ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

去年からサッカーをはじめた小3の息子のことで相談させていただきます。

今年のゴールデンウィーク頃までは同じ学年のチーム(3、4年チームです)で
スタメンではないですが、ちょくちょく試合に出させてもらっていました。
ゴールデンウィーク明け、体調を崩して練習を休み、その後の試合では、
ベンチにも入れずショックだったようです。
4月から入った子などがベンチ入りしていました。

そして、先日の練習試合では下の学年のチームのキーパーをずっとやっていました。
同じ学年の友達は隣りのコートで試合・・です。
お昼休みも、帰りの時間も3年生の友達とは違っていて、見ている私も切なくなって
しまいました。

次の試合のメンバーにも選ばれていません。
たしかにうちの子は上手くはないのですが・・・。

すっかり、モチベーションが下がってしまった息子(親の私たちもです)。
このままでは、練習もイヤになり、サッカーも嫌いになってしまうのではないかと心配です。
こんなとき、親としてどのように接してあげるとよいでしょうか?
母としてはどっしり構えていたいのですが、なんだかソワソワしてしまっています。

モチベーションを上げるためのアドバイス等あれば、教えて頂きたいです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは



お子様を持つ方は色々悩まれるのですね。
さて、続けさせることには私も意味があると思います

無理やりは・・・と思うこともありますが、子供のうちはそれでいいと思います。
社会に出てから、団体生活の中では、嫌なことでも我慢しなくてはいけないことが
沢山ありますから。

お子様はサッカーが好きで始めたのですよね?
シャルケの内田は、「野球をやってつまらなかったからサッカーにした」インタビューで言ってました。
要はスピード感だったようです。

先日、U-22代表でレッズの原口元気のご両親へのインタビューをやってました。
最初はお母さんと「どっちがリフティング100回できるようになるか競争しよう」と母親とはじめ
結局は母親が勝ったようですが、続ける力と競争心は養われたのではないでしょうか・
それと、ボールを持ったドリブルの練習には愛犬(大型犬)が対抗したこうです。
犬に勝てるわけがないのですが、夢中になって交わす練習をしたようです。
その模様も放送してました。
あの俊敏さは天性のもの+努力なんだと感じます。

コーチにはお子様のやる気のなさが伝わっていたのだと思いますよ。

私も子供のころずっとレギュラーだったスポーツがあり、家族旅行のため休んでしまい
試合当日メンバーから外されました。選手交代にも起用してもらえず結構ショックでした。
今になっては謎ですが、コーチからすると
 レギュラーだと思って生意気、練習をしなくても試合に出られる、単なるコーチのいじわる

と色々考えが浮かびますが、やはり悔しい気持ちに変わりはなかったので
練習を休んだことは今でも汚点だと感じています。

お子様にもう少し勝気な気持ちがあると、もっと違う結果が生まれるのではないでしょうか?

サッカーは野球と違い一人でも十分練習できるスポーツですから。

そういえば、小野伸二も家庭の事情でチームに入れなかったのを練習を見ていたコーチが
スカウトしたようです。
そういった面からいうと、チームに入れるお子様は十分恵まれています。

今は、我慢から何か大きなものを学ぶ大切さを培ってくださいね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
皆様、親切に回答してくれ、とても有難い限りです。

原口選手のお母さんはリフティング、100回できるようになったのですか!
すごいですね。
私もサッカーはド素人なのですが、他のスポーツはいろいろやってきてまして
体を動かすのは好きなので、一緒に競争するのもいいですね。

小野選手も一人で練習していたのですね。

息子は本当に打たれ弱い子で、少し擦りむいただけで「痛い!」とか言って
隅で休んだりするタイプです。
そういう所は、やはりコーチもきちんと見ていると思うし、サッカー選手としては
使えませんよね。

もう少し、強くなってほしいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/04 01:18

NO,3の回答を見ました。

私がサッカーをしてた時は、何と言っても・・・リフティングが大好きでした。息子さんは他の子達が本当に上手過ぎて・・・自分は劣るって感じてるんじゃないでしょうか?
私も最初はそうでしたが、本当にSOCCERが大好きだったから、辞めませんでした。息子さんに・・・
SOCCERの特効薬でも飲ませたら?何か海外リーグの有名な選手の試合のプレイDVDを見せては?
例えば『メッシー(バルセロナ)・C・ロナウド(Rマドリード)・エジル(同チーム)・』何となく
だが言いたい事は分かると思います。誰か憧れる人が出来たりしたら・・・その人物と同じプレイスタイルを真似してみたいと・・・息子さんは思うだろうし、細かい事からやり始めるんでは!俺もそう言う
感じ方のやり方で始めた男だから!???焦らずに頑張って下さい。親の暖かい目が助ける糧に成ると
思います。自分は・・・『中村俊輔・アルシンド・岡野』に憧れていました。では、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

回答者様はサッカー大好きだったのですね。
今はサッカーには携わっておられないのでしょうか?

以前、長友選手のドキュメンタリーなどを見せたこともありましたが、
いまいち、食いつきが良くなかったです。

有名な海外選手のプレーも「すげー」とかは言ってるのですが、
その割りにすぐ飽きてしまうようです。

今日は練習日でした。
自主練習では、みんなが我先に!とシュート練習している脇で、
おれの出番ではないや、という感じで、脇で見ていた息子。

焦らず、見守っていきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/03 16:50

普段個人練習なんかしているようですか?


上手な子やレギュラーになる子も普通の練習以外にしっかりとやっています。

学校の勉強だけでいいなんていう人がいないように、サッカーでも個人でボールを蹴ったり、リフティングの練習をしたり、ドリブル、トラップなど様々なことを日々続けていけば、小学校の段階で地域の代表レベルくらいにはなるでしょう。

また4年生くらいからは基礎運動能力が関係してきます。これについてはサッカーの技術がそんなになくても、短距離が早い、運動神経が良い子が圧倒してしまう現象がそうです。

ですから、お子さんの場合を考えると今のところでは残念ながら基礎運動能力はそんなに秀でてないとお見受けしますから、親御さんとしては毎日何がしらかのトレーニングを続けさせるべきでしょう。

私は別の競技で実績があり今は指導者です。そういう世界にいて感じたのは、スポーツが出来る以上に練習を苦とも思わない連中がいると思ってください。毎日コツコツした練習ができるのも才能の一つといっていいでしょう。

私のお勧めはリフティング最低100回以上、まずはこれです。もしクリアしたら自信ができ、集中力やさらにいろんなことにチャレンジしていけると思います。

逆に無理だったり、あきらめたり、続けられないようだと他のことを探された方がいいかもしれません。私の教え子でもそうして次にチャレンジし、そちらで才能が開花した人もたくさんいますから、サッカーだけが目指すべきものじゃないというのを親御さんも覚悟しておくことをお願いしたいです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

痛いところをつかれましたが、個人練習はほとんどやりません。
こちらが、声がけした時にやるくらいで、それも、ほんの数分程度です。
気持ちが乗っていた時はやっていたのですが、最近はボールに触らなくなりましたね。

短期な性格で、自分の思い通りできなくてイライラして、すぐやめる。
というパターンです。
もともとの運動スキルがないうえに練習もしないのでは、上達するわけありません。
思わず「○○くんは毎日練習してるんだよ」とか、言ってしまいます。

プロのサッカー選手にしたい!とか、そういう気持ちは全くなく、楽しく何らかの
スポーツに取り組んでくれればな、と思って始めたサッカー。
最近は、楽しめなくなってきています。

かと言って、ここでやめてしまうのも、子供のためにどうなんだろう?
と考えてしまいます。

とりあえず、子供を励ましながら練習してみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/03 00:45

気持ち…わかります^^;



うちの息子(小4)は
スタメン→補欠(ベンチ)→B落ち(2軍)…と
親としてはなんとも言い難い気持ちになりました。

しかしスポーツの世界は子供といえど 実力社会です。

本人も親も スタメンレギュラーでいてくれたら楽しいですよね。

挫折ですね。
厳しいですが どんなにうまい子でも挫折に打ち勝つ力がなければそこで終わりです。

息子の場合 元々2軍で小2の終わりからベンチ入りし小3にはスタメンまで上がりました。
そして小4で2軍落ちです。

私としてはなんだかかわいそうな感じになってしまったのですが
主人は 実力社会だから当たり前のことだし 今回の挫折は息子にとってはいい経験だ…と思ってます。

息子自身も 一度スタメンまで上がってるので 今回の2軍落ちは更なるやる気を出した様です。

落ち込んでる息子に主人は…
サッカーはチームワークだけど 全員がライバルなんだ。体調悪くて休めば補欠の子にとってはチャンスになる。体調管理は大切。
スタメン外れて落ち込む気持ちはわかるけど 実力がなければ落とされるのは当たり前なんだから 挫折に打ち勝て。すべては息子次第なんだ…
という様なことを優しく説明してました。

私も納得しちゃいました(笑)

初めからスタメンレギュラーでいた息子の友達も体調崩しポジション取られました。
すごくうまいと言われていた子でしたが 小学生はそこまでの差はありません。
その子は初めての挫折が怒りに変わり周りの子達に当たり散らしてました(苦笑)

休めば外されます。
そして 頑張ればまた戻れます。

親が落ち込めば子供も落ち込みます。

サッカーだけに限らず 社会に出ても 挫折に打ち勝つ力があれば 乗り越えていけます。

今 息子さんにとっては挫折に打ち勝つ力を身に付けるいい時期ではないかと思いますよ。

挫折なく順調に育った子より 小さいうちに挫折は味わった方がいいと思います。

息子さんにも挫折の大切さを教えて 悔しかったら頑張るしかないんだ…と導いてあげて下さい。

精神的に強くなれば サッカーもどんどん上達しますよ^^;

因みにうちの息子も 少しずつベンチ入りする回数が増えてます。

一緒に頑張りましょ^^;

少しでも参考になれば幸いです…。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご自身の経験談からのアドバイス、ありがとうございます。
とても励みになります。

スポーツの世界は実力社会、というのはよくわかっているのですが、
いざ、自分の子が、となると切ないものですね。

うちの子の他にベンチに入れなかった3年生は、もう一人だけです。
うちはBチームなどというものはないので、ベンチに入れないと、
試合に出れないどころか、行けない!のです。
応援も出来ないので、親の私でもかなりの疎外感を感じます。

親子共々、この機会をプラスに変えていけるよう頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/02 13:40

質問者様のご子息が、どんなスポーツに向いているのか?・・・を


見極めてあげるのが重要だと思います。
どの競技に向いているのかは、やらせて見ないと判りませんので
あまりサッカーに拘らない方が良いのかも知れません。
例えば私みたいに、団体競技は丸っきしダメだったけど
個人格闘技で実績を伸ばせたって例もありますので・・・・。

結果が伴わないと、モチベーションは上がりません。
サッカーで落ち込んでいる時は、あえてサッカーの話はせず
他の話題で褒めてあげることも大切だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

どんなスポーツに向いているのか・・よくわかります。
それぞれの子に向いているスポーツってあるものですよね。

私も、サッカーに拘っているわけではありませんが、送り迎えの関係で
他のスポ少には行きにくい(夕方の時間帯は仕事で、行けない)ため、
とりあえず、サッカーを始めた・・・という感じでして。

あえてサッカーの話をしないという方がいいのかもしれませんね。
逆のことをしてしまっていました。

視野を広げたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/02 13:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少年サッカー(コーチの考え)で悲しいです。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではありません。会費を払えば誰でも入れます。

さて、前置きが長くなり申し訳ありません。

試合に出して貰えない悲しさが募ってまいりました。

フェスティバルのような全道がかかっていない試合すら出してもらえません。
例え出れても3分がいいほどです。

先日も息子の学年13名と下の学年7名登録された、第三ピリオド(第一と第二は同じ選手が出てはいけないルール)制、12分ハーフ?の試合が先日行われました。
下の学年の男の子は5年大会などに登録される3,4名以外は、初お目見え…
いつもいつも、点差が開かない限り1日四試合しても、5試合しても出して貰えない息子。
今回ばかりは…と、少しの期待をしていたところ。
第一は5年レギュラーと誰だろう?的な下の学年の男の子。第二も同じ。
レギュラーの残りのメンバーを全て四年で補ったのです。

我が家の息子と残りの三人(全て5年)の計四人は、毎回毎回ベンチで、今回も交代すらさせてもらえませんでした。
親同士では毎回固定だね…と、悲しさで溢れます。
正直、嫌われてるね…とさえ出てくる始末です。

新しい子どもが入団しても、4年が入ってもその子どもたちだけスルーされ、あげく「今日の試合では、随分とレベルアップしたように感じます。」と、出た子どもだけ上手い子どもだけを誉めて、出てない子どもに対しては何も無し。

練習の時点で試合に出る出ないの選手を分けていて、試合に行く前から凹みます。

そもそもが、息子と同じ補欠の補欠だったコーチ(現トレセン代表コーチ
)のお子さんがトレセンメンバーに入ってから、チームと言うかコーチの選手の使い方がおかしくなって来た気がします。

突然のスタメン、フル出場…もちろん試合中、どれだけ自分の息子の名前を呼ぶんだ?くらい、指導や怒鳴り声。
だからと言ってここ一番の試合はスタメンですらない。

そして、チームの取締役から「実績」問題を追及され。
多のお母さんたちからは、そのコーチが見てから弱くなったまで言われ。

子どもたちへの愛情は見えず(ボランティアコーチですが、小学校教諭です)、勝利至上主義、自分の勝ったと言う実績を残したい!
そればかりが見えてしまいます。

すみません…
愚痴になって、そして止めどなく出てきそうですので、この辺で質問させてください。


息子は、辞めたくないと楽しいと泣きますが、同時に試合に出して貰えないとも泣きます。
親も朝から夕方まで手伝い、我が子の為と協力を惜しまないで来たつもりですが、虚しさで昨日の息子の出ない試合は見てて初めて泣けてきました。

サッカーのお陰で弱かった体も今では風邪も引かないくらいに丈夫になり感謝しています。

それを差し引いても、虚しさで悲しさでいっぱいなのです。

やりたいと言う以上、やらせていこうと思いますが、この虚しさの方向転換(気持ちの持ち方)
がありましたら、教えていただきたくご質問させていただきます。

長々と大変失礼いたしました。

読んでいただきありがとうございました。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではあ...続きを読む

Aベストアンサー

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり楽しいと言う事もあったので、そのまま卒業まで通い、中学は部活でサッカーをしました。

今は、22歳ですが、今だにサッカー部の先輩と、フットサルを趣味としてやっています。
好きなら、まだこれから先に、出番はやって来ます。

中村俊輔も高校時代は、使ってもらえなかったとか。

親は実際問題とても悲しいですが、本人がもっと試合に出たいのか、出られなくても今の友達とここでやりたいのか。

他を探してみてから決めるのも良いかもしれないですね。

サッカーが好きなのか、サッカーをやっている友達と遊ぶのが好きなのか。
子供の性格にもよりますね。

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり...続きを読む

Q息子は、スポーツ少年団で試合に出れません。親としてどうふっきれたらいいのでしょうか。。

 子供の入っているスポーツ少年団は、同級生が20人近くもいます。息子は人並みだと思いますが、上手な子も多く、公式試合には出ることができません。練習は土日ですが結構長く、大切な試合に出れないの親としてはそこまでしなくてもと思います。
 小さな小学校なら低学年から試合に出ている学校もあります。中学生ならいくつかの小学校が集まるので試合に出れなくても仕方ないかなあと思いますが、小学生の息子が試合でいつも応援している姿をみるのがつらいです。
 本人が満足してやっているのであればそれでいいとは思います。親として私はどういうふうに考えたら、ふっきれたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

スポーツ少年団に入れる親の気持ちもまちまちですよね。
たとえばあなたと反対の気持ちの親ごさんでしたら
「試合をする以上、勝利を目指してするのが当然実力のある子をださないで勝利をみすみす逃すのはおかしい」
「うちの子は試合に出るために、人の何倍もの努力をしているそれを悪しき平等主義で、家で練習もろくにしていない人と同じように扱うのは納得がいかない」
「もっと練習に力を入れてほしい。うちの子はそのスポーツに情熱を燃やしているのだから、平日練習だってしてほしい」
など親御さんによって考え方はまちまちです。そして、そのすべての親御さんの希望に沿うのは不可能です。
ですから、そのチームの運営はそのチームの指導者の方にお任せするしかないと思います。

 ただ、小学校からスポーツをされるのであれば、試合に出れるかどうかではなく、チームで一つの目標のために努力する大切さを学ばせてあげるということが大きいと思いますよ。チームスポーツをするということはそういうことだと私は思います。たとえ試合に出れなくても、やめたり、ふてくされたりせずに頑張ってるお子様を誇りに思ってください。そして、もし将来、お子様がレギュラーになれたら、試合に出れない子どもの分まで、試合に出る以上は頑張るんだよと励ましてあげてください。
 
 それと、お子さんと一緒に、レギュラーを目指して、家でも練習するのを手伝い、二人三脚で工夫し努力していくのも、スポーツをさせている親だけが楽しめる一つの親子のスキンシップですよ。そして、もしそれで試合に出れるようになったとしたら、その時得ることの達成感はお子さんにとっても、親御さんにとっても格別なものになります。また、その努力が報われなくても、その努力は別の形でお子さんの成長に大きな意味を持つはずです。せっかく入ったスポーツ少年団なのですから、お子さんだけではなく、親御さんもそれをもっと楽しいでみたらいいと思いますよ。

 

スポーツ少年団に入れる親の気持ちもまちまちですよね。
たとえばあなたと反対の気持ちの親ごさんでしたら
「試合をする以上、勝利を目指してするのが当然実力のある子をださないで勝利をみすみす逃すのはおかしい」
「うちの子は試合に出るために、人の何倍もの努力をしているそれを悪しき平等主義で、家で練習もろくにしていない人と同じように扱うのは納得がいかない」
「もっと練習に力を入れてほしい。うちの子はそのスポーツに情熱を燃やしているのだから、平日練習だってしてほしい」
など親御さんに...続きを読む

Q少年サッカーで補欠からレギュラーになる練習や考え方

お世話になります。
小5の息子をもつ母親です。
母子家庭で正社員で朝から夜遅くまで勤めています。

朝と夜のわずかな時間しか一緒にいられない中、
ひとりっ子の息子は寂しいそぶりも見せずに、
親バカかもしれませんが勉強とサッカーを熱心にがんばっています。

サッカーが好きで練習は休まずに行っていますが、
小1からずっと補欠でなかなか試合にだしてもらえません。
手作りのお弁当を持って休みは応援に行くのですが、
ベンチで声を出している息子の姿ばかりを見るのは胸が痛いです。

県大会でベスト4に入ったチームでレベルが高いんです。
その中でも関東選抜に入ったフォワードの子どものお父さんに
どのような練習をしているのか?教えてもらったのですが、
http://oyako-soccer.com/
宣伝ではありません。

ここを見ても練習方法はたしかに素晴らしいのですが、
女性で運動オンチな私ができる、
息子のレギュラー取りを応援する方法を是非教えてください。

Aベストアンサー

一生懸命やっても、環境に恵まれなければ不遇の時間を
過ごすことはチームスポーツの宿命です。
スポーツに限らず、社会に出てからも、なかなか目をかけて
もらえないことはよくあることです。

でも、そういう中で何を学ぶのかが大事なんじゃないで
しょうか。競争相手がいる中で、自分ができることは
何なのか、自分が自信を持っているものは何なのか、
自分が楽しくやるにはどうしたらいいのか、チーム
スポーツで学ぶことっていっぱいあると思います。

私の経験からですと、やっぱりセンスってあると思います。
センスがあると、人から言われなくても、出来ちゃいます。
それが出来ないのであれば、努力で埋めるしかないでしょう。
私の場合、スタミナをつけて走れる選手になることだったり、
ポジショニングといって、頭でよく考えればわかることを
大事にして勉強してみたり、両足でキックが出来るように
練習したりした結果、体力的に恵まれずとも、小・中・高と
レギュラーになれました。指導者とそりが合わない不運も
なかったのは大きいですが、自分に足りないものを、別の
何かで補う努力を真剣にやってきたことが、その後の自分の
考え方にもいい影響を与えてくれたと思っています。

例えば、指導者の方に、自分の息子さんの良いところや
欠点をそれとなく聞いてみて、そのいい部分を伸ばす方法を
勉強してみてはどうでしょう。そして褒めてあげてください。
私の場合、サッカーを始めた早い段階で指導者に恵まれ、
自分の長所を直接教えてもらえたことがありました。
褒められて、努力を続けられるようになったことは確かです。
レベルの高いチームということなので、どのような指導者の
方針かがわかりませんが、真剣にサポートしたいなら、
指導者、サッカー経験者の知恵を借りるのがいいと思います。

一生懸命やっても、環境に恵まれなければ不遇の時間を
過ごすことはチームスポーツの宿命です。
スポーツに限らず、社会に出てからも、なかなか目をかけて
もらえないことはよくあることです。

でも、そういう中で何を学ぶのかが大事なんじゃないで
しょうか。競争相手がいる中で、自分ができることは
何なのか、自分が自信を持っているものは何なのか、
自分が楽しくやるにはどうしたらいいのか、チーム
スポーツで学ぶことっていっぱいあると思います。

私の経験からですと、やっぱりセンスってあると思います...続きを読む

QAチーム(いわゆる一軍)から落ちた息子にかけてあげる言葉

皆さん、こんにちは。
いつもアドバイスありがとうございます。

さて、小4の息子について相談です。
息子は小学校のサッカークラブに所属しています。
週末に市の大会があるのですが、今回は今まで所属していたAチーム
でなく、Bチームでの出場だとコーチから言われたそうです。
Aチームはいわゆる1軍で上手な子、Bチームはいわゆる2軍でAチームに入れない子です。

息子は今までずっとAチームでしたが、最近どうも積極的な動きが見られず、都合で夏合宿も行かなかったため今回の編成となったようです。
夏前まではいつもフル出場でしたが、夏以降は途中出場のような形が多くなっていました。

親としてはその措置に不満はありませんし、Bチームの方が気の合う友達も多く、逆にAチームにはあまりなじんでいなかった(意地悪な友達もいる模様)ようなので、本人も「今回はBチームだ。キャプテンやらされるかもなあ」と表向きはさばさばしているようです。

私としてもBチームでのびのび(Aチームでは遠慮しながらプレーしていた様子でした)プレーし、サッカーを思い切り楽しんでもらいたいと思っています。

そこで相談ですが、このような時にはどのような言葉をかけてあげればよいのでしょうか。
また、皆様の中でこのような経験をお持ちの方、どのような気持ちになるものでしょうか。表向きはさばさばしていますが、本心はどう思っているのだろう、とちょっと不安に思っていることも確かです。

ちなみに息子はセンターもしくは右サイドバックです。でも本当はMFをやりたいとかねてから言っています。

経験談でも良いのでアドバイスいただけたらと存じます。
よろしくお願いいたします。

皆さん、こんにちは。
いつもアドバイスありがとうございます。

さて、小4の息子について相談です。
息子は小学校のサッカークラブに所属しています。
週末に市の大会があるのですが、今回は今まで所属していたAチーム
でなく、Bチームでの出場だとコーチから言われたそうです。
Aチームはいわゆる1軍で上手な子、Bチームはいわゆる2軍でAチームに入れない子です。

息子は今までずっとAチームでしたが、最近どうも積極的な動きが見られず、都合で夏合宿も行かなかったため今回の編成となった...続きを読む

Aベストアンサー

>「今回はBチームだ。キャプテンやらされるかもなあ」
No1さんも仰せですが、素晴らしい選手ですね。たとえキャプテンになれなかったとしても、きっと活躍しますよ。

私、5年生を指導させていただいていますが、AチームとBチームの決定的な違いはスピードだと感じています。ところが、4年生、5年生の中には幼児体型の子どももいます。その子たちにパワーやスピードを求めてはいけないと思っています。それよりじっくりテクニックや球勘を養ったほうがベターかと思います。俊敏性が現れる時期には個人差があると考えています。
お子様を勝手に幼児体型扱いして申し訳ありませんが、身体能力はまだまだ発展途上中ですよね。ですから、決して焦る必要はありません。
現実に、我がチームでも5年生になってからブレークし、Aチームのスタメンを覇っている選手はいます。
また、ご相談の文面を拝見しますと、此度の一件ではお子様より親御さんのほうがショックを受けておられるとも感じられます。実際、我が家庭でも妻が同様のことをぼやくことがあります。息子には優等生でいてほしい親心ですね。しかし、人生は長いものです。そのうち簡単に親を追い越してくれますよ。
試合当日には「たとえAチームでもBチームでもCチームでも、お母さんはずっとあなたのサポーターよ!頑張らないと夕食抜きよ!」とでも言ってあげてください。
でも、チームのサポーターになることも忘れずに・・・

>「今回はBチームだ。キャプテンやらされるかもなあ」
No1さんも仰せですが、素晴らしい選手ですね。たとえキャプテンになれなかったとしても、きっと活躍しますよ。

私、5年生を指導させていただいていますが、AチームとBチームの決定的な違いはスピードだと感じています。ところが、4年生、5年生の中には幼児体型の子どももいます。その子たちにパワーやスピードを求めてはいけないと思っています。それよりじっくりテクニックや球勘を養ったほうがベターかと思います。俊敏性が現れる時期には個...続きを読む

Q小学生のサッカーって何が大事なんですか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまには前のポジションをやりたい。
 ・コーチが上手い子ばかりFWやMFにする。あまり上手くない子、
  おとなしい子は守備的ポジションばかりやらされる。
 ・コーチは上手い子の父親で、ひいきしている。信用できない。
です。
私から「それとなくコーチに言って上げようか」と言うと、
「それだけは絶対にやめてくれ」
「ではコーチに自分の意思を伝えたら?」と言っても
「それもいやだ。」と頑なです。
サッカー自体はすきなのですが、今のサッカーの環境が我慢できないようです。
息子は練習も今までまじめにやってきたし、自分のポジションを一生懸命やっている姿を見ると、なんとかサッカーに楽しむようにしてあげ
たいと思っています。

コーチに相談することは何回も考えましたが、息子を裏切るようでしておりません。コーチは練習試合を数多く組むなど熱心に教えてくれると思うのですが、確かにポジションは固定的(キーパーの子も小3からずっとキーパーです)だし、勝ち負けを優先しているようです。
私は小学生の頃は勝ち負けよりサッカーの楽しさ、すばらしさを教えること。いろんなポジションを経験し、一通りやってみることが大切と思っております。

息子によると、「守備的なポジションをやっているあまり上手くない子は、みんなやめたいと言っている」だそうです。
みなさま、このような経験はございませんか?
どのような対策を取ったら良いと思いますか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまに...続きを読む

Aベストアンサー

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件でショックを受けサッカーをやめようと考えていたらしいです。
また対立した一部の親グループのさらに一部とは、子供の我々まで冷めた関係になり、もし今会ったとしてもニュートラルな対話は出来ないと思います(大人気ないですが、それほど大きな問題だったという事です)。

と話はそれましたが、上記の一件があったからかは解りませんが、僕は環境という面はとても重要だと思っています。大人であれば自分から環境を変えられますが、子供の場合は自分からは行動できないでしょう?
さらにコーチを信頼出来ていないという事で、私の時よりも心の支えが少ない訳ですから、とてもかわいそうな境遇です。

私の結論としては環境を変えるべきだと思います。親に自分から不満を言ってくる位であれば、サッカーが本当に好きなんでしょうし、(大会での優勝経験もあると言う事で)チームが勝つ喜びも知っていますからサッカー自体を辞めさせるのは時期尚早でしょう。冒頭でも書いたとおり、根本的な問題は環境面ですから。

具体的にどうするかと言えば、まずは近隣校のサッカークラブが出てきますね。現在とそれほど練習時間も変わらないでしょうし、基本的には移動面でも問題は少ないと思います。
ただ、そこでもコーチの方針などの問題が出る事は有り得るでしょうし、今の学校の子と関係が悪くなってしまう可能性も無い事は無いでしょうね。

または所謂サッカースクールに通うという選択肢もあります。有名なクーバーコーチングや、Jリーグクラブのスクールなどです。ここならば、より専門的なコーチがいますし「まずは楽しむ」という方針が根底にあるので、現在お子さんが悩んでいる問題はほとんど解決されるでしょう。
こちらの問題点は場所が家の近所ではない場合も有るので、移動面で親御さんの協力がより必要になるという事です。また練習時間が少なくなる事も考えられますね。
それよりも一番の問題点は真剣な舞台でのサッカー大会(小学生で言えば招待試合や全国大会など)や試合があるのか?という事です。あくまでも私が行っていた所がという話ですが、基本的に"スクール"なので真剣勝負の試合は有りませんでした。大半の子はスクールとは別に地元のサッカークラブやユースチームに所属しているので問題ないでしょうが、スクール一本となるとお子さんとしてみれば物足りないでしょうね。

いずれにせよリサーチが必要ですね。とりあえず何箇所か目星をつけて、お子さんを一緒に連れて行き見学してみてはいかがでしょう?

最後に。私は環境を変える事をオススメしましたが、このまま残るという選択肢もあることは忘れないでください。言っても5年生ですから精神的にもまだ脆いです。環境を変えるという事はそれなりにリスクも伴います。また、よく考えればあと1年と半年くらい経って中学生になり環境も変わりますから、それまで心のケアをしつつ頑張らせるという事も良い手です。
とにかく、親がどうしたいかと言う事よりお子さんの事を一番に考えて、色々な可能性を示してあげてください。pparkさんなら心配は要らないと思いますけどね。

長文になってしまい、申し訳無いです。サッカー好きとして、お子さんが楽しくサッカーが出来る事を願います。

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件で...続きを読む

Q最後の試合に娘だけ出してもらえず。。長文です。

いつもお世話になっております。
今日むすめ(小6・)のソフトボール部が小学校最初で最後の試合でした。
6年生10人5年生3人がベンチ入りしました。
うちの子はライトの補欠。でも試合には順番に出してもらえるはずでした。
1試合目に出してもらえず休憩のとき先生(親子ともども大変評判の良い先生)に次の試合の時間を尋ねた時も”次は出しますからね!”と言われました。
3校で争うので実質次が最後です。
なのに最後の最後まで出してもらえず、初めてマウンドに立てたと思ったら時間が来て終わってしまいました。
娘以外は全員順番に出てます。5年生は来年もあるのにずっと試合に出てました。
結果は優勝。みんなが大喜びしてる中娘だけ泣いてました。。
2年間1回もサボらず、下手ナリに一生懸命頑張ってました。
娘だけ特別下手っってわけじゃなかったはず。(はっきし言ってみんな下手。押し出しで塁に出る感じ)
親としては切なかったです。。
写真撮影をしました。娘がかわいそうだったのか泣いてる娘に優勝旗が持たされてました。それを見て余計惨めでした。だって何もしてませんから!!
帰ったらなんて言おうかと思ったけど割りとけろっとしてたのが救い。
質問は
・26日に個人懇談があるのですが顧問の先生が担任なのでどういった態度を取ればいいのでしょうか?
・優勝旗を持った娘の写真が卒業アルバムに載ることはとてもじゃないけど耐えられません。多分娘以外は最高の笑顔だと思うのですが。。
乗せないように抗議するのは親のエゴでしょうか?
・親子ともども傷心です。どう乗り越えたらいいのでしょうか。。
長々と愚痴っぽくて申し訳ありません。何か良いアドバイスをお願いします。。

いつもお世話になっております。
今日むすめ(小6・)のソフトボール部が小学校最初で最後の試合でした。
6年生10人5年生3人がベンチ入りしました。
うちの子はライトの補欠。でも試合には順番に出してもらえるはずでした。
1試合目に出してもらえず休憩のとき先生(親子ともども大変評判の良い先生)に次の試合の時間を尋ねた時も”次は出しますからね!”と言われました。
3校で争うので実質次が最後です。
なのに最後の最後まで出してもらえず、初めてマウンドに立てたと思ったら時間が来て終わってしまい...続きを読む

Aベストアンサー

30代、教育関係に勤めています。
最近の過保護な親には非難したい気持ちを常に持っておりますが、
そんな私でもこの話はお子さんにとってむごい話だと思います。

私も小学生のときリトルリーグ(野球)に入っていました。
野球が好きで地域の少年野球に入れてもらいたかったのですが、
親がなにを期待したかスパルタのリトルリーグなるプロ予備軍に
入れました。

体が小さく、非力な私はどっからどう見てもリトルリーグに
入って活躍できる器ではなかったでしょう。

もちろんハードな練習にはついていくもののレギュラーにも入れず
試合中に応援する毎日。
声をからし試合中ずっと立ったまま応援。
野球をしにいくつもりが応援団です。

親が厳しかったので練習もさぼらず3年間やめさせてくれといい続け
渋々練習に通っていました。
さぼらなかった生真面目な自分がすごいと思います。

しかし、最後の最後までいくら野球を練習してもレギュラーになる
ことはありませんでした。
そして野球への情熱は消え、大切ななにかをこのとき失ったことは
確かです。

さて、果たして子どもに勝負とか勝ち負けとか必要でしょうか?
私は経験的に知ります。
“子ども”に必要なことは勝ち負けではないことを。
情熱的になにかに打ち込める環境がもっとも大切です。

あなたは頭いいからA組、あなたは馬鹿だからB組、と決められたら
本人はどう思うでしょう?
こどもは単純です。
大人に価値づけられれば自分をそうだと思ってしまいます。
なにかに対する意欲も失うでしょう。

野球が下手なAくんがいたとして、Aくんを正しく指導してみましょう。
きっと上手くなるはずです。

日本の指導者は指導が下手なのです。
これは外国の監督からよく指摘されていることです。
勝ち負けにこだわりすぎてスポーツが本来もつ楽しさを失わせる
教え方をしているのです。

ブラジルがサッカーが強い由縁はみんなが子ども~おじいちゃんまで
楽しがってボールを蹴っている環境がどこかしこにもあります。
楽しく何時間でもボールを蹴る、だからサッカーが上手になるのです。

野球がうまくなる素質の子でも大人に野球が下手だと言われれば
そうだと思い込んでしまうでしょう。

野球がしたい、
野球が好き、
それだけでいいじゃないですか。

本当に勝ち負けが必要なのでしょうか?

あなたが人生の負け組だったらどう思うのでしょう?
負け組になって一家心中する家族もいるくらいです。
不平は言いませんか?

勝ち負けなんてプロ野球選手や北朝鮮選手が考えればいい。
大人になってからだって大いに学ぶ機会はある。
勝ち負けのよりももっと大事なことがあるんです。
勝ち負けで考えていくと必ず限界があるんです。

純粋にソフトボールを楽しがってくれることが将来の資産なのです。

少年野球で個をないがしろにして勝ち負けを優先させる大人は
許し難いです。
幼い娘さんが傷を負ったことは確かです。

なんでお母さん、そのときに猛抗議しなかったのですか?
お母さんも先生同罪です。
お母さんがそのとき先生に抗議していれば娘さんも少しは
救われたでしょう。

私はいまたくさんの子どもと接していますが、子どもの
長所を伸ばす教育をしています。

頭がよいけどスポーツできない子もいるし、頭は悪いし、スポーツ
もできないけど、性格がよい子だっている。
自分の長所を伸ばせばいい。

そういう教育をするとみんな自信をもって意欲的に取り組み、
伸びていってくれますよ。

話を聞いて私も腹が立ちました。
娘さんのためにも抗議すべきです。
ただ、こんな教師に言うだけ無駄な気がします。
また、教育委員会に訴えても意味がないでしょう。

こんな過ちを繰り返さないためにも娘さんが悪いことをした
ときはしっかり叱ると同時に、娘さんが悩んだときはちゃんと気づいて
あげて励ましてあげてください。

30代、教育関係に勤めています。
最近の過保護な親には非難したい気持ちを常に持っておりますが、
そんな私でもこの話はお子さんにとってむごい話だと思います。

私も小学生のときリトルリーグ(野球)に入っていました。
野球が好きで地域の少年野球に入れてもらいたかったのですが、
親がなにを期待したかスパルタのリトルリーグなるプロ予備軍に
入れました。

体が小さく、非力な私はどっからどう見てもリトルリーグに
入って活躍できる器ではなかったでしょう。

もちろんハードな練習にはつ...続きを読む

Q部活のレギュラー決めについて。

結構(3年くらい)前の話になるのですが
自分はサッカー部でした。
部員は、20数人(中1から中3まで入れて)で
半分はいわゆる幽霊部員でした。
自分はというと、毎日ちゃんと練習に行っていた奴だったのですが、
練習試合とかは部員が来ないので(例えば11人しか来ない)
試合に出ることもありましたが
公式戦とかは出たことがありませんでした。
質問は最後の中体連のことなのですが
何かと理由をつけて部活をサボり遊んでいたやんちゃな子たちが
中体連1週間前に急に練習に来て、
20数人中18人ユニホームが貰えるのですが、私はもらえませんでした。特に全く練習に来ていない後輩が貰えて自分は、最後の試合なのに登録すらされなかったのです。
今でも、練習後ユニホームを配る時の光景がフラッシュバックのように思い出して苦しいです。先生が一人ずつ、ユニホームを配る時一人ずつメッセージを言って渡していました。
いじめとか色んなことあってやりぬいた部活なのに、最後の最後でこんな感じなんて、凄い悔しくて家で泣いていたのを覚えています。

学校のクラブってこんな感じで完全な実力主義なのでしょうか?
毎日部活に行ったっということは認められないのでしょうか?
中学生のクラブですよ。
当時30前の若い教師だったので、お兄ちゃん的な存在でやんちゃな子たちは凄いその先生になついてて、自分はあまり好かれていなかったのかも知れません。
なぜかまだ消化しきれずもやもやしています。

結構(3年くらい)前の話になるのですが
自分はサッカー部でした。
部員は、20数人(中1から中3まで入れて)で
半分はいわゆる幽霊部員でした。
自分はというと、毎日ちゃんと練習に行っていた奴だったのですが、
練習試合とかは部員が来ないので(例えば11人しか来ない)
試合に出ることもありましたが
公式戦とかは出たことがありませんでした。
質問は最後の中体連のことなのですが
何かと理由をつけて部活をサボり遊んでいたやんちゃな子たちが
中体連1週間前に急に練習に来て、
20数人...続きを読む

Aベストアンサー

私はサッカーの指導者です。

学校の部活とクラブチームでは質が違うと思います。
学校の部活であれば、私であれば熱心に参加したものから順にユニフォームを配り、その中から実力の高いものからレギュラーにしますね。
そもそも、無断欠席(部活休み)した時点でクビに(退部勧告)
しますから、幽霊部員はいないことになりますが。

最後の大会は、思い出のという面もあって、上位学年の欠席の少ないものからベンチ入りさせますね。
最上級生がベンチ入り数より多い場合や最上級生と(真面目に練習に来ている)下級生の力量の差があまりにも大きい場合は悩むことにはなりますが、正直この質問を読んで(文章が事実であればという当然の前提がありますが)顧問の先生の力量を疑ってしまいました。

いやな思いだったとは思いますが、やりぬいたことで自分を褒め、今後もochocosannさんが何にでも全力で取り組まれることを期待しています。

Q少4 少年サッカーをやってる息子について

初めて質問させていただきます、こちらのカテゴリーではなかったらすみません
(>_<)

現在地域の少年サッカーをやっている小学4年の息子がいるのですが、
前回の練習に行った時コーチに、
「技術は学年で一番なんですが、これにスピードがついてくれば文句なし

と言われました(>_<)


ポジションはFW やMFの位置をやることが多いです。


息子本人は上の学年の試合に行く友達をみて羨ましく
思うそうで、
足がもっと早くなりたいと泣いて悔しがります(*ToT)



息子は私から見ても足は早いほうではなく、でもたまにリレーの候補に選ばれたり
するので普通ぐらいなのかな??と思います。!


なにか足が早くなれるトレーニングなどありますか??
小学生時代では筋トレなどは体の成長の妨げになるから
あまりさせない方がいいかもよ?と他のお母さん方から
聞いたこともありますが、無理にさせない方がいいので
しょうか!?

それかもっとサッカーの技術を磨かせた方がいいのでしょうか。。

親が無知なもので、あまりいいアドバイスしてあげられなく困ってます(*ToT)


ちなみに身長135センチ、体重31キロの少しぽちゃっとした
感じです(>_<)太ってはいないです。

ご回答おまちしてます!!

初めて質問させていただきます、こちらのカテゴリーではなかったらすみません
(>_<)

現在地域の少年サッカーをやっている小学4年の息子がいるのですが、
前回の練習に行った時コーチに、
「技術は学年で一番なんですが、これにスピードがついてくれば文句なし

と言われました(>_<)


ポジションはFW やMFの位置をやることが多いです。


息子本人は上の学年の試合に行く友達をみて羨ましく
思うそうで、
足がもっと早くなりたいと泣いて悔しがります(*ToT)



息子は私から見ても足は早いほうではなく、でも...続きを読む

Aベストアンサー

少年サッカーの指導をしている者です。

足が速くなるトレーニングですが、サッカーではトップスピードが速いより、初速が速い子の方が強いです。
足の速さは元々の子供の成長具合によるところもあるので、今は瞬発力を付ける練習(左右ステップ、反転ダッシュや、バックステップなど)をすれば良いと思います。
今は筋力を付けることより、筋肉のバネを使った体の使い方を覚える練習をした方が効果的だと思います。

ちなみに子供のスピード系の筋肉が発達し始めるのは、主に中学生になってからです。
たぶん現状でも人並みのスピードがあるのは、サッカーで基礎的な力がついているからだと思います。ちゃんとした基礎ができていれば、中学になってからぐんと伸びる可能性もあるので、今は焦る必要はないと思いますよ。

特に小学4~5年の間は、子供によって体の成長が著しく異なります。
スピードや運動能力は体の成長の度合いに大きく左右されてしまいますから、どうしても差が生じてしまうのはある意味仕方のないことだと思ってください。
お子さんの技術は必ず未来に生きてきますので、目先のことにあまりとらわれず、今は子供が自信を失わないようにケアしてあげてください。

ちなみに子供は4~6年生でゴールデンエイジを迎え、この時期に運動に必要なほとんどの技術を習得することになります。
そして6年生中盤頃から体の急激な成長期を迎え、この時期は一時的に体が不安定な時期に入ります。この間は、成長の度合いに神経がついていけず体を動かすときのバランスが崩れてしまうことがあります。なので一時的に下手になったと錯覚することもあります。
この成長期を終えると、体が本格的にできあがってきます。
基本的には筋力を付けたりするのはそれからです。

今は体力的にも運動能力的に劣っている相手にも、ここで大逆転が起きることがあります。
基本的に体が早熟の子は、むしろスピードや運動能力に頼ってしまいがちで、本来ゴールデンエイジでやるべき技術の習得や体の使い方が疎かになり、この成長期に一気に追い抜かれてしまうことが良くあります。

つまり、ご質問者様のお子さんは、むしろ丁度良い成長を遂げていると前向きに捉えても良いと思います。
今の時点でスピードや運動能力に頼らず技術に磨きをかけられると言うことは、それだけ未来に大きな可能性をもたせてくれると、そう思ってください。

確かに現状は8人制サッカーが主流ですから、正直サッカーセンスのある子より、とにかく運動能力の高い子、特に足の速い子が有利であるのは確かです。
8人制サッカーでは、足の速かったり運動能力が高い子が勝ち負けを左右してしまう状態です。
なので、小学生の間はご質問者様のお子さんにとっては少し辛い状況が続くかも知れません。

ですが、11人制サッカーになると、たぶんご質問者様のお子さんのような技術やセンスのある子が生きてきます。
このゴールデンエイジの時期に、スピードや運動能力に頼りすぎて、ちゃんとした技術を身につけられなかった子は、むしろ置いていかれます。

わたしは、ご質問者様のお子さんのような選手が好きですよ。
将来が楽しみですね。

ご参考まで。

少年サッカーの指導をしている者です。

足が速くなるトレーニングですが、サッカーではトップスピードが速いより、初速が速い子の方が強いです。
足の速さは元々の子供の成長具合によるところもあるので、今は瞬発力を付ける練習(左右ステップ、反転ダッシュや、バックステップなど)をすれば良いと思います。
今は筋力を付けることより、筋肉のバネを使った体の使い方を覚える練習をした方が効果的だと思います。

ちなみに子供のスピード系の筋肉が発達し始めるのは、主に中学生になってからです。
たぶん現状...続きを読む

Qサッカーのポジションについて(小学生)

みなさんこんにちは

小学2年生の息子が学校のサッカークラブに所属して、サッカーに熱中しています。ここ2回ほど対外試合に出場しているのですが、コーチからDF(右サイドと中央)を任されました。本人はMFをやりたいらしく、DFはやりがいがないと言っております。

私からは、「ポジションは固定されたわけでなく、いろいろなポジションをこなすことで経験が積める。またDF(特に中央)を任されているのはコーチから信頼されている証拠だよ」と言っているのですが、私自身はサッカーの経験は無く、それでよいのか今ひとつ自信がありません。
こういった場合にどのようなアドバイスをしたら良いいのでしょうか。またそもそもFW,MF,DFの適性ってどのような要素があるのでしょうか。
お教えいただけると幸いです。

ちなみに息子は、体格は大柄でガッチリ型、足は学年で3番目くらいに速いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

体格は大柄でガッチリ型、足は学年で3番目くらい。
サッカーに(限らないかもしれないですが)向いた体型じゃないですか。私も体は大きいですが足はそれほど速くなかったので羨ましい限りですね。
現代のサッカーは守りがまず基本です。昔は攻めが基本でしたが。
私も同じように小学生の頃はDFをやらされていました。理由は単に体が大きいからだったんだと思います。
私もMF(ハーフ)やFWをやりたいなぁと毎日思っていました。多分お子さんも同じ気持ちなのだと思います。

FW、MF、DFの特性は、少年サッカーの場合は(よほど強豪チームでない場合)、結構単純だったりします。
体の大きい子はDFに回されやすいです。1:1も強ければ尚更ですかね…。MFはボールのキープ力、視野、走力パス精度等受け持つ場所ごとの仕事の分担やその量も多いのでオールマイティor何か特化した能力(走力や視野の広さ等)を求められます。
FWもMFと同じように何かに特化していると置かれやすいですね。それ+得点能力も必要ですが…。

私からお子さんへアドバイスするならば、監督は何も適当にポジションを選んでいる訳ではありません。チームを限られたメンバーで構成した際にDFに適任していたわけです。
レギュラーなのかは分からないですが、もしそうであるなら任されていることを誇りに思うべきだと思います。現代のサッカーで大事なのは全員攻撃全員守備の意識の高さです。
DFだからといって守りだけすればいいってわけではないし、得点するチャンス、得点を演出するチャンスはいっぱいあると思います。ボールを奪った後のロングフィードやセットプレーで点数を狙ってみたりとか。
チームが変わればポジションが動く可能性も大きいです。その時に今DFをやっている経験は必ず生きてきます。だから放りなげるのではなく頑張るべきだと思います。
まとめきれず長くなってすいません(;´Д`A ```

体格は大柄でガッチリ型、足は学年で3番目くらい。
サッカーに(限らないかもしれないですが)向いた体型じゃないですか。私も体は大きいですが足はそれほど速くなかったので羨ましい限りですね。
現代のサッカーは守りがまず基本です。昔は攻めが基本でしたが。
私も同じように小学生の頃はDFをやらされていました。理由は単に体が大きいからだったんだと思います。
私もMF(ハーフ)やFWをやりたいなぁと毎日思っていました。多分お子さんも同じ気持ちなのだと思います。

FW、MF、DFの特性は、少年サッカー...続きを読む

Q勝てないサッカーチームに所属の4年生の息子についてお伺いします。

勝てないサッカーチームに所属の4年生の息子についてお伺いします。
小学校4年生の子どもが地元のサッカーチームに所属しています。クラブチームではなくサッカーに心得のある親やOBが中心となって指導しているチームです。4年生は実力によって2チームに分かれており、チーム内の紅白戦や対外試合はそのチーム分けにしたがっています。うちの子は下位のチームに属しています。はっきりいってその下位のチームは非常に弱く全く勝てません。対外試合では1勝もあげたことがありません。親としても、見ていてとても切なくつらいものがあります。子どもたちも負けることに慣れてしまっていて、悔しさを表に出すこともできなくなり、負けても「予想通り負けた」などという子までいる状況です。子どもに負け癖がついてしまうのをとても心配しています。
先日、うちの子がメンバー不足によりたまたま上位チームに入ったときにはゴール出来たり、チームとして勝つという経験をすることができたのですが、下位のチームはうちの子も含め下手な子が集まっており、はっきりいってサッカーになっていません。コーチの指導も上位チームにあわせた戦略的なものが中心で、下位チームの個人の技量を上げるようにはなっていません。ただ、うちの子はサッカーが好きで続けたいと言っており、週に二日の練習も休まず出ています。今後、親としてどのようにして良いのか悩んでおります。
・クラブによっては、力量のバランスをとってチーム分けしているところもあるようですが、上位チームの人たちのことを考えると、そのようなことをこちらから提案することためらわれますし、そもそもスポーツなのだからしょうがないというのも正論だと思います。
・上位チームに入れるように本人が頑張るよう応援するしかないのでしょうが、今の状況で子どものモチベーションを上げようと思っても下位チーム全体のモチベーションが低いなかでは、どうしてよいのかわかりません。また、他のスポーツ同様、生まれつきのセンスという問題もあり気持ちだけでは解決しないところもあります。

このまま、続けさせて見守るのが良いのでしょうか?
それとも、何かほかに得意なことを見つけさせたほうが良いのでしょうか?ちなみに、サッカーに比べれば水泳のほうがうまいので続けさせたかったのですが、本人がサッカーのほうが好きだというので水泳は止めました。

勝てないサッカーチームに所属の4年生の息子についてお伺いします。
小学校4年生の子どもが地元のサッカーチームに所属しています。クラブチームではなくサッカーに心得のある親やOBが中心となって指導しているチームです。4年生は実力によって2チームに分かれており、チーム内の紅白戦や対外試合はそのチーム分けにしたがっています。うちの子は下位のチームに属しています。はっきりいってその下位のチームは非常に弱く全く勝てません。対外試合では1勝もあげたことがありません。親としても、見ていてとても...続きを読む

Aベストアンサー

小学生相手にソフトボールチームのコーチをしている者です。うちのチームもかなり弱小なので、お気持ちはお察しします。状況に不明な点もありますが、本人が今のチームでサッカーを続けたいのなら、そのまま見守る事をお勧めします。理由は3点あります。

1.小学生の1年の差は、体力的にも頭脳的にもとても大きな差であるため、どうしても上級生主体のチーム編成にならざるを得ない。つまりお子さんも5年生や6年生になれば、上位のチームに入る可能性は十分にある。
2.成績(結果)が悪いから他の競技を勧めるのは、努力をしなくなる心配もある。
3.学生で純粋に楽しく仲間と競技が出来るのは、小学生のうちだけなので、本人の気持ちに任せた方が良いと思う。

負け癖がつかないか御心配される気持ちも分かります。でも試合に負けてばかりいるから負け癖がつくのではありません。
普段の練習態度はどうですか?大きな声を出して全力プレーで練習してますか?練習メニューの切替時には、みんな走って動いてますか?試合の時、控えの子たちは大声で応援してますか?
戦う集団にするには普段の練習が大切です。試合に勝ちたいと思うなら、まず自分達のベストを尽くす事が大切だと、何度も何度も教えるしかありません。仮にベストを尽くしても勝負事なので、負ける時もあります。でも勝利を得るには、根気強くそれを続けるしかありません。思いきり蹴って思いきり走って、それを時間一杯続ける事、その先に勝利があるんだと。最初から勝利だけを意識してプレーさせても、どこから手をつけたら良いのか分らなくないですか?
先ずは今の自分達に出来る事を勝ち負けに関係なく全力でやらせる事、それは上位チームでも下位チームでも同じだと思います。
チーム全体でその事に取り組むには指導者の協力が必要です。ただ個人だって同じ事は出来るはずです。個人が上手くなれば上位のチームにあがる事もあると思いますし、上手くなるために努力する事は決して無駄ではありませんし、とても大切な事です。チームを引っ張る役目(キャプテン)を頼まれる事も考えられます。環境も大切ですが、環境を求めて彷徨う事は、決して良い事ばかりではないと思います。

小学生相手にソフトボールチームのコーチをしている者です。うちのチームもかなり弱小なので、お気持ちはお察しします。状況に不明な点もありますが、本人が今のチームでサッカーを続けたいのなら、そのまま見守る事をお勧めします。理由は3点あります。

1.小学生の1年の差は、体力的にも頭脳的にもとても大きな差であるため、どうしても上級生主体のチーム編成にならざるを得ない。つまりお子さんも5年生や6年生になれば、上位のチームに入る可能性は十分にある。
2.成績(結果)が悪いから他の競技を勧める...続きを読む


人気Q&Aランキング