『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

小中学校の同級生が社会人野球をしていたのですが
ホームページを見たら選手名簿に名前が載っていません。
まだ27歳と若いのですが引退してしまったのでしょうか。

社会人野球って引退したら会社も辞めるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>まだ27歳と若いのですが引退してしまったのでしょうか。



あなたのお友達のことをここで聞いたってわかるはずもありません。その社会人チームに問い合わせることです。


>社会人野球って引退したら会社も辞めるのですか?

それはわかりません、個別の話ですから。

多くは社員のはずですから、そのまま会社に残って仕事する人も多いでしょう。

多少活躍した選手なら、監督やコーチとして残れることはあります。但し野球に専念できるわけでなく、仕事しながらです。

会社に残れても、仕事についていけずに辞めたり退職に追い込まれることはあります。このため退社して別の人生を

考える人もいるでしょう。学生の指導者になるために会社辞めて通信制などの学校に通って教員免許を取得を目指す人も

います。


いずれにしろ、あなたのお友達はどうなったのかは、所属してるチームに聞く以外方法はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通りで。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/19 19:49

こんにちは。

同級生の選手が名簿から外れている。
恐らく本人はプロから声が掛かるまで続ける気持ちだったんでしょうが、ドラフトに掛からず
断念して引退したのかも知れません。プロ野球に入るには遅くても25歳までに入らないとまず無理です。
25歳以上で活躍したのは「落合博満さん(前中日監督。26歳)長野(巨人25歳)草野(楽天29歳)」
ほんとに数える位しかいません。野球界の27歳は社会一般で言うと50代位かと思います。
踏ん切りを付けるのも選手にとっては何かしらその時が来るので、決断したんだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/19 19:50

社会人野球じゃないけど・・・



スキージャンプも実業団に所属している。
で、選手を引退した後は、そのままチームに残って、あるいは、他の実業団から誘いを受けて指導者としての道を歩むることもあれば、競技から離れて一社会人として会社に残る人もいる。
中には、競技から引退する際に「自分はジャンプしか知らない。一社会人としては会社に貢献できない(「自分よりも若い人を雇うべき」と言う意味だったのか?)」として退社する人もいる(そのうちの一人はオリンピックのメダリスト)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/19 19:49

多くの回答者様の言うとおり、たいてい会社を辞めませんね。

野球を止めたら退職というのでは、良い選手を獲得できません。プロからお呼びが掛からなくても、ノンプロではトップクラスという選手は少なくありません。

私の同級生にノンプロ野球ではトップレベルの会社に行った投手がいますが、引退後、結構重要なポストについていました。知名度がある分、営業面では有利になる上、先輩(上司)の言うことに服従するという特性が買われてか、バブル時代には、饅頭箱の底に万札を詰め込めるだけ詰め込み取引先に渡すというアブナイ任務もしていました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/19 19:48

ケースバイケースではないでしょうか。



引退しても会社に残れる場合もあるし、そのまま残れない場合もあるでしょうし、企業によりまちまちでしょう。

西武に入団した潮崎は、松下電器時代は所属していた部署に自分の机すらなく、立って仕事をしていたって話もありますから。
こういったケースは引退したら、リストラ対象か、残れても子会社に移されたりするんでしょうね。

引退の条件にもよるでしょう。
若くして、体力の限界とかだったら辞めざる得なくなるでしょうが、試合中や練習中の怪我が元で引退とかであったら、会社としても体面上、残さざる得ないでしょうし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/19 19:47

私はJR東○本と言う鉄道にいましたが、野球部を辞めると現場に下りてきて普通に鉄道の仕事をしていましたよ。


使えない人もいたけどそれなりに頑張っていますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/19 19:47

たとえ引退しても会社は退職しないと思います。


社会人野球といえども、会社のどこかの部署に所属しています。
例えばバレーボールの川合俊一さん。
現役時フジフィルムに所属していましたが、
映画のフィルムを作る部署に所属していました。
野球選手を引退しても、ちゃんと仕事があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/19 19:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会人野球に入る方法・どんな会社があるかを教えてください

社会人野球に入る方法・どんな会社があるかを教えてください
社会人野球って自分が知っている会社は、東日本とかエネオスとかホンダなどしかしらないのですが
どのくらいの種類があるのですか?

