人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

私の知人は僕は幽霊が見えると言い、君の後ろにも今いたよなどと言ってました。
気味悪いと思い少しおかしいなと思っていたらその後総合失調症と診断され今も通院治療しています。
その人は霊感が強いから霊が見えると今も言い、病気との関係を否定しています。
霊が見える人はたいてい総合失調症なんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

精神病以外にも、考えられるものがあります。


例えば、ドッペルゲンガーというのがありますよね。
脳には「人からみた自分はこうだろう」と、自分の姿をイメージする側頭登頂接合部という部分があります。
そこに腫瘍が出来るとうまく制御出来なくなり、自分の幻覚を見てしまうそうです。
偏頭痛で脳の血流が悪くなっても、幻覚を見ることもあります。
霊を見る人って、酷い偏頭痛を持ってる人が多いですよね?
頭痛がするからこの場所は霊がいる、とまで言ったりしますし。
要は脳の不調が原因なのです。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

その説が現実に近いですね。寝不足とかも原因ですかね。
幻覚か錯覚なんでしょうね。

お礼日時:2012/03/02 00:37

No.13さんが「科学で解明されていないし立証もできない。

」と書かれていますが、「科学的」「立証」という部分について科学捜査的な考えを応用すれば、「霊はいない」という主張を突き崩すのは極めて容易なんですよ。

例えば、「被害者女性A嬢の殺害現場に被疑者B氏は居なかった。その証拠にB氏は1時間前に、X地点にいるのをC氏が目撃している。また、D氏は、犯行時間の1時間後、Y地点にいるのを目撃した。1時間前にX地点にいて、現場に移動して殺人を犯し、1時間後にY地点にいることは、現在ある交通手段では不可能である。ゆえに、B氏が犯行時刻に殺害現場に居ることは無かった。結論としてB氏はA嬢を殺害していない。」

このような現場不在証明に使える証言を10も100も積み重ねれば、B氏は無罪の推定をされるでしょう。しかし、B氏が殺人を犯す現場を、たまたまスマホでビデオ撮影していたZ氏が登場してしまえば、一機に崩れ去ります。

つまり、科学では「AがBであった。ゆえにXはYである」的な肯定的証明は、さまざまな実験環境で無数の実験結果を必要とします。でも、「×はいない」という否定的な主張の証明は、たった1つの確実な「存在証明」の事実さえあれば、覆されてしまう、とても脆い主張なんです。

そして、霊存在を証明する確実な実験は、19世紀(1848年)にヨーロッパ、アメリカ、日本などで始まったスピリチュアリズムで何度も行われたのです。この時期は、科学が大きく発展した時期でもあり、著名な科学者が心霊現象を研究したのです。真空管の一種のクルックス菅を作ったサー・ウイリアム・クルックスは、霊エネルギを人間の中から抽出し、物質化させたエクトプラズムに霊を宿し、それにしゃべらせたり、その髪の毛をハサミで切ったりする実験を行ってます。
もちろん、それは霊界側の協力があって、初めて実現する実験であり、現時点で再現実験することは難しいでしょう。
(1848年は、マルクス・エンゲルスの「共産党宣言」が出された年です。霊界は、その唯物論主義へのカウンターとしてスピリチュアリズム運動を開始しました。)

ただ、アニメの「攻殻機動隊」であったように、ビデオ等のデジタル情報は捏造可能です。上記の例で、スマホビデオを上げましたが、「そんなものに証拠能力は無い」と退けることも可能でしょう。撮影者の証言があっても、「たった一人の証言でしかない。それは雇われて嘘を言っているのだ。」ということも可能でしょうね。

ちなみに、霊存在よりも複雑な状況なのがUFOと宇宙人の存在です。こっちは、UFOと同等の技術を持ったアメリカ政府が、偽UFOを作り、ハリウッドの技術を応用して変装した偽宇宙人(軍人)が搭乗して、いろいろな事件(誘拐、牛殺し等)を起こしました。もちろん、本物のUFOや宇宙人との接触もあるし、UFO存在を主張するグループにも、スパイがもぐりこんでかく乱しているので、状況はますます判りにくくなっています。

科学的視点を重視する方の参考になれば幸いです。

この回答への補足

補足日時:2012/03/04 11:02
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お礼日時:2012/03/04 11:28

補足ありがとうございます。

信じる、信じないはお任せしますが、統合失調症の症状(幻覚、幻視、幻聴等)と霊障の症状って似てるんです。とても。

でも、貴方の言われるように世間一般では科学で解明されていないし立証もできない。だから霊なんていなくて、ただの幻覚だって見方をされるのが一般的です。そこに霊がいたとしても、わからない人は悪気なく本当にわからないだけですけど、統合失調症の場合は幽霊とか言わなくても幻覚、幻聴、幻視、誰かに命令されるとか言えば、一発で統合失調症の烙印押されます。そういう症状がない人でも、精神科に行ってそう言えば統合失調症患者の出来上がりです。
脳の異常とかいろいろ言われていますが、心の病気は体が悪い時のようにスパッとはなかなかいかないです。試しに行ったことありますが、医者によって同じ患者が同じように行っても診断がまるで違うこと、よくありますよ。

霊がいる、いない。信じる、信じないについて議論したい訳ではないです。お互い不毛なので。

今の世の中の常識ということなら、貴方の見解の通りと思います。私情を挟まなければ。
    • good
    • 3

誤診されることもおおいけど、全てが誤診ではありません。



その線引きができない方が診てるので、仕方ないんでしょうね

この回答への補足

脳の障害や精神障害がほとんどなのでしょうか?
錯覚や妄想とかもありますよね。
知人のことは精神病じゃないかと以前から疑ってました。
幽霊のことは精神科医には話していないんですが他の症状で受診したら
総合失調症でした。
やはり病気との関連も深いんですね。
霊能者を名乗る人達は詐欺師っぽく思います。
現代の科学や常識からいくと病気か脳の障害か錯覚や妄想ってことでしょうか?

