ニュートンリングはナトリウムランプで見ると明暗なのに,白色光で観察した時はいろんな色が見えますよね.これはなぜ起こるのでしょうか.初歩的な質問だと思いますが物理が全く判らない私には大問題です.よろしくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

Dランプ」に関するQ&A: ATのDランプ切れ

A 回答 (2件)

 ナトリウムランプはトンネルなどの照明などにも使用されています。

ナトリウムD線という単色光です。真赤な自動車がトンネルに入った途端に、色が違って見えますネ。これはナトリウムランプでは赤色の光がないから、黒く見えるのです。
 
 本題へ戻って、ニュートンリングは凸レンズと下の平面との僅かな隙間との間で反射した光が干渉を起こし、しま模様を作るのです。ナトリウムランプの場合は干渉して光が強め合ったり、弱めあったりするのが交互に来るから、明暗しかありません。

 白色光の場合は、いろんな波長の光が混ざっていますから、それぞれの波長の光について明暗が出来るんです。赤い明暗、黄色い明暗、青い明暗が並んで、虹色に出来るのです。綺麗でしょう!虹とは原理は少し違いますけれど!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど,以外に身近にナトリウムランプの現象があったんですね。ご回答感謝いたします。

お礼日時:2001/05/13 20:00

1)ナトリウムランプ:単色光、波長の帯域が非常に狭い。


2)白色光:波長の帯域が非常に狭い。可視光線全域を覆う。

ということがポイントではないでしょうか?

・光は波ですから、干渉しますね。波長の整数倍位相がズレると2倍の振幅になり、整数倍+半波長ズレると、打ち消し合う。それ以外でも波を重ね合わせた形になります。(1次元的にいうと...)

・で、ガラスの平面上に曲率の小さい凸レンズを置いて上から平行光線を入射した時、台の表面で反射する光と、レンズの裏面で反射する光が干渉する。整数倍位相のズレたところは強め合い、整数倍+半波長ズレたところは弱め合うので、明暗の干渉縞ができる。これがNewtonRingです。レンズ中心は位相のズレがないので、強め合います。

・で、その「位相」ですが、波長は、1)の場合1種類しかないのに対して、2)では400nm~700nmくらいまで広く分布している。干渉縞のピッチは波長に依存するので、波長毎に干渉縞ができる理屈です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即答かつわかりやすい説明有難うございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/05/13 19:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qニュートンリングの色

こんにちは。高校物理1のニュートンリングの色に関する質問です。

物理の問題集を見ていたら、問題に
「白色光によるニュートンリングを観察するとき、色づいて見える。中心に近いほうに観察される色は赤色か紫色か?」
という問題があり、解答は
「紫色」でした。

ニュートンリングは白黒線(明暗線)だと思っていたので、色があることについてはよくわかりません。

白色光にはいろいろな振動数(波長、色)からなる光がふくまれており、この光の波長によって屈折率が違うことは参考書に表示してあり、赤色よりも紫色のほうが屈折率が多きい(スペクトルは、赤、だいだい、黄、緑、青、あい、紫の順)ことは表示してありますが、ニュートンリングの場合はどのように影響してくるのでしょうか?
参考書を見ても表示がないので質問します。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いや、 ニュートンリングは、光の干渉がテーマです。
上のガラス板の下側から反射する光と、下のガラス板の上側から反射する光が干渉するのです。
この間隔が連続的に変化していますから、強め合う波長も連続的に変化しますね。
内側の方が間隔が狭いですから、強め合う波長も短くなります。

じつは、ニュートンリングって写真でしか見たこと無いんです。
しかも白黒写真(^^;)
上記のように考えるという「お約束になっている」というのを知っているだけなので"参考意見"でしかありません。

Qニュートンリングの観察方法

以前に天体望遠鏡を用いてニュートンリングを観察したことがあったのですが、その方法を忘れてしまいました(汗)。どのように見ればよいでしょうか?
そのときに、「これはいいレンズだからニュートンリングが見える」と言われました。

Aベストアンサー

>「これはいいレンズだからニュートンリングが見える」と言われました。
このコメントからは、ニュートンリングではなく、ジフラクションリングの
ことだと思いますが・・

ジフラクションリングは、出来の良い(悪くない)望遠鏡を使用して、
風の少ない日などに明るめの恒星を150倍程度の高倍率で見ると良く見えます。
#屈折望遠鏡が見やすいかな

ちなみに、ニュートンリングは、屈折望遠鏡の対物レンズを対物側から見れば
見えることもあります。
#丸い蛍光灯などが反射して見えるようにして角度を微調整すると見えやすいです。

この場合、ニュートンリングが見えているのは、対物レンズの1枚目の裏面と
2枚目の表面の曲率がわずかに違うために見えているので、レンズの構成などにより、
見えないこともあります。
#手持ちの屈折では5本中3本は見えました。

Qニュートンリングの色の違いは?

ニュートンリングはナトリウムランプで見ると明暗なのに,白色光で観察した時はいろんな色が見えますよね.これはなぜ起こるのでしょうか.初歩的な質問だと思いますが物理が全く判らない私には大問題です.よろしくお願いします.

Aベストアンサー

 ナトリウムランプはトンネルなどの照明などにも使用されています。ナトリウムD線という単色光です。真赤な自動車がトンネルに入った途端に、色が違って見えますネ。これはナトリウムランプでは赤色の光がないから、黒く見えるのです。
 
 本題へ戻って、ニュートンリングは凸レンズと下の平面との僅かな隙間との間で反射した光が干渉を起こし、しま模様を作るのです。ナトリウムランプの場合は干渉して光が強め合ったり、弱めあったりするのが交互に来るから、明暗しかありません。

 白色光の場合は、いろんな波長の光が混ざっていますから、それぞれの波長の光について明暗が出来るんです。赤い明暗、黄色い明暗、青い明暗が並んで、虹色に出来るのです。綺麗でしょう!虹とは原理は少し違いますけれど!

Qニュートンのような近代の物理学者は 物理法則が根本的に対称的であることを純粋に信じていた、 というイ

ニュートンのような近代の物理学者は
物理法則が根本的に対称的であることを純粋に信じていた、
というイメージがあるのですが、

だとしたら、現に身の回りの物質の位置が全然対称的でないことをどのように理解していたのでしょうか?

Aベストアンサー

対象の意味がわかっていませんね。物理の思想を、日常の感覚で置き換えて質問しても無意味です。

Qイカリングは車検に通ると思いますか

見ていただいてありがとうございます。

ネットでイカリング(エンジェルリング)のキットが売っているので
車を新車で買ったディーラーに買ったら取り付けてもらえるか
聞いたところ
「車検に通る物でしたら取り付けいたします」
との返答をもらいました。

取り付けを考えている物はCCFL8500ケルビン
両眼4灯(片側2等)白色 ポジション代用です。

私の車の型は比較的新しいものでまだ車検を受けた人はいません。

今日、ネットで検索してみたのですが通る・通らない半々で
実際どうなのか良く分かりません。

こちらで調べた結果で私が見つけられたのは1件で
通らないと言う内容でしたが
2年前の回答で最近の傾向を知りたくて
質問させていただきます。

1)通った方 リングが点等する状態で通されましたか?
  配線外してノーマルポジションを点灯させて通されましたか?

2)通らなかった方 何がダメか具体的に言われましたか?

