『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

格闘技初心者です。リングスとパンクラスととアルティメットとシュートについて教えてください。プライドとなにが違うのでしょうか?ルール?主催している団体?が違うのでしょうか?
また、アメリカにもプライドと同じような団体があると聞きましたが、州によって開催ができないなどと聞いています。今、アメリカ版プライドは盛り上がっているのでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

リングスというのはプロレスの一種です。

一種というのは、いわゆる純プロレスとは違い、かなりVTに近いルールで、VTに近い「見せ方」をしたからです。ここがポイントなのですが真剣勝負とそうでないものが入り混じって試合が行われました。すでに解散されましたが、今でも熱狂的なファンが多いです。前田明、カレリンやノゲイラ、ヒョードルも参加しました。

パンクラスというのは、全てが真剣勝負というのが当初からの売りです。実際は…ごにょごにょらしいですが。旗揚げ当初は「秒殺」という言葉が流行りましたね~。最初は素手による掌低の攻防が見れましたね~。日本人が数多く活躍しております。船木、菊田、近藤、高橋義生、シュルト、ジョシュなどが有名ですかね~。

修斗というのは佐山聡が作った団体で、当初からオープンフィンガーグローブを使い、ほとんど現在のVTに近い形で始まりました。佐藤ルミナと宇野薫の1戦はすごかったですね~。中軽量クラスが大きく、日本人の活躍で支えられています。他にもマッハ、KID、ど根性之介など、個性あるキャラクターがいますね。

アルティメットというのは新日本プロレスが総合格闘技でもつよいプロレスを目指してプロレスと平行して行ったイベントですね~。ジョシュ・バーネットや藤田が有名です。また、K‐1選手が出たりしてましたね~。

シュートという言葉はシュートマッチといえば、プロレスで、むかし言ってた、「セメント」って奴ですかね~。つまりは真剣勝負ということです。

打撃系の人間にとってはシュートといえばシュートボクシングです。スタンド状態ならなんでもありの打撃系格闘技です。最近はK‐1とも絡んでますね~。

アメリカの団体はUFCのことでしょう。もともとグレイシー一族が自らの最強を証明するために興した団体で、当初は噛み付き、金的以外すべてオッケー、ベアナックルというすさまじいルールだったんですが、今では興行主もルールも変わっています。オクタゴンに金網のリングというのが特徴ですね~。今、結構盛り上ってますよ、いつだったかのティト対クートゥア戦は盛り上りました~。PRIDEに参加する選手の中にも大勢、UFC経験者がいるんですよ。リコ・ロドリゲス、ブスタマンチ、チャック・リデルなんかは二つともに参加した選手では有名ですかね?日本人では宇野薫、須藤元気なんかが参戦してます~。
アメリカでは興行に関して州ごとにチェック体制が違うんで、ボクシング以外の格闘技イベントは事実上ダメなんてところもあるんですよ。プロレスなんかの興行もできない場所があると聞きますから。

答えとしては興行団体がみんな違うということです。ルールは微妙に違いますよ。4点ポジションでの膝蹴りとか。
    • good
    • 0

あまり詳しくは、分からないけど、「シュート」は真剣勝負という意味じゃあないでしょうか?


「アメリカにもプライドと同じような団体」は、多分“UFC”ではないでしょうか?これは、ゲームにもなっているし。(http://www.capcom.co.jp/product/ufc2/
ここに総合格闘技ニュースが、載っています。↓
http://www001.upp.so-net.ne.jp/boutholic/

http://www.ufc.tv/
↑は「UFC」のサイトです!

参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/boutholic/,http://www.ufc.tv/
    • good
    • 0

<リングスとパンクラスととアルティメットとシュート




リングス=もう潰れました。ルングス~ と海外では影響をうけついでいる所もありますが、基本的には終了した格闘技イベントです。
(ZSTという総合格闘技の新しいイベントが一応はリングスの新バージョンです)

パンクラス=総合格闘技の興行名です。
ルールは大体プライドと同じです。

アルティメット=これはUFCの事なのか、新日本プロレスがやった興行の新日アルティメットクラッシュの事かが判断できかねます。しかし、憶らくは前者のUFCの事でしょう。
それが
<アメリカにもプライドと同じような団体があると聞きましたが

これです。UFCといい、プライドと並ぶ世界最大級の総合格闘技(MMA)の興行です。

<今、アメリカ版プライドは盛り上がっているのでしょうか?

まあ、盛り上がっていると思います。


シュート=これも、修斗なのかシューとボクシングなのかが不明ですので両方とも説明しておきます。
修斗は総合格闘技です。主に55k~80kと比較的軽い体重が盛んです。シュートボクシングは立ち技が主体でK-1みたいなものです。K-1ミドル級にアンディサワーやセインチャップマンが出てましたが彼等の主戦場がシュートボクシングという興行です。

基本的には主催している団体が違います
ルール別に表わしますと

(ルール、総合格闘技)
「国内」
プライド
パンクラス
修斗
DEEP
ZST
デモリッション
などです。

(ルール、立ち技)
K-1
シュートボクシング
新日本キック(?ここらへんは詳しくないですが、武田幸三や小林聡などがでてるキックボクシング団体)

海外(総合格闘技)
アメリカ

UFC
KOTC
IFC
WFA
など

ブラジル

メッカVT
など


以上、御参考に
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング