自分の給料が世の中一般的に見て高いのか低いのかよくわからないので
「これが平均」ってのが載っているHPなどがあれば教えてください。
(初任給、基本給、年収)

細かい表やになっているものは少しわかりづらく
資格などを入力して自動的にコンピュータが返す答えでは
100万円以上(年収)低いので心配になっています。

かといって住所などを入力して本格的な返事を郵送で待つのは
ちょっと困りますのでそれ以外のところ
「わかりやすく確実な情報源」のところを教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

公務員の給料を参考にするのが良いのでは。


公務員以外は、厳密に決まらないでしょう。
民間の場合は平均にする意味が無いです。差が有りすぎですから。
本当に民間会社の平均は意味無いと思いますけど。
大手企業の場合なら、ある程度わかるでしょうけど、中小になれば、
給与体系自体が、決まりなんて無いし。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/~top/komuin/hokyu.html

この回答への補足

私の勤める会社は中小企業なんですけど、教えていただいたURLで
調べると3~5万円ほど私の方が低いということになります。
でもどうしても納得がいかないような気がするのです。

なぜなら頂いている給料から税金、家賃、食費、光熱費を引くと
3~4万ぐらいしか手元に残らないのです。

本当にこの給料で平均なのでしょうか?

補足日時:2001/05/02 23:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あまりいいデータってないようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 06:41

下記のページにこんな統計があります。


参考にしてください。

企業規模、性、年齢階級別平均年齢、勤続年数、きまって支給する現金給与額、所定内給与額及び年間賞与その他特別給与額

参考URL:http://www2.mhlw.go.jp/info/toukei/data/index.htm

この回答への補足

すいません。その表が「わかりにくい表」って言っていたところ
なんです。この表では、高卒や大卒での区切りがありません。

ほしいデータは、会社規模、勤続年数、高専卒での
基本給や年収の税金ひかれる前後の数値なんです。

補足日時:2001/05/01 02:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJIS規格の一般公差

基本的なことで恐縮です。JIS規格の一般公差で指示を出す場合、必ず「一級で加工すること」とか「三級で加工すること」とかいった指示を出すものなのでしょうか?
単に「一般公差で加工すること」と指示されていたならどうするべきでしょうか?
http://www.nogatadenki.jp/pdf/ndk_kousa.pdf#search=%22jis%20%E4%B8%80%E8%88%AC%E5%85%AC%E5%B7%AE%22

Aベストアンサー

私の勤める会社では必ず指示を出します。
等級の指示されていない「一般公差」は指示抜けです。

Q初任給より低い給料

タイトル通りです。
今現在就職して2年目なのですが、初任給より総支給額が少ないのです。
1年目も2ヶ月目の給料から、なぜか初任給より1万円以上も低いのです。

採用要項には普通「初任給○○万円」と書いてると思うのですが、
初任給の額をもらったのは最初の1ヶ月目だけでした。それ以降は
初任給の額より低いままです。

これは、あまりに酷いので上司と相談してみたのですが、若干改善した
のみです。昨年度はとりあえずの措置で、補助的な支給として数千円
毎月追加をしてくれましたが・・・。今年度は基本給が上がったという
ことで補助支給はなくなりました・・・。もちろん、総支給額は上で
述べたように初任給以下です。

これは、やはりあきらめるしかないのでしょうか?または、何か法的
問題や対策がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

採用時にきちんと給与提示がなかったということですよね?
給与提示が書面であって、それが支払われていないのにその説明もなければ、それは違法ですよ。
契約内容が違うって労基署に相談に行きますって言ってみてください。
(わりとそれだけでビビって戻してくれるかも)
初任給には、赴任手当てやら先払いで営業経費が追加されてたなんてことはなかったでしょうか?
初月は社会保険料が引かれていなかったとか。2か月分の交通費が入ってたとか?
(うちの会社ではそうゆう誤解がよくあります)
言ってどうにかなるなから文句を言い続けたらいいと思います。

Q質問致します。JIS 8265-2003圧力容器の構造-一般事項で磁粉

質問致します。JIS 8265-2003圧力容器の構造-一般事項で磁粉・浸透探傷試験の判定基準が出ているのですが、この判定基準の数値の根拠はどこから来ているのでしょうか?何故この数値なのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.1です。

確かにJISでは判定基準は与えないのが原則で、判定基準はいわゆる強制法規(電気事業法、消防法、等々)により与えられます。JIS 8265-2003も強制法規ではないので、圧力容器の構造上の要求から磁粉探傷試験の判定基準を設けたのかと思われます。本質問の場合、強制法規である火力の技術基準がJIS 8265-2003を引用しているのでしょう。

判定基準の内容は

(1)表面に割れによる磁粉模様がないこと。
(2)線状の磁粉模様の最大長さが4mm以下であること。
(3)円形状の磁粉模様の最大長径が4mm以下であること。
(4)分散磁粉模様については、面積2500mm2内において磁粉 模様の種類及び大きさに応じ、下表に示す点数の総和が12点以下であること。
磁粉模様最大長さ又は長径が2mm以下のもの最大長さ又は長径が4mm以下のもの
線状磁粉模様    3点         6点
円形状磁粉模様    1点         2点

ということのようですが、これは1980年代のJIS G 0565からきていると思われます。当時は、浸透探傷試験、磁粉探傷試験を含めて、非破壊試験のJISは欠陥の指示(指示模様、磁粉模様)の等級分類までを行い、強制法規において何種何級を合格とする、という規定の仕方でした。この1980年代のJISを引用する場合は、大体1種1級または1種2級を合格とするというように、大きな指示模様は許さない傾向にありました。それを決めるのは、当該強制法規を所管する官庁の諮問委員会です。JIS 8265-2003の規定の根拠はもしその解説に無いとしたら、1980年代のJIS G 0565が参考になると思います。これは規格協会に申し出て入手する方法があると思います。

余談ですが、1990年前後から等級分類はやらないことになり、JIS G 0565-1992では以下のような分類だけをやることになりました。

・割れ
・独立した磁粉模様は線状か円形状に分類する。
・連続した磁粉模様
・分散した磁粉模様

 これを引用する強制法規では各分類に対して判定基準を与えています。
2000年代に入って磁粉探傷試験はJIS G 0565からJIS Z2320に移され、内容が一新しました。これは従来のASMEに代わってISOをベースにしたことによります。判定基準はもちろんありません。

No.1です。

確かにJISでは判定基準は与えないのが原則で、判定基準はいわゆる強制法規(電気事業法、消防法、等々)により与えられます。JIS 8265-2003も強制法規ではないので、圧力容器の構造上の要求から磁粉探傷試験の判定基準を設けたのかと思われます。本質問の場合、強制法規である火力の技術基準がJIS 8265-2003を引用しているのでしょう。

判定基準の内容は

(1)表面に割れによる磁粉模様がないこと。
(2)線状の磁粉模様の最大長さが4mm以下であること。
(3)円形状の磁粉模様の最大長径が4mm以下...続きを読む

Q初任給

ある所から聞いたのですが、今年の初任給の平均だと思うの
ですが、高卒15万、短大17万、四大卒20万と言う事なんですが
本当でしょうか、それと、疑問なんですが、なんで格差が
ついているのでしょうか、その理由が分かる方、教えて下さい
又、女性は安めに設定されている物なのでしょうか

Aベストアンサー

会社経営者です。

つまり学歴で何故初任給が違うのか、という質問ですね。いくつか理由があります。

1.高等教育を受けていれば、ある程度まで業務能力も比例していると推定できる
2.業務に直結する専門教育を受けていれば、すぐに業務に入り、会社にも貢献が出来る
3.生涯賃金という点で、ある程度大学卒を多目にしておかないとバランスが取れない(逆に大卒が高卒と同じ初任給だったら、大卒者は怒るでしょう)

総合的に見ると、社員の生産性期待値(このぐらいは働いて生産性=利益を挙げてくれるだろう、という会社の期待)に比例して初任給が設定されている訳です。期待値ですから、会社に入って期待に応えられない大学卒、大学卒を上回るような働きをする高卒、短大卒も当然いる訳です。

このような場合は人事考課、あるいは目標管理などという人事制度でやがて差が縮まることもあります。つまり7-10年位で、あるいは早ければ数年で高卒者員が昇給のない(能力が低い)学卒社員を越える可能性があるのです。私の会社でもそのような優れた社員がいますよ。

学歴で初任給に差があることは合理性がありますが、それがそのまま定年まで残る訳でもありません。

男女雇用機会均等法により、学歴が同じであれば原則として男女格差は認められません。

会社経営者です。

つまり学歴で何故初任給が違うのか、という質問ですね。いくつか理由があります。

1.高等教育を受けていれば、ある程度まで業務能力も比例していると推定できる
2.業務に直結する専門教育を受けていれば、すぐに業務に入り、会社にも貢献が出来る
3.生涯賃金という点で、ある程度大学卒を多目にしておかないとバランスが取れない(逆に大卒が高卒と同じ初任給だったら、大卒者は怒るでしょう)

総合的に見ると、社員の生産性期待値(このぐらいは働いて生産性=利益を挙げてく...続きを読む

Qjis一般公差表 を図面に表記したい

cad初心者です(auto cadLT2000しか持ち合わせがありません)

大手企業の機械加工図には 一般公差(精級・中級・粗級)の表を
図中に表記しておられますが、
そのテンプレート(?)をダウンロード出来るサイトなど
ご存知の方がおられましたら 
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業の図面などは著作権の対象になるのでその一部たりとも無断利用は不可です。しかし、自分で作成してテンプレートとして貼り付けることはOKです。
下記URLをご参考に。(削り加工)
この体裁をそのまま作成してもよいでしょう。一般には中級を利用。
高度な精密加工品には精級を利用。(一般にはほとんど利用しない)
他に、プレス加工、鋳物など必要に応じて作成。図書館などでJISを調査されてください。

Q初任給

お仕事の関連で、現在50代~の団体さんとお話する機会がありました。
その際に今の人たちの就活って厳しんでしょう?という話を振られて就職先の初任給の話になり

「俺専門出の初任給22万だよ」
「うわぁ高いね!私短大卒だけど基本給で12万」
「俺4大で18万だわ」
「俺16万だけど寮あるし家賃かからないからなぁ」

とこんな発言が飛び交ったのですが、それに対して団体さんから
「そんなんで生活していけるの!?」
「大学出てるんでしょう!そんな少ない額で恥ずかしくないのかしら」
「結婚や子育てなんてできないじゃない」
「もっとまともな就職先を見つけなさい」
「なんて親不孝なのかしら」

このように怒涛の叱咤が飛び交いました。
その後雰囲気がとても険悪になったので私は逃げ出したのですが…。

私のような平成生まれで就活するような人たちは、職にありつけるだけでありがたいという感覚で、正直初任給も20万に満たないのが当たり前、なんですが何故50代以降の方々はここまで叱咤されたのでしょうか?

理由が分かる方、よかったら教えて下さい。

Aベストアンサー

 no.2ス
 いや、「なし崩し的におかしい」のではない。
 これまでの安定状態から、次の安定状態へと再編され変化している、いまはその途上にある。
 歴史にあるように、これまで社会を構成していたあらゆるすべてが再編され組み立てなおされてきた。

 昔は一番えらかった神様もいまでは精神安定剤代わり。権威はつねに交代し、世界の力の軸も頻繁に変化している。
 冷戦後アメリカが言い出した「新世界秩序(new world order)」もふたを開けてみれば、ようは世界中で儲けましょうという話。

 今年はさらに、これまで無法に近かった「金融」と「ネット」の多くに安定化のための多くのルールが導入されることになろう。

 だから、ここいらで気持ちをきりかえ、しっかりと現実を見て、今を理解する必要がある。
 もう人を導く指導原理はない。これまでもいろいろな評価基準が作られてきたが、結局すべてがお金に換算されるようになってきた。

 いわば過渡期としての混乱(アノミー)がじりじりと続くことになる。
 つまるところ自己責任。自分の判断が今後の人生をつくる。

Q        ☆JIS規格についておしえてください

私はJIS規格とは何の事か分らないので教えて下さい。

JIS企画について3つの質問があるのですが答えて下さい。

   1)会社としてJIS企画を取った方が良いか?メリットを教えてください。

   2)新JIS企画とJIS企画の違い。

   3)JIS企画とはISOの様な物ですか。出来たらその違いも教えて下さい。

Aベストアンサー

単にJIS規格といえば、参考URLのような回答しかできません。また、JIS企画というのは劇団名です。
今回の質問は「JIS規格」の方だと解釈ます。

> 1)会社としてJIS企画を取った方が良いか?メリットを教えてください。

もう少し質問が具体的にならないと、どうしようもありません。
例えば、御社の製品がJISの中の特定の規格に準拠すべきかどうかということであれば、販売戦略等にもよりますので、一般論では何とも言えません。

> 2)新JIS企画とJIS企画の違い。

JISの中の個々の規格は頻繁に改定されていますので、何をもって「新」なのかが分かりません。

> 3)JIS企画とはISOの様な物ですか。出来たらその違いも教えて下さい。

JISは「日本工業規格」ですから日本国内における標準規格であり、ISOは「国際標準化機構」という組織名です。ですから、国内におけるISOに相当するのは「日本規格協会(JSA)」ということになります。
もし、ISO 9000シリーズのような、特定の規格のことを質問されているのであれば、正確な内容を補足してください。

参考URL:http://www.aao.ne.jp/accessibility/jis/whats_jis/index.html

単にJIS規格といえば、参考URLのような回答しかできません。また、JIS企画というのは劇団名です。
今回の質問は「JIS規格」の方だと解釈ます。

> 1)会社としてJIS企画を取った方が良いか?メリットを教えてください。

もう少し質問が具体的にならないと、どうしようもありません。
例えば、御社の製品がJISの中の特定の規格に準拠すべきかどうかということであれば、販売戦略等にもよりますので、一般論では何とも言えません。

> 2)新JIS企画とJIS企画の違い。

JISの中の個々の規格は頻繁に改定さ...続きを読む

Q初任給の額について

現在就職活動中の大学生です。
女性(大卒)の一般職事務の初任給は、最低いくらあれば生活できると思いますか?ちなみに、東京ではないですが大都市です。
友達は16万あればいいと言っていますが、親元を離れたことが無いので、実感が湧きません。

Aベストアンサー

最低でも15万は必要かと思います。
家賃は5.5万から探すと生活が楽になります。

マイカーはまず無理です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2055361

QJIS

JIS規格についてお尋ねしたいことがあります。
日常生活の中にJIS規格に沿っている製品って必ずどこかに存在していますよね?たとえば鉛筆とか……。
このJISマークが入っている商品には必ずJIS番号なんていうものが存在しているのでしょうか?存在しているのであれば、JISマークの入っていない製品の中にJIS番号取得済みなんていう製品はあるんでしょうか?
ご存知の方教えてください(質問内容のみで結構です)。

Aベストアンサー

ところで「JIS番号なんていうもの」とは,Zz_zZの言われるような「規格の番号」(文字コードならJIS X 0208とか)のことでしょうか? それとも,ある製品がJIS規格に合致していることが認定されたときにもらえる「登録番号のようなもの」でしょうか?
一応,両方の可能性を考慮しながら回答することにします。

確かに,辞典を引くとZz_zZさんの転載されたような記述が出てきます。しかし,合格した商品全てにJISマークが付けられるわけではありません。
(barbee2さんは,JISC(日本工業標準調査会)のホームページは読みつくされたということですので,ご存じの内容もあろうかとも思いますが,ご了承ください。)

