里崎智也さんからビデオメッセージがもらえる

お世話になります。

エスケープR3(2009)に乗っているのですが、先日

ちょっとした事故で後輪のホイールが歪んでしまいました。診てもらった所フレームは無事という事で



自転車屋さんに頼もうかと思ったのですが、今後の為にも自分で交換してみたいと思います。

そこで質問なのですがホイールを買うときは700×28Cの後輪ホイールを買えば

交換できるのでしょうか? それともスプロケを付ける関係でスポークの形なんかも重要に

なるのでしょうか?

また25Cのホイールなんかも付けれるのでしょうか?その場合後輪だけ25Cとかだと

問題は生じますか??

恐縮ですが御指導頂けたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

え~と、No1さんの言うように、タイヤサイズとホイールサイズを勘違いしているようですね。


ホイールは、一つのホイールには一つのサイズしか使えないわけではありません。
そのリムの幅に応じて、ある程度タイヤ幅を選択できます。
一般的には、リムの内幅(ブレーキの当たる外側ではなく、タイヤをはめる内側の幅)の1.4~2.4倍の範囲のタイヤ幅が推奨されます。
たとえば、エスケープR3に標準装備のスピンフォース4X6ホイールだって、標準装備の28Cタイヤだけではなく、32Cタイヤや25Cタイヤを入れることは可能かと思います。
なので、自分の好みや予算に応じたホイールを買って、好みのサイズのタイヤを入れればいいんじゃないかと思います。
(入れられるタイヤサイズには限界はありますけどね)

ホイールですが、エスケープR3はクロスバイクなんですが、「クロスバイク用」として売られているホイールを買うのはおすすめできません。
「ロードバイク用」として売られているホイールを買うようになります。
理由は、後輪ハブの寸法にあります。
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p …
これは2009エスケープR3のフルスペック表です。
一番上のフレームのところを見ると、ALUXXグレードアルミ、OLD130mmとあります。
このOLD130mmというのがその理由です。
OLDと言っても古いわけではなく、OverLocknutDistance(もしくはOverLocknutDiameter)、リアハブのロックナットの端から端までの寸法、簡単に言えばリアハブの幅です。
一般的にクロスバイクには、このリアハブがマウンテンバイク用の135mm幅の物が使われることが多いんですが、エスケ-プにはロードバイクと同じ130mm幅が使われています。
当然、フレームの方もハブに合わせた幅で作られています。
なので、「クロスバイク用」として売っているホイールは、当然リアハブが135mmのものが使われているので、フレームにはめる時に、フレームの方が5mm狭く作られているため、強引にフレームを広げてホイールを取り付けるようになります。
鉄フレームなら弾力があるのである程度大丈夫ですが、アルミフレームやカーボンフレームではあまりおすすめできません。

スポーク形状ですが、エスケープR3には伝統的にスピンフォース4X6(フォーバイシックス)が装備されていますね。
名前の通り、4本セットのスポークが6方向に広がるようなデザインのホイールです。
が、別に、スポークデザインはスプロケの取り付けには影響しません。
普通のスポークデザインのホイールでも問題なく取り付け可能です。
まあ、リアホイールだけ普通のホイールにした場合、見た目のバランスが・・・というだけです。

一般的に販売されているロード用ホイールは、ほとんどが「前後セット」です。
リアホイールだけ買える物はごくわずかです。
シマノのホイールの一部や、アキワールドなどが出している補修用ホイールですね。
一番手軽にどこでも手に入って、しかも安いのは、シマノの一番ベーシックなロード用ホイール、WH-R500です。
http://www.cycle-yoshida.com/shimano/wh/700c/5wh …
おそらく、これより安いホイールはないと思います。
アキの出しているホイールも、シマノより高いです。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/90/25/item1000000 …

前後で見た目のデザインが変わるのがイヤだ、というのであれば、フロントもR500にするか、他の前後セットのホイールを買うしかありません。
セットのホイールを買う場合には、一つ注意する部分があります。
ホイールによっては、「シマノ8/9/10S用」と「カンパ9/10/11S用」の2種類が用意されている場合があります。
これは、変速機のメーカーの違いで、カンパというのはカンパニョーロのことで、スプロケの取り付け部分の形状がシマノとは全く違うため、互換性がありません。
なので、必ずカンパ用ではなく、シマノ用を買って下さい。
エスケープR3の変速機はシマノではなく、スラムですが、スラムのスプロケはシマノと完全互換で作られているため、シマノ用を使用できます。
(実は、09のR3は、変速機はスラムですが、スプロケはシマノだからもともと問題ないんですけどね)
さっきのシマノWH-R500はシマノ製品なので、もともとシマノ用しかありません。

もしくは、ネットオークションなどで、中古のスピンフォースホイールを探して購入しましょう。
ただ、スピンフォース4X6は、この時期グライドR2/R3にも採用されています。
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p …
グライドはOLD135mmなので、もしこれを買ってしまうと、フレームを無理に広げて入れるようになってしまいます。
また、グライドは標準のタイヤが38Cと太いので、リムもワンサイズ太い可能性もあります。
中古の場合は、必ずエスケープR2/R3についてたスピンフォースを買って下さい。

スピンフォースとはちょっと違うけれど、普通のホイールとはちょっと違ったスポークデザインのホイールにこだわりたい、というのであれば、少し変わったスポーク組みのホイールも存在します。
そういう中でも、比較的安く買える物を紹介しましょう。
http://www.cycle-yoshida.com/gt/a_class/road/9al …
A-ClassのALX280です。
2本づつペアになったスポークが特徴。
値段も(R500にはかなわないけれど)この手の交換用ロードホイールとしては安価。

http://www.cycle-yoshida.com/campagnolo/wheel/kh …
このカンパのカムシンなどは、かなり特徴的なスポークなんですが、さきほどのR500と逆にこちらはカンパニョーロの製品なので、カンパ用しかないのが残念・・・
(カンパのホイールも、高いグレードだとシマノ用があるんですが)
そのカンパが、シェアとしては圧倒的多数派であるシマノユーザーにも自社のホイールを使ってもらうべく立ち上げたのがフルクラムというブランドです。
http://www.cycle-yoshida.com/nichinao/fulcrum/ra …
そのフルクラムの一番ベーシックなホイールがこのレーシング7ですが、カムシンと比べると普通の見た目なんですよね・・・
ただ、こっちはちゃんとシマノ用が用意されています。

タイヤサイズについては、リアだけ25Cというのは、装着は可能ですが見た目的にはヘンです。(笑)
MTBなどではフロントの方がリアより太いタイヤを入れることもありますが、クロスやロードではサイズをそろえるのが一般的です。
前後でグリップバランスも変わりますし、空気圧も変わりますしね。
また、実用上の事は置いておいても、フロントの方がタイヤが太いというのは、リアの方が太いのに比べて見た目アンバランスな気がします。
(オートバイなどでも、リアの方が太いのは普通ですが、フロントの方が太いのはほとんど例がないですね)
なのでまあ、タイヤを細くしたいのであれば、前後とも同じサイズにするのをおすすめします。
細くするのであれば、今まで以上に空気圧は高くする必要がありますし、乗り心地は固くなりますし、段差などでは気を使うようになりますし、ミゾなどにハマる可能性は上がります。
が、その分、走りはぐっと軽快になるかと思います。
車道メインで走るのであれば、いいと思います。
歩道メインであれば、あまりメリットないと思います。

そうそう、忘れてましたが、新しいリアホイールを買ってきて移植する場合は、スプロケの移植が必要です。
これには専用工具が必要です。
ロックリング回しと呼ばれるレンチと、スプロケリムーバー(別名チェーンウィップ)と呼ばれる工具です。
http://www.cycle-yoshida.com/a_sports/acor/tool/ …
http://www.cycle-yoshida.com/a_sports/acor/tool/ …
これは一例で、いろいろなメーカーから同様の工具が出ています。
値段もピンキリですが、そんなに高級品じゃなくても充分用は足ります。
なお、ロックリング回しは、先ほど言った「シマノ用」と「カンパ用」があるので間違えないように。

あと、新品ホイールは、リムテープ(リムフラップ)がついてこない物も多いので、その場合はリムテープも一緒に買っておくのを忘れないようにして下さい。
http://www.cycle-yoshida.com/parts/tube_menu.htm …
リムテープをつけないでタイヤ組むと、パンクしまくって使い物にならないですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難うございます

詳しく説明頂きましてありがとうございます。

こんなに安くていいホイールがあったんですね。

自転車屋さんではアラヤで7000円位、シマノだと10000円と言われたのに・・・

(純正は13000円!)

色々と勉強になりました有難うございました。

お礼日時:2011/06/02 22:25

・・・知識不足ですので、お店に頼んで


「交換作業を教えて貰う」方が良いです。

まず。
28cはタイヤの太さでリムの太さではありません。
28cが付くホイールはETRTOで622×20~13と表記のあるリムです。
25cタイヤが付くのは622×18~12と表記のあるリムです。

ホイール買ってもスプロケットの付け外しの工具が要ります。
正直買うよりやって貰った方が安い。
更に言えば、その自転車屋で買えば、
「スプロケット交換・ディレイラー調整・ブレーキ調整
タイヤ交換」全てやってくれます。
なにも無い状態からこれらの作業をするには
工具だけでやって貰うよりお金が掛かります。

4つの作業の方法については此処では回答しきれません。
別質問を立ててください。

タイヤ前後太さを変える件ですが
特に大きな問題は生じないでしょうが…
25cにすると起きる弊害
=歩道を走るような場合、段差で減速&抜重しないと
ホイールが曲がります。
=空気が今までより高圧にする必要が在り
ちゃんとしたフロアポンプは勿論、最低2日に一回くらいは
空気を入れ直さなければならない

歩道を走るような自転車ではお勧めしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

全くお恥ずかしいです。

いまだに自分でやるか頼むか検討中です。

別質問立てる事もあると思います。その際は宜しくお願い致します。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/02 22:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤専用の為、
取り敢えずメカ的には、ドノーマルのまま乗る事にしました。
ですがメカ的以外にアクセサリーなどで、R3をカッコ良くしたいんです。
今付けているアクセサリーは、LEDライト・サイコン・ボトルグリップ
携帯ポンプ・着脱式ワイヤーロック・サドルバック・テールライト
バックミラー(SPYミラー)・フロントバック・バルブキャップ等です。
今回バーエンドを購入しました。取り付けてみると何だかハンドルの幅が、
広く感じて不細工に見えるんです。実際には、取り付けの為、グリップ・
シフト・ブレーキレバーを内側に移動したので、従来よりは通常運転時の
グリップの位置は約4センチ内側になり実質的には有効幅が、狭くなってます。
ちなみにR3のハンドル長はノーマルで、54センチなので、未だカットは、
してませんんのでエンドバーからエンドバーまでの幅が54センチ、
グリップからグリップまでの幅が50センチです。ネットで、ハンドルバー
カットのレビューを色々検索しましたが、50・52・54センチと色々で、
中にはドロハンの長さ位まで、大丈夫と言うような極端な意見も有ります。
良く言われる肩幅プラス〇センチと言う数値はどうもピンと来ません。
通勤専用ですので、実際の運転は、グリップを握っての運転が主体ですが、
途中に3ヶ所あるアップダウンだけはエンドバーを握っての運転です。
安全を重視すれば見た目を考えずに今のままで良いと、重々承知してます。 
非常に答えにくい質問だと思いますが、安全とカッコ良さを考えた場合
何センチが適正だと思われますか?出来れば私は何センチにして、
成功だった、失敗だったと言う経験談がお聞きしたいです。
ちなみに私の身長は168センチ体型はガッチリタイプです。

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤...続きを読む

Aベストアンサー

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グリップ部の適正幅は肩幅+10cmになりますから10cm以上の違いになります。ですから一概にどの幅が適正ですとは言えません。例えばドロップに乗り慣れている人は上ハンドルでは30cm程度のハンドル幅で使用しています。ですからバーエンドを肩幅近くに合わせようとします。方やグリップが中心でバーエンドは風が強いときやスピードを出す場合のみに使用するならばずっと幅が広くなります。

ご質問者さんよりも少し体格が上ですが、R3を街乗り用に使用していますが、グリップエンドからグリップエンドまでが52cm強にカットしてあります。子供がバーエンドを付けるかも知れないといった親心で少し長めにカットしたのですがいらないと言われまして両側1cm程度私には長くシフト部を持って乗っています。ご質問者さんの場合にも現在の長さでグリップ部の違和感なくどこまで内側を持てるかでカット幅を決めたら如何かと思います。

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グ...続きを読む

Qフロントギア3枚→2枚の物に変更することについて

私が使用しているシクロクロスバイクは元々フロントが3枚ギアでした。リアは8段変速。しかし、フロントギアを2枚の物にした方が、シンプルで変速もスムーズに楽にこなせるのでは、という期待から、コンパクトクランク 50-34Tの2枚ギアに変更することも検討中です。

ショップの人に聞いたところ、フロントギアを3枚の物から2枚の者に交換する時のメリットは、車体が軽くなる、3枚ギアよりも全体幅が狭くなるのでガニ股ペダリングを防げてペダリングがスムーズになる、ということを話してくれました。

私自身は、現在の3枚ギアを使っていて不便に感じることは、インナー(最小)ギアは通常の平坦な道を走行するときは使用しないので不要であること、インナーギアからミドルギアにシフトチェンジする時スムーズにいかなくて、いちいち下を見てチェーンが、ちゃんとミドル(真ん中)ギアにはまっているか確認しなければならないから、前方不注視になり危険、といったことです。

元々フロントギアが3枚だった物に対して2枚ギアに変更した場合の、メリットまたはデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

リヤが8速のままでは、フロントをトリプルからコンパクトクランクにした場合、本来的にはギヤ比の差が大きいため変速はスムーズにはなりません。
しかし、調整の難しいトリプルよりはセッティングがしやすいという意味で、現状よりも良好な変速性能が得られる可能性は高いでしょう。

でも、どうせフロントディレーラーと、比較的高額な左右シフターとクランクというかチェーンセットの交換が必要ですので、あと3万円ほど足して、思い切って11速の105とかにコンポを全交換しちゃったほうが得策かもしれません。
これなら、格段にスムーズなフロント&リヤ変速操作が可能ですし、トリプルに対応した現状の8速ではギヤ比の大きいスプロケットが無いでしょうから、低いギヤ比が使えなくなるデメリットがなくなります。

あと、軽くなるのは確かですが、同じグレードのコンポならば、僅かな重量ですね。それよりも店員さんが言うようにQファクターが小さくなる利点が顕著でしょうが、それの受け取り方も個人差が大きくて、絶対的なものでは無いでしょう。

QEscape R3 フロントシングル化

街乗りに使っているGiant Escape R3 2015年 Mサイズのフロントをシングル化したいと思っています。
目的はフロント変速は滅多に行わない為、いっその事街乗り仕様に特化し、洗浄等のメンテナンスの効率化を図りたいです。
心配な点としてはチェーンライン及びチェーン脱落があります。
そこでチェーンキーパーの導入やBBやクランクやチェーンリング(38希望)等を取り替え徹底的にシングル化したいと思っていますが、推奨パーツを教えてください。
予算は2万以下を希望してます。
よろしくお願いします。

スペックは以下です。
http://www.giant.co.jp/giant14/bike_datail.php?p_id=00000147

Aベストアンサー

なるほど、言われて初めて気が付きましたが、確かにMTB用シングル専用チェーンリングとロードバイク用10速用HGチェーンの適合性はシマノが保証してませんね。

MTB用の10速チェーンは、ギヤ比が飛んだワイドレシオのカセットスプロケットでスムーズに変速すべく、表裏が設定された特殊設計のようですし、コレだとロードバイク用カセットスプロケットと対応するかどうか?は誰も保証してません。

でも、常識的に考えれば、10速用のロード用チェーンと10速のロード用カセットスプロケットは適合してるのだし、フロント側には変速機能が無いのだから、トラブルが発生するとは考えにくいでしょう。
実際にやってみた事は無いので、恐らく大丈夫としか言えませんが、元々の完成車がMTB用チェーンリング、クランクとチェーンラインを無視してロード用のカセットスプロケットと組み合わせてたよりは、よほどマシでしょう。

どうしてもリスクを完璧なゼロにしたいのであれば、やはり、ブリヂストン ヘルムズのガード一体型クランクを導入するほうが良いでしょう。単品で販売されてて、カタログに載ってます。14000円くらいだから、コスト的には一番安いし、ほぼ、チェーン落ちとは無縁でしょう。

なるほど、言われて初めて気が付きましたが、確かにMTB用シングル専用チェーンリングとロードバイク用10速用HGチェーンの適合性はシマノが保証してませんね。

MTB用の10速チェーンは、ギヤ比が飛んだワイドレシオのカセットスプロケットでスムーズに変速すべく、表裏が設定された特殊設計のようですし、コレだとロードバイク用カセットスプロケットと対応するかどうか?は誰も保証してません。

でも、常識的に考えれば、10速用のロード用チェーンと10速のロード用カセットスプロケットは適合してるのだ...続きを読む

Qクロスバイクのタイヤ幅変更(25Cか28C)

スコットのエントリーモデルSUB40というクロスバイクに乗ってます。
週末に30~50km程度のポタリングが主な用途ですが、
たまには100km前後のツーリング大会に参加したいと思ってます。

標準タイヤはコンチネンタル・スポーツコンタクト700×37Cと太めのを履いてます。
現状、特に不満も無く乗っていますが、タイヤ・チューブの交換程度のことで、
変わったなぁ~と体感できるのであれば、パンク修理の練習も兼ねて自分でやってみようと思います。

・スポーツ車らしく、見た目もう少しすっきりしたい。
・少しでも軽く、楽に走りたい。

そう考えだすと、上り坂にさしかかって急激な減速感はタイヤ幅のせいなのかな?
と思えてしまうのです。

ホイールは700×25Cまで対応できるようですが、この際一気に25Cまで細くしてしまうのは冒険でしょうか?
ジャイアントのエスケープ標準の28Cぐらいの方が無難でしょうか?
37Cからだと28Cも25Cもそれほど変わりませんでしょうかね・・・
なにかしらアドバイスいただければ幸いです。

Aベストアンサー

http://alexrims.com/product_detail.asp?btn=4&cat=4&id=88
このリムです。ALEX SUB
622×17です。

17mm内幅の1.4倍が最小タイヤ幅ですので
24cが最細タイヤサイズになるリムですね。

ポタリングの走行箇所がわからないので
的確にはいえません。
もし。
歩道をのんびり走るとかであれば
25cは全く勧められません。

空気圧管理が大変!というのは
端的にいえば、
週末ポタリング?の前に、
必ず空気圧点検して継ぎ足さなければならないのが25cタイヤといえます。
28cであれば2週くらいはもつでしょう。
細いタイヤというのはその分高圧にしないといけなくなりますし
その性で圧が抜けやすく、抜けた状態で乗るとパンクする。
ましてや歩道上などであれば一発でチューブが即死する。
そう言う事になります。

また。
上り坂にくるといきなり速度が落ちるのは簡単な理由です。
=ケイデンスが低い状態で漕いでいるから。
下り坂が終わるところで90rpm以上で漕いでいれば
ギアチェンジをしても、そんなにいきなり速度が落ちる事はありません。

タイヤは無関係です。
タイヤで速く成る事はほぼありません。

試しに今のタイヤで限界まで高い空気圧で乗ってください。
それが28cの走行感ですよ。
それよりももっと堅く軽くしたのが25c。

歩道を走らないのであれば28c以下は非常にふさわしいタイヤです。

http://alexrims.com/product_detail.asp?btn=4&cat=4&id=88
このリムです。ALEX SUB
622×17です。

17mm内幅の1.4倍が最小タイヤ幅ですので
24cが最細タイヤサイズになるリムですね。

ポタリングの走行箇所がわからないので
的確にはいえません。
もし。
歩道をのんびり走るとかであれば
25cは全く勧められません。

空気圧管理が大変!というのは
端的にいえば、
週末ポタリング?の前に、
必ず空気圧点検して継ぎ足さなければならないのが25cタイヤといえます。
28cであれば2週くらいは...続きを読む

Qアルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走れるみたいです。

クロムは剛性があるので長時間でもさほどつらくならないようですね。
ただ、ちょっと重いですね。

ネットで調べましたけどこれくらいの違いしか分かりませんでした。
ただ、例えばこの振動がゴツゴツくるアルミでも、それがいいっていうバイカーもいるんですよね。

まったくの初心者なので、700cって何? という感じで調べている状態です。
アルミ、クロモリと言っても車種の年代によって、また、サスがあるなしとかでかなり違ってくるのだろうと思いますが
バイカーの先輩としてご経験上のアドバイスをいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走...続きを読む

Aベストアンサー

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると フレームお釈迦といった 強度でした。
自分は、ロードで無く ランドナーという OFFを走る650Bタイヤのフレームを 作った際
022ダブルバッテトーチューブベースのものと チェーンステイ、シートステイを019を使ったフレームを使用していましたが
019(薄く軽量固い)のチェーンステーは 固く 撓みが少なく 踏み込みパワーロスが少ない反面
足に来ます。疲れる 痛くなる 足に負担が大きかったです。
自転車は 基本サスペンションは、無く フレームの撓みで 有る程度 乗り心地や 踏み込みパワーを
緩和してくれるもので 結構固さや撓みは 重要です。
 フロントフォークの曲がりひとつでも 乗り味は変わります。

ロードの理想は、固すぎない クロモリです。
 クロモリフレームは ロー付けで組み立てます。下手なビルダーが バーナーで炙り過ぎると 良くないです。 作る人を選びます。
アルミは、柔らかい 重いので 好みません(マウンテンバイクなどには、良いかも)
一番良いのは、カーボンパイプの フレームです。 それなりのカーボンフレームなら 撓みが絶妙
乗り心地良く 足に来ません 一番軽く 楽に乗れるのが カーボンです。
値段が高価ですが それ相当の価値が有ります。

サスペンション付きは、まず
サスペンションによる 重量増が 問題 サスペンションとしての機能が 合っているか 微調整できるかで 使えるか 付かないかが決まります。
乗る人の 体重でも設定が変わりますので 自転車用サスペンションが 何処を狙って 選定されたものかを見極め 試乗し 自分に合うかを 確認した方が良いでしょう
また 細かな相談や調整をしてもらえる ショップでの購入を お勧めします。
未経験、素人、詳しくなければ、何件も ショップをめぐり 相談
一番 自分に合う店で 購入する事
自転車自体より ショップの アフターが重要です。
元 選手が開いたショップだから 良いとい事も有りません 
安いけど 腕がないのも 困りもの ですね! スポークホイール組めない ショップも意外と多いんですよ。

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると ...続きを読む

Qクロスバイクで段差を乗る超えられるタイヤ幅はそのくらい?

ママチャリからクロスバイクに乗り換えようとしている初心者です。
タイヤ幅が細いと段差を乗り越えたときにパンクしやすい or リムが曲がると聞きました。どのくらいの太さがあれば車道・歩道の段差乗り越えに耐えるものなのでしょうか?

クロスバイクを買ったら休日に多摩川沿いサイクリングロードをゆっくりと20~30km走るのが主用途になるのですが、たまには最寄りの駅へ買い物にも出かけます。その時は歩道を走ったり、歩道と車道の段差をクリアしなければならない場合がでてきます。

クロスバイク初心者用ですと、タイヤサイズは700×28Cとか32Cのようですが、28Cでも段差乗り越えは問題ないでしょうか?

今のところ購入候補としては、
・Specialized Sirrus 700×28C
・TREX 7.3FX 700x32C  
ですが、28Cと32Cでは段差乗り越え具合はどうなんでしょうか?
一概に何ミリだから大丈夫、ダメということでもないでしょうが・・・
目安でもあれば助かります。
   

Aベストアンサー

言われている通り一概には言えません。

私は長距離向けロード(タイヤ700X23C)を近所の足にも使っていて、たまに歩道を走りますが、段差によるパンクは経験したことがありません。
ちなみに、普通の軽快車(ママチャリ)でも、自転車を趣味にしてから5年間。一度木片が刺さってパンクしてのみで、段差でのパンクはありません。

空気圧の管理をしっかりして、段差の乗り越え方の基本ができていればタイヤの細さは心配ないと思います。

文章だとうまいこと言えないのですが、大げさに言うと
段差が来たら腰を浮かせてハンドルから力を抜く(または軽く引く)、前のタイヤに荷重をかけないようにして、前のタイヤが越えたら、後ろのタイヤに荷重をかけないように、ハンドル側に体重をかけます。

自転車にきちんと乗れていれば、パンクなんてそうそう起こりません。(運もありますが)
たまに街乗りMTBでパンクしている人も見かけますからね・・・

まぁ一言アドバイスするとすれば、クロスバイクなら太さに大差ないから大丈夫。それでもパンクしたら乗り方がうまくない。

QエスケープR3の劣化しにくいタイヤ

2009年にエスケープR3を購入したですが、2年でタイヤがダメになってしまい交換しなければならないのですがオススメを教えて下さい。
条件は
1、耐久性があり劣化しにくい
2、3千円くらいまで(片輪)
です。

「R3 タイヤ 耐久性」で検索かけたところ、
SCHWALBE(シュワルベ)のMARATHON(700×28C)がでてきました。
自転車には詳しくなく自分でメンテナンスもしません。空気を入れるくらいです。
走りに特にこだわりもなく、今の使い方は近所に買い物に行くくらいです。
タイヤが劣化するとまた交換しないといけないので、何よりも劣化しにくいのがいいなと思ってます。

オススメのタイヤとチューブを教えていただけないでしょうか?
32cでも入らない可能性もあるという情報を見かけ、自転車屋では28Cを勧められました。
太い方が劣化しにくいのですよね?
ですが、R3には28Cくらいがいいのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

マラソンですか、いいチョイスだと思いますよ。
タイヤ自体だいぶ重ためですが、そのぶん、耐久性、耐パンク性については非常に優秀です。ツーリングタイヤとして一級品でしょう。
日光、紫外線については室内保管がベストですが、軒下保管でも、自転車カバーをかければ、カバーによりますがある程度は紫外線を防げますし、雨もそこそこ防いでくれます。
雨も"そこそこ"防いでくれる、のですが、たいていの自転車カバーは縫い目から雨がじわりじわりとしみこんで濡れてくることがあるんですね。さほど気にすることはありませんが、気になるのでしたら、別途なんらかの対策が必要でしょう。

Qクロスバイク(R-135mm)で使える完組ホイールはありますか

リアのエンド幅が135ミリのクロスバイクに乗っています。
現在はアラヤのAR-01を使っているのですが、交換しようと思っていますが、自分でスポークを買って組むところまで技術がないので、完組ホイールから探そうと思っています。
主に通勤と休日の50~150キロほどのサイクリングに使用しています。
どうぞ、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

クロス用の種類の少ない中から探さなくても、群馬は前橋のタキザワならリム、ハブ、スポークを同時に購入すれば組み立て無料でホイール作成してくれます。しかも通販なら1万円以上の購入で送料無料、ホイール前後ならほぼ1万円超ですので適応になるかと。カタログ無料ですのでアクセスしてカタログ請求してみては?

スポーツサイクル タキザワ:http://www.takizawa-web.com/

因みに最新(’09)カタログでは最安の組み合わせとして

・(F)  ハブ・・・・・デオーレ(リムブレーキ用)/1320円
      リム・・・・・KINLIN XR-240/2800円
      スポーク・・・星 #14or#15ストレート/45円x32本
________________________________
                        計  5560円

・(R)  ハブ・・・・・デオーレ(リムブレーキ用)/2760円
      リム・・・・・KINLIN XR-240/2800円
      スポーク・・・星 #14or#15ストレート/45円x32本
________________________________
                        計  7000円
________________________________
                       合計 12560円

前後ともリムテープサービスです。他にも色々選べますのでお好みで。

クロス用の種類の少ない中から探さなくても、群馬は前橋のタキザワならリム、ハブ、スポークを同時に購入すれば組み立て無料でホイール作成してくれます。しかも通販なら1万円以上の購入で送料無料、ホイール前後ならほぼ1万円超ですので適応になるかと。カタログ無料ですのでアクセスしてカタログ請求してみては?

スポーツサイクル タキザワ:http://www.takizawa-web.com/

因みに最新(’09)カタログでは最安の組み合わせとして

・(F)  ハブ・・・・・デオーレ(リムブレーキ用)/1320...続きを読む

QESCAPE R3 のフレーム交換!!

こんばんわ。

GIANT の安いクロスバイク、ESCAPE R3 でキャンプツーリングしている大学生です。バーコンを用いてドロップ化しているので、ハンドル周りはかなりタフです。ホイールも頑丈さを優先して SHIMANO WH-R500 を使っています。…と、ここまでは特に問題ないですが、ひとつ大きな心配事があります。

それは、総アルミのフレームです。走行距離が1万キロを超えているだけでなく、実際何度か激しい落車を経験してます。さらに長期ツーリングで自炊道具やテントなどの重たい荷物を積んで何日も走ったりなど、かなりの負荷を掛けてきた思います。

「もし」 次にどこかが壊れるとしたら、恐らくフレームだと覚悟しています笑 そこで、ダウンチューブが破断した際などにフレーム交換する場合、どのようなフレームなら安く交換できるのでしょうか。自転車より旅の思い出にお金をかけたいので、予算は恐らく5万円前後しか用意できないと思います。

ちなみに私の自転車は、

車体     GIANT ESCAPE R3 (2007)
リアエンド幅 130ミリ
ピラー    27.2ミリ
ブレーキ   Vブレーキ 初期装備
ハンドル周り アヘッドステム
       日東のアルミドロップハンドル
       287V ブレーキレバー
       dura-aceのバーコン
足回り    RD:DEORE
       FD:SHIMANO 初期装備
       クランク:48-38-28T。メーカー不明
       BB:規格等は分からず
       スプロケ:11-32T
チェーン:伸びてるので交換予定

といった具合です。

できるだけ「安く」交換できる、キャンプツーリングなどに耐えうるフレームをご提案していただけますでしょうか。素材はできればクロモリが良いです。

年に数回の長期ツーリングやイベント等で出費もかさむ上、バイトするにも限度があるため予算には限りがあります。「10万円用意してランドナーを買うべき」や、「パーツを売り払って予算の足しにしつつ、MTBの完成車を買ったほうが良い」といったアドバイスはナシの方向でお願いします…笑

よろしくお願いします。

こんばんわ。

GIANT の安いクロスバイク、ESCAPE R3 でキャンプツーリングしている大学生です。バーコンを用いてドロップ化しているので、ハンドル周りはかなりタフです。ホイールも頑丈さを優先して SHIMANO WH-R500 を使っています。…と、ここまでは特に問題ないですが、ひとつ大きな心配事があります。

それは、総アルミのフレームです。走行距離が1万キロを超えているだけでなく、実際何度か激しい落車を経験してます。さらに長期ツーリングで自炊道具やテントなどの重たい荷物を積んで何日も走ったり...続きを読む

Aベストアンサー

個人的な経験からの意見になりますが、アルミフレームであればたとえ荷物を満載する状況が多かったとしても1万キロ程度ではビクともしないと思います。競技用の極薄アルミチューブが使われているロードレーサーなどは、指で強く押すと凹むのがわかったりして、アルミ缶のような造りです。このようなものでは耐久性もそれ程高くはなく、プロ選手が高出力で踏み倒せば2万キロで寿命という事もあるかもしれません。ただ、エスケープなど、競技用ではなくどちらかというと実用指向が強いバイクであればこの程度では全く問題ないはずです。もちろん落車や輪行などで、想定されていないストレスがかかって壊れるという事は十分に考えられますが、常識的な使い方であればたとえ重い荷物を積んだとしても数万キロ程度は余裕でしょう。

場所とどれくらいの期間のツーリングかがわかりませんが、荷物を積むといってもどんなに重くても国内なら20~25キロ程度でしょう。体重が60キロとすれば自転車の自重を含めて100キロ程度のはずです。
段差を超えたり、ブレーキをかけたりするなどしたときは、静止状態の積載重量の何倍もの加重がフレームにかかるのが普通ですから、自転車のフレームは十分にこのストレスに耐えられる造りになっています。
ライダーの体重は60キロ未満の軽量な人から100キロ程度の重い人まで幅広く考えられますから、この重量の範囲で乗車時にかかるストレスについては、安全のためのマージンが十分に含まれています。それ程神経質になる必要はないと思います。

また、エスケープと同等グレードのアルミフレーム(クロスバイク、MTBなど)であればネットオークションではせいぜい2万円以下ですし、頻繁に出品されているのを見かけます。アルミ、Vブレーキ台座が付いていて、ダボ穴があり、エンド幅130ミリ、シートポスト径27.2ミリ、700C対応というフレームであれば基本的に現在のパーツはそのまま移植でき、ツーリングに使えます。イザという時にはネットオークションで探せば格安でフレームのみの入手も可能です。極端な話ですが、5万円の予算が用意できるのなら、同じエスケープがちょうど5万くらいですから、それを新車で購入して、現在使っているバーコンなどを交換したパーツを移植する方法もあります。

自分も学生時代にサイクリング部で国内、海外含めて年間で1万キロ強、卒業まで5万キロ程度走ったと思いますが、フレームとしては全く問題が出ませんでした。使っていたのはキャノンデールのCAAD4のMTBアルミフレームですが、卒業した現在でも時々山に走りに行ったり未だに現役です。おそらく現在までの積算走行距離は凄い事になっていると思いますがフレームの問題は出ていません。周囲の部員も同じような人が沢山いましたが、フレームが疲労で破断したというケースは一件も見たことがありませんので結構タフなものです。

クロモリは良い部分もあるのですが、現在ではほとんど絶滅危惧種で、趣味性を重視した比較的高額なモデルしか市場に出回っていません。ビルダーへのオーダーで、ツーリング向けの実用性の高いフレームも作れる事は作れますが、とても5万円の予算では不可能です。また個人的にはクロモリの良さは今となっては趣味性の高さであり(自分も最近コルナゴのクロモリロードを手に入れました)、対候性の問題や価格からハードなツーリングには向かないでしょう。使うにしてもそれなりに手を入れないと対応出来る完成車モデルは少ないと思います。逆にフレーム売りをしているモデルだとそれこそ高額な趣味性重視のロードバイクフレームが大半です。完成車をツーリング向けに改造するにしても、フレーム単体で購入するにしても、5万円では厳しいでしょうね。
総合的に考えると安いアルミフレームを使うのが賢いと思います。

個人的な経験からの意見になりますが、アルミフレームであればたとえ荷物を満載する状況が多かったとしても1万キロ程度ではビクともしないと思います。競技用の極薄アルミチューブが使われているロードレーサーなどは、指で強く押すと凹むのがわかったりして、アルミ缶のような造りです。このようなものでは耐久性もそれ程高くはなく、プロ選手が高出力で踏み倒せば2万キロで寿命という事もあるかもしれません。ただ、エスケープなど、競技用ではなくどちらかというと実用指向が強いバイクであればこの程度では全...続きを読む

Qクロスバイクってどれくらいの距離を走れるものなの?

長距離ツーリングはロードバイク、クロスバイクは街乗り、というイメージがあるんですが
クロスバイクで片道30キロの街までいけるでしょうか?

みなさん、クロスバイク乗りの方はどれくらいの距離を走られてるんでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん30Kmなら余裕かと思います。
ただ気分にもよると思います。
ってのは、クロスバイクでだいたい時速20kmくらいで走ったとしたら距離が30kmですと1.5時間掛かります。1.5時間ですと、スポーツと考えれば大した事ないですが移動と考えるとかなりの時間だと思います。
車に乗ってても1.5時間の移動は正直気軽には行えません。

ので気持ちの問題かと思います。

私はクロスバイクとロードを所有してますがお恥ずかしいことに買い物とかにしか使わなかったりするんで良いとこ片道10kmとかだったりします。


人気Q&Aランキング