4大の理工学部を卒業して、サラリーマンをしています。会社をやめないで、教員免許(数学)を取得するにはどのような方法がありますか。それには、最低何年かかりますか。または、会社をやめて大学に入りなおしたら、4年間通わなければなりませんか。新卒以外で教師になるのは難しいでしょうか。ちなみに現在社会人2年目です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

はじめまして。


 私はサラリーマン9年目で退職し、その後高校で実習助手(免許不要)をしながら教員免許(情報)を受け、今年は非常勤講師をしています。立場を変わりながら、今年で学校は5年になります。

 会社に在籍したままで免許を受けられるには、大学の通信教育課程に在籍されるのが良いでしょう。
 既に4大を卒業されているとのことで、受験先によっては3年次からの編入などのシステムがあります。
 編入に当たっては、既に卒業された大学からの証明書が必要になります。入学案内を取り寄せられ、ご確認下さい。

 数学をとられるには、既にご回答がある玉川大学が有名どころです。
 年数については、既に修得済の科目の内容にもよります。玉川の担当者から説明を受けたことがありますが、既に免許がある人が最短距離で単位修得する場合でも「だいたい2~3年程度かかっている」とのこと。

 教職課程の山場である「教育実習」は時間帯の都合、会社に通いながらということができないため困難かと思います。私の元同僚には「休職して実習に行った」という荒業を使った人がいますが、自己啓発で休職を認める職場って無い様に思います。また中学校の場合は「介護体験実習」もあるため、少なくとも2度の「現地での実習」が待っています。
 私は学校に勤めながら教育実習を受けましたが、このときは非常勤嘱託員(教員でもない特定業務の補助職)だったので、実習期間中は勤務日にカウントしないなど融通してもらいました。

 社会人2年目なら、まだ完全に会社の風土には染まりきっていないと思いますから、違和感なく順応できるかもしれません。私の場合は9年目での転向ですから、完全に仕事の考え方が「会社寄り」で、いまだ違和感があります。そういう意味では、新卒のほうが「前の職場との比較」が無い分、順応しやすいと思います。
 それ以外の難しさは、私の場合は年齢のこともあり「教員採用試験の受験機会が少ない」ということがあります。

 新卒ではないからといって、特別肩肘張る必要もないかと思います。肩身の狭さは感じますが、理解者も現れます。
 ご検討、そしてご健闘を!
    • good
    • 0

質問から時間がたっていますので、もはや、ご質問の方には不要な回答かもしれませんが、同様の疑問をもたれている方も居られると思いますので、レスします。



おそらく一番現実的な方法は、#1の方が書かれている方法で、1年間で免許を取得する方法でしょう。(会社は辞める?)、ただ、私がたまたま先日この担当部署に問い合わせた時の話によると、この課程はかなり受講者が多い(多すぎ)らしいです。
この課程で、免許を取得するには、あらかじめある程度の単位を取得しておく必要がありますが、これは出身大学で知らないうちに取得できてしまっていることもあります。
理系で(「情報」を除いて)唯一、通信で免許が取得できる玉川大学の数学は、既に中学校か高校(かその両方)の免許を持っている人が、他教科免許を取得する方法(免許法6条別表四の方法)で取得するもので、中学校か高校の教員免許をまったく持っていない方にはツカエナイ方法です。

新卒以外で教師になるのは・・私立だと学校により、新卒オンリーだったり新卒不可だったりのところもあるときいておりますが、効率であれば無関係でしょう。むしろ、5年くらい社会人経験があれば「社会人枠」なんてのもできるかも( ・・「かも」です「かも」 )

会社勤めをしながら新規に免許取得する際に、ちょっと問題になりそうなのが、教育実習期間に会社を休めるか(or退職するか)でしょうが、実は高校の「工業」の免許ならば「教育実習」の単位を取得しなくても免許取得要件を満たすことができます。
もし、出身学科の単位を生かして工業の免許を取得できれば、後は、玉川大学の通信で高校の数学の免許を取得できることになります。
    • good
    • 0

ちょっと、遅いレスですが...。


4大を卒業されているということなので、
年に一度ですが、試験による修得の方法もあります。

下のサイトなんか参考にしてみてはいかがでしょうか?

下のサイトの方は教育実習にもいかずに7つの教員免許を持っているそうですよ。

参考URL:http://www.nifty.ne.jp/forum/flicense/topics/kyo …
    • good
    • 0

佛教大学は、文系科目しか免許取得できませんが、玉川大学の通信教育ですと、数学で中高1種の取得ができますよ。


大体の通信大学は、春募集の前期生と秋募集の後期生なので、今からだと、後期生しか無理ですね。
大学卒だと、大体の所は、3年生編入になりますね。
私は、今通信大学の4回生です。通信制は、思っていたよりも時間的にも精神的にもハードです。かなりの覚悟を決めてやった方がいいですね。退学者も多いのが通信制ですので・・・・。
osarunoutaさんは、なぜサラリーマンを辞めてまで、教員を目指すのでしょうか?
私は、子供のころからの夢が教員だったので、あきらめてもあきらめてもあきらめきれなくて、大手の就職内定もけって、非常勤講師を2年しています。
この2年間、現場に入って、何度やめて就職をしようと考えたか・・・・。実際に就職活動もして、内定をもらっていました。
現場は、公務員だから、身分の安定・給料の保証・休みの量などなどを考えているならば、教員は辞めていた方がいいと思います。
本当に現場は、時間が足りない。給料と労働条件は見合っていないし、休日も仕事のある現場もあるのですから・・・・。
きついことを言ってしましました。でも、それが現場です。教員を目指す理由をしっかりと秋までに考えて、通信教育などの免許取得方法を決めてほしいと思います。

社会の免許で数学を・・・。なんてことは考えるなんてもってのほかです。
養護学校は特別扱いをされております。それに、現場では複数の教員免許を持っている人が、複数科目を教えることの方が多いですから・・・・。
そして、何よりも、数学教員を目指す人は、やはり数学の免許取得方法を考えて、ちゃんと数学の教員になった方が、早道だと思うし、本人の精神面でもその方が安定するであろう!

参考URL:http:/tude-web.jim.tamagawa.ac.jp/
    • good
    • 0

 京都の佛教大学で、通信の「教職課程」があります。


学部卒業だと、編入もできますが、教員免許は「社会」や「国語」など、「文系」になります。数学の必要単位は、理系の学部か教育大学でないと無理でしょう。

社会人はたくさん来られていますので、みなさん、スクーリングや実習の時間は工面されているようです。

ただし、さいきん、少子化によって、学校の教師数が減って、かけもちで教科を教えている人はけっこういます。本当は違反だろうけれど、いちおう教員免許はある、ということで。(私の知るうちで、最大は、高校理科免許で、養護学校の小学生を教えている人がいます)
 本気で教員を目指すなら、「社会科」の免許で数学もできる、というマルチプレーヤーをめざすのも悪くない(?)

採用は県によって違います。30までの県もあれば、59までもあるということです。

参考URL:http://www.bukkyo-u.ac.jp/BUCD/
    • good
    • 0

現在のところ、通信教育で取れる大学はありません。


大学の夜間主コースで教職に必要な科目を取らなければなりません。
もちろん、教育実習は必修ですし、高校のみなら2週間、中学の免許なら3週間は会社を休まなければならないということになります(その前に、講義案作成という、最大の難関が待ちうけています)。
中学の免許ですと、さらに1週間の介護等体験が必須です。

幸いにして、数学の場合、数学科卒業の場合は教科に関する科目(「代数学」「幾何学」「解析学」は必修、40単位程度)がほとんど免除(すでに取得した単位が認定される)になりますので、あとは教職に関する科目を履修することが必要です(教育学概説、数学科教育法など)。大体30単位程度です(教育実習含む)。

