ZIP専用のACアダプター(出力5V・1.0A)を無くしてしまい、家の中を色々探したのですが、プラグの差込口は同じものの、
 ◇出力5V・5A
 ◇出力7V・1A
の2つのACアダプターが見つかりました。

この2つのどちらかのACアダプターを使うと、機器にダメージを与えてしまうでしょうか?
今回は2年程前に保存したデータを取り出してCD-Rに保存したいだけなのです。

かといって殆んど使用しないものの、ZIPが故障しては困ります。

この事について、是非ご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

接続端子には+-の極性があります。

これが本体とACアダプタで、一致していなければなりません。

極性が一致していれば、出力 5V, 5A のACアダプタを使用することができます。「5A の電流まで使えます」という意味ですので、ZIPを駆動させるのに十分な余裕のある電源として、問題なく使用できます。

出力 7V の方は、電圧が若干高いため、ZIPが故障する可能性があるばかりでなく、過熱して火災につながる危険性もありますので使えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>5Aの電流まで使えます
なるほど、そのようにとらえて良かったのですね。
わかりやすいご説明をありがとうございました。

お礼日時:2003/10/17 23:50

 ZIPのようなアダプターが必要な製品のマニュアルには、たいてい「アダプターは本製品の専用品をお使いください」との記述が見られます。

それはなぜかというと、アダプター自体が対応する製品を使うためだけの目的で作られているため、他のものには流用できないことがあるからです。コストダウンのため、対応する製品には不要と思われる部品を省いている場合もあります。例えば整流の仕方が不十分だったり、リップルといったわずかな電圧変動が出ていたりといったことはよくあります。

 またアダプターに電圧5Vと書いてあっても実際テスターではかってみるとそれよりも高い数値が出ていることもあります。そのアダプターに対応する製品をつないではかったときに、はじめて5Vの電圧が供給できるような設計になっていたりします。つまりこのようなアダプターは目的の器具やアダプター自体の固有の内部抵抗を計算に入れて設計してあるようなのです。(実際今私の手元にある12Vのアダプターを無負荷の状態で電圧を測ってみると18Vほど出ています。)

 ですので、他のアダプターを使うことが、ZIPなどの器具にどのような影響を与えるか予測できない以上、アダプターに書かれた電圧や電流の表記だけで判断して使うべきではないという結論です。確率で判断すると5V1Aのアダプターをつないだ場合、そう壊れるものではないとは思いますが、私ならアダプターをばらして整流の方法や平滑コンデンサーの容量やパンクの有無を確かめ、3端子レギュレーターを通した上で、複数の十分な能力を持つブロック抵抗などで電圧が変化しないことを確認した上で5V1Aのほうを使うと思います。

 また他の回答者の方がふれていらっしゃる通り、コネクタの極性が逆になっている場合もあります。十分お気をつけください。

この回答への補足

ご回答いただきました皆様、ありがとうございました。
プラグの極性は確認済みです。
今回は100Mのメディア1枚だけのデータを移したいだけですので、5V5AのACアダプターを使いたいと思います。
poor_Quarkさんの言う通りの最悪の事態も予想されますが、専用品のACアダプターを買ってまで使い続けようとは思っていないドライブなので、最悪の事態は覚悟します。

出来る事なら、みなさんに20P差し上げたいです。

補足日時:2003/10/18 00:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふむふむ、なるほどなるほど。
詳しく教えていただきまして、ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/18 00:03

こんにちは。



◇出力5V・5A は ○
◇出力7V・1A は ×
--------------
但し、プラグには12種類位あり(外径と内径と長さ)の全てが同一規格でないとまずいです。
-------
外径か太ければ当然入りませんが、僅かに細い場合一見緩くなさそうに見えますが、接触の面で駄目です。←内径の場合も条件は同じ
-----
長さは多少の違いなら使える場合も有りますが、理想は同一規格で。
------
プラグの◎←の中側が+の物と-の物が有りますので、十分に注意して下さい。
--------
ACアダプターの中には、出力がACで出ている物がたまに有ります。その場合機器の方でDCにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ACアダプターの中には、出力がACで出ている物がたまに有ります。その場合機器の方でDCにしています
そういうタイプのものもあるんですね、勉強になりました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/17 23:55

