会員制のホームページを作ろうとしています。
登録フォームから入力されたEメールアドレスが、
フリーメールのアドレスかどうかの判定って、
CGIでできますか?

知ってる限りのフリーメールのドメイン名を
列記したテーブルを用意してパターンマッチ、
という手も考えましたが、
それだと知らないフリーメールに対応できません。

いい方法をご存じの方がいらっしゃいましたら
教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

たとえば、登録の際の注意に


「フリーメールでの登録は禁止します。もし登録後にフリーメールであることが発覚した場合、アカウントを警告なしに削除します」
と書いておけばほとんどの人はフリーメールを使うことがなくなるのでは?

もちろん完全に防げるわけではないですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
フリーメールのドメインリストを作る方式ということですね。
もうすこし検討してみます。

お礼日時:2001/05/26 10:51

フリーメールについては、確かに



>知ってる限りのフリーメールのドメイン名を
>列記したテーブルを用意

ってくらいしか方法はないでしょうネ。

もし、そのような処理を必要とする目的が、
1人の人が複数アカウントを取得することを避けたい、
ってことなのでしたら、

1. 一定期間アクセスのない人のアドレスは削除する
2. それぞれのアドレスごとに課金(お金を徴収)する
3. 入会時に電話番号を明記してもらい、
  電話で本人確認した上で登録するシステムにする

などもあるでしょうが、いずれにしても、
完璧に有効という方法はないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
2と3は楽しくないからやりたくないので1が現実的かと思います。
履歴のテーブルと整合が合わない場合の仕組みを考えてみることにします。

お礼日時:2001/04/27 11:08

>ぼく自身フリーメール作ったことあるんですけど、


>パスワードどころか後ろに変な数字つけたりすると
>アカウントごと忘れちゃうんです。
>結局新しいアカウント作ってしまう、と。

>そうなるとますます意味がないので、
>フリーメールを登録できない仕組みを追加するか?
>会員管理に関する考え方を根本的に変えるか?
>という岐路に立っております。

ていうかフリーメールに限らず、普通のメールでもアカウンを変更したり
 等メールアドレスが変わる可能性はあるのであんまり意味がないのでは?

 確認に使用するのは不変的なものしたほうがいいと思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

もちろんメアドが変わる場合の仕組みも考えています。
ただフリーメールがあれば、そんな仕組みを使わなくたってよくなってしまいます。
そうするとどっちを使って対応するかってことが人によって違ってくるので、管理者としては管理できなくなっちゃうなぁ・・・と。
いっそのこと管理しないと開き直って「メアドが変わったりパスワードを忘れた人は新規登録してください。」というお約束にした方がスッキリするなぁ・・・なんて思ったりして。

お礼日時:2001/04/27 11:20

senna13さんがおっしゃるように、無理です。


フリーメールのドメインリストを作るしかありません。知り合いに聞いたんですが、某オークションサイトでは、ちゃんと作っているそうです。

私もちょうど会員制のサイトを作っていて、shibata2さんと同じようにメルアドチェックとか、パスワード再発送とか作ったんですが、結局フリーメールには個人レベルでは対応できないですね。
日本人相手なら、日本語が使えるフリーメールということである程度絞られるでしょうから、完璧じゃなくてもリストを作って対処するという手はあるかもしれません。最初から完璧でなくても、発覚するたびに追加するとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

皆さまの回答を見ているうちに無理なんだろうかと思い始めております。
ドメインリストを作るならすぐにでも手をつけられますが、んんんって感じです。

お礼日時:2001/04/27 11:24

難しいですよ。


フリーメールは
****@mail.goo.ne.jp フリーメールですよね。
****@hotmail.com フリーメールですよね。
(Hotmailのアドレスがあっているかは別として)
フリーメールじゃないのは・・・・
****@企業名.co.jp
****@プロバイダー名.co.jp(無料もありますよね)
まぁ、おおざっぱに書いてみましたけど、規則的に決まりが
ないじゃないですか。

まずフリーメールがダメな理由です。それを考えましょうよ。
添付ファイルがあるメールを返信する可能性があるから、
フリーメールをはずしたいのか?
それとも、本人確認が出来ないから、フリーメールをはずしたいのか?
補足して下さい。

この回答への補足

ひとりで何回も登録するのを防ぎたいと思いまして、
登録時にメールアドレスの存在チェックをかけました。
「既に登録済みですよ」ってメッセージを出して。

で、パスワードを忘れちゃった場合に備えて、
登録済みのメアドに再送信する仕組みを作りました。

でもフリーメールを新しく作れば会員登録できるから
結局こんな仕組み意味ないなあ、と思いまして。

ぼく自身フリーメール作ったことあるんですけど、
パスワードどころか後ろに変な数字つけたりすると
アカウントごと忘れちゃうんです。
結局新しいアカウント作ってしまう、と。

そうなるとますます意味がないので、
フリーメールを登録できない仕組みを追加するか?
会員管理に関する考え方を根本的に変えるか?
という岐路に立っております。

こういうのを「本人確認」っていうんですね。

補足日時:2001/04/24 14:37
    • good
    • 0

そりゃ無理でしょう。


SMTPとメールアドレスが一致していなければはねるとか、そういう方法でしょうかねぇ。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
メアドと同じ名前のSMTPサーバの存在を確認できればよい、
という意味でしょうか。
SMTPについて色々調べてみましたが、よく分かりませんでした。

補足日時:2001/04/27 11:01
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