2004年7月に発行予定の新1000円札印刷開始のニュースが伝えられていますが、発行予定の3種類(1万円札、5千円札、千円札)新券の発行と同時に市中のATMやCDでは旧券は使用不能になるのでしょうか?また一定期間経過後には旧券は交換不能になるとか、それは発行後どのくらいの期間経過後に予定されているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>ATMやCDでは旧券は使用不能になるのでしょうか?



各金融機関等の対応次第ですから、一概には言えないと思います。

>また一定期間経過後には旧券は交換不能になるとか

ただ、銀行等で新札に交換する期間が限定されているというだけで、日常生活では旧札も使えるのでは?

法律上は、現在でも百円札や五百円札も使用できますから、1万円札、5千円札、千円札に限って、交換不能にするというのは???です。

『日本銀行:現在有効なお金』
http://www.boj.or.jp/money/basic/now/okane.htm

参考URL:http://www.boj.or.jp/money/basic/now/okane.htm

この回答への補足

早速ご教示いただきありがとうございます。ただお示しのBOJのサイトにあります「支払いが停止されているが有効な銀行券」とはどういう意味なのでしょう?

1)有効ですから無論使用可能、つまりお買い物はできます。

2)支払い停止ですから銀行に持って行っても交換は出来ないが口座に入金は出来るので、引き出し時に新券は受け取れる。

これで合っているのでしょうか?

補足日時:2003/10/25 18:15
    • good
    • 0

新券発行と同時に、市中のATM・CD機の旧券使用不可になるのは、まずないです。


むしろ、逆の気がします。

というのは、ATMやCDは、外見は同じでも、内部の「お札を見分けるセンサーみたいなの」が新券にも対応していないと、新券の預け入れても「その機械が知らない紙=偽札かい?」となってしまいます。
ATMのメーカーが、新券も使えるようなのを作って、銀行側がそれを導入しないと、旧券しか取り扱えません。

ATMの取り扱い時刻で、自動的に手数料が取られるようになるみたいな感じで、単純に「プログラミングで、旧券の取り扱いを急に止める」ということではないのです。

デザイン切り替えではありませんが、2000円札に対応していない/対応しているって注意書きのある、ATMって見たことありませんか?
これも、同じ機械に見えても、内部で2000円札の取り扱いに対応しているかどうか違うのです。

旧券が交換不能になるのは、発行後これだけの期間が経過したらというより、市場に完全に出回らなくなったら(その銀行で、旧券の在庫がなくなったら)って感じでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。本当に急に使えなくなると大混乱でしょうから…ただ機械がお札を判別しているのは機械なりのチェックポイントがあって、それをクリアーすれば人間が見ると「何でこんなものが?」と思えるようなお札でもOKにしてしまった例もあったと聞いています。ゆえに偽札作りは後を絶たないのかもしれませんね。大変参考になりました。

お礼日時:2003/10/26 10:33

>1)有効ですから無論使用可能、つまりお買い物はできます。


>2)支払い停止ですから銀行に持って行っても交換は出来ないが口座に入金は出来るので、引き出し時に新券は受け取れる。

1)はその通りですが、2)の方はちょっと違います。

日銀のサイトに書かれている『支払い』というのは、日銀から一般の銀行に対する『支払い』のことで、一旦日銀に戻ってきた『旧札』は二度と一般の銀行には『支払わない』=市中に出回らないようにするという意味です。

一般の銀行の場合には、新札が足りなければ、引出し時に旧札を渡されることがあるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。gooの別の質問への回答の中に新札発行は早期交換を促し、ある意味でタンス預金などをあぶり出す事にも狙いがある様に述べられていましたのでちょっと「おや?」っと思ったものですから…、大変参考になりました。

お礼日時:2003/10/26 10:42

>>また一定期間経過後には旧券は交換不能になるとか


海外では数年で交換不能にするところがおおいのですが
日本では新円(戦後切替)以降交換不能にはしていません。
今でも流通可能は紙幣カタログには1円札から全て載っています。

>>新券の発行と同時に市中のATMやCDでは旧券は使用不能になるのでしょうか?
現状の機械を改造して使うことになります。前回の時(今のお札に変わった時)
は大体2~3年は問題なく使えた記憶があります。

今回は偽造防止が大きな目的になっているようなので市中からは
短期間で消えるのかもしれません。来年7月改札なのに今から
印刷するのは流通量に見合う枚数を印刷するのに要する時間を
見込んでのスケジュールだと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。前回どうだったか「当時今ほどATMとかCDをあまり利用していなかったようで」覚えていません。勉強になりました。

お礼日時:2003/10/26 10:46

新紙幣導入と同時にATMやCDでは旧券は使用不能という事はないでしょう。

暫くは混在となると思います。また、旧紙幣は銀行で無料で交換して貰えます。今でも旧1円札を1円玉に交換可能という話を聞いた事があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、年寄りで最近はATNやCDも何とか使えますが毎度おっかなびっくりでやってますので何時も不安が先立つものですから…皆様に沢山のご回答をスピーディーにお寄せ頂き感謝しています。

お礼日時:2003/10/26 10:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオークションで低価格で落札される旧紙幣

祖父から旧紙幣を頂き価値などを調べていくうちに某オークションで未だに使える紙幣が異常に安い価格で落札されていたりするのですが、これって偽物の可能性はないのでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

落札金額+額面なんて書かれてありませんか?

Q新日本円札の流通方法および旧札の回収・廃棄方法

新日本円札は、日本銀行を出てから、まずどこに流通されていくのでしょうか。
銀行や店舗だとはわかるのですが、具体的にどういったルートを通って最終的に個人に流通され、また、旧札が回収・廃棄されるのか教えてください。一気に変えるわけではないということは、全ての店舗/銀行は新円札を受け取り、客から受け取った旧札を日本銀行で両替、客への釣り銭は数が許す限り全て新札で返すのでしょうか。。。(ということは、朝から開いている店なら、朝に行って新円札をおつりでもらえても、夜には枚数がたりずに旧札での釣にりなる、ということも起こりえますか)

Aベストアンサー

いっせいに新札に切り替わり、旧札が使えなくなるということはなく、徐々に切り替わっていきます。

おおまかな流れは参考URLをどうぞ。

参考URL:http://www.boj.or.jp/money/basic/isshou.htm

Q昔の紙幣高価買取について

よく昔の紙幣で価値があって高価で買い取ってくれる所があるみたいですが古い紙幣が沢山出てきたのですがどれ位の価値があるのか分からないので買取平均価格みたいなものが分かるサイトがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

ピン札で 100枚単位ならともかく 使用されている紙幣は額面以上の価値は有りません。
価格は コイン 買取で検索すればでてきます。

Q旧札千円札の印刷(偽札じゃないよね?)

タンス貯金をしていた旧千円札(夏目さん)二枚を何気なく引っ張り出して見ていたんですが、どうも二枚のスカシの濃淡とかが微妙に違います。
よく観察すると、何となくボヤケ気味の二重瞼がニヤケてるのが財務省印刷局、あまりボヤケず比較的鮮明な線の方が大蔵省印刷局。ちなみに札番のインクも違って、前者が紺色、後者が微妙に栗色?です。札サイズは全く同じ。ただ、印鑑と○スカシだけは3~5mm程度ずれています。
これはそういうものなんでしょうか?まさか偽札じゃないよなぁ、と自分に言い聞かせつつ、皆さんの意見もよろしくお願いします。

Aベストアンサー

時期によって札番のインクの色が違うというのは聞いたことがあります。
省庁名が変わっていることからも大きく時期が違うことが伺えるので、そのあたりの差異は問題ないと思います。

心配なら銀行へ行きましょう^^
旧札だからといって、強制的に新札に替えてくるようなまねはされないともうので、大丈夫です多分。

Qハワイでの50ドル紙幣の使い方について

ハワイでの50ドル紙幣の使い方についてよくわからないので質問します。ハワイでは100ドル紙幣と50ドル紙幣の偽造紙幣がとても多いため、50ドル以上の紙幣を出すと偽札と疑われてお店の人がしっかりと確認するとともに50ドル紙幣や100ドル紙幣での支払いをとても嫌がると聞いたのですが、本当に50ドル紙幣と100ドル紙幣はほとんど使用されない紙幣なのでしょうか?
 アメリカはカード社会のため、高額紙幣を持ち歩く習慣がなく高額な50ドル紙幣と100ドル紙幣はほとんど使われないし、50ドル紙幣と100ドル紙幣の偽札が多いため、使おうとしたらものすごく疑われると聞きました。
 タクシーに乗る際など、50ドル紙幣で支払えば都合がよいと思うのですが、20ドル紙幣2枚と10ドル紙幣1枚で計50ドルを払わなければならないのでしょうか?
 50ドル紙幣1枚での支払いのほうが金額がわかりやすくて良いと思うのですが。なお、本当に高額な物はすべてカードで支払うつもりで50ドル紙幣での支払いだけが心配です。
 使いやすいと思われる50ドル紙幣の現状について詳しい方、ぜひハワイの50ドル紙幣の流通時の信頼性について教えてください。よろしくお願いします。

ハワイでの50ドル紙幣の使い方についてよくわからないので質問します。ハワイでは100ドル紙幣と50ドル紙幣の偽造紙幣がとても多いため、50ドル以上の紙幣を出すと偽札と疑われてお店の人がしっかりと確認するとともに50ドル紙幣や100ドル紙幣での支払いをとても嫌がると聞いたのですが、本当に50ドル紙幣と100ドル紙幣はほとんど使用されない紙幣なのでしょうか?
 アメリカはカード社会のため、高額紙幣を持ち歩く習慣がなく高額な50ドル紙幣と100ドル紙幣はほとんど使われないし、50ドル紙幣と100ドル紙幣の偽...続きを読む

Aベストアンサー

ハワイってオハフ島ですか?なら、心配ありません。日本人をはじめとしたアジア人が高額紙幣を使うからです。相手も為れています。

とは言っても、高額紙幣の偽造はとても多いのでタクシーなどで使うのはお勧めできません。使うなら
・ウォールマート
・ドンキホーテ(日本のドンキと同じ)
・アラモアナショッピングセンター(あまりにも小さい店を除く)
・アウトレット
・ワイキキビーチ沿いにある大型ホテル
・ワイキキ周辺の高級レストラン
・ロイヤルハワイアンセンター
・DFS
・ABCストア(ただし、夜間や混んでいるときは嫌がられることもあり)
ちなみにABCストアでは日本のお札も使えますので、1万円札で払ってお釣りをドルにしてもらう。実質的な両替もできます。

クレジットで支払うときの落とし穴は「チップをどうするか」です。アメリカでは常に1ドル札を10枚以上キープしておいてください。たとえば2どるぐらいの商品を買うときに、手元に10ドル数枚と1ドル10枚あるなら、10ドル札を使って1ドル札をもらうぐらいの感じです。
そうしないと、チップのときに手元に現金が無くて、10ドル札とか20ドル札を出す羽目になります。

もうひとつ、クレジットカード払いのときレストランなどではチップの記載欄があります。オハフ島のお店ではあまりにもアジア人の観光客が多いため(チップの習慣が無い人が多い)、支払い時にチップを織り込んで記載しています。その際はTipと書かれていることは少なく、service chargeまたはGratutityと書かれていることが多いです。特に高級レストランやホテルはGratutity(心づけ)が多いようです。
ここに金額の記載があり、支払総額にこの金額が含まれていればチップは払ったことになります。
特に + additional Tip は気をつけてください。これは追加でチップを払いたい人が自分で記載する欄です。

ハワイってオハフ島ですか?なら、心配ありません。日本人をはじめとしたアジア人が高額紙幣を使うからです。相手も為れています。

とは言っても、高額紙幣の偽造はとても多いのでタクシーなどで使うのはお勧めできません。使うなら
・ウォールマート
・ドンキホーテ(日本のドンキと同じ)
・アラモアナショッピングセンター(あまりにも小さい店を除く)
・アウトレット
・ワイキキビーチ沿いにある大型ホテル
・ワイキキ周辺の高級レストラン
・ロイヤルハワイアンセンター
・DFS
・ABCストア(ただし、...続きを読む

Qセロハンテ-プで張り合わせた5千円札は交換

してもらえますか?お金を子どもがびりびりに破いてしまいました。

20枚くらいにばらばらになってしまったのでセロハンテ-プで張り合わせました。

銀行で交換していただけるでしょうか?

Aベストアンサー

銀行で、2/3以上残っていると判断できれば全額交換してもらえます。
下手に補修等せずにそのまま持ち込んだほうが良いと思いますけどね。

ちなみに2/5以上2/3未満は半額です。
裏表があることが条件です。

Q新紙幣、なぜ必要?

来月から新紙幣の流通が開始されるようですね。  

このニュースを最初に聞いた時から不思議に感じていたのですが、昔は精巧な偽造紙幣が多く出回るようになり、社会生活に支障をきたすのを機に紙幣を一新していたように記憶しています。

今、流通している紙幣なんですが、巧妙な偽造紙幣が使用されたなんて事件があったのでしょうか?

あるいは法の改正などがあって、新紙幣発行後は何年かすると自動的に次の紙幣を考案しなければならない制度とかになったのでしょうか (賞味期限のように) ?

新紙幣発行に多額の国費が消費されるのですが、なぜ今、新紙幣が必要?

Aベストアンサー

リンクの通り、ここ5・6年だけでも結構あります。特に1万円紙幣の偽造が増えているのが見て取れますね。

流通している期間が長いほど紙幣のデザインは研究され、偽造防止技術は陳腐化します。一定期間で新紙幣に更新するのは当然でしょう。

・・・とかなんとかいいつつ、本音は景気刺激策(全てのATMや自販機等を新紙幣対応のため更新する必要がある)、
なんとなく人心の一新といったあたりが理由でしょうが。

参考URL:http://www.npa.go.jp/toukei/souni/h16-7.htm

QATMって5千円札入ってないんですか?

ATMって5千円札入ってないんですか?

本当にどうでもいいことなんですが、いつも銀行(三菱東京UFJ銀行、京都銀行)でお金を下ろすとき、「5,000円」と指定しても必ず 千円札5枚出てきて、5千円札が出てきたことがありません。ATMには5千円札は入ってないのでしょうか?
ご存知のかた、お願いいたします。

Aベストアンサー

自動器のメーカーにもよりますが、通常は払い出し用の札は万円券と千円券のカセットになります。
リサイクル型というのがあり入金された5000円札が払い出しに回る機械もあるようですが、構造上は簡易にした法がコスト面で良いので、取りこんだ札は回収カセットに入れてしまう方式が主流だと思います。

ATMのお値段知ってます?振り込み機能がある硬貨まで扱うタイプだと国内でいう高級車やサラリーマンの平均年俸ぐらいするんですよ。
2千円札やら新500円硬貨を使えるように改造するだけでも、1台なん十万円もかかっていたのですから。

潤沢な資金を投入できるメガバンクならマルチタイプの機械も設置できるでしょう。

Qオーストラリアドル紙幣について

近い内にパースに行くのですが、ずっと以前にオーストラリアに行った時のドル紙幣がたくさん残っています。最近のガイドブックで調べたら、ほとんどの紙幣に印刷されている人物の顔が変わっています。私の持っている紙幣が古いせいだと思うのですが、今でももちろんこれらの紙幣は使えると思うのですが如何でしょうか。現在、オーストラリアで流通している紙幣は印刷の違う紙幣が随分とあるのでしょうか?

Aベストアンサー

私の個人としては、あまり旧紙幣をAUSでみたことがありません。
日本の旧紙幣を日本国内でほとんど見かけなくなっていくのと、同じようなものだと思います。

使用するには使用できますが、たまに断られるお店もあるようです。ですので、よほど心配な場合は、現地の銀行、もしくは日本の旅行会社の現地代理店などで交換されたほうがいいと思います。
ただ、銀行などでも、あまり見慣れない紙幣を外国人が持ってきて交換してくれと言うと、怪しんで断られるというケースもたまにあるようですが・・・

Q2000円札 発行続いているの?

今日から新札になりましたが、2000円札のことは話題になりませんね
このまま無くなってしまうのでしょうか?
2000円が発行されたときは、販売機などで使えないから・・・という問題が大きかったと思うのですが今回新しいお金をつかえる機械に変更されたとき、2000円もつかえる機械になっているということはないのでしょうか?

Aベストアンサー

発行されていることはされているみたいですね。
http://www.npb.go.jp/ja/banknote/intro.html

ただ

>今回新しいお金をつかえる機械に変更されたとき、2000円もつかえる機械になっている

この可能性は低いでしょうね。
千円、五千円、一万円札の新札対応は、それぞれのお札を認識する機能を
新しいお札の情報に書き換えれば他の部分を変える必要はないでしょうが
二千円札も使えるようにするとなると
「一枚で二千円を意味する紙幣」という新たな概念を追加して
お釣りを払い出す際も千円札を使うのか、二千円札を使うのかといった判定も発生し
お札を額面ごとに分けて保管しておくスペースも
3箇所 → 4箇所に増やす必要があるわけですから
機械の変更点はかなり多くなると思われます。

それだけのコストをかけてまで二千円札を認識できるように
改良する必要性は、あまりないと言わざるをえないでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報