この秋に新築しました
リビングをフローリングにしていますが
先日 石油ファンヒーターを使用していて
気づいたことですが 特に ファンヒーターの
暖気の吐き出し口に近い フローリング板の
継ぎ目部分の合板の表皮部分が膨らんでいる
ことに気づきました そのままにしていると
この部分が剥がれてしまうのでは と考えますが
対策はありますか
ファンヒータの使用を停止すると 膨らみは
なくなるのですが フローリングの打ち付けが
きつめの箇所です

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おはようございます。

建築士です。

熱というよりは...
ファンヒーターの灯油を燃やしたときに出る「H2O(水)」によるものだと思います。
ガス、灯油は燃やすと水蒸気をバラ撒いているので結露も多いのです。住宅には結構キツイ暖房器具なんですヨ。

残念ながら合板フローリングは層が剥がれ始めると直らないことが多いです。(>_<)
水を吸った合板は厚くなりますので。患部をそれ以上傷めないように、一枚敷物を敷きましょう。それしかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
メーカーと相談してみます

お礼日時:2003/12/15 18:16

明らかにファンヒーターの熱風でフローリング材が熱せられて膨張している現象です。


熱風がフローリングに直接あたらないように工夫してください。

ラグを敷いたり、タイルカーペットを並べるなどして熱気とフローリングの遮断をすればよいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
メーカーと相談してみます

お礼日時:2003/12/15 18:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンション和室フローリング化の下地

DIYでマンション和室の畳を取り除きフローリングする予定です。
現状、畳の厚さは30mmでコンクリートスラブに直置きになっています。
リビングと同じフローリングに揃えようと思っているのですがフローリングの厚みが13mmなので
2mm床面を下げるとすると、残り約15mmとなり根太を置くにも微妙な高さになります。
養生シートで湿気を遮断し15mmのパーティクルボードを下地に敷こうかとも考えましたが音鳴り
が心配です。
このような場合、どのように下地を作るのが良いのでしょうか。

Aベストアンサー

考え直されることをお勧めします。

管理組合に工事の申請も出されて許可後でなければ作業も出来ませんし
お隣、上下、斜め上下 へのご挨拶も忘れてはいけません。

畳をフローリングに変えることで起こる障害の第一は「音」です。
居住区が1階で有ればまだしも、階下への音の伝わり方が以前と変わりますから
何らかのクレームが出ます。
勿論クレームに関しての対処は当事者間で行うことになり
許可を出した管理組合には何ら責任は有りません。
下手をすれば 原状復帰をせざるを得なくなります。

他の方法として 私が息子のマンションで行ったことは
今ある スタイロ畳の上にそのままフローリングを貼ることです。
勿論高低差は もっと大きくなりますが、壁際の隙間の確保さえしっかりできていれば、
フローリングが壁に当たって擦れる音(振動)は 発生しませんし何処にも伝わりません。

それでも作業をされるのでしたら
十分 フローリングの規格を調べて それ以上の防音効果の有るフローリングで処理されますように・・・。

Qフローリングの床の継ぎ目について

フローリングの床の継ぎ目がだんだん汚くなるのが気になります。繊維とかホコリがひっかかり、掃除機をかけても残るし、食べこぼしなんかもめり込んでしまうことがありますよね。
床全体がつるつる、というか継ぎ目がないような床ってないのでしょうか?
昔の家の「板の間」ってそうだったと思うし、雑誌で見かける「パリのアパルトマン」の磨き込まれた床もそうですよね。
家を建てるにあたって、そういう床を注文することはできないのか画策しています。
ご存じのかたおられましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

どのようなフローリングを思い浮かべているかにもよりますが・・・合板系のフローリングだとあります。「目地無し」で検索してみると出てくると思います。
無垢材のフローリングの場合は施工時には目地無しの状態に出来ますが、木の収縮で結果的に目地が出てきます。

「目地無し」と指定すればやってもらえると思います。

Qdiyで段差のあるフローリングの作成

リビングにつながった和室があり、この和室をフローリングに変更しようと思います。リビングと段差無くつなげて一部屋にする案もあるのですが、和室側のフローリングをリビング側に対して30cm~50cm上げて作成し、かさ上げしたフローリングの下はリビング側に引き出すような引き出しを置き、収納スペースとしたいと思います。ちなみにマンションです。
和室側の天井はリビング側に比べて20cmほど高く、リビングとの境は端から端までの1,2段程度の階段にし、可動式にしようかと思っています。

もしこんなDIYをされた方がいらっしゃいましたら、そのときの体験談や注意点など聞かせて頂ければと思います。

Aベストアンサー

#2さんの言われますように、管理組合に対して工事届けを出すと同時に、期間中の騒音等のお知らせを上下左右斜め各部屋への報告義務が生じてきます。
ましてや、改装による完成後の音の響きの違いが絶対に変わります。
この事によるクレームは 対処できません。
施工前の状態の戻すことと一筆も書かされると思われます。

利便を追及するがために費用をかけてクレームが出て、
元通りに例え直しても必ず以前の音と違う音がする、音が変わったと絶対にクレームが来ます。

息子のマンションも小上がりのある畳の間でした。
その畳の上に 直接フローリング(LL45等級 スポンジクッション付き)を張りました。
畳にはボンドを付けずに、フローリング同士はボンドでくっつけて6畳間一杯の一枚の板にしました。
壁に密着する場所は擦れる音を遮るためにスポンジを宛がいました。
上がり框の敷居との境の木口の処理は、ホームセンターに行って 「へ」の字型のアルミを被せて処理しました。
幅木で そのスポンジも隠れました。

従来より12mmほど高くなりましたが、息子の嫁には感謝されています。

カーテン屋さんなどには、ロール状に巻いたフローリングが有りますが それでも十分です。
これで有れば、別段届け出をする必要もなく改装出来ます。

ただしお望みの引き出しは不可能ですが・・・。
これだけは絶対止められる事が無難です。

プロでも 先ず嫌な顔をします。

#2さんの言われますように、管理組合に対して工事届けを出すと同時に、期間中の騒音等のお知らせを上下左右斜め各部屋への報告義務が生じてきます。
ましてや、改装による完成後の音の響きの違いが絶対に変わります。
この事によるクレームは 対処できません。
施工前の状態の戻すことと一筆も書かされると思われます。

利便を追及するがために費用をかけてクレームが出て、
元通りに例え直しても必ず以前の音と違う音がする、音が変わったと絶対にクレームが来ます。

息子のマンションも小上がりのある畳の...続きを読む

Qパワーボード継ぎ目部分の硬さについて

建売新築物件を購入しまもなく引渡しです。先日見に行ったとき、外壁であるパワーボードの継ぎ目(へこんでいる部分)が気になり、さわるとやわらかく、こするとぼろぼろと崩れてしまいそうな感じでした。継ぎ目以外の部分は硬く、崩れる気配はありませんでした。継ぎ目部分はコーキング?処理がされていると思うのですが通常柔らかいものなのでしょうか?周りにパワーボードの家がなく、実際に触った間食がわからないので質問しました。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

パワーボードの目地はコーキング処理をします。
正しい施工をしていれば、コーキングは地震などの大きな揺れがあったとき、構造躯体の変形が起こったときに、緩衝材の役割をします。
そして、パワーボードの塗装は、下地の変形に追従出来るように弾性タイプの塗装をします。
非弾性塗装だと目地にひび割れなどが生じて、メンテナンス周期が短くなるので、触って柔らかく感じたというのは弾性塗料を使っている証拠なのかも知れません(実際に見たわけではないので断定できませんが)。

コーキング材の上から塗膜を作るので、メンテナンスはコーキングの劣化ではなく、塗料の種類で決まります。良い塗装材を使っていれば、メンテナンスはサイディングよりも楽になる場合もあります。

Qコンクリートの床にDIYでフローリング

こんにちは。
地下室がコンクリートの打ちっぱなしで使い勝手が悪く物置にすら使われていないので
DIYでフローリングをひければと思っています。
フローリングは近所のホームセンターで揃えらるのですが
どうやって施工すればいいのでしょうか。
よくホームセンターにあるようななんちゃってフローリングというのでしょうか
ロールになっていうっている敷くだけのビニール素材のものとかでは
本棚や飾り棚を置くには適していないですよね。
自分用の部屋になる予定なのでフローリングの仕上がり具合なんかは気にしていません。
断熱材+フローリングでやりたいと思っています。
どういった施工をすればいいでしょうか。
ご存知の方いらしたらお知恵を拝借できないでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

地下室と言う部屋を仮定すればコンクリートの地面は水平ではないかと想像します。
ただ、コンクリートの打ちっぱなしと言うことで考えれば、不陸があってもおかしくありません。
私が数年前の行った方法ですが 写真が有りましたので参考にしていただければ・・・

水道も排水もなかったので、思案しながらの作業だったことを先にお断りして 写真を見ていただければ幸いです。

まず、床下コンクリートからの冷気の遮断が必要です。
そのためには 多少なりとも天井との空間が狭くはなりますが、2X4材で床を上げることを考えてください。
また 床面は必ずしも 「まったいら」 ではないですからその調整もかねて長さを15cmから20cmほどに切った2X4材を多数用意します(束に使います)。

1、周囲の壁に水平の線を引きます (これは透明ホースに水を入れてれば簡単に水平は出ます)
2、その壁際に決めた水平線に根太となる2X4材を、とりあえず束になる短く切った2X4材をあてがってその水平線に合わせてコーススレットで止めつけていきます。
3、周囲が終わったら後は全体の高さと水平は確保されますので、束の長さを調節しながら根太となる2X4材を並べてコーススレットで止めていくだけです。
4、根太は45cm間隔で・・・上に貼るコンパネの幅を考慮して正確には45.5cmで並べていきます。
5、根太の間にはスタイロホームを並べて保温材とします(発泡スチロールは使いません)
6、その上にベニヤ板12mmを敷き詰めます くれぐれもホルムアルデヒドを含まないF☆☆☆☆ を使います。
7、あとは、その上にホームセンターのフローリングをみようみまねで敷き詰めればいい訳です(参考資料はホームセンターにもありますしフローリングにも止め方の方法を記載したものが入っています)
8、最後に、壁裾に幅木を張れば 壁面との間に出来た多少の隙間は見えなくなりますので、素人とは思えないほどのできばえになります。

HPの根太は大引きの上の乗っていますが、
お勧めの方法は、束の長さを変えることででコンクリートの高低を緩衝して水平を確保しながら、根太をコーススレットで止めるやり方なのです。
http://www.polaris-hs.jp/zisyo_syosai/neda.html

時間を見つけては少しずつ前に進めば年内には完成するでしょう。
がんばってください。

なお、
2X4材はホームセンタで入手できる一番加工しやすく、安く、おまけに荒材と違って扱いやすさが魅力です。
また必要なら364mmの長さのも入手か可能です。

地下室と言う部屋を仮定すればコンクリートの地面は水平ではないかと想像します。
ただ、コンクリートの打ちっぱなしと言うことで考えれば、不陸があってもおかしくありません。
私が数年前の行った方法ですが 写真が有りましたので参考にしていただければ・・・

水道も排水もなかったので、思案しながらの作業だったことを先にお断りして 写真を見ていただければ幸いです。

まず、床下コンクリートからの冷気の遮断が必要です。
そのためには 多少なりとも天井との空間が狭くはなりますが、2X4材で床を上げ...続きを読む

Qフローリング部分張り替え

賃貸を引き払う事になりました。

ペット可マンションですが、犬の粗相がフローリングに黒いシミになってしまいました。
トイレにしたつもりが、お尻だけ出てしまった粗相です。。。

この場合、当然張り替えになるはずですが、フローリングの部分張り替えというのは可能でしょうか?

大型犬なので、範囲は50cm×100cm位です。

Aベストアンサー

見習い大工のマサルです。確かに専門家さんの回答通り部分張り替えは可能ではありますが、プロでも苦戦します。素人工事では難しいです。理由としては、普通の住宅用フローリングの場合1枚の寸法が1820ミリの303ミリという物でこれに上、右にオス実(さね)と言われる差し込む方、左、下にメス実と言われる穴が掘られていて、それを差し込んでずれないようになっていて、さらに1列長手を貼ったら次の列は最初の短いジョイントから910来たところから貼り始めます。簡単に言うとジョイントを半分ずつずらして貼って行きます。その次はまた1820を貼るというかんじです。詳しくは貼られているフローリングの細かい目地と直角に出来てしまうジョイントを探すと理解しやすいです。理解すると施工の難しさも同時に理解出きると思います。一応賃貸会社さんに直してもらう流れで話してみた方が良いです。大工さんに頼むよりは安くあがるかもしれませんので。私も以前賃貸暮らしで犬飼いで畳4枚ダメにして、クロス剥がされ、和室の襖剥がされ、柱傷ついて10万円いきませんでしたよ。本来なら畳1枚新規で作るのに1万円以上掛かります。そこにクロス、襖、柱補修含めたら本来なら20万円は超えます。一度お話されてから、金額次第で考えるのも良いと思いますよ。

見習い大工のマサルです。確かに専門家さんの回答通り部分張り替えは可能ではありますが、プロでも苦戦します。素人工事では難しいです。理由としては、普通の住宅用フローリングの場合1枚の寸法が1820ミリの303ミリという物でこれに上、右にオス実(さね)と言われる差し込む方、左、下にメス実と言われる穴が掘られていて、それを差し込んでずれないようになっていて、さらに1列長手を貼ったら次の列は最初の短いジョイントから910来たところから貼り始めます。簡単に言うとジョイントを半分ずつずらして貼って...続きを読む

Q中古マンションのフローリングコーティング

中古マンション(築5年)を購入します。
フローリングのコーテング(ハードプロテクション)を行おうかと考えていますが
中古マンションの場合、コーティングを行うとフローリングの傷がよけい目立つと聞きました。
費用も結構かかるので迷っています。
実際はどうなのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

先日ハードプロテクトの営業マンと話しました。季節のフローリングにコートする場合には状態を把握して受けるか否か決めるそうです。一度見ていただいたほうが良いのでは?

Q出窓部分のフローリングの補修費用

今賃貸マンションに住んでいるのですが出窓部分のフローリングに傷をつけてしまいました。
カビによる色落ちみたいな感じで5センチ四方くらいの大きな傷です。

こういう部分のフローリングって交換費用とか補修費用は床のフローリングに比べて割高なんでしょうか?

結露によるカビの放置などによる損傷は全てこちら持ちで修理しなくてはならない契約なのでどのくらいかかるのか不安です。

詳しい方相場を教えてください。
フローリングは0.5平方メートル位です。

それといい補修(ごまかし)方法とかもあればお願いします。

Aベストアンサー

材料がどんなものかわかりませんが、いったん全部きれいにして新しいものを張り替えることになります。1日仕事として材料費+人件費2万円位です。

Qdiy畳からフローリング。防湿シートの位置

こんばんは。DIY初心者です。
畳からフローリングにする際の防湿シートの敷く位置についての質問です。
今回本やネットで勉強し、知人にアドバイスをもらいながら古い自宅のリビングを畳からフローリングにしました。自宅は木造平屋建てです。畳を剥がすと床から550mmの隙間ができたので、【防湿シート→防湿シートの上から根太40mm→根太と根太の間隔に断熱材→合板フローリング12mm】のしました。コンパネはひかずに根太に直接フローリングを打ち付けました。後から色々調べてる内に『防湿シートは根太とコンパネの間にひく』と書かれた内容が多いことがわかりました。もう手遅れかもしれませんが、今回のやり方は間違いだったのでしょうか。また今回のやり方での悪影響、やり直した方がいい、本来の正しいやり方など、教えていただける方がいましたら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

550mmでなくて、55mmですね^^

防湿シート0.5mm+根太30mm+コンパネ12mm+床材12mm=54.5mmがベストかと思います。
防湿シートの位置は問題ないでしょう。うちは入れてません。

Qフローリングのワックスが部分的にはがれた場合

新築マンションに入居して2年になります。
昨年、室内で犬を飼い始めたところ
犬の粗相(オシッコ)で部分的にフローリングのワックスが
はがれてしまいました。
犬の成長としつけ等によって
やっとこの頃、粗相の心配もなくなったので
そろそろワックスのはがれた箇所をきれいに直したいと
思い始めました。

そこで質問なのですが・・・

全体に塗り直すのが最善とは思うのですが、
やむを得ずワックスを部分的に塗りなおす場合
ワックスの種類をどう選んだらよいのでしょうか?
今のワックスと同一のものがよろしいのでしょうか?
マンション施工会社に問い合わせれば
仕上げに施したワックスの種類は調べがつくかもしれません。

また、きれいに仕上げるコツがありましたら
ご伝授いただけたら幸いです。
(そういった内容の掲載されているURLの紹介でも助かります。)

マンション内装や清掃にお詳しい方、
ご経験のある方がおいででしたら
ぜひ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

清掃業をしています。
樹脂WAXはアルカリ成分に弱いので、犬のおしっこ(アンモニア)には弱いんですのね(^ ^;

基本的に、部分的な補修というのは残念ながら不可能です。
なので剥離をしてから塗り直しとなります。
しかも剥離も部分的にというのは不可能ですので、部屋単位となります。
良く言えば剥離剤で簡単に剥離ができ、WAX塗り直すことで半永久的に床材を保護できるというのがコーティングよりもWAXが優れている点ではあるのですが、一般家庭においては剥離自体が重労働ですし、業者に頼むのは高価であまり現実的ではありません。

となると部分補修でなんとか目立たなくするしか方法が無いのですが・・・
まず文面を見る限りではご自分でWAXを定期的に掛けたりはしていないようですので、引渡し時に業者が施工したままという前提でお話しします。

結論から言いますと、WAXを部分的にただ塗り直すしかありません(^ ^;
業者が使用しているWAXは色々とありますが、基本的な成分は変わりません。
なので同一の銘柄である必要はなく、一般的に「樹脂WAX」(白濁色の液体)と言われている物なら何でもOKです。

ただ起こりうる結果ですが・・・
・段差が目立つ。
・WAXは時間経過とともに黄色化が進むので色に差が出る。
・光沢に差が出る。

等が予想されますが、今よりは目立たなくなるでしょうから残念ながらそれで我慢するしかありません。

唯一のアドバイスとしては、「完全に」剥がれている所のみにWAXを塗り、乾いてから今度はムラになっている所を含み一回り広く、しかも薄めにWAXを塗ります(厚く塗ると差が目立ちます)。
最後に部屋全体にWAX掛けをします。
これで少しはただ塗るよりはマシになるはずです。

もしも我家がそうなったら、私ならこの手順で施工すると思います。
でも仕事だったら期待通りの仕上がりには出来ないので無理ですと断りますが(^ ^;

ご参考までに。。。

清掃業をしています。
樹脂WAXはアルカリ成分に弱いので、犬のおしっこ(アンモニア)には弱いんですのね(^ ^;

基本的に、部分的な補修というのは残念ながら不可能です。
なので剥離をしてから塗り直しとなります。
しかも剥離も部分的にというのは不可能ですので、部屋単位となります。
良く言えば剥離剤で簡単に剥離ができ、WAX塗り直すことで半永久的に床材を保護できるというのがコーティングよりもWAXが優れている点ではあるのですが、一般家庭においては剥離自体が重労働ですし、業者に頼む...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報