◇出力5V・5A


・ジャックのプラスマイナスの極性が逆でないこと。
(表示を良く見てください)
・ジャックの口径が同じであること(刺せるかどうか)。
の2条件があっていれば使うことが出来ます。

◇出力7V・1A
使っちゃ駄目です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/17 23:46

「V」は電圧です。


機器の許容範囲を超えている場合は機器を壊してしまいます。
許容範囲に満たない場合は動作しないか誤動作します。

「A」は電流値です。
機器の消費電流より小さい場合ACアダプターが壊れます。

壊れる場合発熱や発火を伴うことがありますので、定格に合わないACアダプターは使わないでください。
メーカーにACアダプターの仕様を確認してそれに合うものを探してください。

丸いプラグの内側と外側でプラスとマイナスに別れています。当然このプラスとマイナスは機器とACアダプターは同じでないと壊れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/17 23:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアダプターはアンペアが違うとどうなるのでしょうか

どなたか教えてください!
電子オルガンを買いましたが、
別売オプション品のアダプタは、出力9Vの850ミリアンペアです。
高いのでまだ買っていませんが、
この機器に私の手持ちの出力9Vの500ミリアンペアのアダプターが使えるかどうか教えてください。

一応音は鳴るのですが、このまま使い続けていいか支障がないか...
気になるのです。。。

教えてください!!

Aベストアンサー

>別売オプション品のアダプタは、出力9Vの850ミリアンペアです。
この指定されたACアダプターの特性がどんな物かによると思います。数値で書いてしまうと「電圧9V/電流850mA」で同じになりますが、電圧は無負荷電圧と定格負荷電圧/電流では最大電流と定格電流が有ります。
------------- 説明 ---------------------
無負荷 電圧:負荷を繋がない/電流が小さい時のアダプター出力電圧。
定格負荷電圧:規定の電流を流した時のアダプター出力電圧。
 最大 電流:そのアダプターが流せる最大値。
 定格 電流:設計上の電流値。
無負荷電圧と定格負荷電圧の差が殆ど無い物と、無負荷15V/定格時7Vへと変動する物。表示が定格電流850mAでも実際には瞬間的に1.5A迄流せる物、あるいは表示電流+αで保護の為アダプターが故障する様にして有る物など種類は色々あります。
よって使用される本体機器により目的に合ったACアダプターが指定されています。
----------------------------------------

指定されているACアダプターは電子オルガン用なのでスピーカーの音量で流れる電流値が大幅に変化する事が考えられます。また乾電池6本/9Vで使用出来る物であればACアダプターの電圧は7~9V迄変動しても良い事になりそうです。また乾電池が4本/6Vで動作する場合は4.8V~9Vと想像されます、しかし4.8Vと15Vでは3倍もの開きが有りますので無負荷電圧が高い物は問題が有りそうです(7Vでも15Vだと2倍の開きが有る)。
さぁ困りました。指定されたACアダプターの設計基準はどうなのでしょう、予想しても確実な答えが出てきませんね。

hiyoko_hanaさんが使われている
>手持ちの出力9Vの500ミリアンペアのアダプター
     ........はどのタイプでしょう?

また、ACアダプターが保護故障した場合どんな壊れ方/切り方をするのでしょうか、この保護の仕方によっては電子オルガン本体も一緒に壊れてしまう事も考えられます。

たかがACアダプター1つですが表示されている電圧/電流だけでは分からない事が有ります。その為メーカーでは使用するACアダプターなどのアクセサリーは自社製品の中から指定しており、それ以外の物を使用した場合には動作/安全を保障をしていないのです。

私が扱った故障では「電話器の子機充電器に電圧が同じ他の物を使って子機のキャビネットが熱で溶けた」、「電圧/電流値が同じ物をビデオカメラに使用してカメラ内部の充電回路他を焼損させた」などの事例も有ります。


【結 論】
ACアダプターは指定された物を使いましょう。
汎用のACアダプターは同一メーカーの機器の、指定された機種/カテゴリーの品種に使い、少しでも疑問に思ったら使用/購入前にメーカーに確認を取る事をお勧めします。

>別売オプション品のアダプタは、出力9Vの850ミリアンペアです。
この指定されたACアダプターの特性がどんな物かによると思います。数値で書いてしまうと「電圧9V/電流850mA」で同じになりますが、電圧は無負荷電圧と定格負荷電圧/電流では最大電流と定格電流が有ります。
------------- 説明 ---------------------
無負荷 電圧:負荷を繋がない/電流が小さい時のアダプター出力電圧。
定格負荷電圧:規定の電流を流した時のアダプター出力電圧。
 最大 電流:そのアダプターが流せる最大値。
...続きを読む

Qアンペアの違うACアダプタって使えますか?

ノートPCを家と職場で各1台使ってます。
ACアダプタが共用できると便利なのですが、

パソコンAの純正アダプタaはOUTPUT:16V,4A
パソコンBの純正アダプタbはOUTPUT:16V,3.75Aです。

この場合、A-bまたはB-aの使用の可否について教えてください。

Aベストアンサー

誤差範囲でしょう、問題ないと思います。

この程度はPC設計時の誤差、電源設計時の誤差、製作部品の誤差、経年変化での性能低下、使い方での要求、これら全ての誤差以下です。

プラグとジャックの接触性の方が問題でしょう。

QACアダプタの電流値の違いについて教えてください

ノートパソコンのACアダプタを紛失しました。

他メーカーのアダプタがあり、コネクタの形が同じで電圧値も同じです。
+-の内側外側も同じで、実はしばらく気がつかずに使ってました。

ただ、本体には電流値が1.58Aと書いてあるのですが、
ACアダプタの出力には3.5Aと書いてあります。

メーカーに聞けば指定アダプタを使ってくださいと言われるのはあたりまえですが、
電流値が倍ほど違えば実際にどのような実害が出るのでしょうか?

Aベストアンサー

ACアダプターに書いてある電流値はその大きさまで取り出しても大丈夫という意味です
コンピューターに書いてある電流値はそれ以上の電源を使って下さいという意味です
ACアダプターの電流がコンピューターの電流よりも大きいのは何ら問題はありません
極端だとACアダプターが正常に作動しないことがありますが質問程度の差は大丈夫です
逆の場合はACアダプターが発熱することがあります

Qアンペアが違ったら? 充電器

電動ボードを充電する為に使用しているコンセントアダプター(100V→24V、0.4A)が壊れたので、中古のモノを探していたら24V・0.8Aのモノが見つかりました。しかし、アンペアが違うので使っていたら不具合が起こらないか心配しています。このアダプターを使用しても問題ないか誰か分からないでしょうか?

Aベストアンサー

AC-DCアダプターは、交流電源を直流電源に変換するものです。また、AC-DCアダプターは、その許容量まで電気を流す事が出来ます。交流を直流に変換している訳ですから、当然その仕事には限界があります。その限界が許容量です。また、100%の交流のエネルギーが直流に変換されるわけではありません。その差分(ロス)がAC-DCアダプターの熱になり、AC-DCアダプターを熱くさせているわけです。9.6Wとか、19.2Wとかは、その最大値を示しています。充電器の働きは、一定の電圧と一定のアンペアにて、電池に電圧をかけ、すこしづつ充電池に充電していくものです。この一定のと言う部分がとても大事で、電圧が同じでも、電流(アンペア)が大きいと、充電時間は短くはなりますが、大きすぎると充電池が破損します。逆に電流の(アンペア)が小さいと、充電時間が長くなってしまいます。確か、充電池の取り出し量の10分の1程度の電流にて充電するような設計になっているはずです。急速充電という言葉がありますが、同じ充電池で高い電流(アンペア)にて充電する意味で使われる場合は、充電池のヘタリが早まります。追加質問の核心です。24Vで、0.1AのAC-DCアダプターを充電器の電源として使うと、電気許容量が小さくて、十分一定の電流を充電器から電池に供給出来ません。また、AC-DCアダプターは常に最高レベルで動作していますから、熱くなり、たぶん壊れるし、発火するかもしれません。
あくまでも、AC-DCアダプターにて直流を充電器に供給し、充電器にて充電池を充電するということで、全体の説明をしています。この意味、2倍の十分余裕のあるAC-DCアダプターをお使いになっておられますので、大丈夫です。
車のバッテリーに28とか80とかの数字がありますが、大きければ同じ12Vの電気を長時間供給出来るし、瞬間的に取り出せる電流(アンペア)が大きいことと同じ理屈です。小さいときはその逆です。

AC-DCアダプターは、交流電源を直流電源に変換するものです。また、AC-DCアダプターは、その許容量まで電気を流す事が出来ます。交流を直流に変換している訳ですから、当然その仕事には限界があります。その限界が許容量です。また、100%の交流のエネルギーが直流に変換されるわけではありません。その差分(ロス)がAC-DCアダプターの熱になり、AC-DCアダプターを熱くさせているわけです。9.6Wとか、19.2Wとかは、その最大値を示しています。充電器の働きは、一定の電圧と一定のアンペアにて、電池...続きを読む

QこのACアダプターの流用はできますか?

液晶ディスプレイが壊れてしまい中古を買ってきましたが、ACアダプターが付いてませんでした。そこで壊れたディスプレイのアダプターを使おうと思うのですがつないでも大丈夫でしょうか?
中古の方は本来12V 3Aのアダプターを使用するようなのですが、壊れたディスプレイのACアダプターは12V 5Aと表示されています。よくわからないんですが、スイッチングアダプターと書いてあります。

Aベストアンサー

機器側とACアダプタ側の電流表示の違いを知っていれば、混乱せずにすみます。

機器側で12V3Aと書いてあれば、電圧12V・電流3Aを要求しているわけです。これを満たせない場合は動きません。

一方、ACアダプタで12V5Aと書いてあるのは、電圧12V・電流5Aを供給できるという意味です。「供給できる」というのは、問答無用に5A流すのではなく、5Aまでの範囲内で機器が要求する分だけ流してくれるよということです。ちなみに、電圧は変わりません。

従って今回のケースでは、ACアダプタ側に5-3=2A分の余裕があるわけです。よって全然問題ありません。

家のブレーカーに置き換えて考えると、わかりやすいでしょう。20A契約では、エアコンとドライヤーを同時に使って、さらに電子レンジを使うと、ブレーカーが落ちちゃいますが、30A契約なら平気です。ACアダプタもこれと同じで、電流が大きい物は余裕を持っていることになります。

ただし、電圧が違う場合は絶対につながないでください。高くても低くてもダメで、ぴったり同じでなければなりません。

(多少は平気な場合もありますが、それを人に聞かないと判断できない人がつなぐのは、絶対にやめましょう)

最悪の場合、機器とACアダプタが相打ちで昇天されますので…

機器側とACアダプタ側の電流表示の違いを知っていれば、混乱せずにすみます。

機器側で12V3Aと書いてあれば、電圧12V・電流3Aを要求しているわけです。これを満たせない場合は動きません。

一方、ACアダプタで12V5Aと書いてあるのは、電圧12V・電流5Aを供給できるという意味です。「供給できる」というのは、問答無用に5A流すのではなく、5Aまでの範囲内で機器が要求する分だけ流してくれるよということです。ちなみに、電圧は変わりません。

従って今回のケースでは、ACアダプタ側に5-3=2A分の余裕があ...続きを読む

QDCアダプタとACアダプタの違い

この間ギターのエフェクターを買ったのですが、
充電の差込口にDCアダプター9Vと書いてあって
あいにく5VのACアダプタしかもっていません
ACアダプタとDCアダプタの違いって何ですか?
9V対応のACアダプタを買っても使えますか??

Aベストアンサー

用語が正確に使い分けれているかにもよります

家庭用AC電源(100V)を使用した直流電源のことを
ACアダプタと言う人もDCアダプタと言う人もいます

そのアダプタには、入力と出力の規格が記載されているはずです
入力(input)AC80~120V 出力(output)DC6V1A のように

そのエフェクタの説明書を読んで DC9Vで何Aかを確認してください

出力が DC9Vで 電流がエフェクタの必要とする電流以上のアダプタが必要です

注意しなければいけないのは
単なる電源で 使用電流が増えるほど出力電圧が低下するものがあります、この手の物は、電流が少ないと記載されている電圧より上がってしまいます(出力電流が多すぎるものは、避けた方が無難です)
もう一点は 接続プラグの形状(外径・内径・ピンの径)と電圧の極性(中心が+/-)です

さらにややこしいのは 出力がACのアダプタも有ることです

これを読んで良く判らない場合は、そのエフェクタ専用のアダプタを購入してください(高価と思いますが)

QACアダプタの互換性について

ACアダプタを忘れて手近にあったアダプタを使おうとして友人に叱られてしまいました
アダプタは付属品以外を使ってはいけない・・・・・

アダプタは互換性は全くないのでしょうか
もし互換できるとして どんな点に気をつけなければならないのでしょうか
また 障害がある場合 それは致命的なものなのでしょうか

あまりに基本的なことかも知れませんがよろしくお願いします

Aベストアンサー

ACアダプタには、入力電圧・電流と出力電圧・電流があり、入力電圧はほぼ統一(AC100~240V)されていますが、出力電圧・電流は仕様により様々です。

"ACアダプタを忘れて手近にあったアダプタを使おうとして友人に叱られてしまいました"と言うことは、出力電圧が違うACアダプタを使おうとしたんではないかと思います。電圧が低い場合は、動かないか動作不良を起こしますが、電圧が高い場合は、機器を壊してしまう恐れがあります。また、容量=電流が高い場合は問題ないですが、低い場合は、出力電圧の低下を招き、動かないか動作不良を起こします。

動作不良の中には、故障する可能性もありますので、やはり、仕様の違うACアダプタは使うべきではありません。

更に、最近は殆ど見かけませんが、以前はDCプラグの形状が同じでも、プラス・マイナスが逆のACアダプタがありました。これなどは、機器に逆電圧を掛ける事になるので、保護回路が無い場合は、瞬時に壊れます。

出力電圧が同じであること、出力電流が同じか多いこと、DCプラグの形状が同じで極性が合っていることなどが必須となります。

ノートパソコンの場合、サードパーティのACアダプタ等を良く見かけますので、純正でなくても大丈夫です。大体は、パソコンの仕様に合致したACアダプタですので、同じACアダプタで同じメーカーの何種類ものノートパソコンをサポートしていますが、メーカーが違うとDCプラグの形状が違うため、やはり互換性は無いようです。DCプラグを差し替えて異なるノートパソコンをサポートするものもあるようですが、一寸高めになってしまいます。

ACアダプタには、入力電圧・電流と出力電圧・電流があり、入力電圧はほぼ統一(AC100~240V)されていますが、出力電圧・電流は仕様により様々です。

"ACアダプタを忘れて手近にあったアダプタを使おうとして友人に叱られてしまいました"と言うことは、出力電圧が違うACアダプタを使おうとしたんではないかと思います。電圧が低い場合は、動かないか動作不良を起こしますが、電圧が高い場合は、機器を壊してしまう恐れがあります。また、容量=電流が高い場合は問題ないですが、低い場合は、出力電圧の低下を招き、...続きを読む

Q通常の家庭のコンセントからは最大何アンペアまでとりだせるか?

こんにちは。

趣味でアマチュア無線をやっていますが、こんど送信出力の大きい
無線機を購入することになりました。
その無線機の消費電流が相当なもの30アンペア以上します。

私の家はごく普通の家ですが、1つのコンセントから最大何アンペア
まで取り出すことができるのでしょうか?
コンセントの差し込み口を見ると小さな文字で「15A125V」と
記載されています。
これだけ見ると15アンペアまで取り出せるということでしょうか?
それとも単なるコンセント自体の耐圧を示しているにすぎないの
でしょうか?

うちのコンセントからは何アンペアまで取り出せるか確実に調べる
方法はあるでしょうか?

ちなみにうちの電気契約は50Aで、分電盤の私の部屋への
配線のブレーカーを見ると20Aとなっています。

よろしくご教授お願いします。

Aベストアンサー

15Aです ひとつの回路(ブレーカ)で20Aです

どこか 勘違いされていませんか

100Vで30A以上消費する機器は1アマの範疇です
1アマ以上の有資格者の質問とは思えません

30Aは 直流電流なのでは(DC12Vの) 良く確認してください
DC12V30Aであれば 消費電力5~600Wです 100Vの電流は 多くて7A程度です

ですが 4アマで扱える機器ですと 直流電流 4A程度です(多くても7A)
30Aの電源が必要な機器は 2アマ以上の資格が必要な機器です

電波法違反にならないよう 充分ご注意ください

Q電圧の低いACアダプターを使うと・・・

ACアダプター電圧20Vのノートを使っています。別のノートPCのアダプターで19Vのものも持っています。
プラグサイズと極性は同じです。

そこで質問です。
19Vのアダプターを20VのPCに接続した場合どうなるのでしょうか。
論理的予測もしくは実体験の結果などを教えていただけると助かります。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ノートPCではほぼ確実に20Vをそのまま使うことはないと思います。
というのも、電子部品の動作電圧で動作電圧が高めなものはファンや3.5インチHDDなどのモーター部品で12Vです。
一般的には5V、3.3V、1.8V、1.2V(CPUやメモリはまた別)が多いので、20V→12V/,20V or 12V→5Vのレギュレータが使われていると思われます。
一般的にスイッチングレギュレータなら出力電圧、及び動作電圧以上の入力があれば動作します。12V出力なら動作電圧は15V以上と思われます。
リニアレギュレータなら出力電圧+1.2V程度あれば動作する物が多いです。よって13.2V以上の入力があれば動作するでしょう。

加えて、一般的に電源装置の出力変動は±3~10%です。
3%は非常に高価で品質の良い電源で、大抵は5%,8%,10%です。
上記の予想から、19VのACアダプタを使用してこの出力電圧が19V-10%=17.1V程度なら問題なく動作すると思います。


ただしPCの消費電流とACアダプタの出力電流については別の注意が必要です。
ACアダプタを長く安全に使うなら、定格の50%出力での使用が目安です。
定格に近い、または超えるような負荷がかかると短寿命化するだけではなく、異常発熱や電解コンデンサの液漏れ、最悪はショート→発火の恐れもあります。
くれぐれも定格出力に余裕を持った使い方をして下さい。


※ そもそも添付品でないACアダプタを使用することはオススメできません。
  なるだけメーカー純正の物を使って下さい。
  なにかトラブルが起きても、全て使用の自己責任です。

ノートPCではほぼ確実に20Vをそのまま使うことはないと思います。
というのも、電子部品の動作電圧で動作電圧が高めなものはファンや3.5インチHDDなどのモーター部品で12Vです。
一般的には5V、3.3V、1.8V、1.2V(CPUやメモリはまた別)が多いので、20V→12V/,20V or 12V→5Vのレギュレータが使われていると思われます。
一般的にスイッチングレギュレータなら出力電圧、及び動作電圧以上の入力があれば動作します。12V出力なら動作電圧は15V以上と思われます。
リニアレギュレータなら出力電圧+1.2V程度あれば動...続きを読む

Qスマホ充電に2A出力のアダプタは使ってもいいのか

スマートフォンの電池容量が大きいので、充電に時間を要するのは分かります。
1A出力までのACーUSBアダプタが市販されており、これを現在使っています。

出力アンペアが大きいと、それだけ、電気量が増え、早く充電出来る?
と素人考えで思いまして・・・2A出力のアダプタを作ろうかな?と思いました。

これって、大丈夫なのでしょうか・・・よろしくお願いします。

携帯も出来たら充電したいです。

Aベストアンサー

容量大きくしても充電速度は速くなりません
電圧上げないと早くはなりません
急速充電器は電圧を少し高めにしています
ただし萬充電になったら充電をちゃんと止めないと電池が爆発します


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報