マンガでよめる痔のこと・薬のこと

10年前に買ったDVカメラ SONY DCR-TRV17Kからの買い替えですが、
SONY CX590V が画質も良く予算的にも適しているのですが、幼稚園と小学生の子供がいる為、運動会などでは光学12倍ズームでは足りないのではないかと迷っています。
価格も安く光学25倍のCX270Vも考えましたが、雑音が入るとのレビューを見て、やめました。


また10年は使いたいと思っているので、多少高くてもいい物を買いたいと思っているのですが、やはり、運動会などでは光学12倍では足りないでしょうか?

アドバイスお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

どのカメラが良いかという回答はさておき、ご質問については12倍ズームでよいと思いますし、CX590VとCX180なら、迷うことなく590Vでしょうね。



他の方も書かれていますが、20倍も30倍もズームがあっても使いきれません。
No.5の方が書かれているのは、同じ倍率であっても、例えば焦点距離20ミリから20倍だと400ミリまでになりますが、50ミリから10倍だと500ミリになり、後者の方が望遠としては拡大できることになるので、倍率が重要なのではなく、どこまで寄せられる(最終の望遠側は何ミリなんだ)かが重要という意味です。
その視点で見ると、CX180は、35ミリ換算(昔のフィルムカメラ)でf=29.8-894mm(16:9時)、 f=36.5-1095mm(4:3時)ということですから、ワイドで約900ミリ、従来のサイズではなんと1000ミリを超す超望遠になります。
こんな超望遠を誰が手持ちで撮影するでしょうか、ということを皆さんおっしゃっているのです。
幾ら動画で、手振れ補正があったとしても、ブレブレになることは目に見えています。
一方、CX590Vは、同換算で、f=26.8-321.6mm(16:9時),f=32.8-393.6mm(4:3時)ですから、300ミリ~400ミリですね。これは手持ちの限界だと思いますよ。

それと、運動会でお子さんを出来るだけアップで撮りたいと思われるかもしれませんが、子供のビデオはある意味成長記録ですから、周囲の雰囲気は重要です。
徒競走では、どのポジションを走っているのか、一緒に走った友達は誰か、演技でも全体はどのような感じなのかを記録することも大切です。
20倍、30倍で顔や上半身だけ写した徒競走は意味がありません。と私は振り返ってみて思います。
ある程度周囲を入れた、運動会(学芸会でもそうです)を撮れば、後から見たときに雰囲気を楽しめます。
テレビではマルチカメラで追いますから、全体とアップを切り替えながら放送できますが、我々は1台のカメラで撮影するのみですから、あまりにアップよりは、ある程度のアップが絵作り的にも良いと思います。

あと余談ですが、本来フルHD画質は1920×1080で約200万画素必要なところ、CX180のセンサーは149万画素(16:9), 112万画素(4:3) で、これに足りていません。
つまり撮影時に足りない画素数を補う処理をしてフルHDとしています。そういう意味では、本来のHD画質を持ったものとはいえません。
目先の倍率に惑わされて、なんちゃってHDを買うよりは、倍率はそこそこでも画素数の足りているCX590をお買いになったほうが良いと思いますよ。

それと三脚ですが、持ち運びや使用環境の制約があるなら、1脚(モノポッド)をお買いになって、補助的にお使いになるという手もあります。
例えば。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83 …
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/specia …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
詳しくご説明して頂きありがとうございます。私には少々難しく、勉強が必要ですがどちらにせよCX590で間違いないようですね。
光学ズームに関しては12倍で納得したのですが、カメラに詳しい方に、キャノンのM51を強く勧められ迷っています。
M51は光学10倍ですが、ソニーのように広角で無い分望遠に有利で、プロ用ビデオカメラと同じセンサーを使っているという事で、低価格ながら上位機種並みの性能があると絶賛されていました。
画素数的にも、光学ズームの倍率もソニーの方が優れていると素人考えでは思うのですが、いかがなものでしょうか?

お礼日時:2012/06/05 20:26

NO10です。



私もSony DCR-TRV17もっています。
液晶もCanonが3.5インチですが同じような大きさです。
ファインダーも角度調整ができる優れものです。
値段も高かったですよね。

このビデオで太陽に向かって液晶のみで画像を見てください。
白くなってかすかに画像が見える程度でしょう。
次ぐに太陽に背を向けてビデオで映像を見てください。
こちらも画像が白っぽくなってかすかに見える程度でしょう。

ファイだーで見てください。はっきり見えますでしょう。
戸外で撮影するときには、液晶はダメなんです。
TRV17は30ミリです。なのでワイコンやテレコン、NDフィルターなど
は使用できるかもしれません。

あれこれいわれると迷うでしょう。
銀座の4丁目角にソニーがあります。3丁目にキャノンがあります。
じかに触って確認するのがベストです。
「運動会に光学ズーム12倍は不適か?」の回答画像12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご返答ありがとうございました。
お礼が遅くなり大変申し訳ございませんでした。
皆様のご意見を参考にした結果、ソニーを購入致しました。

お礼日時:2012/12/07 21:17

No.8です。


どの機種が良いかはさておきと前回回答で書きましたのは、補足でお書きになっているキャノンが本当は良いのだけれという気持ちがありました。
そういう意味も、私はキャノンのM51の方がソニーの機種よりもお奨めです。
倍率はNo.5の方が書かれているとおり、また前回書きましたとおり、それほど重要なことではなく、ワイドに撮りたい人は広角側がどの程度なのか、望遠を重視する人はどの程度寄せられるのかという焦点距離が重要です。
もちろん両立できれば良いのですが、高画質でそれをやるとレンズがバカでかくなり、一般の使用に耐えられなくなりますから、割り切りが必要です。
お子さんの運動会、学芸会、あとは自宅での日頃の成長記録ということなら、M51は35ミリ換算で43.6-436mm、これに対しソニーの590Vは26.8-321.6mmでしたから、キャノンの方が望遠に強いわけで、そちらが良いのでないかと思います。
そのかわり広角はソニーよりも弱いわけです。
でも26.8ミリはかなり広く、カメラの向け方では結構ゆがみますから、私はキャノンの43.6ミリの広角ぐらいが自然でよいと思っています。

それとセンサーや画素数ですが、センサーがプロ用機材と同じものを使っているというのがキャノンの売りですが、ソニーよりもセンサーが大きく、画素数はフルHDに必要な約207万画素と同じにしています。
つまり、撮影したそのままがフルHDで、余計な処理が不要で画質の低下を抑えられていますし、大きいセンサーで画素数が少ないということは、明るく撮影できることにつながります。
網戸で、目のつんだものと粗いものでは部屋の明るさが変わりますね。あれと同じです。
ビデオカメラで写真も撮れるというのが一時はやり、1000万近い画素数のセンサーを積んでいるというのが売りの頃がありましたが、やはり専門機材としてビデオ撮影に特化したものが良いわけで、そういう意味ではキャノンの207万画素で十分なわけです。
いくら数百万画素もあってもビデオ撮影には不要ですから、結局余計な処理をして1920×1080の大きさに変換しているのです。
細かいことを言い出せば、記録方式がソニーは60Pだけどキャノンは60iだからソニーがいいだろうという人もいると思いますが、私は46型のテレビで見ていますが、60Pと60iを撮り比べても、特に違うなとも思いません。
ビューファイアンダーは、キャノンはM51の前の機種には付いていたのですが、残念ながらコスト削減なのか省かれしまいました。
でも一眼レフで追うのとは違いますし、それこそワイドからズームしてアップという撮影方法なら、液晶でも十分追えますから、ビューファインダーの有無が絶対条件だとは思う必要はないと思いますよ。
前にも書きましたとおり、あまりにアップで撮るのではなく、全体も入れて撮るのが見やすい、楽しいビデオになりますし、お子さんの成長記録にふさわしいと思います。
参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご返答ありがとうございました。
お礼が遅くなり大変申し訳ございませんでした。
皆様のご意見を参考にした結果、ソニーを購入致しました。

