親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

17万キロ走行のプログレの始動不調について、2月に質問させて頂ました・・続きです。

原因が特定できないままとりあえず一番怪しそうなセルモーターは、来週に交換の手配がつきました。
その後あまり症状が出ないと思っていた矢先の昨日、今日と立て続けに起きました。

1. 昨日は、帰宅後荷物を下ろし、移動ためにエンジンをかけようとしたところ始動せず、予備バッテリーでアシストしても始動せず。 (過去に試したことはすべてやったもだめ!)

※セル不調は 「エンジンが暖まった状態で起きやすいこともある」 との仄聞を思い出して、そのまま1時間以上放置後にキーを回したら一発で始動しました。

※確かに今までの始動不良も、自宅でその日最初の始動で不調・・・となることは一回もなく、必らず走行後の、再始動で発生しています。

2. 今日は出先で用足し後始動せず・・・シフトレバーを、P~N、何度か変えながら試しましたが、相変わらずセルモーターの瞬間的な反応は感じられるものの、回しきれない感じだけでした。
予備バッテリーも積んでなかったため、一時は途方に暮れました。
  最近何となく、ホイールギアの位置関係(ピストンの位置による付加加減?) と、セルモーターギアの位置関係と力関係(セルの力不足?)がどうも疑わしいような気がしていたので、ダメ元のつもりでシフトをNレンジに入れ、車の後ろに回り、少し前進させるつもりで手押しを行った後に、キーを回してみたら少し頼りない感じながら、どうにか一回で始動しました。 (ホッ!)
  この動作が実際にエンジンの始動時負荷とどう関わるかは正直分かりませんが・・・

ここで、今回の質問ですが、
この、昨日~今日の所作で、エンジンが始動できたことをヒントにこの車の始動不調の原因を絞り込むことが出来ますでしょうか。

(ディラーの整備からは、セルを交換しても治る保証はない・・・と言われていますが、何もせず動かなくなるのを待つわけにもいかずセルの交換を依頼してありますが、出来ることならもっと原因を絞り込みたい。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

#4と#6の者です。



ただいまもどりました。書いておきます。

プログレって私はさわった経験ないのですが・・同社製別車でインヒビタースイッチ不良が過去3回位経験したことありますが 1G 1回 1JZ 2回 だったと思いますがプログレと同じ構成・・つまりミッションも同じ構成かもですよね FRですし(ただこれはただの偶然であるとおもいます)。 インヒビタースイッチってミッションにすごくちゃっちく無造作に取り付けられていた記憶ありますよセンサー云々じゃなくカプラーがポンとあってスチール製にたいな直径5ミリくらいのロッドで原始的に扇をガタガタと動かしてた記憶あります。 よって 
インヒビタースイッチ自体・ロッド歪んでる・シフトレバーのがたつきで本来よりずれてる。
あくまでも車見てませんので上記は推測です。N~Pカタカタやるより P位置で

P・・ここで↑押しながらとか↓押しながら(N位置でも同じことやってみたり)とか。

R
N
D
 PもNも同じ場合と違う場合だとさらに意味違ってきます。

あくまでのこういう場合手前から疑って奥に進みながら原因つぶしていくって事ですね
バッテリ~ダイナモ~スターター。 スターターあたりだと直電だし素人がやるようなことじゃないですね。  色々考えられますが私の意見書いておきます。 書き込みしてそうそうに急用で答えられませんみたいになっちゃって・・・ホントすいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早うございます。
お忙しところをご丁寧に度々有り難うございます。
ANo7、「お礼」欄に長々書かせていただきましたが、昨日(10日)の場合は4~5km離れた本屋さんへ行って20~30分後と思いますので、暖まり方も冷え方も中途半端な感じでした。その前日は一時間近い走行でしたが・・・、2月末にも高速を70km程走行直後の一旦停止→15分後くらいの再始動時に起きています。
(この時は予備バッテリーのアシストですぐかかった)

昨夜、インヒビターSWでググりましたらSWの写真入り修理記事があり、勉強させていただきました。
 プログレは、これまで乗り継いだ、コロナ、ローレル等とはエンジンルーム内の混みようが全然違い、“機械いじりが好き!!”  程度の年寄りでは到底無理と悟っています(汗

