冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

ITの基礎がまったくわからず今色々ググッて勉強中の者です。

普通の企業では皆で共有するための『ファイルサーバー』や『プリンターサーバー』があることを、知りました。

ところで、ファイルサーバーって社員同士でファイルを共有するためのもの、とPC用語集で読んだのですが、会社にいて今自分がクリックしたファイルが皆で共有している物なのか?、という自覚がないんですが、見分けかたってありますか?場所が決まっているとか?(cドライブに入っているとか)?

もうひとつの質問ですが、ファイルサーバーやプリンターサーバーというものは、社内のどこかに社員全員のパソコンと繋がっている秘密のコンピューターがデン!とあって、それが『サーバー』なんでしょうか?
3つ目のご質問です。『メールは削除してもサーバーに残るんだよ。だから私用メールはしちゃいけないよ。』というところの『サーバー』はなんという名前なんでしょうか?これも社内のどこかにあるんでしょうか?

4つめのご質問。
家庭でのPC使う時も『サーバー』という単語を耳にしますが、家庭のPCにもプリンターサーバーやファイルサーバーやメールを削除しても残っちゃうサーバーがどこかにあるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

サーバーと単に言ってもソフトウェアを言う場合とハードウェアを


言う場合とがあります。
プリントサーバなどと言う場合はプリンタに対してLANからの情報を
処理する際の仲介を行うマシン、あるいはそういった専用機器を指す
ことが多いです。
http://buffalo.jp/products/oshiete/what_s/p_serv …

NASとよばれるネットワーク接続のハードディスクは
ファイルサーバ専用のハードウェアです。

サーバーというのは要求に対して処理を行うシステムのことを言います。

空港に例えれば、各飛行機(クライアント)からの要求に応じて
適切に誘導や指示を行う管制室がサーバです。
サーバ用途に使われることが多い機器やサーバ用途専用の機器も
サーバと呼ばれます。

社内LANなどで「この書類はファイルサーバにあります」と言われた場合
それは各社員が使うのとは別なマシン上に存在して各マシンからのアクセス権
が設定されていてネットワーク越しに利用可能なスペースを言います。
WindowsOSの場合、ネットワークドライブという機能をつかって
ネットワーク上の他のマシンの特定フォルダを仮想的にドライブのように
扱う機能があり、ファイルサーバで業務ファイルなどを扱うことが
前提とされている職場ではあらかじめ各端末にネットワークドライブが
設定されていることもあります。それ以外の場合では入社後に管理者などから
場所を指示されるかと思います。
自分が使っている端末から何かしらの社内のサーバにアクセスできるか等
詳しいことは社内の情報システム担当者に聞いてください。

>メールは削除してもサーバーに残る
電子メールを受信する場合に使われるのは主にPOPサーバと呼ばれる
もので、インターネット上を巡って送られてきたメールはこのPOP
サーバ上にまず溜まります。メールソフトによって受信するメールは
このPOPサーバにある情報のコピーです。
Windowsのエクスプローラ上などで行うような「移動」ではありません。
ですからサーバ上にあるデータは削除の指示がなければ残っています。

個人でプロバイダメールなどを使う場合はメールソフトの設定により
受信後に削除を行う処理を入れることができますが、社内メールの
システムについては社内で独自にExchangeサーバなどで構築している
ことが多く、個人がサーバ上の蓄積データに対して削除を行うような
ことはアクセス権によって許可されていないことが多いです。
私用のメールを送受信した事がある場合、管理者からは容易に
内容が確認できる状態にあります。

「他のマシンからの要求に対して何かを行うしくみ」を全てサーバと言い
何を行う物かによって呼び名が異なります。

>家庭のPCにも
自分で立ててないならありません。
大ざっぱに考えるとルータはプロキシサーバになっているとも
考えられますが。

もっと具体的に理解をしたければTCP/IPの専門書や
ネットワーク構築についての専門書でも見てください。

ビジネス向けの各情報サイトの過去の連載なども
参考になるでしょう。
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

うぬぬ・・なんて難しい・・・。

ネットワークドライブ・POPサーバー・エクスチェンジサーバー・プロキシサバ・・・など、私にはわからない単語がたくさんですね(泣)
でも、大まかにはわかりました。

知らない単語については辞典で調べてみます。
どうもありがとうございます!

お礼日時:2011/05/07 15:07

会社での話はその会社の状況によりますので上司やIT管理者(ネットワーク管理者、サーバー管理者等)に質問してください。



>4つめのご質問。
「ご質問」はあなたが発する言葉ではありません。
「4つめの質問。」のように「ご」を付けないのが普通の言い方です。
家庭で複数のPCを使うときは1台のプリンターをネットワークで共有するためにプリントサーバーを利用します。
また、PC同士でファイルを相互にアクセス出来るようにするときにPC内にファイルサーバーの機能が付加されます。
自分のファイルやフォルダーを他のPCから利用出来るようにすればサーバーの役割になり、他のPCのファイルやフォルダーを利用する機能をクライアントと言います。
家庭ではメールサーバーを持たない(設置しない)のが一般的です。
メールサーバーはインターネットへ接続するためにプロバイダーとの契約をすることで、プロバイダーのメールサーバーを利用する権利が生じます。
インターネットを利用出来る状況であれば無料のメールアドレスを提供しているプロバイダーもあり、それに加入すれば複数のメールアドレスを使い分けることも出来るようになります。
メールを削除してもサーバーに残ると言うのは使い方の設定でそのように出来るものもあると言うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>>自分のファイルやフォルダーを他のPCから利用出来るようにすればサーバーの役割になり、他のPCのファイルやフォルダーを利用する機能をクライアントと言います。

なるほど・・・・・・・・。

家庭用の場合、プロバイダーのメールサーバーを使えるけれども使わなくてもよい、ということですね(あら・・あってますかね・・)

いろいろありがとうございました。

お礼日時:2011/05/07 15:10

とりあえず、物理的な「部門サーバー」の設置場所ですが。



ある程度大きな企業でしたら、専門のサーバー室がある筈です。そこは常時鍵が掛ってサーバーの管理者以外立ち入れないのが普通で、専用の大きな箱型(場合によっては専用ラックに入った機器)が何台も置かれています。

中小の企業の場合、机の下に入る程度のやや大きめなPCがサーバー役であることが多く、大概庶務の隅にありますね。このPCも「使いたくても管理者権限でログインしないと動かせない」です。

ちなみに、サーバーの設置場所は「大声で触れ回るものではない」ですが「別に秘密にするものでもない」です。

なお、ちゃんとした会社の場合、特定のドライブ(良く使うのはY:とかZ:とか)が、サーバーの自分専用エリアに繋がってることが多いですし、場合によっては「マイドキュメントがサーバー上にある」こともあります。いずれにせよ「特段の抵抗なしにサーバーを使えるようにする」のがネットワーク管理者の腕ですし、個人のPC内にデータを置かせると何かあった時の管理が出来ないので、可能な限りサーバー上に置かせるようにするのがネットワーク管理者の常識です。

あと、ネットワーク管理者は、メールに限らず社内全員の「インターネットへのアクセス内容」を記録しています。ですので、あなたが何時にどのサイトにどういう書き込みをしたかなどは、管理者には100%まる分かりです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

専門のサーバー室があるんですね。

なるほど・・。

ネットへのアクセス内容が管理されていることは知っています。
ネットワークの担当の人たちが社員食堂で「最近時間中に某巨大掲示板に書き込んでるヤツ多いよなぁ」と雑談してたので。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/07 15:13

1.普通のファイルと違ってCとかDにはいってません。


  \\123.456.78.90\share\ みたいにIPでアクセスをしたりします。
  (PC名でもアクセスできると思います。)

2.ファイルサーバーの解釈は概ねあっていると思います。
  プリンタサーバーはマシンというよりも周辺機器の扱いになるかもしれません。
  http://kakaku.com/pc/print-server/

3.メールサーバーのことですね。
  自社のメールサーバーを持っている場合は会社のメールは
  すべてそのメールサーバーにあることになります。
  社内にあるかどうかはわかりません。

4.うーん…家庭でPCを使う際に自分はサーバーという単語を聞いたことはほとんどないのですが…
  どういった場面で耳にするのでしょうか?
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

メールサーバーっていうんですね。

共有ファイルはCとかDの中にあるわけではないのですか。

わかりました。どうもありがとうございます。
家庭PCでのサーバー・・私の聞き間違いかもしれません。

お礼日時:2011/05/07 15:14

1,2 ファイルサーバーであればファイルサーバーとしてのみ使用するなど。


3 通常、プロバイダなど社外にあります。
4 メールを削除しても、サーバーの方に残す設定だと残っています。
(自分のパソコンにダウンロード後削除すれば基本的には消えますが、
場所によっては見えなくなるだけで、消していないところもあります。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
家庭メールでも故意に設定すればサーバーに残るんですね。

お礼日時:2011/05/07 15:15

共有ファイルはネットワークドライブに有るのが一般的です。


マイコンピュータを開いた時に、ネットワークドライブ という分類で表示されます。
尚、ネットワークドライブの接続と解除は自分で行えます。
質問者さんはそのファイルへどの様にしてアクセスしていますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マイコンピューたの中のネットワークドライブってところにあるんですねー。!!

そこへはアクセスしたことないので、たぶん共有ファイル使っていないのかもしれません。

いつもメールで管理者からファイルのリンク先が貼られてきて、そこにアクセスしています。

お礼日時:2011/05/07 15:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインターネットはどこにあるの

インターネットってどこにあるの?って聞かれたら
どう答えますか?

私たちは自分のパソコンから、電話線や光ファイバー、ケーブルを
介して、プロバイダ(正確にはプロバイダのサーバ)に接続し、
そこからインターネットに繋がる

という理論は分かるのですが
それでは「インターネット」というのはどこにあるのでしょうか?

人によっては、
「インターネットは電柱を渡っている電線のこと」
なんていう人もいます

インターネットを利用した音楽配信や
IP電話、映像チャットなどいろんなものがインターネットを
通っている現代で、「インターネット」ってどこにあるの?
どの部分を言っているの?という疑問が解けません

どうか宜しく御願いします。

Aベストアンサー

>もともと1969年にアメリカの4つの大学・研究所を結んで始まったネットワーク。
http://staff.miyakyo-u.ac.jp/~m-taira/Lecture/history-internet.html
http://hp.vector.co.jp/authors/VA008237/f9.htm

という事ですから、強いて言えば「どこ」とは↑になるのではないでしょうか。

QHPからサーバー会社を調べることできますか?

HPを見ただけで、そのHPがどこの業者のサーバー(レンタルサーバー)を利用しているなどの情報はわかるのでしょうか?また多少面倒でもそれを調べることはできるでしょうか?

Aベストアンサー

ホームページが表示される仕組みを考えてみると、

1. URL を指定
2. URL を DNS 問い合わせなどで IP アドレスに変換
3. IP アドレスから通信先のサーバを特定

という手順になります。

例えば以下のサイトで調べたいサイトのホスト名を入れ、[検索] をクリックしてみます。
http://www.iphiroba.jp/index.php
ホスト名とは、調べたい URL が http://www.aguse.jp/ だったら、www.aguse.jp の部分です。

URL から IP アドレスを調べ、IP アドレスからホスト名を逆引きすると、どこのサーバーなのかが分かります。(上記の例では Network Information: [ネットワーク情報] の部分 )

URL は表看板に過ぎないので、URL に使用されているドメインを Whois 検索すると ドメインの登録者が分かります。(上記の例では Domain Information: [ドメイン情報] の部分 )
但しドメインの登録者が必ずしもホームページの管理者とは限らないので注意が必要です。

大切なのは、ただ外部のサービスに頼るのではなく、自分でインターネットの仕組みを学んで理解することです。
パケットキャプチャツールを使うと、自分が今どこと通信しているのかが分かると思いますよ。

参考URL:http://w255100.ppp.asahi-net.or.jp/

ホームページが表示される仕組みを考えてみると、

1. URL を指定
2. URL を DNS 問い合わせなどで IP アドレスに変換
3. IP アドレスから通信先のサーバを特定

という手順になります。

例えば以下のサイトで調べたいサイトのホスト名を入れ、[検索] をクリックしてみます。
http://www.iphiroba.jp/index.php
ホスト名とは、調べたい URL が http://www.aguse.jp/ だったら、www.aguse.jp の部分です。

URL から IP アドレスを調べ、IP アドレスからホスト名を逆引きすると、どこのサーバーなのか...続きを読む

Q独自ドメインからどこのレンタルサーバーを使用してるか調べる方法

独自ドメイン(www.好きな名前.com等)からどこのレンタルサーバーを使用してるか調べる方法を教えて下さい。
またレンタルサーバー専用会社なのか大手プロバイダのレンタルサービスを使用してるかを調べる方法をできれば具体的に教えて下さい。

Aベストアンサー

.comや.orgなどならば http://www.whois.sc/
でドメイン名を入れて検索すると、
その結果表示の中の IP location という項目に
会社名がでます。

.jpならば コマンドプロンプトで"ping サーバ名"で
IPアドレスを取得、次に http://www.nic.ad.jp/
下部左の部分にそのIPアドレスを入れて検索すると
会社名がでます。

でドメインを入れて

Qスクリプトって、何ですか?どうすればいいのですか?

パソコンの使用中に
「スクリプトが原因で動作が遅くなっています。スクリプトを中止しますか?」
というダイアログが出ました。
この場合「はい」にするのですか、「いいえ」にするのですか。
どうして、この様な表示が出るのですか?

「はい」にチェックをしたのですが、これってどういうことになったのでしょう。

何も分からずパソコンをやっていますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ちょっと難しいかもしれませんが機械語への変換作業を
省略して簡単に実行できるようにした簡易プログラムの
事です。
通常、プログラムはソースコード(設計図)をもとにコンピュータの理解できる機械語に変換して実行されますが、
そのプロセスを自動化して簡単に実行できるようにしたものをスクリプトと言います。
特に、Webページ上で、HTMLだけではできない様々な機能を利用するための簡易的なプログラムをスクリプトと呼ぶ事もあります。

パソコンの操作中に、この変換が上手く行かなくなる事があってスクリプトのError表示が出る事があるのです。
重要な操作中で無ければ「はい」の選択で
問題は無いと思われます。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q今使っているパソコンのプロバイダーを調べるには?

会社のパソコンのプロバイダーを調べたいんです。アドバイスをお願いします。
請求書等もなく、メールソフトのドメインにもプロバイダ名が出ていません。。。
他に調べる方法があれば、教えてください。

Aベストアンサー

http://www.ugtop.com/spill.shtml
ここにアクセスして、現在接続している場所(現IP)を調べる

そのIPを
http://www.mse.co.jp/ip_domain/
ここでIPドメインサーチにかけると大抵判明します。

あと、余談ですがPCのプロバイダって表現はあまり聞きませんね・・・・。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Qinterface,extend,implementのちがい

お世話になります、

Javaを勉強しているのですが、
interface,extend,implementの使い分けがわかりません。

私の解釈としては、
(1)interfaceは、グローバル変数の定義、グローバルメソッドの定義(実装はしない)。

(2)extendは、extendクラスを親クラスとして親クラスの機能を使用できる。

(3)implementは…,implementもextendと同じような意味だと解釈しているんですが、違う点は、implementで定義してあるメソッドは、使用しなくても、実装しなければならないという点でしょうか?

とにかくこの3つのを使い分けるコツとかあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば、getStringLength()メソッドなどが
あったほうが良いでしょうか。
このgetStringLength()メソッドは、2バイト文字も1バイト文字も「1文字」
と数えてくれると言う点で、まさに、日本語クラス用のメソッドだと言えるでしょう。

例えば、Java的に記述すると、、、
class Japanese {
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength;
 }
 ・・・
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField, extends Japanese {
・・・・
}

C++ではそのように実装するでしょう。
しかし、Javaにはこのような高度な機能はありません。

そこで、生まれた苦肉の策が、「interfaceとimplements」です。

interface Japanese {
public int getStringLength(); // interfaceは実装を含まない!
                 // すなわち「実装の継承」ができるわけではない。
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField implements Japanese {
・・・・
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength; //implementsの実装を「各クラスで」実装してやる必要がある。
 }
}


結局のところ、Javaでは、複数のクラスを親クラスには持ち得ないため、継承できなかったクラスは「各クラスで実装してやる必要性」があるのです。


ではどのように使うのが効果的か?

なまえのままです。「代表的なインターフェイス」にたいしてinterfaceを使うのが良いと思います。

例えば、プレイヤー系であれば、ビデオ・コンポ・ウォークマン・などにかかわらず、
interface controlpanel {
public play();
public stop();
public next();
public back();
}
というような基本的インターフェイスを「持っているべき」です。

こうすることで、それぞれのクラス宣言の際に、これらの「インターフェイスを持っているべきであり、実装されるべきである」ということを「強く暗示」することができます。
class videoplayer extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

こうすることで、同様のクラスを作成するユーザーは、
「プレイヤー系は、4つ操作が出来るコントロールパネルをインターフェイスとして持つべきなのだな!?」という暗示を受け取り、自分のクラスでもそれを模倣するでしょう。

class mp3player extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

また、これらのクラスを使用するユーザーも、「implements controlpanel」という
表記を見て、「4つの基本操作は押さえられているのだな!」という基本中の基本動作を抑えることが出来ます。

まとめると、クラスに「こういう特徴もたしてください!」「こういう特徴持ってますよ!」という一種の暗示的警告や方向性を与えることができるわけですね。

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば...続きを読む

Qプロキシーってどこに書いてあるの?

こんにちは、教えてください。
職場の上司に
「IPアドレスと、デフォルトゲートウェイとDNSサーバと、プロキシ見てきて」
といわれ、IPとデフォルトと、DNSは数値が書いてあるところを
見つけたのですが、プロキシーというのがどこに書いてあるか
わかりません。
どうか教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

LANの接続のプロキシだったら
IEのツール→インターネットオプション→
接続→LANの設定で出てくるボックスの下の部分
に表示されると思いますが、これの事じゃないですか?

Qミドルウエアの具体例を教えてください。

初級シスアドで、OSとアプリケーションソフトの中間に位置するものとしてミドルウエアがあり
 ・データベース管理システム(DBMS)
 ・通信管理システム(LAN制御を含む)
 ・ソフトウエア開発支援ツール
 ・EUCツール
 ・運用管理ツール
説明されています。なんとなく具体例が推測できるものもありますし、ぜんぜんイメージできないものもあります。
そこで、推測が間違っていないか確認したいのと、イメージできないものの場合具体例をあげていただければ助かります。

(1) データベース管理システム(DBMS)
多分、OracleやSQL-SeaverやMySQLのようなものだと思うのですが。
この推測はあってますか?

(2) 通信管理システム(LAN制御を含む)
プラットホームや使用アプリが違う場合のデータのやり取りを行うようなもの・・・というイメージがあります。使用アプリの場合はODBCドライバみたいなものの様な(全然自信ない)、プラットホームとなると実例が浮かんできません。

(3) ソフトウエア開発支援ツール
なんでしょう?プログラミングジェネレータのことでしょうか。
EXCELマクロの自動記録機能なんてのもこれに入るのでしょうか。ひょっとするとEXCELマクロは、次のEUCツールでしょうか?

(4) EUCツール
AccessとかEXCELとかでしょうか。イメージ沸きません。

(5) 運用管理ツール
う~ん・・・なんでしょう?

補足:IMEとかもミドルウエアと考えてよいのだろうか? WEBで調べるとワープロや表計算もミドルウエアと定義しているものもあります。それは少し拡張解釈なような気がします。

いずれにせよ、すっきりした定義と具体例を書いてあるものを見つけられないのです。

宜しくお願いします。

初級シスアドで、OSとアプリケーションソフトの中間に位置するものとしてミドルウエアがあり
 ・データベース管理システム(DBMS)
 ・通信管理システム(LAN制御を含む)
 ・ソフトウエア開発支援ツール
 ・EUCツール
 ・運用管理ツール
説明されています。なんとなく具体例が推測できるものもありますし、ぜんぜんイメージできないものもあります。
そこで、推測が間違っていないか確認したいのと、イメージできないものの場合具体例をあげていただければ助かります。

(1) データベース管理システ...続きを読む

Aベストアンサー

(1) データベース管理システム(DBMS):お書きになられた通りです。
(2) 通信管理システム(LAN制御を含む:TCP/IPドライバー等通信制御を行うアプリケーションです。ファームウェアも該当するでしょう。通常ユーザが操作する類のアプリケーションではありません。
(3) ソフトウエア開発支援ツール:VisualBASIC、C言語、Perl等、亜ぷロケーションを開発するツール、プログラミング言語と言えば分かり易いでしょうか。
(4)EUCツール:エンドユーザが使用するアプリケーションです。
(5)運用管理ツール:クライアントPCの管理ツール、DBシステムの管理ツール、WEB/メールのサーバ管理等、運用機器を管理するツールです。最近では情報漏えいを防止する目的のツールが多数出ています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報