JISの規格自体は現在約9000件ありますが,そのうちJISマーク表示制度の対象になっているのは約700件です。
このマークを表示するためにはしかるべき審査を受ける必要があります。
審査に合格すると,いわば「○○会社の○○工場で作られるこれこれの製品は,JIS A 0000という規格を満たしており,またそのような製品を継続的に安定して生産しつづけることが可能であると認められる」というお墨付きが得られたことになります。
(漠然と「この工場はJIS規格を満たしている」というのではなく,「どの製品が,どのJIS規格を満たす」という形で認定されます。)
その結果,官報や「標準化ジャーナル」(日本規格協会の月刊誌)に,会社名や製品の種類,該当する規格番号などと共に「認定番号」(これがさきほど書いた「登録番号のようなもの」です)がついて掲載されます。
参考URLは,日本規格協会のページにあるもので,最近JISマーク表示工場として認定された工場の一覧です。左端にあるのが認定番号,右端にあるのが該当するJIS規格の番号です。(トップページはhttp://www.jsa.or.jp/)

また,ISO 9000,14000などは,製品ではなくシステム自体が規格に合致しているかどうかを見ます。これらについても,同様に官報や標準化ジャーナルに掲載され,JSA Q 1234のような登録番号(こちらは「登録」という)が与えられます。
(9000シリーズはQ, 14000はEです。それぞれquality, environmentの頭文字。)

JISマーク表示資格の取得は(一般には)義務ではありませんので,JIS規格を満たしている製品を作っていても,あえて審査を受けないという場合もあるでしょう。
(ただ,9000/14000シリーズは,取得していない事業者には入札参加を認めない自治体もあったりするので,あえて審査を受けない事業所は減ってくると思います)

また,JISマーク表示制度の対象外の約8300件については,たとえ規格を満たしていてもマークの表示はなされません。従って,「JISマークの入っていない製品の中に,JIS規格を満たしている製品はあるか」というご質問であれば,「たくさんある」という回答になります。

参考URL:http://www.jsa.or.jp/auth/list.htm

ところで「JIS番号なんていうもの」とは,Zz_zZの言われるような「規格の番号」(文字コードならJIS X 0208とか)のことでしょうか? それとも,ある製品がJIS規格に合致していることが認定されたときにもらえる「登録番号のようなもの」でしょうか?
一応,両方の可能性を考慮しながら回答することにします。

確かに,辞典を引くとZz_zZさんの転載されたような記述が出てきます。しかし,合格した商品全てにJISマークが付けられるわけではありません。
(barbee2さんは,JISC(日本工業標準調査会)のホー...続きを読む

Qみなさんの初任給いくらでしたか?

年齢や職業によっても変わってくると思うのですが
初任給はどれくらいでしたか?

今の時代は大卒、専門卒、高卒では
初任給はいくらぐらいになるのでしょうか?

また勤めているうちに給料も上がってくると思うのですが
何年ぐらい勤めたら自分が納得のいく額になりましたか?

もし自分が学校の卒業を控えている立場なら
最低どのくらいの額の初任給は欲しいというのはあるでしょうか?

たくさん質問がありややこしいのですが
回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

古いです。参考になるかどうか。

>>初任給はいくらぐらいになるのでしょうか?
  昭和45年 30000円

>>何年ぐらい勤めたら自分が納得のいく額になりましたか?
喰えない業界だと先生や先輩から言われてましたから、そんなもんだとの意識でした。
  勤めている間は納得はしていなかったけど、現実生活は大変だった。
  会社の金と時間を使って技術の習得をしているのだとの思いだったから耐えられた。

  10年で独立。2ヶ月間の売り上げがそれまでの年収を超えていたので驚いたです。
  結局使われている間は、搾取されるのは資本主義の常識と理解した。

>>最低どのくらいの額の初任給は欲しいというのはあるでしょうか?
 当時初任給の平均が30000円と言われており、それを根拠に社長からそうするからと言われた。
  そんな時代だったので、自分の希望とか思惑なんて考えてなかった。

この業界を選択した時から、将来独立して、自分の仕事をするのを規定路線で考えていたので
給料の安さも仕事のハードさも気にならなかった。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報