人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

4WDのドリフトの仕方について教えてほしいんです。
4WDといっても前輪がメイン、後輪がメイン、50:50の4駆といろいろとありますが、サイドブレーキを使う以外のドリフト(パワースライドなど)はどのタイプの車でもできるのでしょうか。
奥の深いコーナーだとサイドを引くだけではコーナーの出口までうまくドリフトできないような気がするんですが。

A 回答 (6件)

 No5のかたと同じ意見です。


立ち上がりのスタビリティパフォーマンスが
四駆の売りですから、アクセルはズルったあと
全開のほうが安定します。
電子制御された(車種によっては出来ないんですが、)
四駆は、アクセル開度でデフロックっぽくトルクを配分
してくれるから下手にアクセルワークでコントロールしよう
とすると暴れますね。これがまた一番危険かも。
4つのタイヤが外に向かってまっしぐらになって
刺さった奴を何度か見たことあるんですが、
四駆はけっこうデリケートなんで荷重移動が
甘いと某漫画のR32使いみたいになります。
    • good
    • 19

僕の場合は、フェイントを使うか、パワースライドかのどっちかですね。

とはいってもお遊び程度のもので普段はグリップ走行ですけど(^^ゞ

どちらにしてもしっかり荷重移動させてリアをブレイクさせた後はアクセル全開のほうが安定して脱出できることを最近知りました。前輪を脱出方向に向ける(無駄なカウンターなど当てない)ということだけしておけば、あとは勝手に行きたい方向に行ってくれるので、ふりませるようになれば4WDのドリはFRやFFに乗っていたときより楽にできますね♪

僕の車は前後50:50のフルタイム方式ですのでサイドは全然使わなくなりました。サイドひいちゃうと前輪にもドライブシャフトを介してブレーキかかっちゃうので殆ど曲がってくれないんですよね・・・(^^ゞ
センターデフがフリーになるランサーEVO7にでも乗るようになればサイドターンも復活しちゃいそうですが(笑)
    • good
    • 9
この回答へのお礼

返事が遅くなって申し訳ありません。
アドバイスありがとうございます。
やはりフェイントを使っている方が一番多いようですね。
練習してできるようにしたいです。

お礼日時:2001/04/30 00:39

専門的なことはよく分らないのですが、雪道での私のやり方をお教えします。


私は速度の遅い交差点のような所でしかしませんが、雪道の場合スピードは30キロくらいで出来ます。左折の場合はまず、

・ギヤを1速か2速にします(雪道なのでハイパワーの車でなくても割とラフなギヤでもいけちゃいます)。
・左にいっぱいいっぱいによります(普段は内輪差を考えますが考えなくて良いです、滑りだした時のリヤのスペースを確保します)
・交差点の少し手前でアクセルを戻します。(フロントに荷重をかけないと曲がりません)
・少し深めにハンドルをすばやく切ります。(これでフロントが左に切れこみます)
・すかさずアクセルを一気に開け、リヤが横滑りし出したらアクセルを少し戻します(車体が少し内側を向くつもりで)。ここからがいわゆるドリフト状態です
・アクセルを戻すのに合わせて同時にハンドルを真っ直ぐに戻します。(リヤが滑り出したら、ハンドルは15度以上切りません)
・後は、アクセルだけで曲がっていく感じです。(不本意にリヤが滑りすぎたら、ハンドルを真っ直ぐに固定しアクセル全開にすると内側に入ろうとします)
・最後にドリフト状態からグリップ状態に移り変わリますので徐々にアクセルを開けます(振り戻しがありますから、最後はアクセルを一気に開けます)

雪道や砂利道では割と簡単に出来ますよ(逆に舗装路ではかなりテクニックがいる)。4WDのポイントは、フロントの荷重移動が重要なのと、ドリフト中にハンドルはあまり使わないことです(ハンドルを切ると内輪差の関係で前輪と後輪の回転スピードにズレが出てしまうため非常に不安定になるからです)。

それとご質問のサイドターンですが、パートタイム式ではセンターデフで前輪とつながっていますから、後輪にだけブレーキがかかる。と、言う状態はありません。できればアクセルターンをマスターされては…
独学のため、説明には自信ありませんが、ご参考までに…
    • good
    • 4
この回答へのお礼

細かい説明ありがとうございます。
自分も雪の降る地方に住んでいるので冬はよくやりました。
交差点でやったことはないですが。
雪道は滑りやすくていいですね。
逆に滑りたくないのに滑ることも多いですけど。
アクセルターンをできるように少しづつ練習していきます。

お礼日時:2001/04/27 00:05

補足ですけど・・・


アテーサのブルだそうですが
グレードは何でしょうか?
初期のアテーサシステムは基本的に
FFの補助的な動作しかしませんよ
年代とエンジンによってはFFと思って運転された方が
良いですね(^^)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

たびたびアドバイスありがとうございます。
車なんですが実はブルーバードじゃありません。
アベニール君なんです。
平成5年式のヤツです。
走り屋の車にはなれないですけど、エアロ組んでローダウンすればヤン車になりますね(笑)
アテーサといってもGT-RについているアテーサE-TSとは全然別物ということは一応わかっているので、
あまり当てにはしていません。
それからターマックでは難しいということなので
早速グラベルで遊んできました。
グラベルは簡単に滑っていいですね。
車にはあまり良くなさそうですけど…。
それからこの前のお礼のとき、「もちろん人のいないところで」とかいうわけわからない文章がのっていましたが、これは人のいないところで練習します、という文を打ち忘れました。よくわからなかったと思います。
すみません(^_^;)

お礼日時:2001/04/26 21:18

駆動システムで運転が変わります


以前のパートタイム4WDであれば単純に
50:50ですよね?
だけど、今の車はビスカスカップリング等の
可変デフレンシャルギヤを採用していますので
ノーマルのままではハイパワー車で無ければ
ターマック(舗装路)でのドリフトは難易ですね
基本的にドリフトはコーナー前からの姿勢制御と
減速を兼ね備えた旋回方法です
4WDと言えども基本操作は変わりません
ブレーキングドリフトと言われるテクニックです
ただ4WDで注意しなければいけない事は
カウンター操作は逆ハンドル状態では無いと言う事です
殆ど直進状態でのドリフトになりますよ
アクセルでの旋回角度と方向の調整です
一般路での練習は非常に難しいですよ
広い河原などでの練習で御自分の車の性格を把握してから
行動に出て下さいね
4WDは特に暴走しますからねー
    • good
    • 3
この回答へのお礼

細かいアドバイスありがとうございます。もちろん人のいないところで。
僕の車はインプレッサやランエボといったスポーツ4WDではなく、本当に普通の乗用車でアテーサシステムのFF4駆です。
あまりドリフト向きの車じゃないですね。
まあこんな車でもshonanboyさんのアドバイスを参考にしてこれから少しづつうまくできるように練習します。

お礼日時:2001/04/25 23:24

フェイントモーションを使ったドリフトなんてどうでしょう?


コーナーの入り口でちょこっと反対側にハンドルをきってからコーナリングに入るやつ。
っていうか、いきなり道路でやんないでね。
広い場所で、いろんなパターンで曲がってみて車の挙動を把握してみてください。
4WD車のスポーツ走行は難しいらしいですから。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
フェイントモーションっていうとラリーなんかでよくやってるやつですね。
WRCドライバーぐらいうまくやれればいいんですが…。
まあ無理です(笑)
いきなり道路ではやらないから安心してください。
サイドドリフトもまともにできないから。

お礼日時:2001/04/25 23:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサイドブレーキスピンターンは4WD車で可能ですか?

FFの軽自動車で積雪や凍結路面で急ハンドル切りサイドブレーキ引いてスピンターンをすると面白いのですが、乗用車タイプのフルタイム4WDはサイドブレーキを引くことにより後輪だけロックさせてスピンターンすることは出来るのですか。

4WDだと前後輪が繋がってるので後輪ロックさせようとすると前輪もロックされてしまい、うまくいかないのではないでしょうか。
何かうまく出来る方法って有るのですか。


もちろん、公道ではない誰にも迷惑かからない広い場所で許可を取ってやる場合です。

Aベストアンサー

インプレッサSTIに乗っています!

四駆でもできますよ!

