痔になりやすい生活習慣とは?

母子家庭の子供の私立大学進学について


質問に興味を持っていただきありがとうございます。

私の家庭は母子家庭で、母は不動産業者で働いています。
今のところ自宅から通える距離にある私立大学に進学する予定(まだ合否は分かっていないけれど合格はほぼ確実)なのですが、母には失礼だと思いますが正直学費の面で不安です。

最初は奨学金を借りようと思ったのですが、母は「奨学金は借りなくていいからね。」の一点張りで、結局借りることはありませんでした。

母が「奨学金はいらない」と言っている理由は、離婚した父からの養育費や、母が持っている資格の「宅建取引主任者」の手当、投資信託の利益、美大にいく場合に備えた貯金などがあると思っています。

しかし、実際にいくら貯金があるのかよく分からない状況な上に、父からの養育費もいつまで送ってもらえるのかよく分からない状況です。

また、現在一軒家(父と母が離婚をする前に住宅ローンを組んで建てた物)に母・私・祖父・祖母の四人(+犬)で住んでいて、将来祖父母の介護の為に母は仕事を辞め、母自身の介護費用が無くなってしまうのではないかと恐れています。(母は「ちゃんとそこらへんは考えているから大丈夫」と言っています。)

通学費や交際費などは自分でバイトをして賄おうと思っています。

以上の点を踏まえて、皆さんの考えを聞かせていただきたいです。(一浪して国公立を目指せ、高卒で働け等の回答は出来れば避けていただきたいです。)

長文失礼致しました。

質問者からの補足コメント

  • 進学予定の私立大学は経営学部です。記述漏れ失礼致しました。

      補足日時:2018/01/14 07:05

A 回答 (5件)

とても優しいお母さんですね。


奨学金を借りると、卒業した時点であなたは何百万という借金を背負います。(利息は低いですが)
お母様は色々と考えて、借りないという選択をされていると思うので、ここはお母様の言う通りに支えてもらって良いと思います。

心配されているお母さんの介護費用ですが、その頃にはあなたも社会人としてしっかり稼いでると思うので、その時にはあなたがお母さんを支えてあげるという心構えでいいのではないのでしょうか。

私も母子家庭で、学生時代はたくさん支えてもらったので、社会人になってからは毎月仕送りしていました。
金銭だけでなく、母がしてくれたことはどれだけ返しても足りないと思っているので、一生母に恩返しし続けるつもりです^_^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しっかりとしたアドバイスや同じ母子家庭の方からの回答ということでベストアンサーに選ばせていただきました。
母と話し合って分かったのですが、父からの養育費と自分の進学用の貯金でやりくりできる事が判明したので少し心が落ち着きました。
他に回答を下さった皆様もありがとうございます。

お礼日時:2018/01/14 20:18

大学に多額の授業料を払っていながら、バイトなどの賃労働に時間を割くのが、一番の無駄遣いです。



大学に500万円払って、1000万円分学んでやる!という覚悟で学問に挑戦するのが一番。
お母様も首席で卒業するあなたを見たとき、金銭面の苦労など忘れて喜びます。
首席にならなくても、「図書館に住み着いて」勉強と読書に没頭する四年間があなたの人生に決定的な影響を与える事は請け負います。
    • good
    • 1

現在センター中ですが、なぜ今年国立を受けなかったのでしょうか?浪人しろとは言いません、今のままでやるしかないでしょう。

先は誰にも真っ暗です、それは未知だというだけで悪い事だらけという意味ではありません。英語のことわざで私は全文を覚えていないので邦訳だけ「神は自らを助ける者を助ける、但し世の中には好意というものも存在する」
    • good
    • 0

美大に行くのですか?


美大だと学校に支払う費用より、教材費の年間平均額を聞いておいた方がいいですよ。
最新iMacを購入前提だったり、
大半美術用品はレンタル出来ません。

一度大学に確認し、授業料以外の教材費を調べ、その前提で親に奨学金を聞いてみてはいかがですか。

それか自分でアルバイトするのはいかがですか?
知り合いに専門学校費用の全授業料を高校で貯め、教材費も専門学校通いつつ全て支払った人がいます。

通常そこまでする人はいないですが、
本当に通いたいなら自分でも出すべきです。

奨学金は男性なら一生働く前提なので分かりますが、女性だといつまで働けるか分からないし、産休中だとどうなるか分からないから、個人的にはオススメしないです。
NHKでも奨学金で追い詰められた人達の特集が組まれる程なので、
可能であればお母さんと協力しながら払うか、
国立を目指して私立を諦めるか、
私立に行きたいなら高校卒業後自分である程度バイトして貯金してから行くかをオススメします。
    • good
    • 0

ん~。



宅建資格をもって不動産業に従事しているようなお母さんなら、色々と検討した上での発言だと思うから任せても良さそうには思うが

収入の面で考えると
・元父からの養育費 <-不安要素あり
・宅建の手当 <-比較的確実
・投資信託益 <-これは経済状況で変動が大きい
・預貯金 <-一番確実

支出の方で考えると
・祖父母の健康状況で言えば、介護の為に母が辞職するのは確定なのか?
・母自身の介護って何年先の話?

という感じですね

祖父母の健康状況は高齢だと、1年2年先も分からないかも知れないが
ある程度想定は出来るンじゃない?
それに介護が必要になったからと辞職するよりも、仕事を続けて介護費用を稼ぐ方が現実的な選択にも思えるが?

後は、奨学金と言っても給付型なら貰える金でも
貸与型だと単なる借金の一つですから、奨学金貰えば安心だと簡単には言えないでしょう

そう考えると、母親の判断を信頼して
貴方としては、ちゃんと養育費を出して貰えるように元父親にお願いするとか
学業に支障の無い範囲でバイトするとか、質素倹約に努めるとか
そう言う方向で努力すれば良いのではないだろうか?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母子家庭で私立大学の進学は無理でしょうか。

高校3年で来年受験を控えている息子がいる母子家庭です。
息子が私立の大学の理系を志望しているのですが
今まで生活するのがいっぱいで思うように貯められませんでした。

現在の仕事はパートで時給は良いのですが月16万程度でそれ以上は頑張っても給料が出ないので別の仕事を探していますが中々見つからなく、
今の仕事もいつまで続けていられるのか不安定な環境です。

つい先日まで元夫の父親が進学費用を出す事に決まっていたのですが
婚姻中夫からDV・経済的暴力に会い、離婚してからは
息子の進学の事などで会いに顔を出したりしていたのですが
今でもその事を
(DVにあった後警察を呼んだ事など)引きずっていた為、
母子福祉貸付金の相談で身元保証人の相談を持ちかけた所
急に態度が豹変してキレて、それからは連絡が途絶えてます。

急にこのような状況になったのですが、
今まで思うように仕事が見つからず
非正規社員を転々として日々の生活でいっぱいだったので
貯金は満期になった学資保険のみなのでとても4年間の大学生活には
足りません。

長くなってしまいましたが
大学に進学してかかるお金を借りるのに身元保証人を立てる必要がなく
無利子のような貸付はないでしょうか?

例えば
日本政策金融公庫などから借りるのにはパートのような仕事では
審査は通らないでしょうか
身元保証人を立てるのが難しいのでどうしようもなく途方にくれています。
何か良い方法などありましたらお願いします。

高校3年で来年受験を控えている息子がいる母子家庭です。
息子が私立の大学の理系を志望しているのですが
今まで生活するのがいっぱいで思うように貯められませんでした。

現在の仕事はパートで時給は良いのですが月16万程度でそれ以上は頑張っても給料が出ないので別の仕事を探していますが中々見つからなく、
今の仕事もいつまで続けていられるのか不安定な環境です。

つい先日まで元夫の父親が進学費用を出す事に決まっていたのですが
婚姻中夫からDV・経済的暴力に会い、離婚してからは
息子...続きを読む

Aベストアンサー

母子家庭の母です。
現在、私が看護学校を受験予定でいろいろ奨学金について調べているところです。
奨学金制度は以下のものがあります。
(抜けているものもあるかもしれません。。。)

●日本学生支援機構
http://www.jasso.go.jp/shougakukin/index.html
無利子の奨学金は第一種奨学金という名目です。
無利子の代わりに学校により申請できる人数が制限されていたりします。
成績が良くないと厳しいかもしれません。
利子がつく第二種奨学金もあります。
こちらは審査基準が緩いようです。
第二種に限り、最高12万円まで月額借りられます。
仮に月12万×4年間借りたとして、年利が最高で3%です。
20年間の返済で毎月3万ちょいの返済になります。
お子様に払わせても全然いいと思います。

●市などの自治体による奨学金
どこの市でも無利子で実施していると思います。
市役所HPや電話で問い合わせてください。
来年度の奨学金を利用したい場合、だいたい申込時期が来年の1月末ぐらいまでだったりします。
早い自治体ですと今年の12月末で次年度の奨学金申し込みは締め切ってしまうかもしれません。
入学できるかできないかは別にして、申し込みだけでもしておくといいですよ。
私もまだ受験が終わっていませんし、入学できるかどうかもわからない状態ですが、合格後学費の工面に困ることがないよう先日申し込みを済ませてきました。
合格したら合格通知を持っていく事で正式に申請が受理されるそうです。

●母子寡婦福祉資金の貸付
「母子 福祉資金 ●●県(お住まいの県の名前」
で検索してみると出てくると思います。
お子様の場合この福祉資金の中の修学資金の項目で学費が無利子で借りられると思います。
私も、看護学校入学にあたり無収入となるので福祉資金の項目内にある生活費として生活資金12万円と技能習得資金(いわゆる学費)として3万円貸付を3年間借り受ける予定です。
こちらも申請から決定まで1~2ヶ月かかります。
合格の有無は別として事前に話だけ進めておくことができるとの事で私も現在担当者の方と話を進めている最中です。
質問者様も早めの行動をお勧めします。

●市独自で実施している福祉資金貸付制度
市で独自に福祉資金の貸付制度を実施しています。
貸付金はバラつきがあると思いますが、基本が10万円までで特別な場合に限り25万円まで借りられることに私の自治体ではなっています。
これは、一時的な出費(引っ越しや出産、学校入学時の支度金等)に利用できます。
今まで紹介した奨学金制度は早くて4月~、遅くて5月や6月に入学月分からのを合算して振り込みが始まるので、入学手続きの時期には手元にお金が足りないかもしくはない状態であると思います。
そんな時に利用するといいかと思います。
私は引っ越しで1回利用させていただきましたが、急ぎである旨伝えると申請から2日後に小切手にて資金の貸し付けを受ける事ができました。
とってもスピーディでしたよ!
これは貸し付けを受けた翌月から最低5000円ずつの返済でした。
自治体により、差はあると思うのでこちらもご確認を。

●社会福祉協議会の生活資金
お住まいの市の社会福祉協議会で生活資金として修学資金の貸し付けを行っています。
ですが利子がつくかもしれません。
他への借り入れが困難になった場合の駆け込み寺的な存在の福祉資金ですので、頭の片隅程度に収めてください。

●新聞奨学生
これはお子様のヤル気次第ですね…。


あとは、お住まいの県とお住まいの市のHP内に検索バナーがあるでしょうから「奨学金」と打ち込み検索するとほかに何か見つかるかもしれません。
一番のネックは2月~3月に行われる入学手続き時の一時的な大出費(私大だと100万くらい?)ですよね?
市の福祉資金を最大額利用し、日本学生支援機構の入学時特別増額貸与奨学金 も使い足りない分は返済で目処がたつならキャッシングローンとか…。

日本政策金融公庫はパートでも借りられるかわかりませんので問い合わせしてみた方がいいと思います。
また保証機関があるローン会社もあります(日本学生支援機構がそうです)
あとは私大だと学校独自の奨学金制度もあるでしょう。
まだまだ諦めるには早いですし、もっと調べてみる必要があると思いますよ(^^)

母子家庭の母です。
現在、私が看護学校を受験予定でいろいろ奨学金について調べているところです。
奨学金制度は以下のものがあります。
(抜けているものもあるかもしれません。。。)

●日本学生支援機構
http://www.jasso.go.jp/shougakukin/index.html
無利子の奨学金は第一種奨学金という名目です。
無利子の代わりに学校により申請できる人数が制限されていたりします。
成績が良くないと厳しいかもしれません。
利子がつく第二種奨学金もあります。
こちらは審査基準が緩いようです。
第二種...続きを読む

Q大学生活について。 僕は母子家庭で、私立の大学へ行きます。 300万円ほどの奨学金をおそらく有利子で

大学生活について。
僕は母子家庭で、私立の大学へ行きます。
300万円ほどの奨学金をおそらく有利子で借りる予定です。
「120万円は出すからそれ以降はあなたもバイトして出しなさい」と言われました。
自分は一人暮らしして家賃は親が出してくれます。

そこで気になるのですが、奨学金を借りた方の大学生活はどんな感じですか?

周りの人と変わらずに生活してるのでしょうか。
それとも1人だけバイト尽くめで苦しいのでしょうか?
普通の大学生活は送れませんか?
勉強は出来てるのでしょうか?

色々不安になってきました。
奨学金の経験がある方、今借りてる方、どんな生活をしてたのか教えてください。

まず私立なんか行くなよという意見がありますが、おっしゃる通りです。自分が勉強してこなかったのが悪いです。

Aベストアンサー

漠然と心配するよりも、卒業するまでの支出がどれくらい必要で、親の資金(120万円)と奨学金(300万円)でどこまで賄えて、バイトで補わないといけない残りの金額がいくらくらいになるのか、試算してみましょう。
ざっくりした金銭感覚で、場当たり的な資金調達(バイト)では、遠からず破綻しますよ。

まず、親が出してくれる「120万円」のうちに、「親が出してくれる家賃」は含まれているのでしょうか。もし含まれていたら、120万円なんて大学2年間の家賃だけで消えてしまいますよね。
なので、含まれていないものとして考えますが。
親からの資金120万円+奨学金300万円(4年間?)=420万円。たぶん、私立大学4年間の授業料だけでこれは消えます。
家賃は親が出してくれるものとして、必要なのは、生活費+授業料以外で大学生活にかかる諸経費(教科書代など。学部によってはかなり高額になります)。
大学がある場所によって物価も大きく違ってきますが、食費、光熱費、水道代、被服費、医療費、交際費などを含めて、節約しても、毎月3万円くらいはかかります。つまり、最低でもそれだけ、毎月バイトで賄わないといけない、ということです。
ただ、毎月の生活費(家賃を除く)程度ならば、無理なく学業と両立できるレベルのバイトで十分賄えます。
割の良いバイトをすれば、拘束時間は少ないです。ですが、時給の良いバイトは、時間帯・体力的にキツいものも少なくありません。無理はしないように。
また、定期試験期間中にシフトを考慮してくれるバイト先ト、そうでないバイト先があります。考慮してくれないバイト先だと、試験期間中に勉強する時間が減りますから、それだけ単位を落とす確率が高まります。普段でも、バイト優先で寝不足で遅刻したり欠席したり、では、単位を落とします。
「お金が足りない」と、がむしゃらにバイトするのではなく、きちんと計算して、計画的にバイトすることです。

奨学金の返済は、収入の安定した職に就けば、無理なく返済できるはずです。
在学中にバイトで無理して単位を落として、就職でも躓いてしまうと、将来の返済が厳しくなります。留年してしまうと、資金的にもっと苦しくなります。
学業第一で、計画的に生活するように心がけてください。家計簿をつけるのは必須です。

漠然と心配するよりも、卒業するまでの支出がどれくらい必要で、親の資金(120万円)と奨学金(300万円)でどこまで賄えて、バイトで補わないといけない残りの金額がいくらくらいになるのか、試算してみましょう。
ざっくりした金銭感覚で、場当たり的な資金調達(バイト)では、遠からず破綻しますよ。

まず、親が出してくれる「120万円」のうちに、「親が出してくれる家賃」は含まれているのでしょうか。もし含まれていたら、120万円なんて大学2年間の家賃だけで消えてしまいますよね。
なので、含まれていない...続きを読む

Q母子家庭は有名私立に入れないってマジですか?

雑誌に書いてあったのですが・・・

母子家庭(片親も含む)だと有名私立には入れないと・・・

母子家庭は問題行動を起こす人が多く、もし受け入れたとすると、他の生徒さんを安全な教育環境の下でお預かりすることが非常に困難となるため、たとえ試験結果が合格点を越えていたとしても合格させないと・・・

確かに、テレビのニュースを見ていると、ここ1年だけでも世間を騒がせた人たちって母子家庭が多かったような気がします・・・。姉歯の偽装とか、大阪府立大学と東大阪大学が絡んだ事件とか、畠山事件とか、平塚5遺体事件とか・・・。

マジっすか?これって、差別じゃ?

Aベストアンサー

有名私立大学(難関私大)なら合格点に達していれば入学は可能だと思います。早稲田でも慶応でも同志社でも立命館でも、合格発表が出るまでの間において、家族構成を書かされることなどありません。確かに母子家庭の人は破滅的で情操的な面でおかしな人が多い(普通の人より確率的に高い)ですが、大学に入るまでにそういった人は淘汰されてる場合が多いですね(潜在的にそういった人がまだいるでしょうが)。

まあ、母子家庭の人は一般的に収入の低い家庭が多い(中には金持ちもいるだろうが割合的には極々少数)ので、有名私立に入ろうという人はあまりいませんね(自分にはそういった私大は向かないと決め付けて受験しない人が多い)。

難関私大の附属の小学校や中学校であれば、競争率も高いのでまともな家庭の子息から合格させていくのが普通で、合格と不合格の基準についてはあまり知らないほうがいいでしょう(知れば生まれたときから階層が決まっているのを知ることになる)。

簡単にまとめると、大学なら母子家庭でもいける、小中学校は無理、高校は微妙です。

というか、普通の一般家庭用にそれぞれの地元に公立が用意されてるので、そちらにどうぞ。頭はいいけど貧乏なら、地元の有名公立高校から東大に行けばいいだけです(何十年も前から貧乏な家庭のためにそういった成り上がりコースが用意されてる)。

有名私立大学(難関私大)なら合格点に達していれば入学は可能だと思います。早稲田でも慶応でも同志社でも立命館でも、合格発表が出るまでの間において、家族構成を書かされることなどありません。確かに母子家庭の人は破滅的で情操的な面でおかしな人が多い(普通の人より確率的に高い)ですが、大学に入るまでにそういった人は淘汰されてる場合が多いですね(潜在的にそういった人がまだいるでしょうが)。

まあ、母子家庭の人は一般的に収入の低い家庭が多い(中には金持ちもいるだろうが割合的には極々少...続きを読む

Q両親の給料が少ないと学費免除される制度

私は、四大法学部に通いたいと思っているのですが、
父から「四大に行くなら奨学金やアルバイトを使って
かかるお金を200万~300万に抑える方法を考えないと無理だ」
と言われました。
姉は、夜働きながら専門学校へ通っており、入学前は
300万円ほどかかりましたが学校へ通い始めてからは
両親は一切お金の仕送りはしていません。
弟は跡継ぎなので、まともな職業に就かせたいと言っていたので
たぶん大学へ行くと思います。
私は、法学部へ行ったら司法書士や行政書士などの
国家公務員系の資格を取りたいと考えています。
ですが、私の今の成績からして相当努力しないと
取れる資格ではないので新聞奨学生はまずできないと考えました。


そこで、大学によって一家の家計を支える人の年収が
一定より少なくて、他の兄弟にかかるお金も考慮し
その人が経済的に大学進学が困難な場合、お金を支給してくれる
制度があると聞いたのですが、探してもいまいち見つかりません。
(たとえこの制度が見つかっても、私の家族が該当する自信は
五分五分という感じですが・・・)
その制度はないのですが、奨学金制度が充実してるなあと
思ったのは愛知学院大学、名城大学、白鴎大学です。
私としては、できるだけ家賃のかからない地域に
行きたいと考えているので、もし、上に書いてある制度の学校か
もしくは奨学金・学費の給費、減免制度が充実している学校を
知っていたら教えてください。
よろしくお願いします。

私は、四大法学部に通いたいと思っているのですが、
父から「四大に行くなら奨学金やアルバイトを使って
かかるお金を200万~300万に抑える方法を考えないと無理だ」
と言われました。
姉は、夜働きながら専門学校へ通っており、入学前は
300万円ほどかかりましたが学校へ通い始めてからは
両親は一切お金の仕送りはしていません。
弟は跡継ぎなので、まともな職業に就かせたいと言っていたので
たぶん大学へ行くと思います。
私は、法学部へ行ったら司法書士や行政書士などの
国家公務員系の資格を取り...続きを読む

Aベストアンサー

基本的なこと。

国立の授業料免除は家計の苦しい人に対して行われるが、私立の場合はそういう例は少ない。
国立は免除者の人数は多めで、4年間全額免除や半額免除が相当数いる。これは国立ということで、低所得の家庭の子でも大学進学できるようにという国のサービスだから。
対して、私立の場合は、成績優秀者に学費免除をすることが多い。1年ごとに審査して、成績が下がると打ち切られる。これは、お金のない人も入学させることより、優秀な人を入学させたいという目的だから。

どこの大学も学費免除ではなくて、奨学金を出す制度は多かれ少なかれあるが、金額は多くない。ただし、学生支援機構の奨学金と併用可が多いので、支援機構の奨学金だけでは足らない人には助かる。
学費免除は免除でただになり、後に返すものはないのに比べて、奨学金は卒業後返済しなければいけない。給付型の返済義務のないものは少ない。

お金が苦しい人の進学は、この順で考える
1「地元の国立大学、学費免除、奨学金」これが一番経済的
2「他県の国立大、学費免除、学生寮、奨学金」バイトをしなくても何とかやれる
3「自宅から通える私立、奨学金、バイト」普通の人ならこなせる
4「他県の国立、学費免除、奨学金、アパート、バイト」やってる人は多い。
5「他県の私立、奨学金、学生寮、バイト」学生寮のない私立が多い、寮に入ると門限でバイトが制限される場合がある、仕送りなしでは苦しい
6「他県の私立、奨学金、アパート、バイト」仕送りが少ないとバイトばかりで、卒業が出来なくなる恐れがある

この順をひっくり返すには、成績優秀で学科の1,2番にならないと難しいということ。お尋ねの、給費、減免の充実している私立というものは「存在してない」に限りなく近い。

国立の夜間はどうですか?

基本的なこと。

国立の授業料免除は家計の苦しい人に対して行われるが、私立の場合はそういう例は少ない。
国立は免除者の人数は多めで、4年間全額免除や半額免除が相当数いる。これは国立ということで、低所得の家庭の子でも大学進学できるようにという国のサービスだから。
対して、私立の場合は、成績優秀者に学費免除をすることが多い。1年ごとに審査して、成績が下がると打ち切られる。これは、お金のない人も入学させることより、優秀な人を入学させたいという目的だから。

どこの大学も学費免除...続きを読む

Q私立大学理系の学費

母子家庭の高3の息子のことで、相談させて下さい。

息子は、国立大学が第一志望で、国立に落ちたら私立大学進学予定でした。

ところが、最近になって、「私立は、授業料以外に研究費も自費で支払わないといけないと、オープンキャンパスで言われたし、国立落ちたら、私立進学はやめて浪人しようと思う」と言い出しました。

私立理系の授業料は確かに高額で、もし、私立なら、私が半額だすから残りの半額はアルバイトで稼いでね、という話をしていたのですが、本人曰く、「研究とかで夜も忙しく、アルバイトもなかなかできないと聞いた」と言うのです。

現役私立理系大学生の方、
理系はアルバイトもできないほど忙しいですか?
授業料以外の研究費の負担はそんなに大きいですか?(息子曰く、50万/年くらい)
実態を教えていただければ助かります。
自分(バイト、奨学金)で、学費を捻出していると言う方、是非、アドバイスをお願いします。

息子は、東京理科大またはMARCHクラスを志望しており、自宅通学の予定です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(親世代・理系出身です。) 
河合塾の受験情報サイト http://www.keinet.ne.jp/web/index.html
の中に保護者のためのK-netという欄があり、必要経費等の平均値などの情報がのっていて参考になると思います。

授業料以外に「施設設備費、実験実習費、その他」の合計で理工系では30万円/年が平均値としてあがっています。お子さんがお尋ねになった学校では50万円だったのかもしれませんね。
初年度は入学金として30万円程度も必要です。

初年度納付金平均が約150万円。 この半額なら12ケ月で割ると6万円ほどです。
自宅から通っていても、交通費、サークル代、昼食費、教科書代(専門書は結構高価です。)等で、お小遣いが月に4万円程度は欲しいところです。(実際自宅生の平均値は45000円程と上記サイトにあります。)

一月あたり、学納金と小遣いの合計10万円を稼ぐのは、文系であっても厳しいでしょう。
(実際に働いている方はありますが、学業との両立という意味では・・・・・・)
奨学金の利用をお考えになるのも一つの方法かと思います。
なお、理系では大学院までの6年間として考える事が必要だと思います。