補足日時:2012/03/03 16:04
    • good
    • 1

>>実在しない霊の世界を作り出し広めるのが目的の方なんですか?



単純に実在する霊の世界が無いと、嘘、デタラメを信じている方、真実を知らないで、死後に地獄に落ちて苦しむ方が居なくなるように願うものです。
また、そういうデタラメを信じる人の意見で、霊的なものが見えることで、精神病とか、統合失調症だと判断されて、まともな人が苦しむのを防ぎたいだけです。
いわば、大多数の人が目が見えない世界に生きていて、少数の目が見える人が「おまえは異常だ!光なんてものは無い!」と目の見えない人々に中傷され攻撃されるのが否なだけです。

この回答への補足

幽霊がいる、幽霊がいると騒ぐあなたは質問の答えとはかけ離れていて、私には異常者としか思えません。
私の質問の内容とはかけ離れていてます。さようなら。

補足日時:2012/03/03 13:44
    • good
    • 8
この回答へのお礼

心身ともに正常な人には霊など見えません。
実在しないとのが真実であろうと思います。
脳になんらかの異常があるか精神の病か妄想、錯覚の類でしょう。

お礼日時:2012/03/03 13:41

>>神や仏も人の心の中にいます。



はい、それは正しいです。私たち人間は、神の創造物であると同時に、神の一部分を持っているわけです。「私たちは神である」というのもあながち嘘ではありません。宇宙の彼方を望遠鏡とか、ロケットで調査する方法でもいいですが、逆に私たち自身の心の中に深く入っていくことで神を見ることができます。きちんと学んで修行すれば、貴方も私も奇跡を起こすことも可能になります。
そして、時間と空間の無い霊界以上の世界であれば、論理的に「すべてはここに」というのは正しいです。

>>ですからそれは霊現象ではないですよ。

まあ神様を幽霊といっしょにしてはいけませんが、「霊存在があるかどうか?」を問題視するなら、同じ切り口ではないでしょうか?

この回答への補足

神や仏は人間が心の中で信じて信仰することによって救いを受けるという意味です。
もともと神や仏も人間の創造物であり実在はしないと私は思います。
でも信仰するのは心の中におわせられ信仰するものをお救いくださるのです。
人間は神や仏を想像し作り出したんです。

補足日時:2012/03/03 11:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。でもあなたは霊会の関係者のかたで実在しない霊の世界を作り出し広めるのが目的の方なんですか?
もうおとぎ話は質問の回答とはかけはなれていますのでご容赦ください。
私の質問は幽霊と精神病の関係でして霊界などはなから信じてはおりません。

お礼日時:2012/03/03 11:21

>>見えない物が見えたり聞こえたりってまさしく精神病だと思えるんですが?


どちらにせよ不幸ですよね。

いえ、彼女の場合は、「見える系」の力はやや弱いようですし、死者の霊や神様との通信は、基本は幸福の科学の宗教施設内、あるいは葬式会場など、ちょっと精妙な空間でないと十分に発揮されないようなので、不幸ってことはないですね。なお、彼女のこういう力を知る人は少ないです。

また、神様からの通信は、霊人によってイロイロですが、私たちや友人などへのアドバイス、問題点の指摘があったりして、それらは、生きていく上で、とても参考になります。
イエス様はイエス様らしく、天照大神様は、気高くて優しく、エル・カンターレ様は、巨大すぎて人間とは思えないそうです。
彼女を知る人は、「彼女の知力では、絶対にこんなことは言えない!」と断言されています。まあ、喜んでいいのか、怒るべきところか迷うところです・・・。

この回答への補足

それって幽霊じゃないじゃないですか。神のお告げですか?
神や仏も人の心の中にいます。
ですからそれは霊現象ではないですよ。

補足日時:2012/03/02 22:44
    • good
    • 1
この回答へのお礼

神教も仏教もキリスト教も人間が作り出した宗教で人間が広めた宗教です。
神も仏も人間が想像し創造したのです。そして布教しました。

お礼日時:2012/03/03 13:56

病気の名前の中で「症」とついているもののほとんどは原因がわからないんです。


「症候群」なども同じ、要するに似たような症状のグループ、あるいは似たような治療で効果があったとされるグループというだけの意味です。
そう考えていくと、結構原因のわからない病気は多いんです。

原因がわからないけど、一応病気としておこう。
社会生活に支障があるんだから病気ということで括ろう。
それだけのことですから、果たしてそれが病気なのかどうかもわかりません。
まして、霊というものが何であるのかも、存在するのか否かも立証されていませんから。
わからないものを病気だと決め付けてしまうのは、簡単ですけどいいことではありません。
昔はうつや睡眠障害を怠け癖だとか決め付けていましたけど、それと同等の行為です。

たしかに幻覚によることもあるでしょうが、そのことを真剣に考えている医者が世界に何人いるでしょうか?
些細なことも真剣に取り組もうとしない以上、研究が進むわけもありません。
要するにこれらは病気である場合もあるし、医者の金づるにされている場合も少なくないということです。

