茶道で「クロモジ」と言えば、茶花はもちろんのこと、お菓子の楊枝
としてよく使われますが…。


 「シロモジ」は使われるのでしょうか?茶花として生けますが
茶道具として聞いたことが無いのです。(まだまだ初心者ですね…。)

 花マニアとしても、ぜひ知りたいです。
皆さんからのアドバイス等、お待ちしております。

A 回答 (1件)

クロモジは山に自生する木ですが、皮の部分が良い香りがあるので皮付きの小楊枝の材料に使われます。


新緑は美しい木ですが生け花に使うほどの花は咲かないので切花には見たことがありませんです。
シロモジも同じようなところに自生しています。
香りもよいものですが皮が脆いので皮付きの小楊枝の材料には不適当です。
両者とも切花にあるとしれば別物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうですか…。シロモジは皮が脆いのですね…。
クロモジは育てたことがあるのですが、シロモジは経験なしなので
勉強になりました。

 ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/05 19:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子連れの茶道お稽古

現在育休中で4ヶ月の子供がいます。
かねてより茶道を始めたいと思っており、育休の間は平日の昼間、仕事が始まってからは週末にお稽古をしたいと考えております。
茶道は初心者です。

いくつかお教室を見学させて頂き、中には子連れでも良いと言ってくださっている先生もいらっしゃいます。でも本当に気に入ったお教室ではまだ子連れお稽古の承諾は頂いていません。
見学に行った時は生徒の方々も子供を快く見ていて下さったのですが、実際毎回になると迷惑でしょうか。

週末に子供は主人にお願いして始めるのが良いのは分かっているのですが、主人もいつもいる訳ではないので結局は子連れ、または休みがちになってしまいそうです。今なら(子連れが可能であれば)確実にお教室に通えるのですが。

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

お子様は4ヶ月との事、まだまだ今からが大変だと思います。私は結婚前からお茶をしておりましたが、子どもを妊娠してから出産して子どもが幼稚園に行き年中組の年齢になった頃またはじめまして今に至っております。お茶は初めてとの事、赤ちゃんを抱えてのお稽古は無理だと思います。あわてず、その時間が取れるようになってはじめられた方がいいと思います。昼間、時間があるのであれば家で書道なんかをなされてはいかがでしょうか。お茶席には書はかかせません。万葉かなや草書の文字が読めるようになっていたらお茶をはじめられた時、大変役に立つと思います。又稽古事を続けるには、私の経験から家族の理解と応援が必要です。ご主人の理解を得て、時をみてはじめられてはいかがですか。

Q茶道の道具について(茶筅)

友人が表千家で習いはじめたというので、茶道に興味があった私はどんな道具を使っているのか聞いて、いろいろ見せてもらったのですが、茶筅が母の若かりし頃購入してあまり使っていなかった物(たぶん20年以上前)と言っていました。先がすこし割れていたのですが。
茶筅は古いものでも清潔に使っていれば長く使えるものなのでしょうか?どれくらいを目安に交換するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 茶筅は一般的には消耗品とされ、使い切れば捨てられるものと理解しております。
 使っていなければ20年ももつかとも思いますが、お茶を撹拌する一番のものですので、「気分の問題」ということもあるかもしれません。
 使いこんだ茶筅は先がちびて来ますので、もうホントに使えませんし、汚い雰囲気になります。
 「習いはじめ」の方でしたら、お稽古用に使われる使い方があるでしょうか。
 ちなみに表千家は正式には煤竹の茶筅を使うとのことです。

Q茶道:妊娠何ヶ月までお稽古可能?茶事参加は?

茶道を習っていますが、このたび妊娠が発覚。
現在はつわり真っ最中ですが、お菓子も抹茶も大丈夫なので、通っています。
今後お腹が大きくなることを考えると、お稽古はいつまで通えるものでしょうか。
またぜひ初釜に参加したいのですが、その頃は8ヶ月になっている計算です。
腹ボテでの茶事は無理でしょうか?

それと、臨月~出産後しばらくはお稽古をお休みすることになると思いますが、その間のお月謝は払い続けるものなのでしょうか。一旦辞めて、出産後復帰できるタイミングで入会金を再度納めて復帰、ということで良いのでしょうか?

周囲に経験者がいた方、アドバイス下さい。

Aベストアンサー

昨年12月に出産した者です。
私は毎回とはいきませんでしたが,10ケ月を迎える頃までお稽古に顔を出しておりました。

体調が良いのであれば,今までどおりに通われることをお勧めしたいと思います。
お稽古は見学だけでも勉強になりますし,妊娠中は体重管理のため歩くように指導されますのでちょうど良いのではないでしょうか?

ただし,おなかが大きくなるにつれて畳に手が届かなくなってくるので,しっかりお辞儀ができなくなりますし,お茶碗やお菓子を取るのも一苦労でした。
私はおなかが目立たない方でしたが,それでも結構きつかったです。

それから,道具を手に持った状態で「脚だけで」立ったり座ったりするのは,おなかに力が入るので妊婦さんには良くないかもしれませんので,十分ご注意ください。

復帰についてですが,先生のお考えにもよりますが,赤ちゃんが小さいうちは座布団をお借りして寝せておけばオバ様方がちやほやして下さって楽しいものでした。
しかしハイハイが始まったら以降しばらくは同伴でのお稽古は無理ですね。周りの方々やお道具に何かあっては失礼ですし,火があるので赤ちゃんにも危ないと思います。

お月謝の件は,先生にお尋ねになるのが一番かと思います。
ちなみに私はお休み中は納めておりませんでしたが,その代わり?お中元お歳暮などを考えることと,それに一筆近況を付け加えるなどして連絡が途切れないように心がけました。

体をお大事に。元気な赤ちゃんの誕生を祈っております。

昨年12月に出産した者です。
私は毎回とはいきませんでしたが,10ケ月を迎える頃までお稽古に顔を出しておりました。

体調が良いのであれば,今までどおりに通われることをお勧めしたいと思います。
お稽古は見学だけでも勉強になりますし,妊娠中は体重管理のため歩くように指導されますのでちょうど良いのではないでしょうか?

ただし,おなかが大きくなるにつれて畳に手が届かなくなってくるので,しっかりお辞儀ができなくなりますし,お茶碗やお菓子を取るのも一苦労でした。
私はおなかが目立たな...続きを読む

Q茶道を始めたいのですが、道具は?

茶道を始めたいと思っています。茶道を始めるにあたって道具はなにを揃えるのでしょうか?一式そろえるには大体いくらくらいかかりますか?全くの初心者です。

Aベストアンサー

私のところの場合ですが、
お茶を始めるにあたって、事前にと言う意味では、何もございません。
お稽古を始めると、必要なものが出てきます。
お稽古を始めるにあたって、準備していただくのは、
「袱紗」「お扇子」「懐紙入れ」でしょうか。
ものによりますが、¥5000ぐらいでしょうか。
懐紙、楊枝はさしあげています。
希望者は「初心者用の教本」これは、基本的な内容が書かれているもので、ご自宅で目を通しておくと、よいかもしれません。

慣れてくると、実際にご自宅でお茶を楽しみたくなって、色々欲しいものが出てくると思います。

ご自宅で楽しまれる最小のお道具は、
お茶碗と茶筅です。(計¥3000ぐらい)

