親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

BBを交換しようと思いますが、規格の一覧を見つけましたが、
どう測ったものかわかりません。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/bottom_b …
BB交換の際に見るのはBBシェルの規格と、テーパー規格だけでいいでしょうか?

BBシェルだから、BBの幅ではなく、フレーム側の幅を計ればいいんですよね?
はずしたほうが正確なのですが、面倒なので、つけたままBBとBBシェルの間を、
クランクが邪魔だなと思いつつノギスで測ったら、68.5mmでした。
これはISO,JIS規格だとおもっていいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

パーフェクトな補足ありがとうございます。



・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。

・Peugot CADET (2003年春~夏ごろの購入だと思う)
BB shimano 「BB-LP28」 68 BC1.37x24
クランク shimano 「FC-MC20」
で、こちらは答える必要がないくらいシマノですね。
JISテーパー。
軸長は、実物を計って調べてください。
情報としては、126mmが適合するはずですが…
確実なのは現物の軸長です。

いずれも最近のBBですので
オフセットは普通です。

また、110.5と110とか111とかは、
神経質になる必要は在りません。
=近似値で調整可能と考えて良いです。
逆に言えば、110必要なんだけど、
すこしアウタートップを軽く使えるようにしたい…とかの場合
111でも113でも使用可能です
オフセットは左右均等なので、
1mmの長さの差=チェーンリングが0.5mmずれるだけ。

また。
四角テーパーの泣き所ですが、
そう言う使い込んだクランクの場合、
勘合部がどうしても減ってしまい、
前よりも深く刺さるようになってしまう場合が多くあります。
ですので、
110.5の軸長が標準であれば
111や113を選択すべきです。
間違っても109とかは選択すべきではありません。
=勘合が深くなっているのと合わせて3mm以上ギアが内側に入ると
アウタートップやミドルトップがかなり苦しくなります。
=チェーンがすこしごりごり言っているかもしれません。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございました。
購入してからと思っていたら、遅くなりました。

お礼日時:2011/08/20 15:12

外す前に、BBの現物規格を知ることは無理。


既に述べられているとおり、
多種多様な規格があり、
迷宮です。
たぶんここ50年のBB規格全てを網羅する文書を作ると
数10ページの本になります。

他にも回答があるとおり、
まず
車種を明らかにしてください
クランク名も解れば明らかにしてください。
そう言う事が面倒であれば
過去の貴方の質問を公開してください。

そういう質問文には書かれていない情報が
貴方の欲しいBB規格を提言できる必要な材料です。

68.5がJIS規格かどうか?
といわれると、解りません。
一応、JISの規格幅としては、
68±1mmが規定値ではあります。
第一、クランクも外さないで計ったハンガー幅が正確であると
誰が思うのでしょう?

また、
BB規格は
・ハンガー形状(68JISか層ではないかなど)
・軸テーパー形状(JISかISOか…など)
・軸長(総長およびオフセット長規格など)
の大まかに3種あります。

ISO・JIS規格????
もう一度自転車探検を熟読しで、で直してください。
シェル幅でISOテーパーかどうかなど解りません。

どうしても自分で解りたければ
最低クランクは外してください。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
取り外したので詳細を書きます。
2台あります。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」

・Peugot CADET (2003年春~夏ごろの購入だと思う)
BB shimano 「BB-LP28」 68 BC1.37x24
クランク shimano 「FC-MC20」

トレックは110ミリで代用できるのでしょうか?
軽く探したら見つからなかったのですが。
プジョーのほうはBB自体に記載がなく、当方の持っているノギスは
100mmまでのため、計測できません。
ネットで同型番を調べると、111だったり、113だったりするのですが
どうしたらいいですか?
よろしくお願いします。

お礼日時:2011/08/01 16:26

年代によっては左右非対称のBBシャフトやBBシェルのフランスネジも存在したので、画像をアップするかクランクの名前(どのくらいの年式かも)を教えてくれれば、皆さん回答できます。


BBシャフト長なんか102mm~120mm以上までバラエティーに富んでいます。
シャフト長はクランクを外さないとわかりません。ノギスがあれば測定が出来ます。

ここ20年の物なら、カンパニョーロ・スギノ75・サンツアー(シュパーブプロ・スプリント)以外はJISテーパーではないかと思います。全部を知っている訳ではないので、正確にはお答えできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
先ほど取り外しました。ANo.4さんのお礼欄にまとめて書きますので、
よろしければまたお願いします。

お礼日時:2011/08/01 15:51

BBの種類についてはこちらのサイトが分かりやすいと思います。


http://www.cb-asahi.co.jp/html/size-bb.html

68、70mmというのはフレームの幅です。
殆どの自転車はISO・JIS(68mm)でITA規格(70mm)は結構特殊なので、その長さであればおそらくISO・JISで間違いないかと。

それから軸の種類ですね。
スクエアテーパーでもメーカーによって互換性が無い事があるので注意が必要です。

あとは軸長。
使用しているコンポの種類やチェーンリングの枚数(1~3枚)によって決まります。
軸長が異なるとフレームに干渉したりチェーンラインがずれたりするので合わせる必要が有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
先ほど取り外しました。ANo.4さんのお礼欄にまとめて書きますので、
よろしければまたお願いします。

お礼日時:2011/08/01 15:51

付いているBBに規格は書いてありますよ。


クランクを外してよく観察してみてください。

どうしても分からなかったら、写真をアップすると親切な誰かが答えてくれるでしょう。
言葉で質問されるだけでは、ネジの規格も違ったりしますから一寸難しいですねー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/01 15:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QクロスバイクのBB ホローテックIIにできる?

不調により、ジャイアントのCross3(2010年版)のBB交換を考えています。
純正は「R XCT 122-68mm」となっていて、交換品は同じ四角軸の「BB-UN55」かなと考え中。
しかし安く譲って貰ったバイクだし、この際2万くらい出して良くなるならもう少し品質と耐久性の良い物にしてもバチは当たらないかなとも思い始めました。

で、ちょっと調べてみたところ、ちょっと良さげな最近の物は、BBの中心部が空洞になっていて、その穴にクランクと一体化した軸を通すタイプが多いような感じでした。
ホローテック2とかみたいですが、たとえば幅が同じ68mmの「SM-BB4600」とか「SM-BB51」とかはCross3に物理的に取り付け可能でしょうか?
エンド幅135mmのクロスバイクの改造を考えている友人がもう一人おり、純粋に着く着かないは二人して非常に興味を持っています。
はっきりすると嬉しいのは大体、以下の点です。

・「SM-BB4600」「SM-BB51」等のBBは普通に取り付け可能か
・着けれる場合、クランクはDeore M590みたいなので構わないか
・チェーンラインだとかCross3が7sであることに問題はでないか

別に7速で困ってないのでクランクセットの換装だけで安く済むならそれがベストですが、パーツ交換の兼ね合いで8s化以上が不可避なら、対応のホイールに関しては知人の中古パーツで都合つけて、コンポ周りは買い揃えても良いと考えています。
これだと海外通販とか使うと2万くらいで収まるので。

不調により、ジャイアントのCross3(2010年版)のBB交換を考えています。
純正は「R XCT 122-68mm」となっていて、交換品は同じ四角軸の「BB-UN55」かなと考え中。
しかし安く譲って貰ったバイクだし、この際2万くらい出して良くなるならもう少し品質と耐久性の良い物にしてもバチは当たらないかなとも思い始めました。

で、ちょっと調べてみたところ、ちょっと良さげな最近の物は、BBの中心部が空洞になっていて、その穴にクランクと一体化した軸を通すタイプが多いような感じでした。
ホローテック2とかみたい...続きを読む

Aベストアンサー

ホローテック2のMTB用クランクには、必ずBBがオマケに付いてきます。
なので、クランクを買うだけで大丈夫です。
もちろん、スクエアBBのシステムと完全に互換性がありますので、取り付け可能です。
チェーンラインは何も問題ありません。
7sのスプロケットと、ホローテック2のクランクの互換性は保証されてませんが、実際には一切の問題がありません。
が、7sのボスフリーのシステムは構造的に耐久性が乏しいので、せっかくクランクを交換して長く乗ろうと考えてるのなら、8sか9sのシステムに交換が望ましいです。

QホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう

ホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう意味なんでしょう。某通販店の説明にあったのですが50mm47mmというラインはあるわけで気にしないで、という意味がどうも分からないのです。
現在、クロスバイクにFSA AL-8TTTが付いており実測47~48の様です。これをシマノホローテックII使用に変えると50mmになりますがリヤスプロケもHG30-8速からシマノで9速に交換しようと思っております。
その場合ラインもそろうのでしょうか。
シェル幅68mm リヤエンド130mm

Aベストアンサー

同様な質問がありますが、こちらが参考になりますか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1846375.html

QBBの軸長選択

BBの付いてない フレームを譲り受けましたが
BBの選択は初めてなので お知恵を借りたいと思います。
BBの寸法は68mmなので JISですね?
さて軸長はどのように決定するのでしょうか
前 2速 後6速   フレームエンド126mm  カップ&コーンの方式を取りたいと思います。
クランクのメーカー 種類にも関係があるのか解りませんが
その辺 調べても 中々理解できませんので お願いします。
また 上記だと これぐらいの寸法が適当だとか 何ミリぐらいが普通多いとか アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

むかし使ってました600EX。
彫りなので磨けばきれいになるクランクですね。

じゃあ等長軸の120mmですね。
シマノだから当然JISテーパー。
http://velobase.com/ViewComponent.aspx?ID=8ca1cab2-f68b-47c8-83e3-15048c96e371
スギノには
JISとISO(カンパ)の両方のテーパーのBBが有るので
ご注意ください。

カップてにはいるのかね?
流通はよくわからんが。

Qフロントギア3枚→2枚の物に変更することについて

私が使用しているシクロクロスバイクは元々フロントが3枚ギアでした。リアは8段変速。しかし、フロントギアを2枚の物にした方が、シンプルで変速もスムーズに楽にこなせるのでは、という期待から、コンパクトクランク 50-34Tの2枚ギアに変更することも検討中です。

ショップの人に聞いたところ、フロントギアを3枚の物から2枚の者に交換する時のメリットは、車体が軽くなる、3枚ギアよりも全体幅が狭くなるのでガニ股ペダリングを防げてペダリングがスムーズになる、ということを話してくれました。

私自身は、現在の3枚ギアを使っていて不便に感じることは、インナー(最小)ギアは通常の平坦な道を走行するときは使用しないので不要であること、インナーギアからミドルギアにシフトチェンジする時スムーズにいかなくて、いちいち下を見てチェーンが、ちゃんとミドル(真ん中)ギアにはまっているか確認しなければならないから、前方不注視になり危険、といったことです。

元々フロントギアが3枚だった物に対して2枚ギアに変更した場合の、メリットまたはデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

リヤが8速のままでは、フロントをトリプルからコンパクトクランクにした場合、本来的にはギヤ比の差が大きいため変速はスムーズにはなりません。
しかし、調整の難しいトリプルよりはセッティングがしやすいという意味で、現状よりも良好な変速性能が得られる可能性は高いでしょう。

でも、どうせフロントディレーラーと、比較的高額な左右シフターとクランクというかチェーンセットの交換が必要ですので、あと3万円ほど足して、思い切って11速の105とかにコンポを全交換しちゃったほうが得策かもしれません。
これなら、格段にスムーズなフロント&リヤ変速操作が可能ですし、トリプルに対応した現状の8速ではギヤ比の大きいスプロケットが無いでしょうから、低いギヤ比が使えなくなるデメリットがなくなります。

あと、軽くなるのは確かですが、同じグレードのコンポならば、僅かな重量ですね。それよりも店員さんが言うようにQファクターが小さくなる利点が顕著でしょうが、それの受け取り方も個人差が大きくて、絶対的なものでは無いでしょう。

QBB,クランクはFSA製を避けるべきでしょうか

今回初めてロードバイクを購入しようとしている初心者です。質問は、価格10-15万円程度の車体だと、ティアグラか105のコンポが基本になるのですが、BBとクランクはFSA製のものがあります。完成車の価格を抑えるためこの部品でコストダウン、との話も聞きますし、FSA Gossamer とシマノの相性の悪さも耳にします。乗り方は週末の中距離ツーリング程度なので激しい使い方はしません。比較的安めのFSA製で十分か、シマノ純正に交換するもしくは純正の完成車を買うのがよいか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

ご承知の通り ただ単に 価格を安くする為に メーカー違いの FSAのクランクを標準装備してるだっけで
何のメリットもありません。

自転車のコンポは、メーカーとグレードは、揃えて使用するのが最良の走りと変速と耐久性を確保できます。
10速11速と多段化した現在 スギノも存在の意味が?