ただし、霊を信じていたとしても見えるというだけで人に伝えるのは絶対に良いことではありません。
それは相手に不安を起こさせるだけのことで、一つの利もないのです。
見えるなら相手が誰なのか、あるいはその人に利になる場合にのみアドバイスをするのが常識でしょう。
最近は単に霊感が強いとか見えるというだけで騒ぐ人がいますけど、誰も利を得ない自己満足なだけの迷惑行為です。

自己満足欲が強すぎるということ自体も社会不適応であり、周囲に迷惑を及ぼすのであれば、医学的にコントロールする必要も出てくると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

霊の存在が立証されてもいないのに、見えるのこそおかしいですよね。
霊は存在しないと言うのが現代では一般的で科学的な常識だと思われます。
だからそういうものが見えるのは病気の類なんでしょうね。
精神病は病気でないと判断するのはおおきな過ちです。
病気であるから医師の治療が必要です。
病気でないと放置するほうが問題です。
ただ精神の病は誤解が多く医者にかかりたがらないし家族もかからせたがらないなど問題は深刻です。
霊の問題も脳の異常や精神の病なら治療すべきだと思います。
精神異常者は治療しなければ危険な場合もありえますから。
ただすべて精神の病でもなく幻覚もあれば錯覚もあるみたいなことなんでしょうか?
それとも霊は実在するんでしょうか?
私はもう人生は長いほうですがそんなのは見たことはありません。
見える人には柳の木も幽霊にみえるだけかもと思ったりもします。
まあ霊とは不思議な話ですね。

お礼日時:2012/03/02 09:41

さあ…?何とも言えないですよね…。



確かに統合の方の特長に「有りもしないものが見える」って言うのがあるみたいですが、「見える人」全てが統合ってのは、言い過ぎと思います。

脳のある部位を電気的に刺激するとオバケを見せる事が出来るそうです。
もしかしたらオバケなんて脳が作り出した幻かも知れませんね…!てか幻であって欲しい。

オバケとかその手の現象はかなりの確率で科学的な説明が可能ですから。

でも一部は…!?

深夜なんだからこんな怖い回答させないでくれ…(--;)
    • good
    • 2

>>私は霊の存在そのものを信じていません。



まあ、しかたありません。日本人の多くは、教育やマスコミによって、オウムの信者が洗脳されたように、内容は反対ではありますが「霊はいない。神はいない。」と洗脳されているのが現状ですからね。

この回答への補足

霊がいると信じているんですか?
21世紀にそんな人がまだいたんですか?
オウムの信者は麻原に騙されてただけですよ。

補足日時:2012/03/03 14:31
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q統合失調症か霊的障害かについて

 私は、現在四十歳です。最近、精神科に受診し、統合失調症だと診断されました。これで二回目です。主訴は、最近では、幻聴(隣家からのゴトゴトという生活音)でした。処方はジプレキサ2.5ミリ朝夕の服用です。私は、これをたった二日間服用しただけで、この陽性症状は治まりました。陰性症状はありません。
 実は、一回目の統合失調症の診断は、これより、四年ほど前のことで、そのときの主訴は、幻視でした。それもものすごくリアルないわば、映画ビューティフルマインドで表現されているような内容です。ですから当初、私は、今はやりの集団ストーカーかなと思っておりました。すなわち、異常な体験のほとんどが、視覚に訴える内容がほとんどだったからです。医師の処方は忘れましたが、この陽性症状も半年ほどで止んだわけです。陰性症状はありません。
 さらには、霊的障害とも思われる経験もしました。というのは、私には、幻視や神秘体験的な現象が、十三歳のころから、時間的間隔をおいて、かなりの回数があり、さらに、予知能力的なものを発揮したり、物事を言い当てることもかなりの回数あり、周囲から不思議がられています。あるいは、気味が悪いと去っていた友人もいます。
 そこで、霊症に関する書籍や、拝み屋や霊能を得るにいたった経過について科学的見地から記された書籍を読んだのですが、詳しく書くと長くなりますので書けませんが、私に当てはまることが極めて多いように感じます。
 詳論するとものすごく長文になりますので、抽象的な記載にとどめましたが、私にふりかかったこれらの現象・体験を皆様どうお考えになりますでしょうか。

 私は、現在四十歳です。最近、精神科に受診し、統合失調症だと診断されました。これで二回目です。主訴は、最近では、幻聴(隣家からのゴトゴトという生活音)でした。処方はジプレキサ2.5ミリ朝夕の服用です。私は、これをたった二日間服用しただけで、この陽性症状は治まりました。陰性症状はありません。
 実は、一回目の統合失調症の診断は、これより、四年ほど前のことで、そのときの主訴は、幻視でした。それもものすごくリアルないわば、映画ビューティフルマインドで表現されているような内容です。です...続きを読む

Aベストアンサー

病院には通院しないほうがいいです
医学は唯物論的に患者を治療するのが主流です
それから医者には幻視も幻覚もできないので医者に症状を訴えても病人扱いされるのが落ちです
あなたは霊体質なのだと思います
霊障でも病気でもありません

Q頻繁に幽霊が見えて困っています

幽霊が見えてしまいます。
小さいころから中学生まではしょっちゅう見えました。
大人になり忘れていたのですが最近は白昼に大きな道路を歩いていて
その人は白い洋服を着ていて車屋の店の中に入ったのかと思ったですが
私がその人が曲がったところにたどり着くと そこは壁だったのです。
それから自転車ですれ違った神社の小さなまつられたところで男性の人が立っていて
それが凄く気になり 直ぐにUターンしたらいなかったり
4階の自宅の窓に白いワンピースを着た人が家の中をのぞいていたり…
ともかく異常なほど見えてしまいます。
誰にも相談できません。
働いた先でもドアの後ろに男性がズーっと監視するようにみていましたが
とても穏やかな雰囲気ですが
でも その人は生きている人ではないとわかります。
また すっかり忘れていた亡くなった人や動物が私の夢の中に現れると
それは決まって49日だったり何回忌の日です。
川の側で女性と子供が手を繋ぎ下を俯き…気になり振り返ると姿が無かったり
一時はそれが生きている人なのか亡くなっている人なのか判断できないときもありました。

今は気にしないようにはしていますが
なぜ見えてしまうのか その方たちをどうしてよいのかわからずにいます。

以前に本で霊の本があり、そこへTELを入れ受付の人に状況をお話ししたところ
受付の言葉が『お金目当て』のような感じでなんだか信じられずに電話を切ってしましました。

このように身近で同じような霊体験をしている、した方がいたら体験談をお聞かせください。

また解決するにはどうしたらよいのか どこに連絡をすればよいのか
わかる方いらっしゃれば教えて下さい。



 

幽霊が見えてしまいます。
小さいころから中学生まではしょっちゅう見えました。
大人になり忘れていたのですが最近は白昼に大きな道路を歩いていて
その人は白い洋服を着ていて車屋の店の中に入ったのかと思ったですが
私がその人が曲がったところにたどり着くと そこは壁だったのです。
それから自転車ですれ違った神社の小さなまつられたところで男性の人が立っていて
それが凄く気になり 直ぐにUターンしたらいなかったり
4階の自宅の窓に白いワンピースを着た人が家の中をのぞいていたり…
ともかく異常なほ...続きを読む

Aベストアンサー

追加で書こうかどうしようか一寸考えてましたが、まあお盆も近いことですし・・・。

>しかし憑いてきてしまった霊を切り離すにはどのようにすればよいのか未だ悩みどころです。
後ろから付いて来ただけなら塩を肩に振り掛けるか、玄関の外で地面に塩を撒いて
その上ですり足するとサヨナラできますが(早い話が葬式帰りの塩ですね)
まとわりついてくるようなら玉串でお祓いしないと駄目かもしれませんね。
(祓われた奴がどこに飛んで行くのかは不明)

厄介なのが体に入っている奴で玉串で祓ったぐらいでは出て行きません。
神道系は良く知りませんが仏教系ではお加持出来る人(法力のある僧侶に限る)に
お加持していただくと追い払うことが出来ます。が、どこの誰にそんな力があるか
単に見た目では判らないのが問題で・・・。

霊的なものから身を守るのに「護身法」と言うのがあってネット上にも詳しく
書かれているページもあるのですが本来は伝授が必要と言うことになっていまして
(真言宗は特に越法に厳しい)なんも知らない人がやっても無駄ってことになっています。

が、私個人の意見としては浄三業を唱えるだけでも霊感体質の人が身を守る効果は
あると思います。OO寺の勤行集にも書かれていて護身法を知らない人も普通に唱えています。
音読みでは「おんそははばしゅださらたまらまそははんばしゅどかん」です。

また九字もネット上に情報が転がっていますが下手に九字を切ってはいけません。
切られた奴に反撃食らったり復讐されます。人ごみで石を投げてやくざに当たって
しまったらどうなるか言わなくても判りますよね。人霊もピンきりです。

追加で書こうかどうしようか一寸考えてましたが、まあお盆も近いことですし・・・。

>しかし憑いてきてしまった霊を切り離すにはどのようにすればよいのか未だ悩みどころです。
後ろから付いて来ただけなら塩を肩に振り掛けるか、玄関の外で地面に塩を撒いて
その上ですり足するとサヨナラできますが(早い話が葬式帰りの塩ですね)
まとわりついてくるようなら玉串でお祓いしないと駄目かもしれませんね。
(祓われた奴がどこに飛んで行くのかは不明)

厄介なのが体に入っている奴で玉串で祓ったぐらいでは出...続きを読む

Q霊が見えることと幻覚の違いについて

霊が見える、霊の声が聞こえるという方がいますが、これは幻覚や幻聴の症状とは違うのでしょうか。

Aベストアンサー

先の投稿へのお返事有り難うございますw

>“チャンネル”があうと、霊が見えるようになるのですか・・・。
>つまり、病気である幻覚幻聴とは違うということですか。

そうか、質問者さんは見た経験がなかったんですね。

いわゆる幻覚とか幻聴と言われるものも確かに存在すると思います。
例えば、ドラッグ系に手を出した場合脳神経に影響を及ぼすからですね。

「病気」というのも、私の見解ではある症状に対し、医師が名前をつけたものという認識でしかないです。
医師も人間ですから、全部が解るわけではありません。
私はまだ読んでないんですが、『プルーフ・オブ・ヘヴン 脳神経外科医が見た死後の世界』っていう本が興味深いです。(http://sankei.jp.msn.com/life/news/131026/bks13102609510003-n1.htm)

私はマリワナやドラッグ系は一切手にしたことが無いですが、人には視えないものが見えた時の話をすると
一部の上記のドラッグ系に手を出したことのある人々にはこっそり「やったことあるの?」と聞かれますが
一切、断じてありません。そんなものを使用しなくても見ちゃう人はいると言う事。(いつも見えるという訳ではなりませんが)