ご自宅で楽しまれるのが茶道です。
お稽古は、その手助けをしてるに過ぎません。お茶の心を学んで、日常の生活の中で生かしていただければと思います。

Q茶道 初釜での他の方の格好に驚きました。お稽古場では普通のことでしょうか。

茶道を始めて3度目のお正月でしたが、最初の年は始めたばかりだったのでまた今度、となり、昨年は生憎入院してしまい、今年初めて初釜に出席致しました。
お稽古に通っている所で、先生が亭主、私たちお稽古に通っている物が伺った形です。
そのときのことなのですが、初めてのお席なので自分なりに予備知識を入れ、訪問着に袋帯、いつもよりも格式高く、足袋は新調しました。
ところが…他の生徒さんは全員いつもよりは少し改まった感じではあったのですが、ミニスカートやらスニーカーソックス、ジャラジャラとネックレスを重ねづけしている子もいて、かなり驚きました。ほとんどが学生さんなので、多少は仕方ないかなとは思ったのですが、がっかりしてしまいました。
そして、先生までもがシミだらけの小紋に、普段着用の名古屋帯でした。お床やお料理はお正月らしく、とても時間と手間をかけて下さっていただけに「なぜ?」と思ってしまいました。
自分の正直な気持ちでは、かなりがっかりです。後からいろいろ考えてみたのですが、先生は心を尽くしておもてなしして下さったのだし、格好云々という自分は間違っているのでしょうか。
また先生がそのような着物をわざわざ選ばれたのは、自分達に理由があるのでしょうか。
茶道の道のほんの入り口に立ったばかりの自分が、このようなことに落胆するなどとはおこがましいという気もしていますが…、なんだか腑に落ちません。
お稽古場の先生と生徒での初釜というものは、こんな感じなのでしょうか。同じ状況で初釜に行かれた方に教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

茶道を始めて3度目のお正月でしたが、最初の年は始めたばかりだったのでまた今度、となり、昨年は生憎入院してしまい、今年初めて初釜に出席致しました。
お稽古に通っている所で、先生が亭主、私たちお稽古に通っている物が伺った形です。
そのときのことなのですが、初めてのお席なので自分なりに予備知識を入れ、訪問着に袋帯、いつもよりも格式高く、足袋は新調しました。
ところが…他の生徒さんは全員いつもよりは少し改まった感じではあったのですが、ミニスカートやらスニーカーソックス、ジャラジャラ...続きを読む

Aベストアンサー

お稽古場との事でラフな初釜だったとは思いますが…。
ネックレスジャラジャラはいただけませんね。
シミだらけの小紋というのも…。汚れが気になるお稽古場なのでしょうか?
社中の初釜であればそんな事はやはり御法度ですけれど、それで先生が何も注意されないとしたら、ちょっと腑に落ちないのも頷けます。
せめてアクセサリー類は取りましょうという指導があって然るべきですね。
正式にお茶を習いたいというのでなく雰囲気を楽しむサロン的なお稽古なら服装にとやかく言わないというのはわかります。
それでも最低限の茶室のマナーくらいは教えていいはずです。
お茶というのも本当に先生によりけりですよね。日頃の指導はいかがでしょうか?
その先生はそのお稽古場でしか教えてないのですか?
たとえば自宅でも教えてらっしゃるならそちらに移ってみるとか、そういうガッカリな事が多いようでしたら、先生を変えてみるという事を一考なさってもいいかもですね。
師と生徒との間にも相性というのはありますから。

Q茶道サークルでお道具を壊してしまいました

こんにちは。

茶道のサークルをしており、そこでお道具を割ってしまいました。
戸棚を開けたら落ちてきたので、他にどうすればよかったのか思いもつきません。

ちょうど大先生がいらっしゃらない日で、
先輩曰く、「全体責任として報告するから気にしなくていいよ」とのことで
先輩がこの後のことを引き受けてくれるようなのですが、
お道具の種類や値段もわからないような初心者で、
このあとどういうお詫びをすればいいのか、サークルを辞めなければならないのか、先輩は「全体責任」として報告するため先輩のためにも何も言わないほうがいいのか…などとても気になっています。

ちなみに先日お茶碗を破損した先輩は
別のお茶碗を購入していました。
先生は割とけじめに厳しい方だと思います。

また来週稽古があります。
そこで、破損後初めて大先生にお会いします。

それまでにやっておくこと、その後どうすればいいかなど
アドバイスもらえるとうれしいです。

Aベストアンサー

こんばんは!私も最近お茶をはじめました。

とても良い先生に恵まれ、若い先生なのにさすが、
いつも人間味豊かな素晴らしいお話しをたくさんしてくれます。
お茶の作法もそうですが、お話しがとても楽しみで通っています。

さて、私も初心者ですが、「茶道」の心得がある人は
きっと正直にお話しをすれば不条理に怒ったり、高額の請求をしたりと
いうことはないのではないかと思います。
私の先生を見ているとそう思います。
心がすごく鍛えられている気がします。
前に生徒さんが車を先生の家にぶつけてしまったときも、
「アラアラ。きっと元々“直し時”だったということですね、気にしないで」という調子でした。
ぶつけた方はきっとすごく救われたと思います。
逆にお作法や心配りの点ではしっかり指導してくれますヨ。

だからけじめをつけて辞めたり、なんて必要ないように思います。

全体責任として報告するのが妥当だと、先輩方が判断されたのならそれに任せる形でいてきっとよいのだと思います。
ただ、何も触れないのもモヤモヤと居心地が悪い気がしますので、私なら次回初めて会った際には自分からその件について触れると思います。
先生がどういう対応をするお考えでいるのかも、話して聞きたいですものね。
もし非があったとするなら、emi528さんがおっしゃるように素直な気持ちであやまり、弁償などの件は大先生にまずは聞き会話してみるつもりで、おびえずその日を待ってよいのではないでしょうか。

もやもやしていると思いますが・・・
がんばってください!(^^)

こんばんは!私も最近お茶をはじめました。

とても良い先生に恵まれ、若い先生なのにさすが、
いつも人間味豊かな素晴らしいお話しをたくさんしてくれます。
お茶の作法もそうですが、お話しがとても楽しみで通っています。

さて、私も初心者ですが、「茶道」の心得がある人は
きっと正直にお話しをすれば不条理に怒ったり、高額の請求をしたりと
いうことはないのではないかと思います。
私の先生を見ているとそう思います。
心がすごく鍛えられている気がします。
前に生徒さんが車を先生の家にぶ...続きを読む

Q一重の着物で、茶道のお稽古に。

 3年前頃から着物に興味が出て来て、最近は一重の着物(木綿やウール)でお稽古に行っているのですが、裾が・・・。
 右膝を立てて立つ時が思うように開かないので、立つ時にヒョロヒョロとなりそうで困ったです。
どうすればよいのでしょうか。
教えて下さいませ。
 木綿とウールの着物は、自宅でも着て、少しでも着物の着付け時間短縮と所作に慣れる為なのですが、茶道と一緒で奥が深い。
 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

着つけの注意点と座る時の膝の開きかたについて
既に回答は出ていますが、もう一つ足します。

着物を着て座る時は、褄が引っ張られて、
裾が崩れないように、裾を少し持ち上げて
ゆるみを持たせて座る事が大事です。
スラックスの時に少し膝の部分を持ち上げて
座ることと同じです。
その緩み分が、立ち上る時、膝を動かす時に
必要なものになります。

立ち上がる時は、いきなり膝を動かすのではなく、
正座の時は足の甲が畳についているのですが、
立ち膝になり腰を上げて、つま先で体を支える。
身体は反り気味にします。
それと同時に両ひざは少し畳から離れます。

着物は両ひざとも、浮いている状態です。
着物の裾で見えませんが・・。
自由に動く事が出来ます。

書き込むと非常に難しいような・・。
でもこれは自然に出来るようになります。

Q【茶道の先生へ質問!】産休中の茶道のお月謝について

4月から臨月に入り、習っている茶道を産休します。
その際の月謝をどうするか、相談にのって下さい。
教えていらっしゃる先生のお立場の方からの助言がいただけると幸いです。

***(この先長文です)***

縁のあったメンバーでサークルを作り、
市民会館を借りて、先生に教えに来て頂いているスタイルです。

初めの人数は10名弱いたメンバーも、現在は4名となりました。
先生はご高齢な中、毎回着物で遠くまで(電車で約1時間)ご足労を頂いております。

そのような状況の中、妊娠しました。
4月、5月、6月、7月、8月を休もうと思っています。
9月以降再開できたらと思っています。(体調によるので、これはあくまで理想ですが)

私が休むと生徒は3人になってしまいます。
人数も少なくなってきたので一人一人の負担額が徐々に上がってきています。
この会を頓挫することなく、メンバーには続けてほしい気持ちがありますので、
会場費や先生の交通費の経費は今まで通り払おうと思います。(経費はメンバー管理)

そして、月謝も払おうと思うのですが、
きっと先生に申し出ると、お人柄もあり、「払わなくていいのよ。」と言われそうです。

でも、生徒が減れば先生のお月謝が減っているのは事実です。
お金のために教えているような先生ではありませんので、
お金うんぬんで先生の何かが変わるとは思えませんが、
先生はお月謝の中からお茶代やお菓子代、その他私のわからないこと(お道具等?)を
捻出していただいていることを思うと、
「そうですか。」と、簡単に引き下がるのもどうかなと思います。

先生は私たちに本当に良くして下さっています。

・・でも、全額支払うのも少し負担に感じます。

そこで、月謝の半額をお支払するのはどうかと考えました。

いつも現金のやりとりで、振込先も知りませんので、
休む前に、5か月分まとめてお渡しするのはどうかなと考えております。

それならば、私としてもそこまで負担に感じずお渡しすることができます。

もちろん、先生と相談して決めることだと思いますが、
先生と相談する前に、
こちらで他の先生方のご意見(お気持ち)を伺えたらと思いました。

ケースバイケースだとは思いますが、
先生をしていらっしゃる皆様はどうお感じになられますか?

先生が「払わなくてもいい。」と言っても全額払うのが筋なのでしょうか?
半額と言われたら「正直ガッカリ」と思われますか?

先生は茶道で生計を立てているわけではないけど、(多分)
お月謝のやり取りという行為の中に
「心」のやり取りをしている、感謝の表現をしている、
と、考えると、どのようにすればいいのか悩んでいます。

アドバイスいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

4月から臨月に入り、習っている茶道を産休します。
その際の月謝をどうするか、相談にのって下さい。
教えていらっしゃる先生のお立場の方からの助言がいただけると幸いです。

***(この先長文です)***

縁のあったメンバーでサークルを作り、
市民会館を借りて、先生に教えに来て頂いているスタイルです。

初めの人数は10名弱いたメンバーも、現在は4名となりました。
先生はご高齢な中、毎回着物で遠くまで(電車で約1時間)ご足労を頂いております。

そのような状況の中、妊娠しました。...続きを読む

Aベストアンサー

茶道ではないですが、伝統芸能系の教室で事務的な取りまとめのようなことをしていました。

質問者さんのケースは教室の成り立ちが特殊なので、今回のことはどのようになさるかの前に、他のメンバーと話し合ってのルールづくりが必要だと思います。

あなたは行かない間の月謝を払うことに抵抗がないようですが、他のメンバーも同じ意見でしょうか?

長期休会することになった他の人が「出ないんだから払わないよ」と言った場合、「私は払ったんだから、あなたも払うべき」と強く言って払ってもらいますか?
それとも残りの人で、その人の分を負担しますか?
増えた分を皆さん快く支払える方ばかりでしょうか?

また、ご自身も書かれているように、5ヶ月で復帰できることは確定ではありません。
ご自分の体調だけでなく、お子さんの体調、その時間の託児をまかせる相手の都合によっては思うにまかせられないこともあるでしょう。

よい機会なので、まずは生徒さん内で今後このような時はどうするかを話し合い、意見や今後の方針をある程度まとめるべきだと思います。
それを先生に申しあげて、先生のご意見も伺いつつ決定された方がよいのではないでしょうか?

