プロが教えるわが家の防犯対策術!

トレック7.3FXのコンポの交換を考えています。
もともとリアディレイラーにシマノのデオーレが付いているので、
これを生かしてフロントディレイラー、シフター、Vブレーキもデオーレにと考えたりしていますが、
どうせ変えるならロード用コンポのティアグラの方が良いとかあるのでしょうか?
ロード用コンポとMTB用コンポでは何が違うのでしょうか?
そもそも7.3FXにはロード用コンポは付かないのでしょうか?
出来ればリアを8速から9速にもしたいと考えています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ロード用とMTB用のコンポーネントはいろいろ違いますよ。



まずすでに出ている「ブレーキワイヤーの引き量」の違い。
これは、主に「Vブレーキ」と「キャリパーブレーキorカンチブレーキ」の2種類で
引き量の違いがあり、ブレーキレバーと適合している必要があります。

フラットバー用のブレーキレバーでも古い物やフラットバーロード用の物なら
「キャリパーブレーキorカンチブレーキ」や両方にに対応している物もあります。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/38/00/item1070010 …


シフターのワイヤーひき量は、リヤに関してはどちらも同じですが、
フロントは、互換性がないようです。

リヤは同じ引き量だと言っても、スラント角に違いがあるので
ディレイラーとスプロケットは同じものになければ性能を生かす事が出来ません。
http://www.cb-asahi.co.jp/html/size-slant.html

>出来ればリアを8速から9速にもしたいと考えています。
スプロケットをクロスレシオ(ギヤの変化がゆるやか)にしつつ、
9速にしたいのであれば、

シフター→MTB用の9S
スプロケット→ロード用9S
リアディレイラー→ロード用9S

というやり方で可能です。


ちなみに純正の構成は
フロント:48/38/28S
リア:11-32S
なので、こちら<http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/multi_sp …にて計算すると
フロントセンターで時速12.3~35.7km(ペダル回転数80rpmと仮定)
の範囲に適していると言えます。

もし、クロスレシオの12-25Sに替えるとすると
時速15.7~32.7kmと走行速度の範囲は狭くなりますが、
足にかかる負荷をより均等にし、効率良く走る事が出来るようになります。


結局は、あなたがどういう走り方をしたいかによるのですが、
個人的には舗装路で、そこそこ速度を出して走り(巡航25~30km/h位)、
かつ、頻繁に変速をする事が苦で無いのなら
クロスレシオのスプロケットの方が走りやすいように思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
大変分かり易い説明でコンポ選びの参考になりました。
何も知らずに買って後悔しなくて良さそうです。
有難うございました。

お礼日時:2011/06/24 21:34

トレック7.3FXに乗っていますが ブレーキは粗悪なAvidからDeoreかAlivioに変更することを勧めます。

効きが向上しますし リムを削ることが無くなります。コントロール性も良くなります。ブレーキレバーをDeoreかAlivioにすれば さらに感触面で向上します。
コンポを8速から9速にしても それほどの効果は無いように思います(私も9速化を一時検討したのですが...)どのみちロードバイクのようにクロスレシオにはならないですし。それよりSPDペダルを取り付けた方が走行に貢献すると思いますよ。
まあDeoreを謳っているのに リアは8速、シフターは2グレード下のAceraクラスというのもトレックの製品作りの中途半端なところでもありますが...(本来ならこのような珍妙なグレードのミックスではなくて シフター、ブレーキレバー、リアディレイラーをAlivioで統一した方が良心的だと思っています)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
Vブレーキは素人の私でも不満に感じましたので最初にDeoreに交換しました。
いずれはすべてDeoreで統一したいななんて思っています。
ペダルは全然考えていませんでした。
検討してみたいと思います。

お礼日時:2011/06/24 21:24

先ほどの投稿で、ギヤ歯数を表す「T」と変速数を表す「S」を


間違えているところがあります。
申し訳ありません。
    • good
    • 0

ロードとMTBの一番の違いはハンドルです。


ロードのハンドルよりMTBやクロスのフラットバーのの方がハンドルの径が細いですから、付けるならシムか何かかませる必要があります。
で、ロード用のシフトはドロップハンドルで使うことを考えて作られてますから、シフト操作しやすいかどうかは疑問ですねー。
昔はやってる人もいましたから、出来ないことはないと思いますが、MTBでもシフトレバーとブレーキレバーが一体化したデュアルコントロールレバーが出ましたから、ロード用のものをフラットバーにつけるメリットはなくなってしまいました。
やるとするなら、ハンドル自体もフラットバーからブルホーンなどへ交換するのがいいかもです。
ただしこの場合、ハンドルが遠くなるのが問題になるかもです。

その他の違いというと、カセットスプロケットですね。
現在リアの変速はロードの場合10Sが標準で、11Sに移行し始めています。
9Sのタイプはティアグラかな。
このティアグラも来年には10S化するようですよ。
で、スプロケットは、ロード用リアディレイラーの場合ロード用カセットしか使えません。
(最大歯数の違いが問題になります。ロード用の場合、一番軽いギヤにしたときのギヤの大きさが小さいことを前提にリアディレイラーの動きが設計されています。詳しくはディレイラーのスペックの対応リア・スプロケット最大歯数とトータル・キャパシティーを見てください。)
http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/globa …
MTB用カセットを使う場合は、ロードコンポの場合でも、リアディレイラーだけはMTB用のものを使う必要がありますね。
MTB用リアディレイラーでロード用カセットを使うのは問題ないです。
でも、ロード用カセットを使うならロード用のリアディレイラーの方が気持ちよく変速するという人は多いです。
個人的には大して変わんないような気がしますが、、、

あとは、Vブレーキを引く場合は専用のブレーキレバーが必要ですねー。
ロード用のブレーキレバーを使うなら、カンチブレーキかミニVへ交換するか、なんらかのアダプターをかませる必要があります。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/01/00/item2065110 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
ロード用とMTB用では微妙に違いがあることがよく分かりました。
何も知らずに買って後悔しなくて良さそうです。
有難うございました。

お礼日時:2011/06/24 21:39

うーん・・・


かいつまんで言えば、ワイヤー引き量の差が在ると総括できます。
=ブレーキの引き量が違い危険・シフトがインデックスしない。
リアは速数が同じであればインデックスシフトできますが、
RDはリアギアのカセット構成によって
最適化されていますので、
12-25のカセットをディオーレRDで引くのは
ギアとプーリーが離れてしまい、シフトがスムーズには動きません。
フロントは全く使用不可です。
=ロードシフターにはロードクランク
=MTBシフターにはMTBクランク。

また、リアのエンド幅が130mmであるか
135mmで在るかによって、チェーンラインセンターが変わってきますので
フロントも適合しなくなります。

7.3FXは135mmエンドですので
まず車体の基本がMTBであるとお考えください。
駆動系は、MTB準拠の物しかほとんど付かない。
逆に、唯一の美点?なのでしょうか?
RDとカセットギアをロード用にしてやるとその部分だけは
ロードコンポが使えます。
=それ以外は基本的に使用できません。
=BB軸長などの変更により着けられる?いえ今度はフレームとの干渉が問題になるでしょう。

ブレーキについては、
要するにロード(フラットバー)レバー+カンティ・ミニV・キャリパー・・・の組と
Vブレーキ組の互換性が無いので、
そう言う組み合わせにしたら、まあロード系の部品が付く?とはいえます。

細かくはいくつか回避策はありますが、
基本は無理!ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
基本的にはやめといた方が良いという事で理解しました。
Deoreコンポに順番に交換していこうかと思います。
有難うございました。

お礼日時:2011/06/24 21:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QロードにMTBのリアディレイラー取り付けたい

ロードといっても、コンフォート系でキャリア付けて荷物載せて、似非ツーリング車にして使っているのですが
今回、ギアがもうぼろぼろなので交換しようかと考えています(というか、自転車自体がボロボロで勉強しながら手直し中です…)
せっかくなので、大きい歯数のギアにしたいと思っているのですが、どうやらロード用では26Tまでしかないようなので
リアディレーラーだけMTB用にして大きいギアのものにしたいのですが可能でしょうか?
シフターが8段、今のギアも8段、新しいリアディレーラーとギアも8段に統一すればなんとなく可能そうな気がするのですが・・・どうなのでしょう?
やはりロード用とMTB用はいっしょにつかえないのでしょうか?

Aベストアンサー

どうもこんにちわ

ご質問を見ていると、まるで他人のような気がしません
自分もロードにキャリア付けてツーリングしてます

結論から言います
余裕で可能です!

>リアディレーラーだけMTB用にして大きいギアのものにしたいのですが可能でしょうか?
ということは、リアディレーラー(RD)の最大歯数やスラント角のことはご存知だと解釈させていただきますね

さっき調べてみて知ったのですが、2300RDの最大歯数は26Tなんですね
いくらロード用コンポとはいえ今時こんなに小さいのは珍しい
しかしあらかじめ言っておくと、シマノが公表している適応基準はすごく厳しくても、実際にはそれを超えて適応します
まず間違いなく~28Tのカセットなら使えますよ
目安としてはシマノ基準の+3Tくらいまではいけます

だからアリビオ11~28Tならカセットの交換のみでOKです
2300RDの最小歯数が12Tってのが、気がかりですけど...
構造上カセットのトップ数枚は組みかえられるので、今使ってるロード用カセットのトップ数枚を再利用して12トップもしくは13トップに組み替えてしまえば良いと思います
おそらくトップ側のスプロケットはほとんど磨耗していないはずですから

あとリアディレーラーをMTB用に交換するのであれば、8速用の物と9速用の物が使えます
10速用(ダイナシス)は使えません
あと見た目がいいのはシャドータイプのRDなのですが、SIS調整用のスクリューがRD本体に付いていないので注意が必要です
もしフレーム(ダウンチューブのあたり)に調整スクリューがないのなら、別途でワイヤーの途中に付けなければメンテ作業ができなくなってしまいます

ちなみにシャドータイプのRDなら最大歯数は公称36Tですので、すごく大きなカセットが使えます
それ以前のタイプだと34Tまでの対応です(まあ~36Tのカセットでも使えますけど)
今は社外品で~40Tなんていうような大きなスプロケットも出ているので、もし超低ギヤ比化を計画されているのなら、絶対~36T対応のRDを選びましょう
デオーレ(のシャドータイプ)あたりなら値段も安いし、見た目もよいかと思います
まあ自分が使ってるんですけどね...

もし参考になれば
http://doronumakamenosuke.blog.fc2.com/blog-entry-19.html
http://doronumakamenosuke.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

どうもこんにちわ

ご質問を見ていると、まるで他人のような気がしません
自分もロードにキャリア付けてツーリングしてます

結論から言います
余裕で可能です!

>リアディレーラーだけMTB用にして大きいギアのものにしたいのですが可能でしょうか?
ということは、リアディレーラー(RD)の最大歯数やスラント角のことはご存知だと解釈させていただきますね

さっき調べてみて知ったのですが、2300RDの最大歯数は26Tなんですね
いくらロード用コンポとはいえ今時こんなに小さいのは珍しい
しかしあらかじめ言っ...続きを読む

Qリアディレイラーとシフターの互換性

Escape R3 2015のスプロケットをCS-HG50-8-S(12-21T)のクロスレシオに交換に伴いRDを交換しようと思っています。
105のRD-5701-SS(10速)に変えようと思いますが、付属のSHIMANO EF51 8Sと互換性はありますか?
ちなみにClaris RD-2400-SS(8速)ではグレードが低いらしいので避けました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CS-HG-50の12-21の7速フルクロスで踏力一定の定ケイデンス、リッチ&リーンを潰す目的は長距離サイクリングをする上で非常に有効な改造だと思います。
これから先の自転車ライフを見越した時にフロントシングル&ダブル化はせず、フルクロススプロケットの弊害をフロントトリプルのワイドさで補うことが現状では可能なのですからフロントはトリプルのままで。

さて、クロススプロケットを使用するのならばRディレイラーも交換したくなるのは人の常。
ですが、8速&9速のチェーンやスプロケット寸法の違いはわずかでも10速対応フリーハブにスペーサーを噛ませて使う10速スプロケットは歯のクリアランスや厚みが8・9速と比べて大きく違います。
当然チェーンも薄く狭くなっていますから10速Rディレイラーが8速チェーンを変速し得るかどうか、ガイドプーリーやテンションプーリーの薄さが8速チェーンを動かせるかどうかが微妙なところではあります。

私が確認している限りでは14-25の9速スプロケットを5700系105のSSゲージで9速チェーンでは使える事が出来ています。
違和感不都合は発生していませんが、さらに太い8速チェーンでは。。。微妙でもあります。

ですからRディレイラーも現状のままでスプロケットのみ交換でいくのが良いと思います。
場合によってはチェーンのコマを詰めたほうが良いとおもいますが。
どうしてもSSゲージが使いたいのでしたらClarisでも良いと思いますよ。低いのはグレードのみでメンテナンスしながら使っていくうちにアタリがついて良くなっていきますから。

ちなみにR3のエンド幅は昔っから130mmです。
質問者様はご存知でしたね。

CS-HG-50の12-21の7速フルクロスで踏力一定の定ケイデンス、リッチ&リーンを潰す目的は長距離サイクリングをする上で非常に有効な改造だと思います。
これから先の自転車ライフを見越した時にフロントシングル&ダブル化はせず、フルクロススプロケットの弊害をフロントトリプルのワイドさで補うことが現状では可能なのですからフロントはトリプルのままで。

さて、クロススプロケットを使用するのならばRディレイラーも交換したくなるのは人の常。
ですが、8速&9速のチェーンやスプロケット寸法の違いはわずかで...続きを読む

QロードバイクにMTB用ギアクランクを取り付けたい

現在乗っている、ロードバイクがボロボロなのでパーツ交換を勉強しながら試行錯誤しています
何度も、小分けに質問してしまいすいません

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7911116.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7913784.html

今のロード用のトリプルギアクランクが、古いのともう少し歯数の小さいものに変更して見たいので、自転車の勉強の意味も兼ねて、MTB用の物(今のところ候補はACERAのトリプル)に変更したいのですが、調べてみても、いくつかわからないことがあるので質問させていただきます

1.ロードにMTB用のギアクランクは取り付けられますか?(もしかして取り付け規格が違うのですしょうか?)

2.SHIMANO2300のフロントディレーラーでもトリプルギアのチェンジはできますか?

似非ツーリング車を目指しているのでこちらを参考にしているのですが
http://www.giant.co.jp/giant12/bike_datail.php?p_id=00000076&action=fullspecs
どうやら、こちらのカタログスペック通りだと
ロード用ディレーラーにMTB用ギアクランクの組み合わせでも問題なさそうなのではあるんですけど・・・
ネットで調べたところ、ちゃんと機能しないといった検索結果もでてくるので
やはり、フロントディレーラーもリア同様にMTB用に交換しないといけないのでしょうか?
そうなると、今の自転車の取り付け法が直付というやつらしいので、MTB用のフロントディレーラー(バンド式?)がちゃんと付けられるかわからないのですけど…うーむ
それとも、そもそもギアクランクが対応してないのかな?

3.ちょっとそれますが、ロードの今のギアクランクはFSA VERO 30/42/52T、フロントディレーラーがSHIMANO2203というのですが
もし、MTB用が無理なら、これとフロントディレーラーをそのままロード用の新しいものに変えようかと思いますが
その場合ですと、現在の販売モデルだとこちらでいいのでしょうか?

http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/global_cycle/ja/jp/index/products/road/2300series/product.-code-FC-2303.-type-..html

http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/global_cycle/ja/jp/index/products/road/2300series/product.-code-FD-2303-F.-type-.fd_road.html

長くなってしまい、無知なところも多いかと思いますが、どうかよろしくお願いします

現在乗っている、ロードバイクがボロボロなのでパーツ交換を勉強しながら試行錯誤しています
何度も、小分けに質問してしまいすいません

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7911116.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7913784.html

今のロード用のトリプルギアクランクが、古いのともう少し歯数の小さいものに変更して見たいので、自転車の勉強の意味も兼ねて、MTB用の物(今のところ候補はACERAのトリプル)に変更したいのですが、調べてみても、いくつかわからないことがあるので質問させていただきます

1.ロー...続きを読む

Aベストアンサー

どうもご質問のリアディレーラーの件で回答させていただいた者です

自分はやったことないですけど、MTBクランクをロードフレームに装着するのは可能なようですよ
BBごと交換ということになりますけど

いくつか注意点をあげておくと、
FDが直付けということなので、シートチューブの形状が丸パイプではないのではないでしょうか?
だとするとバンド式のFDは付きません
あとMTB用の直付けFDをロードの直付け台座に装着するのも無理です
台座の向きがちがうためです
だからやるとしたら、今使ってるロード用トリプルFDをそのまま使うのが良いかと

そしてMTB用とロード用では同じトリプルでもチェーンラインが違います
そのためアウターに変速するために長めの調整ネジを用意しないといけないようです
もともとトリプルはダブルと比べて調整が面倒なわけですが、さらにシビアになるのは間違いないことと思います

そんなわけでもし低ギヤ比化が目的なのであれば、ギヤ板だけ交換してはいかがでしょうか?
アウターとミドルはPCD130、インナーはPCD74であれば、メーカーが違っても互換性はあります
もちろん9速用とか10速用のギヤ板でも使用可能です
PCD74インナーの最小サイズは24Tなので、今のクランクでもかなり低ギヤ比化できますよ
それが1番いいんじゃないかなと思います
2303クランクは値段は安いんですけど、交換するメリットがないんじゃないかな?
ちなみにインナーに24Tとか26Tを使った場合、トータルキャパシティ超えますけど、問題ないので気にしなくても大丈夫です
まあ金額のこともよく考えて、1番お得な選択をしてくださいませ!

どうもご質問のリアディレーラーの件で回答させていただいた者です

自分はやったことないですけど、MTBクランクをロードフレームに装着するのは可能なようですよ
BBごと交換ということになりますけど

いくつか注意点をあげておくと、
FDが直付けということなので、シートチューブの形状が丸パイプではないのではないでしょうか?
だとするとバンド式のFDは付きません
あとMTB用の直付けFDをロードの直付け台座に装着するのも無理です
台座の向きがちがうためです
だからやるとしたら、今使ってるロード用トリプ...続きを読む

Qフロントギア3枚→2枚の物に変更することについて

私が使用しているシクロクロスバイクは元々フロントが3枚ギアでした。リアは8段変速。しかし、フロントギアを2枚の物にした方が、シンプルで変速もスムーズに楽にこなせるのでは、という期待から、コンパクトクランク 50-34Tの2枚ギアに変更することも検討中です。

ショップの人に聞いたところ、フロントギアを3枚の物から2枚の者に交換する時のメリットは、車体が軽くなる、3枚ギアよりも全体幅が狭くなるのでガニ股ペダリングを防げてペダリングがスムーズになる、ということを話してくれました。

私自身は、現在の3枚ギアを使っていて不便に感じることは、インナー(最小)ギアは通常の平坦な道を走行するときは使用しないので不要であること、インナーギアからミドルギアにシフトチェンジする時スムーズにいかなくて、いちいち下を見てチェーンが、ちゃんとミドル(真ん中)ギアにはまっているか確認しなければならないから、前方不注視になり危険、といったことです。

元々フロントギアが3枚だった物に対して2枚ギアに変更した場合の、メリットまたはデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

リヤが8速のままでは、フロントをトリプルからコンパクトクランクにした場合、本来的にはギヤ比の差が大きいため変速はスムーズにはなりません。
しかし、調整の難しいトリプルよりはセッティングがしやすいという意味で、現状よりも良好な変速性能が得られる可能性は高いでしょう。

でも、どうせフロントディレーラーと、比較的高額な左右シフターとクランクというかチェーンセットの交換が必要ですので、あと3万円ほど足して、思い切って11速の105とかにコンポを全交換しちゃったほうが得策かもしれません。
これなら、格段にスムーズなフロント&リヤ変速操作が可能ですし、トリプルに対応した現状の8速ではギヤ比の大きいスプロケットが無いでしょうから、低いギヤ比が使えなくなるデメリットがなくなります。

あと、軽くなるのは確かですが、同じグレードのコンポならば、僅かな重量ですね。それよりも店員さんが言うようにQファクターが小さくなる利点が顕著でしょうが、それの受け取り方も個人差が大きくて、絶対的なものでは無いでしょう。

QMTBにロード用スプロケットを付けたい。

 ロード使用前提のマウンテンバイクについての質問です。
 リアスプロケットなのですが、ロードで前期DEORE XTの11-32Tではロー側が少々大きすぎるので、もう少し丁の少ない物に交換したいです。ロード用の11-23か25Tくらいの物がいいと思うのですがいかがでしょうか。何かお勧めの取り付け可能なスプロケットがあれば教えていただきたいです。
 それと現在9速なのですが、シマノのロードカテゴリ製品にある10速のを取り付けるとなると、シフターやディレイラーも交換する必要があるのでしょうか。

Aベストアンサー

私はGTのi-drive(LX構成)ですが、街乗りのホイールには26×1.5のスリックタイヤに105の旧モデル(9速、12-25だったかな)を付けています(まだ、アドホックビルにあった頃の新宿ジョーカーで在庫から購入しました)。元がロングゲージなので、ロードのようなクイックな変速性能はありませんが、全速使えます、レースは無理ですが(現在はオン/オフでホイールを交換しても大きな調整はしないですむ状態で安定しています)。

10速だとXTのシフターままだとディレーラーの調整が面倒です(強引に使えるようですが、全段は使えないはずです)。
また、フラットバー用の10速シフターを使う場合、シマノではフロントディレーラーも専用のものへの交換が推奨されています(MTBコンポとの組み合わせの場合は不明)。いずれにしても9速/10速の併用は不便でしょうから、ロードの旧モデルの9速か、現行だとティアグラ/SORA/CAPREOの9速を使うことになると思いますが、XTのグレード考えたらアルテグラ以上が欲しいところでしょう。

105に限らず、デュラやアルテの旧モデルで9速のものはYahooオークションに未使用や状態の良いものがそこそこ出ます、また、私が買ったように在庫している店もありますから、その辺りをねらってみてはいかがでしょう。でも、XTだとアルテやデュラの方がグレードとしてはいいかもしれないですね。

スプロケットのカテゴリでデュラ/アルテ/105などで検索してみてください
http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084059780-category-leaf.html

私はGTのi-drive(LX構成)ですが、街乗りのホイールには26×1.5のスリックタイヤに105の旧モデル(9速、12-25だったかな)を付けています(まだ、アドホックビルにあった頃の新宿ジョーカーで在庫から購入しました)。元がロングゲージなので、ロードのようなクイックな変速性能はありませんが、全速使えます、レースは無理ですが(現在はオン/オフでホイールを交換しても大きな調整はしないですむ状態で安定しています)。

10速だとXTのシフターままだとディレーラーの調整が面倒です(強引に使えるようですが、全段は...続きを読む

Qロードレーサーはなぜフロントトリプルが少ないのか?

ずっとMTBを通勤とシングルトラックで使用しておりましたが、最近古いロードバイクを手に入れて乗っています。MTBにスリックタイヤでも充分に舗装路を早く走れると思っておりましたが、ロードのスピードに驚いています。
ところで、MTBではフロント3枚が標準ですが、ロードではフロントダブルが標準でしかも52-39あたりの歯数が標準で平地は当然早く走れるのですが、ちょっとした坂道だとかなりきついのですが、皆様このような歯数で普通に走っているのでしょうか?コンパクトクランクが最近人気とのことですが、それでも自分としてはまだまだきついように感じますが、なぜロードバイクではフロント3枚を使用することが少ないのでしょうか?見た目がかっこ悪いというのは理解できますが、そのほかに何か理由があるのでしょうか?諸先輩方のご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、ロードバイクはコースの状況に応じてこまめにアウターからインナーにインナーからアウターにチェンジします。
元々がレース機材として発展してきただけに、シフトチェンジの正確性が重視されています。

私はコンパクトクランクを愛用しているけれど、よっぽどの急坂でない限り、これで十分だと思ってます。
登り方はマウンテンバイクみたいにゆっくりとしたペダリングで上っていくのでなく出来るだけ早い回転力で勢いよく上っていきます。
マウンテンバイクみたいに車体重量があるわけでないから大抵、これで上れますよ~~。
つらければダンシングで上ればいいし。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、...続きを読む

Qボトムブラケットの規格 測り方がわからない

BBを交換しようと思いますが、規格の一覧を見つけましたが、
どう測ったものかわかりません。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/bottom_bracket.html#BBshell
BB交換の際に見るのはBBシェルの規格と、テーパー規格だけでいいでしょうか?

BBシェルだから、BBの幅ではなく、フレーム側の幅を計ればいいんですよね?
はずしたほうが正確なのですが、面倒なので、つけたままBBとBBシェルの間を、
クランクが邪魔だなと思いつつノギスで測ったら、68.5mmでした。
これはISO,JIS規格だとおもっていいでしょうか?

Aベストアンサー

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。

・Peugot CADET (2003年春~夏ごろの購入だと思う)
BB shimano 「BB-LP28」 68 BC1.37x24
クランク shimano 「FC-MC20」
で、こちらは答える必要がないくらいシマノですね。
JISテーパー。
軸長は、実物を計って調べてください。
情報としては、126mmが適合するはずですが…
確実なのは現物の軸長です。

いずれも最近のBBですので
オフセットは普通です。

また、110.5と110とか111とかは、
神経質になる必要は在りません。
=近似値で調整可能と考えて良いです。
逆に言えば、110必要なんだけど、
すこしアウタートップを軽く使えるようにしたい…とかの場合
111でも113でも使用可能です
オフセットは左右均等なので、
1mmの長さの差=チェーンリングが0.5mmずれるだけ。

また。
四角テーパーの泣き所ですが、
そう言う使い込んだクランクの場合、
勘合部がどうしても減ってしまい、
前よりも深く刺さるようになってしまう場合が多くあります。
ですので、
110.5の軸長が標準であれば
111や113を選択すべきです。
間違っても109とかは選択すべきではありません。
=勘合が深くなっているのと合わせて3mm以上ギアが内側に入ると
アウタートップやミドルトップがかなり苦しくなります。
=チェーンがすこしごりごり言っているかもしれません。

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。
...続きを読む

QクロスバイクのBB ホローテックIIにできる?

不調により、ジャイアントのCross3(2010年版)のBB交換を考えています。
純正は「R XCT 122-68mm」となっていて、交換品は同じ四角軸の「BB-UN55」かなと考え中。
しかし安く譲って貰ったバイクだし、この際2万くらい出して良くなるならもう少し品質と耐久性の良い物にしてもバチは当たらないかなとも思い始めました。

で、ちょっと調べてみたところ、ちょっと良さげな最近の物は、BBの中心部が空洞になっていて、その穴にクランクと一体化した軸を通すタイプが多いような感じでした。
ホローテック2とかみたいですが、たとえば幅が同じ68mmの「SM-BB4600」とか「SM-BB51」とかはCross3に物理的に取り付け可能でしょうか?
エンド幅135mmのクロスバイクの改造を考えている友人がもう一人おり、純粋に着く着かないは二人して非常に興味を持っています。
はっきりすると嬉しいのは大体、以下の点です。

・「SM-BB4600」「SM-BB51」等のBBは普通に取り付け可能か
・着けれる場合、クランクはDeore M590みたいなので構わないか
・チェーンラインだとかCross3が7sであることに問題はでないか

別に7速で困ってないのでクランクセットの換装だけで安く済むならそれがベストですが、パーツ交換の兼ね合いで8s化以上が不可避なら、対応のホイールに関しては知人の中古パーツで都合つけて、コンポ周りは買い揃えても良いと考えています。
これだと海外通販とか使うと2万くらいで収まるので。

不調により、ジャイアントのCross3(2010年版)のBB交換を考えています。
純正は「R XCT 122-68mm」となっていて、交換品は同じ四角軸の「BB-UN55」かなと考え中。
しかし安く譲って貰ったバイクだし、この際2万くらい出して良くなるならもう少し品質と耐久性の良い物にしてもバチは当たらないかなとも思い始めました。

で、ちょっと調べてみたところ、ちょっと良さげな最近の物は、BBの中心部が空洞になっていて、その穴にクランクと一体化した軸を通すタイプが多いような感じでした。
ホローテック2とかみたい...続きを読む

Aベストアンサー

ホローテック2のMTB用クランクには、必ずBBがオマケに付いてきます。
なので、クランクを買うだけで大丈夫です。
もちろん、スクエアBBのシステムと完全に互換性がありますので、取り付け可能です。
チェーンラインは何も問題ありません。
7sのスプロケットと、ホローテック2のクランクの互換性は保証されてませんが、実際には一切の問題がありません。
が、7sのボスフリーのシステムは構造的に耐久性が乏しいので、せっかくクランクを交換して長く乗ろうと考えてるのなら、8sか9sのシステムに交換が望ましいです。

QMTBとロードパーツの互換性について教えてください MTBに2×9sのロードコンポで組んでいます。 

現在、古いMTBに2×9sで乗っています。
このたびフレームを交換するにあたりご質問です。
今のフレームはFDが下引きのためロードコンポが問題なく組めています。
構成は
FD-2速用105.RD-9s105ショートゲージ.チェーンリング48×34.スプロケット12-25.シフター-フラットバー用ロード2/3×9s.BB-68-110オクタリンクです。
チェーンラインはBBスペーサー1mmを入れて約44mmです。

次回購入予定のフレームのFDが上引きになります。
クランク、チェーンリング、スプロケット、RDは既存のものを使用したいです。

MTB用FDを使うことになりますがフロント2枚をMTB用シフターで使用できますか?
また、MTB用シフターでロードRDは使用できるのでしょうか?

チェーンラインは118のBBを使えば50mmに近ずけるとおもいます。

どなたか経験者のかたよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自分も古いMTBを2x9にした奴に乗ってます。
リアメカは同じく9sの105(ただしトリプル用)で、フロントメカとシフターはDEORE(ワイヤは上引き)、
クランクは古いMTBの5アーム(PCD110)で48-36T(BBは四角軸)です。

ということで
>MTB用FDを使うことになりますがフロント2枚をMTB用シフターで使用できますか
できます。アウター側かインナー側を使わなければOKです。ただ、振り幅の調整はシビアです。

>MTB用シフターでロードRDは使用できるのでしょうか?
スプロケの幅も共通ですのでまったく問題ありません。

ただ、自分の場合は48Tだとアウターがチェーンステイに干渉してしまい、
想定より軸長の長いBBを使わざるを得ませんでした。
フレーム自体XTRが46T時代のモデルなので46Tは問題ないのですが。
せっかくインナーを外したのにQファクターは広め、チェーンラインもやや外です。
最近のMTBフレームは多くが44Tアウター以上のサイズを想定していないと思いますし、
しかもMTBよりギア位置の近めなロードクランクですと
もしかしたらそのあたりで苦労するかもしれません(サイズの少ないオクタリンクなら特に)

自分も古いMTBを2x9にした奴に乗ってます。
リアメカは同じく9sの105(ただしトリプル用)で、フロントメカとシフターはDEORE(ワイヤは上引き)、
クランクは古いMTBの5アーム(PCD110)で48-36T(BBは四角軸)です。

ということで
>MTB用FDを使うことになりますがフロント2枚をMTB用シフターで使用できますか
できます。アウター側かインナー側を使わなければOKです。ただ、振り幅の調整はシビアです。

>MTB用シフターでロードRDは使用できるのでしょうか?
スプロケの幅も共通ですのでまったく問題ありません。

た...続きを読む

QホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう

ホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう意味なんでしょう。某通販店の説明にあったのですが50mm47mmというラインはあるわけで気にしないで、という意味がどうも分からないのです。
現在、クロスバイクにFSA AL-8TTTが付いており実測47~48の様です。これをシマノホローテックII使用に変えると50mmになりますがリヤスプロケもHG30-8速からシマノで9速に交換しようと思っております。
その場合ラインもそろうのでしょうか。
シェル幅68mm リヤエンド130mm

Aベストアンサー

同様な質問がありますが、こちらが参考になりますか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1846375.html


人気Q&Aランキング