クランクのみFSAでも使えますが 最良の動きは、期待できません。
専門店では、邪道な組み合わせとして 認めませんねー
テクトロのブレーキも スラムのコンポも 扱いません コンポは、カンパかシマノです。

購入後に FSAクランクから シマノに買い替えるのも 費用が掛かります 工賃が掛かりますからねー
最初から コンポフル 105を購入することをおすすめします ロードとしてと使えるコンポは、105以上です。
ブレーキキャリパーの剛性が105以下では、弱いんです。105装備を買っておけば グレードUPの必要もなくなるでしょう。のちのち ホイールのグレードアップに費用を回せます。

完成車で10万で 105コンポでは、フレームが相当しょぼくなります。
15万クラスがおすすめですが 型落ち 2012年や2013年モデルの残りが有れば そういったモデルを安く 購入するのがお得です。
自転車は、秋に来年モデルが出ますので 2014年モデルの在庫も これから在庫処分で値引きが増えてくるので 今年モデルも値切り交渉する価値が有ります。
メーカー問屋がすでに2014年モデルを 販売店へ在庫処分価格で 売りまくってますから
くれぐれも 定価で売るようなショップで 購入しないように アフターメンテも割高な可能性大ですし
技術力も低いものです。 利益優先ショップは、付き合いきれません。
広い店舗、在庫豊富、店員も多いショップは、大体 ダメな店です。(特価を出すのはこのような店が多いこともあるんですが・・・)

ご承知の通り ただ単に 価格を安くする為に メーカー違いの FSAのクランクを標準装備してるだっけで
何のメリットもありません。

自転車のコンポは、メーカーとグレードは、揃えて使用するのが最良の走りと変速と耐久性を確保できます。
10速11速と多段化した現在 スギノも存在の意味が?

クランクのみFSAでも使えますが 最良の動きは、期待できません。
専門店では、邪道な組み合わせとして 認めませんねー
テクトロのブレーキも スラムのコンポも 扱いません コンポは、カンパかシマノで...続きを読む

QBBとクランクの互換性?

初心者なのでどなたか教えてくださいm(_ _)m

BBには規格があって、68mmならJIS、72mmならITAというところまでわかったのですが、
これは要するに、BBを取り付けるフレームの部分の幅の長さによって規格が異なっているという意味でしょうか?

そうだとすると、BBの部分は直径はどのサイズも全て同じということになりますか?


また、JIS規格・ITA規格どちらでもいいんですが、それとクランクの互換性はあるのでしょうか?
(要するに、どのクランクでもどのBBに取り付けることが出来る、ということになるのでしょうか?極端なことを言えば、カンパのBBにシマノのクランクセットを取り付けることが出来るかみたいな感じです)

暇な方、教えてください。

Aベストアンサー

直径は恐らく全て同じ(ネジ山もね)

72mm用ですが68mmのフレームにスペーサを入れて使うことができるBB
もあります。基本的にはフレームをノギスで測るのがベター。

クランクとBBとの勘合部は様々な企画があります。

・四角(スクエアテーパー)⇒ロードでは一番多いかな。シマノとカンパで違います
・ISIS(10歯。トラバティブ、レースフェース、FSAなど)
・オクタリンク(8歯。シマノ。MTBとロードで違いがあるようです)
・パワースプライン(12歯。トラバティブ独自?)

ということで、組み合わせは要確認です。

最近ではホローテック2などの軸とクランク一体型もあります。



ただ一番BBで困るのは軸長だったりします。これも実測で計り
現状と同じものを求めるのが一番。

参考URL:http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/bb.html

Qママチャリのボトムブラケットの交換

miyata製、26インチ、ママチャリです。
ボトムブラケットから異音がひどいまま数か月放置して乗っていました。
漕ぐとギリギリ?ゴリゴリ?相当な音がするのでベアリング、リテーナー、玉受け等が損傷してグリスアップだけでは無理と思っています。
(ペダルからで無いことは確認済み)

どうせなら、今のカップアンドコーン式からカートリッジ式に変更しようと考えています。
ボトムブラケット付近にmiyataの名前が入っているJISマークのシールが貼ってあります。

1、今のカップアンドコーン式からカートリッジ式に変更は可能でしょうか?
2、シェル幅が68mmと70mmの2種類あるそうですが、今のものを取り外さずに調べるとしたらどこの寸法を測ればよいのでしょうか?
3、カップアンドコーン式とカートリッジ式のメリットデメリットなどの違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

ママチャリだから通常BBと考えるのは早計です。

いわゆる68とか70というのはBSAサイズなのですが

全く別の潮流として
BMXに生き残るアメリカンサイズBBと言うのも存在します。
=シティサイクルにもかなり採用例があります
=これもJISの規格になるBBですよ。