お仲間も先生もよい雰囲気の教室のようですが、お金の問題は仲良しだから、では済まない部分があります。
先にルールを決めておけば、そのルールが自分の実情と合わないから、やむをえず退会するということになっても、しこりが残りにくく、教室以外では仲間のままでいられるかもしれません。

ちなみに、うちではその月一度でも出席したら月謝全額、全休でも半額〜8割(技能のレベルによって違う)は納めてもらっていました。
数ヶ月休会される方がいても、その時間だけ新しい生徒さんをとるわけにはいきませんよね。
その人が教室の中にいようといまいと、先生の時間を使わせてることは同じだという考え方です。
(これがカルチャーセンターの、客が得たものに対して支払うという考え方と、先生に入門する=ある意味、先生の芸を支えるパトロンになるということの大きな違いでしょうね)
とはいえ、実質その時間、先生はフリータイムになるわけだから、少し割引しましょうというようなことです。
元々そのような決まりでしたし、もちろんそれに納得できなくてやめていかれた方もいらっしゃいます。

あとは、その先生がどのように考えていらっしゃるかにもよると思います。
生活するのに収入が必要なわけではない。
そろそろ年齢を考えて全ての教授業から引退してもいいけど、それではボケちゃうし、世間との関わりはなるべく持ち続けたいの。
茶道の裾野を広げるのに貢献できるし、小額でもお月謝をいただけば、孫に時々おこずかいもあげられるし。
というようなお考えであれば、お月謝が減ることなんかさほど気にしないで続けてくださるでしょう。
むしろ月謝全額をはらったら、かえって恐縮して気を使わせることになるかもしれません。

茶道ではないですが、伝統芸能系の教室で事務的な取りまとめのようなことをしていました。

質問者さんのケースは教室の成り立ちが特殊なので、今回のことはどのようになさるかの前に、他のメンバーと話し合ってのルールづくりが必要だと思います。

あなたは行かない間の月謝を払うことに抵抗がないようですが、他のメンバーも同じ意見でしょうか?

長期休会することになった他の人が「出ないんだから払わないよ」と言った場合、「私は払ったんだから、あなたも払うべき」と強く言って払ってもらいますか?
それ...続きを読む

Q妊婦の茶道お稽古について

結婚して数年立ちます。
そろそろ子供を。。と考えておりますが、
妊娠してしまうと、やはりお稽古に行く資格はないのでしょうか?
お薄にしてもお濃茶にしても、
お茶なのでカフェイン入りになります。
子供に影響が出てしまう可能性があります。
作法だけ学びに行き、お客で入った際に、
お手前を頂戴しないのはやはり失礼になるのではと思います。
お休みするか、やめるしかないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

妊婦のお茶・・・。
お茶のカフェインという問題もありますが、姿勢も気になりますね。
妊婦は、結構が悪くなることに気をつける必要があります。
お茶のおけいこで、足を圧迫することが、気になります。
また、何度もお辞儀をするため、前かがみの姿勢も多くなります。

カフェインは、いいとか悪いとか、実際に飲んでいて問題なかった人もいるし、もし、何かあった時にこれが原因といえるかどうかは、はっきりとはいえません。一応、あまりとらない方がよいことにはなっていますね。

ごく個人的に、テーブル席で教えてくれるような関係の方がいらっしゃればよいのでしょうけど。

Q茶道具の製作者に、感想を伝えたい。

ブルーのガラス地に流水と青モミジの模様のお茶碗を購入して、お茶会を開きました。お茶碗の作者は、墨田区在住の広畑久仁彦という人でした。そのお茶碗に取り合わせた短冊やお菓子などお茶会の様子、参加者がそのお茶碗について述べた感想などを作者に知らせてあげたいなと思いました。ネットで作者名を検索しても、作品は出て来ますが、住所やホームページやメールアドレスは出て来ません。当日の写真や感想などをメールか手紙で知らせてあげたいのですが、可能でしょうか?

Aベストアンサー

私が質問者さんの立場なら、
(1)茶器を購入した所に相談します。
(2)ここで分からなければ、茶器の組合がないかを聞き、そちらで問い合わせます。
(3)または、105で聞きます。

または、茶器組合がない


人気Q&Aランキング

おすすめ情報