私は特養で介護の仕事をしていて疑問に感じている事があります。そこで
同じ様な施設で勤務されている方、ご意見をお聞かせください。

私の職場ではオムツ交換の時、素手でやっています。一度上司に質問した事がありその答えは、
基本的には手袋をして行う事になっているが、入居者の方が「そんなに汚いのか」
と思われてしまうので、皆素手で行っている。との事でした。
オムツを交換している時、誤って手についたり爪に入ってしまう事もあります。
男性の介護員の中には、排便の時お湯で洗浄するのに素手で陰部を洗う人もいる
んです・・・・・。
汚くて嫌だという感覚より、「感染」を心配してしまいます。
考えすぎですか?愛情を持って接するには素手は当たり前なのでしょうか?

痴呆の方が多いのですが、まるで子供扱いをする人もいます。私はどんな人でも
自分より年上で人生の先輩という気持ちを持って接するように心掛けていますが
「あーいい子だねー」なんて・・・。特に年配の介護職員に多いですよね。
仕方がないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

毎日お仕事ご苦労様です。

私の勤務する施設では、手袋をする事が当たり前です。私の考えは、そのこと自体(オムツ交換)、素手でも手袋でもどちらでも良いと思いますが、その同じ手で他の作業(失礼!介護かな?)も行うわけです。全体的な流れの中で、「清潔にする」とか「感染に気を付ける」とか当たり前の事です。感情に流されるのではなく、節度を持って、割り切った上で介護する事も必要です。

なかなか解りにくいアドバイスで申し訳ありません。結論として、手袋をするのが当たり前です。職場内でのミーティング等で話し合われてはいかがでしょう?(ある利用者の家族からの質問だとか、理由を付けて・・・!)

痴呆の方を子ども扱いする人が多いのは確かに事実ですが、私は機会を見つけては、本人に注意を促がしたり(言える人だけ・・・笑!)、上司に相談したり(直訴?・・・笑!)、ミーティング時に議題に上げたり(この場合は個人を特定せずに!)しています。おかげで、一部の人間には嫌われますが・・・(笑)!

でも、お互い「お年寄りのため」「自分のため」に頑張りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
やはり手袋をするのが当たり前という感覚ですよね~
私は非常勤ですので、ミーティングには参加できず個人的に上司に質問したのです。パートさんでしょ・・・・という雰囲気なんです。
痴呆の方に関してはあまりにも赤ちゃん扱いの時があり腹が立つ時があります。
問題定義をしても嫌われてしまうのは納得いかないですね。
せめて自分だけでも・・という気持ちで仕事に励みたいと思います。

お礼日時:2001/05/13 18:41

直接的な回答ではありませんが!


手袋に関しては、それほど知識もありませんからお答えしませんが、
痴呆(老人)の方の呼び方に関して、
以前、この様な話を聞いたことがあります。
50歳と20歳の年の差と80歳と50歳の差で対応に違いがあるか?
年をとる毎に年齢差が縮まるような感じがするけど、おなじ30歳の年の差だから一緒だよって!意味分かります?
lovers404さんが思ってあるとおり人生の先輩ですよね。
特に年配の方に多いって言うのも確かにありますね。若いのもありますけど!!(プロ意識に欠けているというか)
昔ながらから脱却できずに、時代の変化に適応しにくいんだと思います。
この傾向はいろんなとこでも多いですよ!(特に役所)
口の利き方知らんのかーーって思います。俺は客だーーって!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
痴呆の程度にもよりますが、確かに子供のようになっています。
どんなに訳が解らないと思っていても、はっきりとしている時もあるんです。
「私をバカにしているのか!」と怒っている場面を目撃した事があります・・・。
若い人に限らず本当に、口の利き方しらないの?何様だと思ってる?と言う人
いますよね。

