タイトルのとおり、かたばみ(ハート型した葉が三枚集まったもので、根が深く、見た感じは紫色のクローバーのようなもの)が庭の芝生に増殖中で、幾度となく同じ場所に発生し、また、新たな場所に発生するなど引き抜いても一向になくなりません。
芝生を傷めずにかたばみだけを死滅させる方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんわ



自信は無いのですが、除草剤のザイトロンが効くんじゃあないでしょうか?。西洋芝には使えないのですが、クローバーに効きますので、カタバミもOKだと思いますけれど。

我が家では以前、完全ではなかったのですが、次の方法で駆除していました。

*まず、芝が枯れている間に、徹底的に抜きました。芽生え前の冬枯れの芝では、クローバーは目立ちますので、根気よく抜きました。ただ、芝を痛めずにという条件には反しますが、芝は、すぐに再生しますので、気にしなくていいと思います。
*2ktさんの芝生に増殖中なのは、種が飛んだからですね。
カタバミは春先から黄色い小さな花をつけます。それを見つけ次第、徹底的に摘み取ってください。ひとつの花から、小さなさや状の種袋が出来ますが、その中には、たくさんの種が入っています。鞘ははじけるとき、想像以上に遠くに種を弾き飛ばしますので、抜ききれない場合には、花を摘んで、種を作らせないのが肝心です。これだけでも、増殖は抑えられます。

頑張ってください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

なるほど。
とにかく根気が必要なのですね。これから、芝が非常に伸びる時期になりますが、
まめに芝ごと(土から)抜いてしまいます。
それから、GW期間中にホームセンターで除草剤を入手し、トライしてみます。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/04/29 00:22

こんばんは、



除草剤を使うのは、どうでしょうか?
芝用の除草剤として、MCPP液というのがあります。
この除草剤は、特定の草に対して除草効果があります。
・芝のような、葉っぱがとんがたった草は枯れません。
・葉っぱが丸い草は枯れます。(カタバミも葉が丸いです)

MCPP液は、薄めて噴霧器などで、散布します。詳しい使い方は、MCPP液添いつきの、説明書きがあります。
ゴルフ場もだいたい除草剤で、草の管理をしていますよ。

参考にして下さい
    • good
    • 13
この回答へのお礼

copeさんの回答と併せ、GW期間中に試してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/29 00:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

芝生」に関するQ&A: 芝生の剥がし方!

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクローバーを芝生代わりに植える事について

来月、生まれてはじめて自分の庭を持つので
今からガーデニング出来るのを楽しみにしている者です。

いつもこちらには大変お世話になっているのですが、
「芝は手入れが大変」「クローバーの庭もステキ」
などという、過去のいくつかの回答を拝見して、
南の芝生を植える予定だった所に、
クローバーの種をまいてみようかな、と思い始めました。

その方が早く「緑の庭」になりそうだし、
お金も掛からず、手入れが楽かなぁ…という理由からです。

そこで、実際にクローバーを植えられた方に質問なのですが、
(1)クローバーを庭に敷き詰めてよかった事はなんですか?
(2)反対に困った事はありますか?
(3)クローバーにはアブラムシがつくと思いますが、
 他の植物に悪い影響などはありませんか?(他の花も植える予定です)

6歳と3歳の子どもがいて、庭では子ども達を遊ばせる予定です。
(草の汁で服を汚すのはかまわないので…)
アドバイス等ございましたら宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるにはかなり無理が必要です。

思い出してみてください。公園でクローバー(シロツメクサ)が密生していることがありますが、それは「部分的」だったのではないですか?芝生の公園の片隅にあるいは芝生に混ざってシロツメクサが生えることはあっても、シロツメクサだけがグランドカバーとして育っているところはまず無いはずです。

根が浅いために、他の雑草が生育しやすく、タンポポやナズナ、その他いわゆる雑草がどんどん増え、結局は何も手入れをしない空き地と同じ荒れた状態になります。冬には根も枯れる部分が必ず出てきますから、翌年は「部分的なハゲハゲ状態」から出発し、再び除草と殺虫の繰り返しです。

一方芝生は、葉よりも根です。早春や初夏には他の雑草が生えてきますので2週間に1度の芝刈りは必要です。けれども、害虫は皆無と言ってよいほどですから殺虫剤は不要です。

年間の管理は芝刈りと若干の施肥だけですので、トータルとしての管理は非常に少ないのです。一度生育してしまえば、メンテナンス費用は非常に少ないのです。

総じて、芝生で「手間とお金がかかる」とお思いの方なら、他のどの植物でもダメです。芝生が最も安価で手間がかからないからです。

■ガーデニングはトライアンドエラーです。私も現在の芝生にするまでに品種や植え方など4年をかけています。クローバーを試すこともなさってもよいですが、徒労に終わることと、お子さんが緑の絨毯で遊ぶチャンスを逸しないことを願います。

■悪いことは申しません。基本は芝生で、日当たりのよい一部分にクローバーの種をまいておき、春にシロツメクサの花が咲いて花輪を作れる程度にしておくことをお勧めします。

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるには...続きを読む

Q芝生にはえたクローバーを取り除きたい

芝を植えていますが、一部にクローバーが生えています。
そのままにしておくと見掛けはかわいいのですが
芝が枯れしまった経験があるので
ここ2週間ほど日曜日に手でちぎっていますが
根から取り除いているのではない為直ぐに生えてきます。
良い方法はありませんか?
ちなみに芝は冬でも緑色でしたので西洋芝ではとおもっています。
肥料は8:6:8で月に1度。今年にはいって芝刈りまだしていません。
今の芝の長さは3cmほどです。

Aベストアンサー

こんにちは。
MCPPと言う薬剤があり、芝生に生えたクローバだけを枯らす事が出来ます。リンク先を参照して下さい。

参考URL:http://www.mbc-g.co.jp/green/products/94k.shtml

Qクローバーに負けた芝生を張り替えたい/栗の木4年生の周り3~5㎝掘っても大丈夫?

庭の8帖ほどのスペースが家の影に掛かり日陰(日没~AM10時まで)になります

それが原因なのかそのスペースだけ黒いクローバーが蔓延しています(7帖分ほど)

日の当たる他のスペースはほとんど生えていません(ほかの雑草は生えますが全て根から抜いています)

あの8帖を除草剤を使わずに手作業で根から抜くとなると何日かかるか計り知れません、、、

そこで芝生ごと剥いで新しく張り替えたいです

しかし、栗4年生、アーモンド5年生などを植えています

その周りもクローバーが密集しています

気にせず3~5㎝ほって栗やアーモンドの木は傷まないでしょうか?

なにか知恵があれば教えて下さい

Aベストアンサー

植えつけた芝生の残骸とクローバーを掘り起こして捨てて、新しい芝生を張れば、良いかと思います。
栗の根元は何ら問題が無いです、芝生を植えたときの床土までなら深さ的には問題無いかと思います。
アーモンドはどうでしょうか?もしかしたら芝生を外して、そのままにしておいた方が木の成長が良いかもしれません。

Q芝生に虫が大量発生

9月上旬頃から添付写真のような虫が芝生に大量発生しています。

姫高麗芝を張って30年以上になりますが今まで見たことがありません。
30cm×15cmくらいのかたまりの中にウジャウジャいますが、
翌日には土にもぐったのか、鳥のエサになったのか、ほとんど消えています。
いなくなった後はその個所の芝生がスカスカになっています。
が、2、3日経つとまた離れたところに発生しています。
今まで7、8か所の群落?がありました。

これらは芝生の下から這い出してきたのでしょうか?
ミミズの類なのか、何かの卵からかえった幼虫なのかもわかりません。

この虫の特定と駆除方法、予防方法を教えてください、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ケバエの幼虫ではないですか?

落ち葉の溜まった下に大量にいたことがあります。
ウチは芝生の部分ではなかったので普通にスプレー式の殺虫剤を撒いたらいなくなりました。

正確な駆除方法、予防方法はわからないのですが。。。

Q芝生の中に発生した苔の退治方を教えてください。

北陸の冬も終わりを告げています。
冬の間、じめじめとした環境の中で休眠していた芝生には、苔だけが(ゼニ苔?)青々と元気に発生しています。
毎年悩まされ、昨年は芝生に散布する苔退治の薬を使いましたが、芝生も一緒に枯れてしまいました。
芝生のみならず、日の当たらない裏庭でも苔がはびこっています。
やはり、市販の苔レスなるものを使いましたが、効果は一時だけでした。
これからの季節、地面だけに限らず、鉢植えのバラの根元にまで苔が付きます。
除去するのに何かよい方法はありませんか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

<コケ対策>
*芝生
 土壌の粘性度が高いのと水はけが悪いことが原因です。 コケを取ると回りの土が粘土化しているのがわかるはずです。
 この改善が出来ない場合は芝はやめて暗渠排水を施して通常の土に変えながら庭造りに方向転換したほうが無難です。
 (わたしはこの方法で6m四方の芝をすべて取り払って小さいガーデンを作りました。 芝生の除草と草刈から開放されて清々しました。)

*鉢植え
 水分の蒸発が少ないことが原因ですので風通しの良いところで管理するか、培養土にバーミキュライトや軽石を混ぜることで良くなります。

*地面
 改善するには前の芝生の項目を参照するか、粘性が強い場合は消石灰を適度(2~3割り)混ぜることにより解消されます。(ただし植生の予定がある場合は不適)

 以上湿度を下げる根本的な対策をしない限り良くはなりません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報