あと、社会人野球ってそこらへんにいる、サラリーマンみたいに働くんですか?
どうやって、入るのでしょうか?
入り方にもいろいろあると思うので種類を教えてください

Aベストアンサー

社会人野球は大きく分けて2種類があります。
企業が運営する「企業チーム」、野球が好きな人たちが集まってつくる「クラブチーム」もありますね。

ちなみに4月12日現在、企業84、クラブ266あるそうです。

私が所属していたチームは企業チームでしたが、会社勤務は午前中で、午後は練習でした。すべては野球が優先し、春先にはキャンプに行きましたし、大会やオープン戦の為の遠征で1年の半分近くは外へ出ていました。

入社のしかたは、スカウト、セレクション、コネクションなど色々です。
景気の悪化に伴い、10数年にくらべるとチーム数は激減しています。それにより狭き門となり選手のレベルも上がってきており、企業チームでプレーするためにはプロを目指せるレベルが必要かと思います。

参考URL:http://www.jaba.or.jp/

Q社会人野球の選手の日常

社会人野球(企業チーム)に属する選手の一般的な姿についてのご質問です。
企業チームに属する選手さんたちは、

・試合がない時は午前中のみ勤務して午後から練習。
・出社は一年の半分くらい。

というデータはtakumiaiさんのご回答から得られたのですが、一般的にあまり話題にのぼることのない社会人野球についてもう少し知りたいと思いました。
私の質問は以下の通りです。

・プロ野球を引退もしくは戦力外通告を言われて社会人野球(企業チーム)に転職(?)するパターンはどのくらいあるのでしょうか? もしくは、そのようなパターン自体存在しているのでしょうか。
・一般社員と選手社員(正しい言い方があれば教えてください)の、企業内における違い(一般社員と選手社員の交流はあるのか、選手社員にデスクはあるのか)
・選手社員だからこそ言われてしまうかげぐち、選手社員だからこその苦労話がありましたらお聞きしたいです。
・遠征は年間どれくらいあるのでしょうか。もしくは遠征なんてほとんどない状態でしょうか。

マニアックな質問ですが、お分かりになる方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願い致します。

社会人野球(企業チーム)に属する選手の一般的な姿についてのご質問です。
企業チームに属する選手さんたちは、

・試合がない時は午前中のみ勤務して午後から練習。
・出社は一年の半分くらい。

というデータはtakumiaiさんのご回答から得られたのですが、一般的にあまり話題にのぼることのない社会人野球についてもう少し知りたいと思いました。
私の質問は以下の通りです。

・プロ野球を引退もしくは戦力外通告を言われて社会人野球(企業チーム)に転職(?)するパターンはどのくらいあるのでしょうか? ...続きを読む

Aベストアンサー

>「シーズン中はほとんど遠征です」ということは、シーズン中はほとんどご自宅に帰らないということですか?

ほとんどの大会が、木曜日くらいから始まり、日曜日を決勝戦に設定し
ています。(都市対抗や日本選手権は10日間ほどかけますが)で、最低
でも前日から行きますので、水曜日には現地入りします。日曜日のスケ
ジュールは準決勝、決勝を行いますので、あまりにも遅い時間まで試合
がかかった場合は泊まります。ですから月曜日、火曜日くらいしか家に
いませんでした。雨で延期になればかえれないこともあります。

ベーブルース杯(岐阜)という大会があって雨で延期が続き決勝戦
まで行ったことがありまして、もう一日伸びたら次の新潟大会には
間に合わず、チームを二つに分けるかどうかということになった事
もありました。結局決勝戦後、バスをチャーターし、岐阜から新潟
まで深夜移動し、次の日8時半の第一試合というハードな経験もあり
ます。
九州から、北海道まで飛行機を乗り継いでなんて事もあります。
スプリングキャンプは2週間、そのまま東京滞在1週間オープン戦、
引き続きスポニチ杯というのは、毎年のことでした。

結局のところ「野球優先」は家庭にも言える事で、相当の理解を
得られないと続けるのは難しいです。マネージャーはもっと忙しく
飛び回っており、しょっちゅう「離婚だ・・・。」とボヤいており
ました^^;

>「シーズン中はほとんど遠征です」ということは、シーズン中はほとんどご自宅に帰らないということですか?

ほとんどの大会が、木曜日くらいから始まり、日曜日を決勝戦に設定し
ています。(都市対抗や日本選手権は10日間ほどかけますが)で、最低
でも前日から行きますので、水曜日には現地入りします。日曜日のスケ
ジュールは準決勝、決勝を行いますので、あまりにも遅い時間まで試合
がかかった場合は泊まります。ですから月曜日、火曜日くらいしか家に
いませんでした。雨で延期になればかえれない...続きを読む

Q大学の硬式野球部の練習はどんな感じ。

高3の息子が大学でも野球を続けたがっていますが、無名の高校の選手が続けていけるものでしょうか? 息子は投手希望で体は小さいですが、スピードはmax140kmはでるそうです。特に関西学生野球、関西6大学に所属している大学の練習の様子や部の雰囲気をを教えてください.

Aベストアンサー

 私はつい先日まで大学で硬式野球部のマネージャーをしていました。部の雰囲気というものは大学ごとに違うでしょうし、私はご質問にあるような関西の大学ではありませんでしたが、神宮大会には何度か出場している大学なので参考になる面が多少なりともあるのではないかと思いお話させていただきます。
 私の大学では野球部の部員は一般的には募集はしていませんでした。夏に「セレクション」といわれる推薦入試(のようなもの)を行って選抜します。このセレクションには甲子園に出場した経験のある選手など、いわゆる有名校の選手が集まります。もちろん一般入試で入学してきた生徒の中でも、希望すれば入部は可能ですが、その多くはいわゆる有名校ではない、普通の高校で野球を続けてきた学生さんでした。
 練習はセレクションで入った者も、そうでない者も同じ練習メニューをこなします。しかしセレクションで入ってきた生徒のほうが当たり前ですが、力があります。当然早くから試合に出られるのもセレクションで入った選手のほうでした。私はいろんな選手を見てきましたが、一般入試で入学してきた選手であってもレギュラーで活躍する選手はいます。でもその数は多くありません。やめていくのも、セレクションで入ってきた選手は身体を壊してやめていく選手がほとんどでしたが、一般で入ってきた選手は練習についてこられない、あるいは試合への出場機会がないからという理由の人が多かったです。数の話に戻れば、セレクション入学の選手は部活を辞めると大学のほうも辞めなければいけないという事情があるのでそうそう辞められないということもあったかもしれなせん。
 息子さんの希望する大学がどのような状況かは分かりませんが、どの大学であっても無名高の選手が活躍できないということはないと思います。努力次第で全てが何とかなるということばかりではありませんが、本人のやる気さえあればどんどん伸びていけると思います。そのかわり周りの2倍・3倍の努力はいりますよ。有名校で野球をしてきた人は厳しい練習に耐えてきただけあって、強い精神力を持っています。厳しい練習が終わってからでも何時間も居残って練習していた人を何人も見てきました。硬式野球はレベルの合わないものが一緒にプレーをすると試合にならないどころか、怪我をします。自分なりにどういうスタンスで野球を続けていきたいのか良く考えたほうがいいと思います。私の大学にも「野球部」と名のつくものはたくさんありました。和気あいあいと楽しそうにやっている部から、プロ野球選手を輩出した厳しい部まで様々です。硬式野球部をやめた人の中には準硬式野球部で生き生きとプレーしている選手もいました。
 野球の名門校出身でなくてもプロ野球選手になって活躍している人もいるんですから、本人にやる気さえあれば続けられるはずです。ただ、練習ばかりの日々が待っていることは覚悟しなければいけませんね。平日はもちろん、土日も練習。お盆もありません。いろいろな大学相手に練習試合も多いので、遠征が多かったです。生活は少し、プロ野球選手に似ているかもしれませんね。11月頃からオフになって、新年早々練習が始まります。2月(3月)頃にはキャンプに出かけます。私は選手と同じように練習に参加して、遠征にも同行しました。とてもいい経験ができたと感謝しています。masashi88さんの息子さんにも野球を通していろんな経験をして素晴らしい大学生活を送ってもらいたいと思います。

 私はつい先日まで大学で硬式野球部のマネージャーをしていました。部の雰囲気というものは大学ごとに違うでしょうし、私はご質問にあるような関西の大学ではありませんでしたが、神宮大会には何度か出場している大学なので参考になる面が多少なりともあるのではないかと思いお話させていただきます。
 私の大学では野球部の部員は一般的には募集はしていませんでした。夏に「セレクション」といわれる推薦入試(のようなもの)を行って選抜します。このセレクションには甲子園に出場した経験のある選手など、...続きを読む

Q硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲子園出場経験は無いが県大会上位には入るレベル)だけれども、学力は息子の成績よりはるかに低いレベル(学力は諦める感じの)の高校からのお誘いばかりで、かといって野球に力を入れている公立高校もなく、選択を悩んでいます。

息子の希望は、遠方にある、甲子園出場に今一番近いレベルの私立ですが、そこからのお誘いは全くなく、行くとしたらすべて実費の一般入学で、もちろんそこにはすでに特待生がほとんど内定しているとの噂で、経済的にも無理です。毎月の寮生活費も入れて十万円くらいはいるようです。

通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
目指すはプロです。(夢半分ですが、本人はマジです^_^;)

でも、私自身、進学校で進み、今の自営業が成功したのも今までの勉強のおかげと思うので、とても悩むのです。
野球ばかりする高校生活もいいですが、勉強も捨てて欲しくはない、親としても欲張りな願いなのです。

同じ経験をした方があれば、アドバイスください。

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲...続きを読む

Aベストアンサー

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に長内さん。
 まず、cooocoさんの息子さんにアドバイスを送るとしたら、高校野球で活躍して、プロに進むという夢は一見正しいようなんだけど実は間違った夢だということです。
 同じ神奈川で73年春の甲子園で優勝投手は横浜高校2年の永川という投手でした。いわゆるドラ1でヤクルトに進みましたが、プロでの実績は1試合1回投げただけで終わっています。同じ甲子園には江川、山倉、達川が出場しています。
 別の意味で最近話題になった掛布も甲子園には出場しましたが、父親が高校野球の監督であったことから知り合いに頼み込んで、テストを受けさせてもらった上での入団です。
 夢だというなら、プロに入るという小さな夢は棄てて、プロで活躍するという夢に変えること。プロの選手は必ずしも甲子園で活躍したとは限らないこと。まずここを理解させることが大事だと考えます。
 次にcooocoさんに野球特待生の裏の仕組みをお教えしますが、甲子園の常連校といわれている学校の野球部員が何人いると思われますか?報徳のように100人を越えている中で3年間いたらどうなります?レギュラーか準レギュラーでなければ中学卒業のときより野球が下手になるだけです。雑用ばかりで練習に参加させてもらえないんですから。
 もっと言わせて貰うなら、高校野球は上下関係が厳しいですから、野球が上手くて1年の時に目立つと先輩からリンチを受けて潰れる選手が多いこともご存知ですか?特待生制度のある学校でどれだけ厳しいとお考えですか?
 お子様の考えの中で、一つ間違っているのは〇〇高校の選手だからスカウトの注目を浴びるのではなくて△△高校にいい選手がいるという評判を聞いてスカウトが集まるんです。
 もう一人プロに進んだ選手を紹介しましょう。岡部憲章という投手がいました。巨人の原監督と東海大相模で同期です。ただし、甲子園では一試合に投げただけです。当時の東海大相模のエースはどう見てもプロ向きではありません。でも卒業時にドラフトで指名されて273試合に登板、32勝しています。プロでの実績は永川より上です。
>通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
 いいじゃないですか。そこの学校で早くレギュラーの座を掴んで、甲子園に息子さんの手で行けば。野球の名門校の一員で甲子園に行くよりもよっぽどスカウトが欲しがりますよ。野球の実力よりも統率力があるということで。
 最後に。先程名前の出た江川だって法政ではなくて慶応に進学したかったんです。慶応も野球部が全面協力です。入学までの間、学力指導までしていますし、大学も多少なら目を瞑るつもりでした。でも試験の結果がそのレベルにも到達していませんでした。高校卒業時にプロから声がかからなくても大学卒業時に声をかけてもらうためにも学業をおろそかにさせないことです。

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に...続きを読む

Q企業所属スポーツ選手の給料や休日について。

マラソンや駅伝中継を見ながら疑問に思ったのですが、
○○電工とか○○食品などなどに所属しているアスリートのみなさんは、
どのような給料体制なのでしょう。
また、日曜日に大会があるときは休日出勤で、月曜休みですか?
平日は仕事してるのですか?
企業が持っている野球チームの方々は仕事後、練習ですか?
たとえば、柔道家の野村さんはミキハウスの「社員」なのですか?
野村さんのみならずその「専門分野」を辞めた場合、どうなるのですか?
雑誌やテレビでよく見かける方もいますが、そのような場合「事務所」を
通すのでしょうか?
・・練習が仕事なのでしょうか・・?なにもかもが疑問です。
お暇なときにお教えくださいませ。

Aベストアンサー

会社、雇用形態によるので一言では答えられませんので、例をいくつか挙げておきます。
1.一般社員と同じ待遇で就職し、一般の職場に配属され、仕事終了後
 や休日に練習、または午前中のみ仕事午後は練習
2.一般社員と同じ待遇で就職し所属は総務部気付などの配属と
 なっているが、仕事免除で1日中練習 セミプロ?
1と2の例として、社会人野球やラグビー、陸上など
3.会社と選手契約を行って「所属」事実上のプロ契約 
 バレーボールなど 事務所に所属してる人もいます
4.個人(又は事務所)で企業とスポンサー契約を結ぶ 
 スピードスケートの清水選手や、ジャンプの舟木選手など

1.2.3あたりは混在しているケースもあるかと思います。野村選手のミキハウスは柔道部があるので、1か2と思われます。駅伝も殆どは1か2かと思います。
CMも会社によりますね。自分の会社のCMに出すこともあれば4のようにタレント同然の場合もあります。
手当ても会社によるので、出すところもあるでしょうし、上位の成績を収めればボーナスもあるかと思いますが、五輪など世界大会でない限り大した金額ではないようです。このため会社からとは別に日本体育協会が優秀な選手に強化選手として月5万から20万(ランクによります)の補助を出し、五輪のメダリストには報奨金(金なら300万、銀200万銅100万)を出しています。

 

会社、雇用形態によるので一言では答えられませんので、例をいくつか挙げておきます。
1.一般社員と同じ待遇で就職し、一般の職場に配属され、仕事終了後
 や休日に練習、または午前中のみ仕事午後は練習
2.一般社員と同じ待遇で就職し所属は総務部気付などの配属と
 なっているが、仕事免除で1日中練習 セミプロ?
1と2の例として、社会人野球やラグビー、陸上など
3.会社と選手契約を行って「所属」事実上のプロ契約 
 バレーボールなど 事務所に所属してる人もいます
4.個人(又は事務所)で企業...続きを読む

Q野球の特待生精度

有名な大学に入るには私立大学の場合、入学試験と内申書による推薦入学でスポーツ推薦などがあります。早稲田実業の甲子園のの斉藤投手が早稲田大学に推薦で入ってます。昔作新学院の江川卓投手が巨人がドラフトで指名できなく第2志望の慶応大学に受験して落ちました。結局は法政大学の夜間に入学したようですがスポーツ推薦で彼ほどの野球の力があれば推薦では入れなかったわけですか?巨人の高橋由伸選手も桐蔭高から慶応大出身です。広末さんは何か分からない特技で早稲田に入りましたこういうのは通常の学生と別ですか?早稲田と慶応は特待生制度が違いますか?無論試験成績で人の能力のすべてではありませんし将来もスポーツ芸能で活躍されるでしょうね。

Aベストアンサー

えっと、タイトルと質問文が微妙にかみ合ってないので回答がしずらいですが、1人ずつ見て行きます。

【斉藤祐樹投手】
早実→早大のいわば内部進学です。早実が付属高校扱いなのか分かりませんが、他の高校に比べて入りやすいのは確かです。逆に東大(国立)以外の六大学(私学:明治大や慶應大など)に進学するほうが疑問です。現楽天のマー君は駒大苫小牧高校出身ですのでドラフト指名されなかったら大学は駒大に進んでたと思います。去年甲子園準優勝の大垣日大の森田投手(明治大学進学・推薦)などは特待生なのかもしれないですけど。

【江川卓投手】
慶應は学力以外に品位を求めるそうです。なのでダーティーなイメージのある江川投手(当時は作新学院高校)は野球の戦力としては欲しくとも、慶應大としては入学して欲しくなかったのかもしれません。僕はその当時生まれてなかったので事実がどうであったのかはわかりません。
また、ドラフトで指名されなかったからと言ってそれから推薦入試を受けるには間に合いません。済美高校から巨人にドラフト指名されたのを拒否した福井投手は記憶にあるでしょうか? 甲子園優勝投手ですが、ドラフト後では推薦入試に間に合わず、一般受験しましたが不合格で、一浪して大学に進学しました。

【高橋由伸選手】
高橋選手は高校時から甲子園に出場してましたが、即プロ入りして活躍できないと判断したのか大学進学しています。桐蔭高校の2個上の先輩に高木大成選手(元西武)が居ましたので、それが縁で慶應を選んだのかもしれませんし、慶應ボーイが相応しいと思って慶應を選んだのかもしれません。また、プロ入指名もありうる逸材でしたら大学側から誘いもあったと思います。

【広末涼子さん】
一芸入試と言うものです。広末さんの場合は裏口だとかいろいろ言われてますので気になるようでしたら調べてみてください。

早稲田と慶應の野球の特待生制度の違いは分かりませんが、早稲田のスポーツ推薦制度について調べてみれば分かるのではないでしょうか?

えっと、タイトルと質問文が微妙にかみ合ってないので回答がしずらいですが、1人ずつ見て行きます。

【斉藤祐樹投手】
早実→早大のいわば内部進学です。早実が付属高校扱いなのか分かりませんが、他の高校に比べて入りやすいのは確かです。逆に東大(国立)以外の六大学(私学:明治大や慶應大など)に進学するほうが疑問です。現楽天のマー君は駒大苫小牧高校出身ですのでドラフト指名されなかったら大学は駒大に進んでたと思います。去年甲子園準優勝の大垣日大の森田投手(明治大学進学・推薦)などは特待...続きを読む

Q大学のスポーツ推薦入学。

こんにちは。
大学のスポーツ推薦入学をされた方いませんか?
高校のころ、どういった流れで決まったのか、
大学での待遇はどんなものがあるか、
分かる方がいましたら、教えていただきたいです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

スポーツ推薦で入ったわけではないですが・・、体育会にいたのでわかる範囲で回答します。
# その前に、もう少し質問をしぼったほうがいいですよ。競技種目、レベルによってスポーツ推薦の基準もやり方もかなり異なりますから。

私のいた大学は、アメフト、野球、陸上、シンクロナイズドスイミングは全国の上位レベル、ラグビー、サッカー、バスケ、卓球など多くの種目で関西の一部リーグのトップを争っていました。こういう言い方をするだけでわかる人には大学名も絞られると思うのですが。
たいてい、このレベルのクラブにスポ薦で入れるのは近畿大会や関東大会の上位入賞以上、全国大会の上位入賞以上などの基準が求められます。競技によって、当然基準は異なりますが、遅い人でも高校2年生の冬頃にはほぼ内示は出ています。高校1年生~2年生のインターハイくらいまでの間に、監督・コーチが全国大会を視察し、そこで選手を観察、つながりのある強豪高校の監督などから情報を得たりするわけです。ですので、高校のOBが多く在籍している学校ほど情報を大学に伝えやすく、大学としても生徒の考え方や実力の傾向を把握しやすいので安心してとることができるわけですね。
一方で、大学の拠点から遠い地域の無名高の選手だと、よほど全国大会で上の方に出てこないと目に留まらないので不利といえば不利です。客観的な成績以外に、自分を売り込むすべがないからですね。

成績がさほどでなくても、同世代でそれほど実績のある選手があつまらない場合などは比較的競争がゆるくなるので、スポ薦を受けやすくなります。逆に、集中した場合は競争が厳しくなりますが、指定校推薦やその他の方式の推薦(エスカレータ入学、自己推薦)を駆使し、実力のある希望者をできるだけたくさん取ろうと学校側も工夫します。例えば、勉強ができる子には指定校推薦を進めたり。

あと、大学のスカウトによらない方法としては、大学に練習に行かせてもらうのも有効だと思います。できれば、高校の顧問にちゃんと取り次いでもらうような形で。そうすれば、仮にアピールすべき大きな試合で結果が出ていなくても、やる気や練習態度、将来性が変われて評価されるケースもあり得ます。

以上のように、公募している受験方式に応募して合格が決まるような選手はほとんどいないように思われます。はやければ高校1年生の前半に決まってますしね。最近は中学生くらいからしっかり押さえにいくような動きもあります。

待遇ですが、これも色々ですよ。
学連や体育会本部の活動を免除され、レギュラーとしての待遇が保証されるようなケースもあれば、一般入試の学生と変わらずに扱われるケースもあります。前者の場合は、実力的に一般部員に比べて突出しているケースに限られますけどね。
大学(先生)によっては、試験を受けるだけで単位を出すというような適当なところもあります。

スポーツ推薦で入ったわけではないですが・・、体育会にいたのでわかる範囲で回答します。
# その前に、もう少し質問をしぼったほうがいいですよ。競技種目、レベルによってスポーツ推薦の基準もやり方もかなり異なりますから。

私のいた大学は、アメフト、野球、陸上、シンクロナイズドスイミングは全国の上位レベル、ラグビー、サッカー、バスケ、卓球など多くの種目で関西の一部リーグのトップを争っていました。こういう言い方をするだけでわかる人には大学名も絞られると思うのですが。
たいてい、この...続きを読む

Q社会人野球部員の社内地位

強豪の社会人野球部員は一般業務はほどほどで野球が主みたいですが社内の地位はどうなのですか?一般業務はできなくても野球で活躍したり監督になったりすると出世していくのですか?

Aベストアンサー

私は某保険会社で勤務していて、会社のチームの選手もまわりにたくさんいますが、体育会系の人間は上司の言うことをよく聞くので、スポーツがどうとかではなく、そのイエスマンぶりが気に入られて上司に登用されています。出世している人も多いです。社会人になる前は、「なんでスポーツしかしてないやつが一流企業にたくさんいるの?」と疑問でしたが、社会人になってみてよくわかりました。
それに仕事自体もできるひとが多いですし。要は高校、大学で習うようなことはビジネスではほとんど意味がないってことでしょう。やってなくてもできてしまうんですからね。

Q社会人都市対抗野球の補強選手制度

表題の件ですが、選ばれた選手はどういう気持ちでしょうか?
実戦の機会が増える&プロを目指す選手はアピールの機会が増えると考えるのでしょうか。
そもそもライバルチームのユニフォームに袖を通すことに抵抗はないのでしょうか。

また、その間本業はどうなるのでしょう?出勤扱いなのか、それとも有休消化なのか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ライバルチームに自分の実力を認められたわけですから、補強された選手は誇らしい気分のはずです。
補強に選ばれてから大会が終わるまで、ずっとそのチームに帯同して一緒に練習するので
違うチームのユニフォームにそでを通すのも抵抗はないと思います。
なにしろ都市対抗の舞台に立てるわけですから。

質問者様がおっしゃる通り、プロへのアピールの場でもありますが、
むしろ大舞台で試合をした経験は大きいですし、それを自分のチームに
持ち帰ることができるので、そう云った意味でも収穫の方が大きいと思います。
(補強先で大きく成長して、「隠し玉」として今年プロ入りした投手もいますよ^^)

補強されてる間は自社の仕事はできませんので、出張扱いにする企業が多いようです。
(お金が出ない企業チームもあるようですが。)
他の回答者様が仰ってるように、クラブチームの選手は大変ですね。
その選手が働いている会社の理解度にもよると思います。
補強選手に金銭を支払うチームもありますよ。

各チーム、各選手ごとに、環境の違いがありますので、あくまでもご参考までに。

こんにちは。

ライバルチームに自分の実力を認められたわけですから、補強された選手は誇らしい気分のはずです。
補強に選ばれてから大会が終わるまで、ずっとそのチームに帯同して一緒に練習するので
違うチームのユニフォームにそでを通すのも抵抗はないと思います。
なにしろ都市対抗の舞台に立てるわけですから。

質問者様がおっしゃる通り、プロへのアピールの場でもありますが、
むしろ大舞台で試合をした経験は大きいですし、それを自分のチームに
持ち帰ることができるので、そう云った意味で...続きを読む

Q中学軟式野球と硬式クラブチームの「選択」

中学進学の際、高校野球をやることを前提に中学軟式と硬式クラブチームの選択に関するご意見をお願い致します。

近年は、高校の有力校野球部は硬式チームからの人数が多く軟式からのベンチ入りやレギラー数が以前より減っているように思います。
軟式からでも対応能力のある子は、数ヶ月で慣れてしまう子もいますが特待生と最初からメニューが違い食い込むのには凄い努力とアピールがいるよと良く聞きます。
中学軟式野球をさせて県立高校で硬式とも考えてましたが、最近は硬式クラブチームでやった選手が私立の大所帯の野球部を避けて比較的レギラーになり易い県立でやるケースが増えています。
私立高校と県立高校の差がなくなって来てるのもその傾向の表れのようです。

私の息子は、体がまだ小さく(140cm位)硬式ボールを弾き返すパワー不足と体が出来てないので硬式ボールを投げさせると肩の故障にならないかと心配ですが硬式をやらせても問題ないでしょうか?
本人は、硬式クラブチームが希望で気持ちや根性は人一倍ある方なのですが・・・。
小学生から硬式をさせてある方も何か理由があるのでしょうか。
少年野球の中心選手が集まった硬式には、体の大小がありすぎるような気がするのですが・・・。
中学で少しは、体が出来て硬式がいい気がしますが、どうせ硬式をするのなら早いうちから硬式のボールに慣れておく事が重要かなとかたまに思います。
いろいろなご意見をよろしくお願い致します。

中学進学の際、高校野球をやることを前提に中学軟式と硬式クラブチームの選択に関するご意見をお願い致します。

近年は、高校の有力校野球部は硬式チームからの人数が多く軟式からのベンチ入りやレギラー数が以前より減っているように思います。
軟式からでも対応能力のある子は、数ヶ月で慣れてしまう子もいますが特待生と最初からメニューが違い食い込むのには凄い努力とアピールがいるよと良く聞きます。
中学軟式野球をさせて県立高校で硬式とも考えてましたが、最近は硬式クラブチームでやった選手が私...続きを読む

Aベストアンサー

この問題は、色々なケースがある様ですので、参考の参考の参考程度に
聞いて下さい。

まず、高校のスカウトは基本的にボーイズリーグ,シニアリーグなど
硬球のクラブを見ていますので、中学の軟式野球部では全国大会レベルか
ずば抜けた選手の情報くらいしか無い様です。

そうなれば、当然「特待生」は有り得ませんが、中学の部活での実績と
学校の成績を合わせた推薦なら有ります。

また、中学の部活からでも時々物凄い選手がいるのも確かですが
全体から見れば一握りですね。

お子さんは小学6年だと思いますが、身長に関してはある時急激に伸びる
事も有りますし、多少小さくても頑張っている子も沢山いますから
特に心配は無いと思います。

一番大きいのはバッティングで、たとえばバットなら軽くても800グラム
前後です。(軟式なら720グラム程度ですね。)
ただ、硬式はバットの真に当たれば軟式より飛びますし、ホームランを
狙うのではなく、ヒット狙い(アベレージヒッター)なら今から練習すれば
十分出来ると思います。(足が速ければ更にプラスなんですけどね)

一般に指導者は、何年もやっている人が多いですから、無茶をさせる事は
有りませんので、肩の故障等の心配は少ないのですが、ピッチャーで肩に
違和感を感じているのを言わず、選手が無理をすれば壊してしまう事も
有るかもしれません。

個人的には『硬式クラブチームが希望で気持ちや根性は人一倍』なら
硬式チームの方が良い気がしますが、練習は基本的に土曜,日曜ですので
非常に厳しいのは確かです。

寒くなるとボールを使う練習が減りますので、出来れば練習内容を見た方が
良いですよ。

今後入学される中学の野球部の実力などが分かりませんので、
何とも言えませんが、中学の部活では物足りない子もいると聞いています。

この問題は、色々なケースがある様ですので、参考の参考の参考程度に
聞いて下さい。

まず、高校のスカウトは基本的にボーイズリーグ,シニアリーグなど
硬球のクラブを見ていますので、中学の軟式野球部では全国大会レベルか
ずば抜けた選手の情報くらいしか無い様です。

そうなれば、当然「特待生」は有り得ませんが、中学の部活での実績と
学校の成績を合わせた推薦なら有ります。

また、中学の部活からでも時々物凄い選手がいるのも確かですが
全体から見れば一握りですね。

お子さんは小学...続きを読む


人気Q&Aランキング