お礼日時:2001/05/13 18:49

勤務はしていませんが


ボランティアで携わっていましたので
その時の事を少し・・・

感染に気を付ける事は大事です
あなたの勤務されている施設の経営母体がどこなのか判りませんが
僕の行っていた施設は排泄物の処理は手袋を使用していましたよ
愛情と自己防衛は違いますその為の規定は決まりがあるのです
基本的にと言う部分が定められているのか
その方向でと言う事なのかでも違います
万が一の事をやはり考えますので
病院に勤務されていても特養に勤務されていても同じ事だと思います

痴呆のお年寄りに対しては仕方がない対応です
気持ちは人生の先輩と思う事は大変相手を重んじて良いかと思いますが
実際の対応はやはり子供に対するそれと同じですよね
その方が相手の反応が良いときが多いんです

最初はやはり目を覆うような気持ちでした
もし自分の親がと思うと
なかなかお手伝いが進みませんでしたよ

今現状のお話をしている訳ではないので
参考にもならないお話で恐縮ですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
私の勤務している所は医者が個人で経営しているホームです。
それだけによけいに疑問をもったのですが・・・。
shonanboyさんのおしゃる通り愛情と自己防衛はちがいますよね。
何かが起きてからでは遅い場合がありますから!

お礼日時:2001/05/13 18:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q介護度5の母親を介護しています、ヘルパーさんは毎日3度身体介護のオムツ

介護度5の母親を介護しています、ヘルパーさんは毎日3度身体介護のオムツ交換で着てくれるのですが毎週木曜日だけは9時~9時30分は身体介護で9時30分~10時30分までは生活援助です今日のヘルパーさんは10時10分ぐらいに早く終わりましたので帰りますと言って帰っていきました日報には9時~10時30分と記入されています、他のヘルパーさんも時々5分、10分程度早く帰っているようです、私が仕事で不在の時は痴呆の母だけですので様子がよく解りません、ヘルパーさんは早く済めば早く帰っても良いのでしょうか、今日は20分も早く帰ったので納得がいきませんでした。

Aベストアンサー

再度の書き込みで失礼します。

ヘルパーさんも人間なので様々な方がいます
事業所のサービス提供責任者とよく話し合って下さい。

私の事業所でも過去にサービス提供先で居眠りするヘルパーがいました
サービス提供責任者が巡回訪問した際に利用者の方よりお話しをお聞きして対処した事があります。

ヘルパーの資格と言っても2級レベルは講座を受講すれば修了証が頂ける仕組みです
最終的には各自の資質になります
技術的な教育も利用者処遇、対応も指導していますが、登録ヘルパーさん全員に行きとどいているか…
いつも悩みながら研修を実施しています。

どうぞ、遠慮しないでお話しされることだと思います。

Q介護4なのですがオムツを介護保険とかの

祖母が介護4なのですがオムツを介護保険とかで助成金が出るサービスというのはないのでしょうか?
負担がかなりおおきいのですが。

Aベストアンサー

こんばんは。

私の住んでいる京都市なら、要介護4か5で、非課税世帯なら、おむつなどの介護用品が支給される制度があります。
家族介護用品給付事業とお住まいの地域で検索すれば、質問者さんの地域でも出てくるのではないでしょうか。

ちなみに。
必要な書類は、介護保険被保険者証と、世帯全員が非課税であることを証明するものです。

制度は難しいですが、うまく使えば強い味方です。
担当のケアマネージャーにも相談できるといいですね。

Qケアプランなどの介護プランを居宅介護支援事業者が作成し、介護サービス事

ケアプランなどの介護プランを居宅介護支援事業者が作成し、介護サービス事業者にデータを送付するにあたって、紙ベースで行うのでは介護サービス事業者がデータを打ち直さなければなりません。そこで、電子データを読み込むことができれば、介護サービス事業者の事務軽減につながると思いますが、いい方法(ソフト)はありませんか。また、逆に介護サービス事業者がプランにもとづいで提供した実績を、居宅介護支援事業者に送付するにもデータを読み込ませることができれば、お互いの事務の軽減につながります。何か、いい方法(ソフト)があれば教えてください。

Aベストアンサー

これは℃の事業所(居宅もサービス事業所も)でも感じている課題でしょうね。

しかしながら、たぶん半永久的に解決できないものと諦めているのではないでしょうか…

ご承知のように、介護保険に係るコンピュータソフトは本当に数多く出されています。大手メーカーからこの事業に特化したメーカーまで。基本的には、多くのソフトは同じソフトを使用している事業所間であれば電子データによるやりとりが可能なようです。しかし他のソフトとの間ではできないのが実情です。

私(居宅)はASP方式の某ソフトを使用していますが、同じソフトを使用している事業者とはインターネットを介して電子データのやり取りができています。しかし別のソフトを使う多くの事業者とは紙ベースでの情報提供となってしまっていますね。

規格を統一するとなると大手の寡占状態ともなりかねませんし、考えものです。
また事業者ごとに必要とする機能も違うので、全てを満たす(価格面を含めて)というのは不可能でしょう。

ということで、私は既に諦めています…

Q施設介護を行う際に、介護者(介護士)が個々の介護行為(おむつを交換する

施設介護を行う際に、介護者(介護士)が個々の介護行為(おむつを交換するなど)を行う時感じる負担感について質問があります。もし、得られたデータから介護行為それぞれの負担度の変動が特定の要因(高齢者の状態など)によってどの程度変動するか特定できた場合、現在の介護報酬の算定について何かアプローチできることはあるのでしょうか?また、逆に介護報酬の算定について施設介護士の個々の介護行為の負担感という観点からアプローチをするとした場合、負担度の変動をこの要因で見るべきであるという変数があれば教えていただきたいです。
介護報酬の算定基準とあわせて詳しく教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

仮に、「困難なオムツ介助というようなものがこの世に存在するとして」
それに対して、段階的に点数で重みをつけたとすれば、

介護を受ける側にとって、オムツ介助の困難さによって、
一部負担金が増えたりしますよね。

一般人から見て、そういった発想は、あまり、好ましくないと感じます。
介護の困難さは、介護認定に反映されているという認識です。

Q【介護問題・介護人材政策】介護有資格は380万人いるのに実際に介護の現場で労働しているのは30万人。

【介護問題・介護人材政策】介護有資格は380万人いるのに実際に介護の現場で労働しているのは30万人。

国の補助を受けて無償か格安で資格を得て介護の現場で働かずに資格だけ持逃げする人が後を絶ちません。

全て税金で賄われており、物凄く税金の無駄遣いだと思います。

既婚者女性が多く、タダで資格が貰えて、しかも国から受講中はお金が支給されるので遊びに来ているのが現状です。

なぜ本当に働く気がある若い男の子に受講資格を与えずに専業主婦の遊びと小遣い稼ぎに国は出資するのでしょう?

受講後に働かないのが目に見えて分かっているのに女性ばかりが受講資格を与えてきたので当たり前の結果だと言えます。

2025年には350万人が資格だけ持っているのにも関わらず38万人の介護職員不足が予想されています。

国の介護人材確保の政策自体が失敗している中でどう介護人材政策を変えていくべきだと思いますか?

Aベストアンサー

介護士の就業条件の改善ですね。低い給与を上げて、職場環境、働きやすさの向上を図る。一般的にイメージが悪く、離職率も高いと言われているらしいですね。どうやら人間関係が悪い所が多いらしいです。個人個人の悩み相談をできる体制を整えて、閉塞感の無い明るく安心できる職場というイメージにするのも大事だと思います、ネガティブなイメージを払拭して。
かつては3Kと言われた看護師だってだいぶ改善されて、今は比較的高給の人気職業になりましたよね。
まあ、看護師は歴史が長いから、介護士はまだまだこれからでしょうけど、これから需要も増大するので、誇りとやりがいを持てる職業として、求職者が増えると良いですね。。。というかそれが政府の喫緊の課題だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報