自分の車の使い方が仕事を辞めてからは一日に何回も短距離を走行・・・
つまり、普通の方々と異なり、始動頻度がかなり多く、エンジンキー~セルモーター始め、この系統に対しては年数、走行距離の実際以上に乱暴な使い方かな?とは自覚しています。
(主キーも、握りのリモコン部分のプラスチックが破損して鍵の金属部分が分離してしまい応急処置で補修して使っている状態です) 

今回ご教示頂いた事を念頭に、次回症状出たとき確認してみたいと思います。
セルの交換だけでは、済みそうもない予感でいささか不安増大です。
又お気づきのことがありましたらよろしくお願いいたします。
ご親切な回答有り難うございました。

お礼日時:2012/03/11 09:00

症状からいってセルモーターの可能性が高いですが、走行距離を見るとインヒビタースイッチの


可能性も有ります。
(インヒビタースイッチは、PとNの時だけセルモーターに通電するためのスイッチです。)
点検法として、セルが回らないときにキーをスターターの位置にしたままPあるいはNでシフトレバー
をゆすってみるこどです。(これでセルが回ればインヒビタースイッチの不良です。)

もう一つの可能性は、イグニッションスイッチです。
(キーシリンダーの後ろに付いているスイッチです。)
磨耗によって接触不良を起こしていることも有るので、キーをスターターの位置にするときに色々
な位置で動かして点検することができます。

最後は、スターターリレーです。
(インヒビタースイッチ→イグニッションスイッチ→スターターリレーの順に電気が流れます。)
スターターリレーがあまりにも熱くなっていると接続不良を起こすことがあります。

これだけ点検すればほぼ全部ですが、後は配線(特にエンジンとボディ間のアース線)位しか
ありません。

なお、シフトをNレンジに入れ、車の後ろに回り、少し前進させるつもりで手押しを行った後に、
キーを回してみたら少し頼りない感じながら、どうにか一回で始動しました。
とありますが、エンジンが回るわけではないので関係有りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいご説明有り難うございます。
>インヒビターSW・・・名称は初耳でした、
 これは 「N」 か 「P」 を検知するセンサー(SW)と同義と考えてよいのでしょうか?
一回目の症状が出た後このコーナーで検索したところ、P→N にしたら始動したとの経験が述べられていたのをおもいだして、2回目の時試しましたら確かに始動出来ましたので、その可能性は高いかも・・・と考えていましたが、回を重ねるに従いどうもセルへは通電しているが、力不足でクランクを回しきれない・・様子が濃厚になってきました。

イ)当初は、予備バッテリーでアシストしてやればすぐかかる場合が多かった
  (最近の症状はこれに当てはまらないケースが増えていますが・・・)
特に今日の場合も、予備バッテリーを補充電のため積んでおらず、P~N を何度も往復させながら始動を試みましたが全く状況は変わりませんでした。
※車を押してみたのは、お手上げ状態になりもしかしたら・・?という一縷の望みと、だめで元々との判断で試したことで、あまり期待もしてはいませんでしたが・・・なぜか始動でき、雨の中助かりました。

ロ)クックックッとクランクが回るような連続音はせず、クウッ・といったクランクが少し動いて、負荷が大きくなった時点で音が止まる感じです。
まあ、質問者の思い込みもあるかもしれませんので、確かなことは分かりませんが・・・

当初ディラー整備担当にも相談しましたが、エンジンが特定の位置で重くなるようなことは、走行が正常であれば考えにくい・・とのことでした。
・・・と、すると矢っ張りセルが力を出し切れていないのかな?ということで
とりあえずセルを交換してみることにした次第です。

セル交換で車を持ち込んだ際にでも現象が起きて原因が特定できればラッキーですけれど・・・あと4~5日何とか無事に乗り切りたいものです。

また、何かお気づきのことがありましたらご教示お願いいたします。
有り難うございました。

お礼日時:2012/03/10 21:59

4です。

 今からPC使えませんので4でお尋ねしたことに答えるのが遅くなりそうですので。

 おそらく インヒビタースイッチ が怪しく思います すいませんが4の返事は結構です
 
 インヒビタースイッチをぐぐって 症状と照らし合わせればいいかと思います。
    • good
    • 0

エンジンが始動するか否かより、スターターモーターが回るかどうかを判断した方がいいです


回ってるのに始動しないなら、原因はエンジン側
回らないなら原因はセルモーターかバッテリーかキースイッチか配線かリレーの5つのうちのどれか
セルモーターかもしれないけれど、交換する前にそれ以外に原因は無いかどうかを確かめるのが先
その手の不具合は、ディーラーより電装屋さんへ持ち込むのが一番です
    • good
    • 0

それ・・始動不良のときって



 1 なんとかクランク回せてる
 2 マグネットスイッチの音はカチカチする
 3 無音
      のどれなのでしょうか

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 別で質問です 2の作業の時(今日は出先で用足し後始動せず~)の時は エンジンはまだ冷えてなかったのでしょうか?
 
 
    • good
    • 0

20年以上も前のことなのですが・・・


エンジンが冷えている時は始動するのですが、走行直後など再始動ができなくなったことがありました。
そのときの原因は燃料ポンプでした。なぜか暖まると動かなくなり、冷えると動いていたようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。
そういうことも有り得るんですね、ただ今回に限っては何せクランクが回りませんのでポンプ以前の問題のようでして・・・><

お礼日時:2012/03/10 20:25

点火プラグはきちんと交換されましたか? 点火プラグの交換サボっている人多いですから、ディーラーなんて所詮は物売りですからね、点火

プラグを交換しても症状が改善しなければダイナモの寿命かもですかね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
6ヶ月毎にディラー整備で点検を受け、所定の期間ごとにプラグは交換してもらってあります。
今回も、不具合が発生し始めたので1ヶ月点検を早めて実施してあります。

お礼日時:2012/03/10 20:20

>始動時負荷とどう関わるか


Nで押しても関係ないと思います。

>原因を絞り込みたい
エンジンが掛からないのはセルモーターが回らないのが原因であれば、セルモーターに関わる部品、配線に不具合があると思いますので、トラブルシューティングするにはそれらの点検が必要です。

とりあえずバッテリーの点検とセルモーター不動時のセルモーターへの電気の供給状態を調べるのが最初にする事だと思います。

症状で原因の予想はしますが、予想だけでの修理はありえません、最終的には計測するなりして原因を特定する事が必要です、それが修理の近道で更に安く上がります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
>Nで押しても・・関係ない・・
そうですよね、
その辺の具体的な構造は全く知らないものですから・・・
 昔のようなクラッチ板式ならともかく現在のようなトルコンなら或いは少しくらいショックを受けて位置が変わることも有りかな??なんて事を想像してしまいました。

何せ、何回やってもだめだったのが、そのことだけで始動したものですから・・・
キーSWをスタート位置にした瞬間は明らかにセルに通電して回り出そうとする感触はあります。(カチッ・・クウッ・・・というような、・・表現が難しいですが・・・(汗

セルへの通電確認は、症状が出始めの頃クランプメーターで確かめましたが、間違いなく流れました。
瞬間的ですが、7~8A迄流れましたが、セルが回らないのに長時間通電するわけにもいかずその値が最大値か、または妥当かどうかは分かりません・・・が

お礼日時:2012/03/10 20:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QトヨタD4エンジンの不具合について

AZR60のトヨタノアに乗っています。
このD4というエンジンはいろいろと不具合が多いらしくエンジン内部にカーボンやスラッジが溜まりやすくアイドリングが不安定になったりエンストのしたりするらしいということを中古で購入してから知りました。
この前信号待ちでブレーキを踏んで止まっていると(Dレンジ)突然エンジン回転がガクッと下がってまた上がるという体に振動が伝わるほどアイドリングがおかしい時がありました
いろいろ調べてみると2500回転くらいエンジンを回して走るとカーボンが燃焼されると言う事を知り、高速道路を100~120キロくらいで一時間位走行したのですが効果はあるのでしょうか?
また、いつもこんな走りができるわけがなく街乗り走行をしている限り常にこのようなアイドリング不調のトラブルがおきてしまうのでしょうか?
購入してまだ半年も経っていないので今のところはDラーに文句を言って直してもらえますが、保証が切れた後は実費になってしまうので、なんとか自分で予防や対策をしようとカーショップで聞いたり、ネットで調べたりしているのですが、良い方法が見つかりません。
同じような症状で
「俺はこうした、こうしてもらった、今は全然問題ない」
と言う方がいましたら教えてください
10月に購入してからしたことは
0W-30 モービル1のエンジンオイルにモリドライブのオイル添加剤
ワコーズのガソリン添加剤
ハイオクガソリンを一度だけ満タン
などをやりました
ちなみに年式は平成14年
距離は83000Kを超えています
プラグを新品に交換も考えていますが効果ないですか?
エンジニアの方の意見もお願いします。

