教えて下さいm(_ _)m
(情報)システム開発と(情報)システム構築に違いはあるのでしょうか?色々調べたのですが違いがわかりません(;;)ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください!!よろしくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

システム開発とは、まさにプログラムを開発する事をいいます。



システム構築とは、実際の運用が出来る様に環境を作ることです。
例えば、スタンドアロンのPCにワープロや表計算ソフトをインストールして、プリンタやインターネット接続の環境設定をする事も、システム構築です。

システム構築の一部で、システム開発が行われる場合がある、ということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご解答ありがとうございます!
とっても参考になりました!

>システム構築の一部で、システム開発が行われる場合がある
これも疑問に思っていたので明確な解答がいただけて本当に感謝いたします。
卒論をやっていてわからずに困っていたので助かりました!
ありがとうございますm(_ _)m

お礼日時:2004/01/17 19:29

no2付けたし。



その手の卒論をやっているということは
情報系の学科ですか?
だったら友達とかそんなような本とか
持ってるのでは??
あとは学校の図書館とか
研究室の本棚とか
教授の本棚とか…

この時期だったら
みんな学校にいるでしょう。
みんな忙しそうだったら
研究室の後輩に聞いてみるとか…

そっちのほうが早いかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答とアドバイスありがとうございます!おっしゃる通りです(^^;
でも色々な方にご解答いただけてよかったです。
qgqju2さん、ありがとうございます!!

お礼日時:2004/01/17 19:25

BellBellさんとかぶりますが…



ソフトウエア開発なんかが情報システム開発。

それを使える環境にするのがシステム構築。

と習った覚えがあります。
うろ覚えですが…
    • good
    • 0

とりあえず情報システムの意味は判っている前提で。


システムプログラムを作成するのがシステム開発。それを運用の場にインストールするなど、使用できる環境を整えるのがシステム構築。

企業によって若干の定義は異なるでしょうが、まずそんな分類。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!疑問が解けてスッキリしました!卒論をやっていてどうしてもわからなかったのでとっても助かりました。ありがとうございますm(_ _)m

お礼日時:2004/01/17 19:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットワークの監視と負荷分散

社内ネットワークがとても遅いときがあり、ネットワークの監視を依頼されました。
内容は、
1. どのPCが負荷をかけているのかの調査したいのでそのための安価なソフトが知りたい
2. ソフトやHUBなどでネットワークの負荷の分散ができるならそれを組み込みたい
ということです。

1と2についてご教授下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

FSW-16MA、FHSW-1616NRはどちらかといえばスイッチですね。
先の件のようなパケットのその他ポートへの配送はありません。

また、両製品とも100Mに対応しているので、10人程度が使用するくらいであれば問題ない機器と思います。

スペック的に問題が無いという前提(断言はできませんが。。)であれば

【NWの問題】
(1)接続の問題(全二重ではなく半二重になっている)
(2)なぜか10Mで接続している(100Mになっていない)
スイッチの筐体のLEDをみれば、どのような接続状態かはわかります。
LEDが何色に点灯していれば何で接続している等はマニュアルに出ていま
す。

【DBサーバの問題】
誰かがアプリの特定の操作をした場合に現象が発生する事は無いでしょうか?
その場合、DBサーバのCPUが長時間あがりっぱなしになったり
すると、パフォーマンスは落ちます。

また、CPUが上がっていなくてもDBとしてロックする場合
(例えばOracleでは外部キーの定義してあるテーブルに索引を定義
していない状態で、誰かがデータを削除している間に検索すると
遅くなるなどDBのチューニングの領域)
もあります。

FSW-16MA、FHSW-1616NRはどちらかといえばスイッチですね。
先の件のようなパケットのその他ポートへの配送はありません。

また、両製品とも100Mに対応しているので、10人程度が使用するくらいであれば問題ない機器と思います。

スペック的に問題が無いという前提(断言はできませんが。。)であれば

【NWの問題】
(1)接続の問題(全二重ではなく半二重になっている)
(2)なぜか10Mで接続している(100Mになっていない)
スイッチの筐体のLEDをみれば、どのような接続状態かはわかりま...続きを読む

Qシステム再構築

システム再構築の経験のあるかたにアドバイス頂きたいのですが
現在、汎用機-cobolで基幹システムを構築している製造業です
今でもなんとかやれていて特には困っていないといえば
それまでなのですが
このままでいいのかという疑問を感じています
開発要員COBOLは6名ほど(40歳~50歳)
VB等の開発要員は2名(30歳~40歳)ほどおりますが
大量のCOBOLソースを抱えています
この不景気で10年近く新人は入ってきていませんので
あと数年して定年していく人たちがでてくると
COBOLの維持すら難しいような気もしています
このような会社は時代遅れなのでしょうか?
他の会社も似たようなものでしょうか?

もし時代遅れで早急になんとかしなければいけない状態だとしたら
部員を再教育してCOBOLをVB等のプログラムを書き換え
るのがいいのか・・・
ERPパッケージを導入するのがいいのか?
どちらにしても高額な費用がかかると思います
システム再構築を行ったところはどういった理由・目的で
予算申請して上を説得したのでしょうか?
たんなるシステム置き換えでは予算が通らないと思います
ましてや不景気で設備投資は控えるような状況です

(1)システム再構築を早急にしたほうがいいのか?
 まだ様子をみたほうがいいか?

(2)システム再構築の進め方はどのようにしたらいいのか?
 コンサルを雇う?
 部員の再教育する?
 システムの切り替えは段階的切り替えか一斉切り替えか?

(3)今でもシステムはなんとか動いてはいるので
 上には危機意識はありません
 費用をかけてやらなければいけない理由・目的を
 どのように説明、説得されましたか?

(4)システム再構築の後どんなメリットが発生しましたか?

このあたりのアドバイスをお願い致します

システム再構築の経験のあるかたにアドバイス頂きたいのですが
現在、汎用機-cobolで基幹システムを構築している製造業です
今でもなんとかやれていて特には困っていないといえば
それまでなのですが
このままでいいのかという疑問を感じています
開発要員COBOLは6名ほど(40歳~50歳)
VB等の開発要員は2名(30歳~40歳)ほどおりますが
大量のCOBOLソースを抱えています
この不景気で10年近く新人は入ってきていませんので
あと数年して定年していく人たちがでてくると
CO...続きを読む

Aベストアンサー

汎用機の基幹システム(リアルタイムオンライン)をやってました。

> (1)システム再構築を早急にしたほうがいいのか?
> まだ様子をみたほうがいいか?
少なくとも検討ははじめられた方がいいでしょう。
その結果により急ぐか、待つか。

> (2)システム再構築の進め方はどのようにしたらいいのか?
> コンサルを雇う?
自信が無ければコンサルを雇うべきでしょう。
自信が有れば自分達で設計して製作テストは外注すると言う手もあります。

> 部員の再教育する?
当然必要でしょう。
メンテも外注するなら別ですが。
一部は自製して企業秘密の流出を防いだり要員の教育に利用すればいいでしょう。

> システムの切り替えは段階的切り替えか一斉切り替えか?
これは難しいです。リスク分散か派手に一発か一番悩む所です。
分散切替を検討してどうしても無理なら一発切替という順序でしょう。
でもそれなりに知恵を絞れば結構分散切替が出来ます。

> (3)今でもシステムはなんとか動いてはいるので
> 上には危機意識はありません
> 費用をかけてやらなければいけない理由・目的を
> どのように説明、説得されましたか?
これは気長に説得するしかありません。生きているものは死ぬ。段々複雑になって簡単にメンテできなくなる。
工場や企業の活動が停止する可能性も増えてくる。等々
ダウンサイジングによる費用削減や分散化による高度な処理(例えば複雑なスケジューリングのシミュレーションなど)の効果

> (4)システム再構築の後どんなメリットが発生しましたか?
メンテ性の向上
ダウンサイジングによる費用削減。
オープンシステム化による融通性の向上 など

汎用機の基幹システム(リアルタイムオンライン)をやってました。

> (1)システム再構築を早急にしたほうがいいのか?
> まだ様子をみたほうがいいか?
少なくとも検討ははじめられた方がいいでしょう。
その結果により急ぐか、待つか。

> (2)システム再構築の進め方はどのようにしたらいいのか?
> コンサルを雇う?
自信が無ければコンサルを雇うべきでしょう。
自信が有れば自分達で設計して製作テストは外注すると言う手もあります。

> 部員の再教育する?
当然必要でしょう。
メンテも外...続きを読む

Q太陽光発電 遠隔監視システム

現在、35kwの太陽光発電を稼働中です、太陽光発電の遠隔監視システム導入を検討中です、
どのシステム、メーカーが良いのか、解りません、教えて下さい。

Aベストアンサー

オムロン単相パワコンですね。
ひだまりeyesはいかがでしょうか。
http://hidamari-eyes.takeidenki.co.jp/

パワコンからの通信回線(RS-485)情報から発電量を取得します。パワコンと遠隔モニタリング装置とは3芯ケーブル配線が必要です。

Qシステム開発費用

卸売業を経営しています。

販売先から来るオーダー表を入力すると
(1)取引先別の納品書
(2)取引先別の売上集計
などが発行、蓄積できるシステム
(3)原材料仕入先からの仕入(金額ベースのみ)

(1)と(2)は売上
(3)は仕入れ
これらを集計させた集計表を帳票出力、データ蓄積出来るような
システムを開発した場合(当然、ここのケースによって違うでしょうが)大体、いくら位の費用がかかるのでしょうか?
10万なのか100万なのか1000万なのか、検討がつきません。

以前、勤めていた会社ではMS-Access上で動作するソフトを
外注で作ってもらっていたのでそんな感じのシステムを想定しているのですが…

※ぜんぜん知識がありませんので的外れなことを書いていたらうまく解釈してください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

開発業務の者です。
MS AccessやFile Makerなら50万~200万位の間だと思います。
説明されているだけの簡単な物であれば100万前後ではないでしょうか?

要はどこまでやるかです。
顧客マスタ
仕入先マスタ
受注入力
仕入入力
納品書発行
請求書発行
仕切書発行
会計への接続
単独のシステムであれば、そんなに掛からないと思います。
単なる営業分析ならもっと安くできるでしょうね。

Qアクティブディレクトリと分散ファイルシステムについて

アクティブディレクトリと分散ファイルシステムについて
ちがいやその機能っていうんですか?が
わからないんですけどわかりやすく教えてください

Aベストアンサー

Active Directoryはフォレスト、ドメイン、
コンピュータ、ユーザ、グループ等のオブジェクト
を管理するための仕組みで、ディレクトリサービス
と総称されます。

DFSは見た目は1つのマシンの中のようにみえるが、
実際には複数のマシンに分散されて保存するための
仕組み。見た目と実際の保存場所の管理機能。

Q人事・給与システムの構築

職場で人事・給与システムの構築の担当になりましたが、新人のため全く、何から取り組めば良いかわかりません。
わからないことがわからない状況にあります。
プログラムは少し組めるのですが、業務がまるでわかっていないレベルです。(用語や目的・流れなど)
何か良い書籍はあるのでしょうか?
全般を扱った内容の本や、分厚い専門的な内容の本など探しています。

そもそも、人事・給与システムでは、どうなれば良いソフト(システム)かもプロの方(人事経験者やSE)にお聞きしたいです。

Aベストアンサー

少なからず新人時代に人事系システム開発の経験者です。

>わからないことがわからない状況にあります。
こちらの言葉、私も以前お仕事を始めた頃に同じ事を先輩に言った覚えがあり、なんとなく境遇が理解できます。

まず、人事・給与システムの構築とありますが、自社での新規開発なのかそれとも既存の人事システムの拡張なのか、他社製の人事システムの導入・構築なのか、他社向けへの人事システムの開発・構築なのか・・によって参考にされる情報も大きく変わってくるかと思います。

ただ、共通していえることは会社の人事制度を熟知されている人事部門の人や、お客さんがいらっしゃればそのお客さんなどキーパーソンがいるかと思います。
日本の会社の人事制度全般を熟知したい場合などは、人事系の書籍を参考にされると良いと思います。
人事システム業界自体の動向や人事システムといってもどういうものがあるのか?といった知識的な情報は検索サイトなどで探されると技術系サイトなどに沢山良い情報が載っています。
http://www.thinkit.co.jp/free/article/0604/8/1/
などなど。。

>何から取り組めば良いかわかりません。
>業務がまるでわかっていないレベルです。

まず、システム構築よりも自分の業務理解を一番考えていらっしゃるところはとても良いと思います。
やはり一番必要なのは人事制度の理解ですね。こちらの理解ができていないとシステムの構築はまず無理というか、設計書を書くこともできないでしょう。

人事制度というと難しいイメージがあるかと思いますが、実際本をよまなくても、会社で勤務していれば理解できることばかりです。
たとえば手当とか給与とか勤怠とか経費清算とか人材管理などなど。ちなみに人事制度は会社で多種多様なので、もし書籍を読まれたとしても、それが実際に構築する人事システムと同じものかはわかりません。

まずは、人事制度によって大まかな「業務フロー」を作成するのが良いと思います。どの部分をシステム化するとか、どの部分に問題があって、システムで解決したいかという部分を業務フローから搾り出せば少しはシステム構築で必要な部分、解決したい部分が見えてくるかと思います。
例えば、給与明細書をシステムで帳票出力したいとすれば・・・
現状の給与明細の業務フローはどうなっているか?どこをシステムで自動化できるか?実際の給与明細はどのように社員に送られているか?メール?申請毎?とかいろいろと実環境を調べてみましょう。
その上で、システムとしてできる部分、解決したい部分を考えていくのも手じゃないかと思います。

また人事用語はたしかに難しいです。会社によっても呼び方が全然ちがいます。これは勉強していくしかないでしょう。。

あと人事システム構築で一番気をつけることは、人事制度にフィットするシステム構築が全て正しいというわけではないことを理解しておくことだと思います。
会社によっては、とてもおかしな制度がいっぱいあります。そういう制度を全てシステム化することは、後々人事制度が変わった場合のシステム改修やシステム化自体が逆効果になることもあります。
ERPパッケージを導入して会社の人事制度自体を改善するというのもソリューションの1つなのです。

新人として人事システムを開発した経験者として少しでもご参考になれば幸いです。

少なからず新人時代に人事系システム開発の経験者です。

>わからないことがわからない状況にあります。
こちらの言葉、私も以前お仕事を始めた頃に同じ事を先輩に言った覚えがあり、なんとなく境遇が理解できます。

まず、人事・給与システムの構築とありますが、自社での新規開発なのかそれとも既存の人事システムの拡張なのか、他社製の人事システムの導入・構築なのか、他社向けへの人事システムの開発・構築なのか・・によって参考にされる情報も大きく変わってくるかと思います。

ただ、共通して...続きを読む

QMeのシステムの復元で、監視されるドライブはどこ?

1.windowsMeだけのインストールのパソコン、
2.c:¥でMe、d:¥でXPのデュアルブートのパソコン、

Meのシステムの復元にはXpのような監視の対象を決めるところが見つかりませんが、どのドライブを監視しているのですか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Cドライブ、起動のドライブだけです。ところが、例外があるらしく、2つのHDDを入れ、どちらからも起動できるようにブート可能にしておいて片方をマスター、他方をスレーブで使用すると、両方のMEがエラーを起こし、正常に機能できなくなることがあります。
これは、両方のアクティブなパーティーションがMEのときだけで、片方がME、他方がSEや98、95では大丈夫です。

デュアルブートで、Dや拡張領域でもXPはインストールできるし、起動可能ですが、MEや9X系はブートできるプライマリーだけが通常はインストール可能な場所ですので、そのプライマリーのアクティブなパーティーションだけが復元の対象です。また、復元がXPによって簡単に行われ、その結果書き換えられることがありますので、XPの監視からCを外した方が実害がデュアルでは少ないです。

Qシステム開発手法について

資格取得を目指して経営情報システムを勉強しているのですが、
問題の答案を見ても理解できないところがあったので、質問させて下さい。


(1)『スパイラル型システム開発手法』と『アジャイル開発手法』は同じ意味ですか?
  また、RADやXPといった開発手法は、アジャイル開発手法の一種という理解でよろしいですか?

(2)問題解説に
  『ウォーターフォール・モデルでは計画から実施までの時間がかかりすぎる、という点を
  解決するために生まれた手法がスパイラル型システム開発手法』
  とあります。
  ”スパイラル”なんかにしたら余計時間がかかりそうな気がするのですが、
  なぜスパイラル型開発手法は時間がかからないのですか?

(3)問題解説に
  『プロトタイピング手法では、エンドユーザー自らが試作品として作成したプログラムなどから
  出発して情報システムを進化させていく』
  とあるのですが、”エンドユーザー自ら”が試作品を作成するのですか?
  エンドユーザーは試作品のチェックをするだけであり、
  試作品を作成するのは委託されたプログラマーだと思うのですが…。

(4)解説に
  『ライフサイクルアプローチ→システム設計・開発の一生を、予備調査から開発後の導入や
                   維持・管理までとらえること』
  とあるのですが、ライフサイクルアプローチとは実際に使用されている言葉ですか?
  googleであまりヒットしなかったのですが…。


たくさん質問があって申し訳ありません。
初心者ですが、よろしくお願いいたします。

資格取得を目指して経営情報システムを勉強しているのですが、
問題の答案を見ても理解できないところがあったので、質問させて下さい。


(1)『スパイラル型システム開発手法』と『アジャイル開発手法』は同じ意味ですか?
  また、RADやXPといった開発手法は、アジャイル開発手法の一種という理解でよろしいですか?

(2)問題解説に
  『ウォーターフォール・モデルでは計画から実施までの時間がかかりすぎる、という点を
  解決するために生まれた手法がスパイラル型システム開発手法』
  とありま...続きを読む

Aベストアンサー

判るとこだけ

>>  ”スパイラル”なんかにしたら余計時間がかかりそうな気がするのですが、
  なぜスパイラル型開発手法は時間がかからないのですか?

もちろん、何も考えずにスパイラルにすれば、何度も変更要望を聞いて、何度もその要望に合わせたシステムを開発することになります。
なので、余計な手間と時間がかかる可能性がありますね。
また、「これでどうでしょう?」と見せたシステムに対して、「ここ直してよ」という回答がなかなか返ってこないなら、これも時間がかかる要因になります。

顧客に限らず自分で作ったプログラムでも、出来あがった動くシステムを見て、初めて「こういう機能が欲しい」と理解することは多いです。
とりあえず動作するシステムを素早く作り上げ、顧客の求めるものを早めに拾い上げることで、開発の最期に大きな仕様の変更が出て、開発が長期化するのを防ぐことができると「期待」するのがスパイラルだと思います。

素早いシステムの構築ができず、顧客が素早く試作システムにレスポンスしない、際限なく変更が出て、それを取捨選択、締め切ることができないなら、当然ながらよけいに時間がかかるでしょうね。

>> 『プロトタイピング手法では、エンドユーザー自らが試作品として作成したプログラムなどから出発して情報システムを進化させていく』

初めてこういう説を目にしました。エンドユーザが試作品を作れることって、ほとんど無いと思います。回答は間違いでしょう。

>> 『ライフサイクルアプローチ→システム設計・開発の一生を、予備調査から開発後の導入や維持・管理までとらえること』とあるのですが、ライフサイクルアプローチとは実際に使用されている言葉ですか?

開発手法の本をいくつか読んでいますが、見たことありません。最近出来た言葉ではないでしょうか?googleであまりヒットしないことから、実際にはあまり使われていないと思います。

判るとこだけ

>>  ”スパイラル”なんかにしたら余計時間がかかりそうな気がするのですが、
  なぜスパイラル型開発手法は時間がかからないのですか?

もちろん、何も考えずにスパイラルにすれば、何度も変更要望を聞いて、何度もその要望に合わせたシステムを開発することになります。
なので、余計な手間と時間がかかる可能性がありますね。
また、「これでどうでしょう?」と見せたシステムに対して、「ここ直してよ」という回答がなかなか返ってこないなら、これも時間がかかる要因になります。

顧客に限ら...続きを読む

Qレジストリやファイルシステムなど監視するソフト?

レジストリやファイルシステムなど監視して、変更部分をログ出力するソフトってありますか?

未知のソフトや他人のWebアプリを検証する際に役に立つと思うのですが、昔常駐ソフトでファイルの監視をしていたものがあった記憶があり、Windows2000やXPで動作するものが知りたいです。

Aベストアンサー

★フリーソフトの『レジストリ番犬ロン』があります。
・このソフトは、任意の時点と現在との差異がひと目でわかる
 レジストリ監視ソフトです。
・フリーソフト版、シェアウェア版の2つがあります。注意。
・姉妹品として、『レジストリ番犬バロン』もあるようです。
・ただし、こちらはシェアウェア版です。

リンク:
・http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se274538.html→『レジストリ番犬バロン』
・http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se271528.html→『レジストリ番犬ロン』
・以上。短いですがおわり。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/winnt/util/env/index.html

Q内部統制システム構築上の問題点・課題

1会社法で課されている内部統制システムの構築について、
 営業部門としてはどのような問題点・課題が考えられるでしょうか?
2また、経営上や営業業務遂行上のリスクはどのようなものが考えら
 れるでしょうか?

漠然とした質問で申し訳ございません。
1、2どちらかだけでも構いません。
諸先輩方の経験、お知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

営業部門に限らず、以下のように、セキュリティ対策と同様な問題点があると思います。

内部統制で考えられる対策を実施するには、多くの時間・手間と機材やソフト購入・開発をするための多額の予算が必要になる。しかも、それらの投資にたいする見返り、つまり売上げや利益に貢献することはゼロである可能性が大きい。いや逆に、「従業員性悪説」の徹底化であり、仕事がやりにくくなるのは確実なので、利益貢献、社員のモチベーションにとって大きなマイナスになる。

営業でいえば、「ルールどうりにやっていたら、客が逃げるよ」っていう状況が多発する。

内部統制システム構築を顧客に薦める側の人間でさえ「昼間のお客には、ああいったけど、自社での実施はどうかなあ?マイナス面ばかりだから」「おい!それを進める側がいっちゃあ、お仕舞いだぜ」って雰囲気みたいですね。で、面倒なことだから、担当者(システム部門?)にみんな押し付け、しらんぷりして、担当者は欝になる、とか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報