人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

長い文章ですみません。

要介護3の83歳の母と私の夫の3人ですんでいます。
母は6月に要介護1、9月1日に要介護3の認定を受けました。
今年の地震前は足は多少悪かったのですが、頭はしっかりしていたのに急におかしくなりました。
土地(公示地価で4500万円)は母名義。
6年前に新築した建物は夫名義70%、母30%(実際に出したお金は22%ですが、、どうせあなたたちの物になるのだからと母が30%でごり押ししました。総費用は6900万円です)
母は車いす生活で、テレビ、エアコンや電灯のつけ方もわからない時も多く、トースターに温める物を入れて、焦がしたりしています。
時々しっかりしている時もあるので、在宅診療で来てくれるお医者様に「母はとぼけているだけではないか?」と聞きましたが、「それが認知症の特徴です。」とおっしゃいます。
母の面倒は私が見ており(食事、買い物、病院等)妹は月に2回ほど来て自分の一人娘とお金の話ばかりしています。
妹のご主人は世界NO1の自動車会社に勤めているのですが(課長クラス)全然お金がないと毎回母にこぼしているそうです。
母も「妹はお金がなくてかわいそう」と言うようになりました。

私と夫は、旅行も外食もできません。
母が週一回デイサービスに行く間の6時間が自由時間です。

1昨日、私の留守中(私もストレス性胃炎で病院通い中です)に妹が来て、母を連れ出し、銀行に行きました。(妹は否定しています。母も最初は否定していましたが、あとで、銀行にいったかなと言いました。)
母が言うにはその時、銀行で何枚か書類を書いて、印鑑を押したけど、自分の預金をどうしたのか全く覚えていないと言っています。「銀行預金を凍結したかも」とも言ってます。凍結なんて意味ないですよね。

また、何冊かあった銀行預金の通帳(全部で6千万円くらいの残高)と実印を含む印鑑と保険証も、どうやら妹が持って行ったようです(生活費用の預金通帳は残ってました。また保険証だけは間違って持って行ったので返すと妹が電話してきました。)
母はそれについても全く覚えが無いと言います。
「お母さんが妹にお金をあげる」とか「通帳と印鑑を預かって」といったんじゃないのと聞いてみましたが、「そんなことは言っていない。」と言います。
今日になって、先週、妹の娘が「おばあちゃんこれにサインして」と言ったので、「サインした」とも言います。
「紙にはお金を妹の娘に500万円あげる」とか書いてあったかも、とか言っています。

母名義の貸金庫を借りているので、通帳と印鑑の保管場所はあります。(貸金庫のカギとカードは母の貴重品隠し場所にありました)

妹は昔からかなりきつい口調で喋る為、私も母も反論できないことが多いのです(30年ほど前、父と母といさかいになり、20歳のときに家出して10年間音沙汰無だったこともあります)。
妹に電話して、私と二人で話をしましょうと電話しましたが、妹は「お金のことはあなたと話をする必要はない、」と言って電話を切ってしまいます。
今でも、通帳と印鑑がどこにあるか私と母にはわかりません。(多分妹が持っていると思いますが)

妹のことばかり書くと、不公平なので、自宅を建てるときのいきさつを書きます。
実は今の自宅は母名義の土地に、自宅を建てる時に、母と私が妹に相談せず、建ててしまいました。
私が母に「妹にも相談しようよ」と言ったのですが、母が「私から話すから貴方は黙っていなさい」と言ったので、私も妹に連絡しませんでした。
妹はそれを知ったときにかなり激怒し、(当然ですよね、私も猛省しています)1500万円(母の建物への出資分)を母の口座から自分の口座へ振り込ませました。
自宅を建てる時に母が私と夫に「不動産が私、動産は妹に」と言いました。
又、3年ほど以前に母と妹、私の3人で話をした時は、母は「遺産分配は不動産が私、動産は妹に」と言いましたが、妹は納得せず、「土地は売れば1億円になるから、動産との差額を私に支払え」と言って結論が出ていません。
売った時の税金を計算してませんよね。(父が亡くなった時の相続手続きを母に頼まれて、私が全部やったので、多少の税知識はあります。妹は手続きは貴方に任せると言いました。ちなみに遺産はすべて母が相続しました)
私たちも、自宅を建てるときに全財産をつぎ込んだ上にローンを組み(まだ700万円残っています)、夫が早期退職させられ、(現在59歳で)あまり余裕のお金がありませんので、困ってしまっています。


母は今ではそのことも忘れてしまい、時々「遺産をどうしようかね?貴方に動産をあげると言った覚えがない」と言っています。
昨日も3人で夕食をとっている時に母から、その話がでました。
夫は「お母さんが、妻(私)に不動産はあなたの、ものにするから家を建てましょうと言った。そうでなければ、全財産(子供の貯金も使いました)をはたいて、なおかつ借金もして、私がこの家をたてるはずがないでしょう」と言うと
母は「その通りだけど、土地を娘(私)にあげるとは言っていない」と言います。


夫は、「妹ときちんと話をしなさい。」
このままでは「葬式やお墓、仏壇をどうするかだけでももめてしまう」
「遺産は二人で相談して、動産と不動産を正確に2等分するということで話をしたらどうか、妹がもらった1500万円も動産にカウントすればいいだろう」
「建物は高く売れないから、俺たちは3から4千万円損するかもしれないが、仕方がない。建物を売った資金と遺産で次に住む家くらいは買えるだろう」
「その代わり、妹にもお母さんの面倒を少しは見てもらえ。俺たちも実家の墓参りや孫を見に行くのを含め1年に4から5回くらい旅行しても罰はあたらないはず」と言っています。

夫はサラリーマン時代に仕事ばかりで(朝5時30分に家を出て、夜12時少し前に帰ってくるという生活でした)で、海外旅行も2回(ハワイとシンガポール)だけで、趣味は月1回のゴルフだけでした。
管理職の仕事のストレスでひどい喘息になり(4回入院し、もう死ぬところまでいきました)、仕事を辞めてからは少し良くなったので、これからは、少しばかり夫婦で海外旅行もしたい言っています。
妹は「私は、私が来たい時に、お母さんに会いに来る」の1点張りです。
自宅のカギは、母が妹の分をコピーして渡していました。

母に妹と私と3人で相談して「成年後見人を立てる」ことや、「遺言書を書く」ことを提案しましたが、「お金がかかるからイヤ」「遺言書を書くほど、お金がない」とか言い、何もできません。
先週、母が言うには「妹が母とお金の話をしており、
(私は同席してません。お金の話をするときは必ず私がいないときにします)
妹と二人で貯金を全部調べたから、貴方にも教える」と言って、母の預金通帳を私にコピーさせたり、残高を記録するように言われ、そうしました。(このときはマトモな時もあるのだなと思いました)
母はそのことも覚えておらず、1昨日、預金通帳がないよと私が母に言ったときに、お金なんて全くない。でも通帳がないのは困る。夜も眠れない。さがしてくれと私に言いました。
貸金庫を見に行きましたが、ありませんでした。

本当に母はお金に関してはとぼけているだけなのでしょうか?
最悪の場合、妹が母の預金を妹に振り込ませ、母が亡くなった時の預金を少なくして、動産と不動産で分けた場合、圧倒的に動産が少ないと主張してくるのでしょうか?
その場合、私はどうしたらよいのでしょうか?
このままほっておいたら、遺産分配はどうなるのでしょうか?
良い知恵があったら教えてください。
どういう方に相談したら良いかということでも結構です。


なお、建て物は母が「どうせ貴方のものになるのだから、私の好きにさせてくれ」と言って、3階建ての立派な建物ですが、縦割りの大変使いづらい構造です。
キッチン2つ、バス2つ、トイレ4つ、和室2つ、洋間4つ、物置2つが縦割りに配置されています。
売ったら、2束3文ですよね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お母様のお世話で大変なところ失礼致します。



実家には、長男(故)の義理姉、それに歩いて2分とも掛からない所に長女(実姉)もおりました。しかし、その二人を差し置いて『・・・どうか戻ってきて、面倒を看てもらえないか。』と言った懇願する母の要望には逆らえず都会での仕事も辞めて戻ってきました。

両親とも身体の自由が上手く利かず母の言っているとおりでした・・・。

二人の“在宅介護”を余儀なくされ、本当に今、想えばよく頑張った、いえ、頑張れたものだと自分ながら関心するときもあります。

母は去年の2月に亡くなりました。在宅介護の途中で倒れてしまい、病院へ、その後は施設生活、体調を崩し病院へと・・・最後は点滴で生きながらえていた状態でした。

そして、母の最後を看取って挙げられたことはとても良かったと心から思っております。

>認知症の症状には戸惑うばかりの毎日です。
ボケているのかとぼけているのか、全く区別できません。
時々悲しくて涙がでることもあります。

お年寄りの介護ほど大変なものは無いと“言い切れる”と感じております。

このお気持ちよく分かります。何で私だけこんな辛い思いをしなきゃならないのかと自暴自棄に陥ったこともありました。

義理姉は“ノータッチ”、近くに居るにも係わらず“寄り付きもしない実姉”・・・もう情けなくて唯々怒りの日々が続きましたね。

三度の食事の用意も、夜中の排泄のお手伝いも全部やっていました。

>私もできるだけ、母の言うことを否定せず、やさしい声で接しているのですが、つい母の気に障ることを言ってしまっているんでしょうね。


『認知症』を患っているのだから仕方が無いと頭の中では分かっていても、やはり感情的になり、一度だけですが、つい怒鳴ってしまった事があり、母も涙ぐんでいた姿を目の当たりにしたときは“なんてキツイ言い方をてしまったのだろう”と自分を責め、後悔し、心の中で泣いていました。

・・・そして、父から聞いた話なのですが、実姉は母から500万という大金をを貰っていたことが分かりました。
母は実の子だから遣ってくれるだろうと考え、姉に託したのだと思われます。母としては“どうか頼むね。”とした“サポート”を願う気持だったに違いないのです。

ところが、実姉はそんな“恩”もどこ吹く風で、施設に入所しているときでも、病院で治療を受けているときでも、一切見舞いには来ませんでした。

その上、父からも300万という大金を受け取っておきながら、母の場合と同じで、一切お見舞いには来てはいないのです。

父は現在、施設生活を余儀なくされています。母の後も引継ぎお世話はすべて私がしております。

今年で介護生活は13年目になりました。父が現存しているうちは最後まで看取って挙げる覚悟でおります。こんな気持ちでる妹が居るというのに、姉は何と“恩知らず”で身勝手で、ずるい奴、と心の中では軽蔑(汚すぎる)しています。

父の亡き後は、縁を切っても構わないと思っております。

延々と愚痴ばかりですみません。介護を体験されているお方だからこそ言えることで不愉快に思われたらごめんなさいね。


それから、“成年後見人”をお考えの様ですが、『成年後見人』というのはご存知とは思いますが、お母様の意思で決められるものとは別ものです。

“家庭裁判所”で決められるもので殆どが“司法書士、弁護士、行政書士”とした方が権利を得ます。

仮に、お母様が高くて粗悪な物を売りつけられたとしても、それを無効にすることも簡単です。
財産に関してのことは絶対と言ってよいくらい安心できます。誰も手を出す事はできないですね。


>なお、建て物は母が「どうせ貴方のものになるのだから、私の好きにさせてくれ」と言って、3階建ての立派な建物ですが、縦割りの大変使いづらい構造です。
キッチン2つ、バス2つ、トイレ4つ、和室2つ、洋間4つ、物置2つが縦割りに配置されています。
売ったら、2束3文ですよね。


お母様の言うことをすべて無視するわけではないですが、相手の状態がどういうものなのかとしたことをよく熟知されてくださいね。

認知症を患って居られる方は、“自覚”としたものが著しく弱いです。自分が何を言っているのかも理解できてない場合が大いにあります。

そうしたことも視野に入れられ、子供に優しく言い聞かせる、また、諭す様に接してくださいね。

そして、要望を聞いて頂きたいときは『否定』せず、『○○だと嬉しいなぁ・・・そうしてもらうと○○もできるし、○○も楽だしお母さんには何でもでして挙げられるし良いことづくめだよ。』 と言った感じで対話をされてみては如何でしょうか。(私が言うまでもないですが。)

貴女さまもいろんな意味で間尺に合わないことだらけでしょうが、遣り通すしかないですよね。

私も父の最後を看取るまでは頑張るつもりでおります。

*** 妹さんの“金銭問題”の件ですが、お忙しいとは思いますが、弁護士さんにご相談されるのが一番です。“成年後見人”の件も視野に入れておかれても宜しいと思われます。

上手く解決される事をお祈りいたします。
    • good
    • 0

とてもお辛いお気持ちお察しいたします。



ところで、『財産分与』というものは法律で定められた“配分法”というものがあります。
お母様がしっかりしておられるうちに『遺言書』を書いておかれたら良かったですね。

それに、現在のお母様の認知状態がはっきりとは判りかねますが、『とぼけているのでしょうか。?』と訊かれたときに医師は『・・・それが特徴なんです。』と答えられたそうですが、それは事実ですね。母も認知症が始まり、“ボケ症状”が表れました。(どうしてよいやら分かりませんでしたね。)

そして、これも特徴の1つかと思わされることもあり、時々“真ともなことを言う”時もあるんですよね。
だから周りは『あれっ?』って勘違いさせられてしまうんですよね。

これは起こりうることで、つい騙されがちになりますが、いわゆる“まだらボケ”というものです。
母はそうでした。(ボケには変わりないので感情移入はなさらない方が宜しいですよ。体験上ですが。)お母様を悪く言っているつもりではないです。実態を知って頂きたいからなんです。

前置きが長くなりましたが、こうした問題はご家族で解決できる範囲ではない様に思われます。
これからもっと拗れてしまうことも考えられます。

『弁護士』さんに仲に入ってもらった方が宜しいのではないかと思われます。

妹さんのやられている行為は“非合法”といえます。たとえ自分の親であっても“独り占め”など到底出来ないように法律で決められております。

もし、これからお母様に『遺言書』を書いてもらうなら“自筆”でなければならないということはありません。“公正公証人”の方の立会いの下で、お母様の意思を確認し、遺言書の作成は可能です。

その際には、ご家族さまは立会いは出来ません。(仮に寝たきりの方の場合でもベッドまで出向いてくださいます。)

拝読して感じることは“誰も眼を光らせている”者がいないから、やりたいことをし続けるんですよ。

このままで良い訳はないのでお母様名義の印鑑、通帳、不動産権利書等などあらゆる物の管理をしっかりされてください。

それと、『法テラス』で無料法律相談が出来ます。検索をされ、一度ご相談されても宜しいかとおもいますよ。

自分の子供を使ってまで“サイン”を要求するなんて度が過ぎます。一日でも早く相談をされ、お母様の持ち物はしっかり管理してくださいね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

こんなに早くご回答いただき、ありがとうございます。

認知症の症状には戸惑うばかりの毎日です。
ボケているのかとぼけているのか、全く区別できません。
時々悲しくて涙がでることもあります。
母は家で面倒をみている私よりも、たまにしか来ない妹がかわいくて仕方がないということをたびたび私に言います。
「家で面倒を見ている人は嫌われやすい」と聞いた事がありますが、本当ですね。
私もできるだけ、母の言うことを否定せず、やさしい声で接しているのですが、つい母の気に障ることを言ってしまっているんでしょうね。

遺言書ですが、実は母が元気なころ、何度も遺言書を書くように言っていたのですが、「相続させるようなお金はない、私の娘たちが相続争いするはずがない」の一点ばりで、遺言書を書こうとしませんでした。昨日ケアネージャーさんに相談もしてみたのですが、今の母の状態では遺言状の作成はむりだろうとのことでした。


通帳が無いと生活できないと母が騒ぎだしたので、母から妹に電話してもらったのですが(ダイアルは私がしました)やはり妹が持っているそうです。来週、別の銀行の貸金庫に預けると言っているそうです。
母は貸金庫のカギとかカードは持っていないそうです。
1昨日は、母の口座から妹の口座への振り込みと貸金庫を借りる手続きをしていたのですね。

教えていただいた、「法テラス」に相談してみます。
又、弁護士さんとの相談も検討します。
なお、土地の権利書は従来の銀行の貸金庫にありますので、厳重に管理します。
私が通院している時に、また妹が持っていってしまうかもしれませんけど。

ありがとうございました。

母が呼んでいるので失礼します。

お礼日時:2011/10/01 18:10

お母様はどんな気持ちなのでしょうね。

幸せなら良いですが・・・。財産分与など金は怖いですね。

まず、認知症ではまともに見える時でも、昔のように確実な思考が出来ているとは限りません。まあ、言ってみれば寝起き直後に、もやがかかっているような形で、夢と現実の間を行ったり来たりしているというな形だと思えばよいでしょう。覚えたはずのことをすぐに忘れるため、端から何をしたかなど覚えていませんからね。ただし、同じことを毎日毎日言われ続けると、その意識だけは残るようになります。特に悪い(怖い顔)イメージは鮮明に覚えます。

質問者様自身でイメージして欲しいのですが、覚えていなくとも、例えば昨日○○だっただろう、一昨日はこうだっただろうと毎日言われていたら、最後にはきっとマインドコントロールされて、そうだったような気がするというようになるでしょう。いわゆる、えん罪の手法です。

しかも、認知症の人は叱ったり、強く物事を言われると萎縮し、どんどん物忘れが酷くなったり、正しい判断を出来なくなる傾向があるとも言われています。そのため、あまり難しい話をこうでしょうああだったでしょうと聞き続けても残念ながら時間を浪費するだけで、むしろ介護を受けている側は、苦痛に感じるようになります。外から、来た人が優しくしてくれれば、そっちにポロッとなることもあるのです。

その部分はとても大事なのです。そして、お母様に長生きして欲しいなら、基本的には笑顔で接することと、あまり否定しないことが大事です。(否定していると病状が進行します)
問い詰めたり、同じ話題を振り続けるのもなるべく避けましょう。

その上で、財産については成年後見制度を利用し、粛々と進めていくのが妥当です。
そうしなければ、質問者様自身もそうですが、お母様自身がもっと不幸になりかねません。
家族、兄弟姉妹の財産分与はこじれないことが本来は、一番良いことですが、こじれてしまった場合は、一番ベストな選択肢をなるべく早期に取ることが大事です。

質問者様は、お母様の介護者でもありますから、成年後見人を依頼できる立場として最も近い場所にいます。それを使うことが大事です。例え、それが姉妹の同意に反していても、お母様を守る立場として見れば、当然の権利となります。
尚、通帳については、紛失届を出すこと。もし、不正な入金や口座振替があれば、要介護認定があるわけですから、停止させることが可能です。場合によっては警察や弁護士に対処をお願いしても構わないでしょう。

まあ、誰もが幸せになれるケースは希です。ただ、誰もが不幸を短く抑えることは出来ます。そのためには、血縁者が云々ではなく冷静に物取りでお金が無くなったら、通帳が消えたらどうするかを考えることです。
そして、最終的に犯人が親族、血縁者であったとしても、不正な行為をした場合は、しっかり他人並みかそれ以上に対処し、正すことが大事です。血縁者であれば躾は尚のことです。
そうでなければ、家族以外を騙したらそれこそ手に負えませんからね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

母はあまり幸せではないかもしれません。
母はこれと言った趣味もなく、旅行もしません。昨年までは年に4から5回は私たちが旅行に連れていったり花をみにいったりしたのですが、(費用は折半しています3回に1回は私達が負担しています。)今年は誘ってもいこうとしません。
私たちと一緒に行くのがいやなのかな?と思い、妹に母を旅行に連れて行ってあげてよと頼むのですが、自分たち家族だけで出かけます。母を誘うことはありません

せめて食事だけでも母の好きな物を作ろうと思い、私も夫も「何が食べたい?」「どこかおいしいレストランに行こうか?」というのですが、「好きなものはない、」とか「何もたべたくない」とか言います。

私も以前は強く言ってしまうことがありましたが、今は母の言うことを「そうだね。」と、肯定から入り、「こうしたらどう?」と提案するように話しています。

先ほど母に呼ばれたのも又通帳の件でした。
今日母が妹に通帳のことを電話で確認したというのです。その内容を私に話してくれたのですが以前の話と違うのです。
妹は母に「通帳を家に置いておくと物騒なので私が全部預かっているから大丈夫安心して。明日お母さんと一緒に銀行に行って、手続きをして来ようね。」と言ったそうです。
母は通帳は妹が持っているから安心したというのですが、銀行での手続きは何をするの?と私が聞くと知らない。と言います。
そのような話を5時から7時まで繰り返し話すので、夕食は夫が作ることになり(最近はほとんどこんな感じで夫が食事を作っています)
食事の開始も8じちかくになってしまいました。

食事中はひ孫の写真を見ながら楽しく話をしていたのですが、途中から話もつじつまが合わなくなりました。
ひ孫は二人いるのですが、「この子はだれ?」と何度も聞きます。

母が寝る前に「又月曜日に妹といっしょに銀行にいくことになった。何をしに行くのかはしらない、わたし(妹)にまかせればいいと妹が言っていた。」と言いました。
多分妹は母を家に迎えに来ると思うので、私のほうから妹に銀行でしたこと、通帳を持っていったこと、なにをしに銀行に行くのかなどを聞いてみようと思います。

妹の迫力に、いつも負けてしまい、私は言いたいことの半分も言えず、心臓もバクバク言ってしまうのですが、がんばって、聞くしかないと思っています。

妹はあくまでしらを切って母を銀行に連れて行くのであれば、私も弁護士さんに相談に行こうと思います。

又、妹の娘にお金をあげる件も母はサインまで妹の娘が書いたと話をかえてきました。

お礼日時:2011/10/02 00:58

まず防御しましょう。



生活費用の預金口座は除いて、全て口座凍結するしかありません。そうしないと勝手に引き出されます。引き出された後ではトラブルが増えるだけです。お互いのためです。
お母様を同伴して銀行に行ってください。
表面的には質問者さんも妹さんもお母様の口座を凍結することには異論はないはずです。

認知症で要介護3では今後のことを考えると成年後見人を立てるしかありませんね。
口座凍結されれば、妹さんも逃げ口上は通用しなくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

妹と話をして埒があかなければ、弁護士さんに相談をしたうえで、後見人をたてたり口座凍結をしようと思います。

母は口座凍結の意味も知らないようです。
なので一緒に銀行に言ってくれるのか、わかりませんが。がんばって話をしてみようと思います。

お礼日時:2011/10/02 01:05

通帳の事だけであれば、母親と銀行に行き、紛失届を出して、通帳を作り直して下さい、講座にお金が残っているなら、実印も、市役所に行けば登録氏治せるのだから、全ての講座が、もうからのなっているなら、ば弁護士を立てて争うしかないでしょう、まだ6年の家は、貴方も関与して作ったのでは、なぜ今頃間取りに関して文句をいうのですか、いみがないのでは、へやすうはあるようなので、くふうしてすむしかないでしょう。


二世帯、さんせたい住宅見たいだね、もしすみたくないなら、不動産屋をいれて、人に貸すのもよ良いかもよ?。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親の通帳から無断で引き出し使ったら罪?

 タイトルの通りです。母親は認知症は無く判断力はしっかりしているのですが、身体が不自由で老人ホームに入居しています。通帳の管理は私と姉がしているのですが、私は通帳から母の求めに応じてお金を引き出すことはありますが、その他無断で使うことは一切ありません。しかし、姉が管理している通帳からは母も知らない間に引き出されている形跡があるのです。名義人が承諾しているのならば問題ないと思うのですが、承諾せずに引き出し、そのお金を使った場合、使い道にかかわらず親子でも罪になるのでしょうか。母にはもう収入は無いので、このまままでは無くなる一方なので私が管理した方が良いのかと思うのですが、ご意見を伺えれば幸いです。

Aベストアンサー

法律の話をすると、配偶者や直系血族との間で窃盗を行なっても罪に問われません(刑法第244条)。
従ってお姉さんを警察に突き出すことは出来ません。

しかし近い将来、ひょとしてお母様に万一のことがあり相続が発生した場合、お姉さんが使い込んだ分だけ質問者さんが受け取る相続財産が減ることになります。

いきなり通帳管理を剥奪するのも角が立つでしょうから、毎月一度管理している通帳の内容を公開しあい、1ヶ月の使い道を確認することにすればどうでしょうか。

Q親の財産を独り占めした姉

親の死後に判明。(父は10年前、独身の妹は3年前、そして母は2ヶ月前に死亡)家にあった預貯金のほぼ全てを、嫁いだ姉が長年にわたり自分の口座に振込ませていたことがわかりました。母と妹名義の預貯金を少なく見積もっても28,500,000円取り込んでいた様子(物的証拠は隠蔽し、シラをきっています)。やっと探し当てた、母名義の通帳からH.13.8~H.18.7にかけて約625万円ものお金が姉の口座に振込まれていたことが記帳されていました。妹の通帳からはH.14.10~H.15.11にかけて約475万円。こちらは引出人、振込先ともに不明ですがそれらの行為が実行出来るのは状況的に姉しかいません。消えた通帳については、銀行に問い合わせ中です。なんとしても、姉から全額取り戻したいのです。どのような手段が取れますか?

Aベストアンサー

お母様分の遺産相続
他の相続財産と625万円を足した額の半分があなたの相続分になります。
“個人の意志による物である”と姉側が主張すれば、生前分与を受けていたことを認めることになり、少なくとも625万円の半額はあなたの相続が認められると思います。
お姉さんは、「家に用立てていた金員の返済であり生前分与ではない。」と主張するかもしれませんが証拠が必要です。
裁判所は、推定ではなく証拠で判断します。
通帳、振込み先がはっきりしているので証明は容易でしょう。
他の銀行、郵便局に対し、相続発生通知、口座の有無確認依頼、口座があれば(解約されていても)入出金記録の交付をしてもらえます。
お姉さんの嫁入したくや大学費用も一人だけ親がかりになっていれば、特別受益として相続財産に参入されます。
遺産相続は家庭裁判所の調停からはじまりますが申し立て前に、調停相談を受ければ手続きを教えてくれます。
無料法律相談や弁護士会の有料相談がお決まりの回答になりますが、時間制限があったり相談者に質問力がないとよく通じない事があります。
法学院大学の無料法律相談をうけるのがよいと思います。
妹さんの遺産相続
相続発生時の相続権者は、生前のお母様になります。
お姉さんが受け取った事を証明できれば、代襲相続人(妹さんの債権債務を相続したお母さんの相続人)としてのあなたが、お姉さんに対して債務履行を求めることができるかもしれません。
ただし通帳に振込み先が記入されていなければ、お姉さんに請求するのは無理と思います。
窓口での出金だと払い戻し請求書の筆跡が見られますが、ATMでは引き出し人がわかりません。
又、妹さんの口座からお姉さんが引き出したとなると銀行の責任問題になりますので責任不問を良く説明する事が重要です。

お母様分の遺産相続
他の相続財産と625万円を足した額の半分があなたの相続分になります。
“個人の意志による物である”と姉側が主張すれば、生前分与を受けていたことを認めることになり、少なくとも625万円の半額はあなたの相続が認められると思います。
お姉さんは、「家に用立てていた金員の返済であり生前分与ではない。」と主張するかもしれませんが証拠が必要です。
裁判所は、推定ではなく証拠で判断します。
通帳、振込み先がはっきりしているので証明は容易でしょう。
他の銀行、郵便局に対し、相...続きを読む

Q違法であるかどうかを判定してください

自分は3人兄弟の末っ子です。長兄の行動についての質問です。
話は数年前のことです。
自分の母が死亡した2年後に、父が入院していた時のことです。父も半年後に死亡することになるのですがその時は身の回りの世話を兄夫婦がやっていました。
入院している父の状態が悪化していくある日、なぜか長兄が「ちょっと付き合え。」と言いついて行くとそこは銀行でした。長兄は父のキャッシュカードで父の口座から現金を引き出すと自分名義の貸し金庫に押し込みました。貸し金庫にはかなりの現金がためられているようでした。このとき長兄がなにか言っていたような記憶はあるのですが数年前のことなのでよく覚えていません。
死亡した父が実家に帰ってくるときも「死亡届を出すと銀行がクローズするから」と言って銀行に行ってました。おそらく同じようなことを何度もやっていたと思います。
どれくらいの額のお金が長兄の貸し金庫に移動しのかは不明です。

遺産の分与は済んでいますが当然この分は何もないことになっています。この行為は横領にあたるのでしょうか?また、それを見ていて警察に通報しなかった私も共犯になりますか?
私自身はその時も、その後も現金を貰ったことはありません。当時も現在も一緒に住んでいません。
長兄が父のキャッシュカードを持っていた経緯も不明です。
自分がとるべき行動を教えてください。

よろしくお願いします。

自分は3人兄弟の末っ子です。長兄の行動についての質問です。
話は数年前のことです。
自分の母が死亡した2年後に、父が入院していた時のことです。父も半年後に死亡することになるのですがその時は身の回りの世話を兄夫婦がやっていました。
入院している父の状態が悪化していくある日、なぜか長兄が「ちょっと付き合え。」と言いついて行くとそこは銀行でした。長兄は父のキャッシュカードで父の口座から現金を引き出すと自分名義の貸し金庫に押し込みました。貸し金庫にはかなりの現金がためられているようで...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。司法試験受験生です。

条文はまとめて最後に掲げます。

まず、父が生存中の時期について検討します。
長兄の罪責
<父の財産を奪った行為>
長兄の行為が、もし父の財産を自分のものにしてしまおうという意思(すなわち父の財産を管理しようとするのではない意思)があるのであれば、刑法235条にいう窃盗行為もしくは、252条にいう横領行為に該当する可能性があります。
区別基準は、父が財産の管理を長兄にゆだねていたか否かです。ゆだねていない場合には窃盗、ゆだねている場合には横領になります。
しかし、親族間での窃盗・横領行為自体は成立し有罪となりますが、裁判では罪が免除されます(刑法244・255条)。従って普通逮捕起訴されることはありません。
(なお、長兄が父の成年後見人等に就任していた場合には業務上横領が成立し、免除されません。最高裁平成20年2月18日)
<銀行からキャッシュカードを用いて預金を引き出した行為>
銀行から正当な権限無くキャッシュカードを用いて財産を抜き取る行為は、銀行を被害者とした窃盗罪が成立します。
この罪は免除されません。なお、時効は7年です(刑事訴訟法250条2項4号)

質問者の罪責
まず、長兄が犯罪行為をしているのを、止める義務があったにもかかわらず止めなかったとすれば、共犯として幇助犯(刑法62条)が成立する可能性があります。もっとも、質問者に止める法的義務はおそらくなかったことから、共犯は成立しない公算が高いです。なお、事後的に犯罪を知った場合に警察に通報する義務はないので、この点での犯罪成立はありません。
なお、幇助犯が成立する場合、父との関係では、刑法244・255条の適用があるので、やはり免除されますが、銀行との関係では免除されません。

続いて、父が死亡後の行為について検討します
長兄の罪責
父の死亡と同時に、相続が発生します(民法882条)。
従って、父の財産は相続人の共有となります(民法896条、897条)。
だから、長兄が父の預金を勝手に引き出すとしたら、それは質問者その他相続人に対する窃盗罪ないし横領罪を構成します。もっとも、親族間では窃盗・横領は免除されるのでこの罪は成立しませんが、銀行に対する窃盗罪が成立することは同様です。
また、遺産分割の対象には、生前引き出した父の預金も当然含まれます。
従って、父の預金はあったこととして遺産分割をせねばならず、そのことを黙って遺産分割をした場合には、詐欺行為に当たり、詐欺罪(246条1項)が成立する可能性があります。しかし、これもまた親族間での詐欺罪は成立しても免除される(251条)ので、やはりあまり検討の余地がありません。

長兄の行為は、銀行に対する2つ(場合によっては連続犯として1つとして処理されるかもしれません)の窃盗罪が成立するので、最長で懲役15年(刑法45条前段)となる可能性があります。

質問者の取るべき対応
・長兄を刑事告訴することが考えられます。
・長兄が父の遺産をことさらに隠していたとすれば、その預金も分割するように請求できます。証拠類は銀行に照会してください。

事案は複雑です。弁護士への相談が最も望まれるところです。

第235条  他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪とし、十年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

第244条  配偶者、直系血族又は同居の親族との間で第235条の罪、第235条の2の罪又はこれらの罪の未遂罪を犯した者は、その刑を免除する。

第252条第1項  自己の占有する他人の物を横領した者は、五年以下の懲役に処する。

第255条  第244条の規定は、この章の罪(252条含む)について準用する。

こんにちは。司法試験受験生です。

条文はまとめて最後に掲げます。

まず、父が生存中の時期について検討します。
長兄の罪責
<父の財産を奪った行為>
長兄の行為が、もし父の財産を自分のものにしてしまおうという意思(すなわち父の財産を管理しようとするのではない意思)があるのであれば、刑法235条にいう窃盗行為もしくは、252条にいう横領行為に該当する可能性があります。
区別基準は、父が財産の管理を長兄にゆだねていたか否かです。ゆだねていない場合には窃盗、ゆだねている場合には横領になりま...続きを読む

Q親の口座を子供が代理で管理・運用する方法(介護スタンス)

70代の父親が、ゆくゆくは老人ホームに入ることになりました。
今本人が一人で住んでる自宅(賃貸)は引き払うことになりますが、
その場合、住民票や郵便の宛先は、娘である私の自宅にする方がよいのか、
ホームにする方がいいのか…。
その辺はホームの方と相談しようかと思いますが、
良い知恵や知識をお持ちの方は是非教えて下さいませ。

それはともかくとして、
仕事上のつきあいもあったらしく、父は複数の口座を所有しており、
今後、本人が窓口に行ったり、自分で管理したりするのは無理のようです。

今までも、入金や記帳は私がしてきましたが、
今後どうやって管理していくべきかと思い、投稿しました。

・全部解約して、郵便局にまとめてしまい、
 本人が印鑑と通帳、私がキャッシュカードを持って管理する
・一つにまとめるのは危ないので、郵便局は当座用にして本人に持たせ
 もう一つ銀行口座を私名義で作って、そこに残り全部入れてしまう
・本人の口座は置いておいて、代理人として私が
 振込や出入金ができるようにする(これは可能なのでしょうか)

本人は私に任せると言っています。
ボケてはいませんが体力的な問題と、
耳が遠いので窓口で本人がどうこうするのは非常に大変。
私がつきそうハメになるのはあきらかなので、
いつでも私が動かせるようにしたいのですが、
振り込め詐欺などで、色々難しくなっています。
その場しのぎではなく、堂々と楽に管理していく方法はないでしょうか。
ネットバンキングを申込んで、私が管理するというのもアリですが、
本人の口座で、私が出し入れしててもいいものかどうか…。
(またその場合、ネットに対応してる銀行に口座を作り直しになります。今はほとんど信金なので)

色々ややこしいのですが「そんな状況ならこんな方法がいいよ~」など、
良い知恵をお貸し下さいませ。
よろしくお願いします。

70代の父親が、ゆくゆくは老人ホームに入ることになりました。
今本人が一人で住んでる自宅(賃貸)は引き払うことになりますが、
その場合、住民票や郵便の宛先は、娘である私の自宅にする方がよいのか、
ホームにする方がいいのか…。
その辺はホームの方と相談しようかと思いますが、
良い知恵や知識をお持ちの方は是非教えて下さいませ。

それはともかくとして、
仕事上のつきあいもあったらしく、父は複数の口座を所有しており、
今後、本人が窓口に行ったり、自分で管理したりするのは無理のようで...続きを読む

Aベストアンサー

親子といえども、財産管理については、法律上、他人と同じです。質問者が唯一の相続人なら問題はありませんが、他に相続権者がいる場合は、法的にキチンとした処理をしておかないともしものとき大変な思いをすることになります。ハッキリ言えば、遺産をめぐる醜い骨肉の争いです。普段は全てをあなたに任せて知らん顔をしている兄弟姉妹が、法的権利を主張して分け前を要求してきます。特に姉妹がいる場合は要注意、あなたの財産管理の適否を問題視するかもしれません。こんな例は世の中にゴマンとあります。

親の財産を管理するなら、お父さんの同意を得て、家庭裁判所に申し立てて成年後見人に指定してもらうことをお勧めします。これに指定されれば、法的に正当な資格をもって親の財産を管理することができます。また、財産管理に必要な費用を賄うため報酬を受けることもできます。

Q親の通帳を管理している人はいますか?

私の母が具合が悪くなり、お金の事は私が管理する事になりました。
父の通帳に年金が入っていますが、勝手に下ろしたりできるのでしょうか?
父は健康ですが、やや危なっかしい感じです。
自分でお金の管理は一切できません。数字も読めません。
今までは母が全部やっていました。

同じような方はいらっしゃいますか?
どのように管理されていますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

母が障害者で私が管理してますよ。
親子間では親族相盗例というのがあり違法性はありません。警察は家族の揉め事にはほとんど関与しません。
銀行は家族が引き出していても何も文句を言いません。家族の問題に過ぎないとしてみて見ぬ振りです。
口頭で同意を得れば十分です。

Q認知症の母の年金を同居の兄が生活費に使っている

 軽い認知症の母(90才)を2年前から私の兄(67才)夫妻が引き取り同居するようになりました。母の年金は2ヶ月で42万円です。兄も年金暮らしでかつての借金から貯金があまりないようです。
 兄は、母の通帳と印鑑を管理して、生活費に母の年金から月10万円(母が使って良いと言ったらしい。)、母のデイケアや必要経費(外食・洋服・理髪等)などで数万円使用しているようです。母の年金(月21万円)で貯金はほとんどできないと言っています。
 母は物忘れがヒドイ程度で、着替えも食事も自分でできる程度です。また、兄はニートの息子(29才)も抱えています。
 どう考えても兄は母のお金を必要以上に使いすぎではないかと思います。自分の生活費の足しにしているとしか思えません。
 弟の私としては、母の生前に兄が母の年金を過剰に使いすぎて、相続の時に貯金がなくなるのは納得がいきません。ちゃんと貯金してくれと言っても、必要経費でほとんどなくなると言って取り合ってくれません。兄は後見人などの手続きはしていません。
 兄が適正に母の年金を使い、貯金をして貰うためにはどうしたら良いでしょうか?

 軽い認知症の母(90才)を2年前から私の兄(67才)夫妻が引き取り同居するようになりました。母の年金は2ヶ月で42万円です。兄も年金暮らしでかつての借金から貯金があまりないようです。
 兄は、母の通帳と印鑑を管理して、生活費に母の年金から月10万円(母が使って良いと言ったらしい。)、母のデイケアや必要経費(外食・洋服・理髪等)などで数万円使用しているようです。母の年金(月21万円)で貯金はほとんどできないと言っています。
 母は物忘れがヒドイ程度で、着替えも食事も自分でで...続きを読む

Aベストアンサー

成年後見制度を利用することをお勧めします。

これなら誰が任命されても、家裁に書類で報告する
義務が発生しますので、ちょろまかすのは難しく
なります。

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html

Q預金通帳を家族が返してくれません。

私の祖母が、預金証書、預金通帳、銀行印を長女に預けていたのですが、これらを返してくれるよう頼んでも、全く返してくれません。
通帳には祖母の年金が振り込まれています。
先日、長女に電話で確認したところ、預金証書を無断で解約し、預金通帳も無断で引き出されていました。
身内の事なのですが、どのように対処すれば良いのか、悩んでいます。
警察等へ相談したほうが良いのでしょうか?
皆様、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あなたが孫や娘であれば祖母の預金には関係ありません。地方に住んでいた親を自分の居住する自治体系列の病院や介護施設に呼び寄せて入れ年金は親孝行な娘息子や嫁が管理して親は同住所別世帯で生活保護受けている例などざらです。見舞いに来るだけでも来ないよりはましだが、高級車乗り回す家族がいても自治体のサービスやボランティアのサービス使いまくるのは抑止できないって盲点があります。

質問の預金通帳は祖母が返せといえばそれで終わりです。たとえばあなたに処理の委任状書けば(住民票などとはんこや印鑑証明必要でも)旧の貯金通帳廃止して新しい通帳に振り込む処理はできます。通帳とはんこ紛失しても本人なら口座廃止できます(他人に通帳預けているのは紛失じゃないので銀行が認めない可能性はあるが)
通帳紛失じゃないのに別通帳作る(再発行)のはうそでまずいが(やってもたいていばれないといえばばれないが)年金の振り込み先口座変更は祖母やその代理人が出来ます。

すでに引き出された分は祖母が了解していれば何も出来ません。通帳とはんこ渡すというのは全額引き出してもいいというのと同じです。
預けた=引き出しに同意で、生きているうちは自分の財産を誰にあげても祖母の自由です。
万一のときは預金は相続人の共有で分割協議まとまるまでは引き出せない。引き出した分はその人の相続分の一部で引き出し額が多ければ返却です(取立てはややこしいが技術的には可能、弁護士に依頼すれば着手金10万円と成功報酬だから小額では赤字になります)

あなたが孫や娘であれば祖母の預金には関係ありません。地方に住んでいた親を自分の居住する自治体系列の病院や介護施設に呼び寄せて入れ年金は親孝行な娘息子や嫁が管理して親は同住所別世帯で生活保護受けている例などざらです。見舞いに来るだけでも来ないよりはましだが、高級車乗り回す家族がいても自治体のサービスやボランティアのサービス使いまくるのは抑止できないって盲点があります。

質問の預金通帳は祖母が返せといえばそれで終わりです。たとえばあなたに処理の委任状書けば(住民票などとはん...続きを読む

Q認知症の親のキャッシュカードを子供が使用するのは合法?

(代理質問です)

認知症高齢者(独り暮らし)のキャッシュカードを、遠方に住む実子が使用して
お金を引き落とすのは合法ですか?

先日、金融機関と相談し、親が認知症である事を承知の上、キャッシュカードを
作成しました。

目的は実子が残高照会する事と、親の使いすぎ防止で、生活に必要な最小限の金額
しか預金させない為です。親は年金収入のみで充分生活していけます。

キャッシュカードが作成できたので、違法ではないと思いますが念のため質問します。

なお、成年後見人の手続きはまだしておりません。

Aベストアンサー

>預金引き出しすれば、違法という意味ですか?
>それとも、残高照会のみなら違法にならないのですか?

マジで、専門的なこと知りたい?
聞きゃ、余計に、犯罪として処罰される際、量刑とか厳しくなるよ?


預金の引き出しは、昔から、窓口を利用すれば、詐欺罪。
で、最近の議論では、ATMの場合、窃盗罪というのが通説。
これに加えて、持ち主との関係では、窃盗ぐらいかな。
一時的にカードを借りただけ、というような主張は通じません。

預金の照会は、まあ、実際の刑事裁判で、事実認定は
難しいだろうけど、理屈上は、場合により、背任罪。

Q親の口座からのお金の移動は可能?

そろそろ老化が進んできている親の預金が気になりまして、親の同意、立会いのもとに、生前に親と同じ銀行に自分の口座を持ち、親のカードで少しずつお金を移動できないかと考えているのですが、このようなことは可能でしょうか。また、その際に移動後の預金の一部を子供の学資などに使用することは問題あるでしょうか。

Aベストアンサー

>このようなことは可能でしょうか。

親が未だ自分の意思表示が出来る状態だと、可能です。
親からの「贈与」となります。

>移動後の預金の一部を子供の学資などに使用することは問題あるでしょうか。

親からの贈与を受けたお金は、贈与を受けた者(質問者さま)が自由に利用する事が出来ます。

余談ですが・・・。
相続時精算課税の特例による贈与。
65才以上の親から20才以上の子供へ、2500万円までの贈与を非課税にできます。
但し、親の死亡による相続の時に「相続税として支払」ます。
通常は、毎年110万円以下だと贈与税は発生しません。

Q遺産分割で揉めています

先月父が亡くなり(母は3年前に死亡) 遺産分割をする事になりました。
相続人は 私(男)と妹です。
しかし 両親を引き取って介護をし 財産管理もしていた妹の提示した預金残高が想像以上に少なく 私は跡取りという事で実家の土地と家(2千万相当)生命保険金(300万)は相続する事になりましたが 預金は妹が3分の2を請求しているので300万ほどしか相続出来ないようです。
10年間空き家だった実家に 定年後は戻るつもりなので家のリフォーム等でも多額のお金がかかると思われます。
妹は 10年分の通帳 家計簿 介護記録等は提示していますが
巧妙な手口で親のお金を流用しているのではと思います。
その事を追求した所 妹の夫が「親の面倒をみてこその跡取りじゃないのか。家屋敷と生命保険金を相続出来るだけでも 感謝したらどうだ」と言い始め しまいには 「この分割で不満があるなら こちらは弁護士を立てる。銀行でも郵便局でも全部調べてもらって こちらに何の非も無い事を証明してもらう」とかなり怒りまくり 捺印前とは言え 分割協議書を破ってしまいました。
もし銀行や郵便局で調べて お金を流用した事実が出て来ず 妹が弁護士に分割を一任した場合 全遺産の半分を相続する・・・という事になってしまうのでしょうか。
この場合 跡取りである事や墓や仏壇を守って行く などと言う事は考慮してもらえないのでしょうか。

先月父が亡くなり(母は3年前に死亡) 遺産分割をする事になりました。
相続人は 私(男)と妹です。
しかし 両親を引き取って介護をし 財産管理もしていた妹の提示した預金残高が想像以上に少なく 私は跡取りという事で実家の土地と家(2千万相当)生命保険金(300万)は相続する事になりましたが 預金は妹が3分の2を請求しているので300万ほどしか相続出来ないようです。
10年間空き家だった実家に 定年後は戻るつもりなので家のリフォーム等でも多額のお金がかかると思われます。
妹は 10年...続きを読む

Aベストアンサー

No.6です。

まだ、どろどろの争いにはなっていなと思いまして、アドバイスをさせていただきました。
ただ、言葉が足りなかったので補足します。
弁護士が登場する前に、妹さんと二人だけで、話をしたほうが良いかと思います。
私個人の考えでは、将来のリフォーム費用の分まで要求すのはどうかと思います。
しかし、リフォーム後、質問者さん一家が住むだけでなく、妹さん一家がいつ遊びに来れるようにとの配慮も含まれているとしたら、そこは、話合いでしょう。
いくら、設備の良い病院だったとしても介護の負担はそれなりにあろうかと思います。
ですから、その点は素直に妹さんに感謝し、実家の建物のこと、祭祀の継承のことを冷静に話しあえばいいかと思います。
以上、アドバイスとして。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報