採用に関しては、新卒の方が有利ということはありません。実力勝負ですし、社会人としてのそれなりの実績は買われることになるかと存じます。
必要なのは、学級崩壊が叫ばれている中で、自分がいかにクラス、とりわけホームルームをまとめる力を持っているかということでしょう。生徒のカウンセリングも必要な課題です。
それだけの熱意を、30倍はあろう難関の中でぶつけていけるかどうかが問われていると考えます。

詳しくは、会社のお近くの大学で、夜間主コースを置いている大学にお問い合わせされるのが確実です。
悔いのない選択をされんことを願います。
    • good
    • 0

参考URLの後半の「教職特別課程」は夜間に1年間通うだけでご希望の免状がとれるようですよ。



参考URL:http://www.kogakuin.ac.jp/shikaku/kyoshoku/index …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教員免許の一種と二種の違いって?

 教員免許の一種と二種の違いって何ですか?。

 

Aベストアンサー

 免許種別による給与の違いは今のところありません。新卒の場合に差があるのは、初任給の計算が学歴ベースだからです。

 管理職昇進は、これからは専修免許が前提担っていくものと思われますが、一方で社会人から免許のない人が校長で来たりもする時代ですから絶対ともいえません。

 つまり現場での実質的な差は所持免許にはあまり左右されていないのが現状です。ただ、2種免しか持っていない人には新任から15年以内に1種免を取得する努力義務が課されます。ということは逆に言うと、就職してから、認定講習や通信教育などで上級免を取るということも現場ではよくあることです。

Q理工学部博士になったら 54歳にして理工学部の博士を取りました。 その後の仕事って何がありますか?

理工学部博士になったら


54歳にして理工学部の博士を取りました。
その後の仕事って何がありますか?
大学で研究するしかないのでしょうか?
それともこの歳で再就職する道ってあるんでしょうか?

博士課程を勉強している間収入はあるのでしょうか?
博士を取った後の収入は研究所に務めるとか大学に居座るしか収入はないのでしょうか?

よろしお願いします。

Aベストアンサー

これだけではわからない。
>54歳で博士を取りました。
どういう状態で取ったかによります。

大学の教員で、若い時に学位を取るよりも教員になれと言われて教員になり、そのまま学位を取らずに
54歳で取るというのもあります(私は47歳で取りました)。

質問文ではわかりませんが、
>その後の仕事って何がありますか?
今、仕事をしていないのか?
>大学で研究するしかないのでしょうか?
研究は無給でやっていたのか(大学院生?研究生?)?
>この歳で再就職する道ってあるんでしょうか?
大学院生?研究生?だったとしたらむずかしいでしょう。

私が47歳で博士になった時はもともと准教授で、数年後に教授になりました。

>博士課程を勉強している間収入はあるのでしょうか?
大学院生なら収入はアルバイト位ですよね。

>博士を取った後の収入は研究所に務めるとか大学に居座るしか収入はないのでしょうか?
勤めれれば良いけど、それまで職員とかでなければ、57歳では無理では?
居座ったって収入はないでしょう。そもそも居座れないでしょう。

Q教員免許一種をとっている途中に二種への切り替え

現在教員免許の一種をとるために通信制大学で勉強しているのですが、時間などの都合上二種に切り替えようかと思っています。
ですが、このような切り替えは出来るのでしょうか??
また、二種をとっておいて将来的に一種にすることもできるのでしょうか??

Aベストアンサー

通信制に関してはよくわからないんですが
基本的に単位数によって一種か二種のどちらの免許を取ることができるか決まりますし,最終的には教育委員会への申請のときに一種か二種を選択するので,単位数が足りていれば申請時に二種で申し込めば可能だと思いますし,二種から一種へは足りない単位を科目履修生などの方法でとり,一種への上級を申請すれば可能だと思います.なので,通信制も大丈夫なんではないでしょうか.

Q青山学院大の理工学部の入試方式

現在理工学部はA方式、B方式という2パターンが取られていますが、この方式は今年度からのものなのでしょうか?

Aベストアンサー

私は2007年度入学生ですが、多分それは今年度からだと思いますよ。
私のときは一般とセンター利用しかありませんでしたから。

Q第二種の教員免許を第一種にするために、足りない単位を取ろうか悩んでいます。 公立中学校の英語の教員に

第二種の教員免許を第一種にするために、足りない単位を取ろうか悩んでいます。
公立中学校の英語の教員になるためには、やはり一種免許を持っていた方がいいのでしょうか?

二種免許は既に持っているのですが、二種だと教員採用試験の際に不利だったり、教員になってからもやはり大変なのでしょうか?(一種免許にすることを勧められるということは承知です)

現在わたしは大学三年です。こんなことに悩んでいるくらいなら、教員採用試験のために勉強した方が賢いのではとも思ったりします。

教育関係者の方などいましたら是非アドバイスの方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

採用試験では、1種でも2種でも扱いに差はありません。試験の成績が上の者から採用されます。採用から10年以内に1種を修得する必要があります。どのような経緯で2種を修得されたかはわかりませんが、在学中に1種をとることができるのなら、それにこしたことはありません。
 短大で2種をとり大学に編入したケースですと、編入先の大学に英語の教職課程が無いと他の大学で不足する単位を修得することになります。二重学籍は禁止されているので単位の修得は大学を卒業してからになります。

Q運転免許証の取得者前年増加率が1968年から1970年に一気に減って、1971年にまた跳ね上がった理

運転免許証の取得者前年増加率が1968年から1970年に一気に減って、1971年にまた跳ね上がった理由を教えてください。

Aベストアンサー

日本の人口ピラミッドはご存知ことと思いますが、終戦後昭和23年(1948)から24年(1949)に、ベビーブームというか、
俗に言われるところの団塊の世代が誕生しています。

つまり、免許取得者の年齢が18才から22才ぐらいと考えた場合、
終戦前後(1945)に出生数は激減していますから、
1945+22=1968年の激減現象の理由です。
同様に、1949+22=1971年の急増現象の理由です。

参考までに。

Q中学校教員免許二種について

中学校教員免許(英語専攻)二種とゆうのは聞いた話では二年間で(短大などでも)取得できると聞いたのですがこれはどういったものになるのでしょうか?一種との違いとゆうのはどのようになるのでしょうか?
聞いた情報によると一回生で介護実習 二回生で教育実習と聞いたのですが また二種免許状では一種と比較してもそれをもって働くとゆうのは教育現場では非常に少ないあるいは皆無に近いのでしょうか? またそれとは別に中学校の教育実習などを終え採用試験を受ける際などに体育の実技は必ず受けなくてはいけないのでしょうか?夜間で教員免許をまずは取得しようとも思っています、もしよろしかったら情報を教えていただけるとととてもうれしいです 宜しくお願いします!

Aベストアンサー

教員免許は専修、1種、2種に分けられています。
専修は大学院卒又は、経験+大学院などの単位
1種は4大卒業、2種は短大又は専門学校と分かれて
います。
短大においては教員免許においては2種になります。
1種、2種においては採用試験などの区別はありません。
ぜひがんばってください。

Q医療工学?機械工学?電子工学?

僕は今年浪人して再受験を考えている受験生です。 
志望大学は千葉大で、志望学部は工学部で将来は義眼の研究をしたいとおもっています。そこで伺いたいことがあるのですが、義眼の研究をするためにはやはり医療工学科にいかないとできないのでしょうか。それとも機械工学科や電子工学科でも研究できるのでしょうか。できれば医療工学系の職業に就いている方の意見が伺えれば幸いです。
また医療工学科の就職状態というのはどのようなものなのでしょうか。ちなみに千葉大のメディカルシステム工学科(医療工学科)はできてから3年しか経っていないので就職先があるのか心配です。

Aベストアンサー

義眼の専門家ではないので的外れかもしれませんが、

「義眼」と称して販売しているのは審美上の眼球です。視覚を取り戻す装置としての人工眼球ではありません。「視覚装置」に興味をお持ちであればどのような会社(ベンチャー)が取り組んでいるかご存知と思います。その会社に尋ねるのが最も近道です。

大学で目当てとする先生がいらっしゃるのであれば、先生にメールを出してみるのも良いでしょう。
やっている人に直接聞くのが一番です。研究紀要やカリキュラムをもらえるかもしれません。就職状況なども資料がもらえるはずです。真摯な姿勢で質問すれば、大学や企業も真剣に対応してくれると思います。

電気屋の目で義眼の将来を考えてみると次のようなかんじでしょうか?

目玉の大きさで目の機能を果たす装置は存在しない
目の機能はよく解明されていない(視覚と認識の関係)
カメラで写した画像を脳が認識する過程は解明されていない。たとえば人間の目は綿あめを見て脳内では綿あめをイメージできるが、カメラから捕らえた信号をどのように加工すれば脳内にイメージさせる手段はない。
カメラで写した絵を剣山のような装置で凹凸に変えて指先で認識するような装置は出来ている
文字は視覚で認識しなくても文字認識装置で音声などに変換できるようになっている
カメラで捕らえた色を「赤い」[白い」などと言葉に直すことは技術的に可能
というのが現状です。

http://www.bmc.riken.jp/~yagi/retina/index-j.html

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200602080032.html

こういった課題に対して
電子工学、情報工学の分野では認知科学、医用電子工学という研究が進められています。神経をどう模擬するかとか神経をどう刺激したらどのような認識がされるカなどです。
脳の機能解明をCTスキャナーや血流で解明しようとする研究もされています。装置の取り扱い上、医学部と工学部との共同研究になります。

いずれも学部レベルでは基礎の基礎だけです。就職先も必ず医用電子工学の分野に進むわけではないのである程度汎用の知識教育になります。
大学院に進めば先生の専門を一部分担して味見することができますが、実際にそのテーマで就職できるわけではありません。

学科長の先生(人工眼や視覚装置の研究が出来るかどうか)や学科事務室(就職状況)に問合せてみることをお勧めします
http://www.tms.chiba-u.jp/address.html

参考URL:http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200602080032.html

義眼の専門家ではないので的外れかもしれませんが、

「義眼」と称して販売しているのは審美上の眼球です。視覚を取り戻す装置としての人工眼球ではありません。「視覚装置」に興味をお持ちであればどのような会社(ベンチャー)が取り組んでいるかご存知と思います。その会社に尋ねるのが最も近道です。

大学で目当てとする先生がいらっしゃるのであれば、先生にメールを出してみるのも良いでしょう。
やっている人に直接聞くのが一番です。研究紀要やカリキュラムをもらえるかもしれません。就職状況など...続きを読む

Q第二種教員免許と採用試験の関係

第二種教員免許と採用試験の関係


とある教育大学の一年生です。


教員免許には


・専修免許
→主に大学院にて
⇒管理職になれる?らしい・・・?


・第一種免許
→主に教育学部にて
⇒?


・第二種免許
→教育学部以外の学部や通信教育等で
⇒比較的容易に取れる


(取得方法→)
(メリット⇒)


の3種類がありますが


単位の数からして、取得しやすさが全然違いますよね。



私は順当に行けば一種以上をとることになるので

「教育採用試験」と「所持している免許の種類」の関係が非常に気になります。


また、理学部であるか教育学部であるかということも教員採用に影響するのかも気になります


※注意※

民主党のマニフェストに「教員養成課程を6年制にする」(=専修免許取得の義務化)があるのですが、どうもこの公約が守られるか、極めて怪しい(少なくとも私が卒業するまでに体制を確立するのは無理だと思います)のでそこのツッコミはご遠慮ください。



質問をまとめると

(1)所持している免許の種類は教員採用にどれくらい影響するのか?
できれば裏付ける情報(採用者の何%が二種免許か、採用の担当者の声など)も一緒に


(2)学歴は教員採用にどれくらい影響するのか?