AZR60のトヨタノアに乗っています。
このD4というエンジンはいろいろと不具合が多いらしくエンジン内部にカーボンやスラッジが溜まりやすくアイドリングが不安定になったりエンストのしたりするらしいということを中古で購入してから知りました。
この前信号待ちでブレーキを踏んで止まっていると(Dレンジ)突然エンジン回転がガクッと下がってまた上がるという体に振動が伝わるほどアイドリングがおかしい時がありました
いろいろ調べてみると2500回転くらいエンジンを回して走るとカーボンが燃焼されると言...続きを読む

Aベストアンサー

D4以外でもメーカーにかかわらず直噴になっているエンジンは
どれにも発生する症状ですね。

残念ですが
プラグを換えても効果はないんです。

ヘッド周りのそこそこ大げさな作業が必要になると思います。
チョコチョコっとした作業ではすぐに又調子悪くなってしまうんです。

やむを得ないですので
ご理解頂ければ幸いです。

Q過去のトヨタD-4エンジン(1AZ-FSE)は欠陥エンジン???

過去のトヨタD-4エンジン(1AZ-FSE)は欠陥エンジン???

ちょっと前に、私の職場に先代前期型ウィッシュ 1800 X-Sパッケージ(FFで一番売れ筋グレード)を所有している人が就職しました。
仕事上やプライベート関係の話などでは何の問題も無いんですが、車の話で、特にウィッシュの話になると人が変わったようになります。

実は、私も家族用に先代前期型ウィッシュのZ(2000)を所有しています。
昨年の今頃、こちらにも質問させてもらった経過があり、D-4エンジンの不具合(サービスキャンペーン適合車)を承知の上で購入し、現在まで何のトラブルも無く快適に乗っています。

【私の質問】
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4952260.html

でもこの同僚は、私のウィッシュのD-4エンジンを「欠陥エンジン」と言い切ります。
適当に聞き流してはいたんですが、車の話題のたび(私が話を振らなくても)言われるのでいい加減嫌になります。
妬みか???って思うほど。。。

彼の言うD-4エンジン搭載車は、RAV4やヴォクシー・ウィッシュ・アベンシスなど、いわゆる人気車種にも搭載され、その販売台数も多いことが予想されます。
私個人は、ウィッシュを購入するまでこのエンジンの不具合については知りませんでしたし、当時これが原因で大騒ぎ(先日の現行プリウスのように)になった覚えもありません。

ここで質問なんですが、
(1)このD-4エンジンは欠陥エンジンなんでしょうか?
(2)実際にこのエンジン搭載車にお乗りになっていて、被害を被った方はいらっしゃいますか?いたらそのときの状況やその後のトヨタの対応など、感想をお聞きしたいです。

なんとか同僚を打ち負かしたい気分でいっぱいです(--〆)


トヨタによるサービスキャンペーン情報
http://www.netz-web.co.jp/service/canpain20070530.asp

過去のトヨタD-4エンジン(1AZ-FSE)は欠陥エンジン???

ちょっと前に、私の職場に先代前期型ウィッシュ 1800 X-Sパッケージ(FFで一番売れ筋グレード)を所有している人が就職しました。
仕事上やプライベート関係の話などでは何の問題も無いんですが、車の話で、特にウィッシュの話になると人が変わったようになります。

実は、私も家族用に先代前期型ウィッシュのZ(2000)を所有しています。
昨年の今頃、こちらにも質問させてもらった経過があり、D-4エンジンの不具合(サービスキャンペーン適合車)を...続きを読む

Aベストアンサー

完璧な設計の「完全無欠エンジン」なんてありませんよ。
そんなものが出てたらモデルチェンジなんてしません。

弱点が分かってて改善ポイントが把握できて発表されてるのだから、
むしろりっぱな「進化の過渡期にあるエンジン」ということです。

エンジンにとっての欠陥とは、
1 暴走する
2 急に止まってパワステが効かなくなる
3 発火する
被害の発生が予測できて明らかな構造の不備がある場合です。

安易に欠陥という言葉を使ってユーザーを貶めて優越感に浸る、
という性格の悪いからかいを真剣に受けることもありません。

上記欠陥の2と3は高価な輸入車でよく起こります。
弱点を知ってて愛する、というのが本当のユーザーです。

Qライトはつくのに、セルが回らない!!

お世話になります。

先日、HIDの片方が点灯しなくなった為、新しい商品を購入、今日取り替えました。
けっこう時間はかかったものの、なんとか無事に終わりまして、車を車庫から移動させました。

その後、2時間くらい経ってから、車に乗ってエンジンをかけようとしたら、セルが全く回らなくなってしまいました。

ヘッドライトも付きますし、ルームランプもナビも正常に動きます。

とりあえず、アクセサリ→オンまではいつも通りですし、カチカチと言う音もします。
しかし、そこからどんなに回しても、ウンともスンとも。。。

違う車で何度かバッテリーを上げた事もありますが、、セルが回らないと言ってもキュルキュルぐらいは音が鳴って、エンジンがかからないと言った症状ではあったのですが、今回は本当に何の音も鳴りませんし、何の反応もありません(汗

HID(バルブではなくキットごと)を交換した際に、バッテリーを外しましたので、締め方が緩かっただろうか?と思ったのですが、そうでもないようです。

試しに、他の車のバッテリーとケーブルで繋いでセルを回してみましたが、同じ結果でした。。。(泣

これは何が原因と考えられるでしょうか?
ライトやナビ自体は正常に付くので、バッテリーではないと言うことでしょうか?
セルモーターですか?
今まで不具合らしい不具合は無かったのですが、それともやはりHID交換時に何かしてしまったのでしょうか。。。

車屋にも連絡して見ましたが、今日明日はどうしてもレッカーを使えないそうで。。。

どなたか、詳しい方がおられましたら、どうか想像の出来る範囲でも構いませんのでお知恵をお貸し頂きたく思います。
助けてください(泣
よろしくお願い致します!!

お世話になります。

先日、HIDの片方が点灯しなくなった為、新しい商品を購入、今日取り替えました。
けっこう時間はかかったものの、なんとか無事に終わりまして、車を車庫から移動させました。

その後、2時間くらい経ってから、車に乗ってエンジンをかけようとしたら、セルが全く回らなくなってしまいました。

ヘッドライトも付きますし、ルームランプもナビも正常に動きます。

とりあえず、アクセサリ→オンまではいつも通りですし、カチカチと言う音もします。
しかし、そこからどんなに回しても、ウン...続きを読む

Aベストアンサー

>カチカチ
どういう状況での音?、(1)キーをひねった時、(2)セル始動しようとした時、(3)その他。
真っ先に、セルモーターに十分な電気が行っていない(確実な状況)。
何故?、バッテリーに十分な電力がない(セルはライトの十倍以上必要と思うべし)(2)の時。
バッテリーOKだが(2)、バッテリ、セル直結する(ソレノイドスイッチ接触不良)ただし(1)の時で(2)で音がしない時はソレノイドスイッチの駆動回路に問題。
セルモーターの異常。
電気系をいじった後であり、2時間後の状況から、配線ミスでショートの可能性も否定できません。

QVOXY ノア 1AZ-FSEのEGRについて

直噴のリーンバーンエンジン1AZ-FSEはEGRによるススなどで、エンジン不調をおこすとありました。

実際ラインのつまりや、バルブの汚れなんかもおおいみたいですね

トヨタでも、サービスキャンペーンや、延長保障などで、対応してますが・・

ならば、環境、燃費にはよくないかもしれませんが、いっそのこと、EGRラインを、めくらかなんかで、ふさいでしまってはいけないのでしょうか?

エンジンになにか不具合がでるのでしょうか?

素朴な疑問です。知識のあるかた、おしえてください~

Aベストアンサー

>>サービスキャンペーンでは、燃料を濃い設定に変更してるのですね。
>>リーンバーンではない燃焼なのですね

 元々重量の重いミニバンでは、リーンバーンではまともに走らないので、ストイキ~リッチの合間に条件が揃うとリーンバーンでした。
 サービスキャンペーンでは、ストイキ気味~リッチくらいにして、EGRを減らしたと思われます。

>>ガソリンの噴射が悪いというのは、直噴が、いまいちということなのでしょうか?

 改良後のD-4エンジンでは、燃焼室の形状を大幅に見直して、吸気の流れを変えたり、インジェクターの噴射形状を3次元的な円錐形から、2次元的な扇形に(円錐形では中心部で、ガソリンが気化する熱量が供給されないため)変えたりしていますが、サービスキャンペーンの小手先の対策ではそこまでされていません。(エンジン積み替えと等しくなりますので。)
 トヨタもリコールで施した対策では万全では無い事を十分承知しているはずです。
 直噴に対しては、コモンレールディーゼルで経験を積んでいるヨーロッパのメーカーに分が有るようです。

Qプログレの振動、一瞬のエンジンブレーキ

 H16年式トヨタ プログレNC250プレミアムパッケージに乗っていますが、エンジンについてどうしても気になることがあります。

走行中に ほんのわずかアクセルを緩めるとクッと一瞬大きなエンジンブレーキがかかったようになります。

一定の速度(60km/h前後)で走行していると小刻みにクククッという小さな振動が連続してあります。
多分小さなエンジンブレーキが小刻みにかかっているような気がします。
これはトヨペットの整備士が同席しても分からないくらい小さな振動ですが、運転している私にははっきりわかります。
これがすごく気になって仕方ありません。
当然、乗り心地は悪いです。

どなたかこの原因が分かる方いらっしゃいますでしょうか?

Aベストアンサー

No2です。専用診断機、メーカーによって名称が違うはずですので、トヨタさんの正式名称は判らないのですが、「エンジン・ATの電子制御関係のセンサーデーターを解析する診断機・フライトレコーダー機能を持ったコンピューター診断機」とでも言えば判ってくれるとは思うのですが・・・。
某ディーラー在籍時には航空機のフライトレコーダー同様に、あらかじめ診たい関連データーを選んでインプットしておき、症状が出た時にトリガーを掛けると(ボタンを押すと)、その前後数十秒のデーターが記憶されており、あとでパソコンなどに繋げてデーターを画面に並べて比較解析することができるというものでした。(プリントアウトも出来ましたよ)
そうすると、エンジンとミッションのデーターも同時に取れ、「いつ・なにが・どのように」の関連が判りやすいのでよく使用したものです。
私はもっと弱小メーカー系でしたので当然トヨタさんにもあるとは思うのですが・・ただ、最終的にはそこの「メカのやる気」にもよるかもしれませんがね。

Qトヨタのヴォクシーがエンストしたんですが・・・

トヨタのヴォクシーを2007年4月に新車で購入しました。

去年車検でした。

昨日、地下駐車場に3時間ほど止めて用を済ませて
発進し、2~3分後に信号待ちしていたら
急にエンジンが止まりました。

慌ててエンジンをかけたら普通にかかりました。

車に詳しくないので、そのままスタンドによってオイルやバッテリーなど
軽く見てもらいましたが交換しなければいけないほどではないと
言われ、そもそもオイルやバッテリーでエンジンが止まるとは
考えにくい・・・と思います。と言われました。

エンジンが止まるのは一般的には何が原因と思われますか??

ディーラーで点検受けた方がいいのでしょうか??
この状況がどの程度危険なのかわかりません。

ちなみにエンジンが止まったのは初めてです。
バッテリー上がりは2回あります。

詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>バッテリー上がりは2回あります。

ひょっとして、「Dレンジで、エアコン掛けて、ブレーキ踏んで、信号待ちしていた」のでしょうか?

であるならば、バッテリーがへたっていると思います。


オートマの場合、Dレンジでフットブレーキで停車すると、エンジン回転数が下がります。

この状態で、エアコンを付けていると、発電機の発電量が不足し、バッテリーへ負担が掛かります。

これを繰り返すと、いずれ、信号待ちなどでエンストします。

QVSCランプとエンジンチェックランプ同時点灯

いつもお世話になっております。

平成13年式イプサム240S(TA-ACM26W)に乗っております。
昨年末(12/29)にエンジンかけたところ「VSCランプ」と「エンジンチェックランプ」が同時点灯しました。

年末年始がディーラーも休みのため、本日ディーラーに行き調べてもらいました。
「エンジンチェックランプ」については「O2センサー」のようでしたが、
「VSCランプ」についてはディーラーでもわからず。
作業の様子をみていたことろ、「Gセンサー未補正」というようなエラーを検出しているようですが、ディーラーの方も対象方法が不明な様子。
※Gセンサーの修理をしたことがないとのこと。

私的にはエンジンチェックランプとVSCランプが同時点灯したので
O2センサーを修理すれば治るのでは?素人考えしております。

走行距離140,000キロになりますが、愛着のある車でしてまだまだ乗りたいと考えております。
どなたか同じような現象にあわれた方はおいでしょうか?
また原因と対象方法(どういう修理をしたか)などご存知の方がおられましたら情報を教えて下さい。

Aベストアンサー

別メーカ車ですが、エンジンの警告灯とVSCと類似機能OFFの警告灯が同時に付いたことがあります。原因はイグニッションコイル異常で、点火ミスのためにエンジンの異常振動が起き、加速度等のセンサーも信頼できないためにVSC(と類似の機能)をOFFにした、との警告でした。
O2センサーでエンジンに振動等が起きるなら、治る可能性はあると思いますよ。

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Q直噴エンジンのトラブル ついにエンストしてしまいました

先日、直噴エンジン(トヨタD4)のトラブル(アイドリングの不安定、ノッキング)について質問した者です。
原因はエンジン内部にカーボンがたまっている事です。
エンジン内部を洗浄する添加剤とインジェクション用のクリーナーを試してみました。しばらくは調子が良かったのですが、先日また調子が悪くなり交差点で信号待ちをしている時に4度ほどエンストしてしまいました。なんとか運転してディラーまで持っていきました。連休明けに修理する予定なのですがどのように修理するかはまだ決まっていません。
今考えられる修理方法としては、吸気口廻りとヘッドをばらして手作業でカーボンを取り除く方法、コンピューターのロムを書き換えてアクセルをオフにした時、燃料を薄くしないようにする。(燃費が悪くなるがエンストはしなくなる)が考えられます。現在走行距離は13万キロですディラーにも走行距離の長い直噴エンジンのデータがあまりないらしく大変困っています。良いアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

この前回答した者です。かなり頑固なカーボンですね。
しばらく調子が良かったと言う事は効果が有ったと言えるでしょう。
この場合は反復洗浄をするのも良いと思います。

直噴エンジンのカーボン発生メカニズムは、ピストンやライナーに燃料液が衝突することにより未燃焼燃料が高温でススになり発生します。

この為、直噴エンジンのインジェクターは噴射から点火までの短期間に気化させるため、高圧噴射で燃料粒子径を微細化し噴射を広く分散させ、かつピストンに衝突しないよう噴射慣性力を抑えています。

しかしこの設計上の理想状態は長く続かづ、インジェクターの汚れにより噴射バランスが崩れススが発生し始めます。やがてそれが蓄積してエンジンの調子が悪くなります。

こうしてみると直噴エンジンは新車の時から、洗浄性の高いハイオクガソリンを使用し、或いは定期的に洗浄の添加剤を用いる事で、インジェクターのコンディションを保つようにすることが効果的と言えます。

なお質問者さんのD-4エンジンですが、暖機時に発生して冷間時にはその症状は出ないのではないですか?
もしそうならスロットルバルブのバタフライ付近を徹底的に清掃してみて下さい。
カーボンでバタフライが閉じていない場合があります。
また、ロムの書き換えでアイドリング時の燃調を変えるのは初期のD-4では効果的です。

この前回答した者です。かなり頑固なカーボンですね。
しばらく調子が良かったと言う事は効果が有ったと言えるでしょう。
この場合は反復洗浄をするのも良いと思います。

直噴エンジンのカーボン発生メカニズムは、ピストンやライナーに燃料液が衝突することにより未燃焼燃料が高温でススになり発生します。

この為、直噴エンジンのインジェクターは噴射から点火までの短期間に気化させるため、高圧噴射で燃料粒子径を微細化し噴射を広く分散させ、かつピストンに衝突しないよう噴射慣性力を抑えています...続きを読む

Qセルモーターが故障しました

セルモーターが故障しました。修理費用はどれくらいかかるのでしょうか。やっぱり技術料は高いのでしょうか・・。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>何回か鍵を回すとエンジンがかかりました。

ということであれば、ソレノイド型などのリレー部分の故障だと思います。
スターターモーターに入れる大容量電流の断続部品です。
セルモーターの付近にあるのでセルモーターを取り外して交換になるかと思います。

旧車でもこの部品は単体で交換できるので、ディーラーでセルモーターごと交換する見積もりであれば、
近所の電装屋に見積もってもらうことをお勧めします。
部品だけなら3~4000円です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング