人気雑誌が読み放題♪

ぼくはスパイクのポイントがすぐになくなってしまいます。
そこで、
1.サッカーのスパイクは、だいたい何ヶ月くらいで変えますか?
2.ポイントがなくなりにくいスパイクやポイントがなくなりにくい生地はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちわ。



まず、スパイクは革です。
革が消耗しなければ、かなり長い事使えます。

わたしの場合、なじみのスポーツ用品店で固定式の裏を張り替えてもらいました。
長いものは2年使いましたね。当時は高校生でしたので、毎日練習していました。

ただ、張り替えは修理になるので費用がかかりますけど。

修理出している間、別のスパイク(同じ型=足に合ってるもの)を履いてました。
 →2足でまわしていました。

もちろん、長く履くには革が消耗しない様手入れが必要です。
毎日の練習後に磨いていましたね

次に、ポイントがなくなりにくいスパイクはないと思いますが、
取り替え式のスタッドは減りにくいものはあります。

わたしは中学生の時「セラミック」のものを使っていました。
スタッドのセラミックは全くと言っていい程すり減りませんでした。

ですが、セラミックとスタッドの結合部分(プラスチック)が削れて、外れてしまいましたので永久的に使えるわけではありません。
ただ、20年近く前の事ですので、今はもっといいものがあるかもしれません。
    • good
    • 3

ポイントなんて自分もすぐなくなっちゃいますww



だいたい4ヶ月で変えます。自分は。

ですので、スパイクは試合のときだけで
サッカー用でも、ふつう用のでもいいので
丈夫なトレーニングシューズをオススメします。

でも、スパイクの感覚を忘れてしまってはだめなので、
自主練習やたまのスペースでスパイクを履くといいでしょう。

ネットでさがすと結構あるので、探してみてください。
    • good
    • 2

大昔のプレイヤーです。



1:使用状況によるので使用期間では言えません。
  交換式のポイントでいうのなら毎回変えるのが望ましいです。
  金銭的にそうもいかないので、はめっぱなしにせずにこまめにローテーションしたりしましょう。
  また学校の校庭のようなかたいグランドではあまり使用しない方が良いです。
  芝のグランドやぬかるみがちな土のグランド等での使用をお勧めします。
  金銭的にそうもいきませんが、固定式との併用をお勧めします。

2:なくなりにくいというのは無いと思います。たいした誤差はどのメーカーもないと思います。
  ただ金属製やプラスチック製など種類はいろいろあると思います。
  スパイクを購入しているスポーツ店などで相談するのもよいと思います。


固定式でスパイクを交換するという場合は、自分の感覚に寄ります。STOP&GOですべるようなら早めに交換すべきです。滑っていてはスパイクの用を呈していないからです。何ミリ減ったから交換というものでもないと思います。

安いものではないので手入れはこまめにしましょう。練習後などはしっかり裏を洗っておきましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサッカーシューズの取替式スタッドはなぜ取り替える?

サッカーシューズには、スタッドが固定式のものと取替式のものがありますが、取替式は必ず、スタッドの数が少なくて、金属製で、すこし長めになっているモデルです。雨や長い芝のときに使うのに適したグリップ力を重視したモデルです。
わたしは、スタッドの数が少ないと、磨耗が早いので取り替えられるようになっていると思い込んでいましたが、
メーカーのページにそのようなことは書いてありません。
取替式の場合は金属製であることも疑問です。なぜ金属製?グリップを追求するためでしょうか。
プラスチック素材のソールに金属のスタッドを取り付ける都合上どうしても、ネジ式になる。どうせネジ式になるならスタッドだけを消耗品として提供しようということでしょうか?
また、取替式にすることで、短いスタッドと長いスタッドなどのセッティング可能になることを重要視しているのでしょうか??

どのメーカーの説明も、グリップ力を重視するなら取替式ということが大体書いてありますが、ここだけ読むと、なんで取替式だとグリップがよくなるの?っていう疑問がわきますよね。
わたしは、固定式でもグリップ力重視のモデル(スタッドの数を減らし、長めにする)もあってよいはずなのに、必ずそういうモデルは取替式になるのが不思議なので、別な要素があるのかなと思った次第です。

変な質問と思いますが、なにかご説明があればお教えください。

サッカーシューズには、スタッドが固定式のものと取替式のものがありますが、取替式は必ず、スタッドの数が少なくて、金属製で、すこし長めになっているモデルです。雨や長い芝のときに使うのに適したグリップ力を重視したモデルです。
わたしは、スタッドの数が少ないと、磨耗が早いので取り替えられるようになっていると思い込んでいましたが、
メーカーのページにそのようなことは書いてありません。
取替式の場合は金属製であることも疑問です。なぜ金属製?グリップを追求するためでしょうか。
プラスチ...続きを読む

Aベストアンサー

スパイクの説明からしたいと思います。
スパイクには急な方向転換などのグリップ向上、という機能がありますが、それは裏返すとグラウンドやピッチからの力を大きく受けるため、その緩和という側面も持っています。
従って、スパイクを選ぶ際には「グリップ向上と足への負担の小ささ」が最大になるような選び方をします。
以下に例を挙げたいと思います。

■堅い土のグランド(日本に最も多い)
土は方向転換にかかる力が強いため、スタッドは太く、強いものを使用します。また、足への負担が大きいため、本数の多いものを使用します。
この場合、少し使い込んだ固定式のスパイクが最適と言われます。また、スパイクでなければトレーニングシューズも使われます。

■堅い芝生(≒短い芝生)のグランド
■軟弱な土のグランド
同じような性質を持っていて、軟弱な芝生と堅い土の中間の性質を持っています。硬い土に比べて若干軟弱なため、土を噛むことができる長めの、太めのスタッドを持つ固定式のスパイクを使うことが多いです。スタッドの本数は硬い土の時よりも少なめですが、このタイプのグランドは比較的少ないため、硬い土の時と変わらないものを使う人が多いです。そのため、よくスパイクをはたいている高校生を見ることができると思います。

■軟弱な芝生(≒長い芝生)のグランド(ヨーロッパに多い)
■悪天候の芝生・悪天候の土のグランド
スタッドの食い込みがよく、グリップを重視しても足への負担が少ないため、スタッドの本数は少なく、細く、長い傾向があります。
------------

ということで質問に答えたいと思います。

> なぜ金属製?

これは、練習用です。金属はプラスチックに比べて耐摩耗性に優れますから、練習に使うのです。
試合では金属部分が出ていると「危険な用具」とみなされ、使用することができません。
また、金属(アルミ、鉄、チタン)以外にもセラミックやプラスチック、テフロンなどの素材があります。

> なんで取替式だとグリップがよくなるの?

上記の比較をご覧いただけると分かるように、固定式ではグリップを犠牲にして足への負担を減らしているためです。
取替式は、足への負担を考えなくてもいい環境での使用を前提としているため、グリップを高めているのです。

> 固定式でもグリップ力重視のモデル(スタッドの数を減らし、長めにする)もあってよい

取替式は比較的スタッドが細く、(常に取り替えるので)長いのが特徴です。また、細いので削れるのが早いのです。
従って、もしそういうスパイクを作成したとすると、靴自体の寿命に対してスタッドの寿命が早く来すぎてしまうのです。

スパイクの説明からしたいと思います。
スパイクには急な方向転換などのグリップ向上、という機能がありますが、それは裏返すとグラウンドやピッチからの力を大きく受けるため、その緩和という側面も持っています。
従って、スパイクを選ぶ際には「グリップ向上と足への負担の小ささ」が最大になるような選び方をします。
以下に例を挙げたいと思います。

■堅い土のグランド(日本に最も多い)
土は方向転換にかかる力が強いため、スタッドは太く、強いものを使用します。また、足への負担が大きいため、本...続きを読む

Qスパイクの寿命

中学生の部活動でスパイクはどれくらいで寿命が来ますか?

息子は3足あって使い分けてるようですが同じスパイクを3ヶ月で
ダメにします。練習用でしょうか・・・
右が擦り切れて穴が開きます

毎日の朝練習、放課後の練習と土日で頻繁に使います

こんなものでしょうか?

Aベストアンサー

「走り方に問題がある」と思います。
走っているときに重心が外、外・・・・・
というように脚の小指に靴が当たってボールが当たると破れる
というようになります。
走るときに脚を体のまん中にいくようにまず歩いて、慣れてきたら、早歩き・・・
というようにどんどん練習していくと直ると思います。
スパイクの寿命は、経験上、最大6ヶ月位でした。(ベンチではないですよ)
とにかく
1 重心練習をする
2 スパイクをならすそして大切にする
この2つが大切ですよ!!

Qスパイクの買い替えについて

息子が高校の部活でサッカーをしているのですが
スパイクがすぐに悪くなってしまいます。

つま先の部分が口開いてきてしまったり、
裏のつめ(?)の部分が減ってしまったり…。

スパイクとはそんなにも頻繁に敗れたり、買い換えたりするものなのでしょうか?
今年になって(正月以降)現在3足目です。

1万円~1万5千円程度のものを買っています。
日曜日以外は連日部活をやっています。

親である私達にサッカーの経験はありませんので
これが普通なのかどうなのかもわからず…。

もっと高いものを購入すれば持ちもいいのでしょうか?
革靴のように何足かを履き替えるのが普通なのでしょうか?

Aベストアンサー

つま先の部分の口があくのは地面と擦れるのが原因だとおもいます。
多分息子さんのけり方が地面と接触するけり方なのでしょうか。
私は6000円程度のものを使ってましたが、1年間壊れませんでした。

高いものが壊れにくいというのはないので、安いもので十分だとおもいますよ

Q靴底の減り方について

靴底の減り方について
中学3年の男子です
サッカー部に所属していました
スパイクの裏(靴底)の内側が極端に減っています

この事から歩き方(走り方の含め)が悪いのでしょうか

癖などが分かるのであれば、是非改善方法とともに教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ただの内股じゃないですか?
極端な内股じゃなければ、スポーツ選手にとって内股は有利です。
外に逃げる力をコントロール出来て良いことです。
特にサッカーなんかでは切り返しとかで踏ん張りが利くので有利です。
と言うかサッカーは切り返しが多いので必然的に内側が減るし、ボール蹴るのも親指の付け根とか良く使うと思うので、内側が減りやすいですよ。


人気Q&Aランキング