(3)それぞれの免許のメリットとデメリット


いろいろと自分勝手な質問ではありますが
教師を目指す者が皆、気にしていることだと思います。


どれかひとつでもかまいません。
是非、親切な回答をお願いします。

第二種教員免許と採用試験の関係


とある教育大学の一年生です。


教員免許には


・専修免許
→主に大学院にて
⇒管理職になれる?らしい・・・?


・第一種免許
→主に教育学部にて
⇒?


・第二種免許
→教育学部以外の学部や通信教育等で
⇒比較的容易に取れる


(取得方法→)
(メリット⇒)


の3種類がありますが


単位の数からして、取得しやすさが全然違いますよね。



私は順当に行けば一種以上をとることになるので

「教育採用試験」と「所持している免許の種類」の関係が非常に気になります。


ま...続きを読む

Aベストアンサー

まず、専修免許は都道府県によって違いますが、

初任給が高いです。

専修は、大学院卒で取得できます。

一種・二種は単位の数が違います。
基本的な待遇は一緒ですが、二種免の方は、働き始めてから、一種免への昇格のため、各種研修を受けろと言われます。(もちろん任意です。)

採用試験ですが、基本的にどれでも採用率は同じです。
問題は、受かるだけの学力と人格があるかが問われます。

免許ですが、小学校免許(小免)と中学校免許(中免)はセットで取得をおすすめします。

若干ですが同じ成績だった場合に、免許の多さが採用の決め手となることがあります。

現行カリキュラムで単位履修の学生さんは、民主党の6年制の影響は受けません。(教員免許法上、特別法を作らない限り遡及できないからです。)

学部や学歴が違うと、関係あるのか?
ありません。あくまで受験区分の免許取得または所持と採用試験の結果です。

メリット・デメリット
二種は、単位数が少ないので、取得が簡単だけど、サボったなという印象が否めません。(この部分はどうしても仕方ないことだと思います。)

免許が多いということは、教育実習も多くなります。
あまねく多くの教育学部は、主免許を4週間(一部では3週間らしい)、副免を2週間の実習と定めています。

主免許とは、課程があると思いますが、小学校課程の場合は小免が主免扱いです。

中等数学や社会などの場合だと、中等免許が主免となります。

副免の履修についてですが、教員免許特別措置法で一部の単位を振替ができます。

ですので、2種を取るくらいならはじめから1種を取った方が後々も楽です。


大学によりますが、2種免取得は別カリキュラムで事務室に申請などあるので、要綱をお読みください。

まず、専修免許は都道府県によって違いますが、

初任給が高いです。

専修は、大学院卒で取得できます。

一種・二種は単位の数が違います。
基本的な待遇は一緒ですが、二種免の方は、働き始めてから、一種免への昇格のため、各種研修を受けろと言われます。(もちろん任意です。)

採用試験ですが、基本的にどれでも採用率は同じです。
問題は、受かるだけの学力と人格があるかが問われます。

免許ですが、小学校免許(小免)と中学校免許(中免)はセットで取得をおすすめします。

若干ですが同じ成績だっ...続きを読む

Q理工学部合格後の勉強について

上智大学の指定校推薦で理工学部物質生命理工学科に合格しました。
入学前には課題が出されるのでしょうか?
あと、これから学校もないので何か勉強をしようと考えています。
しといた方が良い勉強内容があったら教えてください。

Aベストアンサー

質問者さん、こんにちは。合格おめでとうございます。
合格後の勉強・・そうですね・・・
数学:高校レベルの微分積分と行列を完璧にする。行列は大学では線形代数といいます。
物理:特に力学を勉強する。
化学と生物:恐らく質問者さんの専攻だと思いますので、高校レベルを完璧に。

なんてどうでしょうか?
前の回答の方でプログラミングが出てきましたが、これは学科によりけりだと思います。最低限Word、Excelが使いこなせればよいのでは?と思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング