最近、酒を飲んだ後、動悸がありちょっと苦しくなります。
もういい加減な中年なので、年のせいかなあと思ってますが。
飲まなければどうもないのです。
運動後も動悸はありますが、苦しくはありません。
ちょっと気になってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お酒を飲んだ後の動悸で悩まれているとのこと辛いことと思います。



もしかしたら、あなたは、この動悸が起こった時に、「このまま死んでしまったらどうしよう」とか、「このまま気を失って倒れたらどうしよう」といった不安を感じることはないでしょうか?

もし、こういう不安を感じるということであれば、あなたの動悸の症状は不安神経症から来ている可能性があると思います。

また、あなたが心配性や完璧主義、負けず嫌いといった神経質性格の特長を持っているようであれば、ますます不安神経症の可能性が出てくると思います。

そして、もし、あなたの動悸の症状が不安神経症から来るものであれば、森田療法の学習によって改善してくる可能性があると思います。

私の場合は強迫神経症でしたが、森田療法の学習によって薬を飲むことなく症状を克服することが出来ました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「不安神経症」は、初めて聞きました。
確かに心配性の気はあります。親からの遺伝ですが。

楽しく感じている時には、動悸は起こらないですね。
メンタル面なのでしょうかね。そういえば不安になった時に、動悸がする事が多い気がします。

お礼日時:2011/08/20 21:31

気になりますね


持病はありますか?
お酒を飲むと血流がよくなるので
そのせいかなと思いますが
最近ですよね
直接見ないと分からないので
血液検査などをしてもらったほうがいいかもしれません

お大事に
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

持病は特にないです。
血液検査ですか・・・まあここ数年間、健康検診は受けていないので、してみようとは思います。

お礼日時:2011/08/20 21:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 強迫神経症(強迫性障害)<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    強迫神経症(強迫性障害)とはどんな病気か  自分の意に反して、不安あるいは不快な考えが浮かんできて、抑えようとしても抑えられない(強迫観念(きょうはくかんねん))、あるいはそのような考えを打ち消そうとして、無意味な行為を繰り返す(強迫行為(きょうはくこうい))。このような症状を強迫症状といいますが、強迫神経症は、強迫症状を主症状とする神経症の一型です。  自分でもそのような考えや行為は、つまらない、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飲酒後のドキドキ

教えてください。
10年間くらいずっとなんですが、夕方から、飲み会などで飲酒し、自宅に帰って就寝していると、必ずといって良いほど、深夜2時~4時くらいの時間にパッと目が覚めて、心臓がドキドキドキドキするんです。
何ででしょうか?飲んでない日はなんともないのですが、飲酒した日に限ってそうなるんです。
健康診断では、心臓などは特に異常はありませんでした。
どなたか回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

アルコールは主に肝臓で代謝されてアセトアルデヒドになります。

このアセトアルデヒドがくせ者でして一言で言えば毒物です。
血液中をめぐるとヒスタミンという血管拡張物質を出して顔は赤らむし、心臓が血液を普通に送ろうとしても抵抗がないのでどんどん血液を送らないと行けない。人によって症状は様々ですが、要するにそれが貴方の身体でおこっているわけです。

要するに悪酔いですな。
たぶん貴方はアルコールに弱い体質だと思います。
鍛えられなくはないけどあまり飲まない方が良いと思いますよ。

Q飲酒後の息苦しさと動悸、冷や汗について

初めて質問させていただきます。

飲酒後、寝てから1~2時間後に息苦しさと動悸で目が覚めてしまいます。
その時はいつも冷や汗が出ています。

飲む量は、缶ビール1本や缶チューハイ1本、日本酒をコップ一杯(180ml程度)のいずれかが多いです。(友人と飲む時はもう少し沢山飲みます)
両親ともに酒に強く、私自身飲んでも気持ちよくなる程度で赤くなったりもありません。二日酔いの経験もありません。

アルコールの分解酵素についてですが、大学の実習で遺伝子型を調べたことがあります。分解酵素はしっかり持っているようです。(白血球からDNAを抽出し調べました)

しかし、飲むと夜中に苦しくなって目が覚めてしまいます。
目が覚めてから15~30分ほど座位や側臥位で丸まった状態でじっとしていると治まってその後は朝まで眠ることが出来ます。翌朝は二日酔いも息苦しさもありません。

お酒は嫌いではないですが、これではせっかく楽しくお酒を飲んでも台無しなような気がしてしまいます。

原因としてどのようなことが考えられるでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家では無いので、はっきりとは言えませんが。
もしかしたらですけど、心臓に何かあるのではって思いますね。
症状も肝臓と言うより、心臓系の症状に思われますので、一度調べて見た方が良いと思いますよ。

Qお酒を飲むと

お酒を飲むのは好きなのですが赤面と動悸が尋常ではありません。
私は32歳の女です。
ビールをよく飲むのですが一口味わうだけでまず顔が赤くなり火照ってしまい、よく言う茹蛸状態になってしまいます。
外で飲むときは赤みを少しでも隠そうとメイクをしてますが、逆に色白くなり明らかにメイクが浮いている感じになります。
2、3杯で全身に赤みが広がってしまい、動悸も激しくなり、全身の筋肉がリラックスするというか、だるいというか。締りのない顔で垂れ目になってしまいます。
それ以上の量は飲めません、ビール以外の飲み物でも同じです。
家に帰る頃には全身が斑点状になっていて顔もメイクを落とすとニキビ後がくっきり浮き上がっていて酷いです。
体質改善などで変える事は可能でしょうか?

Aベストアンサー

これは、かなり、体が悲鳴を上げていますね。多分、アルコールやアセトアルデヒドを分解する酵素が弱いのだと思います。お酒の強さは基本的に生まれつきの遺伝子で決まるのですが、遺伝子解析が進んで、わかっている限り、10通り以上の強さがあり、一般に言われているよりずっと複雑です。アルコール漬けにすると雑菌が繁殖しないように、お酒は人体にとって有毒です。

年をとると、だれでも高血圧になります。これは血管が痛む老化現象なのですが、定期的にお酒を飲む人は10歳程度血圧が高くなるといわれています。20歳から飲みだして、10年以上飲んでいると、さすがに影響は出てきそうです。また、飲酒により、血液中のステロイド(皮膚科で処方される副作用の強い薬)が、薬を塗ったときの何倍にも跳ね上がるので、肌が荒れ、美容上にも問題があります。心当たりはありますよね?

2,3杯ぐらいしか飲めないとありますが、お酒に強い人でも、それ以上、たくさん飲むと適正量を超えて、明らかな病気の原因になります。弱い体質ならばごく少量で影響が出る可能性も否定できません。#2の方と同様に、お酒を飲んでも赤くならない体質改善を目指すより(無理だと思います)、禁酒による体質改善を目指す方が建設的だと思います。

参考URL:http://www.rda.co.jp/topics/topics1395.html

これは、かなり、体が悲鳴を上げていますね。多分、アルコールやアセトアルデヒドを分解する酵素が弱いのだと思います。お酒の強さは基本的に生まれつきの遺伝子で決まるのですが、遺伝子解析が進んで、わかっている限り、10通り以上の強さがあり、一般に言われているよりずっと複雑です。アルコール漬けにすると雑菌が繁殖しないように、お酒は人体にとって有毒です。

年をとると、だれでも高血圧になります。これは血管が痛む老化現象なのですが、定期的にお酒を飲む人は10歳程度血圧が高くなるといわれてい...続きを読む

Qこの不安感、何者でしょう? 飲酒後や夜中に目が覚めた時

4,5年ほど前から、夜中に目が覚めた時、理由のない不安感に襲われ、いたたまれなくなることがあることに気付きました。

仕事のために未明に起きることが週2回ほどありますが、その際にも度々同じ感覚に襲われます。”大丈夫、すぐに終わる”と自分に言い聞かせながら、身支度すると、そのうち忘れてしまいます。

また、お酒を飲んだ後、酔いが覚めてきた頃にも、不安感に襲われます。なぜか、自分がその晩、酔っ払い過ぎてしまったのではないか、としきりに不安がります。より具体的な不安感ではありますが、同じような恐怖を感じます。

そこで思い出したのですが、小・中学生の頃にも、夜中に目が覚めた時、または、夢うつつの状態で、頭の中が混乱することが、年に2回くらいありました。当時は”不安感”より、もっとひどい、”恐怖の大魔王”。でも具体的に何か理由はなく、幻覚を見るわけでもありません。“怖い、怖い”と布団の中で耐えているうちに、また寝ていたような気がします。起きるとケロっと忘れるので、誰かに相談することはありませんでした。

他の方の質問を読んでみますと、起きぬけの不安感はよくあることのようですね。ご経験の方はよくご存じと思いますが、怖くてたまらないので、避けられる手だてがあるなら、お教え頂きたいと思い、質問しました。

ストレスと関連があるのでしょうか。30代ですので、仕事・人間関係と人並にストレスはありますが、人並に乗りきっているつもりです。

4,5年ほど前から、夜中に目が覚めた時、理由のない不安感に襲われ、いたたまれなくなることがあることに気付きました。

仕事のために未明に起きることが週2回ほどありますが、その際にも度々同じ感覚に襲われます。”大丈夫、すぐに終わる”と自分に言い聞かせながら、身支度すると、そのうち忘れてしまいます。

また、お酒を飲んだ後、酔いが覚めてきた頃にも、不安感に襲われます。なぜか、自分がその晩、酔っ払い過ぎてしまったのではないか、としきりに不安がります。より具体的な不安感ではあります...続きを読む

Aベストアンサー

先月のことですが、早朝4時半頃に目が覚めたのですが、いきなり不安感に襲われ、寝ることはもちろん、座っていることも出来ない状態で、部屋の中をグルグルと歩き回っていました。すぐ治まるだろうと思っていましたが、明るくなってきても治まらず、気分転換に早朝ドライブに出掛け、やっと落ち着きました。ですが、その夜、何気にテレビを見てた時、突然の不安感にまた襲われてしまいました。この時も、夜のドライブで落ち着きを取り戻したのですが、睡眠改善薬でぐっすり眠れば大丈夫だろう。と、何とか寝付けました。

翌日は、気分も悪くなかったので出勤しましたが、交替制勤務のため前勤者からの引き継ぎ中にめまいと動機、息苦しさのためにその場に座り込んでしまい、そのまま病院へ直行。とりあえず、内科を受診したのですが異常なし。「鬱病の症状でこんなの聞いたことがあるなぁ」と思い出し、内科で精神科の受診を希望し、診察を受けました。時間をかけた問診で「異常な不安感」や「めまい」などが『パニック障害』であり、『軽度の鬱病』であると診断されました。今は安定剤などで落ち着いています。パニック発作の頓服として「デパス錠」も処方されましたが、それほど服用していません。

発作がおさまり、落ち着いてしまうと「一時的なものでたいしたこともないだろう」を思ってしまいますが、一度、専門医を訪ねられた方が安心出来ると思いますよ。パニック障害は、脳内神経伝達物質のバランスが乱れて起こると考えられているようです。

考え事をしていて起こる発作ではなくて、何も考えてないとき(寝ているときなど)に、ふいに襲ってくる不安感は恐怖を覚えました。また、いつ襲ってくるかわからないので、肌身離さず、頓服を持ち歩いています。

先月のことですが、早朝4時半頃に目が覚めたのですが、いきなり不安感に襲われ、寝ることはもちろん、座っていることも出来ない状態で、部屋の中をグルグルと歩き回っていました。すぐ治まるだろうと思っていましたが、明るくなってきても治まらず、気分転換に早朝ドライブに出掛け、やっと落ち着きました。ですが、その夜、何気にテレビを見てた時、突然の不安感にまた襲われてしまいました。この時も、夜のドライブで落ち着きを取り戻したのですが、睡眠改善薬でぐっすり眠れば大丈夫だろう。と、何とか寝付けま...続きを読む

Qお酒を飲んだ後、心臓がどきどき

ビールを3本以上飲んで寝た後
明け方に、心臓がどきどきして目がさめます。
以前はこんなことがなかったので心配です。
去年の秋に、人間ドックに入ったときは
健康体でした。
どこか病院に行ったほうが良いのでしょうか。。

Aベストアンサー

NEMOさんは循環器の疾患は持っていないのでしょうか?持っていないとして。
ひょっとしたら期外収縮が起こったのでしょう。アルコールなどを摂取する
と起こりやすくなります。

この症状はかなりの方が経験する症状です。頻度の差などで治療域と無治療域が
あります。心房細動なども含め発作がでていない時は、心電図に異常値がでませ
ん。よって、無発作時に病院に行っても意味がありません。

今度、NEMOさんが同様な発作が起きた際、お近くの開業医にいかれてください。
そして、心電図を取ってください。そして注意しておくのは、順番を待たず直ぐ
に取って貰うようにして下さい。受付をしている間に発作が治まればもともこう
もありません。

これらの症状が頻繁に起こるようであれば24時間ホルター心電図などがあります。

頻度が少ないのなら心配ありません。

Q食後の動悸の原因と楽にする方法

いつもより少し多く食べ過ぎた食後によく動悸がします。1時間前後は続いて苦しいです。考えられることはなんでしょうか。また動悸を少しでも楽にする方法、早く終わらせる方法を教えて下さい。(原因だけの回答だけでも構いません)

Aベストアンサー

考えられるのは、心筋梗塞、動脈硬化など、血液の流れが良くないことです。

食中、食後は多くの糖分、油分が補給され、このとき一番血糖値が高くなります。
それを抑えようと、膵臓から「インシュリン」という物質が分泌されます。

「インシュリン」は血糖値を低く抑える働きととも、血中の中性脂肪と合体して、血液内で膨れ上がる作用もあります。
これが、多くなりすぎると、血管中の中性脂肪を、なんとか血管外に吸い出す力も、段々追いつかなくなり、薄い血管膜が破壊されてしまい、そこに血液凝固が起こって血の塊が出来てしまいます。
これが「動脈硬化」です。
これは健康な人でも、小さいものが出来たり、また消えたりと、起こりやすいものということです。

それがさらに大きくなれば、その辺一帯の血液の流れを遮断してしまい、心臓に血液が送られない「心筋梗塞」に陥る原因になります。

ですから、もしかしたらm038さんにも、血管中に小さな血の塊があり、食中、食後には心臓へ血液が送れらにくい症状もあるのかもしれません。
そうなれば、体内の酸素供給量も少なくなりますから、とてもダルく苦しい状態になると思います。
激しい運動をした後の状態と似てますね。

m038さんは普段の食事内容はどうでしょうか。
油分や糖分の多いもの、甘いもの、アルコールを獲り過ぎてはいないでしょうか。
または、適度な運動はしていますか?
健康診断の血圧は正常でしょうか。

ご自分で日々の生活状態を確認し、少しでも上記に当てはまるのであれば、現在自覚症状がある以上、検査をしみたらどうかと思います。
今は若い人でも、生活習慣や食事内容が変わり、年齢はあまり問われない病気のようですからね。

考えられるのは、心筋梗塞、動脈硬化など、血液の流れが良くないことです。

食中、食後は多くの糖分、油分が補給され、このとき一番血糖値が高くなります。
それを抑えようと、膵臓から「インシュリン」という物質が分泌されます。

「インシュリン」は血糖値を低く抑える働きととも、血中の中性脂肪と合体して、血液内で膨れ上がる作用もあります。
これが、多くなりすぎると、血管中の中性脂肪を、なんとか血管外に吸い出す力も、段々追いつかなくなり、薄い血管膜が破壊されてしまい、そこに血液凝固が...続きを読む

Qお酒飲むと心臓がバクバクしていたのにしなくなった

お酒を350mlのビールを100mlくらい飲んだだけで心臓がバクバクして気分が悪くなっていました。毎日、数日おきにワイン1杯とか飲んでいたら次第に心臓がバクバクしなくなりました。今はワインを1本の半分くらい飲んでも心臓はバクバクしません。そのかわり酔ったなーという感じでポワァァっとします。人間のアルコールに対する許容量は決まっているとききます。弱い人はいくら飲んでも、アルコールを分解できる酵素が増えるわけでもないので強くならないと。私はちょっとだけ強くなった気がするんですが、これはどういうことでしょうか?アルコール分解酵素は増えてないのに心臓がバクバクいわなくなったのがちょっと不思議です。

Aベストアンサー

慣れだと思います。

アルコール分解能力は生まれつきのものなので、
弱くなっても強くなることはありません。

ちなみに、人間のアルコール分解能力は
ビールで1時間に中ジョッキ1杯が限度です。
日本酒でお猪口2~3杯/1時間、ワインでグラス半分/1時間

これ以上のハイペースの飲酒は、
自分自身で肝臓の細胞を殺しているのと同様なので注意してください。

http://ds.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~hoken/03healthmente/osaketotabako/sake-2.html
http://column.noto1.com/sake.html

Q【缶チューハイを飲むと胸が苦しい】

閲覧ありがとうございます。
私の母のことなのですが、缶チューハイを飲むと胸のあたりが苦しくなるそうです。
あまりお酒が好きな人ではないのですが、最近の缶チューハイは美味しそうなジュースのようなものが多くて母がいくつか買ってきたんです。
(『氷結』『カロリ』『カクテルパートナー』など)
一つの缶をあけて飲み始めてしばらくすると「胸のあたりが苦しい~」と言いだして、30分~1時間くらい横になっていたら治ったそうです。
横になっている間は本当に苦しそうでした。
それから数ヶ月の間、買ったいくつかの缶をあけてみましたが、全ての缶でその症状が出るわけではないと分かりました。
違う酒でも同じように胸が苦しくなったことも何度かありました。
缶チューハイって入ってるお酒の種類がモノによって違いますよね。
私もよく分からないのですが、「リキュール」や「スピリッツ」など。
母が苦しくなると訴える酒にはたいてい「リキュール」と書かれているもののような気がします。
リキュールが含まれている酒を飲むと胸が苦しくなったりする場合ってあるんでしょうか?
それとも「リキュールのせい」というのは勘違いで他に何か原因があるのでしょうか?
同じ経験がある方や、お酒に詳しい方おりましたら教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

閲覧ありがとうございます。
私の母のことなのですが、缶チューハイを飲むと胸のあたりが苦しくなるそうです。
あまりお酒が好きな人ではないのですが、最近の缶チューハイは美味しそうなジュースのようなものが多くて母がいくつか買ってきたんです。
(『氷結』『カロリ』『カクテルパートナー』など)
一つの缶をあけて飲み始めてしばらくすると「胸のあたりが苦しい~」と言いだして、30分~1時間くらい横になっていたら治ったそうです。
横になっている間は本当に苦しそうでした。
それから数ヶ月の間、買...続きを読む

Aベストアンサー

「リキュール」という酒があるわけではなくて、
「酒に何か味を付けたもの」が「リキュール」です。
成分も味も様々で、一口には語れません。

可能性としては、
(1)アルコールそのものの問題。
(2)含まれている成分の問題。
の二通りが考えられます。

アルコールに弱い人が酒を飲むと、苦しくなることは当然起こります。
ただ、他の酒(ビールとか焼酎とか)を飲んで何ともなかったら、
これではないかもしれません。

最近の缶チューハイは本当に種類が多く、含まれる成分も様々です。
もしかしたら、どれかの成分に対してアレルギーがあるのかもしれません。
確定は難しそうですが…。

あと、炭酸がきつすぎて苦しくなるということも時にはあります。

Q【脳・頭・意識】一瞬落ちる。一瞬グラっとする。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっていません、見えています。
お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。
金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。
身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。体勢はしっかりとしています。
3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。
現在まで、20回程度です。

おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。
自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0.3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。
いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。
また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。
とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。(気づかれません)


【症状説明】
*エレベーターを一階分落ちるような感覚
*会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。
*頭がグラッと落ちる感覚。
*周囲の音が一瞬絞られるような感覚。
*症状が一瞬(0.3秒くらい)
*意識はある。
*症状の最中も会話はできている
*音も聞こえる
*吐き気・頭痛はまったく無し。
*倒れない。
*3ヶ月に一度くらい(20回程度)
*脈は正常
*どうき・息切れの経験無し。(どうき・息切れの症状がイマイチわからない)

【プロフィール】
*男
*30代後半
*身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。
*意識を失う経験は無し。
*人生いままでずっと血圧正常。
*大きな病気無し。
*服用している薬無し。
*酒やらない
*タバコ1日、1箱未満。
*過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている)


ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。
過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。
もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。
もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。

宜しくお願いいたします。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液凝固)を生じます。血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症(脳卒中の一症状)を起こします。
極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。加齢と共に血管老化により危険度は増します。血栓が大きくなると,極めて危険です。血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。
大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤(いわゆる『血液サラサラ薬』)の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。
血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。
循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液...続きを読む

Q酒を飲むとおかしくなる

もう7~8年前からお酒を飲むと動悸がして脈が乱れるような感覚があり、今では怖くて一滴も飲めません。コップ一杯で、顔が赤くなったかと思うとすぐ心臓が変になります。5年位前ですが、早朝脈がかなり速くなって乱れて、慌てて病院に行ったら治まってしまい何ともないと言われました。一応の検査ということでホルタ-心電計もつけましたが、なにもでませんでした。医者は多分心房細動だろうと言ってましたが・・早朝の不整脈発作は1年に1回出るか出ないかです。(今までで計4回くらい)取り合えず今は飲む気がありませんが、もう一生飲めないのでしょうか。

Aベストアンサー

たぶん、上室性頻拍がおきて、そこから心房細動がおきるのかな? 私もその手の不整脈を持っていますが、受診した医者によると、不整脈の持続時間が秒単位のモノであれば治療対象にならないとのことで、私もなんの治療もしていません。時たま不整脈を感じますが、できるだけ気にしないようにしています。
お酒は飲まなければいけないモノでもないので、飲む必要がなければ飲まない方がいいと思います。あと、経験上、過度の疲労は不整脈を誘発しやすいので、規則正しい生活と充分な睡眠、そして適度な運動を心がけて生活しましょう。また、不整脈を気にしすぎると、自律神経のバランスも崩れやすいそうで、ぎゃくに不整脈を引き起こしやすくなるそうです。きちんと医療機関を受診し、正確な診断をして異常が見つからなければ、あまり気にしすぎない方がいいみたいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報