ですので
車体を見ないと全く想像すら出来ません。

またカップアンドコーンが
>精度の悪いフレームでも使える
というのは真逆です。
フレーム精度の悪いフレームこそ
ベアリングの玉位置が左右上下ずれてしまうカップアンドコーンのベアリングは
思い切り回転に影響してしまいますが
カートリッジはフレーム精度の関わらず
カートリッジ自体で支えるベアリングですので
精度の悪いフレームでこそ、遙かに回転性能が上になります。

安いままチャリこそカートリッジにするメリットはかなり大きいです。
=フレーム精度がよいわけがないので。

変更可能かどうか?
通常JISの物であれば
軸長・シェル幅・四角テーパー・左右オフセットから
現物あわせで合う物を選定することが出来るでしょう。

クランクごと換えるは
チェーンケースも変わってしまうので
全く現実的ではありませんね。

どちらにしても
質問内容から
自分で選定して自分で外すというのは
無理でしょう
自転車店にご相談下さい。

ママチャリだから通常BBと考えるのは早計です。

いわゆる68とか70というのはBSAサイズなのですが

全く別の潮流として
BMXに生き残るアメリカンサイズBBと言うのも存在します。
=シティサイクルにもかなり採用例があります
=これもJISの規格になるBBですよ。

ですので
車体を見ないと全く想像すら出来ません。

またカップアンドコーンが
>精度の悪いフレームでも使える
というのは真逆です。
フレーム精度の悪いフレームこそ
ベアリングの玉位置が左右上下ずれてしまうカップアンドコー...続きを読む

Qシートポストの口径について

先日、盗難にあいましてシートポストごとサドルを盗まれました。 
そこでシートポストとサドルを購入しようと思ったのですがポストの口径の大きさの測り方が良くわかりません。

おそらくフレーム側口径の内径で良いと思うのですがどこを図ったら良いのか教えてください。

それとタイヤで言うと20インチや26インチのようにある程度決まったサイズでメーカー側が作っているのでしょうか。
29.2ミリが多いようですが。

Aベストアンサー

自転車店で購入した物の場合は、カタログにも掲載されてますし、(年度が違うとずれる事も)有名メーカーなら、どこの何年モデルでわかります。
メーカーがわかって、私のカタログのストックがあればさがします。

スポーツショップに行けばポストのサイズを測る事が、(パラソルチョコレートのデカイので?)できます、そうです、内径ですがノギスで測っても多少ずれるので、できれば工具で、測ってもらって。
お店の人が計れば違ったときに変えてもらえますから。自分で計ると文句も言えない。

ポストのサイズは、多いのが26,8パイ 27,2 とかです、メーカーによっては、30.9 31.6とか色々です、0,2違うとグラグラ、きつくて入らないがあるので。安いので2000円くらいから、
サドルはどれでもつきます。

シム(隙間を埋める薄いわっか)もあるのですが、あまり良くないので、できればちゃんとしたのを。

普段サドルの上下をしない方なら、盗難防止にクイックのポスト止めより、アーレンキー(6角レンチ)で止める シートポストクランプ のに変えたほうがいいかも(サイズがあります)

自転車店に自転車を持って行く事をオススメします。
計る工具があるか電話で聞いてみたほうが。

自転車店で購入した物の場合は、カタログにも掲載されてますし、(年度が違うとずれる事も)有名メーカーなら、どこの何年モデルでわかります。
メーカーがわかって、私のカタログのストックがあればさがします。

スポーツショップに行けばポストのサイズを測る事が、(パラソルチョコレートのデカイので?)できます、そうです、内径ですがノギスで測っても多少ずれるので、できれば工具で、測ってもらって。
お店の人が計れば違ったときに変えてもらえますから。自分で計ると文句も言えない。

ポストの...続きを読む

Qホローテック2のチェーンラインについて

http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/chainline.htmlこちらのページに「インテグレーテッドBBのクランクではチェーンラインを気にしなくてもいいように設計されています。」と書いてあるのですが、これはどのような仕組みになっているのでしょうか?私のロードレーサーのBBは軸長115のものがついているのですが、ホローテック2のクランクを取り付けても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少いい加減でも、チェーンラインをほぼ固定化させることに成功した点です。要するに、切った手ある溝がクランクがそれ以上奥に入っていくのを防いでくれると言うことです。

それの大規模版がホローテック2です。BBシャフトをクランクに取り付けることにより、回転体としてのBBより、構造体としてのクランクセットとしての精度、剛性を重視したのです。BBとクランクの位置を出すのに工具がいらないほどに簡単になりました(もちろん最後には必要ですが)。BBのベアリング自体が、クランクが奥に入りすぎてしまうのを防いでくれるのです。

これはどういうことかというと、今まではチェーンラインを出すのにトルク管理(コツ)が必要でした。しかし、ホローテック2になることで、そのコツがいらなくなったのです(ごくたまに、右クランクを最後まで押し込まないで反対側のキャップが届かないだとか、左クランクをオーバートルクで締めすぎて、たぶん片方を最後まで締めて、もう裏側を締めるという形式を取るのだと思いますが、ねじ山を破損してしまう人もいますが)。

これにより変速機との位置がかなりメーカー推奨値に近くなり、よりスムーズな変速が出来るようになったというわけです。

では、メーカーの推奨値を守っていればすべて変速するのでしょうか? 私の答えは「否」です。

フレームの制度もあります、下準備もあります。しかし、ほとんどの人間にとってそうそうフレームを交換する、または交換を依頼するというわけにはいきません。そして、それがだめだからと言って諦めるには出費が大きすぎるはずです(クレームという手もありますが)。

じゃあ、そこでどうするかが大切なのです。私はチェーンラインは少しぐらいずれていても構わないと思います(あくまで基本値があっての話です)。それよりも、フロントディレーラーがちゃんと変速するか、リヤとの兼ね合いはどうかが問題だと思います。

話がそれてしまいました。結果的に言えばmoserさんのロードにホローテック2は取り付けられます。ちょっと気になるのはホローテック2はクランクだけだと思っていませんか? ホローテック2はBBとセットで意味を為すものです。しかし、クランクが柔らかくて仕方がない!! というものや、全部10Sにするんだ。ということがなければ、そこだけを交換する必要はないのではないかとおもいます。

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少...続きを読む

Qホローテック2vsスクエアテーパー

いつもお世話になります。

くだらない質問ですが、ちょっと疑問に思ったのでよろしくお願い致します。

フルカーボンとクロモリのロードを所有していますが、ペダルレスの状態でスクエアテーパーのクランクを手で思い切り回転させるとホローテック2のクランクよりも明らかに回転が持続するのですがそのようなものなのでしょうか?
クロモリのクランクは重いとは思いますが、それにしてもよく回るのです。

それではご回答どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ホローテック2のBBの回転性能の悪さは
有名?でしょうね
構造的に、シールドが十分にしなければならない。
それでいて軸中心からの距離が大きいので
ぶれ幅も大きく成る
BB単体で回すと非常に周りが重いのは
これらの欠点をシマノなりに解決しようとして
ベアリング自体も当然ですが、
その樹脂シール類も回転性能を落としても
ベアリング保護できるようにしているためです。

セラミックに変えたら軽い!とか
他社製BBが軽いとかいうのは
ベアリング精度とかカップ耐久性とかそう言う事ではありません。
=このシールを軽微な物にしているだけです。

まともな?コンポーネントメーカーであるSRAM社では
これの「雨天走行後のすぐのOH」
「30時間OH」
「100時間交換」をマニュアルにこっそり書いています。

で、従前のカートリッジBBですが
軸中心からベアリング距離が短い
防水性能を得るためにカップ(カートリッジ)形状を
最適化している=樹脂シールが軽い
しかも経年劣化すると、
カートリッジBBは余計に軽くなる傾向があることが知られています。

その感じ方は正解。

ホローテック2などのアウターベアリングBBは
OH前提です。
シマノは認めていませんがね。
他社では、ベアリングシールキットやベアリング打ち替えキットを
自社正規のメンテナンスツールとして発売していますね?
SRAM・FSAの物が有名でしょう?


他社製BBに変えてしまうというのも
一つの手ですし、
BBをぱっと入れ替えることの出来るのも
利点。
安いのも利点。

カートリッジBBとはメンテナンスサイクルを
別の物と捉える=回転に違和感を感じたら交換する。
そういう考え方でつきあった方が良いと思います。

ホローテック2のBBの回転性能の悪さは
有名?でしょうね
構造的に、シールドが十分にしなければならない。
それでいて軸中心からの距離が大きいので
ぶれ幅も大きく成る
BB単体で回すと非常に周りが重いのは
これらの欠点をシマノなりに解決しようとして
ベアリング自体も当然ですが、
その樹脂シール類も回転性能を落としても
ベアリング保護できるようにしているためです。

セラミックに変えたら軽い!とか
他社製BBが軽いとかいうのは
ベアリング精度とかカップ耐久性とかそう言う事ではありません。
=この...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング