www.naigai.co.jp/06care/09/index.shtml

これを防ぐために防縮加工があります。
一般的に、綿織物の機械的防縮仕上げ法の一つで、
サンフォライズ加工というものですが、
処理する織物がどのくらい縮むかを試験したあと、
その縮み分だけを強制的に圧縮して縮め、
水洗、洗濯に対す...続きを読む

Qウールの縮みは修復できますか?

先日友人に洋服を貸したところ、ウール製のワンピースが縮んで返されてしまいました。ワンピースの表地より裏地のほうがはるかに長いのでどうすることも
できません。
友人に理由を聞くと、洗濯しようとして洗剤&ハイターに1日つけてしまったそうです。悪気はなかったと思うので仕方ありませんね^^
クリーニング屋さんにも頼んだのですが、裏地を切って着用するしかないのでは?といわれて参っています。
どうにかして元のウールワンピースを伸ばしたり、着る方法はないでしょうか?お知恵をおかしください。

Aベストアンサー

ウールは人の髪の毛と同じ動物性繊維で、タンパク質からできていて、表面をキューティクルという”うろこ状の細胞”が取り囲んでいます。
このキューティクルは、乾いた状態では閉じています。
湿った状態になると立ち上がって開くのです。
水温が高い場合や洗濯液がアルカリ性になるほどキューティクルが開き、洗濯の時開いたキューティクル同士がからみ合って元の状態に戻りにくくなるので縮むのです。

この絡み合った状態を解く方法は残念ながらありません。
ひどい状態でなければ下記サイトに方法が出ていますが
状態がわからないので必ず戻せるかどうかはわかりません

参考URL:http://www.hpmix.com/home/showadry/F64.htm

Qクリーニングの弁償はできる?

先日、黒のフォーマルドレスをクリーニングに出したのですが、
スカートのプリーツ加工がめちゃめちゃになって戻ってきました。

上半身はカシュクールのようになっていますが、
スカート部分は非常に細かいプリーツで、裾まできれいに
折り目がきっちりついていました。

ところが、クリーニングから戻ってきたら、非常にいいかげんな
アイロンがけで、途中まではアイロンがかかっているものの、
裾の方にかけてはほとんどフレアスカート状態です。
お気に入りだったし、今ではもう売ってないので、
本当に泣きたいくらい、すごいショックです・・・。

調べたところ、クリーニング方法に問題がなければ業者の責任には
ならないとのことですが、アイロンがけに問題がある場合は
責任は問えないのでしょうか。

また、もし責任が問えるとしたら、どのような補償をしてもらえるのでしょうか。

参考までに、商品は2年ほど前に購入したもので、
定価は4万円です。

あまりにショックで、全額弁償してもらいたいくらいの
悔しい気持ちでいっぱいです。
どなたかお知恵を貸してください。
よろしくお願いします。

先日、黒のフォーマルドレスをクリーニングに出したのですが、
スカートのプリーツ加工がめちゃめちゃになって戻ってきました。

上半身はカシュクールのようになっていますが、
スカート部分は非常に細かいプリーツで、裾まできれいに
折り目がきっちりついていました。

ところが、クリーニングから戻ってきたら、非常にいいかげんな
アイロンがけで、途中まではアイロンがかかっているものの、
裾の方にかけてはほとんどフレアスカート状態です。
お気に入りだったし、今ではもう売ってないので、
...続きを読む

Aベストアンサー

当方クリーニング屋の親戚を持っています。

クリーニング屋といっても実は2種類あるのはご存知ですか?
質問者様がどちらの種類の店舗に出されたかによっても微妙に異なります。

一番街で目に付くクリーニング屋は、いわゆる受付業務のみを行うチェーン店タイプです。
1日に何回か業者がトラックでその店舗に衣服を回収しに来ます。
そして回収した衣服は大きな工場に運ばれて、
一応ポケットの中身にボールペンなどがないかのチェックを行ったら、
後は大きな業務用洗濯機に次々と放り込んでいきます。
つまり家で洗濯機で洗うのと全く同じ作業です。
クリーニング屋だから特別な何かはしていません。
洗濯代行?といった感じですね。

もう一つは、割と郊外に多いタイプなのですが、
自宅に工場を構えている、いわゆる手仕上げタイプの店舗です。
こちらは規模にもよりますが、料金設定が高価なのが特徴です。
そのかわりポケットの中身、縫い目のほつれ具合、
全てを手作業でチェックした後に、1着づつ手洗いで丹念に洗います。
(仕上げに洗濯機を使うお店もあります。)
そしてアイロンも、上記のようなパートのおばちゃんなどではなく
職人?的なアイロン掛けを丁寧に行います。

質問者様がどちらのお店に出されたのかはわかりませんが、
手仕上げのお店でしたら、まずそのようなミスはないと思います。
もし手仕上げの店に出されていたのなら、全額弁償も可能かもしれません。
(手仕上げのお店は、どちらかというとオーナーの心意気次第?といった感じです。)
特に地域に根付いていたり、それなりに誇りを持って経営していると思うので、
まず最初に衣服を見て、アイロン掛け方の注意点などをお店側から説明されると思います。
またミスを知らんぷりして逃げるという事もまずないと思います。

ただし出されたお店が上記の安価なチェーン店系のお店でしたら難しいかと思います。
おそらく出す時に、お客さんの方から色々と注意点を言っておかないと、
向こうは洗濯機に放り込んで、マニュアル通りにアイロンをかけるだけですから。
逆に大手(ホワ○ト急便etc...)だったら揉めるのを避けるために半額保証などはあるかもしれませんね。

蛇足ですが、上記の2種類のお店をどのように使い分けるかというと、
ワイシャツ、Tシャツ、ありふれたパンツなどは上記の安価なチェーン店へ。
学校や会社の制服、ドレス、またはスキーウェアなど、高価、または特殊なものは高価な手仕上げの店へ。
というのがクリーニング屋さんの上手な使い方です。

当方クリーニング屋の親戚を持っています。

クリーニング屋といっても実は2種類あるのはご存知ですか?
質問者様がどちらの種類の店舗に出されたかによっても微妙に異なります。

一番街で目に付くクリーニング屋は、いわゆる受付業務のみを行うチェーン店タイプです。
1日に何回か業者がトラックでその店舗に衣服を回収しに来ます。
そして回収した衣服は大きな工場に運ばれて、
一応ポケットの中身にボールペンなどがないかのチェックを行ったら、
後は大きな業務用洗濯機に次々と放り込んでいきます...続きを読む

Qクリーニングで破損した物の弁償について

こんばんわ。
今後、私の身にも起こるかもしれないので、その前に少し勉強しようと思います。
片手間でよろしいので教えていただければ助かります。
私の知人のお話です。
要点まとめる為、いったん箇条書きします。

量販店で、床に敷く敷き毛布を6000円ほどで購入。

しかし、買って1週間ほどで鍋をこぼしてしまい盛大にシミを作る。

自分で洗うと縮んでしまうと思い、汚れを軽く落とした状態でクリーニング店へ。

約2000円前後の金額を支払い、5日後ぐらいに取りにいく。

敷いてみると明らかに縮んでおり、(縦、横、ともに10cm程)、とりあえず店に電話いれる。

店の人曰く「洗って若干縮むのは仕方ない。そういう製品です。」「クリーニングはしてるので問題ありません。」のスタンス。

知人曰く、縮むのであれば、最初に縮むかもしれないと注意するべき。
兎に角見てから判断しろと言うことで、クリーニング店に持っていく。

店、工場に相談してみるということで、ひとまず商品を預かる。

これから、1週間ほど連絡もなく放置される。

1週間後、店から電話が
・10cmとおっしゃいましたが、正確には7cmです。
・クリーニングに持ち込む前に、1回洗われてますよね?(←無論、知人は一回も洗ってません。)
と1週間放置された知人の怒りの炎に大量の油を投下する。

知人、電話口で無双乱舞状態。店がもう一度、工場に確認をとるということでその場は収まる。

これから、10日ほど連絡なく放置される。
※放置されている10日間、1回だけ電話があったそうですが、前回の油どころではなく、ガソリンを投下した模様。
内容は書きませんが、正直作り話だろ?と疑いたくなるぐらいの内容です。

10日後、店から電話があり、今回は仕方ないので、金額分(6000円)のクリーニング券を差し上げるとの事。
知人は、二度と行かないから券はいらない。クリーニング代を返せと言ったらしいですが、
店側は、代金の返却は無理。クリーニング券以外には、どうすることもできないと言ったそうです。

知人、何もなしだと実質の負けだからという事で、クリーニング券を受け取りにいく。
愛想も何もなく、すごく迷惑そうな顔をして、毛布と券を渡してくれたそうです。



ざっとこんな感じです。
知人に話を聞いている分では、店側が失礼だと思ったのですが、そこでふと疑問がわきました。
・もしかして、「縮むかもしれませんが、クリーニングするということはそれを承諾したとみなします」みたいな注意書きが店のどこかに小さく張られている、または、そういう事が前提となっているのでしょうか?
・破け、焦げみたいな客観的に見てやらかしたものは、弁償の対象になるが、
縮みなどの主観に若干作用される場合(店側が縮んでません。元からそのサイズでしたと言ってしまえる場合)は弁償しなくていいみたいになっているのでしょうか?
・クリーニング券でしたが、クリーニング代の返還、もしくは現金で6000円もらうことはできなかったのでしょうか?

私自身もそうですが、色あせ、特に縮みなどを気にしているから自分で洗わないでお金を払ってクリーニングしているのが一般の感覚だと思います。
知人の言う様に、洗う前に縮むかもしれませんの一言があれば、自分で洗う、もしくは、それを了解して洗ってもらうとういことで、トラブルにはならなかったと思います。
長くなりましたが、片手間でよろしいので、私に知識授けてください。お願いいたします。

こんばんわ。
今後、私の身にも起こるかもしれないので、その前に少し勉強しようと思います。
片手間でよろしいので教えていただければ助かります。
私の知人のお話です。
要点まとめる為、いったん箇条書きします。

量販店で、床に敷く敷き毛布を6000円ほどで購入。

しかし、買って1週間ほどで鍋をこぼしてしまい盛大にシミを作る。

自分で洗うと縮んでしまうと思い、汚れを軽く落とした状態でクリーニング店へ。

約2000円前後の金額を支払い、5日後ぐらいに取りにいく。

敷いてみると明らか...続きを読む

Aベストアンサー

クリーニング事故賠償基準によれば、業者に過失があると推定され、客の過失を証明したときは賠償を免れる。
3条 過失の推定


人気Q&Aランキング