お礼日時:2012/12/07 21:20

私は、ビデオはソニーをずっと使用していました。



20倍の業務用のカメラの使用がほとんどでした。
CanonからXFが発売されてからCanonに切り替えました。
Sonyの24MとCanonの50Mでは数字でも違いますが、映像
の綺麗さが別格の感じがしました。

やわらかい色合いなんです。
あなたの希望の590Vは6枚羽です。CanonのG10は多少高いです
が8枚羽です。ボケた時のきれいさが違います。


ビデオには特徴があります。
Sonyは多少青みを帯びる、Canonは多少赤みを帯び、パナは緑がかる。
人を撮ればCanonのほうが健康的に撮れるように思います。
ちょっと前までキャノンは暗さに弱いところがありました。G10と比較すると
いまでは、Sony機のほうが暗さに弱いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。
お礼が遅くなり大変申し訳ございませんでした。
皆様のご意見を参考にした結果、ソニーを購入致しました。

お礼日時:2012/12/07 21:19

撮影する被写体によるでしょう。


ビデオの撮影は、アップ、ロングの画像を織り交ぜての撮影がベストです。
運動会でアップ画像でずっと追いかける撮影者は初心者といえます。

30倍のビデオと12倍のビデオの違いです。
30倍のビデオは0ー30倍まで写真のよう黒い部分(ケラレ)がでません。
12倍のビデオに、映像が小さいのでテレコンをつけて倍率を上げると、望遠
から引いてくるとあるところからこのように隅にケラレが発生します。

ビデオはアップの画像、ロング(引いた)画像を織り交ぜて撮影しますので、テレコン
を外したり、つけたりしての撮影は無理といえます。したがって

カワセミ等鳥の撮影、演奏会で後部の観覧席よりわが子のアップの映像、スポーツでの
観覧席からのわが子アップ映像等限られたものでは、12倍では足りないのです。

この回答のなかで、ビューファインダーといわれる方が1名おりますが、これは運動会
は戸外の撮影でもあり必須のものです。あとあったほうがいいのはヘッドホン端子です。
液晶にサウンドの表示があれば、音の録音を確認できますが普通はないです。
音のとり忘れと、エアコンの吹き出し口等では雑音が入った録音があります。
「運動会に光学ズーム12倍は不適か?」の回答画像9
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。皆様のご意見を聞いて、光学ズームは12倍で納得したのですが、
カメラに詳しい方にソニーのCX590だったら、広角では無い分望遠に有利なキャノンM51を勧められました。素人考えでは、キャノンの光学10倍よりも、倍率と画素数の高いソニーの方が優れていると思ってしまうのですが、いかがなもでしょうか?
プロ用と同じセンサーを使っており、低価格でありながら上位機種並みの高性能との事です。

ビューファインダーは、ソニーCX590にもキャノンM51にも付いていないようですね・・・。

お礼日時:2012/06/05 20:33

ANo2です



>デジタルであれば分かりますが、光学であれば倍率が高くなっても画質が落ちるという事はないですよね?
>ちなみに、高画質のデジタルズームと、低画質の光学ズームではどちらが画質が奇麗なのでしょうか?

デジタルであれば高画質のデジタルズームでも画質は極端に落ちますのでお勧めできません。

光学であってもカメラは光の明るさを利用し撮影している関係上「F値」が影響します。
放送局用の数百数千万円と高価な大口径レンズでもワイド側とズーム側でアイリス調整しないと
明るさが変化します。

民生用の安価なビデオカメラ、メーカーの売り(特徴)としての倍率の高い光学ズームカメラ、
画質が落ちると言うより明るさが足らなくなり暗く写ります。
上手くアイリスを調整できれば良いのですがそこまで求めるのは極端に条件が良く
カメラ操作に慣れていなければ無理。
幼稚園と小学生が大人になった時、子供たちがお父さんお母さん上手に撮影しているねと
言ってくれるのは扱いやすく綺麗に撮影できる倍率の少ない光学12倍ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご返答ありがとうございます。
アイリス調整など私にはできないので無難に光学12倍で十分ですね。

お礼日時:2012/06/05 20:16

NO1です。



>私の住んでいる地域ではもう販売しておらず、購入不可能です・・・。


ネット通販で買えばいいじゃないですか。
http://kakaku.com/item/K0000217808/

>とは言え、三脚は買う予定は無く、手持ちなのでそう考えると30倍はあっても上手に撮れないですね。

その通りです。他の回答にもあるように、高倍率のものを手持ちでもつと
鑑賞に耐えられないような映像になってしまいます。
(自分でも何を撮っているんだと。突っ込みをいれたくなります。酔いそうになります)

倍率が12倍くらいなら、なんとか手持ちでも持てないでもない。
と言うレベルですが、それを越えるとやはり三脚が欲しいところです。

自分のお勧めした三脚があれば高倍率でもかなりいい絵がとれます。
フレームで追い切れない。という意見もありましたが、
私はそれなりに追えます。たぶんそんなに技術はいりません。
ちょっとした要領がいるだけですが、それは何回か練習すればわかるようになります。

本体を安く上げた分は、三脚に金をかけるのが一番賢いやり方だと思います。
ちなみにこの三脚は量販店でも値引きは少なく、通販でかったほうが
いいと思います。置いているところも少ないですし。

ただし、他の方の回答にあるように、小学校自体が三脚を立てることを禁止しているとか、
とてもじゃないけど立てることができないような学校だと、ダメですが。
(うちは最前列に陣取ってローアングルから撮るか、最後列に廻って、
脚立などで撮っている人が多いです。そのため高さのあるでかい三脚を持っている人が多いのです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、ご返答ありがとうございます。
やはり、三脚は必要ですね・・・。ネット通販も含めて検討してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/05 20:14

ズームの倍率なんて望遠側を広角側で割っただけの物です。

実際の焦点距離が大事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
無知な為、おっしゃってる意味がわからないのですが、結論から言って光学12倍で十分と言う事でしょうか?

お礼日時:2012/06/02 22:57

個人的な見解では12倍で良いと思います。


我が子は可愛いですからずっとアップで撮り続けたい気持ちも分かりますが、実際にアップで追い続けた画面をTVで再生すると、画面の揺れにガッカリするのではないでしょうか。(酔います)
最近は手ぶれ補正機能がかなり強化されて来ていますので、ズームアップ時にはそれなりに有効機能するとは思います。
しかし、「三脚で構えて撮り方を工夫する」といった以前に、カメラのモニター画面だけで追い続けることの難しさがあるのです。
良い物を買って、長く使いたいのであれば、是非ともビューファインダー付きの機種をお勧めしたいと思います。
最近の普及品タイプでは、ビューファインダー付きのカメラは数える程しか残っていないのですが、アップで遠くの被写体を追いかけたいという強い願望がおありなら、ビューファインダー付きを検討されることをお勧めします。
プロ用ではなくても少し高級なタイプは必ずビューファインダーがついていることを見ても、普及価格帯で他メーカーとのコスト競争がなければ「本当は装備したい」という思惑が読み取れるのではないでしょうか。
ビューファインダー付きは決して後悔させないと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
三脚などの購入は考えていないので、そうなると自ずと12倍という事になるのでしょうか?
ビューファインダーはCX590には付いているのでしょうか・・・?
予算的にもCX590が限界なのでこれより高級なタイプは難しいです。

お礼日時:2012/06/02 22:55

12倍では足りないでしょう。


しかも広角26ミリなので広角側で撮ると、かなり小さく写ります。

でも倍率を上げた時の手ぶれが問題です。
映像は倍率よりもブレていない映像がベストです。

実際購入する前に、メディア持参の上店内でカメラを
揺らして撮影してみましょう。
590、720この2機種を撮影します。

運動会などでは三脚はまず立てられないでしょう。
このようなところでの撮影は手ぶれがどの位
抑えられるかが購入のポイントだと思います。

撮影ずみのものが自宅で再生可能ならば、自宅でも
確認してみましょう。
ソフトで手ぶれ映像を修正するものがありますが、Adobe
Premiereだと8万円前後します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
やはり、12倍では足りないですか・・・><
色々な方のご意見を聞いて、ますます迷ってしまいます・・・。
私の住んでいる地域では田舎の為、品揃えも悪く、SONYの商品はCX270とCX590しか置いておりませんでした。どちらにしても予算的にもCX720は高額になる為、候補から外れてしまいます。
三脚やその他の購入は考えていないので、倍率が高い物は見れたものではない映像になってしまうという事でしょうか?

お礼日時:2012/06/02 22:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光学ズームとはなんですか?1倍をメートルでいうと何?

光学ズームとはなんですが?
光学ズーム1倍はメートルでいうと何んですか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

No1の回答者さんに補足すると、光学1倍と言われただけでは、望遠なのか広角なのかは解りません。従って、何メートル先のものが映ると言った距離みたいなものは出せません。例えばズームレンズではない単焦点レンズだと、焦点距離が8mmの超広角魚眼レンズも1000mmの超望遠レンズも1倍なんです。ここが顕微鏡のレンズとは違うところです。

これも指摘済みですが、ズームレンズの倍率は、そのレンズの一番広角側を基準にして計算します。カタログに焦点距離28mm~112mmと書いてあれば、それは光学4倍ズームです。

カンのいい人だと、ここまでで気付いたと思いますが、カメラの場合は単純に光学xx倍とだけ言われたとき、必ずしも数字が大きい方が望遠になるとは限りません。例えば28mmスタートの10倍ズームと、35mmスタートの8倍ズームは、どちらも最大望遠が280mmで同じになります。

参考URLに、焦点距離などの詳しい説明があるので、そちらも見てください。また、ズーム倍率を変化させた時の絵の変化は、次の記事が参考になるでしょう。

倍率変化させた場合の撮り比べ記事
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2005/04/07/1335.html

参考URL:http://aska-sg.net/shikumi/019-20060201.html

No1の回答者さんに補足すると、光学1倍と言われただけでは、望遠なのか広角なのかは解りません。従って、何メートル先のものが映ると言った距離みたいなものは出せません。例えばズームレンズではない単焦点レンズだと、焦点距離が8mmの超広角魚眼レンズも1000mmの超望遠レンズも1倍なんです。ここが顕微鏡のレンズとは違うところです。

これも指摘済みですが、ズームレンズの倍率は、そのレンズの一番広角側を基準にして計算します。カタログに焦点距離28mm~112mmと書いてあれば、それは光学4倍ズームです。
...続きを読む

Q高倍率ズームコンパクトデジカメの長短

高倍率ズームは望遠がすごくきくので買いたいと思ってたんですけど高倍率にもデメリットはあるというのを何かで読んだことがあります。
望遠でとりたい時によさそうな高倍率カメラですが、高倍率カメラってよくないんでしょうか?望遠以外の機能面では。
高倍率ズームコンパクトデジカメの弱点というんですか、高倍率を買うときの注意点があったら教えてください。

Aベストアンサー

カメラ好きの人からはバカにされがちな高倍率ズームですが、
私は、知り合いからおすすめのカメラと尋ねられたら、
まずは高倍率ズームをすすめます。

300mmを超える望遠端がぶれやすいのは当然ですが、
台の上に置くとか三脚を使うとか、柱に押し付けるなど
ブレを軽減する方法などいくらでもあります。

公園のハスの花を撮りたいと思っても、100mmぐらいの
望遠では、小っちゃくしか撮れませんが500mmの望遠なら
しっかりと花を取ることができます。

「撮ることができない」と「撮ることが難しいは」全く別です。
「写りが悪い」と「写せない」も全く別です。
多少画質悪くて、撮るのが難しくても撮れないわけじゃないので
記録は残せるのです。

画質が悪いと書きましたが、実用という意味では最近の機種ならば
全く問題ない画質です。

24mmからの20倍ズームなら、99%の場面で満足な写真が撮れます。
自信を持って高倍率ズームをお求めください。

Qデジカメを辞め、ビデオカメラで写真を撮るのは良くないでしょうか?

お尋ねします。
販売されているデジタルビデオカメラのほとんどが、写真も撮れるようになっているかと思います。

デジカメを買い替えようと思うのですが、デジタルビデオカメラのみでビデオと写真をまかなってはどうかと迷っています。

今までの旅行では「基本はビデオ、スポットでデジカメ」を使っていました。
ビデオは大きいですが、デジカメとビデオ2台を持ち歩くことを考えると楽な気がします。

皆様はどうされていますか?
デジカメをビデオカメラでまかなうデメリットがありましたら教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

大きなデメリットとしては、
(1)同じ画素数でもデジカメには画質が及ばない。
(2)ズームの広角側での画角(写る範囲)がビデオカメラの方が概して狭い。
ですね。

(1)はともかく(2)については、
スポットの名所・旧跡などを背景にどう収めるかという課題が発生し、
また、広がりの感じられない写真になりがちです。

Q望遠レンズの倍率の見方がわかりません

普通のデジカメだと、光学3倍、などという感じで大きさは大体想像が
ついたのですが、一眼レフの望遠レンズはよくわからない数字です。
できるだけ大きい倍率のが欲しいので、光学10倍くらいのものを
一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?
なにもわからないのでごべんたつおねがいします。

Aベストアンサー

>一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?

ズームレンズの倍率は、望遠側の数値÷広角側の数値=倍率 という計算式です。

28mm ~ 280mm
50mm ~ 500mm
どちらのレンズも10倍ズームになります。
でも、50mm ~ 500mm と言うレンズは存在しないでしょう・・・。
28mm ~ 280mm も無いかも知れませんね。(近いものはあるかも)

10倍の倍率があると、かなり大きなレンズになりますし、重量も重くて価格も高い物になりますので、実用的なレンズとは言えません。
ズーム全域での描写能力にも問題が出てくる(調整しきれない)ので、綺麗に写るレンズとは言えない物になる可能性もあります。

通常は3倍ズームが普通です。
欲しいカメラのレンズカタログをじっくりとごらんになって見て下さい。

QCCD vs CMOS vs MOS

(1)CCD、CMOS、MOSの利点と欠点、違いなどを教えて下さい。また3板式は高価なだけで性能面では常に単板式以上という認識で構いませんか?

(2)なぜパナソニックは最新機種ではSONYのようにCMOSを使わずに3MOSにしたのか教えて下さい。(開発者インタビューがない以上、真相は分からないはずなのでCMOSにこういった点で勝るからという理由でかまいません)

(3)SONYは昔、DV機で3CMOSカメラを出したことがありますが、AVCHDカメラでは全く3板式を出してくれません。DCR-PC1000のようなコンパクトな機種に採用していたのに、なぜ単板式にこだわるのか教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CCDとCMOSについては、簡単に検索でき調べやすいので割愛します。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0408/05/news052.html
http://d1.fc2web.com/page021.html

さてと、情報が少ないのがMOSセンサー。
このMOSセンサーは松下が主導で開発しているイメージセンサーです。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2005/02/09/927.html
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn050208-5/jn050208-5.html
馴染みの製品としては、オリンパスやパナソニックのデジタル一眼レフに搭載されている「Live MOS」センサーがあります。

松下が開発したνMicovicon(ニュー・マイコビコン)イメージセンサの技術を、
ビデオカメラ用に発展させたのが「MOS」センサー。
一眼レフ用に発展させたのが「Live MOS」センサーです。
CMOSセンサーと比較して、2倍の面積のフォトダイオード部分と、CMOSの半分の消費電力が特徴です。
<<松下MOSセンサーはCCDとCMOSの良所捕りのセンサーです。>>
特に、ビデオや携帯電話カメラでは、センサーの面積が小さいので、高感度、低ノイズは有利と発表されています。

> 3板式は高価なだけで性能面では常に単板式以上という認識で構いませんか?
私は、その通りだと思っています。
フォビオンイメージセンサー以外で、フルカラーを取り込める単板イメージセンサーは無いのですから、、、
放送局用のカメラが3板式を使用していることからも分かります。
完全なR要素G要素B要素を取り出すには3板式が必要です。
3板式は大量生産に不向きで、どうしても高価になります。

> SONYは昔、DV機で3CMOSカメラを出したことがありますが、AVCHDカメラでは全く3板式を出してくれません。
ソニーは業務用は今でも3板式です。
恐らく経営方針が刷新されたと感じています。
ソニーはこだわりの最高級ブランド「クオリア」の失敗などを経験し、最近はソニーらしい、こだわりの製品は発売していません。
ビデオなども最多購買層であるパパ、ママに売れる製品が主力になったと思います。
とくに、ママは単板も3板も関係ありませんから、、、
売り上げと利益を最優先に考える経営に代わったと言うことだと思います。
すこし残念に感じます。

CCDとCMOSについては、簡単に検索でき調べやすいので割愛します。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0408/05/news052.html
http://d1.fc2web.com/page021.html

さてと、情報が少ないのがMOSセンサー。
このMOSセンサーは松下が主導で開発しているイメージセンサーです。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2005/02/09/927.html
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn050208-5/jn050208-5.html
馴染みの製品としては、オリンパスやパナソニックのデ...続きを読む

Qビデオカメラ望遠・距離

こんにちは。
ビデオカメラで、スポーツの試合などを撮影したいのですが、大体30mぐらい離れた位置の選手をアップで(画面いっぱいになるぐらい)、かつあまり劣化なく撮影するには、どのぐらいのスペックの機種が必要でしょうか?

光学何倍ぐらいで説明していただけると分かりやすいですが、レンズの焦点距離なども関係するのですよね?(あまり詳しくありません。)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
補足の方を読ませて頂きました。

> 止まっている選手の顔アップは綺麗に撮れればいいなと思っています。
> これだと35mm換算で、何百mm程度が必要になりますでしょうか?

前述のように全身を画面一杯に写すのに35mm換算で300mm程度必要ですので、
顔のアップですと、6頭身だと仮定すれば単純に6倍して頂いて1800mm程度
の望遠レンズが必要となる計算になります。

1800mm程度の焦点域となると、ビデオカメラといえど光学ズームだけでは
厳しく、さらにテレコンやデジタルズームなどを併用する必要性があります。
しかし、1800mm域の超々望遠での撮影は相当に難しいですヨ。

Q家電製品の修理はお店とメーカーどっちに出すべきでしょうか?

保障期間の切れた電化製品の修理は、お店とメーカーどちらでも受付可能だと思いますが、どちらに出す方が良いのでしょうか?

時間・手数料・値段などなど、メリット・デメリットがありましたら教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

個人電器店勤務のものです。

量販店でお買い上げの場合、量販店に修理をだすと、とても遅くなります。修理代も高くつきます。 売るのに必死で修理に携わる時間が惜しいためわざわざ料金を高めに設定しています。
専門店(ナショナルだとナショナルショップ等)だと技術のある電気屋なら、当日、もしくは翌日で直すのが普通です。
また、個人店、メーカーの場合は修理工料というのが、修理品とその内容について、細かく設定されており、メーカーに出しても個人店で修理しても代金は変わりません。出張料金をとらない近所の個人電気屋さんがあるならそこが一番お得です。



まとめると・・・
量販店の場合
×料金高い、時間がかかる、めんどくさがられる、結局メーカーに出すことがほとんど。

個人店の場合
○(技術がある店なら)早い、メーカー準じる工料に基づいて修理なのでメーカーと同じ、出張料を取らないお店もある。
× 上記の話は技術がある場合であり、技術のある店がわからない場合はやめておいた方が無難です。

メーカーの場合
○技術は間違いない、何かあっても責任取ってくれます。修理代は工料に基づいて
×予定が合わないと時間がかかる場合も…、出張料金はしっかりかかります。

個人電器店勤務のものです。

量販店でお買い上げの場合、量販店に修理をだすと、とても遅くなります。修理代も高くつきます。 売るのに必死で修理に携わる時間が惜しいためわざわざ料金を高めに設定しています。
専門店(ナショナルだとナショナルショップ等)だと技術のある電気屋なら、当日、もしくは翌日で直すのが普通です。
また、個人店、メーカーの場合は修理工料というのが、修理品とその内容について、細かく設定されており、メーカーに出しても個人店で修理しても代金は変わりません。出張料金を...続きを読む

Qカメラとビデオカメラの倍率

カメラの倍率は焦点距離で決まるものであって
倍率という言葉自体にはあまり意味がないと思います。
これについては同様な質疑応答がこのサイトでなされており裏が取れました。

ところがデジタルビデオカメラの方ではどの機種も倍率を宣伝しています。
今回、ビデオカメラの購入にあたってスペックをみているうちに
カメラとビデオカメラの倍率の扱いの違いが分からずに迷路に入ってしまいました。

とりあえず整理してみた点では
「ビデオカメラは焦点距離と画角の関係がメーカや機種を問わずに同じである」
ということです。この通りなら倍率は意味のあるものとして合点がいくのですが
レンズの口径がビデオカメラごとに違うのでこれはないと思います。

実際はどのようになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

倍率…というものは、まず基準があり、それに対する比率のことを言います。
倍率自体に意味がないのではなく、どの程度の大きさに写るのかという観点では意味がありません。

例えば、28-300mmという焦点距離のズームレンズの場合、その倍率(ズーム比)は約11倍となります。
18-200mmというズームレンズもその倍率(ズーム比)は約11倍になりますが、前者のレンズ(300mm時)の方が
後者のレンズ(200mm時)よりも大きく写すことが可能なんです。

大きく写したい場合、倍率の大きなレンズの方が良いかと聞かれると、必ずしもイエスとは限りません。

次に誤解されている部分について説明します。
ビデオカメラは焦点距離と画角の関係がメーカや機種を問わず同じとは限らないという点です。

またレンズの口径についても触れられていますが、レンズ口径というものも画角や焦点距離以外にもF値
にも大きく左右されますので、参考になりません。
例え同じ画角や焦点距離であっても、光を多く取り込むため口径の大きなレンズというものが存在します。

ビデオカメラで倍率が重要になるのは、動画撮影ではズーミングという手法が重要だからです。
難しいことを考える必要はありません。
デジカメもビデオカメラも倍率に関する考え方は同じです。

倍率…というものは、まず基準があり、それに対する比率のことを言います。
倍率自体に意味がないのではなく、どの程度の大きさに写るのかという観点では意味がありません。

例えば、28-300mmという焦点距離のズームレンズの場合、その倍率(ズーム比)は約11倍となります。
18-200mmというズームレンズもその倍率(ズーム比)は約11倍になりますが、前者のレンズ(300mm時)の方が
後者のレンズ(200mm時)よりも大きく写すことが可能なんです。

大きく写したい場合、倍率の大きなレンズの方が良いかと聞かれると...続きを読む

Qうろ覚え?うる覚え?どちらでしょうか!?

私はずっと「うろ覚え」と使っていたのですが

最近ネット上で「うる覚え」という表現を見かけるようになり
どちらが正しいのかわからなくなってきましたぁ~!

どちらが正しいのでしょうか?

※ちなみにCD-ROMの辞典で調べると「うる」は出てこなかったんです・・・。

Aベストアンサー

うろ覚えが正解です。

過去にもありましたね、この質問。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=167373

Q動画→静止画にしてプリントは可能?

かなりの初心者で、デジタルビデオカメラを購入したものの何もわかりません。

先日、ビデオで娘を撮影していて、静止画で撮ったつもりが動画になっていました。
どうしても写真としてプリントしたいシーンだったのですが、どうすれば、動画から静止画に変えるのでしょうか?
何かソフトがいりますか?

Aベストアンサー

私は「Windows Movie Maker2」で次のようにしています。
1.先ず「ビデオの取り込み」でビデオカメラから該当する部分を取り込みます。
2.目的のクリップを選択し、希望のシーンでモニター画面を一時停止します。
3.モニター画面の右下にある「画像の撮影」ボタンを押します。
4.キャプチャした静止画を保存します。

「Windows Movie Maker2」は WindowsXPに付属する無料のツールですがとても重宝しています。
どうぞお試しください。


人気Q&Aランキング