車のブレーキは前後で異なる制動力をかけて安定傾向にさせたりブレイク傾向にさせたりもできます。
要はバランスですのでFのグリップよりもRのグリップが極端に低い状態であればいいんですw
調度いいタイミングで適切なステアとブレーキングで横+前へ荷重移動していればサイドをきっかけにしてもブレイクできます。
MTならFRでもそうですけどサイドを引く瞬間にクラッチを切れば簡単です。

ちなみにインプレッサは走行中にサイドを引くと自動的にリアへの駆動がフリーになるという変態機能が装備されています^^

Q軽自動車でドリフト

はじめまして
さっそく質問なんですが軽自動車でドリフトするのに
オススメがあれば教えて下さい!

都合により、普通車のFFさらにATの車でしかサイドを引いたことの無く、ケツを流そうとしたけど難しくて…
カプチーノなんか良いかと思うのですが、なんせ2人乗りっていうのがちょっとw

贅沢ですが、4人のり(欲を言えば4ドア,5HB)でオススメがあったら教えて下さい。
ケツを流すのに贅沢を言うな!と言うのであれば何でも良いので教えて下さい。本当に悩んでいます!!

Aベストアンサー

ドリフトネタには毎回目がないma-kunsr20detです。

ところで「ドリフト」といいましてもどういうレベルのドリフトをしようと計画中ですか?
軽でそれらしいドリフトしたいならホントにカプチーノぐらいしかありません。
あれならFRですし、軽自動車で一般的にいうまともなドリフト走法がしたいなら
ホントにカプチーノぐらいしか・・・

サイドターン程度ならなんだってできます。
周りに商用のボンゴワゴンでサイドターンしてる人知ってます(横転しそうですが。
正直いって軽で4人のり、4ドアとなるとドリフトなんてできません。やってる人はいますが
サイドガンガン引いて、後ろは自転車みたいな細いタイヤつけて横転しないように
改造してやってますので・・・ちなみに雑誌にも出るぐらい有名な人達です。
本格的にドリフトしたいならまず他の選択肢を探しましょう!!
それかドリフトするのをきっぱり諦めるしかないですよ。
軽のFF、4ドアのクルマで滑らせられてもそれは「ドリフト」ではないです。

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む

QFF車のドリフトの仕方

 FF車でも簡単にドリフト出来る方法を教えて下さい。
 ちなみに私の愛車はインテグラのタイプR(現行型)です。

Aベストアンサー

#1と#3回答者です。

スピンターンの経験もないのでしたら、まずそれから始められるのがベストですね。
まず速度を50キロぐらい乗せて、ステアリングを切ってからサイドを思いっきり
ひいてみてください。これでケツが流れるはずです。
必ずサイドブレーキの前にステアリングを切って下さい。
それと、完全停止するまでステアリングはそのまま同じところできりっぱなしです。
また、少し慣れたらステアリング、フットブレーキを同時にふみ、さらに
サイドブレーキを引けばもっと軽く、綺麗に回れるはずです。

あとステアリングは多くきりすぎる傾向があると思いますが、慣れると
90度ぐらいでもくるっと回れるようになります。


あと念のため・・・場所は必ず一般公道や公共の場所でないところでお願いします!!
サーキット、練習会や私有地で練習してみて下さい。

QMT車の停止状態からのフル加速

突然なんですが、MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?
先日、友人が運転したときに停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつないでいました・・・があまり早いスタートには感じなかったことと、あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・(>_<)
もう二度とあんな走り方はしないようにしたいと思いますが、車にはどんなダメージが残ると思いますか?これまでそんな走行をしたのはその時1回だけです。
また、正しいスタートダッシュのテクニックがあればぜひ教えてください。
ちなみにテンロクのノンターボ車です。新車から1000キロ越えたところです。
よろしくお願いします
m(__)m

Aベストアンサー

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順次シフトアップ(例えば2→3速)していくのが、1番早いでしょうね。

例えば、停止状態から1速発進全力加速し、レブリミット手前7000回転でクラッチペダルを踏み2速へシフト、その速度での2速の回転数にまでエンジン回転が下がったら(下がり過ぎたらアクセルペダルを踏みその回転数まで回転を上げてやる)クラッチペダルを戻しクラッチをつなぎ(この時、エンジン回転が急激に上昇したり下降したりするのであれば、その回転数分だけエンジンとトランスミッションの回転が合っていない、という事です)、再び全力加速・・・これを繰り返せば、ディスクの磨耗も最小限に抑え、かつ1番早く加速出来るのです。

●あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・

→車が温態時(走行開始から20分以上経過し、エンジン等の部品が充分温まった状態の事)ならば、レブリミットぎりぎりまで全力加速する事は、通常の加速よりは負荷は大きいものの、メンテナンスがちゃんとされている車ならば問題はありません。
・・・が、あなたの車はまだ走行距離が1000km越えたばかりで、大体の慣らし(新品部品のなじみ)が終わったばかりなので、まだこの様な走行はしない方がいいと思います。

●車にはどんなダメージが残ると思いますか?

→あなたの友人は車にうとい方、ではないでしょうか?車の知識がある人は、この様な摩擦材であるディスクを傷めるつなぎ方はしないと思います。(1000kmそこそこで、レブリミット全力加速をする事もしないでしょう)

さて、どんなダメージが残るかですが、この一気にクラッチをつなぐ(クラッチペダルを一気に離す)事を数回繰り返した位では、ディスクが滑る程の磨耗には至りませんので安心して下さい。
各メーカー共クラッチペダルの耐久試験はしていますし、この程度で一気に滑り出してしまう物では不合格になってしまいます。
・・・が、普通のつなぎ方(エンジンの回転とトランスミッションの回転を合わせてからつなぐ)よりもディスクの磨耗が増すので、これを何10回と繰り返せばディスクが使用限界まで磨耗し、滑り出してしまいます。
エンジン等への悪影響も、この程度の走行を1回してしまった程度でしたら、まず問題は無いと思います。

*新車後1000km越えたのでしたら、エンジンオイル(エンジンオイルフィルター)やトランスミッションオイルやトランスファオイルやデフオイル(4WDのみ)の交換をすると良いですよ。
過酷な走行をする事が多いのでしたら、オイル交換等のメンテナンスも普通以上に念入に行いましょう。

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順...続きを読む

QMT車のブリッピングについて質問です!

MT普通自動車のブリッピングについての質問です。


1.ブリッピングとはシフトチェンジの際にクラッチを踏んでからアクセルをふかすという認識でよろしいでしょうか?



2.また、どのようなシチュエーションでなんのために使うのでしょうか。


3.ブリッピングのコツやアクセルのふかし加減など、アドバイスがあればよろしくお願いします!!

4.教習生や運転初心者には高度過ぎてやらないほうがいいですか?



ご意見待ってます!!!!

Aベストアンサー

そうですねぇ、ブリッピングと言う言葉自体を忘れた方がいいと思います。

サーキットなど全開、フルブレーキを繰り返す場合はブリッピングしないと危険な状態になりますけど。
今、日本で発売しているMT車はおそらく誤操作防止のためと思いますがヒールアンドトゥがしづらいペダル配置にしてあります。
輸入スポーツカーにはやりやすい様に配置してあるのも一部ありますが。

公道を走る分には何もしないでギアチェンジして大丈夫です。

Qターボ車に乗りたいです。スバルでは速いのはインプレッサですか?どの程度

ターボ車に乗りたいです。スバルでは速いのはインプレッサですか?どの程度駿足なんですか?ちなみにレガシーとフォレスターはどっちがどの位出だしを含めて速いですか?

Aベストアンサー

仕事関係で様々なスバル車に乗り、
レガシィとインプレッサを所有しました。
現在はインプレッサWRX STI SpecCを所有しています。

スバルは昔から四駆とターボを採用していて、
その熟成した技術による極めて高い走行性と安全性が魅力です。

主観的に思うというだけでなく、
客観的にも世界各国で評価され、
様々な試験に合格し多くの賞を毎年受賞し続けており、
小さな会社ですが世界トップクラスの車を作るメーカーです。

速さを求めるのならインプレッサSTIがおすすめです。

ファミリーカーをベースとしていますが、
中身は大変硬派なスポーツカーです。
その生い立ちはWRCで勝利するため、
過去ランエボと切磋琢磨のシーソーゲームを繰り返し、
FMC、MCの度に走りの性能を極限まで高めた車です。
その時点で世界的な頂点に存在する指標と言える車です。

スバルの思想は最高の運動性能こそ最高の安全に結びつくというものです。
速いからといって危険というわけではなくむしろ安全性も高くなっています。

インプレッサSTIは走るために生まれた車です。
過去の旧型は重量が軽かったりエンジン特性にもより体感的にも速かったですが、
現行型では非常に繊細にしなやかに仕上げられており、
気が付くとこんなにスピードが出ていたというような感じです。
もちろん法定速度内でコントロールしても十分楽しめます。
車のレベル走りのレベルが相当な高みにあります。
いずれにせよ手綱を握るドライバーの意のままですから自覚が必要となります。

実質的な速さやフィーリングはYOUTUBEやサーキットレコードなどをご確認ください。

スポーツカーが少ない現在では、
本格的に走るハイスペックなターボ車は条件によりランエボとインプSTIしか選択肢が無いと言えます。

フォレスターはインプレッサのコンポーネントを使用してSUVにした車です。
レガシィはGT、クルーザーとしてつくられた車です。
フォレスターのほうが好みに合うと思います。
ちなみにフォレスターSTIも存在しています。

速さから入っても、
それだけではない懐の深さを十二分に享受できる車がスバルの最高のスポーツモデルSTIです^^

http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B5%E3%80%80STI

仕事関係で様々なスバル車に乗り、
レガシィとインプレッサを所有しました。
現在はインプレッサWRX STI SpecCを所有しています。

スバルは昔から四駆とターボを採用していて、
その熟成した技術による極めて高い走行性と安全性が魅力です。

主観的に思うというだけでなく、
客観的にも世界各国で評価され、
様々な試験に合格し多くの賞を毎年受賞し続けており、
小さな会社ですが世界トップクラスの車を作るメーカーです。

速さを求めるのならインプレッサSTIがおすすめです。

ファミリーカーをベースとして...続きを読む

Qスバルの宝刀水平対向エンジン。 トラブルはどういうの??

こんにちは。

ふと思ったのはスバルの水平対向エンジンなのですが、良くあるトラブルや、燃費、維持費などを教えてください。
そのほか特徴なども教えてください。

エンジンは2000ccのターボです。

Aベストアンサー

BG5 GT-Bに9年乗ってました。
BE5RSKも約5年ノントラブルです。

良くオイル漏れが酷いとか言われますが 使い方やオイルメンテの問題だと思います 自分の場合7万km7年で 車検時タペットシールガスケットからオイルが少し滲んでるけどといわれ 酷くなって修理も面倒なので 車検で交換してもらいました
7万kmなら普通どんなエンジンでも出る問題早くはない 
日産SRエンジンなんて2万km走らずオイル漏れ 酷かったです。
修理代 工賃は狭いやり難い面少々UP 部品も水平対抗で低重心なので仕方ないでしょう SUBARU乗りなら納得です。
左右にシリンダーが分かれているので 約2倍と言う感じになりますが 
しかしV型エンジンもこれは同じ事です。(V型横置きの運転席側なんてもっとやり難く作業困難)
ダイレクトイグニッションも9万km故障はなしですねー
プラグキャップについているので 素人や大型量販店のPIT作業で
外す際に壊すことが原因では? 慣れない人には触らせてはいけません

レガシィ、インプ、フォレ 皆改造される方が多く 本人の認識は無くいじり壊している場合が多く感じます。

故障回避維持方
無意味な改造をしない 社外部品を装着の場合メリット以外デメリットを理解し そのデメリット改善策も取る(マフラー交換→ECUセッティング+プラグ交換+アーシング施工)
メンテナンスを正しく行う エンジンオイル3~5千kmまたは半年以内で絶対交換 乗り方によりますが固すぎるオイルを入れない
車検(2年毎)ミッション(ATF)、デフ、クーラーント。ブレーキー、パワステオイルの交換を行う事 純正でまとめて車検時依頼すればなら安いです。
数分でも暖気し エンジンを安定した状況にして走り出す(いきなり飛ばさない)初め徐々に走り2km程度走ってから 通常走行すれば エンジンに優しいと考えます。

大事に思って扱えば ぶっ飛ばしてもそう壊れません
少々お金が掛かりますが 2倍なんて掛かりません メンテをしっかり行えば 乗って楽しい飽きない SUBARU車水平対抗エンジンが味わえます。 

BG5 GT-Bに9年乗ってました。
BE5RSKも約5年ノントラブルです。

良くオイル漏れが酷いとか言われますが 使い方やオイルメンテの問題だと思います 自分の場合7万km7年で 車検時タペットシールガスケットからオイルが少し滲んでるけどといわれ 酷くなって修理も面倒なので 車検で交換してもらいました
7万kmなら普通どんなエンジンでも出る問題早くはない 
日産SRエンジンなんて2万km走らずオイル漏れ 酷かったです。
修理代 工賃は狭いやり難い面少々UP 部品も水平...続きを読む

Qスバル車の耐久性ってどうなんですか?

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの中古の購入を検討しています。
15年・15万キロは重大な故障がないかぎり乗り続けたいのですが、実際
スバル車の耐久性ってどうなんでしょうか?


特に気になる点は
・エンジンのオイル漏れ
・MTミッションの耐久性
・ターボの耐久性
・エアコンや各所操作系、電装系のトラブルのおこりやすさ
などです。

水平対向エンジンはオイルがにじんできやすいのが弱点と聞いたことがあります。
15年・15万キロをシリンダーガスケットの交換などの大掛かりな整備無しで乗り切ることは可能でしょうか?


この他にも、レガシィ以外や、上記の特に気になる点以外でもいいのでスバル車全般の「各箇所の耐久性」について詳しい方や経験のある方がおられましたら教えていただけませんか?

よろしくお願いします。m( . . )m

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの...続きを読む

Aベストアンサー

乱暴な使い方おせず
規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起きるものです N社 SRエンジンオイル漏れで有名です。
メンテナンス性の悪さを言われますが M社デアマンテの横置きV型エンジンのほうが 大変です 
水平対抗エンジンにに慣れてる ディーラー及びスバル専門チューニングショップさん曰く 問題なく出来ますよ!と当然ながら言ってくれます。
エンジン基本ブロック自体 もうかなり古く OHVからの設計変更での進化エンジンです 新型エンジン開発に予算が出せないメーカーですが その分 他社に無いほど長い期間熟成させてきたエンジンでもあります。 

余談ですが 知り合いの大工さん サンバーを32万km走行で使ってます。 国内メーカー内でも 小型車・軽共に 耐久性は高い方でしょう。

車のエンジンピーク 一番調子が良く出る所 T社は 2.7万km位当たり SUBARUは 4.5~5万km位当たりに設定してるそうです
技術者談
このことからも T社は 馴染みは早く来ますが その後下降線だといえます。 車として美味しい期間が短いといえます。
こういわれてみると なるほどと思い浮かぶ事が自分にはあります。

乱暴な使い方おせず
規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起...続きを読む

Q強化クラッチで半クラ使用は×?

教えてください、
180SXに乗っています!
強化クラッチ(カッパーミックス)なんですが、
強化クラッチは半クラを使うとすぐ壊れると聞いたのですが
そうなのでしょうか?!
それとも半クラを使えば
クラッチのヘリが早くなると言う意味なのでしょうか?

また半クラを使わないと言うのは噴かして一気にガツンと
つなぐということでしょうか?!

強化クラッチの正しい使い方をといったら変かも知れませんが
その辺も教えてください(_ _;).. 初心者ですみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

強化クラッチというのは、高出力の回転域を頻繁に使用したり、エンジンを改造してパワーが上がった時に、ノーマルのクラッチでは容量が足りずに、滑ってしまうのを防ぐ為に容量を増やした物です。

ですから、滑りにくくなっている分半クラッチが使い辛くなるだけです。
(エンジンのパワーが増していれば、ノーマルと同じ感覚で使えます。)

したがって、クラッチだけ強化したものでは、ガツンとすぐに繋がってしまうので、それをいい訳していたの(下手な操作の言い訳)がいつのまにか一人歩きしただけですね。

ただ、パワーが増していれば、それだけ減りやすいですし、他の部分にもストレスがいくわけですから、丁寧に(ゆっくりとということではありません)操作すればいいだけです。
本来なら、クラッチ以外の部分も強化する必要があります。

一般に、容量の大きい物では、使い方に因ってクラッチが均一に摩耗せずにダジャーが起き易くなりますので、均一に減るように、車速とエンジンの回転をきちんとあわせる必要はありますね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング