初めての店舗開業を成功させよう>>

最近、マンションに越してきたばかりなのですが、毎晩深夜に
ほかの住人のだす、足音や物音が気になって眠ることができません。
そこで、騒音を防げるというイヤーマフを購入しようと思うのですが、
ちゃんと重低音を防げるか心配です。
イヤーマフで重低音は防げるのでしょうか?

A 回答 (1件)

イヤーマフ、その他耳栓類では、低音は防げません



低音より高い音が防がれるので、低音だけが聞こえてきます

音を吸収するには、波長の半分の厚みが必要です

100Hzの低音の波長は約4m、可聴限界の20Hzだと約180m

これらを2で割った厚みであれば、防音効果があります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
最後の手段として期待していたのですが、耳栓と同じで防げないんですね・・。
壁の厚みの問題というのなら、あきらめて、管理会社に電話して注意してもらおうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 22:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隣からの重低音を遮断したい

会社の寮にいるのですが、隣(角部屋)のDQNが真夜中に爆音鳴らして音楽を聴くので、重低音がうるさくて眠れません。
管理人や会社にも何度も言っているのですが、注意した直後は静かになってもまたもとにもどってしまいます。
金銭的な問題などもあり、引越しは不可能です。
他に空き部屋もなく、遮音するしかないのですが、重低音に効果的であまりお金のかからない防音アイテムがあったら教えてください。

Aベストアンサー

>重低音に効果のあるものがあれば売れると思うのですが、誰か頭のいい人が発明してくれないんですかね?

低温ほど遮音することが難しいと言われていますが、重低音を対策する方法はあります。ただし、一般に実現が不可能なのです。

音速vと周波数fと波長λは以下の関係があります。
v=λ×f

音速は一定と見なせますので、周波数が低ければ、波長は長くなります。

壁などによる遮音は、音の半波長より壁の厚さが大きくないと効果が出にくくなることがわかっています。
たとえば、低周波音として100Hzが問題になるのなら、音速はだいたい340m/sですので、波長は3.4m程度になります。

有効に遮音するにはメータ単位での厚みが必要となります。つまり一般的な建築物で有効に低音対策するにはスペースの関係上困難なのです。

以下の例は、無響音室という反射などを無くして音の調査をする実験室ですので遮音ではなく吸音の問題ですが、低周波を防ぐために写真にあるような凹凸がある壁面・天井面をしています。低音対策をするには、このような無駄なスペースが必要なのです。日本の土地は高いのでそれはものすごく非経済的なことになります。
http://www.soundenvironment.jp/mukyousitu.htm


>重低音(低周波)は精神に支障をきたすということについてソースを示していただけるとありがたいです。

補足
環境省から低周波音の測定方法が示されています。
このなかに、人体や精神に与える影響などの記述もありますので、興味があれば読んでください。
http://www.env.go.jp/air/teishuha/manual/index.html

あと#2さんの回答にあるように、同じ建物内の騒音については法律上取り締まるべき法律がないので、行政が介入しにくい面があります。とくに会社の寮となると会社の許可がなければ立ち入ることは困難です。
よって生活音は民事上の問題となりますが、寮ということは、社内の問題ですので、社内で解決することが一番でしょう。

なお、寮の環境を取り締まる監督署は労働基準局となりますが、こんなところに相談に行くと、社内的に問題なりますね。

こそくな手でよければ、近隣住民に協力してもらって、貴社の寮から夜間に爆音がして困るというようなことを会社に通報するという方法もあります。対外的なら会社ももう少し厳しい対応をするのではないでしょうか?

>重低音に効果のあるものがあれば売れると思うのですが、誰か頭のいい人が発明してくれないんですかね?

低温ほど遮音することが難しいと言われていますが、重低音を対策する方法はあります。ただし、一般に実現が不可能なのです。

音速vと周波数fと波長λは以下の関係があります。
v=λ×f

音速は一定と見なせますので、周波数が低ければ、波長は長くなります。

壁などによる遮音は、音の半波長より壁の厚さが大きくないと効果が出にくくなることがわかっています。
たとえば、低周波音として1...続きを読む

Q騒音(重低音)を強力に遮断するアイテムを教えて下さい!!