国立ならご家庭の収入によっては授業料免除や授業料半額免除ということも結構ありますし、私学との必要経費の差は思いの外大きいと言えます。

全く別の観点から・・・・・・。
今までの勉強の仕方との兼ね合いで、もう1年の受験勉強で「まだまだ伸びる」という実感があるときには、(6年の大学生活を考えれば)浪人も悪くない選択に思います。

実験設備に費用がかかるのは事実ですから、東京での国立理系大学での施設充実度を考えたら、(学費を全く考慮しないでも)1年ぐらいは浪人しても後悔はしないと思います。
(あくまでも、まだ伸びる余地のありそうな時には、です。 中学1年生からガンガン受験に向けて努力し続けて来たようなタイプの方でしたら、浪人はお勧めできません。)

もう1年頑張ってみて、それでも国立に縁がなければ私立という選択の方が納得できるのかなあという気が致しました。
今の時期、センター試験まで60日を切り、焦りが生まれているはずです。
お子さんのお気持ちが、果たして金銭的な心配からだけ来ているものなのか? 限界まで勉強をし尽くしていない~時間が足りていない、という気持ちが含まれているのかどうかを、観察なさってはいかがでしょう?

まとまりない長文で失礼致しました。

(親世代・理系出身です。) 
河合塾の受験情報サイト http://www.keinet.ne.jp/web/index.html
の中に保護者のためのK-netという欄があり、必要経費等の平均値などの情報がのっていて参考になると思います。

授業料以外に「施設設備費、実験実習費、その他」の合計で理工系では30万円/年が平均値としてあがっています。お子さんがお尋ねになった学校では50万円だったのかもしれませんね。
初年度は入学金として30万円程度も必要です。

初年度納付金平均が約150万円。 この半額なら12ケ月で割ると6万円ほどで...続きを読む

Q子供がもうすぐ、国立大学くを受験する母子家庭の母です。

長男が今年大学受験する母子家庭の母です。高校は私立でしたが、授業料免除の特待生でした。そのため、私としては地元の学校でよかったのですが、もったいないと学校側で、東京の大学を受験するよう言われ、受験予定です。国立の工学部希望なのですが、親が仕送りしなくても、子供がバイトだけで、東京で暮らしていけるのでしょうか?
また、前期は絶望的なので、後期で受かった後でも新聞奨学生となることは出来ますか?工学部でも新聞奨学生になれますか?
授業料免除ってどのくらいの所得でなれますか?
いろいろ聞いてスミマセン。
まだ下に高校1年と中学1年の女の子2人がいるもので、とにかく不安だらけで、たまりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。国立大学、国立大学の大学院と進学した母子家庭(年収約100万)長女です。

私の経験でよければ、簡単に説明します。

・入学金、授業費
大学1年生から大学院1年生の現在まで、すべて免除できています。
免除は、成績とご家庭の収入で審査されます。
収入の基準は、ご両親のそろった4人家族で大体年収250万以下くらいで免除になると思います。
成績の基準は、「全体の評定が1/2以上」というとても甘いものなので、学力が伴っていれば、勉強をよっぽどサボらなければクリアできます(No.5の方のお子さんは「授業料免除のためにがんばっている」というのもあると思いますが、単純に勉強が忙しいというのがあると思います。国立の理系でがんばっている学生なら、夜遅くまでレポートというのは、収入に関係なく当たり前なので…)。
ので、一番ネックになるのは質問者様の収入です。子どもさんが2人いる母子家庭ということですので、収入への基準はかなり甘くなると思うのですが…。大学によっては免除の基準の計算式を公開していますので、一度問い合わせる価値があります。
また、入学金免除だけは、成績基準がかなり厳しく、入試の段階で成績がよくないと狙うのは難しいと思います…ダメ元で出してみる価値は十分にありますが。

・生活
奨学金第一種のみ、仕送りなし。
アルバイトはしていましたが、生活費は奨学金からだしていました。バイト代は貯金をして大学院受験のための旅費や宿泊費、大学院に進学するときの引越し代(別の大学の大学院に進学したので)にあてました。
あ、携帯料金もバイト代から出してましたね。
家賃なのですが、私は大学の寮に入っていたのでひとり部屋で、月8000円くらいでした。光熱費はほとんどただです。
寮はかなりおすすめです。寮生なら、アルバイトをしなくても、第一種の奨学金のお金だけで生活していくことができるくらいです(生活はかなりきりつめる必要がありますが)。
寮生はやっぱりお金がないうちの子が多かったので、自分の身の上話を心置きなくできたこともかなり助かりました。親友がたくさんできました。
大学に寮があれば、新聞奨学生にならなくても、奨学金だけで全然やっていけますよ!!
というか、新聞奨学生はオススメできません。よっぽど実家に何十万も仕送りをしなければいけないくらいの貧乏さでないかぎり、寮生+奨学金+授業料免除で、親からの仕送りなしで生活できます。
大学生活を楽しむチャンスは十分にあるのに、大変な道を歩むことはないと思います。

一番上の子どもさんのご進学ということで、不安がいっぱいだとおもいますが、子どもさんがやりくり上手で、大学にあるサービスをうまく活用していけば、全然大丈夫ですよ!
私の友達の中には、家族に仕送りをしているくらいだったけど、生活を切り詰めて自動車学校に行くお金や就職活動にかかるお金も自分で貯めて、それでも旅行とかは行きたいだけ行って買い物も外食もしっかりしてたっていう、家庭環境はかなり大変なのに自分の力で大学生活をエンジョイしていた人もいます。

子どもさんを信じて、大学生活を楽しめるように祈ってあげてください。
貧乏だからって遊んじゃいけないってことは絶対にないですし、遊べないこともないです! 勉強だってバリバリに集中してできます!!
おうちが大変だからって、他の大学生と同じようにしたいことをしたいようにしてはいけない、ということがあるわけないんです。
私が大学院に進学するときも相当不安で、ぼろぼろに泣きながら親に相談していましたが、なんとかなりました!!

息子さんが、しっかり勉強して、たくさん友達のつくれる大学生活を送れますように☆
私も祈っています。

こんばんは。国立大学、国立大学の大学院と進学した母子家庭(年収約100万)長女です。

私の経験でよければ、簡単に説明します。

・入学金、授業費
大学1年生から大学院1年生の現在まで、すべて免除できています。
免除は、成績とご家庭の収入で審査されます。
収入の基準は、ご両親のそろった4人家族で大体年収250万以下くらいで免除になると思います。
成績の基準は、「全体の評定が1/2以上」というとても甘いものなので、学力が伴っていれば、勉強をよっぽどサボらなければクリアできます(No.5の...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q大学の授業料免除について

先日、前期分の授業料免除の結果が出たのですが、去年は全額免除だったのに今年は半額免除になってしまいました。
母子家庭で、母は無職で収入ゼロです。
兄が一人おり、バイトをしているのでその収入が加味された結果だと思うのですが
実際は全てのバイト代を自分で使い果たし、その上に借金が100万程度ある状態です。
ですので、今現在奨学金(第一種、二種併用)と私自身のバイト代でなんとか毎月生活している状況です。
奨学金が14万、バイト代が4万程度なのでとても半免とはいえ払える額ではありません。

私としては、休学するか教育ローンのようなものを借りようかと思ったのですが
1.休学理由に「経済的不能」は通じるのでしょうか
2.私は20歳に満たないので教育ローンは借りられそうにない気がするのですが、同じようなことを考えた方はいますでしょうか
3.他によい手立てがないものでしょうか

ちなみに、7月中が納期です。
8月になれば夏期講習分のバイト代が入るので多分払えるとは思うのですが…
これからも兄の何の役にも立たない収入のせいで授業料免除が不許可になるのか、という苛立ちもあります。
どんなことでもいいのでアドバイスいただければさいわいです。

先日、前期分の授業料免除の結果が出たのですが、去年は全額免除だったのに今年は半額免除になってしまいました。
母子家庭で、母は無職で収入ゼロです。
兄が一人おり、バイトをしているのでその収入が加味された結果だと思うのですが
実際は全てのバイト代を自分で使い果たし、その上に借金が100万程度ある状態です。
ですので、今現在奨学金(第一種、二種併用)と私自身のバイト代でなんとか毎月生活している状況です。
奨学金が14万、バイト代が4万程度なのでとても半免とはいえ払える額ではありません...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

知識等はそれほど持ち合わせてはいないのですが、
私の経験内で答えさせていただきます。

まず、授業料免除の件ですが、兄の収入が加味された結果、半額免除になってしまったとのことですが、
その授業料免除の申請書に現在の状況を書く項目はあったのでしょうか?
仮にその項目があったとして、兄は収入はあるけれども家庭の助けにはなっていないという状況は書きましたか?

書いていなければ半額免除になってしまっても仕方がないというものです。

母親が無職ということですが、それには理由がありますか?
例えば、健康上の問題とか…。もしそれがあてはまるなら、生活保護の申請ができるはずです。

また、休学理由に「経済的不能」は通じるかということですが、これは通じると思います。
私はそれを理由に1年間休学し、お金を稼ぎました。

ここで一つ注意することは、休学する=学費はタダ
というわけではないということです。

一つ一つの大学を調べたわけではないので断言はできませんが、私の通っていた大学(4年制)では休学でも、学費の50%を支払わねばなりませんでした。

私は教育ローンのシステムは使用しませんでした。
なぜなら保証人が必要だからです。

保証人になってくれる人がいるなら、検討してみてもよいのではないかと思います。

また、月4万のアルバイト代というのは少なすぎるような気がするのですが...。

休学してバイトしてお金を貯める・・・とは言っても、収入が少ないと結局復学できないという結果になりかねますので
お金の稼ぎ方も考える必要があると思います。

以上です。

頑張ってください。

こんにちは。

知識等はそれほど持ち合わせてはいないのですが、
私の経験内で答えさせていただきます。

まず、授業料免除の件ですが、兄の収入が加味された結果、半額免除になってしまったとのことですが、
その授業料免除の申請書に現在の状況を書く項目はあったのでしょうか?
仮にその項目があったとして、兄は収入はあるけれども家庭の助けにはなっていないという状況は書きましたか?

書いていなければ半額免除になってしまっても仕方がないというものです。

母親が無職ということですが、そ...続きを読む

Q母子家庭の子が大卒なのは変なんでしょうか??