いわゆる、見える人は脳で感知するんです。人の脳は電気信号をキャッチして見ることが出来る媒体です。
TVやラジオと同じように周波数とか電気信号をキャッチしものを見るんです。
周波数や電気信号等は人の目には見ることが出来ませんね。
脳はTVやラジオと時々同じような働きをしてるんだと思います。自分にしか見えない受信機といいますか。
(今カリフォルニア大では人の脳内のイメージを映像に写す研究がされていますね)

だから、脳にある一定の刺激をすると幻覚が見えるというのも、そこへ信号を流してるからです。
電気信号により、脳内で感知するんです。
霊と言われるものはお化けでなく、エネルギー体です。人も物も、見えないけど電気を発しています。
お互いは粒子の固まりでぶつかり合って影響を及ぼし合ってるんです。

同じ場所で人々が何度も霊をみた、という場所があったりするとします。
地縛霊などはそこに残る想念による電気信号がその場所に残ってるからです。だから人々がそこで
同じようなものを見てしまう。それは実態があるかどうか
キャッチする側次第の話なんですね。その波長に気づかない脳には見ることも感じることも出来ません。

だから、病気と捉えるのも構いませんが、見えちゃう人はあんまり口に出したりしません。
見えるというと、圧倒的に見えない人が多い世界では、オカシイ人扱いされてしまうのがオチですから。
見えて当然の人もいるんです*私はたまに見える程度ですけどね。
だから、見える人は口をつぐむんです・・・。

なので目で見えないものを信じない人(目に見えることしか信じない人)
はそれ以上考えが及んでないからですね。残念なことに。

見たければ瞑想など訓練をしてると見えてくる人もいるようです。
だけど見え過ぎになっちゃう場合があるので、要注意かも。(私の知人がそれにより見え過ぎになってしまったので)

見える人は見えない人よりも5感(6感)が研ぎ澄まされてて敏感な人に多いですね。
見えすぎて制御できない人は可哀想です。それらを薬で抑えて廃人のようになってる場合も多いです。
日常生活に影響がありまくりで、普通に生活できない人が病気扱いにされてしまいます。
病気と病気でないかの境は、その人が普通に生活出来てる範囲かどうかによるのかもしれません。

以上は私の考えであり、私よりも見える能力に長けてる人々の話も総合して
書いてみました。 信じる信じないは個々に任せますし いつか開花すれば見えるかもしれません。
見えずに普通に暮らしてる人が一番幸せかもしれませんよ。特にこの世ではね。

だけどこの世しか無いってことはないんですよ・・。

先の投稿へのお返事有り難うございますw

>“チャンネル”があうと、霊が見えるようになるのですか・・・。
>つまり、病気である幻覚幻聴とは違うということですか。

そうか、質問者さんは見た経験がなかったんですね。

いわゆる幻覚とか幻聴と言われるものも確かに存在すると思います。
例えば、ドラッグ系に手を出した場合脳神経に影響を及ぼすからですね。

「病気」というのも、私の見解ではある症状に対し、医師が名前をつけたものという認識でしかないです。
医師も人間ですから、全部が解るわけではあり...続きを読む

Q霊感があると言う人たちを信用できますか?

重要な人間関係にある信頼していた人に、「私は霊感がある、昔からよく霊を見る」というようなことを先日言われました。
それ以来、その人が少し信頼できなくなってしまったのですが、その人は、自分にとってとても重要なことを毎日任せている相手なんです。

私は霊の存在を含め、神秘的な話、非科学的なことを一切信じません。

でも、信じている人をどうこう思うことはありません。何を信じようと自由だし、悪いことではないと思うので。

ただ、自分は霊感がありしょっちゅう霊を見ている、というようなことを言われると、
その人がウソをついているか、本気で言っているなら、幻覚を見たり幻想を抱く病気かな?と疑ってしまいます。

みなさんは、霊感があると言う人を信用できますか?

Aベストアンサー

ちょっと横ヤリで失礼します。

まずその相手に関しては、霊の話さえされなければ問題は
ない方のように思われますので、あなたがその話題に触れないようにすれば
良いのではないでしょうか。

こういった問題になると、必ずと言っていいほど、
「科学では解明されてないからと言って云々」といった意見がありますね。

ではちょっと見方を変えてみましょう。

「私は100Mを3秒で走れる」と言う人がいたとします。
そうしたらあなたは聞くでしょう。「どうやって?」と。
常識ではありえない事ですから、理由や方法を聞きたくなるのは当然です。

ここで注目。この「どうやって?」というのが、一番大事な
「懐疑する心」です。「科学する心」と言い換えても結構。

ついでにもう一つ。
それでは、この「100Mを3秒で走れる」という事を証明しなくてはいけないのは
誰でしょう?
そうです。それは「100Mを3秒で走る」と言った人ですね。
私たちが証明してあげる必要はありません。
しかし、「走れるったら走れるの!」の一点張りではこの人の
言うことを信用できるでしょうか?
まあ余程のお人よしでなければ無理かと思います。

ここから本題。
「私は100Mを~」を「私は霊感がある」に変えてみてください。
そうすると解って頂けるかと思いますが、はっきり言って
「霊感があるという人の方が科学で解明しなければならない」んです。

地球上の物事ほとんどが科学によって説明することが可能です。
その中には私たちが知らなくても困らないので「教えられていない」ものも含まれます。
(ある大学の研究室では、「色んな液体にできる波紋を研究している」って事なんて知らないでしょ? 別に知らなくてもいいし)

私のような懐疑派の人間からすると、「霊感がある」という人は
「何故見えるのか」、「どんな状況で見えるのか」、「そもそも霊とは何か」
ということを私たちに納得させなければいけないんです。

でも霊感があるという人達はいつも言います。
「見えるものは見える。理屈ではない」と。
でもそれは、「バカボンのパパだからパパなのだ!」と同じことなんです。
「自分の目で見ないから信じないのだ」と言う人もいますが、それでは果たして、
ミスターマリックのマジックは超能力でしょうか?
自分の目で見たものが、本当の不思議現象とは限らないのですよ。

ちょっと横ヤリで失礼します。

まずその相手に関しては、霊の話さえされなければ問題は
ない方のように思われますので、あなたがその話題に触れないようにすれば
良いのではないでしょうか。

こういった問題になると、必ずと言っていいほど、
「科学では解明されてないからと言って云々」といった意見がありますね。

ではちょっと見方を変えてみましょう。

「私は100Mを3秒で走れる」と言う人がいたとします。
そうしたらあなたは聞くでしょう。「どうやって?」と。
常識ではありえない事ですか...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q精神病は遺伝しますか?

私の父方の家系には精神病に掛かった人が非常に多くいます。祖父、伯母が精神分裂病、従兄弟がうつ病、叔母は自殺願望、そして私の姉も精神分裂病を発病しました。精神病と遺伝の関係を教えてください。
精神病は伝しないとの解説を読んだことがあるのですが、なんだか不安になります。
もし遺伝するなら私や父も予防が必要ですよね?
どのようなことに気を付ければいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 
わたしは専門家でも何でもありませんので、こういう質問に回答してよいのかどうか分かりませんが、参考として聞いてください。

精神分裂症は、鬱病以上に複雑な精神の失調状態です。鬱病の遺伝性については、先に、別の回答で次のように書きました(参考URL):

>鬱病は、体質や気質と関係あることが知られていて、体質や気質は遺伝します。けれども、同じ体質や気質を受け継いだ兄弟姉妹のなかで、全員が病気になるということはなく、何かのきっかけで、ある人が発病することがあります。

>「鬱」の因子と「躁」の因子,その他、色々複雑な原因があって、鬱病になるようです。鬱病というのは、一つの病気というより、色々な病気や症状が重なっている状態だとも言えます。

精神分裂症の場合、遺伝的素因というのものも確かに幾らかあるようです。しかし、仮に遺伝的素因があっても、一つではないと考えられます。

人間の主体自我は、構築がたいへん難しく、バランスが難しいです。それは社会や文化や地域の人々や伝統や、家族との関係などで、構成されて行きます。自我がどのように自己構成するかは、社会の文化や、家族関係や幼少期の経験、成長経過などが大きく関係します。

脳の神経伝達回路(ドーパミン回路)が、何かの理由で、神経伝達に失調を来すとき、分裂症を発症する場合としない場合があります。この神経伝達回路の失調の可能性は、決定的ではありませんが、遺伝的に何か影響関係があります。しかし、この回路の失調は、何がバランスの取れた状態かよく分からないというような面もあります。

分裂症を発症した人の場合、この回路がかなりおかしくなっていることが多く、過剰な神経伝達を抑えるための薬物を投薬します(これが普通、精神分裂症に対し、医師が投薬する薬で、メイジャー・トランキライザー=強力精神安定薬と言います。ただしこれは症状がきつい場合で、弱い場合は、マイナー・トランキライザーを処方します)。しかし、こういう過剰な失調、伝達回路の狂いが,遺伝的に決まっているかというと、これはそうでないようです。

この神経回路の失調、伝達異常は、普通の人でも一時的には起こり、鬱病の人でも、神経症の人でも、躁病の人でも起こります。誰でも起こるのだと言えます(更に、メタンフェタミンやコカインなどの覚醒剤を使っていると、この回路が狂ってきて、強い擬似精神分裂症状になります。この場合は、覚醒剤の成分物質が、脳の回路を壊しているのです。覚醒剤を使うと、誰でもこういうことになります。ただし、覚醒剤中毒と分裂症の症状は、強い場合,似ていますが、「本質は、まったく別」です)。

遺伝的な要因としては、この回路の伝達異常が比較的、起こりやすいというのがあるようです。しかし、それだけではなく、人間関係に関する、交際のなめらかさを決めるような遺伝的要因が関係している可能性があります。この場合も、こういう遺伝的な失調は、誰でもあることです。

他にも遺伝的素因があるかも知れないですが、発症していないで、家族などに分裂症に罹患した人がいる場合、確かに、こういう遺伝的素因がある可能性が高いですが、それは普通の人より、少し敏感な程度だと思えます。

成長の途上で、家族や外部の人と、色々な人間的関係を持って、自我が構成されて行くのですが、この過程で、遺伝的素因が強く影響する場合があるということです。

仮に遺伝的素因など、まずないといえる人、家族や親族を何代にも渡って調べても、分裂症の人などいない普通の人でも、育ち方や,置かれた環境によって、発症することがあります。

普通の人でも、断眠4日とか3日とかすると、幻覚が出てきますし、おかしな妄想的な思考も出てきます。また、長期に仕事が忙しく不眠の上に、不合理で納得行かない仕事上の圧力を耐えていると、妄想が段段できてきて、神経症になり、分裂症にもなります。

どの程度かということと、もう一つ、精神的に失調しても、外から見ると判断がつかず、普通に見える場合、そういう神経症的分裂症的時期をやり過ごすと、発症に誰も気づかないし、本人も気づかないで、そのまま生活を続けて行くということになります。

遺伝的素因とは別に、成長の途中の自我構成の時期に、失調の「表現様式」の学習のようなものがあり、外から見て、この人はおかしい、というような失調を言動などで外に示す人は、日常生活で、おかしいということになることがあります。

遺伝的な影響も、確かにあるのですが、それよりも、もっと、生育環境や、自我の構成の仕方や、社会の文化や、属する集団の「正気」の考え方、それとどううまく付き合って距離を取るかの「技術」の問題、広い意味で人格のありようと、その人格が生活する場、家庭、社会、集団のありようが大きな問題になります。

一卵性双生児の場合、遺伝的素因は同じですが、その後の成長でも、両者を一緒に育てると、互いに心や行動の了解が容易であるので、自分と兄弟の自我の区別がはっきりしない形になることがあります。無論、大人になれば、互いに他者ですが、幼児期や子供の時に、同じような自我構成を作り出してしまうことが多いのです。

一卵性双生児を別々に育てたても、発症の相関があったように思いますが、逆にこのことは、遺伝的「決定」ではないという証拠にもなるのです。(分裂症は、「素因」が「生育過程での自我構成」に作用し、これにストレスなどが加わって発症するのです。「素因」は強弱の違いで、すべての人が自我を構成する限り、すべての人にあると考えられます)。

遺伝的素因は、二つや三つではなく、もっとたくさんあると思えます。しかし、この「素因」というのは、精神分裂症になる遺伝的「決定因子」ではなく、普通の人より、失調に陥り易く、それから抜け出しにくいとか、それを外部に表現し易いとか、外部環境の圧力に対抗しずらい自我とか、対人的に臆病になりやすいような要因ということです。

精神分裂症は、極端には、すべての人が、軽い状態で短い期間なら、みな、そういう状態になると考えるのが妥当だと思います。

遺伝的素因は、間接的には確かにあるが、それはかなりに影響するに低く、主に、人格形成に関係し、19世紀の西欧の場合はともかく、現代の日本の社会では、精神分裂症を発症する人は、発症前の生活や言動に、発症後のありようと連続した特徴があるということになります。

普通の人が、ある日、突然におかしくなるのではないと言えます。元々自我は、WIN・OSではありませんが、おかしいことがたくさんあり、おかしいままに、自分自身と他者と、社会と集団とのあいだで,何とかバランスを取って日々生きているのが人間です。

お姉さんが発症されたとのことですが、年齢が分かりませんので、また、わたしは専門家でも何でもありませんので、間違っているかも知れませんが、お姉さんの発症前の状態、他人との関係や、自分についてどう思っていたか、何か変なところはなかったか考えてみられることです。多分、そういう性格特徴の延長上に発症症状があると思います。

何とかバランスを保っていたのが、維持できなくなるのが発症で、突然おかしくなるのではないのです。

あなた自身については、自分の性格や人生について、これはこれで「わたし」なのだと思うことです。色々悩みやその他のことがあっても、別におかしくない、「わたしはわたし」だと思うことです。他人と違うというのは、自我はみなそうなので、仮にかなり違うとか言われても、そういうわたし、なのだということで、「どう違うかをよく知った上」で、そういう自分だと自己肯定することです。

ある程度「ユーモア」を持って、自分を客観的に、距離を置いて眺めてみることを心がけることです。ユーモアを持ってというのは、自分の欠点や心の悩みを、まあ、人生はこういうもの、と「心の余裕」を失わないことです。

他人との関係で、悩むことがあれば、「他人は他人、わたしはわたし」で、冷静になり、どうも悩みがきつい場合は、気晴らしなどをして、拘らないようにすることです。別に、分裂症の予防とかではなく、精神のバランスを保って、ストレスをうまく乗り越えるには、going my way の心で、余裕とユーモアで、ものごとを、自分自身を眺めるということです。

また、精神分裂症をあまり気になさらないことです。仮にそうなったところで、大したことではないのです。重症の場合は困りますが、それは現代では珍しいですし、重症でも、時間をかけて治療すれば、ほとんどの人は軽い状態になります

あなたのお父さんですが、これまで何も目だった問題がないのなら、大丈夫です。妄想症の発症の可能性はありますが、歳を取ると、大体、妄想をみな持つようになります。不安神経症などの神経症と一緒になった場合は、困りますが、これまで、色々な苦労があっても、社会生活を営んでこられたのなら、気になさることはありません。

「なったときは、なったとき」とは無責任ですが、これが、ものごとを、冷静に客観的にユーモアを持って眺める、受け取るということです。「くよくよしないのが長生きの秘訣」というのもありますが、同じようなことが言えます。
 
>No.332425 質問:うつ病に処方される薬の役割
>http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=332425
 

 
わたしは専門家でも何でもありませんので、こういう質問に回答してよいのかどうか分かりませんが、参考として聞いてください。

精神分裂症は、鬱病以上に複雑な精神の失調状態です。鬱病の遺伝性については、先に、別の回答で次のように書きました(参考URL):

>鬱病は、体質や気質と関係あることが知られていて、体質や気質は遺伝します。けれども、同じ体質や気質を受け継いだ兄弟姉妹のなかで、全員が病気になるということはなく、何かのきっかけで、ある人が発病することがあります。

>「...続きを読む

Q子供には霊が見える?

唐突に変な質問ですみません…

実は、うちの二歳の息子が
一昨日くらいから
座敷の部屋や、居間などで
「ばあちゃんがいるー」とか言いだしました。


今朝も、玄関に通じる廊下で
一人でキャッキャッと笑いながら
「ばあちゃんこんちは」って言っていて…

私が、「は?誰と話してるの!?」
と言うと
「ほら、ママ、あそこにばあちゃんがいるよ」
…と言っていて

正直、霊的なものが苦手な私は、鳥肌が立ちました。


子供には霊が見えているんでしょうか?
それともただのおふざけでしょうか…?


うちは核家族で、旦那と私と、子供しか住んでません。

旦那には母親はおらず、
私の母親も精神科施設に入所していて
息子が一歳になる前に一回しか会わせたことがありません。
(私は過去に母親にひどい目にあわされてきたので、
母親を母親と思えずに、会うことさえも拒絶反応が出てしまい、
五年に一回程度くらいしか会っていません。
連絡もしていません。)

なので、息子から見る“祖母”は居ないようなものです。

※ちなみに息子は、普段からよそのおばあちゃんを見ても「ばあちゃん」と言います。


もし、何か霊的な何かがあるのなら、どういう対処をすれば良いのでしょうか…

(関係ないかもしれませんが、潔癖な性格なため
毎日窓を開けて換気をしているし、掃除も欠かしたことはありません。なので霊が集まるような変な空気は流れていないと思うのですが…)

唐突に変な質問ですみません…

実は、うちの二歳の息子が
一昨日くらいから
座敷の部屋や、居間などで
「ばあちゃんがいるー」とか言いだしました。


今朝も、玄関に通じる廊下で
一人でキャッキャッと笑いながら
「ばあちゃんこんちは」って言っていて…

私が、「は?誰と話してるの!?」
と言うと
「ほら、ママ、あそこにばあちゃんがいるよ」
…と言っていて

正直、霊的なものが苦手な私は、鳥肌が立ちました。


子供には霊が見えているんでしょうか?
それともただのおふざけでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんが小さい場合、そういう事も多いようですよ。
わたしの友人でも、両親がそういった事に弱く霊なんて全然解らないのに
子供が反応するという人が結構います。
特に霊感が強いとかではなく、魂の世界からこっちの世界にきて
まだ間もないので、乳幼児には見えてしまい易い、という事のようです。

多分、お身内の方(質問者様が会った事が無い方かもしれません)が
「あの子、元気で子育てできてるかしら?」とか「悩んでないかしら」とか
「赤ちゃん、元気でおおきくなったかな?」とかそのくらいの気持ちで
ちょっと見に来ているだけだと思います。
見えないからといって、怖がる事は特にないとおもいます。
きれいなお部屋で、子供も怖がっているのではなく「こんにちは」という
感じで話しているのなら、悪い気持ちでやってきた人ではないでしょうしね。

霊がいるかも……と思うのでなく
「どこかの私達を思う優しい気持ちが、そこまで届いている」と
考えるといいとおもいます。
なので、特に塩を撒いたり、そういったこともしなくていいでしょ。

「おばあちゃんがいるよ」というときは
深くつっこんだり、怖がったり「そんな人いないよ!」と
暗に子供が恐怖心を抱いてしまう行動をとるのではなく
「こんにちはーって、ご挨拶しようね」程度で、放っておいたほうが
いいです。大きくなるうちに見えなくなりますよ。
ご心配なく♪

お子さんが小さい場合、そういう事も多いようですよ。
わたしの友人でも、両親がそういった事に弱く霊なんて全然解らないのに
子供が反応するという人が結構います。
特に霊感が強いとかではなく、魂の世界からこっちの世界にきて
まだ間もないので、乳幼児には見えてしまい易い、という事のようです。

多分、お身内の方(質問者様が会った事が無い方かもしれません)が
「あの子、元気で子育てできてるかしら?」とか「悩んでないかしら」とか
「赤ちゃん、元気でおおきくなったかな?」とかそのくらい...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q創価学会の人かどうかの見分け方を教えてください。

事情で、創価学会の人とできるだけ関わりたくありません。
(詳しくは書きませんが、かなり迷惑を被っています。)
これからいろいろな人と知り合いになると思いますが、
創価学会の人かどうか見分け方がありましたら、
知っておきたいです。

ちなみに自分なりに考えたのが、
・どこの新聞をとっているか聞く
・どんなスタイルの結婚式を挙げたかを聞く
(神式、キリスト教式だと大丈夫かも)  です。
最近知り合った人には、さりげなく聞いてみて一安心でした。

たまたま私の知り合った人が熱心すぎる人だっただけで、
学会の人全てを否定しているわけではありませんが、
この事にかなりナーバスになっていますので、
学会の方はお気を悪くされないで下さいませ。
あと、学会の批判ではなくて、見分け方のみご回答願います。

Aベストアンサー

学会会員です。比較的簡単な見分け方は.

1.死者がいないのに(紙製の)仏壇を持っている
2.木製の仏壇の場合は.つくりが派手(他の宗派の場合には.分家したときに作った仏壇をいつまでも使いつづけるので.結構古い物が転がっています)。
3.お守り.破魔矢.熊手.達磨等の縁起物を持たない・買わない(私のような例外もいますが)
4.命日など家族で遠距離の墓参りに行く。(近所の宗派の方は.命日の近くの都合のよい日に出かけます。)
5.若い人のばあいには.「宗教の話をする」。今の若い方々は.宗教関係に興味を持たないのが大多数ですから。
6.夕方特定の遊びまわるわけでもないのに集まる(勉強買いです)。若い方の場合には.酒飲んでカラオケで騒ぐのが普通ですが.これをしない場合です。
7.宗教(日蓮)関係のわけのわからない本がある。


人気Q&Aランキング