階下の住人が毎日出している音楽の騒音と振動(重低音で単調)で眠れず、いらいらが募り、とても困っています。。。気が狂いそうな程とてもつらいです。


そこで価格5万円以内で、重低音を強力にシャットアウトできるアイテム(ヘッドホンなど)を探しています。


実際使ってみてかなり効果があったもののお話などや、逆に効果があまりなかったものについての体験談など、何でも構いません。色々教えて下さい。

切羽詰っておりますが今打てる解決策はこれしかないので、ご回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

#2です。
エアーマット或いはエアーベットと言いまして、今ではドンキホーテやトイザラスで購入できます。

http://www.yumepocket.jp/product/living/bed.html

上記のベットはその一例です。

使い方としては空気を70%程入れ、その上にドイト等の木材コーナーで扱っている発泡スチロール板(厚さ15~20mmを敷き、さらにベニヤ板を敷きます。
そしてその上に今使っている寝具を載せます。

参考URL:http://www.yumepocket.jp/product/living/bed.html

Q音に神経質な性格を治したい

音に神経質な性格を治したいと思っています。

一度、防音があまりよろしくないマンションに居住したいた時に、上階の騒音に悩まされ、管理会社の方に入って頂いたり、当事者同士で話し合いましたが、結果 私が音に耐えられず、引っ越しをしました。

その時の騒音トラブルが原因かもしれませんが、物音にとても敏感になってしまいました。(騒音について話し合いをさせて頂いた時に、怖い思いをした事も原因だと思います。 私は先方の事情も把握しようと、始終低姿勢でお願いを続けたのですが、騒音主のご両親が、うちに怒鳴り込みにこられたりしました)

今のマンションは、以前住んでいた所よりは防音に優れてはいますが、それでも時々大きな音がしてびっくりします。

突然する大きな音、例えば 雷 とかなら ああ、雷なんだな と納得出来て、イライラは勿論しないのですが、 誰かが出しているような音に、神経過敏になってしまい、そしてイライラしてしまいます。

自宅で仕事をしているもので、 外に出て気分転換… というのが難しい時もあります。 また、音楽をかける、耳栓をする… という解決方法ではなく、こういう考え方をすれば 楽になるのでは? という、根本的に気にならなくなる方法が発見出来たら、と思っております。

宜しくお願いします。

音に神経質な性格を治したいと思っています。

一度、防音があまりよろしくないマンションに居住したいた時に、上階の騒音に悩まされ、管理会社の方に入って頂いたり、当事者同士で話し合いましたが、結果 私が音に耐えられず、引っ越しをしました。

その時の騒音トラブルが原因かもしれませんが、物音にとても敏感になってしまいました。(騒音について話し合いをさせて頂いた時に、怖い思いをした事も原因だと思います。 私は先方の事情も把握しようと、始終低姿勢でお願いを続けたのですが、騒音主のご...続きを読む

Aベストアンサー

私も質問者さんと同じように、自宅作業です。ずっと上階騒音に悩まされていました。
以前の上階は、3人家族で、ご主人が自営業で1日中家にいて、昼は家事、仕事は深夜以降にしていました。
静かな地区なので、周辺が静まり返った中で、上階からのキャスター音、ドスドス歩き回る音、家具を蹴る音だけが、衝撃音とともに、明け方まで聞こえてきました。
朝5時頃にやっと静かになりますが、2時間後の7時には、お子さんが起きて、走り始めます。
上階が静かなのは、2時間だけでした。
強い衝撃音に驚いて、一瞬心臓が止まったこともあります。
その環境で2カ月過ごしたら、頭痛とめまいがするようになり、仕事も手につかなくなりました。

ほんの少し、気を遣ってくれたらいいのに・・・
こんなに響いているのが、分かっているのかな?
自分が、気を遣って暮らしている分、つい責める気持ちになってしまいます。
それも含めてツライです。
このような騒音の後遺症(と、言わせてもらいます)の人は、たくさんいると思います。

長々と書きましたが、私の気持ちの納め方を書きますね。
・騒音で心が疲れるのは、ビクビク身構えているから。突然の音に驚かないように、静かな時でも防衛しているんだと思います。
だから「先の心配はしない。そのときは驚いてもいいじゃない」と開き直る。
・音が聞こえたら「あぁまた、始まった・・・」と、思いませんか?
そのときは始まったではなく「そのうち終わる。終わらない出来事はない」という気持ちに置き換える。
・うちの上階は、うるさい時間帯や、時間の長さが、ほぼ決まっています。
だから「今は、騒音タイム。そのうち納まる」と考える。
・それでも気になるときは、「うっるさいよー」「聞こえてるよー」と音に明るく返事してます。。。そんなことしているうちに、騒音タイムは終わってます。

1度騒音で悩むと、ささいな音まで、気になるようになりますよね。
でも、時間がある程度解決してくれるそうです。
考え過ぎない。暗くならない。自分を責めない。負けない。
お互い、健やかに暮らせるように、早くなれるといいですね。

私も質問者さんと同じように、自宅作業です。ずっと上階騒音に悩まされていました。
以前の上階は、3人家族で、ご主人が自営業で1日中家にいて、昼は家事、仕事は深夜以降にしていました。
静かな地区なので、周辺が静まり返った中で、上階からのキャスター音、ドスドス歩き回る音、家具を蹴る音だけが、衝撃音とともに、明け方まで聞こえてきました。
朝5時頃にやっと静かになりますが、2時間後の7時には、お子さんが起きて、走り始めます。
上階が静かなのは、2時間だけでした。
強い衝撃音に驚いて、一瞬...続きを読む

Q重低音が遮音できるノイズキャンセリング機能のヘッドホン

ノイズキャンセリング機能がついたものを探していたら「SONY ノイズキャンセリングヘッドホン ブラック MDR-NC22 B 」というのを発見しました。
使用者の意見が書いてあったので読んでみると、大きい騒音の中での遮音性がよいと書いてあり、私の防ぎたい音がアパートの隣人の騒音(重低音)なので、これで遮音できるのではと思いこれの購入を考えています。
もしこれよりも重低音の遮音性がよいものがありましたら教えてください。
予算は1万円前後ですが、遮音性能がよいのであればもう少し高くても買おうと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ノイズキャンセリングヘッドフォンというのは、ずばり言って「ノイズの無い無音状態を作る」ということと必ずしもイコールではありません。

ヘッドフォンで音楽を聴いている時、外音がヘッドフォン内に漏れ入ってくることを「見こして」、外音と逆位相の音をヘッドフォン内にワザと発生させることで、あくまで「楽音を聞いている時に、聴覚上の外音の漏れ入りを『耳立たなく』する」…というのが動作の理屈です。

ですから、ヘッドフォンに楽音が全く入っていない状態では、むしろ「サーッ」というノイズが聞こえるので、それを嫌ってノイズキャンセリングヘッドフォンは使わない…という人も多い(私もそうなんですが)ですし、楽音がある程度大きい音量でないと効果が出ません。

なので、「遮音」を主目的とされている質問者の方の用途目的から考えると、私は「どうかなぁ?」と思います。

あと、隣室の騒音が具体的にどのようなものかは、聞くすべもないのでわかりませんけれども、身体に響いてくるような重低音に対しては、ヘッドフォンはさほど有力ではありません(重低音の出るライブハウスでPA担当として会場内でヘッドフォンを使っている経験から…ですが)。
また、特に身体に響くタイプの低音だと、インナーイヤー型のヘッドフォンは不利な場合が多いと思います。
(質問者の方の別掲質問で回答があったとおりで、無音時には自分の心臓の音などが逆に耳に響く結果となるので、身体に響く振動はむしろ音としてすべて耳に伝わってしまう可能性がある)

まぁ、隣室騒音を遮音して、音楽を聴きながら寝る…ということまでお考えなら選択肢としてどうか…とは思いますが、単純にある程度の低音も含めた遮音性の高いヘッドフォンということなら、個人的にはある程度大型の密閉型ヘッドフォンの方が、遮音という点だけは圧倒的に有利です(これも、低音響きまくりのライブハウスでは、大型密閉ヘッドフォンしか使いものにならないという経験則からです)。

でも、大型密閉ヘッドフォンだと寝返りが打てないですよね…これが最大のネックですね。

値段的には、1万円もあれば密閉型ヘッドフォンは随分良い物が買えますが、イヤーパッドの形が自分の頭(と耳)とピッタリ合わないと遮音性が激減ですので、メーカーや価格よりフィット感最優先で選ぶ方が良いですね。

ノイズキャンセリングヘッドフォンというのは、ずばり言って「ノイズの無い無音状態を作る」ということと必ずしもイコールではありません。

ヘッドフォンで音楽を聴いている時、外音がヘッドフォン内に漏れ入ってくることを「見こして」、外音と逆位相の音をヘッドフォン内にワザと発生させることで、あくまで「楽音を聞いている時に、聴覚上の外音の漏れ入りを『耳立たなく』する」…というのが動作の理屈です。

ですから、ヘッドフォンに楽音が全く入っていない状態では、むしろ「サーッ」というノイズが聞...続きを読む

Q耳栓やイヤーマフで防音対策(遮音性能が最大になる方法)

耳栓やイヤーマフで防音対策(遮音性能が最大になる方法)

隣人の生活音がうるさいです。(足音、ドアの開閉音など)

騒音対策として、耳栓やイヤーマフを使おうと考えています。

同じような状況で、使用されている方、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

このサイトが詳しいです。

耳栓 イヤーマフ おすすめ 防音対策:http://homepage3.nifty.com/earplugs/


ノーマルの耳栓を使うのであれば、Moldexの耳栓が低音の遮音に効果があります。

Moldex 耳栓:http://d.hatena.ne.jp/kdreak/20100823


耳栓とイヤーマフとの併用、音のマスキングなどが詳しく記載されています。

最強の耳栓への道 最大の防音・遮音:http://homepage3.nifty.com/earplugs/saikyou/


イヤーマフを使用していて、圧迫が気になる場合は、少し調整して使ってやるといいです。

防音 イヤーマフ 実際の装着・体験 調整 本音の話:http://homepage3.nifty.com/earplugs/earmuffhonne/


耳栓を改造(改良)したり、カナルイヤホンのチップとして使っているサイトも参考に。

耳栓改良・カナル型イヤホン改造のページ:http://homepage3.nifty.com/earplugs/kairyou/

このサイトが詳しいです。

耳栓 イヤーマフ おすすめ 防音対策:http://homepage3.nifty.com/earplugs/


ノーマルの耳栓を使うのであれば、Moldexの耳栓が低音の遮音に効果があります。

Moldex 耳栓:http://d.hatena.ne.jp/kdreak/20100823


耳栓とイヤーマフとの併用、音のマスキングなどが詳しく記載されています。

最強の耳栓への道 最大の防音・遮音:http://homepage3.nifty.com/earplugs/saikyou/


イヤーマフを使用していて、圧迫が気になる場合は、少し調整して使ってやるといいです。

防音 イ...続きを読む

Qステレオの重低音、皆さんはどの位までだったら我慢できますか?

前に住んでいたマンションで色々あり(ベランダに空気銃撃ち込まれてました)、
今のマンションに越してきました。

数ヶ月ほど前に隣に越してきた男女が、二人とも夜に帰ってくるので、深夜0時位から向こうは昼時間です。

ステレオの低音の音が結構響きます。
ズ~ンズ~ン、と。

今までこの物件を管理してる会社に何度か隣の住民に対して苦情を言ってまして、少しずつは解消(足音がひどいし静かにして欲しい、とか、夜遅くまで話し込まないでとか)されていて、やっと安心したら、今度はステレオ、テレビの低音が響きだしました。

もう何回も管理会社に言ってるから、ウンザリしてます。

それでも「迷惑だ」と言う方がいいと思われますか?

結構遅くまで(3時4時まで)響きます。

皆さんはどの程度我慢されてますか?
私が気にしすぎるんでしょうか?

もし何か「こんな対策をしてる」という皆さんの方法、自分で出来る対処法があったら是非教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

anythingさん、そしてsunnysunnyさんの気持ち、痛いほどよく分かります。

自分は1階の角部屋なのですが、隣と上の部屋のステレオの低音がボンボン、ズンズン響いてきます。
両部屋とも今年の春から入居したようなのですが、実は自分はあと2,3ヶ月で引っ越す予定(春の時点では約1年)なので我慢もしてきたのですが、最近朝とか起こされたときはさすがに頭にきて、管理会社に電話しました。
1回目は手紙、2,3回目は電話で注意してくれ、多少は良くなりました。
でも音量を多少小さくしても低音ってあまり変わらず響いてくるんですよね。
その後管理会社の方から「最近どうですか?」とか電話をもらったりもしているのですが、一応多少は改善されているし、やっぱりしつこく注意してもらうのは気が引けるので「今のところは大丈夫です。」と言ってしまいました。ちょっと後悔しています。

実はここ1週間ほど、うるさい時に壁を叩いています。
とりあえず効果はあるようです。
もちろんお勧めはできませんが。
前に2回ほど個人的に注意にも行っているのでお互い顔は知っています。
この前たまたま顔をあわせたとき睨みつけてやりました。
その後さらに改善されたような気がします。
ってアドバイスになってないですよね。

今は中途半端にうるさいので、注意したら良いのか迷っています。どうせならもう少しうるさければ管理会社に電話するのですが・・・。
結局対策としては管理会社にしつこく電話するのが一番だと思います。
悪いのは相手ですから。
管理会社の良し悪しもあると思いますが。

あと耳栓は自分の場合は効果がなかったです。
騒音の程度や耳栓にもよるかもしれませんが、基本的によく売っているスポンジの耳栓は高音を遮断するものです。パッケージにも書いてありました。
100円ショップのものなら安いので試してみる価値はあると思いますが。

なんか自分の状況を語ったり愚痴ったりしただけであまり参考にはならないかもしれませんが、お互いがんばりましょう。
PS.これを書いている今も隣は洗濯機を回し始める非常識極まりない人間です。

anythingさん、そしてsunnysunnyさんの気持ち、痛いほどよく分かります。

自分は1階の角部屋なのですが、隣と上の部屋のステレオの低音がボンボン、ズンズン響いてきます。
両部屋とも今年の春から入居したようなのですが、実は自分はあと2,3ヶ月で引っ越す予定(春の時点では約1年)なので我慢もしてきたのですが、最近朝とか起こされたときはさすがに頭にきて、管理会社に電話しました。
1回目は手紙、2,3回目は電話で注意してくれ、多少は良くなりました。
でも音量を多少小さくしても低音って...続きを読む

Q下の階の住人から嫌がらせ どうしたらよいでしょうか

以前に同じカテゴリーで、騒音について相談した者です。
2階建てアパートの2階に住んでいるのですが、夜中にボンッ、ボンッというステレオの音が響くので、苦情をいいに言って良いものか、という質問でした。
ある晩、ボンッボンッどころか歌詞まで分かるぐらいにステレオの音が聞こえてきたので、(夜中の2時過ぎまで)アパートの管理会社を通して下の階の住人に苦情を言いました。

しかしその後も音が聞こえてくるのは変わらず、それに加えてこちらが何か物音を立てると(テレビやステレオの音ではない)ドンドンと天井を叩いてくるようになりました。
そのたたき方が激しく、地震が来た時のように部屋がゆれるほどです。
どうしたら良いでしょうか。下の住人がどんな人物か分からないため、喧嘩を覚悟で文句を言いに行く勇気が持てません。やっていることから考えて非常識な人間でしょうから何をされるか....

Aベストアンサー

不動産系の専門家です。(以下、超長文)

下階住人が天井を叩いてくるのは、どういった時ですか? 時間帯は? 何をしている時?
とりあえず、『一般的な日常生活において。深夜早朝ではない』ことを前提にしておきます。
万一、深夜早朝だったら『hellacopterさん側にも非がある』ということになるので...。

>夜中にボンッ、ボンッというステレオの音が響く
>ステレオの音が聞こえてきたので、(夜中の2時過ぎまで)
>アパートの管理会社を通して下の階の住人に苦情

基本的には、騒音元の居住者に直接苦情を言いに行くのは、あまりお勧めできません。逆切れして暴力行為を受けたり、仕返しにもっとひどいことをされる可能性が高いからです。hellacopterさんが女性であれば、なおさらです。

>しかしその後も音が聞こえてくるのは変わらず
>えてこちらが何か物音を立てると(テレビやステレオの音ではない)ドンドンと天井を叩いてくる
>そのたたき方が激しく、地震が来た時のように部屋がゆれるほど

まずは、再度管理会社に『注意しても一向に治まらない。むしろうるさくなっている』『天井をドンドン叩いてくる』旨を正確に伝え、管理会社に注意してもらいましょう。
それでも治まらなければ、何度でも管理会社に連絡し、注意してもらいます。
ただし、その際には“証拠”が必要となるので、それを用意します。

hellacopterさんは、ビデオカメラをお持ちですか?
もし無ければ友人知人に借りるなどし、必ず用意してください。
用意できたら、音が聞こえてきた時の状況を録音・録画します。もちろん、日付と時間を入れます。

(1)最初に、自分の部屋を簡単に撮影。部屋の時計は確実に映し、TV・ラジオ・音楽をかけていた時にはそれらを消さずに映します。つまり『うるさい時間と自分の部屋の状況』を明確にするのです。
(2)天井をドンドン叩いてきた時も、(1)同様に自分の部屋映してから、床を映します。タイミング良く撮れない場合には仕方ないので、わざと物音をさせ、相手に天井を叩かせます。2~3回なら許容範囲でしょう。
(3)なるべく期間があかないうちに、(1)と(2)を最低でも2~3回ずつ撮影し、『騒音や嫌がらせは頻繁に起きる』ことを証明します。

なお、夜中の2時過ぎの生活音は、隣室住民にとっても迷惑なはずです。騒音元の隣室の住人に『○○○号室の者ですが、下階の住人が夜中にうるさいんです。○○さんの部屋ではどうですか?』などと聞きます。
この時、下階の隣室住人が『うちはほとんど大丈夫』『気にならない程度』『よくわからない』と言ったならば、あらかじめ撮っておいたビデオテープを見せても良いでしょう。

もし下階の隣室住人が『うちでも隣がうるさくて困っている』など言った場合には、管理会社に隣室住民と“連名”で苦情を言います。
なお、人数が多ければ多いほど、効果が倍増します。
もちろん、ビデオテープを持参することを忘れずに!

それから、hellacopterさんにとって重要かつ優位ポイントとなるのが『天井を叩かれる』という点です。
一般的な賃貸住宅の場合、床材はそれなりのものを使用しますが、天井素材はそれほど丈夫なものではありません。
下階住人は、おそらく棒状の何かで天井を突ついているでしょうから、もしかすると、すでに大きなキズやヒビが入っているかもしれません。揺れるほどであれば、可能性大です。

その際にはもちろん下階住人が全額負担にて修繕するのですが、管理会社としては後々(退居時)に必ずトラブルの原因となるので、かなりアセるはずです。

>下の住人がどんな人物か分からない
>喧嘩を覚悟で文句を言いに行く勇気が持てません

今後は、基本的には管理会社に対応してもらってください。
管理会社が何度注意しても治まらず、『仕方ないので一緒に言ってください』と言われたときにだけ、同行します。なお、隣室住人と“連名”で連絡したのなら、同行する際にも一緒に行ってもらいます。
1人だけで行く必要はありません。やめておきましょう。
また、同行した際に下階住人が『もうやりません』『気をつけます』という約束をするかもしれませんが、所詮はその場限りの口約束です。
なので本人に気づかれないように会話をテープやMDに録音しておきます。これも証拠品となります。

【重要】
ビデオテープと録音テープ(MD)は裁判や警察沙汰になった際にも、大切な証拠品となります。
hellacopterさんまたは下階住人が退去するまで、消去せずに保管しておいてください。
管理会社が『預かりたい』と言ってきたら、ダビングして、オリジナルの方を自分で保管しておきます。

こうした騒音問題は多々ある話なのですが、結局、証拠がないと管理会社も警察も強く言えないのです。現状を把握したり、状況時に立ち会うことは不可能に近いですから...。
そのためにもビデオ撮影など多少の労力は惜しまず、また、なるべく他のアパート住人にも協力してもらってください。

参考URL:http://per.development-network.net/~chintai_ouendan/nyukyotyu-trouble.html#1

不動産系の専門家です。(以下、超長文)

下階住人が天井を叩いてくるのは、どういった時ですか? 時間帯は? 何をしている時?
とりあえず、『一般的な日常生活において。深夜早朝ではない』ことを前提にしておきます。
万一、深夜早朝だったら『hellacopterさん側にも非がある』ということになるので...。

>夜中にボンッ、ボンッというステレオの音が響く
>ステレオの音が聞こえてきたので、(夜中の2時過ぎまで)
>アパートの管理会社を通して下の階の住人に苦情

基本的には、騒音元の居住者...続きを読む

Q上の階からの騒音を防ぎたい

鉄筋コンクリートのマンションに住んでおります。上の階の方が発する騒音(特に歩く音)に悩んでいます。
上の階の方が騒音防止の対策をとるのなら、絨毯をひくなどいろいろあると思うのですが、下の階の人がとることができる、上からの音をすこしでも消す方法をご存知ありませんか?

Aベストアンサー

 上下間における騒音トラブルはよくありますが、騒音の状況によりとれる対策が異なります。

 上階の床に発生する騒音は軽量衝撃音と重量衝撃音に分類できます。
 軽量衝撃音はスプーンを落としたときのような音という表現でよく説明されます。フローリングの床の上で椅子を引きずったりする場合もこれに該当し、和室をフローリングに改装するとよく発生しトラブルになることがあります。
 重量衝撃音は子供がソファなどから飛び降りたときに発生する音とよく表現されます。

 軽量衝撃音は床の仕上げの状況により発生する騒音が変化します。フローリングに絨毯を引いた入り、和室に改装したり、フローリングの下に防振ゴムを入れたりすると低下します。
 これに対して重量衝撃音は鉄筋コンクリートの床スラブの対策が必要であり、表面的な防音対策はほとんど効果がありません(具体的な対策方法をいうとコンクリートを流し込んで床の厚さを増やすとか、鉄骨の梁を追加するなど大がかりな建築工事が必要)

 dragstraspさんの問題にしている歩行音はどちらかというと重量衝撃音に区分される音で、これに対する対策は鉄筋コンクリートの床を補強する以外にほとんど効果が期待できないものと思われます。

 よって先の方が回答しているように、住まい方等のソフト面での対策しかないと思います。

 上下間における騒音トラブルはよくありますが、騒音の状況によりとれる対策が異なります。

 上階の床に発生する騒音は軽量衝撃音と重量衝撃音に分類できます。
 軽量衝撃音はスプーンを落としたときのような音という表現でよく説明されます。フローリングの床の上で椅子を引きずったりする場合もこれに該当し、和室をフローリングに改装するとよく発生しトラブルになることがあります。
 重量衝撃音は子供がソファなどから飛び降りたときに発生する音とよく表現されます。

 軽量衝撃音は床の仕上げ...続きを読む

Q家の床が鳴ります。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めてもらったものの、また今も床が「ギギィ」と鳴っています。
こちらも何度も連絡するのが面倒なので、しばらく放っていましたが、静かにしていると結構音が響くので、こないだ不動産会社に電話をしました。
するとまた「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

木造の家って本当に床が鳴るものなのでしょうか?
それとも建築に何か問題があるのでしょうか?(その会社の工法は、床板を完全に乾燥仕切ってない状態で建てていくので、音がすると言われてました)
住宅の鑑定士のような人に相談するのが一般的ですか?

建築には全くの素人なのでよく判りません。
ご存知の方がおられましたら、回答よろしくお願いいたします。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木を配置します。(小骨だと思ってください)
3:その上に荒床を(だいたい1.2センチ厚ぐらいの合板が多い)敷きます。
(じゅうたんの場合はこの上に直接貼ってしまいます)
4:フローリングの場合は言わばじゅうたん代わりですので、この上にまた品物によって色々ですが1.何センチ程度の化粧板が敷きこまれます。
…ということは、骨組みである1と2の間はかなりきっちりしてるので鳴ることはあってはならないのですが、2と3や、3と4の間というのは季節による膨張縮小などで隙間ができたりするとぎしぎし鳴る場所となります。
(これゆえに木造の床は必ず鳴ります、という返事になるわけです)

ところで心配なのは、なぜ鳴るのか?という原因ですよね。
骨組みと無関係な2と3、3と4の間で鳴っているのであれば、単に音が耳障りだから止めれば良い、という程度の考えでかまいません。
(とくに季節・湿度によって鳴る時期が決まっている場合)
しかし、たとえば家具や重いピアノなどをどすん、と置いてしまったことによって、小骨の根太がぽきん、と折れてしまうようなこともたまに起こります。
そんな場合にはきちんと修繕してもらうことが必要になります。
体重のある大人が、問題の位置で「うん、うん、」と力を入れて床を踏みつけたときに、ゆさゆさするようであれば、根太が折れているようなことが大体わかります。
または、お台所の床下収納があれば、そこから実際に潜って、問題の場所まで匍匐前進して実際に確かめてみることが出来ればそれが一番です。
(メモ用紙とカメラを持っていくといいです)
根太にひびが入っていたら、要修理ということがわかります。

>住み始めて3ヶ月くらいして

という時期から考えますと、乾燥していく経過で、施工時にはぴっちりしていた継ぎ目が、乾燥からすこしずつ隙間があいて音がするようになっているのではないか、と大抵考えられそうです。
新築当初の数年間は、天井裏からいきなり「バリっ!!」とか、誰もいないはずの二階で「どーん!」と家が壊れそうなすごい音もします。
これは大きな梁が乾燥収縮で亀裂が入る音ですが、建築基準法で定められている梁のサイズは収縮亀裂が入ることを前提としたサイズで考えられていますので、「新築の音」を楽しむようにしてみてください。

フローリングの床のぎしぎしが、季節・湿度とは無関係に続くが、床下に潜っても割れはないし、大人がずんずん踏みつけても特にぶよぶよすることもない、という場合は本当に単なる「うぐいす張り」です。でも気持ち悪いですよね、そういう場合には、問題になっている継ぎ目が確定できればそのところに水で薄く溶いた木工用ボンドを筆先や注射器などですーっと浸透していくように吸い込ませてあげると治ってくれます。これはすきまの状況によっては日を変えて3~4回ぐらいやってあげないと吸い込みきれないですが、そんなことでも改善してくれます。

(コニシボンド「フロアメンダー」という商品名でも同様のセット商品として販売されていますが結構高いので、私は水溶きボンドで安上がりに済ませています)

いずれにしましても、床下にもぐれるようでしたら、問題の個所を下から自分の目でしっかりのぞいてみて、ご家族で協力しながら上からふみつけてもらいながら下からチェック、ということをして納得してみるとよろしいと思います。

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木...続きを読む

Q部屋全体が振動。もう我慢できません!

昨年の10月に、1Kの新築アパートに引っ越してきました。
造りは3階建てで、1,2階は大家さん親子が二世帯住宅のような感じで住んでいます。
賃貸部分は3階のみで、私の部屋は一番西側の部屋です。居室は約6.1畳です。
住み始めた当初は暑くて、二つの窓を開けている事が多かったせいか気にならなかったのですが、
寒くなって、部屋を密閉するようになってから、「ウォーン、ウォーン」という低い音が、
数十分おきに聞こえるようになったのです。
色々考え、一番酷いのがベットの足方向にあるクローゼットの脇の壁が振動と、音が酷いのが分かりました。
耳をつけると、そこから「ウォーン、ウォーン」とか、「ヴォーーー」というような音がし、微振動もしています。
管理会社に連絡して、1ヶ月以上たってようやく動いてくれたと思ったら、
24時間換気システムのせいではないかという事で、色々調べたのですが結局分からず。
・・・結果、2ヶ月以上してやっと判明したのが、自室のキッチンの冷蔵庫のモータ音が床や壁に反響しているようなんです。
いつも「カタン」という何かが切り替わる音がしてそのとたん、部屋全体が鳴り響くような感じです。
音がしないのは、狭い部屋の真ん中だけで、ベットに寝ている時は常にモータが動いている時は
音がうるさくて眠れないので(枕に耳をつけて寝ていると「ヴォーーー」という音はもちろん、頭に微振動が伝わってきます。)
コタツで寝る事が多くなりました。
冷蔵庫の足の下に、防振・防音の薄いウレタンマットを敷きましたが、マットとマットの間にできた、
わずかな隙間のせいでよけいに騒音が大きくなりました。
建物は鉄筋コンクリートで硬いフローリングですが、なぜか階下の音がすごく聞こえてきます。
(椅子をギーっと引きずる音とか、ドアの音とかがビンビン響いてきます)構造もおかしいのではないか、と思いつつ、
毎日毎日の事で落ち着く事がなく、ストレスがたまりまくっています。アパートに帰るのが嫌で仕方ありません。
どうしたらいいですか?ご助言ください。

昨年の10月に、1Kの新築アパートに引っ越してきました。
造りは3階建てで、1,2階は大家さん親子が二世帯住宅のような感じで住んでいます。
賃貸部分は3階のみで、私の部屋は一番西側の部屋です。居室は約6.1畳です。
住み始めた当初は暑くて、二つの窓を開けている事が多かったせいか気にならなかったのですが、
寒くなって、部屋を密閉するようになってから、「ウォーン、ウォーン」という低い音が、
数十分おきに聞こえるようになったのです。
色々考え、一番酷いのがベットの足方向にあるク...続きを読む

Aベストアンサー

振動の件ですが、どうも使用したウレタンの耐荷重を冷蔵庫の重量がこえているようです。またこたつのほうがベッドよりましなのは、ベッドの構造が問題の振動と共振して振動が大きくなっているためではないかと推定します。
冷蔵庫の重量を調べて、適切な防振材料を使用すれば、振動は低減できると思います。振動が低減できれば、音自体も低下するでしょう。

つぎに音自体の問題ですが、鉄筋コンクリートは遮音性能が高い材料ですので、吸音しません。
つまり、音の通り抜けはすくないのですが、同じ部屋で発生する音を吸収しない構造です(エネルギー保存の法則により音が外部に漏れないなら、音のエネルギーは部屋の中にとどまりますので)。
さらに、鉄筋コンクリートではクロス地か貼りであることが多いので、表面での吸音力が少なく反響することがあります。
(でもボードを張ると今度は遮音性能が低下して隣りの音が抜けやすくなります)。

四角い平行面を持った部屋では向かい合う壁と壁、天井と床の間で、音が増幅することがあります。この増幅は部屋の大きさで増幅しやすい周波数というのが決まっています。ちょうど発生源の周波数とその部屋で増幅しやすい音の周波数が一致しているのではないかと思います。
この場合カーテンのように表面がなめらかでないもの、吸音板のように不規則に穴の空いたものを壁に取り付けると、反響が防げます。家具などを乱雑に配置すると防げたりもします。
また床を絨毯で覆うと天井と床の間の反響が防げます。

つまり壁、床、天井など表面をなめらかな平行な面でなくしてやれば、反響が低下します。

>建物は鉄筋コンクリートで硬いフローリングですが、なぜか階下の音がすごく聞こえてきます。

これはいずれも構造体を直接振動させる音によるものですので、固体伝播音による影響だと思います。
こいつは防ぐのはかなり無理です。何しろどこを通って伝わってくるのか把握できませんので。また予測もほとんど不可能です。

振動の件ですが、どうも使用したウレタンの耐荷重を冷蔵庫の重量がこえているようです。またこたつのほうがベッドよりましなのは、ベッドの構造が問題の振動と共振して振動が大きくなっているためではないかと推定します。
冷蔵庫の重量を調べて、適切な防振材料を使用すれば、振動は低減できると思います。振動が低減できれば、音自体も低下するでしょう。

つぎに音自体の問題ですが、鉄筋コンクリートは遮音性能が高い材料ですので、吸音しません。
つまり、音の通り抜けはすくないのですが、同じ部屋で発...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報