高校2年で肺ガンで高等学校の理科教師の父を亡くし、音楽の道を諦め、国立(こくりつ)大学家政学部(良妻賢母というよりは研究職・教職の多い大学)に進学しました。母子家庭でしたし、私が成人する(18になる)まではそれなりの制度は(仕事を辞めて久しい主婦のフルタイムのパート収入はかなり安かったので、公立高校の授業料免除、母子家庭医療、月収が5分の1になった遺族年金)利用してはきました。育英会の奨学金だって優先的に借りられたし、正直福祉に頼って、学校にも進学でき、大人にもなれました。

「うちは母子家庭なんかじゃないし普通の家庭なんですけどぉ プッ」「母子家庭の人とは育ちが悪すぎて付き合えない。保険金かけて殺されちゃうかも(父は喫煙量が多く、ほんまの病死)」「お母さん(企業専門職パート)人に言えない仕事とかしてるから母子家庭なんですよ・・・」

そういう人を非常に多く見かけます。

「母子家庭育ちで馬鹿なのになんで国立大学なんて進学できるの??親の保険金で(イマドキ保険金なんてそうもらえないし、うちは保険かけてなかったから、苦労して夢を諦めたんですけど・・・)どうせ学校来てるんでしょう??」とか「税金泥棒」とか。

そういった発言をする方の一般的に母子家庭のイメージは、本当の語義(寡婦+未成年の子供)とは違う気がするのですが、みなさんは「母子家庭」にどういう印象がありますか??また、みなさんも貧乏だの母子家庭だの差別したり、されたり、そういった場面を目撃したことはありますか???「みすぼらしい。私は私立高校出身なのに貴方は公立なんて(九州地方なので公立も進学率が良い)、あなたの親が無能だから母子家庭なんかになるのよ」と馬鹿にされたり、あることないこと噂をたてられたり-学校の先生や、風邪をひいたときにかかった医師などにまで、母子家庭で学校に行くなんて贅沢だとか、性的逸脱をしているだの妊娠(検査の結果一応妊娠していなかった)だの、顔が派手(化粧はしていません)なので保険金殺人だのいう発言をされたり-結構意地悪されたりもしたんですけど、そういう意地悪は「普通」なのでしょうか??

そこまで、父を病気で喪うことは「恥かしい」ことは恥かしいことなのでしょうか?また、母子家庭は高等学校・大学に進学してはならないのでしょうか????あなたの意見をお聞かせください。

高校2年で肺ガンで高等学校の理科教師の父を亡くし、音楽の道を諦め、国立(こくりつ)大学家政学部(良妻賢母というよりは研究職・教職の多い大学)に進学しました。母子家庭でしたし、私が成人する(18になる)まではそれなりの制度は(仕事を辞めて久しい主婦のフルタイムのパート収入はかなり安かったので、公立高校の授業料免除、母子家庭医療、月収が5分の1になった遺族年金)利用してはきました。育英会の奨学金だって優先的に借りられたし、正直福祉に頼って、学校にも進学でき、大人にもなれました。

...続きを読む

Aベストアンサー

> 貧乏だの母子家庭だの差別したり、されたり、そういった場面を目撃したことはありますか?

ありません。

> そういう意地悪は「普通」なのでしょうか?

普通ではありません。

> 父を病気で喪うことは「恥かしい」ことは恥かしいことなのでしょうか?

恥ずかしいことではありません。

> 母子家庭は高等学校・大学に進学してはならないのでしょうか?

そんなことはありません。

質問なので回答しましたが、ご質問者様もきっとそうは思っていらっしゃらないでしょう。
おかしいと思うから、ここで質問されたんですよね?

母子家庭の方にそういう意地悪なことを言ったりしたりする人がいる、ということにまず驚きました。

私の知っている方でも母子家庭の方は多くいますが、母子家庭は「父親がいない家庭」としか考えたことがありません。
父親がいない理由は様々でしょうし、理由を聞くのは憚られますので聞きません。

経済的なことや、育児に関して確かにハンディはあると思います。大変だろうな、と思うこともしばしです。

そのような家庭でお育ちになり、きちんと大学も出て大人になっているご質問者様は立派ですし、お母様がきちんとお育てになったのだと思われます。

ご自身とお母様のことを誇りに思い、意地悪なことを言う人は相手にしないでおけばいいと思います。
きっと妬みややっかみでそのようなことを言うのでしょう。
言われる理由のない意地悪は耳を貸さずとも、ほっておくことです。

くだらない意地悪なことを言う人と同じレベルに落ちないように、強く生きてください。

> 貧乏だの母子家庭だの差別したり、されたり、そういった場面を目撃したことはありますか?

ありません。

> そういう意地悪は「普通」なのでしょうか?

普通ではありません。

> 父を病気で喪うことは「恥かしい」ことは恥かしいことなのでしょうか?

恥ずかしいことではありません。

> 母子家庭は高等学校・大学に進学してはならないのでしょうか?

そんなことはありません。

質問なので回答しましたが、ご質問者様もきっとそうは思っていらっしゃらないでしょう。
おかしいと思うから、...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む


人気Q&Aランキング