ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

 線路のレールは頑丈な”I”型をしていますがカーブに合わせて軌間はもちろんのこと複線でもきれいに間隔を揃えて曲がっています。どのようにしてきれいな曲線で曲げられるのでしょうか。

 線路施設現場での頑丈なレール加工できないと思いますのでレール鍛造工場で赤熱しているレールを曲げているのでしょうか。明治時代の古い鉄道写真でも線路がきれいなカーブをかいています。どのようにして曲げていたのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

自宅前に近鉄の線路が通っていて、そのレール交換を実際に


つぶさに見た経験から言えば、「レールは簡単に曲がります」

レールは固いように見えて、一種の「バネ鋼」です。25m程度の
長さ(レールの定尺です)でも、端を持って持ちあげると、反対側
は結構だらんと垂れさがります(1mくらいかな?)。

鉄道のカーブは、きついところでもだいたい半径300m、新幹線
だと半径2000mです。より丈夫な縦方向でも「25mを持ちあげて
1m垂れさがる」程度曲がるなら、形状から見てもより柔らかい
横方向なら、全然問題なく曲がります。

更に言えば、そういう「曲率」をしっかり固定するために「枕木」
があるわけで、アレは一旦砂利の中に埋没すると、そう簡単に
動くものでは無いです。実際、周りの砂利の突き固め作業も
よく見るのですが、物凄い勢いで砂利を叩きまくっても、枕木
自体はびくともしませんよ。

ちなみに、ポイント部分だけは、構造が複雑で曲率を正確に
合わせる必要があるために、工場で組み立てて現地に持って
来ています。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/05/10 18:52

レールベンダーで実際にレールを曲げている動画があります。


油圧の力で固い鉄も意外と簡単に曲がるもんですね。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/05/10 18:51

レールベンダー(ジンクロ)という工具を使うと、レールを曲げることが出来ます。


http://park.geocities.jp/ka8kako/sagyouba/sagyou …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/05/10 18:51

レールの断面はローマ字のIの形をしています。

この形は縦方向に曲げようとする力に対しては大きな抵抗力があります。この抵抗力で大きな車軸の力に耐えることができるのですが、横方向の強さは縦方向に較べて遙かに小さく、簡単に曲げることができるのです。ですから、人力で所要の曲率半径に曲げたレールを犬釘(今は使いませんが(^_^;))等で枕木に固定することで横方向にずれないようにしているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/05/10 18:50

こんにちは



短いレールの場合

http://chachacha.blog5.fc2.com/blog-entry-558.html

長いレールの場合

http://miraikoro.3.pro.tok2.com/study/mekaraurok …


レールは鋼鉄だから曲がらないという先入観がありますが、

イメージ的には"大きな針金"といったところでよく曲がります。

そんな風に曲がりやすいレールが車両を支えられるのは、

短い間隔で枕木と路盤にガッチリ固定してしまうからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ご紹介いただいたサイトを見ました。疑問を持ったのが私だけでなくホッとしました。

お礼日時:2012/05/10 18:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレールの曲げ方

軌道のカーブレールはどうやって曲げるのでしょうか?

色々なRのレールがありますが、まっすぐな直線のレールを敷設現場で曲げるのでしょうか。
その場合はどうやってあのようななめらかで均一で曲げるんですか、どんな機械を使うのですか。

それとも、レールメーカーであらかじめ色んなRのレールを作ってもらうのでしょうか。

分岐などのポイントのレールではどうなんでしょうか。

Aベストアンサー

ちょっと面白いサイトが見つかりましたので、URLを貼っておきます。

http://miraikoro.3.pro.tok2.com/study/mekarauroko/Railway.htm

参考URL:http://miraikoro.3.pro.tok2.com/study/mekarauroko/Railway.htm

Q電車のレールの曲げ方、他

お世話になります。最近電車に乗る機会が多くなりまして、気になったことがありますので、わかる方教えてください。
(1)カーブなどのレールはどのように曲げるのでしょうか?大変だと思うのですが。直線は置くだけでいいと思いますが、カーブなどは軌道間寸法を守りながら曲げる?二次元はいいのですが、高低差がある部分など、三次元に曲げないとならないと思いますが、現地実測して、工場加工?または、現場加工?ロングレールだからいずれにしても大変ですね。
(2)レールの耐用年数は?よく通っているところは、ピカピカになってるのですが、車輪の方を交換?成分が分かりませんが、どっちが硬い?または同じ?
(3)低速カーブ又は、ポイント通過時、車輪のあたりで、ピシュン、ピン、ピンピシュンとエアっぽい音がするのですが何の音?
(4)運転士は運行表で、何時何分何秒到着、通過駅、車両の長さなどを何度も指差呼称されていて大変だと思いますが、スピード感覚は、体で覚えていらっしゃるのでしょうか?
(5)最近かわいい女性もかっこよく、運転士をされていますが、どのように(資格など)したらなれるのでしょうか?
以上長くなりましたがよろしくお願いします。

お世話になります。最近電車に乗る機会が多くなりまして、気になったことがありますので、わかる方教えてください。
(1)カーブなどのレールはどのように曲げるのでしょうか?大変だと思うのですが。直線は置くだけでいいと思いますが、カーブなどは軌道間寸法を守りながら曲げる?二次元はいいのですが、高低差がある部分など、三次元に曲げないとならないと思いますが、現地実測して、工場加工?または、現場加工?ロングレールだからいずれにしても大変ですね。
(2)レールの耐用年数は?よく通っていると...続きを読む

Aベストアンサー

(1)カーブなどのレールはどのように曲げるのでしょうか?

ポイント部分以外のレールは、曲げるという事はしません。
曲がったレールの位置に合わせてボルトや犬釘で枕木に止めるだけで、自然に曲がります。
レールは横方向には簡単に曲がる物です。
これは、カーブの半径が200Mとか、曲がる角度としてはゆるいからです。
直径5Mとかでしたら、機械を使って曲げないと曲がりませんけど。

(2)レールの耐用年数は?よく通っているところは、ピカピカになってるのですが、車輪の方を交換?成分が分かりませんが、どっちが硬い?または同じ?

一般的なレールよりは、車輪の方が固いです。
耐用年数は通過する列車の数と、列車の重さによります。
また、カーブの外側はレールのヘリが早いです。
首都圏の大鉄道ですと、カーブの外側のレールが2年持たない事もあります。
もっとも、同じ鉄道でも測線で本数が少ない所で直線は、20年以上持つという事もあります。

(3)低速カーブ又は、ポイント通過時、車輪のあたりで、ピシュン、ピン、ピンピシュンとエアっぽい音がするのですが何の音?

車輪がスキップしている音です。
自動車と違って鉄道の車輪は、カーブでも内側の車輪と外画の車輪の回転数は同じです。
そのために、カーブでは内側の車輪の表面とレールとの間で、速度差があるために車輪がスキップをします。その音です。

(4)運転士は運行表で、何時何分何秒到着、通過駅、車両の長さなどを何度も指差呼称されていて大変だと思いますが、スピード感覚は、体で覚えていらっしゃるのでしょうか?

運手士の基本です。
訓練も受けますが、毎日乗務していると体が覚えます。

(5)最近かわいい女性もかっこよく、運転士をされていますが、どのように(資格など)したらなれるのでしょうか?

男性と同じです。
普通高校卒で入社-駅員を2年程度-車掌を1年以上-運転士の教育を受けて免許-運転士です。
運転士になる費用は、全部会社が出してくれます。
もちろん教育中も給料は出ます。
そのかわり、希望者が多いので競争が激しく、運転士候補になるための社内試験の競争は数倍になる事が多いです。
基本的に候補者を絞るためだけの試験ですから、希望者が少なければ無試験で候補になれる建前なのですけど。
運手士として免許を受ける試験は別にありますが、こちらはまじめに教育を受ければ全員合格できるようです。

(1)カーブなどのレールはどのように曲げるのでしょうか?

ポイント部分以外のレールは、曲げるという事はしません。
曲がったレールの位置に合わせてボルトや犬釘で枕木に止めるだけで、自然に曲がります。
レールは横方向には簡単に曲がる物です。
これは、カーブの半径が200Mとか、曲がる角度としてはゆるいからです。
直径5Mとかでしたら、機械を使って曲げないと曲がりませんけど。

(2)レールの耐用年数は?よく通っているところは、ピカピカになってるのですが、車輪の方を交換?成分が...続きを読む

Qレールと車輪の交換時期について

お世話になります。

ふと疑問に思ったのですが、線路のレールや電車の車輪の耐久年数ってどのぐらいなのでしょうか?
またどちらの方が交換時期が早いのでしょうか?

Aベストアンサー

レールと車輪は常時接していますので、どうしても磨耗します。

ですが、基本的に「レールより車輪の金属の方が柔らかくなるように」
設計されています。これは「必ず基地に帰ってくる」車両の方がメンテ
をやりやすいからで、可能な限りレールは交換しなくて済むようになって
いるんです。

・・・線路際に住んでますが、レール交換は大変な作業なんですよ。

レール交換は通常「通過トン数」で寿命を測ります。同じレールでも
「重い列車が何回も走る」ほうが磨耗が早い=交換時期が早いわけで、
ウチの横のローカル線のように「4両編成の電車が15分間隔で走る」
路線などでは、軽く10年以上同じレールを使うようです(つか、10年
経ったのに全然減ってないです)。

ただ、レールの検査は数年に1回は行っており、問題の出てきたレール
はその都度、部分的に交換しているようですが・・・。

Q在来線の電車の速度はどれくらいですか?

在来線の電車の速度は平均でどれくらいですか?車の速度のように何キロでお答えいただくと解りやすいんでお願いいたします。

Aベストアンサー

駅間距離とか、使われている電車の車種によっても違います。
それから、直線区間が長く続いている所と曲がりくねっている所でも違いがあると思います。

かなり昔ですが、首都圏の東北本線で、駅間距離の比較的長い所で、90~100km/hでした。(メーターを見ました。)
今は新しい電車が増えたので、もっと速くなっているかもしれません。

東京の山手線などは駅間距離が短いので、もっと遅いと思います。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q現在、鉄道会社で保線の仕事をされている方

どうしても、教えてほしいのです。
教えていただける方、よろしくお願いいたします。
(1)仕事の内容について。
(2)保線の仕事をするにあたって、どんなことに注意をしているのか。
(3)保線の仕事は、鉄道を運行するにあたって、どのような影響があるのか。
などです。
その他、基本的なことで、どんなに小さなことでもいいので、
教えていただきたいです。

Aベストアンサー

 >現在保線業務に従事している方
 というのには、私は該当しません。「過去に保線業務に従事した」経験をもってお答えします。現役ではないので“アドバイス”としてお聞きください。

 私は、保線業務のうち、ツルハシやシャベルを持って行う現場作業から工事管理までを経験しました。

◇ 保線業務が鉄道運行に占める位置について
  まず、3番目の質問に対する答えを理解していただくことが必要です。
  「保線」とは、文字どおり「線路を保守すること」です。線路の外観は、鉄で できたレールとコンクリート(昔は木だった)でできたマクラギとバラスであっ て、何だか大ざっぱに見えます。しかし、線路はミリ単位の数字で保守されてい るのです。レールとレールの幅(軌間といいます)は狭くても広くても列車が脱 線しますし、カーブでは線路全体を適度にバンク(カントといいます)させてや らなければなりません。
  また、線路は列車が走ることによって上下左右に曲がり(波をうち)ますか  ら、それが乗り心地と安全に大きな影響を及ぼします。(ムラとかトオリといい ます)他にもポイントとかカーブ毎に手入れしなければならない事項がありま  す。そして、それらは皆ミリ単位での補正を必要とします。
  つまり、保線作業は列車の安全走行の土台を担っているのです。どんなに高性 能の列車を作っても、土台となる線路が危険な状態であれば安全な運行はできな いのです。そういう意味では、「保線作業は安全運行の礎」ということができる でしょう。
  先般、新幹線の運転手が走行中に運転席を離れたという事実が大きく 報道さ れましたが、新幹線は運転手無しでも走行に支障はありません。高速で走る列車 だけに、それだけの安全対策が施されているのです。しかし、その新幹線も傷ん だ線路の上では脱線の危機に曝されるのです。そういう意味ではやりがいのある 仕事であると思います。

◇ 仕事の内容について
  保線業務は、線路を保守する仕事ですから現実としては「土木作業」です。悪 くなったマクラギやレールを取り替えたり、線路の波打をとったりという作業  は、大型機械による作業も含めて土木作業そのものです。
  現在では、JRや大手私鉄では保線の現場作業を外注化していますから、直轄 が行うのは検査業務と修繕計画の策定、業者への工事発注などになっていると聞 いています。
  あと、私たちは基準を超える地震や大雨の際には線路の点検もやっていました が、現在もこれが直轄で行われているかどうかはわかりません。

◇ 仕事上の注意点について
  とにかく安全第一だったですね。
  安全というのは二つあって、列車の安全運行の確保と作業安全です。
  安全運行という点では、「迷ったら安全になる方を選択する」ということで、 当時は鉄則とされていました。
  また、作業安全というのは作業員の安全管理です。保線作業は列車と列車の合 間を縫って行いますから、作業員は列車にはねられる危険に曝されるわけです。(列車の音は大きいので、列車が近づくのがわか らないはずはないとお思いでし ょうが、作業中はこれがわからないんですよ。私も死にかけたことが何度かあり ました。)

と、大まかにはこんなところでしょうか? 保線業務は「縁の下の力持ち」的な仕事で、本当に大切な部分ではありますが傍目には美しくは見えないようです。しかし、技術者として誇りを持って仕事をしたいのであればこんないい仕事はないと思います。(私は一身上の都合により職場を去りましたが・・・)

 >現在保線業務に従事している方
 というのには、私は該当しません。「過去に保線業務に従事した」経験をもってお答えします。現役ではないので“アドバイス”としてお聞きください。

 私は、保線業務のうち、ツルハシやシャベルを持って行う現場作業から工事管理までを経験しました。

◇ 保線業務が鉄道運行に占める位置について
  まず、3番目の質問に対する答えを理解していただくことが必要です。
  「保線」とは、文字どおり「線路を保守すること」です。線路の外観は、鉄で できたレールと...続きを読む

Q電車を止めたときの請求額は?

JR中央線は、事故や酔っ払いでしょっちゅう電車が止まります。電車を止めてしまうと、鉄道会社からとんでもない金額を請求されると聞きました。超満員電車の中央線とローカル線ではもちろん違うと思いますが、どんな費用がどのくらい請求されるものでしょうか。振替輸送などの費用は当然として、電車を動かす電気代まで入っていると聞きました。30分止めたら、数百万ではきかないでしょうか?どうでもいいことですが、ご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

(1)振替輸送…これはまちまちです。利用人数と区間によって違いますね。ちなみに振替輸送は別の鉄道会社に頼む場合、バス会社に頼む場合があります。利用人数×利用区間を算出し、止まった鉄道会社(JRなど)に請求がいき、それを遺族・関係者が払います。
(2)急ブレーキ…急ブレーキをかけた場合使用電力は6千円~8千円となり、急ブレーキによる車輪の摩耗費約1万円とあわせて18000円くらい請求されるようです。
(3)電車が遅れた…事故のせいで電車が遅れると山手線で15分~30分で数十万、ラッシュ時は100~200万円かかるようです。
(4)電車の破損…人が飛び込んだくらいだと電車自体の破損はあまりありませんが、例えば来るまで突っ込んだ、等の場合には壊れた電車の車体の修理費がかかります。
(5)遺体回収料…上記にプラスして遺体回収作業の代金がかかります。

で、おいくらかというと。JR中央線のデータがなくて申し訳ないですが、埼京線赤羽~大宮間23分間全線ストップで50万~200万という情報があります。
それから新幹線は大変です。1時間の遅れで数千万です。過去には車ごと特急列車につっこみ3千万円の請求を受けた例や車ごと新幹線に飛び込んで1億4千万円の請求をうけた例があります。

「命の値段」(内藤満/日本文芸社)
「完全自殺マニュアル」(鶴見済/太田出版)
などが参考になるかと思います。

こんにちは。

(1)振替輸送…これはまちまちです。利用人数と区間によって違いますね。ちなみに振替輸送は別の鉄道会社に頼む場合、バス会社に頼む場合があります。利用人数×利用区間を算出し、止まった鉄道会社(JRなど)に請求がいき、それを遺族・関係者が払います。
(2)急ブレーキ…急ブレーキをかけた場合使用電力は6千円~8千円となり、急ブレーキによる車輪の摩耗費約1万円とあわせて18000円くらい請求されるようです。
(3)電車が遅れた…事故のせいで電車が遅れると山手線で15分~30分で数...続きを読む

Q紀元前と紀元後をなぜ分けるの?

タイトル通りの疑問なのです。当たり前すぎなことなのかもしれませんが、教えてくださいお願いします。どういういきさつで分ける必要になったのでしょうか?
またいつから分ける様になったのですか?

Aベストアンサー

つまりは、西暦に関するご質問ですね?

いま現在、我々が使っている西暦は、イエス・キリストが生まれた年を紀元(はじまり。すなわち西暦1年)としています。(ところが後日、実際には何年か違うらしいことがわかった。)
この西暦を考え出したのは、数学と天文学に通じていたローマの修道院長、ディオニシウスで、6世紀半ばのことです。
それまでは、日本の元号のように、何皇帝の何年というような呼び方をしていました。
しかし、それでは年数の計算が不便なので、ディオニシウスは、キリストが生まれた年を紀元とすることにしました。
これが、現在我々が使っている西暦の始まりです。
何故西暦0年が存在しないかと言うと、西暦が作られた6世紀半ばのヨーロッパは、まだ数学が発達していなかったためか、「0」の概念が無かったのです。
そのため、「西暦0年」ではなく、「西暦1年」から始まったのです。これは平成0年がないのと同じですね。
だから、紀元1年より前の年をあらわすには、0がないので当然ながらマイナスを使えず、「紀元前」とするしかないわけです。
この西暦は、まず教会で用いられ、それがヨーロッパの一般人に定着するのはそれから数世紀経ってからで、 実際に世界的に使われるようになったのは、18世紀になってからです。
日本に至っては、明治以降、つまり19世紀に入ってから、やっと使い始めました。

つまりは、西暦に関するご質問ですね?

いま現在、我々が使っている西暦は、イエス・キリストが生まれた年を紀元(はじまり。すなわち西暦1年)としています。(ところが後日、実際には何年か違うらしいことがわかった。)
この西暦を考え出したのは、数学と天文学に通じていたローマの修道院長、ディオニシウスで、6世紀半ばのことです。
それまでは、日本の元号のように、何皇帝の何年というような呼び方をしていました。
しかし、それでは年数の計算が不便なので、ディオニシウスは、キリストが生まれ...続きを読む

Q線路(レール)はどうやって敷くの?

世界中殆どくまなく通っている鉄道。
勿論、複雑な地形(カーブ)のところも沢山あります。

その場合、そこに敷く線路は予め、工場とかでそこのカーブに合わせて曲げておいたものを一本一本用意しておいて、現地まで運び設置するのでしょうか?

昔の漫才ネタ「地下鉄の電車は一体どこから入れるの?」ではないですが、考えているとそれこそ夜も寝られなくなってしまいそう(笑)ですので・・・

Aベストアンサー

基本的に、製鉄工場で作られるレールは長さ25メートルです。
そして、ポイントなどの特殊なタイプを除いて、直線のレールしかありません。
では、カーブではどうするのかというと敷設するときに現場で曲げています。急カーブでも普通の鉄道であれば半径は100メートル以上ありますので、現場で曲げることで事足りるわけです。
ただし路面電車などの急カーブの場合は、あらかじめ曲げておくそうですが

ちなみにロングレールの場合は、鉄道会社の工場で25メートルのレールを100メートル程度に溶接して、現場まで運びます。当然1両の貨車には載らず数両の貨車にわたって載せられますけど、カーブでも問題なく輸送できます。
そして、現場で溶接して更に長いレールに仕上げます。トンネル内ですと10キロ以上の超ロングレールもあります。

参考URL:http://www.asahi.com/edu/nie/tamate/kiji/TKY200311170119.html

Q家族4人 食費7万 おかしいですか?

主人が家計管理しています。話をしていて、「食費が家族4人一ヶ月6万って贅沢だよな。節約していない」とよくいわれます。そうでしょうか?
子供6歳と3歳は男の子だから?よく食べますし、私も食事でひもじい思いはさせたくありません。今時、生鮭切り身4切れ600円くらいするし・・一日2000円以内と心がけてますが・・むしろ増やしたいくらい。過食で肥満児でもなくあばら骨がみえてるくらいですがよくたべるんです!私も痩せてるし。お菓子だって1人50円と決めてます。米・主人のビールは別です。私って贅沢なんでしょうか?ちなみにココは横浜市です。物価は高くもないですが安くも無いかな・・。牛乳1本178~198ってとこです。安いとき158円です。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も横浜在住です。

>主人が家計管理しています。話をしていて、「食費が家族4人一ヶ月6万って贅沢だよな。節約していない」とよくいわれます。

これって管理とは言わないのでは??
単に文句つけているだけだと思います。

「管理」というからには、「ここをこうしろ、ああしろ」というレベルまでしてもらわないと・・・。

と、いうことで1週間分(1ヶ月だと見る気もなくなりそうなので)のレシートをだんなさんにつきつけて、「どこを減らせばいい?」と、聞いてみたらどうでしょう?


人気Q&Aランキング