Aベストアンサー

保安基準上の灯火類の考え方は、点灯出来る状況にある物は、灯火として考える事になって居ます。

スポットランプの電球を抜いても、「点灯しないので飾りだ!」は通じ無い事になって居ます。
(ランプが切れているのと同じ扱いになります。)

配線がされていれば、スイッチが付いて居るついていないは関係なく、保安基準上の灯火として扱われますので、この場合、保安基準に適合し無い物となる可能性があります。

ディーラーなどは、保安基準に適合しない車の整備は行えませんので、断られることが多いと思います。

Qニュートンリングの曲率半径

二枚のレンズを重ねて曲率半径を求めたところ2000kmというとっても大きな値になりました。これって大きすぎるでしょうか??
物理を全く分かってない私なんで、よろしくお願いします。
因みに、波長630nmで最小二乗法によるプロットした点の傾きは1.28でした。

Aベストアンサー

実験用の小さなレンズでその値になるはずがないので
たぶん計算がちがうんです。
測定データをそのまま書いて下さい。レンズと板の径も忘れずに。

Q蛍光灯の色は、色温度によって「電球色」「温白色」「白色」「昼白色」「昼

蛍光灯の色は、色温度によって「電球色」「温白色」「白色」「昼白色」「昼光色」と分かれているそうです。
それぞれ英語でなんと言うか分かりましたら教えてください。
自分で調べた範囲では、
電球色: incandescent ?
温白色: warm white
白色: white
昼白色: natual white ?
昼光色: daylight
という感じなんですが、規格か何かで決まっているみたいなので、できれば正確な用語を知りたいのです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ケルビンと、CCT とCRI の説明があります。

fluorescent light bulbs
Color
http://www.sizes.com/home/fluorescents.htm#Color

color temperature(色温度リストと名前)
http://www.sizes.com/units/color_temperature.htm

電球色,    温白色,   白色,  昼白色*,   昼光色 
3000 K,    3500 K,   4200 K, 5000 K,   6500 K
Incandescent, Warm White, White, Neutral,   Daylight

Natural か、Natural White

上から準に、

和名
kelvin(色温度)
source(元の色)

CCTの説明は、名称(Source)と色温度は、他の説明とはずれているいるようです。

ところで、あなたが、私が、ここに入る時はねられたハンドル名の方のようです。一応、ご挨拶の代わりにお返事を付けさせていただきました。

はじめまして。

ケルビンと、CCT とCRI の説明があります。

fluorescent light bulbs
Color
http://www.sizes.com/home/fluorescents.htm#Color

color temperature(色温度リストと名前)
http://www.sizes.com/units/color_temperature.htm

電球色,    温白色,   白色,  昼白色*,   昼光色 
3000 K,    3500 K,   4200 K, 5000 K,   6500 K
Incandescent, Warm White, White, Neutral,   Daylight

Natural か、Natural White

上から準に、

和名
kelvin(色温度)
source(元の...続きを読む

Qマイクロメータで起こる現象(ニュートンリングの実験で)

課題で答えがわからず困っています。

今回、ニュートンリングの暗輪の測定にマイクロメータを使用したのですが、測定するのにマイクロメータを一方向に移動させて読み取らないと、往復した場合誤差が出てしまうらしいのですがその現象には名前(呼び方?)があるそうなのですがそれは何と言うのでしょうか??

多くの参考書や物理辞典を調べたのですが全く見つかりませんでした。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#1方の仰るようにバックラッシュにより発生する誤差ですね。マイクロメーター螺子を利用した測定器ですが、螺子には必ず遊びが必要です。遊びの無い螺子は回転することができませんからね、普通の(キャリパー型)マイクロメーターの0調整のときは締め込む方向にシンブルを移動しながらあわせますので、測定のときも同じ方向で測定しないと螺子の遊びの分だけ誤差が出る可能性があります。

手近にボルト・ナットがあれば、軸方向にナットを動かして見てください。ほんの僅かですが動くのが確認できるでしょう。マイクロメーターの螺子はこれとは比べられないほど精密にできていますが、ごく僅かであるとはいえ遊びがあります。

Q米に透明粒と白色粒のが混じっていますが。

米に透明と白色のが混じっていますが、
透明粒と白色粒の違いはなんですか?

白色粒は古い。

Aベストアンサー

はじめまして。
簡単に言えば、透明なのは、成熟した米。白色は、未成熟です。
白色だから古いと言うことではありません。

和歌山の人間ですが、当県の龍神村で「におい米」(他所では「香り米」ともいう)を栽培しています。この米は、普通の米に少し混ぜるだけで、すごく良い香りになります。「古米が新米になる」という人もいます。
この「におい米」は、古い品種で、晩生。穂の背丈も高く、作りにくい品種だと言われています。
龍神が寒いせいもあるのでしょうが、この米には、白色のものが多く混ざっています。
しかし、少しだけ混ぜて使うので、食べる分には何の支障もありません。
白色のものだけで炊くとどうなるのでしょうね。

Qニュートンリング

ニュートンリングの原理の説明において、凸レンズの下面での光の反射が斜め方向ではなく垂直に反射するという説明をよく見受けますが、真上から入射した光が、なぜ斜め方向に反射しないのでしょうか。下の平面ガラスでの反射が垂直に反射するのは理解できますが、凸レンズの下面は入射光に対して垂直ではなく傾いているので、真上から入射した光は真上に反射するのではなく斜め方向に反射するように思われます。これは、ニュートンリングに限らずくさび形空気層における光の干渉においても同様ですが、なんとも納得できません。どなたか教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

なかなかするどい質問ですね。よいところに疑問をもたれたと思います。

同じ種類の疑問が、回折格子(特に反射型)の干渉においても出てくると思います。回折格子(またはダブルスリット)の場合、光が狭いところを通り抜けるので回折によって広がると解釈され、必ずしも反射の法則や屈折の法則にのっとった方向に限定されないというのはわかりますね?

実は、ニュートンリングやくさび形空気層の干渉の場合も同じなのです。まず、無条件に反射の法則または屈折の法則を受け入れてしまうと、奇妙なことになります。そうでなくて、反射の法則や屈折の法則自体がホイヘンスの原理で説明されるように、並行する光線の波面がそろって強め合う方向を導いた結果なのです。

光の干渉において、いったん反射の法則や屈折の法則はご破算にすべきなのです。つまり、光は可能なあらゆる方向を「試行」して、結果的にともにする隣人(別経路を通ってすぐとなりを進むことになった光線)と強め合う方向を選択しているということです。反射の法則が成り立つのは入射角と異なる反射角の方向への光は互いに弱め合って打ち消し合うためと考えるべきなのです。ニュートンリングやくさび形空気層の干渉においても、反射の法則に拘束されることなく光はすべての方向を「試行」して、結果的に強め合う方向を選択しているわけです。

たとえばヤングの干渉実験で、弱め合う点には現実に光がこないのに、きたものと仮定して弱め合いを判定しますよね? これもつきつめて考えるとおかしなことです。現実には光はその弱め合う経路を選ばなかったわけですから。

光は可能なすべての経路を「試行」して、結果的に隣人と強め合う方向を選択する。これだけで、屈折・反射・回折・干渉といった光の波動性に関わるすべての現象が説明がつくのです。屈折の法則や反射の法則は、ニュートンリングやくさび形空気層の場合のように、あらたな隣人が参入するという条件にないときに成り立つ二次的な法則であることを理解しましょう。

なかなかするどい質問ですね。よいところに疑問をもたれたと思います。

同じ種類の疑問が、回折格子(特に反射型)の干渉においても出てくると思います。回折格子(またはダブルスリット)の場合、光が狭いところを通り抜けるので回折によって広がると解釈され、必ずしも反射の法則や屈折の法則にのっとった方向に限定されないというのはわかりますね?

実は、ニュートンリングやくさび形空気層の干渉の場合も同じなのです。まず、無条件に反射の法則または屈折の法則を受け入れてしまうと、奇妙なことにな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報