【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ニュースなどで、コンビナートの石油タンクを上空から見る画面で、石油タンクの上部の蓋がなく
タンクの中が空洞となって見えている場合があります。

あの石油タンクは蓋がないのでしょうか。

それとも取り外し可能な蓋なのでしょうか。

ご存知の方教えてください、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

蓋はありますよ。


可動式で、石油の量が少ないときは下に下がっているのです。
ですから、上から見たときに空洞に見えます。

可動式である理由は空間が大きいと危険だからです。
石油が揮発した石油ガスは空気と混ざらないと爆発しません。
爆発するためには限界濃度というものがあり、オクタンの場合は
1~40%くらいなのです。
したがって、濃度が濃いほうが爆発しにくく、空気の混入を防ぐ
ために空間を小さくしています。

http://www.fintech.co.jp/etc-data/bakugen-data.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます、参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/11/11 18:04

タンクの蓋はちゃんと有りますよ




タンク内の油面に合わせて上下してます

上下しないと空間に可燃ガスが溜まって大爆発するので隙間が出来ない様に油面に合わせて常に上下に移動してます
    • good
    • 1

「石油タンク 構造」で検索してみてください。



石油タンクの天井は落とし蓋構造になっているので中の石油量で天井が上下する。

天井が無いように見えるのは中身が減り天井も下に下がっている状態だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング